プロフィールPROFILE

あっきぃらびっとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」を目指して、大人が楽しめるボードゲームのプレイ記やレビューなどを書いてます。同じボードゲームについて何度も書いたり、脱線が多いことも。適当なのでルールとか間違ってたらごめんなさい。管理人は、少し壊れている元心理カウンセラー“あっきぃらびっと”です。心理屋としては使い物にならないので、相談はやめてください(笑)

ブログタイトル
ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記
ブログURL
http://boardgame-replay.com/
ブログ紹介文
なんとなくボードゲームがわかりそうなブログを目指しプレイ記やレビュー等を書いてます。
更新頻度(1年)

138回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2012/01/21

あっきぃらびっとさんのプロフィール
読者になる

あっきぃらびっとさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 18,743位 17,617位 17,594位 17,581位 17,454位 16,380位 16,350位 977,815サイト
INポイント 0 10 20 10 10 10 20 80/週
OUTポイント 50 100 120 30 190 60 20 570/週
PVポイント 800 5,480 6,020 6,420 5,530 5,400 5,450 35,100/週
ゲームブログ 115位 103位 102位 97位 99位 91位 89位 32,913サイト
アナログボードゲーム 2位 2位 3位 3位 3位 3位 3位 220サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,866位 15,187位 14,429位 14,642位 13,673位 14,500位 14,654位 977,815サイト
INポイント 0 10 20 10 10 10 20 80/週
OUTポイント 50 100 120 30 190 60 20 570/週
PVポイント 800 5,480 6,020 6,420 5,530 5,400 5,450 35,100/週
ゲームブログ 84位 92位 91位 89位 78位 90位 89位 32,913サイト
アナログボードゲーム 2位 2位 2位 2位 1位 2位 2位 220サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 840位 839位 840位 849位 828位 836位 834位 977,815サイト
INポイント 0 10 20 10 10 10 20 80/週
OUTポイント 50 100 120 30 190 60 20 570/週
PVポイント 800 5,480 6,020 6,420 5,530 5,400 5,450 35,100/週
ゲームブログ 23位 22位 21位 21位 22位 23位 23位 32,913サイト
アナログボードゲーム 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 220サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あっきぃらびっとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あっきぃらびっとさん
ブログタイトル
ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記
更新頻度
138回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

あっきぃらびっとさんの新着記事

1件〜30件

  • 『パイオニアデイズ(Pioneer Days)』リプレイ!

    西部開拓時代のパイオニアになれるボードゲーム「パイオニアデイズ(Pioneer Days)」サイコロドラフトゲームともいえる本作。人物やら装備品やら災害やら要素いろいろある割にはうまくまとまっているゲーム。遊ばせてもらったのでリプレイ(プレイ記録)書きました~。

  • ゲームマーケットとは&「2019秋」で私売り子をやります!

    アナログゲームの祭典、アナログゲームの即売会とも言えるイベント「ゲームマーケット」についての情報です。後半では、今回「ゲームマーケット2019秋」で初めて出展するブースに私が売り子で立つことなどを書いています。

  • ボードゲーム【Nocturion(ノクチュリオン)】リプレイ[セッティング編]!

    ボードゲーム『Nocturion(ノクチュリオン)』では、プレイヤーが、一貴族となって、帝国の皇帝に信頼してもらうことが目的のボードゲーム。素敵なアートワークのこのボドゲのセッティングについて書いています。

  • 『7 Wonders』拡張『世界の七不思議:艦隊』リプレイ

    2011年ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート賞を受賞しているボードゲーム『7 Wonders(世界の七不思議』の拡張セット『艦隊』で遊ばせてもらったのでリプレイ形式レビューです。新しく加わった船ボードや島カード、海戦等楽しい!

  • 『LOCKUP:A Roll Player Tale』(ロックアップ)開封の儀

    『ロックアップ』では、プレイヤー牢獄に入れらているモンスター達――ノール、コボルド、ゴブリン等――のいずれかの陣営を担当し、王様の来訪までに強さを証明し牢屋から出ることを目指すボードゲーム。開封時の記録を書きました!

  • ボードゲーム『四国(Shikoku)』リプレイ! 外国人デザイナーのお遍路ゲーム

    ボードゲーム『四国(Shikoku)』は、空海ゆかりの寺院88か所を巡るお遍路さんテーマのボードゲーム。作ったのは外国人のゲームデザイナーさん。そんなボードゲームを7人で遊んだのでリプレイ(プレイ記録)書きました。

  • 【ドルイド(Druids)】リプレイ! トリックテイキング

    「ドルイド」は、5色1~12までの数字があって、マストフォロールールのトリックテイキングゲーム。トリックで取ったカードは同じ色で重ねて得点になるけど、5色集めたらバースト!? そんな「ドルイド」のリプレイ(プレイ記録)です。

  • ボードゲーム『ゲスクラブ(Guess Club)』リプレイ! 書いた言葉を他の人と一致させよう!

    ボードゲーム『ゲスクラブ』は、お題に沿った言葉を手札に記入、出した際に一致した人がいればチップがもらえ、いなければチップを払います。一致回数を当ててもチップがもらえチップ最多が勝つゲームです。プレイしたのリプレイ(プレイ記録)書きました!

  • 『スリードラゴンアンティ:レジェンダリーエディション』開封の儀!

    『スリードラゴンアンティ:レジェンダリーエディション』は、手札のドラゴンを使って飛行編隊を作って賭けたコインを獲得していくカードゲーム『スリードラゴンアンティ』が再考されて最新版になったもの。新たなカードが入ってる! 開封の儀を書きました~。

  • 『Cartographers: A Roll Player Tale(カートグラファーズ)』リプレイ!

    プレイヤー地図製作者となり、王国最高の地図製作者を目指すボードゲーム『Cartographers: A Roll Player Tale(カートグラファーズ) 』。紙と鉛筆を使った紙ペンゲームなんですよね。5人で遊べたのでリプレイ(プレイ記録)書きました!

  • 『古代Ⅱ(ANTIKEⅡ)』リプレイ[後編] 偉人カードを集めきれるか!

    さて今日は『古代Ⅱ』のリプレイ(プレイ記録)の後編。続きです。前編で順調に勝利条件である偉人カードを集めていた我がエジプトは、どうなるんでしょうか~。

  • 大喜利ボドゲ『私の世界の見方』リプレイ! 親固定で遊んでみました~

    『私の世界の見方』は、親プレイヤーが提示したお題を聞いて、自分の単語カードの中から親が気に入りそうなものを出して勝利点を獲得していく大喜利ゲーム。遊ばせてもらったのでリプレイ(プレイ記録)書きました。

  • Cartographers: A Roll Player Tale(カートグラファーズ) 開封の儀

    ボードゲーム「Cartographers: A Roll Player Tale(カートグラファーズ)」では、プレイヤー地図製作者となり、新しい土地を発見しマップし、年の終わりに最も高い評価を得たプレイヤーが勝利する――王国最高の地図製作者となる――ことを目指します。箱の中身はどんな感じなんでしょうか。開封記録です。

  • 『古代Ⅱ(ANTIKEⅡ)』リプレイ[前編] マックゲルツのロンデル陣取り!

    『古代Ⅱ』は、ゲームデザイナー:マックゲルツ作のボードゲーム。プレイヤーは国家元首となって、毎手番ロンデルシステムと呼ばれるシステムでアクションを決めていき、勝利するために一定の役職(カード)を集めるの。そんな『古代Ⅱ』のプレイ記録(リプレイ的レビュー)です。

  • 「コロレット日本語版」リプレイ! 4色目以上はマイナス点!?

    ボードゲーム【コロレット】は、カードを1枚引いて列に並べるか、カードを1列取り、勝利点となるカードを集めていくゲームです。ただし、たくさん集めればいいわけではなく、加点になるのは3色まで。4色目以降のカードは減点なんですって!

  • ダンジョンズ&ドラゴンズ5版『マスターズガイド』初版は交換ですって!

    TRPGのダンジョンズ&ドラゴンズ(通称:D&D)の5版の一冊『マスターズガイド』の初版?が無料で交換できるんですって。交換理由や交換方法、交換手順について書きました。

  • 【四季折折】リプレイ 素敵な菓子折りを自分以外に作ってあげるの

    『四季折折』は、色とりどりの和菓子で菓子折りを作る…いや、菓子折りを作ってあげるボードゲーム。他の方の菓子折りを素敵に作ってあげましょう。素敵な菓子折りほど点数が高いのですが、勝つのは点数が低いプレイヤーなのです!

  • ドラゴンクエストボードゲーム【スライムレース】レビュー!(リプレイ)

    『ドラゴンクエストボードゲーム スライムレース』は、5匹のスライムの1着2着を予想して勝利点を競うボードゲーム。プレイヤーは毎手番に特定のスライムを進ませるカードをプレイしてレースに影響を与えていきます。

  • 『センチュリー:イースタンワンダーズ』リプレイ!

    センチュリー:イースタンワンダーズは、「センチュリーシリーズ」の第2作目で、プレイヤーは大航海時代の商人となり、貴重なスパイスを世界を移動して集め、港に持ち帰ることで勝利点を得るボードゲーム。そんなイースタンワンダーズをプレイしたのでリプレイ(プレイ記録)です。

  • 『チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク』ほぼ写真だけリプレイ

    「チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク」は、「チケット・トゥ・ライド」シリーズのボードゲームなんですが、地域も国じゃなくてニューヨークだし、コマも列車じゃなくてタクシーだし、プレイ時間もめっちゃ短時間で終了するし…ってな感じで「チケット・トゥ・ライド」シリーズを短くした感じのゲームです

  • 『ファウンダーズ(Founders)』ほぼ写真だけリプレイ(ダメじゃん

    この『ファウンダーズ』は、レガシー系ボードゲーム『グルームヘイブン』と同じ世界観のボードゲームだとか。手札からカードを出していくことでアクションを行い、他のプレイヤーもそのアクションの弱い版ができる系。そんなファウンダーズを遊ばせてもらったのでリプレイ(プレイ記録)を書きました。

  • ボドゲ『天下鳴動』レビュー(リプレイ)

    ボドゲ『天下鳴動』は、ダイスとキューブを使う、簡単だけど悩みどころがしっかりある日本を舞台とした戦国陣取りゲームで、ゲームマーケット大賞2018の大賞でした。2019年秋にホビージャパンより発売されるとのことで…

  • ボードゲーム『グリュックス(GLUX)』リプレイ!

    ふむふむ。この表裏で…数の違うチップを置いて陣取りするのしかもどちらを表にしたかで、次に置ける場所が変わってくるんですとそのボードゲームの名は…グリュックスプレイ人数などは…プレイ人数:2~4人プレイ時間:30~45分対象年齢:8歳以上先日、ボードゲー

  • ラグーザ(Ragusa) リプレイ[後編]

    今日はステキな街並みを作るボードゲーム『ラグーザ』のリプレイ(プレイ記録)後編。前編はこちら。■様々な効果の土地さて前編の最後に建てた私(オレンジ)の家が…水色さんが家を建ててくれたので再発動!やったー ワインを作れたぜーブドウが2個だったから、ワ

  • 『マジョリカ/マヨリカ(Majolica)』開封の儀

    何このキレイなボードゲームその名も…マジョリカ/マヨリカ(Majolica)(なんか2つの読み方ありそうだったから、両方書いたの)販売元はTaiwan Boardgame Designさん。台湾発のボードゲームなんですな。ってなわけで、今日はボードゲーム『マジョリカ/マヨリカ』の開

  • ラグーザ(Ragusa) リプレイ[前編]

    ボードゲーム『ラグーザ』の舞台は、今のクロアチアのドゥブロヴニク。昔、ラグーザ共和国と呼ばれていたみたい。そんなラグーザの街並みを、塔を建てたり、貿易をしたりしながら作っていくゲームなんです。プレイ人数は1~5人、プレイ時間は…

  • レイヤーズ(Layers) リプレイ! レイヤーを重ねて図形を作る!

    各自に配られたシート。両面印刷。色合いが片面ずつ違う仕様。これらのパーツを組み合わせて1つの模様を作るボードゲーム『レイヤーズ(Layers)』(パッケージ写真撮り忘れ 誰かください)このボドゲ『レイヤーズ』のプレイ可能人数などは…プレイ人数:2~4人プレイ

  • 『ワトソン&ホームズ』開封の儀! 対戦型推理ボドゲ!

    なにっ ボードゲーム『ワトソン&ホームズ』は、あのホームズとワトソンの冒険を追体験できる推理ボドゲなの素敵すぎるゲームの目的を日本語版発売元のホビージャパン様より引用。ゲームの目的は、人々や場所へと赴き、手がかりに潜む謎を解き、そして何よりも、誰よ

  • ボドゲ『レス・アルカナ』リプレイ後編 我こそは魔法使い!

    さて、今日は魔法使いになって、こんなこといいなできたらいいなあんな夢こんな夢いっぱいあるけどな感じのボードゲーム『レスアルカナ』のリプレイ(プレイ記録)の後編前編はこちら。■力ある場所さて、2ラウンド目の収入フェイズ。私は天馬の効果やもらってきたマジ

  • ボドゲ『レス・アルカナ』リプレイ前編 我こそは魔法使い!

    ボードゲーム『レス・アルカナ』は、プレイヤーが魔法使いとなってアーティファクトとかモニュメントとかドラゴン<emoji:biccuri>そう!あのドラゴンなんかを使って勝利点10点を目指すカード中心のゲームです。そんな『レス・アルカナ』を飯田橋のグリュックさんで遊ぶことができたのでリプレイ(プレイ記録)です~

カテゴリー一覧
商用