searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Dan Tannoさんのプロフィール

住所
大田区
出身
新宿区

自由文未設定

ブログタイトル
IR通訳会社代表の起業ブログ
ブログURL
https://irisjapan.exblog.jp/
ブログ紹介文
新しいコンセプトの通訳会社IRIS(アイリス)を経営しています。通訳や経営のことを書いています。
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2011/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Dan Tannoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Dan Tannoさん
ブログタイトル
IR通訳会社代表の起業ブログ
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
IR通訳会社代表の起業ブログ

Dan Tannoさんの新着記事

1件〜30件

  • 日経のニュースアプリを見なくなったわけ

    ちょっとしたスキマ時間に、日経新聞のアプリでニュースをチェックする習慣がありました、少し前までは。でも、最近はなるべく見ないようにしています。見ちゃうと、...

  • コロナ狂想曲

    「これって、要するに「カゼ」ですよね」とか、「むしろインフルの方が危険ですよね」とか、口が裂けても言えない雰囲気。ありとあらゆる会合、イベント、ミーティン...

  • 本を書いています

    本を書いています。もう、かれこれ何年間も。もちろん、その間ずっと継続的にコツコツと書いてきたわけではありません。それが出来ていたら、もうとっくに仕上がって...

  • 非マンモス時代の「父性 VS 母性」

    父性 VS 母性って結構違うなぁ、、、っていう話なんですけどね。ーーー家族でホテルに泊まり、朝、朝食ビュッフェを食べにいくとするじゃないですか。僕と、奥さ...

  • 翻訳で冬ごもり

    冬、IR通訳はヒマです。忙しくしている通訳者もいるのでしょうが、少なくとも私はヒマです。あえて寒い時期に欧州に来たいという日本企業はあまり無い(笑)。代わ...

  • 自動通訳の脅威

    Googleが自動「翻訳」アプリをリリース。Yahooニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-...

  • 誰を守るためのルールなのか

    著作権まわりを勉強しています。ブログやYouTubeなどで、いろいろなコンテンツを発表する者として、少しは知っておかないといけないな、と思って。本当はもっ...

  • しかありません

    最近、よく目にする『 感謝しかありません』という言葉。おそらく「本当に感謝しています」という意味だと思いますが。いつから、誰が広めた結果で流行り始めたので...

  • 成長のバロメーターは「ゼロ」ではなく「自分のフル・ポテンシャル」に置く

    「日々、少しずつでもいいから前進することが大事」一見、いいことばだ。それがあてはまる時期や状況もあるだろう。でも、本当にそれでいいのか。いきなり余談だが、...

  • 同時通訳と、逐次通訳と、翻訳: AIに勝つために

    今日は、同時通訳と逐次通訳(と翻訳)について考えてみる。<同時通訳とは、逐次通訳とは、翻訳とは>既にいろいろなところで、あまたの通訳会社や通訳者が語ってい...

  • オランダで起きたショッキングな事件に見る、クリティカル・シンキングの重要性

    日本ではあまり報道されていないかもしれませんが、ここオランダで、父親が長年に渡り自分の子供たちを地下室に監禁する、というショッキングな事件が話題を集めてい...

  • 笑顔記念日

    オランダに住み始めて、はや5ヶ月。こっちに来て感心するのは、人びとの笑顔。道行く人が、実に自然に笑顔を交わす。大人も、子供も。エレベーターでも、お店でも。...

  • 「デキる人ほど仕事が速い」

    よく、「忙しい人ほど(逆に)仕事が速い」みたいに言いますよね。これってどういうことかというと、忙しい人は「忙しい」わけだから、そこに何か追加で仕事なり用事...

  • 外国の本のいいところ...

    外国の本のいいところ。本の一番うしろにある、数枚の白紙。その本を読みながら思ったこと、考えたことを書きとめておくスペースがある。これはいいですね。本を読み...

  • 外国の広告

    確かに三者三様。外国は、こういうprovocativeな広告があっておもしろい。出来れば、これにホリエモンと前澤さんも載せてほしい(笑)。

  • もう、飲むしかない(笑)

    例によって、BA(British Airways)のフライトが遅延。BAには年がら年中乗るが、これほど毎回必ず遅延するなんて、ある意味律儀で、規律を守って...

  • 13歳からのハローワーク

    オランダでは、(え?こ、子供?)と思うぐらい幼く見える人がお店とかで働いてたりします。それをちょっと不思議に思いつつ、あまり気にかけずに日々を過ごしてきま...

  • 通訳者は「予習の呪縛」から逃れ、好循環に乗ろう

    また、長い文章を書いてしまった.....読者のみなさんは、こんな経験をしたことがないだろうか。長い文章を最後までがんばって読んで、結局「たいしたこと書いて...

  • 姉弟

    姉に憧れて自分も消防士になる、と言い出した息子。

  • 大事な決断を支えてくれる「古湯坊源泉館」

    今、山梨の 古湯坊源泉館という温泉宿に来ています。ここには、大事な決断をするときに来ます。今回で、確か3回目(4回目かな?)。必ず2泊3日で(笑)。一番最...

  • アムステルダムに引っ...

    アムステルダムに引っ越したら真っ先にほしいと思ってたのがコレ。Cargo bikeとか呼ぶそうです。日本語だと籠バイク、といったところでしょうか。(ほぼ)...

  • 大人であれ子供であれ

    アムステルダムのカフェ。ちょっとしたプレイエリアがあったり、おもちゃとか、ボードゲームとか、が置いてあったりすることがある。子供は喜ぶ。大人も、おかげで仕...

  • 新「国民車」待望論

    今から20年以上前のことです。当時大学生だった僕は、運転が大好きで、いつも親父の車を借りて都内を走り回っていました。かっ飛ばしたりとか、「いいクルマに乗り...

  • 家族でアムステルダムにお引っ越し

    先月、オランダに引っ越しました。奥さんと、3人の子供(5歳、3歳、0歳)と一緒に。これからは、オランダでの生活についても書いていきます。

  • パンツ

    パンツだと思って、出張に持って来たら、、、なんと、、娘のズボン。

  • GW中のAmazon

    連休中、いろいろとモノを買う必要があり、ネットを物色。日本の小売業界がAmazonの1強にならないよう、普段モノを買うとき、なるべくAmazonだけでなく...

  • ことばをすっ飛ばしたB2B(Brain-to-brain)コミュニケーション

    恐れていたことが、実現しつつある。。。 脳波から、その人が「言いたいこと」を読み取り、それをことばにして発する技術。脳などの損傷により、意識があるにもかか...

  • めんどくさい男(笑)

    幼なじみたちと別荘に来ました。何年も会っていない時期もありましたが、それを乗り越えての関係が続いています。宴もたけなわの頃、2人に聞いてみました。「オレの...

  • IRISの、ワークショップと通訳者登録についての考え方

    ときおり、通訳者から「IRISに登録したい」という連絡をいただきます。とてもうれしいし、ありがたいことです。そういう場合、「では、まずはワークショップにご...

  • 我々おじさん・おばさんに、もはや「平時」などない

    今ふと気付いたんですが、僕もう44歳ですよ。ハッキリ言っておじさんです。気持ちの上ではまだまだ若いつもりだし、いまだに下っ端気分が抜けない面もあるけど、ま...

カテゴリー一覧
商用