searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

石ころさんのプロフィール

住所
南区
出身
高梁市

自由文未設定

ブログタイトル
石ころコロコロ
ブログURL
https://ishikorog.exblog.jp/
ブログ紹介文
季節の草花や旅の途中に出会った風景の写真をメインに、日々のこと、映画のことなど綴っています。
更新頻度(1年)

60回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2011/09/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、石ころさんをフォローしませんか?

ハンドル名
石ころさん
ブログタイトル
石ころコロコロ
更新頻度
60回 / 365日(平均1.2回/週)
フォロー
石ころコロコロ

石ころさんの新着記事

1件〜30件

  • 今日の夕焼け帰り道

    梅雨が明けたらいきなり連日の猛暑・・・笹ヶ瀬川ウォーキングに出かけるのも晩ご飯をすませて日差しが少し和らいでからです。川へ着くのは午後7時過ぎ。日の入り前...

  • 梅雨明けの笹ヶ瀬川

    中国地方も今日梅雨明けとなりました。夕方に一時豪雨となりましたが雨が上がるとウソのようにスッキリ晴れ間が広がってこれぞまさに梅雨明けを告げる空!日の入りを...

  • アジサイとヤマモモの散歩道・みやま公園

    スマホの天気予報ではあと1週間は雨が続くようです。豪雨災害はほんとうに怖いですね。復旧と救助活動の続く熱海の土砂災害。ひとりでも多くの命が救われることを祈...

  • 梅雨の晴れ間の飛行機雲

    梅雨らしいスッキリしないお天気が続きます。今年は梅雨の時期が長いですね。梅雨晴れの青空がひときわ鮮やかだった日没前の笹ヶ瀬川・・・飛行機雲のようにどこかス...

  • アジサイの散歩道・みやま公園

    梅雨明けを思わせるような真夏日が続いたり梅雨寒の日があったりとお天気も不安定で体調管理が大変ですね。22日は私の二回目のワクチン接種の日でしたがその前日、...

  • 夕焼け絶景・笹ヶ瀬川

    死ぬまでに一度は行きたい絶景スポットが世界にはたくさんありますが私にとっての絶景は笹ヶ瀬川の夕焼けです。ちょっとスケール小さすぎますが・・・しかし息を呑む...

  • 梅雨の晴れ間の西川緑道公園

    自転車で街に出たので、久しぶりに西川緑道公園を散策しながら帰ることにしました。西川緑道公園は市内中心部を南北に流れる西川用水の両岸に整備された総延長2.4...

  • ほんとうのしあわせをさがしにいこう

    ちょっと立ち寄った本屋さんのレジのそばに「銀河鉄道の夜」のモチーフがプリントされた布バッグを見つけました。青い夜空に南十字星と銀河鉄道のイラスト・・・そし...

  • 今日の雲

    昨夜のスーパー皆既月食はあいにくのお天気で楽しみにしていただけに残念でしたね。でも今日の夕暮れ、笹ヶ瀬川の散歩帰りですが昨日の空模様を詫びるかのようないま...

  • 静かな日・長田弘さんの詩集より

    静かな日   長田弘目は見ることをたのしむ。耳は聴くことをたのしむ。心は感じることをたのしむ。どんな形容詞もなしに。どんな比喩もいらないんだ。描かれていな...

  • シャツのオブジェ

    巣ごもりの日々、この際衣類の整理でもとタンスの中で眠っていたシャツをテーブルに広げました。シャツラバーの私・・・かれこれ30年くらい前のものから歴代シャツ...

  • 雨あがりの散歩道

    今日は生憎の雨のこどもの日となりました。といってもいつの間にかGWなどまったく関係なしの人種となっていますが・・・夕方から雨があがり、西の空の雲の隙間に青...

  • 新緑のみやま公園で

    玉野市のみやま公園は「海の見える菜園」へ行く途中ウチから南へ車で30分ほどのところにあります。この公園の魅力は木漏れ日の遊歩道を散策できること。まずは白鳥...

  • 笹ヶ瀬川夕景とハナミズキの咲く家

    桜の季節が終わったと思ったらいきなり初夏の陽気。夕方の笹ヶ瀬川コースは西へ向かって歩くので帽子のつばでは日よけができないほどの眩しさです。日傘とそろそろ熱...

  • アンパンマン列車が行くよ

    夕方の散歩、笹ヶ瀬川コースは途中JR瀬戸大橋線の線路沿いの道を歩きます。運がよければアンパンマン列車に出会えたりして幸せ気分に!散歩の足どりも軽やかになり...

  • 新庄村の凱旋桜

    新緑の山を愛でつつ県北の道を走っていると新庄川の土手の桜並木が目に飛び込んできました。そこには凱旋桜と呼ばれる桜の名所があります。今年の桜の季節はもう終わ...

  • お花見は後楽園で

    後楽園といっても、入場料のいらない外周ですがお花見しながらぐるっと一周してきました。桜を見上げる人の思いはさまざまだけど満開の桜の下はやっぱり花浄土・・・...

  • 児島湖、八浜の港を訪ねて

    海の見える菜園のHさんは玉野市出身。岡山市南部と玉野市にまたがる児島湖周辺にお気に入りの場所があるとのことで一緒に連れて行ってもらいました。昔々、児島湾は...

  • 春風と海の見える菜園

    菜園にも春が来たよ、とHさんからお誘いがありました。草むらには一面のオオイヌノフグリやホトケノザ。やあ、やあ、春ですね、とご挨拶。アカ、シロ、キイロ・・・...

  • 春の倉敷美観地区−2

    お彼岸で帰省していました。墓掃除や墓参りはいつも大儀に思うけれどすませてみると心がすっきり落ち着くものです。静かに手を合わせた後、まわりの景色を見渡せばま...

  • 春の倉敷美観地区−1

    すっかり春めいて桜の開花まであと少しとなりました。気持ちまでなんだかそわそわ。借りていた本を返しがてら倉敷美観地区の外れにある友人のカフェまで行ってきまし...

  • 瀬戸の春、頭島を訪ねて-2

    頭島は猫の島でもありました。半日ほどで散策できる小さな島なので何度かカメラ片手に島猫に会いに来たものです。久々に迷路のような路地を歩いてみるとあそこにここ...

  • 瀬戸の春、頭島を訪ねて

    備前市の日生湾に浮かぶ島、頭島へ行ってきました。10年ぶりくらいのひとり島歩きです。昔は日生港から定期船に乗り鹿久居島、鴻島を経由して頭島へとちょっとした...

  • 雪舟修行の寺 宝福寺を訪ねて

    はまぐりうどんで満ち足りた私たちは最後目的地、少年僧雪舟の修行の寺として有名な井山・宝福寺を訪ねました。修行を疎かにして絵ばかり描いていた雪舟はある日お仕...

  • 雪舟生誕の地とはまぐりうどん

    この記事はブログのファンのみ閲覧できます

  • 雪舟と玉堂 ふたりの里帰り展・岡山県立美術館

    岡山県立美術館で現在開催中の「雪舟と玉堂」展を観てきました。郷土が生んだ巨匠ふたりの水墨山水画。雪舟生誕600年、玉堂没後200年を記念しての里帰り展とい...

  • ヒアシンスとエミリー・ディキンソン

    2週間前くらいに買ったヒアシンスの球根。今年はちょっと元気にカラフルな色でコーディネート。部屋が暖かいのであれよあれよという間に花が咲き室内をかぐわしい甘...

  • ちょっとアートな笹ヶ瀬川界隈

    いつも素通りしてしまうおなじみの風景を切り取ってみました。アートに見えれば幸いですが笹ヶ瀬川夕景とともにご覧ください。☆ ☆ ☆にほんブログ村

  • 1月の半田山植物園・文化遺産の貯水池と日時計

    今日は半田山植物園の中腹にある一味違った見所を2つご紹介します。その1つは、明治の貴重な文化遺産、貯水池です。レンガ造りの外壁に岡山市の市章もナイスデザイ...

  • 1月の半田山植物園・温室に咲く花

    冬の温室はいつになく花やいだ印象でした。温室の花に季節感こそないけれど楽園に迷い込んだような幸せな気持ちになれます。お花のようにやさしい笑顔でおしゃべりで...

カテゴリー一覧
商用