searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

shikuramen7777さんのプロフィール

住所
渋谷区
出身
未設定

土鍋のほかほかご飯は電気釜のように、燃料に着火するだけで、簡単にたけます。固形燃料は燃焼時間20分なので、自動的に消化されます。仕事が終わって、旅館のように贅沢な食材を焼いたり、焼き鳥、焼き貝はたまらなく美味しいです。 一人鍋もほっとするひと時です。食卓で料理しながら食べるのって、最高です。お酒も最高です。

ブログタイトル
七輪な生活
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/shichirin/
ブログ紹介文
東京のマンションで、ミニ七輪と固形燃料で生活してます。作った食事を紹介してます。
更新頻度(1年)

180回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2012/01/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、shikuramen7777さんをフォローしませんか?

ハンドル名
shikuramen7777さん
ブログタイトル
七輪な生活
更新頻度
180回 / 365日(平均3.5回/週)
フォロー
七輪な生活

shikuramen7777さんの新着記事

1件〜30件

  • サフランモドキ

    夏の花は鮮やかなピンクがいいですね 蓮と一緒に撮ったサフランモドキです 同じピンクでも蓮とまったく違った美しさです モドキと付いた名ですが、本家サフラン以上です ちょっと色が濃いも

  • キセキレイの幼鳥

    暑い日が続いてますね さすがに炎天下での撮影はきついです 鳥も日影にいることが多いです 河原を散歩するキセキレイの幼鳥です お尻の黄色がきれいです 胸はまだうっすらと黄色

  • 大賀蓮の花

    昨日は明日から大賀蓮を獲りにいってきました 蓮は朝咲いて、昼には萎んでしまいます 現地に着いてシャッターを切ったら 切ることができません 電池を忘れてきたのでした ちゃんと確認しないとだめ

  • カワセミの日本画風写真

    カワセミの写真に落款を入れて日本画風にしてみました 色は涼しげ 構図も気に入ってます 額にに入れて我が家に飾りました こちらは淡い色で 我が家を明るくしてくれます 絵は描けませんが

  • カワセミが立体的に見える写真

    背景のボケのイタズラでしょぅか カワセミが立体的に見える写真が撮れました ブログの写真は縮小しているので あまり見えないかもしれません 後ろ姿 頭の後の青が素敵です すょっと長く見

  • 夏の一日~身近な生命

      朝はセミの羽化からはじまります そしてこのセミを求めて鳥達は賑やかです ヨレヨレシワシワな羽ですが 生命を感じます 玉紫陽花の花です 蕾が割れて 花が咲いた時です カワセミ

  • センターポールの日の丸に感動

    毎日あがるセンターポールの日の丸に感激の連続です 私もうるうるとする毎日 オリンピックはやって良かったと思います 今回のオリンピックは最高です

  • 真夏のカワセミ

    カワセミも子育てが終わったようで、成鳥の姿が戻ってきました カワセミの口は大きいのですが 口を大きく開けるとかなりの迫力です 大きな魚でも丸飲みができそうです 舌でしょ

  • カラスウリの花

    再びカラスウリの花です 写真を撮るには日没後から暗くなるまでのわずかな時間です 咲き始めです 半分ひらいた状態 もう少しです 開いた花には虫が寄ってきます クロウリハム

  • 最後のヤマユリ ~ カノコユリ

    山百合も梅雨開けとともに終わりとなってきました こんな大きな株もありますが 自分の重さで倒れています 今年の見納めです 次に咲くのがオニユリ そして今が見頃のカノコユリ

  • 夏の花ヒオウギと秋の花ヤマジノホトトギス

    夏の鮮やかな花ヒオウギです こちらは秋の花ヤマジノホトトギスです 森の中で咲き出しています

  • 真夏の炎天下、カイツブリが抱卵中

    カイツブリが木の枝を運んでます 二羽のカイツブリ 抱卵しているカイツブリです 炎天下 日影のない池の中央です 親鳥が立ちました 卵は2つのようです 卵を確認

  • アメンボはなぜ水の上を歩く?

    昨日はブログはお休みしましたが、写真は撮ってきました 子供たちの夏休みの自由研究にもなりそうな写真が取れました アメンボです そして川底に映る影 真夏の太陽の光ならでは写真が撮れました

  • 谷戸のたんぼの緑

    梅雨があけた谷戸の田んぼの緑です 何もないですが癒される景色です アオサギも見つけるのが難しくなってきました 田んぼでドジョウを探がしているようです じゃまなもののがないので空を飛

  • カラスの色

    真夏のギンギンと輝く太陽を浴びたカラスです カラスの色は黒? 光の当たり方で こんなに素晴らしい色に撮れました 左側は水面からの反射でさらに明るくなってます グレー、ブルー、ブラウン系の色

  • タマムシ

    久々にタマムシをみつけました この色と輝きはさすがで10m離れていてもわかりました 近くに虫採り網を持った子供がいましたが、 こちらの近くにはきませんでした そっとその場を離れました

  • タマアジサイ、ヤマユリ、カラスウリ

    梅雨が明けて、太陽が戻ってきました タマアジサイの花だけの姿です   ヤマユリもまだ残ってます ちょっと枯れた花がありますが、アガバンサス 水色のものがおおいですが これだけ青い

  • タマアジサイとホソヒラタアブ

    紫陽花もシーズンラストです 紫陽花の中でも一番好きなタマアジサイが開花してました そこにやったきたホソヒラタアブです 青い花と黄色のアブ 梅雨もあけて、待っ

  • 梅雨明け間近の空~セミの季節

    昨日の東京の空です 真っ青の空ながら次々に雲が湧き出ていました 朝だちの後、気温は急上昇 暑い一日でした 住宅街の空はこんな 雲が住宅を襲いそうな勢いで発生 季節はセミ

  • 梅雨の中で咲くレンゲショウマ

    開花からレンゲショウマをみてますが、たくさんの花が咲くことはありません 雨に濡れた姿の写真ばかりが増えました 薄日がさすと紫色がきれいに撮れます 梅雨の中で咲く花はきれい

  • 白いカルガモのその後

    白いカルガモのいた11羽の雛鳥たち 11羽とも順調に育ってます 11羽の姿 川の中にいる母鳥と大きさも近くなりました 見ると白い雛は見当たりません 左が真っ白だった雛です 目の廻りで白

  • ハグロトンボ

    日陰の森の中にハグロトンボが飛び回っています 今のジメジメとした時期に現れます 翅を開閉する姿をGIFにしました こちらはメスのようですが 翅と翅が重なったところが赤く見えます

  • カラスの幼鳥の水浴び ~ ヤマユリ

    カラスの幼鳥が水浴びをしてました 白い羽がまだ残っていて口の中はピンク色です 羽を拡げると白です 表情もあどけなさが残ってます さすがカラスで、豪快の水浴び カラ

  • クロアゲハ

    まずは最近撮ったクロアゲハ 高い木の枝にとまっていたので角度はよくないですが 真っ黒 4月つつじにやってきたクロアゲハ 羽の色は青も赤も入って鮮やか 昆虫は時期や場所で姿がか

  • コマツナギ、ネジバナ、ムクゲ

    今日は午前中忙しくて 更新が遅れてしまいました 今日も暗い空 花の写真でいきます ハギに似た花ですが、咲き方がまったく違います この花の名はコマツナギ 私もわからなくて調べました クズ

  • 暗い天気がつついてますが。。。カルガモの雛

    東京は暗い空の日が続いてます そしてまた、緊急事態宣言のようです カルガモの雛を近くで撮れました 誰かが餌付をしているようです 人によって来て、餌を催促します 真ん丸な目

  • 山百合が開花、濁流でお手上げのアオサギ

    東京は山百合の花が開花 甘い香りが漂ってます 梅雨空の中で太陽のように輝いてます 川は水量が増えて濁流となってます アオサギは餌を探しますが お手上げのようです 屋根の

  • スズバチ、シオヤアブ

    昨日は雨 昆虫の写真でいきます スズバチです くびれた胴体は人間の理想かもしれません このハッカのような花 虫達が群舞してました 突然 オオフタオビドロバチが抱きついてきま

  • 晴れた日のカワセミ

    雨で写真を撮りに行けない日が続いてますので ちょっと前に撮ったカワセミです カワセミの重さでも ロープが垂れて水滴ができてます 雨だと川は濁って水量が多くなり、

  • 咲き出したレンゲショウマ

    昨日は雨の止んだ隙にレンゲショウマの花を撮ってきました 数日前に見て蕾が膨らんでいるのを確認してました 今年、最初の花の姿です 咲いていたのは3綸 下向きに咲く花ですが 雨で完全にお辞儀

カテゴリー一覧
商用