プロフィールPROFILE

あさとさんのプロフィール

住所
阿倍野区
出身
阿倍野区

殆ど旅行中の飛行機内と 移動中の写真です 台湾とタイには 20年で50回以上行ってます コメントいただければ 必ずお返事いたします♪ 親しくなったら オフ会しましょう! 仲間もいますよ♪♪♪

ブログタイトル
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/asato8686/
ブログ紹介文
飛行機旅中心で 台湾・タイと世界遺産ネタと世界一周もあります 乗物や機内食・空撮を主にしてます
更新頻度(1年)

165回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2011/02/19

あさとさんのプロフィール
読者になる

あさとさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(IN) 1,672位 1,891位 1,882位 1,898位 1,913位 1,907位 1,919位 978,591サイト
INポイント 240 170 190 200 180 190 180 1,350/週
OUTポイント 350 280 450 380 450 320 330 2,560/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 34位 41位 41位 43位 44位 44位 44位 43,361サイト
台湾旅行 5位 5位 4位 4位 4位 4位 5位 602サイト
タイ旅行 7位 7位 7位 7位 6位 6位 6位 620サイト
飛行機旅行・空の旅 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 298サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 4,469位 4,894位 4,900位 5,135位 5,239位 5,430位 5,505位 978,591サイト
INポイント 240 170 190 200 180 190 180 1,350/週
OUTポイント 350 280 450 380 450 320 330 2,560/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 91位 98位 99位 104位 106位 105位 104位 43,361サイト
台湾旅行 9位 10位 10位 10位 9位 13位 14位 602サイト
タイ旅行 15位 17位 18位 18位 18位 18位 17位 620サイト
飛行機旅行・空の旅 2位 2位 2位 2位 3位 3位 3位 298サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,591サイト
INポイント 240 170 190 200 180 190 180 1,350/週
OUTポイント 350 280 450 380 450 320 330 2,560/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,361サイト
台湾旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 602サイト
タイ旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 620サイト
飛行機旅行・空の旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 298サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あさとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あさとさん
ブログタイトル
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食
更新頻度
165回 / 365日(平均3.2回/週)
読者になる
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食

あさとさんの新着記事

1件〜30件

  • 2019年1月 バンコクの美味い屋台麺 3/7

    さて機内食ですバンコク線はシンガポール等と一緒で戦略的に中距離でも長距離と同等のサービスです最初はアミューズで始まりますチーズとプレッツェル手前は大根?ホタテ?忘れましたしかし食前酒色がいつもと違いますでしょう?いつもはシャンパンかオレンジ

  • 2019年1月 バンコクの美味い屋台麺 2/7

    何も食べずに早朝出ていますので朝食をいただくためにダイニングエリアに行きました私が最初に食べるのはどこでも変わりません先ずは野菜サラダですトッピングにはほうれん草とエリンギのソテーをのせています右の方にはドレッシングがわりのカレーのルーこのサ

  • 2019年1月 バンコクの美味い屋台麺 1/7

    私の海外への旅は動かせない決まりがありますそれが年2回のタイ行きです年末年始とお盆ですその間をタイ及び台湾発券のチケットで繋いでいるわけですが海外発券と言えど割引運賃を使ってますので3ヶ月の縛りがありますそのため8~12月の間には1回1~8月の

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 9/9最終章

    さて小腹を満たした後は前日断念した福江城跡に行くことにしましたそこで1時間ほど潰せば空港行きのバスにちょうど位になりますフェリーターミナルの観光案内所で道を聞いて徒歩で向かいました歩ける距離でしたここなんですが実は前日皆さま方と一緒にそうと

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 8/9

    今回のアジトの正面ですどう見てもビジホですよねなので朝食もこの仕出し弁当に卵とご飯が自由ですさすがに港湾労働者用です年よりの私は箱の中のものだけいただきましたこの日は皆さま方は福江島から船に乗って北の方の島に観光に行く予定なのですが私はその

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 7/9

    私は色んな所に行って色んなものを食べていますもちろんその回数の割りには少ないのですがそれでも旅を趣味としない人よりは多いはずです時には失敗したり外したりもあるわけですが概ねそのはずさない確率は他の人よりは高いと自負していますその大きな理由は人に聞

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 6/9

    この日の最後の観光地も教会ですこの福江島は違うのですが五島列島は隠れキリシタンの島として長崎県や熊本県の他の地域と合わせて長崎と雲仙地方の潜伏キリシタン関連遺跡として世界文化遺産に指定されていますなのでキリスト教の教会が多いわけです人口の多い福

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 5/9

    空港にはレンタカー屋のにーちゃんが待っていました営業所までワゴンで行きそこで乗り換えて観光に出発しました最初に海産物屋に行ったのですがそこではDr様がからすみと塩雲丹を買われました私は日本酒はあまり飲みませんしそもそも晩酌はしませんので美味しいと

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 4/9

    やっと搭乗時刻になりましたのでゲートに向かいました乗りましたのはオリエンタルエアの五島福江行きORC75便です実に2時間35分のディレイでしたゲートからは地上に降りて徒歩で飛行機に向かいました使用機材はDHC-8-201蚊のような飛行機です

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 3/9

    長崎空港の国内線出口はこんな感じですあまりセキュリティが厳しくはないようです定刻より少し遅くなってお3人が出てこられましたこれから数時間この空港で待たねばなりませんちょうどお昼前でしたので五島に渡ってからでなくここで昼食と言うことにしましたしか

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 2/9

    翌日いつもの通り暗いうちから目覚めましたが朝日が出るまでは部屋でまったりしていました朝食の時間まで待っていたと言うことですご覧の通りののどかな風景ですアジトの朝食は本館の朝食場で出ますので本館に向かいます歩いて2分ほどで決して別館と隣あっては

  • 2019年1月 プロペラ機で五島 1/9

    冬の間は私は暖かい所に詰めて行くことは以前に書いた通りなのですが通常は年末年始に台湾とタイに行った後1月の末に再度タイに行きその2つの東南アジア行きの間に沖縄行きをいれていましたなので今年もタイから年始に戻ってすぐ沖縄に飛んだのは前回までの記

  • 2019年1月 改装した⭕⭕ 4/4最終章

    年のはじめですから沖縄行きは経由便を使ってなるだけ多くのポイントを稼ぎますこの時も行きは宮古島経由そして帰りは成田経由にしました乗りましたのは成田行き11:55発のANA2158便使用機材はB767-300ERはつきませんそろそろ退役する旧

  • 2019年1月 改装した⭕⭕ 3/4

    宮古島では単純に乗り換えだけです乗り継ぎ時間も1時間もとっていませんのでそのままボーディングブリッジから出発エリアに入りましたこの方法は申告制ですので地上職に言ってガラスドアを開けてもらいます乗りましたのはANA1725便那覇行きです使用機材は

  • 2019年1月 改装した⭕⭕ 2/4

    昨年ずっと続いた私の雨男の敬称?も今年からは元に戻ったようです快晴ばかりとは言いませんが天候不順のフライトは少なくなりましたこの日もだいたい晴れの天候の中737は関空を北東の方向に離陸しました沖縄行きの場合この方向に離陸しますと大阪湾沿岸を大きく

  • 2019年1月 改装した⭕⭕ 1/4

    以前にも書きましたが年初の冬の時期は暖かいところに詰めて行きますそしてポイント修行の意味を込めて那覇行きの場合単純な往復はしませんこの時も行きのフライトは宮古経由でした宮古島へのフライトは大阪湾からは関空出発になりますのでラピートで関空に向かい

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 11/11最終章

    787ですが高度は32000フィートまで上がってサービスが始まりましたインドシナ半島上空はよく晴れていましたこの区間は対向機がよく行き交いますこれはエアアジアでしょうか我々より高い高度で飛んでいましたこの787も東シナ海に出る頃には4万フィー

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 10/11

    1月2日帰国します本当は3日までいたいのですがチケットの値段がね全く違うんですなのでここ数年1日か2日の帰国になっています帰国便は午前便ですが早朝ではないのでエアポートレイルリンクで空港に行けますパヤタイ駅ですマカサン駅を使わないのはマカサン

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 09/11

    BR201便はほぼ定刻通りにスワンナプームに着陸し10分ほどの遅れでドアオープンしました空港からはエアポートレイルリンクでバンコク中心部に入るのですがこの日は12月31日この日と次の日は無料サービス日でした日本人としてはB45を無料にしていただ

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 08/11

    さて乗りましたのはエバー航空バンコク行き9:40発のBR201便です使用機材はB777-300ERエバー航空の欧州便の主力機です一昨日Dr様たちと一緒のフライト時はあんなに天気が良かったのに私一人ですとこんなに分厚い雲です……本当に昨年までは

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 07/11

    翌日31日はバンコクに移動しましたDr様たちはテツ業務の後桃園市中壢のホテルに泊まる予定だそうです朝は朝ですが早朝発ではありませんのでいつものアジトから高鐵と桃園捷運で桃園機場に向かいますこの区間は大変短いのですが商務座です普通席との差額は大

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 06/11

    翌日Dr様たちは高雄市内のライトレールに乗った後台東に向け東海岸を進まれました私は台北に移動していつものように過ごす予定でした陽光大飯店の朝食ブッフェはまあまあまあ……と言う感じでした私は肉類をあまり食べませんのでまあまあまあ……と言えますが

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 05/11

    この日は高雄に宿泊でした私としてはどこに行こうが何の問題もないのですがずっと以前から高雄は避けていました高雄が嫌い……ということはないのですが業務で行ってた頃高雄の駐在社員がとんでもなかったんです忙しいのに来てくれるな感満載の奴でしたなので私が主

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 04/11

    この時は文湖線で逆に乗って東に向かったんです文湖線の終点は南港展覧館と言う駅ですそこで板南線と言う幹線に乗り換えて1駅で南港站です南港站と言いますと台湾新幹線の始発駅ですねこの時はDr様のリクエストで高鐵の未乗区間を完徹これをひとつの目的にした

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 03/11

    翌朝は早く起きて私とDr様ご夫妻の3人で羽田空港国際線ターミナルに向かいました会員レベルで言いますと私はファーストクラスチェックインご夫妻はビジネスクラスチェックインの利用ですがファーストクラスで3人とも可能ですしかしここに落とし穴があるのですま

  • ライブ 小山ワハハ

    今日は茨木の大洗で牡蠣を食べて共和国に戻ってワハハです当初の予定では神戸空港から茨木空港に飛ぶ予定でしたがまたまた神戸空港が台風で調整空港になりましたのでキャンセルして陸路でやって来ました今年に入って台風が原因のフライトキャンセルは3回目です……

  • ライブ 水戸

    水戸駅にいます今からこれに乗ります

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 02/11

    蒲田のアジトには15時半頃に入りました出発後に判明した不足の物品などを近くのコンビニで買い揃えたりホテルでは本来してはいけないことをしたり少し眠ったりして過ごしましたそして夜8時からは年末蒲田ワハハですいつものかたお久しぶりのかたそして今回初

  • 2018年年越し 久しぶりの鬼門高雄とバンコク 01/11

    年末年始の旅行はいつも通り台湾とタイでしたとにかくこの2ヶ所は冬の間に詰めて行ってるようですこの時はDr様も台湾行きで南の高雄から東の台東付近に行かれるとのことでしたので元々この2国での予定なんてない私は途中までご一緒することにしました12月2

  • コラム 060 宅配便再配達問題

    数年前からこの問題が大きな問題として宅配業界で言われ続けていますねいわゆる人手不足による配達回数の増加に対応が大変そのために起きる経費の増大私これずっとお前らの問題だと考えていました①根本的に一部の取扱業者にかせる宅配料が極端に安い  ほかの宅

カテゴリー一覧
商用