chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
TealBlue わたしにいちばん似合う色 https://ameblo.jp/kae-serendipity/

color+shape®コーディネーター植草かえの色いろ

中学3年生のときに手にした36色の色えんぴつが私をここまで連れてきてくれたのかも・・・思い切って踏み出した場所は色とりどりの素敵な世界でした。 color+shape®コーディネーター植草かえです。 色彩塾にて講座やさまざまなカラーイベント、color+shape®パーソナルカラーコンサルをしています。

color+shape®コーディネーター植草かえ
フォロー
住所
江戸川区
出身
未設定
ブログ村参加

2011/08/12

arrow_drop_down
  • 聴く態度

    今朝は涼しいねちょっと大きくなったんじゃん?ご飯があるなら良かったよ誰か仲間が出来るといいねこれはどう見ても全集中で聴いてくれてる姿だからついつい話しかけてし…

  • しっぽ

    自分のからだの3倍の長さもあるとしっぽってすごく優雅持たない私には想像でしかないけれど先端まで意識できる子とそうでない子がいると思うきれいなカタチブローチにし…

  • リピーティング

    新しいバックパックの色と靴紐の色とのズレがどうしても気になって他の色に変えてみることにステッチに使われているすみれ色繰り返せばかならず上手く纏まる にほんブロ…

  • 木を見て森も見る

    すっきりと晴れなくて遠くの景色が見渡せない日でも目の前や足もとに次々と現るアートピース にほんブログ村

  • 編みかけドイリー

    山道に住んでいる大きな蜘蛛のおかあさんレース編みに没頭しすぎて人間が覗き込んでいることに気がついてびっくり慌てて隠れたものだから編みかけのドイリーを残したまま…

  • 手間暇

    どんな天気だろうと何年も毎日毎日惜しむことなく手をかけ気を配り探究し続けること...手間暇という言葉にするとたった漢字三文字なんだけど有り難き美味しい果物 に…

  • 青と赤

    海と空の青はもちろん赤も南の島のイメージ暑さって赤だもの辛さも赤お土産嬉しいな   にほんブログ村

  • アイスキャンディー

    誰かさんが食べていた「空色ラムネ」の中の➖しゅわり青空ソーダ➖な色した空のもと外で食べるとおいしっ にほんブログ

  • 月面着陸

    ブロンズの砂を地球に持ち帰ろう  にほんブログ村

  • 空色ラムネ

    美味しそうと思って買ったのだろうかそれともキレイと思って買ったのだろうか「空色ラムネ」だって最近は文房具やお菓子のパッケージに柔らかいトーンをよく見る主張控え…

  • 今日は機嫌が良い

    髪を束ねるゴムと着ている服とが同じ色だと機嫌が良いゴムと髪色とが同じ色だと気持ちが良い にほんブログ村

  • これでも秋

    こんなに分厚い積乱雲覚悟して外に出てみたらべたりと蒸し暑い空気の中にももう秋の肌触りがした にほんブログ

  • グラデーション

    手前のグリーンから向こうのブルーグレーまで色相も明度も彩度もだんだんと徐々に変化するすべてがグラデーションの景色無理矢理感がないからグラデーションて落ち着く …

  • まだまだ伸びる

    あれから数日日に日に強まる豆らしさ「成長する」には丈を伸ばすことだけでなく個性を際立たせていくという意味も含まれてる にほんブログ村

  • ご馳走

    ここまで来ればなんでもご馳走になる目の前に広がる景色と七味唐辛子でさらに美味しい 山頂で運ばれてきた月見とろろ蕎麦後にこれが下るための大事な大事なエネルギーに…

  • 共生

    外敵や天候から守られる安心できる居場所となる分け前が与えられる金柑とハエトリグモと私の関係 にほんブログ村

  • Healing

    騒ぐ蝉と囀る鳥沢のせせらぎ静かなる賑やかさ にほんブログ村

  • 幻日

    幻日〜げんじつ〜縦に短く伸びた虹18時に虹なんて珍しいと思って外に出てみるとアーチとは明らかに違うこんな虹を『幻日』と呼ぶことを初めて知った にほんブログ村

  • サコッシュ?

    ワードローブの捨離活を進めているとき閃いた大好きなのにカジュアルな私には出番の少なかったハンドバッグストラップを長くしてみたら斜めがけにして使えそうサコッシュ…

  • 北の国から ’23夏

    18時ごろ北の国から雨上がりの夕焼けが届く力強くて濃い人を圧倒する大自然ずっとそうあって欲しい   にほんブログ村

  • ぎゅんぎゅん伸びる

    この勢いじゃ成長痛が辛いだろうに にほんブログ村

  • 躍進

    日の丸が水面に揺れているさまざまなスポーツで日本代表がいま海外でも国内でも躍進を遂げていて楽しくてしょうがない日の丸が誇らしくて白地に赤を見るとね...  に…

  • 捨離

    9月断つことはひとまず置いて捨と離から手放し難いモノは執着している過去と繋がっているもうじゅうぶんでしょう?そろそろいいよね?その頃の自分に問うてみる何年も着…

  • 好奇心

    久しぶりに買った豆苗根が絡まることなく1本だけ飛び出していたのを食べずにちょっと水に差してみる根が強くてきれいもう夏は終わるけどどんなふうに伸びていくのか見て…

  • スーパーなムーン

    新月 半月 満月カタチを追いかけているつもりでもそれは太陽のスポットライトがつくるただのシルエット月はいつでもまあるいの  にほんブログ村

  • 幸福感

    明日は満月が見えるといいな開きはじめの蕾旅のパッキング開幕5分前のブザーコース料理の前菜満月の前夜満たされる直前の特別な幸福感   にほんブログ村

  • 古代メキシコ展 4

    テオティワカン文明の「椀」200〜250年にこんな色柄のついた土器も使っていたんだ...どんな人がどうやって?器好きだったんじゃないかしら...とか想像ばかり…

  • 夕焼け小焼け

    夏休みのあいだだけ17時になると街に「ゆうやけこやけ」が流れてくる日本人なら閉店直前の「蛍の光」と並んで聴けば自動的に家路につきたくなるメロディのツートップだ…

  • 空模様

    あっちは晴れていてそっちは土砂降りくっきりと分かれていたその中にいれば戸惑う状況でも離れて見てみるとこれくらい単純だったってことってあるよね にほんブログ村

  • 古代メキシコ展 3

    ちいさなモノたちはハンカチに包んで 笑持って帰りたくなるくらい魅力的だったよくぞ今までそのカタチで残っていてくれましたもっともっとたくさん在ったうちのほんの一…

  • 古代メキシコ展 2

    神をデザインしたものなのか見たままの姿をカタチにしたのか文字や数字刻まれた本当の内容とは誰がどうやって作り出しどう使われたのかその絵は何を意味するのかほんとう…

  • 古代メキシコ展 1

    古代文明や神話は大人になってからのほうが積極的に勉強してるそれがほんとうに文明として「古い」のかそれはほんとうにただの「物語」なのかとことん疑ってみたっていい…

  • 存在感の黒

    東京国立博物館の東洋館に入ってみるタイルの繊細な細工...壁面にばかり気を取られていたらすみっこに黒電話が!日常から消えてしまったカタチこうしてあらためて見る…

  • ナルニア国へ

    この扉を開いて中に入り込んでかき分けてゆくとそこにはナルニア国があって欲しい白い魔女がいたって構わないとにかくそこなら雪が降っていたはずだからこんなに暑いとも…

  • 誕生日

    暑さを避けるため陽が落ちてから買い出しに出かけたすっかり暗くなった帰り道まだ明かりがともる薬局からマスクをした親子が出てきたそういえばこの薬局にはこどもたちも…

  • 窓をあけよう

    我が家紅一点 ドラセナマゼンタが抜けてしまって白くなっている葉がある加齢だというならまだいい病気や環境が原因ならなんとかしないとまるでグレーヘアの私のことみた…

  • 先どりすぎ

    猛暑のこの夏トレイルの時役立ったのが水で濡らして首に巻く冷感素材のタオル大判サイズを選んだので100円ショップなのに300円グレーにレモンイエローの縁かがりも…

  • 革財布

    比べてはじめて変化に気づくそのくらいゆっくりとしたペースなかなか良い艶が出てきたゾ にほんブログ村

  • 帰省

    もう何巡目かわからない巡り巡って結局黄色軸に帰りたくなる美味しいものの色あたたかい場所の色朗らかな空気の色肌馴染みのよい色ただいま黄色 にほんブログ村

  • 誰か

    日が暮れる少し前残った少しの夕焼けを写したら飛行機まで写っていたその場所からもきっと私みたいに夕焼けを写している誰かがいるはず  にほんブログ村

  • 夏のエプロン問題

    エプロンをしている姿が好きただあまりにも暑いそうでなくてもキッチンは油や火を使って熱くてエプロンをしないでいたら大好きなTシャツに細かく油がとんでしまってそれ…

  • ひっつめ髪

    また会えたねポップコーンになる前のピチピチの黄金色たち暑すぎて私もだいたいこんな感じひっつめ髪の毎日 にほんブログ村

  • NOTE

    人生の価値は「速さ」と「広さ」ではなく「方向性」と「深さ」にあることを忘れない。処分しようとまとめていた中の2015年のノートに書き留めてありましたブログから…

  • 道具

    ぼろぼろ...よく使う道具使える道具使いやすい道具そういうのはたいてい見た目も感じが良くて邪魔にならない にほんブログ村

  • 自由研究

    アゲハの幼虫のためにと6月から育てている金柑すでに3回も開花している青い実がなっているそばでまた蕾が膨らんで白い花が一斉に咲いたりする秩序を無視してここまで自…

  • 白い花束

    白い花もじっくり見ると黄みを含んでいたり黄緑を隠していたりざっくりではわからないじっくり見ないことには にほんブログ村

  • 山吹色

    茹でるだけボリボリ食感ほのかな甘さ健康的な山吹色とそれを包む若苗色とうもろこしって大好き にほんブログ村

  • もう気分でもない

    春の終わりごろ夏を想って買ってみた白いマニキュアすっかり忘れてました にほんブログ村

  • 夏ど真ん中

    洗濯物を干しているとこの夏初の蝉のお客様「もくもく」という擬態語がぴったりな雲たちを眺めているまにお客様は何処かへ にほんブログ

  • フィナーレ

    最後の花火それを見るために最初から見ているようなもの金色が重なって真っ白な夜空  にほんブログ村

  • 青い花火

    4年ぶりの花火大会夜空にあえての青が新鮮ゆっくり赤みが加わり紫へ胸の奥に響く大迫力の打ち上げの音との対比    にほんブログ村

  • 黄金虫

    ただでさえ強い緑に光沢まであってすぐに見つかってしまうそのかたい身体をよほど信頼しているんだね  にほんブログ村

  • どちらか一つ

    眼鏡がデフォルトになってからは主張しないピアスばかり選んでいたけれど今日は久しぶりコレを途中鏡を覗いた時に眼鏡を外したくなったからやっぱりどちらかひとつなのか…

  • ラッピング遊び

    シュトーレンを焼いているあいだにラッピングを考える時間もまた楽しくて好き今回はテキスタイルも使えるなんて!今の気分でPINKをチョイスベージュやグリーンという…

  • サマーシュトーレン

    ラム酒漬けのレーズンは無いし胡桃もアーモンドも見当たらないだけどこれは紛れもなくシュトーレン!フルーツフルで夏にぴったりけいちゃんオリジナルのレシピで作るサマ…

  • 主役はエプロン

    いちばん嵌る色相トーンはちょっと強めだからその他のアイテムはひき算しときます にほんブログ村

  • 氷あんず

    アプリコットの夕焼けあんずのかき氷食べてみたいな にほんブログ

  • 暑ささて置き

    そろそろまた海が見たくなってきた にほんブログ村

  • オリーブのフーガス

    「暑い中 ありがとうございます」いいえ こちらこそいつもこんなに美味しいパンをありがとうございます大好物♪   にほんブログ村

  • 朱✖️緑青

    お魚を焼いたにおいがどうしても気になって眠る前にキッチンにてお香を炊くあ...朱色に緑青って可愛いな   にほんブログ村

  • 半永久的

    ほつれたり色褪せたり汚れがいよいよ落ちなくなったりそりゃするけどでもまだまだぜんぜん何か入れて運びたそうにしてる にほんブログ村

  • スッカラ好きすぎ

    以前韓国で2セット購入したスッカラとチョッカラチョッカラ(箸)は重くて出番が少ないがスッカラ(スプーン)は毎日何回も使っている持った感触も口あたりも最高スプー…

  • 器欲

    年に1回くらいのペースでそれは来る毎日一緒に食事する家族は減ってるのに器ばかり増やしてどうするという「葛藤ごっこ」も毎回セットで にほんブログ村

  • すなお

    柔らかくて明るい色に手が伸びてそれをきれいだと感じるたびに素直になったねと思う にほんブログ村

  • 兄弟白地に黒のハート♡がお揃い  にほんブログ村

  • 良い方向へ

    4時あたりに起きていると得した気分になることばかり4時まだ涼しくて空気がきれい5時蝶の羽化を見届けて6時部屋が差し込む光で満ちて7時洗濯も水やりも終わってる …

  • 想像する

    その痛みや辛さがどのくらいのものかは想像するしかない自分の経験した範囲内で頭痛や喉の痛み関節痛や悪寒39℃の世界 にほんブログ

  • 弟の巣立ち

    まず 妹ではなく弟でしたアボカドの木に産みつけられた卵から生まれてきた子気が向いた葉を中途半端に食べてすぐ他の葉に移動する子勝手にびっくりして威嚇する子黄緑に…

  • トントントン

    出来上がりを待っていたつもりがいつのまにか眠っていたじゃがいもを切る音があまりにも几帳面で慎重すぎて にほんブログ村

  • 無味無臭

    視覚と聴覚はゆっくりと老いていて自分なりにうまく付き合っているつもり嗅覚と味覚がこんなにも生のモチベーションに直結していたなんてとショックを受けてるそしてあら…

  • お兄ちゃんの巣立ち

    妹が途中で食べ飽きた葉を最後まできれいに食べていた子オフホワイトの靴下を履いていた子大冒険してソファのクッション裏でミディアムグレーの蛹になった子その子が今朝…

  • 満身創痍

    文旦の鉢で育った子らは今は蛹となり静かな日常卵から孵ったその日から身を削り続けてくれた文旦は満身創痍また再生しやすいように青虫が食べ尽くした枝を整えてあげまし…

  • 引力

    煙突が可愛い「とうふ」の文字も可愛い何より配色が好き好きな配色には案外あちこちで出会う「好き」は強い引力だからそれだけで出会いは増えるのだとうふ屋さんではなく…

  • 潤い

    山の中ではシダや苔たちが自分より大きな水滴を抱えていつでもしっとり潤うって大事だね水を飲もう にほんブログ村

  • 気をつけて。

    みずみずしい街道鳥たちの囀りここに戻りたいヨ暑さにやられてバテてます にほんブログ

  • 山奥で

    出逢ったその場所に今日も立って居るはず真っ暗闇なこの時間に熊の鼻息がかかっても繭を作るクスサンたちが足元で騒いでもそしてまた朝が来ても泰然自若 にほんブログ村

  • 放し飼い

    背景の色と質感にそっくりな蛹最後の脱皮だけは後片付けが出来ず下に脱ぎっぱなし完全な密室だったはずが最適な場所を探しに旅立って2日後ようやく発見ソファのクッショ…

  • 大森林浴

    緑への絶大なる信頼感から呼吸は深く心は強く前進また前進 にほんブログ村

  • 青富士

    雪が積もっていないからこそ雲の白に浮かび上がってくる奇跡の青いカタチ富士山 にほんブログ

  • また紫陽花

    昨日のといい今日のといいこんな紫陽花昔も咲いていたっけ?と思うボーダーレスな花と葉シャビーシックな雰囲気今っぽいな にほんブログ村

  • 三色紫陽花?

    名残惜しいから留めておきたいそう思うと目の前に現れるパープル ピンク イエローグリーンキュートなトーンの3色配色真夏にだって咲いて欲しいくらい にほんブログ村

  • なごり紫陽花

    今年の紫陽花も見納めが近い「名残惜しい」「名残惜しむ」優しくて切ないうつくしい日本の言葉と感覚 にほんブログ村

  • パーソナルカラー

    アゲハの幼虫とか苦手な方はスルーしてください同じ蝶から産み落とされ同じ日に卵からかえった2匹は日々の成長の微差が積み重なって最終齢の脱皮には2日の差が出たもの…

  • ドミニャント 8

    そこそこ人も通る場所でそこまで寛げるのはもはや才能黄み多めのベージュ色まさかそのあたりに塗られたペンキの化身じゃないですよね? にほんブログ村

  • 「おなかの脂肪を減らす」

    家族の誰かが飲んだらしいペットボトルが置いてあるウーロン茶色で文字まで全て纏めているからアクセントのブルーが効いててオシャレ「美味」とか「健康」とかってこれだ…

  • お留守番リング

    キャンプの炊事やキャニオニングで失くしてしまったら困るからと毎日身につけているリングを外して置いていった娘シルバーだけゴールドだけなんて統一しなくたっていいじ…

  • 寝不足のわけ

    緑...今日はミニトマトじゃなくてあっちの話デスぼんやり写してますけど今朝ついに1匹が5齢幼虫になりました昨夜から兆候があってまともに眠れなかった私は朝4時か…

  • 不思議なこと

    また虫なのか?緑が見えて身構えてるかもでも違いますミニトマトが力強くて同じ房にありながらひとつだけが赤くなっていてそういう不思議がいちいち引っかかってなぜなの…

  • 慰めの青

    窓の外は終わりかけのアガパンサスと海どの青の彩度も低いというのが最初は残念に思えたけどしばらくして気づいた気持ちのトーンに寄り添っていて慰められていることに …

  • 真珠

    「6月生まれだったら良かった」10代の頃はそう思ってたなんとなく双子座って可愛い感じがしたし何より誕生石が真珠だから大人になった今たまに使う場面では悲しみとセ…

  • オオタニさん

    いまさらですが虫が苦手な方ごめんなさいたぶんたまたま葉の下から覗いた私に気づいてしまったようでばっちり目が合ってるオレンジ色したツノ出して威嚇人間の私にはその…

  • この程度なら気にしない。

    セットアップではないし素材も違うとなると色を揃えるのは難しいましてやベージュとなれば...お⁈いけたかな?窓辺に移動してみるとトーンは揃ったけれど色相は微妙な…

  • 昔ばなし

    昔のアルバムを開くと若い自分と若い仲間たちまだ幼い我が子や飼い犬そしてもうここには居ない人も仲間うちでする昔ばなしはたくさん笑ってしまうのになぜか悲しい涙ぐみ…

  • 生焼け空

    夕方 重たい雲がほんのり赤く染まっていた小雨模様だというのに夕焼けと呼ぶほどは焼けてないグレイッシュな赤この曖昧さきれいだなあ にほんブログ村

  • 食べる子

    バナナをひと切れ潰して潰して小さいスプーンでひとくちやっと食べさせてた子があっという間に自分の両手で持って一本まるまる食べきる日が来たのを思い出したりする1日…

  • シンプルなこと

    アゲハの幼虫たちはその後1回目の脱皮を終えて無事2齢幼虫になった誰に教わるでもなく脱いだ皮を自分で片付けるし葉を食べ終えたらいつも決まった場所に帰るいやいやそ…

  • 価値あるもの

    ↑この石も健在デス。最近また石が増えました海岸で拾ってそして持ち帰ってきましたときどき握って拾った状況を思い出しては元気になれるただの石ころでも私には価値のあ…

  • 思案中

    空っぽになってしまったいちばん小さな部屋をこれからどんなふうに使おうかな他の部屋を見直して間引いてきたモノたちを集めて仮置きしただけでも楽しくなってくるまずは…

  • 配色讃歌

    単色では辿りつけない表現しきれない無限のイメージ にほんブログ村

  • 88th

    先月米寿を迎えた義理父私が思い描くシニアライフの中の・毎日たくさん歩く・野菜や植物を育てるこの二つは義理父が理想...ルーティンが苦手な私は理想に近づけるだろ…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、color+shape®コーディネーター植草かえさんをフォローしませんか?

ハンドル名
color+shape®コーディネーター植草かえさん
ブログタイトル
TealBlue わたしにいちばん似合う色
フォロー
TealBlue わたしにいちばん似合う色

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用