ハンドル名
もちさん
ブログタイトル
にゃっこぶろぐ
ブログURL
https://nyakkoblog.com/
ブログ紹介文
乙女ゲームを中心にRPGや恋愛要素のある一般ゲームなどの感想を綴るブログです。
自由文
-
更新頻度(1年)

22回 / 20日(平均7.7回/週)

ブログ村参加:2019/05/30

もちさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/17 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 全参加数
総合ランキング(IN) 11,938位 12,353位 13,009位 11,349位 11,274位 10,798位 11,765位 963,841サイト
INポイント 30 40 0 10 10 40 40 170/週
OUTポイント 490 1,290 120 180 550 1,080 510 4,220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 56位 60位 63位 51位 51位 47位 50位 33,529サイト
乙女ゲー(ノンアダルト) 11位 11位 11位 9位 9位 8位 9位 1,066サイト
今日 06/17 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 3,308位 3,199位 4,136位 4,148位 4,031位 3,974位 4,617位 963,841サイト
INポイント 30 40 0 10 10 40 40 170/週
OUTポイント 490 1,290 120 180 550 1,080 510 4,220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 9位 7位 14位 16位 15位 14位 15位 33,529サイト
乙女ゲー(ノンアダルト) 2位 1位 3位 3位 3位 3位 3位 1,066サイト
今日 06/17 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,841サイト
INポイント 30 40 0 10 10 40 40 170/週
OUTポイント 490 1,290 120 180 550 1,080 510 4,220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,529サイト
乙女ゲー(ノンアダルト) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,066サイト

もちさんのブログ記事

  • 無料で遊べる!おすすめの同人乙女ゲーム4選

    こんばんは!面白いゲームを求めて日夜ネットの海をさまよう「もち」と申します。本日は無料で遊べるPC用フリーゲームの中から、個人的に好きな乙女ゲーム作品をピックアップさせて頂きたいと思います。フリーゲームといいつつ、「このクオリティで無料でい

  • 恋愛要素のあるRPG 個人的ベスト3を発表してみる

    意外とあるようでない恋愛要素ありのRPG。ストーリーに恋愛が盛り込まれているもの、登場キャラクターと恋愛エンドを迎えられるものなど、様々な種類がありますが、今回は「女性主人公で恋愛的なエンドを迎えられるRPG」に絞って、個人的お気に入り作品を紹介したいと思います。 恋愛要素のあるおすすめRPG3選 サモンナイト3 公式サイト様はこちら: サモンナイト3とは? ・主人公の性別が選べる・好きなキャラと

  • まずはこれ!初心者さんにおすすめの乙女ゲームランキング【PSVita編】

    こんにちは!ゲームが大好き「もち」と申します。今日は私が独断と偏見で選んだ『初心者さんにお勧めしたい乙女ゲーム』1~5位までを、ランキング方式で紹介したいと思います。初めて恋愛ゲーム、乙女ゲームをプレイしてみたい!という方の参考になれば幸いです(`・ω・´) まず乙女ゲームとは? 略して乙女ゲーと呼ばれ、女性主人公とイケメン達との恋愛模様が楽しめるゲームの総称です。ファンタジーから現代まで設定や世

  • まずはこれ!初心者さんにおすすめの乙女ゲームランキング【PSVita編】

    こんにちは!ゲームが大好き「もち」と申します。今日は私が独断と偏見で選んだ『初心者さんにお勧めしたい乙女ゲーム』1~5位までを、ランキング方式で紹介したいと思います。初めて恋愛ゲーム、乙女ゲームをプレイしてみたい!という方の参考になれば幸いです(`・ω・´) まず乙女ゲームとは? 略して乙女ゲーと呼ばれ、女性主人公とイケメン達との恋愛模様が楽しめるゲームの総称です。ファンタジーから現代まで設定や世

  • 忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻- 感想 その2【ネタバレON/OFF有】

    こんばんは!前回も記事に拍手を頂きありがとうございます! いつもさらっと感想を書いてしまうので、遊びに来て下さる方に楽しんで頂けているか不安ですが、どの作品もものすごく楽しんでプレイさせて頂いているので少しでもそれが伝われば嬉しいな、なんて思います(´∀`=)笑 今日は忍び、恋うつつの感想2回目をお送りします。今回は攻略順に咲助君→穴山先輩→真田先生→大ハーレムルートの順に感想を書いていきたいと思

  • ヤンデレ好きさんにお勧めしたい乙女ゲーム【PSVita編】

    こんにちは、もちです!突然ですが皆様ヤンデレはお好きでしょうか? 私は大好きです!!(いきなり何 どのくらい好きかと言うと、ヤンデレが出てくる乙女ゲームはないかな?と日夜「乙女ゲーム ヤンデレ」で検索しながらネットの海を亡者のように彷徨うレベルです。もはやヤンデレ…ヤンデレ…( ゚д゚)と呟きながら徘徊しています(怖いわ しかし場合によってはヤンキーがデレる方のヤンデレが検索されてきたりして「こうじゃないんだ…!」と悲しみを背負います/(^o^)\ヤンキーのデレもかわいいんですけどね・・wという事でこれまでプレイしてきた作品の中で個人的なおすすめをピックアップしてみたいと思い立ちました。ヤンデレ好きだよーという方はお付き合い頂ければ幸いです!(っ•̀ω•́)っ✎⁾⁾ ◇注意点 ・独断と偏見を含みます。ヤンデレ…?というキャラも含まれるかもしれません。・作品ごとに病み度と傾向を記載していきます。・キャラ名は記載しません。(このキャラがみたいな意外性がある事もあり、自分で出会えた方が楽しいと思うので…!)・若干のネタバレにご注意下さい。(こういうキャラがいるよー程度の事は書きます) 筆者の好きなヤンデレ傾向 一口にヤンデレといっても色々なタイプがいらっしゃるので、作品をおすすめする前に筆者の好きな傾向について書いておきたいと思います(`・ω・´)・愛が重い・ヒロインに異常なまでに執着する・ヒロインが好きすぎて病む ←ここ重要基本的に愛のあるヤンデレが大好きで、暴力的なのはちょっと苦手です。こう突然病んだり、最初から病んでいる方はちょっと違うかな?となることもあります。お勧め作品も好みの傾向に偏っていますのでご参考までに書かせて頂きました。 病み度ランク解説 ★ → ヤンデレ初心者さんでも大丈夫★★ → 病みの気配を感じる★★★ → なかなか病んでる★★★★ → やばいキャラがいるぞ…!★★★★★ → 手遅れ(玄人向け) おすすめ作品一覧 越えざるは紅い花 病み度:★★★★登場タイプ:執着系ヤンデレ

  • 忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻- 感想 その1【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです!いつも遊びに来て下さる皆様本当にありがとうございますヽ(´ー`)ノ ダンデビをフルコンプした後、熱が冷めやらず、ダンデビアニメのキャストインタビューを読ませて頂いたのですが、これが大変面白かったです。 レム役の斎藤壮馬さんがリンド役の波多野渉さんに「リツカは俺のなんで」と言ったら「は?」と返されたというエピソードに笑ってしまいましたw冗談でも場外でそんな事を言う斎藤さんかわいいなと( ´∀`)笑 あとシキ役の平川さんが収録現場で自分の歌が流れると恥ずかしいというお話とか、内容によっては確かに恥ずかしそうです\(^o^)/ 面白いなと思った作品は、キャストさんがどういう気持ちでキャラを演じられたのかなと気になってしまってついついキャストインタビューを探してしまいます。ダンデビはスタッフさん達から愛されているようでこういうのいいなー!と思いました。ますますアニメが観てみたくなりました(笑 さて話は変わりまして、今日からは「忍び、恋うつつ -雪月花恋絵巻-」の感想を書いて行きたいと思います。追記からネタバレを含みますので、これからプレイするよ!という方はご注意下さい。 ストーリー紹介 幼いころに両親を亡くし、自分を育ててくれた祖母も亡くした16歳の主人公。彼女は、生活費と学費のための奉公に明け暮れながら、憧れの"忍者"になるために町の忍術道場に通っていました。そんあある日、彼女はひょんなことから奉公先で"真田高等修練院"の副理事長と出会い、特待生認定試験を受けてみないかと誘われます。特待生になるための試験を突破するには、修練院に"編入"して中間試験で一定以上の成績をおさめなくてはならず …… 。忍者になるという夢のためにその誘いを受けることを決意した主人公。彼女はついに迎えた仮入学の初日に、なぜか男性たちをメロメロにする不思議な術を発動してしまい ――― !? 公式サイト様より引用 ヒロイン紹介 主人公:片桐 かえで 両親と育ててくれた祖母を亡くし天涯孤独になってしまった主人公。逢坂城に仕える真田勇士隊に入ることが夢。茶屋での奉公中に真田高等修練院の副理事長と出会い、特待生認定試験に誘われる。 公式サイト様より引用 お勧めのハード にゃっこ

  • Dance With Devils 感想 その3【ネタバレON/OFF有】

    こんばんは!いつも遊びに来て下さりありがとうございます。無事にDance with Devilsをフルコンプできたと思いきや、メィジのスチルが1個埋まっていなくて愕然としたもちです(笑共通ルートをスキップしていた時にイベントまでスキップしてしまったようで、慌てて回想から回収し、無事にフルコンプを迎えました♪( ´▽`)さてラストとなる今日はシキ・ローエンルートの感想とまとめを書いて行きたいと思います。長くなりそうですが、良ければ追記からお付き合い頂ければ幸いです。今回もがっつり中途半端なネタバレを含みますのでご注意下さい! 個別ルート感想 棗坂シキ (CV:平川大輔さん) ローエン (CV:鈴木達央さん) まとめ アニメ原作と侮るなかれ!超絶ボリュームに大満足 さてダンデビが無事に終了した訳ですが、全13章+エンディング4つとボリュームがある上、人物の心の動きも丁寧に描かれていたと思います。アニメ原作だから軽めの作品かな?というのは大いなる勘違いで骨太の作品でしたw 好みが分かれそうなポイント 欠点があるとすれば、以下の三点くらいでしょうか?・アニメ調の絵が好き嫌いが分かれそう・シキリンドのアクマルートがバッドエンド一直線・リツカちゃんの性格が好み分かれそうアニメ調の絵とリツカちゃんの性格は慣れました(笑シキとリンドに関しては…覚悟して挑むしかないですよねε-(´∀`; )ウリエorメィジの純愛コンビを間に挟みつつ攻略されることをお勧めします。 アニメも面白いよ! ダンデビ気になったよーという方はまずアニメを観てみることもお勧めします。アニメの方はまさかのミュージカルアニメでして、声優の皆様本当に歌がお上手です!しかし、こう・・突然歌い出したりするのでなかなかシュールと言いますか、生徒会室の扉を開けるとアクマ4人が歌いながら歓迎してくれたり、家の前で兄さんが熱唱していたりするので、私は大分腹筋が鍛えられましたw 公開されている映画もマルチエンドだとか!!観る前に誰のエンディングか分かるんですかね?これまた斬新だなと思いましたw こんな方にお勧め ・ダークファンタジーが好き・人外(主に悪魔)に狙われたり愛されたりするスリリングな恋を楽しみたい・アニメを見て気になった

  • Dance With Devils 感想 その2【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです。今日はPSVita用乙女ゲーム『Dance With Devils』の感想2回目をお送りしたいと思います(´▽`*)今回はウリエ、メィジルートです。雑記感想・個別ルート感想共にネタバレを含みますので、大丈夫だよ!という方のみ追記からお進み下さい。 雑記感想(ややネタバレあり) 個別ルート感想 楚神ウリエ (CV:近藤隆さん) 南那城メィジ (CV:木村昴さん) まとめ ということで大変楽しんでプレイできたウリエ・メィジルートでした(´▽`*)余談ですが、実はリンド・レムルートクリア時点では、リツカちゃんの迂闊な所とウジウジしまくる所が苦手だったんですが、こちらのウリエ・メィジルートでは前向きで割とハッキリ思った事を言うので好感が持てました。ルートによってこうまで違うのかと驚いています…wさて、残すはシキ、ローエンルートです。シキルートは風の噂でヤバイと聞いているので覚悟を決めて行きたいと思います(笑今回も感想にお付き合い下さりありがとうございました(=´∀`)人(´∀`=)

  • 乙女剣武蔵 1章 感想【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです!先日リリースされた花梨さんの『乙女剣武蔵』を絶賛プレイ中です。元々花梨さんの作品が好きなのですが、今のところすごく楽しんでプレイしています。個人的にはクスッと笑えるストーリーがツボでめちゃくちゃ面白いなという感想です(´▽`*) 今日は1章終盤までプレイした時点で気になったポイントなどを書いていきたいなと思います。 まず乙女剣武蔵って何? 花梨エンターテイメントさんのゲームブランド「Karinto」さん開発の乙女ゲームアプリです。元々はPSVita用に制作されていたのですが、諸事情ありスマホアプリに変更になったようです。この情報を拝見した時、正直なところ「残念だなぁ・・」と思ってしまったのですが、制作に3年かかっただけのことはあり、期待以上のクオリティにスタッフさんの愛をひしひし感じています。コミカルでテンポよく進むストーリーが本当に面白い!しかしギャグばかりではなく、刺客や友人達と命を懸けて戦わなければならないシリアスな展開も待ち受けています。ギャグ多めですがくどいとは感じず、シリアスでも辛いと感じないバランスが非常に良いなーと感じました。ただ少し戦闘が難しいので、その辺りも詳しく書いていけたらなと思います。 今のところ燃え>>>>>>>>>萌えといった印象ですが、主人公の庵ちゃんがとにかく周りから愛されるので、ハーレム的な展開が好きなら迷わずお勧めです(´▽`)笑花梨さんの作品は友情エンド的な感じで女の子も攻略できる点が個人的に好きなポイントですが、本作でも結構女の子が活躍してくれるのが嬉しいです。 ストーリー紹介 私、小倉庵。田舎に住むマイペース高校生。でもある日、開かずの蔵の鍵を手に入れて、中でボロボロの木の棒を拾ったの。その時、「二代目。我が木剣、大切にせよ」って声が聞こえたの。 その時は気にしなかったんだけど、次の日からが大変!剣を構えた人たちがやってきて「武蔵、勝負!」って。 皆、私が武蔵の二代目だって言うし、殺されても困るから、相手はするんだけど…… 剣の勝負に負ければ一生、勝者に従い尽くす運命って本当かな。 この時代に、そんなのおかしいよね? 一体、どうなってるの!? 公式サイト様より引用 主人公:小倉 庵(CV:日岡なつみさん)

  • Dance With Devils 感想 その1【ネタバレON/OFF有】

    こんばんは、もちです!今回からはDance With Devilsの感想を書いて行きたいと思います。Dance With Devils(通称:ダンデビ)はしんどさに定評のあるRejetさんの作品で、元々は2015年に放映されたアニメが原作のゲームです。その後漫画やゲーム、舞台と展開していった人気作なんですね。いつも通り個別ルート感想以降はがっつりネタバレを含みますので、これからプレイされる予定の方はご注意下さい。 ストーリー紹介 ヒトか アクマか? 四皇學園に通う高校2年生の少女、立華リツカ。 ある日彼女は、生徒会長・鉤貫レムからの呼び出しを受け、生徒会の面々の集まる『第三図書館』で、彼らと不思議な出会いを果たす。 『禁断のグリモワール』を巡り、あらゆる思惑が彼女を中心に動き始める——。 公式サイト様より引用 ヒロイン紹介 主人公:立華 リツカ本作の主人公。高校2年生。美術部所属。自然な明るさを持った普通の少女。17歳の誕生日を前に、「禁断のグリモワール」を巡る争いに手がかりとして巻き込まれる。趣味は油絵。リツカちゃんのアイコンが見つからず画像なしで申し訳ないです(´・ω・`) 雑記感想(ネタバレなし) ヤンデレっていいよね 本作をプレイしたきっかけについてですが、ここ最近真っ当な作品が続いていたので久々に病んだ作品がプレイしたい!となりまして(!?)、Twitterでヤンデレ…ヤンデレ…( ゚д゚)と呟いていたところ、フォロワーさんがお勧めして下さいまして、ちょうど積んでいたこの作品をプレイする事に決めました(笑どうみても怪しい呟きにドン引きするでもなく反応頂いたフォロワー様方には感謝しかありません・・!誤解のないように言いますと純愛もとても好きなんですよ!ただピュアなものが続くと反動で病みを求めてしまうとい(以下略 エンディングは1ルートにつき4種類 …という事で始めたこの作品、ダークな世界観が個人的にはとても好みです( ´∀`)!ストーリーは何やらすごい力を持つ禁断のグリモワールというものを持つ、主人公のリツカちゃんがアクマ達に狙われるといったお話です。選択肢でヒトルート、アクマルートへ分岐します。

  • Side Kicks!(サイドキックス) 感想【ネタバレなし】

    こんにちは、もちです!今日はSide Kicks!の感想を書いていきたいと思います。どのゲームでも言ってる気がしますが先が気になって一気にプレイしてしまいましたよー!こちらの作品については、絶対にネタバレを見ない状態でプレイした方が楽しめると断言しますので、今回はネタバレなしでフルコンプ感想を書いていきたいと思います( ´ ▽ ` ) ストーリー紹介 アメリカ、カリフォルニア州の街「サクラダ」。西海岸の陽気な気候に恵まれた穏やかな街だが、近年は中毒性の高いドラッグ、通称「リップコード」の蔓延に頭を悩ませていた。そんな犯罪を取り締まるため、サクラダ警察では新しい組織が結成された。自由な発想と異分野のスキルを持ち合わせたメンバーを集めた特別捜査課、その名は「サイドキックス」。抜群の運動神経を持つ「チカ」、言葉巧みな心理プロファイラー「ヒバリ」、寡黙な天才ハッカー「シシバ」、瞬間記憶を得意とする「リコ」、そしてその4人を束ねるリーダーの「タテワキ」。特別捜査課は、今までの形式にとらわれない捜査方法で街の注目を集めはじめていた。ある日、主人公の「イノリ」はサイドキックスの新メンバーとしてスカウトされる。彼女だけの特別なスキル……それは、不思議な予知夢を見るという体質だった。 公式サイト様より引用 ヒロイン紹介 主人公:イノリ予知能力を買われ、サクラダ警察の特別捜査課「サイドキックス」にスカウトされた女の子。サイドキックスの一員となってからは予知能力で事件を解決に導く、ひたむきで可愛らしい女の子です。 ネタバレなし感想 演出がすごい! ストーリーのあらすじをざっくりまとめると、予知能力を持つ一般人のヒロインが警察の仲間になり事件を追うお話です。章の始めに「さーて前回のサイドキックスはー!」というキャラ達によるおさらいが入るので、30分アニメのようなノリでサクサク楽しめます。時々ムービーが入ったり会話の背景などがちゃんと動いていたり、周りの声だけが聞こえてくる場面があったりと、とにかく演出面が凝っているなと感じる作品でした。 序盤のトラックが突っ込んでくる場面などは、まるでイラストが動いているようですごいなー!と感心しました。 このムービー以降、文化放送エクステンドさんはただならぬ技術力を持った謎の会社なのだと私の中で認定されました(オイ

  • Side Kicks!(サイドキックス) 感想【ネタバレなし】

    こんにちは、もちです!今日はSide Kicks!の感想を書いていきたいと思います。どのゲームでも言ってる気がしますが先が気になって一気にプレイしてしまいましたよー!こちらの作品については、絶対にネタバレを見ない状態でプレイした方が楽しめると断言しますので、今回はネタバレなしでフルコンプ感想を書いていきたいと思います( ´ ▽ ` ) ストーリー紹介 アメリカ、カリフォルニア州の街「サクラダ」。西海岸の陽気な気候に恵まれた穏やかな街だが、近年は中毒性の高いドラッグ、通称「リップコード」の蔓延に頭を悩ませていた。そんな犯罪を取り締まるため、サクラダ警察では新しい組織が結成された。自由な発想と異分野のスキルを持ち合わせたメンバーを集めた特別捜査課、その名は「サイドキックス」。抜群の運動神経を持つ「チカ」、言葉巧みな心理プロファイラー「ヒバリ」、寡黙な天才ハッカー「シシバ」、瞬間記憶を得意とする「リコ」、そしてその4人を束ねるリーダーの「タテワキ」。特別捜査課は、今までの形式にとらわれない捜査方法で街の注目を集めはじめていた。ある日、主人公の「イノリ」はサイドキックスの新メンバーとしてスカウトされる。彼女だけの特別なスキル……それは、不思議な予知夢を見るという体質だった。 公式サイト様より引用 ヒロイン紹介 主人公:イノリ予知能力を買われ、サクラダ警察の特別捜査課「サイドキックス」にスカウトされた女の子。サイドキックスの一員となってからは予知能力で事件を解決に導く、ひたむきで可愛らしい女の子です。 ネタバレなし感想 演出がすごい! ストーリーのあらすじをざっくりまとめると、予知能力を持つ一般人のヒロインが警察の仲間になり事件を追うお話です。章の始めに「さーて前回のサイドキックスはー!」というキャラ達によるおさらいが入るので、30分アニメのようなノリでサクサク楽しめます。時々ムービーが入ったり会話の背景などがちゃんと動いていたり、周りの声だけが聞こえてくる場面があったりと、とにかく演出面が凝っているなと感じる作品でした。 序盤のトラックが突っ込んでくる場面などは、まるでイラストが動いているようですごいなー!と感心しました。 このムービー以降、文化放送エクステンドさんはただならぬ技術力を持った謎の会社なのだと私の中で認定されました(オイ

  • オトメイトパーティー2019で気になる新作について語る

    こんにちは、もちです!オトメイトパーティーの新作が色々と発表されましたね!どの作品も発売が本当に楽しみです(´▽`*) 個人的注目タイトルをピックアップ 安定のREDさん 個人的に一番楽しみにしているのがビルシャナ戦記です。タイトルは忘れましたが、昔義経が女性で弁慶と恋愛する漫画を読んだなぁ(割と悲恋)と懐かしくなります。制作が十三支演義や百花百狼と同じREDエンターテイメントさんということでしんどさにも期待が高まります!(オイ 人外っていいよね 幻想喫茶アンシャンテは10月10日に発売予定とのこと。昨年のPVではセピア調のオサレな雰囲気を感じておりましたが、今回公開されたPVが割とポップな印象でアレ?( ゚д゚)となったのは少し内緒です(とはいえ人外が大好きなのでとても楽しみです! まさかのロゼさん復活! あと何といってもスペードの国のアリス!一時期アリスシリーズにどハマりしていたので、続編が出ると聞き床に崩れ落ちそうな程嬉しかったです・・!少しイラストの雰囲気は変わっていますが、また藤丸さんのエースが見られただけで満足です…合掌(尊い新しいお話のようですが、前作までの続きになるのかな?実は私、ツイアリ辺りは全員攻略できておらず、結局あの卵何だったの状態なんですよね(´・ω・`)(失礼これを機にやり直すべきか悩みますね…移植は難しそうですが淡い期待を寄せたい気も。ううむ。 バッドエンドっていいよね(ゲス顔 時計仕掛けのアポカリプスは「バッドエンドから始まる物語」というキャッチコピーがとても気になりました。シナリオ雨宮うたさんと声優緒方恵美さんの組み合わせはシャレマニを思わせて期待が高まります。 まとめ 特に気になるタイトルをピックアップさせて頂きました!新作はほぼほぼSwitchのようなので、まずは家族共有ではない自分用Switchが欲しい!というところが1番です(笑携帯モード専用のSwitchが出るという噂もあるので、本当になってくれないかなぁと願うばかりです(`・ω・´) 本日もお付き合い下さりありがとうございました!

  • オトメイトパーティー2019で気になる新作について語る

    こんにちは、もちです!オトメイトパーティーの新作が色々と発表されましたね!どの作品も発売が本当に楽しみです(´▽`*) 個人的注目タイトルをピックアップ 安定のREDさん 個人的に一番楽しみにしているのがビルシャナ戦記です。タイトルは忘れましたが、昔義経が女性で弁慶と恋愛する漫画を読んだなぁ(割と悲恋)と懐かしくなります。制作が十三支演義や百花百狼と同じREDエンターテイメントさんということでしんどさにも期待が高まります!(オイ 人外っていいよね 幻想喫茶アンシャンテは10月10日に発売予定とのこと。昨年のPVではセピア調のオサレな雰囲気を感じておりましたが、今回公開されたPVが割とポップな印象でアレ?( ゚д゚)となったのは少し内緒です(とはいえ人外が大好きなのでとても楽しみです! まさかのロゼさん復活! あと何といってもスペードの国のアリス!一時期アリスシリーズにどハマりしていたので、続編が出ると聞き床に崩れ落ちそうな程嬉しかったです・・!少しイラストの雰囲気は変わっていますが、また藤丸さんのエースが見られただけで満足です…合掌(尊い新しいお話のようですが、前作までの続きになるのかな?実は私、失礼ながらツイアリ辺りは全員攻略できておらず、結局あの卵何だったの状態なんですよね(´・ω・`)これを機にやり直すべきか悩みますね…移植は難しそうですが淡い期待を寄せたい気も。ううむ。 バッドエンドっていいよね(ゲス顔 時計仕掛けのアポカリプスは「バッドエンドから始まる物語」というキャッチコピーがとても気になりました。ディレクター雨宮うたさんと声優緒方恵美さんの組み合わせはシャレマニを思わせて期待が高まります。 まとめ 特に気になるタイトルをピックアップさせて頂きました!新作はほぼほぼSwitchのようなので、まずは家族共有ではない自分用Switchが欲しい!というところが1番です(笑携帯モード専用のSwitchが出るという噂もあるので、本当になってくれないかなぁと願うばかりです(`・ω・´) 本日もお付き合い下さりありがとうございました!

  • Code Realize 〜祝福の未来〜 感想【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは!もちです。今日明日とオトメイトパーティーですね!新作や過去作品の移植が発表されるのではとワクワクしています。暑くなって参りましたので参加される皆様は気をつけて行ってらっしゃいませ。にゃっこオトメイトパーティ(通称オトパ)はオトメ

  • Code Realize 〜創世の姫君〜 感想【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです。百花百狼の後にプレイするゲームを「Side Kicks」か「ゆのはなSpring!」の2つで迷っていたのですが、気付いたらなぜか候補になかったコドリアを起動していました(何故和風ファンタジーの後だったので洋風?ファンタ

  • 百花百狼 感想 その2【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです! 百花百狼を無事にフルコンプしました!いやー辛かった!笑プレイして良かったと素直に思える良い作品ですが、面白かったとも違うし何と言っていいか言葉に迷う不思議な作品でした。なのでやはり辛かったが正解かなと思います。辛かったは褒め言葉!(オイ クリア後に改めてOPを見たら各忍軍が描かれている事に気付いて良く出来てるなぁ!と感心しました。今では好きなOPの1つです。 さて今日は後半となる蝶治郎、五右衛門ルートの感想を書かせて頂きます。ネタバレと、一部辛口感想を含みますのでご注意下さい…! 個別ルート感想 百地蝶治郎(CV:鳥海浩輔さん) 石川五右衛門(CV:緑川 光さん) 後半まとめ おまけのボーナスシナリオと配信シナリオを読んで無事にフルコンプとなりました。おまけシナリオがクリア後の話ではなく幕間の話だったのは新しいなと思いました。いつか機会があればその後の話も読みたいなと熱く希望します…!配信シナリオの蝶治郎と槐ちゃんは完全に夫婦でしたね! お話のボリュームは長すぎず短すぎずで私にはちょうど良かったです。続きが気になって夜遅くまで一気に進めてしまいました(笑 百花百狼、辛いお話でしたが理不尽な状況でも懸命に生きようとするキャラ達の生き様は悲しくも美しくて、しっかり心に残る良い作品でした。キャラクター達も順番がつけ難いくらい皆好きですが、中でも半蔵様が1番好きです( ´∀`)その意気やよし(オイ 良くも悪くも心にダメージを受けたので次は休憩のため頭を空っぽにして楽しめる平和な作品で遊びたいなと思います。意外とそういうソフトって貴重ですよね(笑 最後にまとめると、 ・悌太さんのイラストが好き!・切ない話やしんどい話が好き・さっくりボリュームで楽しみたい! という方には大変お勧めです。 ここまでお付き合い下さりありがとうございました!

  • 百花百狼 感想 その2【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです!百花百狼を無事にフルコンプしました!いやー辛かった!笑プレイして良かったと素直に思える良い作品ですが、面白かったとも違うし何と言っていいか言葉に迷う不思議な作品でした。なのでやはり辛かったが正解かなと思います。辛かっ

  • 百花百狼 感想 その1【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは!もちです。しんどくて面白いと評判の百花百狼をプレイしました。本作は『十三支演義』や『喧嘩番長乙女』を制作された『株式会社レッド・エンタテインメント』様の作品です。にゃっこ2016年にPSVita版が発売されて最近Nintend

  • 神凪ノ杜 龍神奇譚 感想【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです。遊びに来て下さりありがとうございます!本日は「神凪ノ杜 龍神奇譚」の感想を書いて行きたいと思います。にゃっこ神凪ノ杜は「妖狐奇譚」と「龍神奇譚」の2作が発売されているよ!どちらからでも楽しめるけれど、内容的には妖狐奇

  • 神凪ノ杜 妖狐奇譚 感想【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、もちです。神凪ノ杜をフルコンプしましたので感想を書いていきたいと思います。本作はMatatabiさんというメーカーさんの最新作でPC用乙女ゲームですが、8月29日にPSVita版の発売が決定しています。にゃっこ追加要素もあるよ

  • 最初のご挨拶

    はじめまして!ゲームが大好き『もち』と申します。ずっと無料ブログでゲームの感想を書いてきましたが、機能性の面で新しいブログにお引越しをしました。主に乙女ゲーム・一般ゲーム・スマホゲーム・漫画・CDの感想を書いていきたいと思います。どうぞよろ