searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
チャックの毎日
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/chacktogure/
ブログ紹介文
東京近郊在住の団塊世代の主婦です。日々の雑感と思い出、趣味の布ぞうりの紹介を書いています。
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2012/04/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、猫のチャックさんをフォローしませんか?

ハンドル名
猫のチャックさん
ブログタイトル
チャックの毎日
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
チャックの毎日

猫のチャックさんの新着記事

1件〜30件

  • 倹約と節約

    昔、職場の先輩が「良いときの節約、悪いときの倹約」という言葉を言っていた。あれ。反対だったかな?「いつお金使って良いの?」「使わないの!」そそそんなぁ〜物一つ買うのにも単価(コスパ)を使用頻度を考え、買い物してきたが−−今はちょっと違ってきた。話はそれるが、

  • 3200人分の1

    先日 我が市でもコロナワクチン接種予約が始まった。当日9時 固定電話をかけながら、タブレットでサイトに入って無事に私の分は確保し、接種予約3200人分の1に入り込んださて夫の分も、と思ったがもう予約できなかった。友人に「夫がコロナにかかったら看病せよ」という

  • ハンガー100本

    洗濯保管両用ステンレスハンガー100本�先日来悩んでいたハンガー100本、とうとうamazonでポチッとしてしまった。今更いるか〜?先がないのに−−クリーニング店ので十分じゃないの? うん足りてるには足りてる。数100本ってどうよ〜70や80の半端な注文はかえって高い。悩みに

  • 今度生まれたら

    先日 老眼鏡を新調した。検眼で度が進んでるって! 何処に置いてもわかる濃いピンクのフレームだ。南海キャンディーズのヤマちゃんかい!このコロナ禍いつまで続くのか?短くてもあと一年は続くというニュース解説を聞いたけれど、、、残っている私の時間を考えると暗くなる。

  • ラインと音声電話

    久しぶりに、本当に久しぶりに友人達とファミレスでお茶した。メニューの脇に(滞在時間120分でお願いします)とかかれていた。コロナ対策か?コロナに関わらず常識的な滞在時間なのかな?コロナ禍でいろいろな対策がいわれているが、マスク会食 あれ無理だわ。たかがパフェ

  • 夫を他人に話すとき

    友人知人と会話中、自分の夫をなんと称するか?結婚以来の悩みだった。「お父さん」 いやいや父ではない「夫」    ん?しっくり来ない「主人」   いやいやお仕えしてしない「配偶者」  それ法律用語でしょ「宿六」   落語ワールドかい。「ハニー」  まさか!

  • 捨てられないテレカ

    只今 断捨離中!ささやかな埋蔵金を発見し、売りに行った。金?プラチナ?テレホンカード16枚!そのうち13枚を一枚300円、計3900円で売った。(これでも相場ではいい方らしい)夫が抵抗する。「電話料金に払うと500円だ」うちの電話は光回線、それも犬のお父さんの会社。「

  • 欲望の鬼

    ニトリで みじん切り器を買った。カッター かった!(笑)空港の免税店でお高いドイツ製のカッターを勧められたが、これは あのお値段通りのニトリだ。新品テレビを買ってから、たがが外れたと言うか?欲望の神様が降りてきて、私は買い物の鬼(鬼婆)となった。実は、コロ

  • あれ?この台詞って?

    お知り合いのブログに「晩御飯用の菜花を一輪咲かせた」と書いてあったのでまねっこした。小さい春が来た!��11年もののテレビの調子が悪いので買い換えた。自分専用のテレビを持ってから初めての新品だから、、、せっかくだから、、、YouTubeとNetflixを見られるちょっとお

  • どっちも地獄

    連日のニュースは 森喜朗氏の男女差別発言。80歳をゆうに越えているのに日本語が下手だからこんな大騒動になってしまったと私は思う。話の長い人はいる。私もそうかもしれないし..(笑)「話の長い人だね」とはいうが「話の長い男」とか「話の長い女」とは言わないから、森氏

  • サラダから温野菜

    毎日毎日 不安なニュースばかり コロナ憎し�コロナは高齢者から行動だけなく気力も奪っていく。そんな中 老眼でなくなった根気を叱咤激励しつつ本を読む。俵万智短歌未来のサイズ�なんとわかりやすいんだろう~簡単に、単純に、それでいて的確に心を表現している。「サラ

  • 寒中お見舞い

    例年、「喪中はがき」をいただいた友人知人には「寒中お見舞い」を出している。�切手シートはお年玉付き年賀はがきの当選品なーんと糊式ではなくペッタンシールの切手だ。暮れに年賀状を買いに行った郵便局で「寒中お見舞い」を売っていたのでかっておいた。寒中お見舞いって

  • ブックマーカー

    また緊急事態宣言発令なってしまった。コロナ 憎し!�引きこもりの友はミシンと読書。私は読める字は何でも読みたい性格なので、一貫性の無い乱読傾向がある。メインの読書本、気分転換に軽ーく、睡眠導入剤の代わりに、と三冊同時進行で読書の時もある。そこで必須はブック

  • 2021年 ご挨拶

    新年 おめでとうございます。去年 定着した物ふたつ、エコバッグとマスク。エコバッグは使い捨地球環境を考えて、マスクはコロナウイルス禍の感染に否応なしに定着しました。コロナ前の世界には戻れないかも…でもwithコロナは嫌です。人とwithしなくっちゃ社会じゃない!

  • 私の正月

    もういくつ寝るとお正月〜♫♫結婚以来数10年、 1月1日は私の実家で、2日は夫の実家で過ごした。姑が亡くなってからは夫の実家には行かなくなったが、1日の実家新年会には95歳〜0歳まで20人近くが集合する。だから−−恥ずかしながらお節料理らしいものは作ったことがない。

  • じわーっと入る−−

    私の手、食洗機とゴム手袋のおかげでだいぶ軽減したが、それでも冬になると手荒れがひどくなる。この冬はコロナ感染予防に例年にも増して、イヤイヤ必ず手洗いとアルコール消毒をしているので、手荒れがひどい。ご存知かと思うが、店頭に置いてある消毒用アルコール、ポンプ

  • 似ていて悲しい

    2001年製の電子レンジが壊れたので買い替えた。レンジのターンテーブルがすり減って回らなくなったからだ。友人曰く「最近のレンジは回らないのよ」旧レンジを買った頃はターンテーブルが発売された頃だった。19年も使ったから−−頑張ったね。最新日立のレンジ �写真を撮る

  • 油紙

    この夏、エコバッグ持参が一般化する前から私は(できるだけ)レジ袋をもらわない主義だった。時々、汚れたレジ袋を洗って干している。もちろん生ゴミ用だ。こんな光景を見ると明治生まれの祖母を思い出す。ビニール袋が出回りはじめた頃、「チャック、見てご覧、こんな便利

  • 言い得て妙

    2020年流行語大賞が決まった。3密 テレビでちょっと見た時は「そうなんだ!?やっぱり」くらいの感想しかなかったが、ネットで面白い記事を見つけた。選考委員の一人、言語学者の金田一秀穂氏は「“3密”は健気な日本語である。結婚の条件としての“3高”。大変な肉体労働を

  • 喪中はがき

    コロナウイルスの罹患者数に恐々としているうちに11月も後々一週間。早い?いいや早くはない。だってコロナ禍で楽しい事でも心から楽しめないからだ。喪中はがきが届きはじめた。印刷屋の早期受注割引のせいか、昔より早くなってきた気がする………私達の年齢で出す喪中はがき

  • 墓マイラー

    コロナ禍の引きこもり。久しぶりに本当に久しぶりに都会に行った。2月以来8ヶ月ぶりに電車に乗ったので、なんとスイカが通れなかった。(^_^;)毎年ソウルに同行する語学友がgotoeatで美味しいランチを予約してくれた。前菜デザートメインの魚と肉はおしゃべりに夢中で写真を取

  • 祟りかなぁ

    読書好きの私が楽しみにしている映画がある。もしかして映画があったになるかもしれない。内館牧子氏の原作がとても面白い。映画化の話を聞き上映を、どれだけ原作を描いているかと心待ちにしていた。俳優?みんな若くて知らないなぁ〜あ、伊勢谷友介なら知っている!ななんと!

  • ワンアクションで済ませたい

    私は掃除が嫌いなので、掃除しやすいようにできるだけしまっておくし、しまっておきたい。キッチンでは、調味料 ツール等など出しっぱなしは嫌だ。嫌だったんだけど……なんだかもう🐄いちいちしまうのが面倒になってきた。歳のせいかな?そう言えば、老人ホームに入所してい

  • 思い出を整理する

    コロナ禍のなか、中高年は未だ外出自粛の人が多いようだ。人と接触しないことが一番の感染予防なんて、悲しい。感染したくもないし、感染させたくもない。自粛しておうち時間が増えると、物と思い出を整理する人が多い。そんな中、ちょっと嬉しいことが2つあった。①80歳近い

  • 居抜き

    居抜き 建物を売る場合、調度品または設備・商品をそのままにして売こ  と。「―で売る」だから事業を早く始められる。首相が代わった。この大事な時期に……不満はある(投げ出すことに)が体調不良ではしかたない。今度の内閣は居抜き内閣と言われている。上手い!座布団

  • 卒業

    死蔵品集め編んでいたドミノ編みの毛布が完成した。満足 達成感!死蔵品? いつか…いつか…編もうと私の毛糸 姑の毛糸 叔母の毛糸をとっておいたものだ。母が言っていた「今度とおばけはあったことない」いつかは来なかったが、それでも処分できず死蔵品の毛糸はクロゼッ

  • 秘密

    夫に言っていない秘密がある。それは? それは…それは…市の粗大ごみ処分場に数回通い、夫に内緒で不用品を持ち込んでいることだ。子供達が独立し不要になった収納棚や収納用品。使えるかな?と思っていたが使わない。夫に相談すると「おける場所があるならとって置けば」あ

  • 異常な暑さ

    コロナ 猛暑 大型台風 最悪の夏だった! いやいや未だ真っ只中だ。おまけに責任者は病に倒れ辞職。ああ不安だ。私はン10年も同じ生協に加入してきたが、今日の配達でビックリだった。10個入パックには8個しか入っていない。こんなことは初めてだ。あまりの暑さに鶏が産卵

  • トーキングブルース

    初めての経験だが…ネットの有料配信で�古舘伊知郎 トーキングブルース�を観た。(有料サイトはnetflixの経験のみ)コロナ禍で無観客の配信。1時間40分しゃべり放し。古舘氏の体力 ボキャブラリーに感心するのみだった。きっかけ?一度行ってみたいとかねがね思っていたが

  • 隣の晩ごはん

    私はコロナ禍以前もまとめ買い派だった。外出自粛になってからは週一回の買出しでしのいできたが…まとめ買いばかりだと、献立が決まらない。本音は「あれもこれも買いたい、ああぁー 頭の中ごちゃごちゃ決まらない」のだ。趣向があるから、買う食材は決まってる。たまには

カテゴリー一覧
商用