searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆはなさんのプロフィール

住所
鹿児島市
出身
未設定

日本有数の温泉地の鹿児島県。 そして、銭湯が温泉の鹿児島市。 できるだけ毎日温泉に通おうと思い立ち。 せっかくなので、色々なところに行ってみよう。 たまに遠出や旅行もあるかも。 自分なりの感想と備忘録です。

ブログタイトル
ゆのきろく
ブログURL
http://yuhananann.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
鹿児島県民の日々つれづれ温泉。 日常湯と旅の温泉備忘録。 趣味が高じて温泉ソムリエアンバサダー。
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2012/06/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆはなさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆはなさん
ブログタイトル
ゆのきろく
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
ゆのきろく

ゆはなさんの新着記事

1件〜30件

  • 雲仙温泉:雲仙観光ホテル

    200819 雲仙温泉:雲仙観光ホテル長崎県雲仙市小浜町雲仙320GOTOキャンペーンは、ありがたいなーと思う。いつかは泊まってみたいけど、なかなか手が出ない金額よね、ってところも泊まることができる。その一つとして、憧れのこのクラシカルホテルに今夏は宿泊。昭和10年創業。当時、増える外国人旅行者のために国の政策で建てられた洋風ホテルの一つ。国の登録有形文化財のホテル。いつも、温泉旅館や温泉ホテル、もしくはビジ...

  • 雲仙温泉:湯の里温泉共同浴場 だんきゅう風呂

    200819 雲仙温泉:湯の里温泉共同浴場 だんきゅう風呂長崎県雲仙市小浜町雲仙303−1雲仙温泉街には、いくつか共同浴場が点在する。その中で、今回は散策中に来訪したこちらに入湯。雲仙温泉で一番歴史のある共同浴場だそうだ。建物は綺麗に改装されているけど、ところどころ古い。雰囲気あるねー。入浴料は嬉しい200円。フロントで支払う。左右で男女に分かれて脱衣室へ。脱衣室の脱衣棚。キュンとくるくらいなんかかわいい。...

  • 雲仙温泉:地獄散策と足湯たち

    200819 雲仙温泉:地獄散策と足湯たち長崎県雲仙市小浜町雲仙320(雲仙地獄)小浜温泉を後にし、目的地の雲仙温泉へ。外気温37度も、高原のこちらにくれば、少し和らいで・・・といいつつ34度とかだけど(苦笑)そんな中、少しだけ、温泉街の散策。ザ・温泉街!というイメージではなく、どちらかといえば、高原の別荘地を思わせる上品な街並みだった。キリシタン殉教の舞台だからかな、西洋のクラシカルな雰囲気があった。そん...

  • 小浜温泉:海上露天風呂 波の湯 茜

    200819 小浜温泉:海上露天風呂 波の湯 茜長崎県雲仙市小浜町マリーナ20外気温37度で、高温の塩湯につかり、ぽかぽかを超えてきたころ、でもでも、海沿いにある貸切露天風呂が気になってしまって、行くの巻。ほんとに海沿いにあるの。入浴券は近くの店舗で購入。300円。貸し切りだと2000円らしいけど、貸し切りにせず。(というか誰もいなかったので貸し切りだった・・・)階段を下りて、左右で男女に分かれる。簡素な脱衣室に...

  • 小浜温泉:味処湯処 よしちょう

    200819 小浜温泉:味処湯処 よしちょう長崎県雲仙市小浜町北本町905−32小浜温泉は、小浜ちゃんぽんが有名なんだってー。ぜひ食べてみたいと食すの巻。海鮮のあっさりスープ。長崎市内の濃厚なスープとは違ってまた美味しかった。さて、こちらを頂いたのは、足湯:ほっとふっと105の道路向かいにある食堂。実はこちら、以前は温泉旅館だったそうで、今も食事をした人は温泉に入れるという特典(?)付き。食事をいただかなく...

  • 小浜温泉:散策とほっとふっと105(足湯)

    200819 小浜温泉:散策とほっとふっと105(足湯)長崎県雲仙市小浜町北本町905−71劇暑のこの日、気温は37度。そんな中、せっかくの夏休み、GOTOキャンペーンを使用し、車で長崎まで。今年になって初めての県外。ちょっとわくわく。まず立ち寄ったのは、小浜温泉。いろんな意味で「日本一」なので、ぜひ来てみたかった温泉の一つ。もくもくすごいでしょう!!ただでさえ暑いのに、もう溶けてしまいそうなほど。小浜温泉は、島...

  • 霧島温泉:旅行人山荘

    200716 霧島温泉:旅行人山荘以前の ゆのきろく  → ★★★ディスカバー鹿児島キャンペーン(県民宿泊助成)の第一弾で当たった?ので、こちらの温泉ホテルをチョイス。あいにく、この日は強い雨の日で、せっかくの足湯も見るだけー。素敵飲泉も、コロナ渦のためか、ひしゃくが置かれておらず、これまた見るだけ。でも見るだけでも楽し。今回のお部屋。ベッドのお部屋で、こういうのいいねー。時世のせいか、人が少なく、大浴場も...

  • 鹿児島温泉 時之栖

    200519 鹿児島温泉 時之栖鹿児島県鹿児島市田上6丁目1−6以前、田上温泉センターがあった場所に新たに温泉施設ができた。就労継続支援A型事業所でもあるらしい。(が、あまり福祉福祉してないのもまた良かったかも)立派な施設。1階が駐車場で、2階が温泉となっている。家族湯もあるんだって。いつか利用してみたい。靴を脱ぎ、下足入入れてから、フロントで420円を支払う。ちょっとした休憩所らしきところを通り過ぎ、男女分か...

  • 妙見温泉 ねむ ホテル

    200326 妙見温泉 ねむ ホテル鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4386もう半年以上前、3月の話だが、こちらのホテルに泊まりに行った。こちらのホテル以前は「薩摩隼人妙見ホテル」として営業していたが、この宿としてリニュアルオープン。基本は、以前のままともいえるが、要所要所がきれいでおしゃれになっている。(特にね、食堂が素敵だった。写真はないけど)ちなみに夕食。美しくておいしかった♡さて、大浴場は、以前のまま。...

  • ホテルニューニシノ

    200315 ホテルニューニシノ鹿児島県鹿児島市千日町13−24天文館の真ん中にあるビジネスホテル。温泉とサウナがあり、地方から鹿児島市内に宿泊するには人気のホテル。だがね、この温泉とサウナ、男性専用なのだ。いつかは入りたいと懇願していたが、この度それが叶うことに!3月15日。女性の日として、ニューニシノが女性だけの日となった!本当は、色々な面白いイベントも込みで企画していたのだが、(私もちょっと協力する予...

  • 日当山温泉:日当山西郷どん村 足湯

    200306 日当山温泉:日当山西郷どん村鹿児島県霧島市隼人町内1487−1もう半年も前の話だが(汗)以前、ホテル洗心閣があった場所に、こちらができた。西郷隆盛が愛したといわれる日当山温泉。こちらの敷地内には、西郷逗留の宿を再現した「西郷どん宿」や、以前のホテルのままの日本庭園などが配されている。なかなか良い観光スポット。そちらに足湯があるので行ってみる。とても長い足湯。所々に、あひる隊長の姿も。お湯は...

  • 霧島丸尾温泉:ラビスタ霧島ヒルズ

    200114 ラビスタ霧島ヒルズ 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3812−6近場で転地効果。日常のそれと変わるだけで、心身が元気になりリラックス効果がもたらされるというもの。旅や温泉にはそんな効果が期待できる。ということで、今年は、ツキイチくらいでやっていこうと思ってたのだが、まあ、このご時世・・・そうはいかなくなってしまった。でも、そろそろゆるりと始動しようかと思う今日この頃(7月になりましたし)自粛前の先ず...

  • 鹿児島温泉学スピンオフ 鹿児島美人温泉学

    191207 鹿児島温泉学スピンオフ 鹿児島美人温泉学新型コロナの影響で、日々ふらふらと温泉や旅行に行く私も、のんいり引きこもり生活をしておりました。そろそろ、注意しながらゆるりと行動するか・・・といったところです。という言い訳を基に書き溜めていた ゆのきろく。これまたゆるりと記録していきたいと思います。昨年の話になりました・・・。温泉ソムリエ師範六三四氏が、先の半年間行ったお「鹿児島温泉学」のスピンオフ。ユ...

  • 薩摩黒温泉 山華

    191119 薩摩黒温泉 山華鹿児島県鹿児島市上竜尾町22−5昨年末の話になってしまうのだが、鹿児島市内に新たな家族湯がオープン!ご縁があり、オープン前に見学&入浴させていただけることに!倉を感じさせる和風の建物はなんとも素敵。入り口にある、この苔アートも素晴らしく見ごたえあり。もともと高名な方の別荘があり、そちらに泉源があったのだとか。その土地を譲り受け、この家族湯をオープンしたそうだ。建物は新築だが、...

  • 千原温泉 千原湯谷湯治場

    191016 千原温泉 千原湯谷湯治場島根県邑智郡美郷町千原湯谷1070新年も明けまして、早一か月・・・!このブログも8年目を迎えました。ありがたや、ありがたや。そして、まだ昨年の10月の記事を書いてる・・・!ゆるゆる愚ブログ、今年もよろしくお願いいたします。島根で足元湧出といえばここ!というイメージで、是非行ってみたいと思っていたこちらの温泉へ行ってみる。ナビのない車を借りていたので、三瓶温泉からグーグル...

  • ゆのきろく、します

    日本有数の温泉地の鹿児島県。そして、銭湯が温泉の鹿児島市。もともと温泉好きでしたが、せっかくなので、色々なところに行ってみようなどとゆるく実践中。・・・というか、単なる温泉バカになりつつある昨今。二つ星温泉ソムリエ になっちゃいました。 温泉ソムリエマスター(温泉分析書、ダイエット・温泉ビューティー、地域活性化) 温泉ソムリエアンバサダーちょこちょこと遠出や旅行もしてます。自分なりの感想と備忘録です...

  • 三瓶温泉 亀の湯

    191016 三瓶温泉 亀の湯島根県大田市三瓶町 ロ357-5一度は行ってみたいと思っていた三瓶温泉。通りかかりではあるが、こちらの公衆浴場へ。ぱっと見、通り越してしまいそうなほど街になじんでいる。きっとなくてはならない公衆浴場。入湯料300円を料金箱に入れる。上に神様がいる。こういうの、本当に大事にされている感じが表れていていいなと思う。男女分かれて、女湯へ。脱衣室は、脱衣棚(一部鍵付き)が並ぶ。古さと風情が...

  • 出雲湯村温泉 散策と川の湯

    191016 出雲湯村温泉 散策と川の湯島根県雲南市吉田町川手予定には入っていなかったのだが、知人から聞き、寄ってみることに。とはいえ、早朝だったため、まだ公衆浴場も開いてなかったので、散策のみ・・・。とても風情のある通りと建物が並んでいた。元湯とかかれた公衆浴場があり、ここに入りたかった。これは次回だな。その奥の川から温泉が湧いている。早朝なので誰もいなかったが、時間になると、沢山の人が利用しているそう...

  • 出雲玉造温泉 湯陣千代の湯

    191015 出雲玉造温泉 湯陣千代の湯島根県松江市玉湯町玉造1215−2念願の玉造温泉での宿泊はこちら。大屋根の和風外観がいかにも温泉旅館!色々悩んでこちらの御宿に決めたのは、自家源泉とのことだったので。手ごろな値段でありながら、落ち着いた雰囲気ともてなしで、いいお宿だった。建物も古いのだが、上手に今風にしてあるところもあり、好感が持てた。温泉は、やや別棟のようになっている。大浴場「薬師の湯」「千福の...

  • 湯の川温泉 道の駅湯の川 足湯

    191015 湯の川温泉 道の駅湯の川 足湯島根県出雲市斐川町学頭825-2島根ドライブ続きます。広島の友人から教えてもらったしじみラーメンを食べた。いや、まじ、美味かった!魚介系はそんなに得意じゃないけど、これは本当に美味しかった!なんか、もう、海苔の縁結びもかわいいし。さて、ゆのきろく。島根の湯の川温泉。通りがかりに文字をみつけ、おおおと思う。日本三大美人の湯のひとつではないか!なんと通りがかりにあっ...

  • 出雲大社参拝と出雲物産館 大社温泉足湯

    191015 出雲大社参拝と出雲物産館 大社温泉足湯島根県出雲市大社町修理免735-5ちょっくら島根に旅行してきたの巻。神在月に出雲大社。私は20年以上ぶり(!)の来訪となったが、やはり厳かでありがたい場所。いい気を頂きました。名物の出雲そばを頂き・・・いや。ゆのきろくです。出雲大社の近くにあった、出雲物産館。そこに温泉スタンドと足湯ののぼりを見つけ、いそいそと行ってみる。温泉スタンド、鹿児島にもいくつかある...

  • 坂元温泉

    190907 坂元温泉以前のゆのきろく  →  ☆☆☆とても気に入っている温泉の一つでありながら、凄く久しぶりの来訪になったこちら。やっぱりこのスロープを登っていくの、面白い。時間のせいか、この日は貸し切りだった。番台のご婦人に、「こんなところまでいらしてくださって」といわれたけど、「でも、ここは人が少なくていいお湯だからね」と付け加えられた。以前来訪した時には、とても人が多かった気がする。時間になれば多い...

  • 渓谷苑

    190822 渓谷苑以前のゆのきろく → ☆☆☆久し振りの渓谷苑へ。変わらぬしっとりすべすべのいいお湯。私にとっては倦怠感のでる(いい意味でぐっすり眠れる)芒硝泉。夏の疲れを癒した一日だったのだー。ランキング参加中...

  • 城山長寿泉

    190806 城山長寿泉鹿児島県鹿児島市城山町20−1以前のゆのきろく は こちら →☆☆☆ひさしかぶいシリーズ。といいつつ、何度も行ってはいるのだが、その中でも久しぶり。(意味不明)(・・・来訪してから二か月近くたってのゆのきろくですがご容赦あれ)目の前が西郷洞窟の前で、観光客もちらほら。そこを入浴道具を振り回して温泉に入るのだから、もう私怖いものなしだわ。とほほ。運よく?貸し切りだった。いつも人が多いイ...

  • 吉野温泉

    190730 吉野温泉120528 の ゆのきろく  → ☆☆☆久し振りの来訪、吉野温泉。本当に久しぶりだ!相変わらず人気の温泉だった。そうだよね、近所にあったら、私でも毎日行くと思う。鹿児島のご近所温泉の体としては、申し分ない。浴室内にはプールがあるので、その塩素臭がまずまずする。だが、浴槽内は、そうでもないように感じる。なにより岩風呂の体がなんとも雰囲気が良く、落ち着ける。泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩泉」。...

  • 喜入八幡温泉保養館(マリンピア喜入・道の駅喜入)

    190718 喜入八幡温泉保養館(マリンピア喜入・道の駅喜入)120205 の ゆのきろく  → ☆☆☆新シリーズ!「ひさしかぶいのかごしまんゆ」(久し振りの鹿児島の湯)・・・だからなに?というシリーズですが、自分的にかなり久しぶりで成分表をちゃんと見てみたいな、という県内の温泉を来訪してみようと思い立つ。新たな発見があればいいなという、期待もこめつつ。道の駅に併設されたこちらの温泉。以前、谷山方面に住んでいた時...

  • 天然温泉 ホテル自治会館

    190715 天然温泉 ホテル自治会館鹿児島県鹿児島市鴨池新町7−4先日の温泉ソムリエセミナーの会場は、鹿児島県庁の目の前のこの施設だった。400人入るホールから12人と少人数の会議室がある施設なのだが、実はビジネスホテルであることを知らない人も多い。でね、しかも、自家源泉の温泉までついているというのだから、すごい。個人的には、とても利用しやすい立地なので、施設自体は良く利用するのだが、ホテルには泊まったこと...

  • セミナースタッフと、サプライズ認定

    190715 セミナースタッフと、なんと!温泉ソムリエアンバサダー去る7月14日に温泉ソムリエセミナー、15日に温泉ソムリエステップアップセミナー(温泉分析表マスター)が行われた。新潟より、遠間和弘家元を招いてのセミナー。むっちゃ貴重な鹿児島開催。・・・なのだが、先の大雨情報を受け、直前でキャンセルが相次いだそうだ。(正直、鹿児島在住であると、え??なんで、これでキャンセル?だいぶ前の話なのに?という印象だ...

  • 極楽温泉 匠の宿

    190712 極楽温泉 匠の宿宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田7449宮崎の湯之元温泉のすぐ近くの、極楽温泉もいい温泉だよ、と聞き、行ってみるの巻。本当に近いところにあった。宿泊もできるし、食事もできるし、なんかいい感じの風情。立ち寄り温泉は、入湯料400円。飲泉もある。これは貴重!飲んだ感じは、土類系でありながらもすっきりした感じ。別棟で、男女分かれる。脱衣所は、こぎれいな体で、脱衣棚が並ぶ。奥に鍵付きのロッカ...

カテゴリー一覧
商用