chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ゆるゆる自然食Life https://blog.goo.ne.jp/win8807

東京・神奈川近辺の自然派カフェや純喫茶、一軒家・古民家カフェ、オーガニックや無添加食材のレポなど。

地球と人に優しい食生活を考えていたら、オーガニックや国産・地産地消・食品添加物無添加などを意識した自然派寄りな食生活になりました。自分や一緒に食事する人の食べる物がどこから来たのか、成分が添加物だらけではないか・・。とはいえ、卵やラーメンは好きですし、会社のランチや家族との食事では肉も魚も少し食べます。なので「ゆるゆる」自然食生活。よろしくお願いします^^

win
フォロー
住所
中原区
出身
文京区
ブログ村参加

2011/02/16

arrow_drop_down
  • 浅草観音裏の老舗洋食店☆グリルグランド

    2021年7月のある日。暑かったなー^^;インスタで知り合ったお友達miwaちゃんと田原町~裏浅草の花街~清川~再び田原町と、歴史ある建物を撮影しながらお散歩しました。今年後半はお互い忙しく毎月は会えてないけど、昨年は毎月1回一緒に散策してたなぁ。この日のランチは、浅草観音裏にある老舗洋食店の、、、グリルグランドスクラッチタイルが素晴らしい。創業昭和16年(1941年)親子三代続く有名店。こちらも長いこと気になっていました。10年くらい前、埼玉に住む姉とよく浅草へ来ていた頃、今度入ろうね~と話していたものの叶わなかったお店(姉は移住した)。このあたりは観光客もあまり来ず、平日の昼間などはひっそりとしていますがお店に入るとほぼ満席でした。やっぱり人気!※画像は、そろそろお会計という頃ノーゲストになったので許...浅草観音裏の老舗洋食店☆グリルグランド

  • 虎と松の衝立が印象的☆モンレオン(関内)

    2021年7月、横浜駅で仕事だった日。もはや横浜駅周辺にはここへ入りたい!ってお店が無いので(古い純喫茶がない)電車で関内へ。かねてより気になっていた「モンレオン」混んでいてあまり写真が撮れず、再訪後に投稿しようと思ったいたけどあれ以来横浜での仕事も無く、関内へ行く機会がつかめないのでとりあえずアップしてしまいます。大好物のテンパーライトドアに丸い取っ手。1987年オープンのようです。50年60年くらいの純喫茶ばかり行っているので、新しく感じる。でも充分歴史あります。入って、おっ!と目を見張ったのは、この、虎と松の木彫りの衝立!ちょうど目に入る席が空いてました。マスターのご趣味かな?古いものなのだろうか・・遅番の日だったので、夕方の半端な時間にパスタ。暑かったので苺ソーダも。着色料すごそうだけど純喫茶では...虎と松の衝立が印象的☆モンレオン(関内)

  • レストラン プロヴァンス(大井町)

    2021年7月上旬、大井町で仕事があったので1月の仕事の時のように喫茶室マロニエ(2021年1月訪問)さんへ行こうと思ったら休業日だったので、東口の方の昭和感漂うレストランへ入りました。以前、こちら方面のレトロ建築を撮影した帰りに発見し、気になってはいたのです。最初に目に留まったのはこのサンプルケース。昭和好きなら気になるはず。レストランプロヴァンスランチタイムは大分過ぎていたので、すいていました。オーナーさんは気さくな方で、撮影も快諾。赤茶?海老茶というのかな、いい色の椅子です。各テーブルに一輪挿しの薔薇。あるのとないのでは全然違いますね~^^テーブルクロスも昭和感♪そしてこのシャンデリア!純喫茶でも時々見る、細かいデザイン。窓際の壁の照明。こちらはメニュー。なんと1968年創業のようです!さて、オーダ...レストランプロヴァンス(大井町)

  • 純喫茶 有楽(浅草橋)その5※2021年7月

    ここから2021年7月の訪問記事です。この時、3年振りの入店でした。大好きな純喫茶有楽さん。過去記事☆一度行ったら忘れられない喫茶店☆純喫茶有楽(浅草橋)☆心あたたまる時間*純喫茶有楽(浅草橋)その2☆純喫茶有楽(浅草橋)その3☆純喫茶有楽(浅草橋)その4この日は一番すいていたので、オーダー後許可をいただき、たくさん撮らせていただきました。画像多めです。行くたびにアップ出来ないけど、過去記事以外にも入店しています。いつものようにマスターもママさんも、スタッフの女の子も、変わらずにこやかにあたたかく迎えて下さる喫茶店。が!この日は店内に変化がありました。奥のソファーが一部新調されていました。かわいらしいモスピンクのストライプのソファー。モスピンクもかわいい。そのうち味が出てくるかな~♪でも茶系ストライプ模様...純喫茶有楽(浅草橋)その5※2021年7月

  • COFFEEヒデ(入谷or三ノ輪)

    昨年6月、閉店したコールドンブルーへ行った日。2021年6月閉業☆コールドンブルー(三ノ輪)ジョイフル三ノ輪☆コーヒースナック白鳥(三ノ輪)このあと、台東区千束に点在するも減りつつある新吉原の赤線跡を散策し、最後に向かったのが、COFFEEヒデ過去何回か新吉原の赤線跡散策の帰りに通り、気になっていたお店。3月に一度ドアを開けてみたものの、誰もおらず諦めたことも。その時、隣のお店のオーナーさんに聞いたみたところ「昼過ぎまでしかやってないよ」と教えて頂いたので、急いで向かいました。(でもこの時ドア開いてたので奥にいらしたのかも)14時過ぎ、入れました!(3月にドア開けた時は16時位)薄手のカーテンが昭和度アップ!真ん中で絞ってあるお店も多いですね^^昔ながらの理容室や古いビルのガラス戸に貼ってあるような、この...COFFEEヒデ(入谷or三ノ輪)

  • ジョイフル三ノ輪☆コーヒースナック白鳥(三ノ輪)

    昨年6月末に閉業されたコールドンブルーへ行った日、あと2軒訪問しました。※2021年6月まずは、ジョイフル三ノ輪のアーケード入ってすぐの喫茶店へ。5年越し位かな・・三ノ輪はわりと行くのですが、やっと入れました。コーヒースナック白鳥電光掲示板が「落ち着きの一杯」次は「いい香り」次は「やっぱりこれだね」最後、昭和過ぎる!さて、お昼は少し過ぎた頃。おばあちゃん3人がマスク会食されていた席以外は、空いてました。おばあちゃん3人が、嵐の相葉君の話で盛り上がってます笑相葉マナブの話題っぽい。おばあちゃんたちがお帰りになってから許可を得て、撮影させていただきました。レトロかわいい花柄。ピラフの確率高いですよね、とよく言われます^^;サンドウィッチもよくオーダーするけど、ガッツリ食べたい時はピラフか生姜焼きかナポリタンが...ジョイフル三ノ輪☆コーヒースナック白鳥(三ノ輪)

  • 餡なしが好き☆ 志”満ん草餅

    1869年・明治2年創業の老舗和菓子店、向島志”満ん草餅(じまんくさもち)の草餅が好きで、東向島や押上曳舟方面に行った時で寄れる時は寄っています。あとは百貨店のデパ地下・東京の銘菓コーナーみたいなエリアで曜日限定で販売しているので、外出先で思い付いたら調べて、わざわざ行ったり。有名ですね。初めて食べたのは15年位前、姉が「よもぎ好きだよね?これ美味しいよ」と両国の江戸東京博物館で買ってくれた時でした。「東京出身なのに知らないの?」とも言われた笑都内在住の頃はまだ若かったし、銘菓にはあまり詳しくなかったもので^^;余談ですがその江戸東京博物館は大規模改修に伴い2025年まで(予定)休館中。今年、滑り込みで再訪したので膨大な画像をいつかアップします。「あんいり」「あんなし」の2種類入っています。画像は1個食べ...餡なしが好き☆志”満ん草餅

  • COFFEEばじりこ(東銀座)

    銀座にもまだまだ歴史ある古い喫茶店が残っています。(主に東銀座方面)ここはアップするのどうしようかなぁと思いましたが、記録として残しておこうと思います。何年か前、友人と通りかかったけどその時はスルーした喫茶店。2021年6月五反田で仕事の日、ミモザさんへ行く前にこちらでランチしました。COFFEEばじりこ店名がいいですね、パスタのバジリコは大好きです。COFFEEのフォントがカッコいい!店内はこじんまりとしているので満席でした。飴色の木の椅子・木の壁、カントリー調で銀座っぽくないナチュラルさがまたよき。忙しそうでしたが、感じよく迎えて下さいました。帰る時も笑顔で。そう、この日は・・・。ミックスサンドとバナナジュース。トーアコーヒーのコースター。さて、サンドウィッチもバナナジュースも美味しく、初回は感じもよ...COFFEEばじりこ(東銀座)

  • 2週続けて「ミモザ」(銀座一丁目or新富町)

    2021年6月の訪問記事です。五反田での仕事休憩で、都営浅草線に乗って東銀座駅で降り、ミモザさんへ向かいました。最寄り駅としては銀座一丁目・新富町が至近です。こちらも長いこと行きたかった純喫茶ですが、銀座での仕事がここ3年ほどなく、レトロ建物撮影で銀座有楽町を歩く時はタイミングが合わず・・やっと機会に恵まれました。ていうか、五反田からわざわざ行った笑※1枚目には傘立てに傘袋が無く2枚目にはありますが、撮った日が違うのです、念のため。このレトロドアがとてもいい。通りかかる度に、このドアを押したかった^^;楕円の窓があるドア、都内の純喫茶ではなかなか見ないですね。(歴史あるお店に限る・新しいお店は対象外)ご高齢のママさんと、娘さんかな?お二人の女性がにこやかにお出迎え。2週続けて行ったので、店内の画像は2日分...2週続けて「ミモザ」(銀座一丁目or新富町)

  • 喫茶マーブル(五反田TOCビル内)

    1999年~2002年頃(社員)と2009年~2013年頃(派遣)の2回、五反田で働いていました。TOCへ行ったのは10回もないですが、会社のお菓子を買いに行ったり99年~2000年位はまだ都内でも珍しかったユニクロがあって(今もある)一時期同僚とよく買いに行ったっけ。その時買ったデニムのスカートは10年位活躍しました(途中から家着)。現在は全く行かなくなったなユニクロ^^;さて、TOCにも喫茶店があったことを思い出し、昨年6月五反田で仕事の時に行ってみました。駅前からバスが出ています。何かのセールがある時はバス停に行列が出来ていますが、この日はバスもすいていました。喫茶マーブルバスはすいていたけど、TOC内は混んでました!やっぱりセールがあったのかな?飲食店はどこもいっぱい><マーブルさんも8割埋まって...喫茶マーブル(五反田TOCビル内)

  • 閉店☆宝来軒(中野区沼袋)

    ここのところ、アップする前に閉業してしまうお店が増えていますそれでも、記録の為に載せています。中野区にある沼袋へは、30年以上前に一度だけ降りたことがありました。以降はほとんど縁がなく、ここへ行きたいと思ったのは3年程前。中華宝来軒※閉業されています宝が来る、いい名前ですよね。訪問したのは2021年6月。モールガラスと少しボコボコしたガラス。違う種類のガラスの組み合わせはオシャレですね。反対側の歩道から。午後3時前。最初にお一人いらっしゃいましたが退店後、許可をいただき撮影。広角で撮っています。町中華でよく見る赤いテーブル。歴史あるのにとても綺麗にされています。この給水器懐かしい。色も形もレトロです♪アデリアレトロっぽい塩入れ。だとしたら、復刻ではない本物のアデリア製品かも。いや、昔の類似品かな?中華丼を...閉店☆宝来軒(中野区沼袋)

  • 薬膳カレーじねんじょ(谷中)

    再び、2021年の訪問記事に戻ります。2022年も終わりに近づき画像はたまる一方、もう終わる気がしない本家ブログは3年遅れているのでまだ2019年記事さてどんどんいこう。2021年6月、手帳を見たら何故か五反田での仕事帰りに行っていました(もはや寄り道でもない)。てっきり西日暮里での仕事終わりかと思った。まぁそれはいいとして、、、薬膳カレーじねんじょ立て看板、脚のアイアンが可愛い^^こちらも念願の入店。2009年頃~姉とか友人とか、やたらと谷根千散策に来ていた頃から気になっていました。それどころか1987年創業、カレーブームのずっと前から営業されています。感じよい店主さんが明るくお出迎え。入口付近の席に座りました。店主さんは撮影についても快諾。化学調味料不使用、薬草・生薬を使った自然派薬膳カレーがいただけ...薬膳カレーじねんじょ(谷中)

  • 9/30閉店☆珈琲&食事「十三画」(大田区池上)

    また素敵な純喫茶が長きにわたる営業に幕を閉じます。初訪問ではランチタイムを過ぎた時間でも満席で、内装の写真が撮れませんでした。池上は乗り換え2回ですが、時間はかからないのでまた来よう・・なんてちょっとノンビリしていたら突然閉店の情報があわてて再訪しましたが、仕事の都合上ギリギリになってしまい、もう明日が閉店日ですそれでも記録に残しておこうと思います。珈琲&食事十三画東急池上線・池上駅から徒歩10分くらい。住宅街に馴染み過ぎる外観で、あまり知られていなかったようです。※インスタのフォロワーさんで、ご実家がすぐ至近の方も知らなかったと言っていました。私もグーグルマップ上で知ったのは、1年位前だったと思います。それまで何度も池上へはレトロ散策で来ていたのになぁ・・開店直後に入店!ちょうど開店時間に着くように、駅...9/30閉店☆珈琲&食事「十三画」(大田区池上)

  • 高山珈琲その2(神田)

    2013年に見付けて2018年に初訪問、そして2021年に再訪・・いつも思うけど、入店したい若しくは再訪したいと思っているのに、どうしてこんなに時が経ってしまうのだろう^^;前回の記事→美味しいシナモントースト♪高山珈琲この時は淡路町・小川町としましたが今回は神田にしました。どこからでも行けるので。見付けた時の記事はコチラ→→ノスタルジック東京5*神田須田町レトロ建物探訪神田界隈はこの9年間で数百枚と、相当撮りためているのでまた本家ブログでまとめたいです。高山珈琲以前より緑が増えているかな?神田須田町の路地裏。こちらから見ると、喫茶店があるとはわかりません^^;ダンディーなマスターがひっそりと営業しています。でも、美味しい珈琲を求める人が、次々と・・初訪問以降も神田のレトロ建築撮影に来るたびに覗いていまし...高山珈琲その2(神田)

  • 喫茶室よしの(船橋)

    2021年5月、津田沼での仕事日(1日だけ)。帰りに船橋で食事しました。喫茶室よしのランチタイムは過ぎた半端な時間でしたが、お客さんでいっぱいでした!なので天井しか撮れず^^;銭湯の脱衣室のような格天井、カウンターの連続アーチが素敵。チキンカツ定食。シュウマイが二個ついてました^^揚げたてで美味しーーい食後にウインナーコーヒーを。クリームがモリモリ。クリームモリモリのウインナーコーヒーといえば名古屋の長靴と猫を思い出す。少し言葉をかわしただけですが、マスターは感じよさそうでした!地域に愛されてる喫茶店という雰囲気です。船橋は今年に入ってインスタで知り合った方々と散策し、別の喫茶店や渋い食堂にも入りましたが時系列で更新したいので、ご紹介はまだ先になります。そして、喫茶室よしのさんの隣は更地でしたが少し前まで...喫茶室よしの(船橋)

  • natural meal&cafe キナリヤとSIPHONY COFFEE(京王線・仙川)

    昨年から京王線沿線のお仕事が増えてきました。仙川・明大前・つつじヶ丘・南大沢など。それぞれ休憩時間にはカフェや純喫茶を探して、時には沿線のほかの駅まで行ったりしています。豪雨や猛暑の日は断念して仕事場のすぐ近くで手を打ちますが・・昨年5月には仙川駅で2週間ほど仕事があり、毎日ではないですが計8日間ほど出勤したので今は閉店したレストランなかむらや、同じく閉店した珈琲店ペルリの他にもいくつか行きました。※レトロなお店は日曜定休のことが多いので土日はカフェへ入る確率高し、です。ナチュラルミール&カフェキナリヤ店内画像は撮れませんでしたが、木のぬくもりいっぱいのナチュラル空間でした。食材は無農薬・減農薬の野菜や、無添加の調味料などを使用。玄米は圧力鍋で炊いているそうで、調理方法にもこだわりを感じます。近くなら、安...naturalmeal&cafeキナリヤとSIPHONYCOFFEE(京王線・仙川)

  • 13周年☆

    いつもご訪問ありがとうございます2006年から書いていた本家ブログの、カテゴリー(自然派・外ごはん&カフェ&お店)を2009年に独立させ、こちらを書き始めてから今日で丸13年経ちました!14年目突入です。やっぱりどうしてもアップが簡単なインスタの方に行ってしまいがちで、ブログが停滞しておりますが、アクセスして下さる皆様、ふと覗いて下さった皆様も、本当にありがとうございます!「〇〇へ行ったよ~」とお声もたくさん頂き、嬉しい限りです。相変わらずゆるゆるですが日頃の食生活で食材を選ぶ時は必ず、化学調味料や合成保存料・合成甘味料・合成着色料・ショートニングやマーガリンは使っていないかチェックし、日本の生産者さんたちを応援したくて、可能な範囲で国産を選んでいます。もちろん無理な食物もありますが。お肉も仮想水(バーチ...13周年☆

  • 今年最後の桃活!念願のPOMPON CAKES(鎌倉)

    桃活続きですみません!今年は今迄で一番、桃活が出来ました。仕事の帰りに寄れたことが多かったのも幸いしたかな。これで最後です。鎌倉駅からバスか、湘南モノレール湘南深沢駅から徒歩15分ほどの梶原エリアにあるPOMPONCAKES(ポンポンケークス)さん。こちらも数年越しの念願だったカフェ。この日は鎌倉という場所柄、さすがに仕事帰りではなく。休みで猛暑日でない&体調も悪くない&膝の痛みも落ち着いている・・という日。お店のインスタのストーリーズでメニューチェックし、「よし!桃のショートある!今日行こう!」ってなって出発。いつもこんなだから、基本一人行動。鎌倉に来た時、何度かチャンスはあったのですが、このたびやっと入店出来ました~。やっと食べられる、という思い。想像通り美味しい・美味し過ぎる。生クリームはしっかり生...今年最後の桃活!念願のPOMPONCAKES(鎌倉)

  • 絶品!桃のショートケーキ*La Petite Surprise(西荻窪)

    もう絶品としか言えないショートケーキ!吉祥寺での仕事が昼過ぎに終わった日、念願のLaPetiteSurprise(ラプティットシュルプリーズ)さんへ。周りに店舗のない、ガチの住宅街です。わーいわーいやっと来れた。西荻へは純喫茶巡りやレトロ撮影で度々寄るものの、なかなかカフェへは行けませんでした・・しかも店主さんお一人で切り盛りされているので、金土日のみの営業。カフェ好き・ケーキ好きには人気なので、予約をした方がいいことはわかっていましたが吉祥寺での仕事が何時に終わるかわからなかったので、とりあえず予約なしで向かいました。物腰の柔らかい店主さんがお出迎え。予約枠以外の席も確保しているのかな?空いたら連絡を頂けるということで、名前と連絡先を伝えます。住宅街を散策していると、20分位でお席が用意出来ました、と電...絶品!桃のショートケーキ*LaPetiteSurprise(西荻窪)

  • 再訪☆スケマサコーヒーの白桃サンドとイートンメス(浅草)

    今年も食べることが出来た、浅草スケマサコーヒーさんの「桃のフルーツサンド」。blog編集画面で検索しても出てこないなぁと思ったら、記事としてはアップしておらず↓↓昨年、12周年☆の記事にちょこっと載せただけでした・・※2021年の画像です今年8月、実はこの日はスケマサさんの別の桃スイーツが目当てでしたが、売り切れだったら桃サンドを食べようと思って訪問。やっぱりそのスイーツは売り切れでした。まだ午後1時だったのに・・さすが人気店。でも、待たずに入れました。せっかくなので、2種オーダー。白桃サンド。昨年同様、肉厚な桃!白あんが少し塗ってあります。パンは浅草「セキネベーカリー」の耳付き食パン。パンの耳は残してもいいですよ、と昨年も言われましたが、⁡もちろん最後まで食べます。白桃イートンメス。イートンメスとはメレ...再訪☆スケマサコーヒーの白桃サンドとイートンメス(浅草)

  • 白桃パフェ(新橋)と桃のミルフィーユ(横浜)

    2021年前半の訪問記事が全然終わってませんが、例によって季節ものを先に。といっても、桃はもう終わってます今年は7月にあまり思うように動けなかったので、ほとんど8月のギリギリになってしまいました。こちらは新橋駅降りてすぐの「とっとり・おかやま新橋館」。その2階にある「ももてなし家」の岡山白桃を丸ごと1個使った贅沢スイーツ、岡山白桃パフェ。※今季終了しています。桃ソース、ヨーグルトムース、マンゴーソース、バニラアイス、グラノーラ、桃のセリー、生クリーム、そしてパフェの一番上には丸ごと一個がカットされた岡山白桃。ドーンと乗っかっていました。インスタでよく見るやつ~やっぱり、桃がとても美味しい!かわいいキャラクターもいた^^桃活はいつも一人ですが、この日は3年振りに会う約束をした古い友人と。この3年で友人は生活...白桃パフェ(新橋)と桃のミルフィーユ(横浜)

  • 桃のグラスショートケーキ☆Cafe DOUCE(東白楽)

    引き続き、今年の桃活記事です!東急東横線各駅停車の駅「東白楽」から徒歩5分くらいの路地に、かわいいナチュラルアンティークなカフェがあるのを知ったのは2年ほど前。カフェ巡りにいそしんで?いた頃だったら、とっくに訪れていたと思います。純喫茶に行くようになってからはいつ閉業するかわからない老舗純喫茶を優先しており、若い方がやってらっしゃるお店は後回しになっていました。なので少し出遅れましたが、やっとこちらのメチャクチャ好みでかわいいカフェへ。CafeDOUCE(カフェドゥース)外観です。トタン張りで、普段のレトロ建築撮影でつい足が止まる物件^^;造りが面白いです。左半分一軒家のような二階建てで、右にアパートがくっついてる感じ。大通り側から撮ると、看板建築であることがわかります。玄関で靴を脱いでスリッパに履き替え...桃のグラスショートケーキ☆CafeDOUCE(東白楽)

  • 飲めるショートケーキはヨウケル舎で(千歳船橋)

    2021年4月の記録を更新中ですが、先に今年の桃活記録を。もう桃のケーキは終わってしまいましたが、ショートケーキが美味しいヨウケル舎さんへ行きました。過去記事お茶とおやつヨウケル舎(千歳船橋)ヨウケル舎の桜タルトと苺ショートケーキ(千歳船橋)今回は念願のミシン席に座れました~ケーキ来てから撮影。やっぱりアンティークの足踏みミシンっていいですね~^^我が家にも足踏みとミシン脚を残したテーブルはあります→アンティーク足踏みミシン脚のテーブル※この時から引き出しも変わり、飾り物が増えました^^;この上のツマミ?もレトロかわいい。さてさて。肝心のケーキ。前回予告した通り二個食べ!昼ご飯替わりです。桃のタルトと、桃のショートケーキ。行く前に電話して在庫?確認しました。取り置きもしていただけます。桃の食感、ちょうどよ...飲めるショートケーキはヨウケル舎で(千歳船橋)

  • 珈琲ショパン(淡路町)その2

    前回の記事、はん亭で串揚げランチのあとは千代田線で新御茶ノ水へ移動しました(2021年4月)。そこから歩いて、友人の希望だった「珈琲ショパン」へ。私は再訪→美味しいあんトースト*珈琲ショパン(淡路町)この時は店内撮れなかったから、再訪したいと長らく思っていました。神田須田町・神田司町・神田多町あたりはレトロ建築の撮影でわりとよく来るのですが、撮影だけで神田を出てしまうことが多い。珈琲ショパン創業昭和8年(戦前!)の有名純喫茶。この日は名物の「あんプレス」は完売。友人がガッカリしていましたが、とりあえず入ろうということで。1階は満席だったので、2階へ案内されました。入った時は、そこそこ席が埋まっていたのですが、夕方遅くなるとほぼノーゲストに。今がチャンス!ママさんに許可を頂き店内撮影。前回のリベンジが果たせ...珈琲ショパン(淡路町)その2

  • 13年越し☆根津の「はん亭」で串揚げランチ

    念願のお店が多過ぎて少し記憶が薄らいでいたけど2009年頃姉と谷根千散策し始めた頃から、根津のはん亭でランチしてみたいと思っていました。(本家ブログの方に古いですが谷根千散策記事たくさんあります・昨年も谷根千は相当歩いてるので今後も増えます)2021年4月、ほぼ毎月一緒に純喫茶巡りする友人が言い出してくれたおかげで中に入ってみたいという念願が叶いました!はん亭根津のランドマーク的有名木造建築なので、散策で外観の写真を撮る人も多いと思います。木造三階建て、国の登録有形文化財です。HPには明治に建てられたとあります。関東大震災や戦火を乗り越えて現存する総ケヤキ造りの日本家屋。「家屋」とか「古民家」という言葉はなんとなくしっくりこないな。建物を鑑賞するだけでも相当の価値がある歴史的建造物です。元々は下駄の爪皮屋...13年越し☆根津の「はん亭」で串揚げランチ

  • 絶品!桃のフルーツサンド☆JULES VERNE COFFEE(高円寺or阿佐ヶ谷)

    途中で閉店情報を挟みましたが、まだ2021年訪問記事を順次投稿中です。2022年現在まで、まだまだあと150店以上あります・・ですが!また季節ものを先に挟みますね6月~7月位から「そろそろ桃サンド・桃ショート来るな・・」とソワソワします。何年も前から、フルーツサンドやショートケーキが美味しいお店は何軒か限定してマーク済あるいは訪問済ですが、桃の季節は短く、ひと夏に1回か2回行ける程度です。今回は以前も行ったことがあるJULESVERNECOFFEE(ジュールヴェルヌコーヒー)さんへ。フルーツサンドで有名ですがロースタリィコーヒーショップ、日本スペシャルティコーヒー協会会員の珈琲豆焙煎販売店です。一昨年の記事→JULESVERNECOFFEE(阿佐ヶ谷or高円寺)※この時はフルサン売り切れでパンケーキ。画像...絶品!桃のフルーツサンド☆JULESVERNECOFFEE(高円寺or阿佐ヶ谷)

  • 閉店☆珈琲の店 彼留哩(ぺルリ)・京王線仙川

    前回記事の「レストランなかむら」の閉業記事を書くにあたり、なんとなく同じ仙川の「彼留哩(ペルリ)」をgooglemapで開いたら「閉業」の文字改めて調べると、今年の2月頃に閉業されたようです。今、このブログは1年遅れで投稿していますが、まさに次の次くらいで、2021年5月のペルリさん訪問記事をアップしようと思っていました。※前回の記事思い出も兼ねて、2018年6月と2021年5月の撮影画像をとり混ぜてアップしますね。画像多いです。下から見えるCOFFEEの文字。建物は屋上があるのかな?手すりがバルコニー風というか、コーニスなのか・・階段の壁タイルの模様もレトロでした。中から撮ったテンパーライトドア。この色ガラスのドアに丸い取っ手が大好きで、街中で見ると必ず撮る^^;蝶モチーフの傘立て。店内には、お客さんに...閉店☆珈琲の店彼留哩(ぺルリ)・京王線仙川

  • 閉店☆レストランなかむら(東京・仙川)

    更新が1年以上遅れておるため、アップ出来ないまま閉業してしまうお店が増えています今回もそのうちの1店ですが、記録には残しておこうと思います。昨年2021年5月、京王線仙川駅で仕事があった時に2回ほどランチした「レストランなかむら」さん。インスタでは昨年5月に投稿してあったので、近くにお住まいというフォロワーさんが今年の2月に閉業を教えてくれました。装テンに食品サンプルケース、きゅっと絞ったレースのカーテン。なにもかも昭和で、入らずにはいられなかった佇まい。このコカ・コーラの黒板看板、純喫茶ではたまに見ますがそれでも貴重になりました。「西洋料理」という看板がいいですね~昭和感満載で。チキンカツ定食。Bランチ。お昼時は満席で、2回ともなんとか着席出来ました。どちらもほどよいボリュームで美味しかった。仙川ではま...閉店☆レストランなかむら(東京・仙川)

  • 珈琲道場 侍(亀戸)

    2021年4月の続きです。亀戸駅東口出てすぐ。てか目の前。珈琲道場侍雑居ビルの2階です。外に大きな看板もあるのですぐわかります。こちらは東京珈琲四天王のひとつに選ばれているお店だそうです。それはいつ誰が選んだのかは不明。複数のなんかの代表者?それとも投票かしら。。でも、ごめんなさい!4月だったので、桜スイーツを追う日々。桜アイス目当てでうかがいました!テンションあがる銅食器!桜のスプーンもかわいい。ビジュアルは申し分なくそして桜味はちゃんと感じられて美味しいです。桜アイスは風味だけのことが多いので・・珈琲もちゃんと?いただきましたよ。こちらも銅製♪ただ、桜アイスをいただいた後だったので、舌がもう桜で珈琲の味はナチュラルに味わえませんでした。また今年も今月亀戸で仕事があるので、今度はホットで珈琲を楽しもう。...珈琲道場侍(亀戸)

  • 喫茶ロジェ(錦糸町)

    2021年4月の画像です。またもや亀戸での仕事の休憩時間。画像はなんと2枚だけ!喫茶ロジェ店内はお客さんが点在しており、撮れなかったのもあるけどあまりやる気が起こらなかった^^;まぁまたそのうち・・アイスコーヒーで一息。深緑の椅子がレトロな店内でした。記事短い!笑喫茶ロジェ(錦糸町)

  • 喫茶マウンテン(錦糸町)

    2021年4月の亀戸で仕事の時は、ほんとに色々行きました(休憩時間)。亀戸駅周辺~亀戸天神やその裏手一帯、東武亀戸線に乗って小村井駅周辺など歩きまくったので、最後の方はもう錦糸町へ。錦糸町は友人も住んでいるので、10年位前は何度かカフェ巡りで歩いていたし、その後も純喫茶巡りや仕事でも度々訪れていました。しかしこちらは何気にこの時初入店。有名店なのに^^;(この日以来、何度かランチ)喫茶マウンテン煙草吸っている人がいてちゃんと撮れなかったけど、緑のタイルが素敵。内装はレトロというより、カジュアルな感じです。しかし、、、サンドウィッチがとても美味しい!!特に苺サンド!生クリームに生乳感!※季節ものなので今はありません。※2021年4月の画像です。玉子サンドも焼きタイプでもちろん美味しい^^苺ジュースも季節もの...喫茶マウンテン(錦糸町)

  • コーヒーハウスシロウマ(押上)

    どの駅からもちょっと歩きますが、最寄り駅は押上駅になるのかな。私は亀戸駅で仕事があった2021年4月、亀戸から向かいました。道中、撮影したいレトロ建築もたくさんあったので。コーヒーハウスシロウマ(喫茶シロウマ?)トリマーさん急募!?山の中に馬のマークが良き。シロウマのフォントもいいなぁ。天井や壁が、タバコの煙でいぶされた感があって歴史を感じます。時を重ねてきた味わい。撮影も快諾でした!※全て2021年4月の画像です。現在は壁など塗り直されているようです。この3連アーチの壁が素敵!おっ、ゲーム筐体がある。純喫茶巡りではもう見慣れてしまったけど、あると嬉しい。窓側も、レースのカーテンがいかにも昭和でいい感じ。かわいいライトもあった。さて、ランチで入ったので・・生姜焼き定食を。(ライス・味噌汁付き)このレトロな...コーヒーハウスシロウマ(押上)

  • COFFEE HOUSEボギー(大塚)

    2021年3月の訪問記事最後です。2022年4月現在までざっと110店ほど未投稿のお店があると、前に書きましたがあれからまた増えて130店くらいに・・(-_-;)たまーに入るチェーン店やアップする気のないお店は省いているので、実際はもっとあります。閉店してしまったお店もあるしとにかく急ごう今回は2021年3月後半に入ったJR大塚駅近くのボギーさん。4年振りくらいの大塚での仕事。あの時はいちこしさんとか、人気店のソロルさんへ行ったんだった。こちらも見付けてはあったものの、大塚での仕事がわりと忙しくなり、後半は外に出る時間が持てなかった記憶が。昨年、やっと入店出来ました。茶系の王道純喫茶って雰囲気です。写真がいっぱい飾ってあります。ご家族か、常連さんなのか・・しばらくノーゲストでしたが15時頃、会社員風な方々...COFFEEHOUSEボギー(大塚)

  • 歴史ある元銭湯がカフェに☆レボン快哉湯(入谷)

    初めて見た時はひっそりと佇んでおり、思えば銭湯としては廃業したあとだったと思います。その後カフェとしてリノベーションされたと知り、昨年2021年3月初入店。レトロ散歩友達と入谷・下谷散策の際、寄ってもらいました。レボン快哉湯1928年に建てられた「快哉湯」創業は明治末期、関東大震災により一度倒壊し昭和3年(1928年)に再建され、ほぼ当時のままの佇まいだそうです。長い年月地域の方々に愛されましたが2016年11月、建物や設備の老朽化により惜しまれつつも閉業されました。「人々の記憶が詰まったこの建物を未来に残したい」というオーナーの想いを受け継ぎこの歴史的建造物は「rebonKaisaiyu(レボン快哉湯)」として再スタートしたそう。当初は2019年にオフィスとして生まれ変わり、その後いくつも縁が繋がり「記憶をつ...歴史ある元銭湯がカフェに☆レボン快哉湯(入谷)

  • グラパンが有名な喫茶店☆デン(鶯谷)

    2021年3月。インスタで知り合ったレトロ建物友達と入谷・下谷・三ノ輪お散歩の日。入谷を少し撮影して歩いてから、ランチは鶯谷「DEN(デン)」さんへ。創業昭和46年(1971年)と老舗の純喫茶ですが、パンを1斤使ったグラパンや、ソフトクリームが逆さに入ったフロートで一躍有名になりました。私も純喫茶を始めた頃に知りましたが、一人で食べきる自信がなく、なかなか入れませんでした^^;入店時、店内は若い女性でいっぱい。出る頃にすいてきて、少し撮影させていただきました。マスターはお一人で切り盛りされているのに、とても感じがよく明るい方で安心感があります。一斤の食パンの中身をくり抜いて、グラタンを詰めて焼いたグラパン。ホワイトソースのグラパンが話題にのぼりますが、この日は肉好きの友人が一緒だったので、牛すじシチューのデミグ...グラパンが有名な喫茶店☆デン(鶯谷)

  • コーヒーショップ サン(横須賀・逸見)

    2021年2月と3月。横浜や横須賀方面で仕事の日が何日かあり、休憩中は例によってレトロ散策へ出向きました。(休憩せぇw)この日は逸見(へみ)駅へ行き、レトロ探しの前に駅近くの喫茶店でランチ。コーヒーショップサン「と」が可愛い^^ここは前日にストビューで見付けておきました。アーチ窓のドアはいいですね~ママさんと女性のスタッフさんがにこやかにお出迎え。店内はとても綺麗にされています。どことなくファンシー。天井の段差があるのは昭和度高め。オムライスをオーダーしました。まずスープ。そして、どーーんと大きめオムライス!お店のファンシーな雰囲気とはちょっと違うイメージの、食堂系オムライスが来ました!でも好きです!こういうの。おしぼり受けが水芭蕉の細工でした。ママさんがお花好きなのかな?優しげなママさんやスタッフさんが自然に...コーヒーショップサン(横須賀・逸見)

  • 喫茶テネシー(横須賀中央)

    何年越しだろう、こちらも念願の純喫茶。2021年3月半ば。喫茶テネシー店名がいかにも横須賀っぽい。(テネシーはご存じアメリカのお酒)そして縦長の装テンも素敵だし、フォントがよきよき!三角っぽいショーケース珍しいな。ショーケースの向こう側に見えるレトロ柄にワクワク。先客はカウンター近くに常連さんらしき女性がお一人。でも何かを届けにいらしたようで、すぐに帰られました。見切れちゃったけどゲームテーブルもあります。純喫茶巡りをしていると、ゲームテーブルやピンクの公衆電話も珍しくなくなります^^;でも貴重であることは間違いない。ママさんはとても気さくで、撮影も快諾。チェーン店ではなく、歴史ある喫茶店が好きだということを伝えると、とても嬉しそうでした。だって本当にそう。間に合わせでコーヒーチェーンに入ることもないわけじゃな...喫茶テネシー(横須賀中央)

  • 路地裏のアンティークカフェ*月印(横須賀中央)

    年に1回くらいですが、数日間京急線の横須賀方面で仕事があります。横須賀には撮りたいレトロ建築がたくさんあり過ぎるし、行きたい純喫茶もいくつかあったので休憩時間が充実していました。何しに行ってるんだか・・笑※仕事です^^;2021年3月の半ば。県立大学駅(旧京急安浦)で降りて、安浦カフェー建築をひと通り見た後、横須賀中央まで歩きました。純喫茶でランチした後、かねてより気になっていた路地裏のカフェへ。月印(つきじるし)看板建築に色ガラスがとても素敵なお店です。こちらは少し一般のカフェの感覚とは異なり、「喉乾いたし通りすがりに入ってみよっかな・・」というお店ではなく。入店にはいくつかの決まり事というか、こうですがいいですか?みたいなことは聞かれます。紙に書かれた決まり事もあったような。色ガラスは今では貴重な型板ガラス...路地裏のアンティークカフェ*月印(横須賀中央)

  • 入谷☆喫茶 路

    2021年3月、前回アップした「汀」を出た後はすぐ近くの「路」へ。喫茶路入谷・三ノ輪は好きな純喫茶が多く、この日は4店舗入る予定でした。(結局時短や休業等で2店舗しか入れなかったけど)お年を召してはいらっしゃるものの、お美しいマダムがお出迎え。店内撮影も快諾でした♪開業当時はもうちょっと濃かったであろう色褪せたベルベットの椅子が、昭和度高めで素敵!そして背もたれの白い布カバーも純度高い。とても綺麗に洗濯されています。背もたれの白いカバーと言えば今は無き新橋の喫茶ジャパンを思い出す。あと、現役では本郷の「麦」、銀座の「ウエスト」、五反田の「グリルエフ」、と他にもまだまだある。希少にはなったけれど。この掛け時計も昭和のリビングによくあった!食器棚の上にはツボがたくさん。カフェオレをいただきました。マダムはとても気さ...入谷☆喫茶路

  • 入谷☆喫茶お食事「汀(なぎさ)」

    やっと2021年3月に入りました。2021年3月から2022年4月現在まで、ざっとですが110店ほど未投稿のお店があります。毎日更新出来たとしても、単純にあと110日かかる(-_-;)そしてとてもじゃないけど毎日はおろか週に1回も厳しい(頑張るけど)。何故、そんなにあるかというと、仕事の休憩で純喫茶もしくはレトロな食堂へ行くからです。休みの日は純喫茶巡りもしますし、レトロ建築撮影散歩の合間も食事やお茶はするし・・たまに、どこへも入らず帰ってくることもあるにはありますが、まれです。さて、2021年3月初めのこの日は、4店巡るつもりで入谷へ向かいました。結局2店はお休みで(ネット情報はない)、2店しか入れなかったのですが食事で入ったのが喫茶お食事汀(なぎさ)さん。こちらは何年か前にストビューで見付けたのですが、当初...入谷☆喫茶お食事「汀(なぎさ)」

  • 2021年6月閉業☆コールドンブルー(三ノ輪)

    只今2021年2月~3月の純喫茶等を更新中ですがなかなか現在に追いつかないので、アップ出来ないまま閉業してしまったお店が何軒かありますもう訪問は叶わないし、閉業したお店を見せられてもなぁという声が聞こえそうですが、一応記録しておきたいと思います。昨年6月末に閉業された日比谷線三ノ輪駅近くのコールドンブルー何度も前を通ったのに入っておらず、閉業の数日前駆け込み入店となりました。少し出遅れてしまい、12時10分頃到着。ケーキは全て売り切れ、そして14時にはお店を閉めるとのこと。どこかの喫茶店もそうでしたが閉業数日前にもなると、閉店時間が早めになることがあります。入店時満席でしたが一瞬、空いた瞬間がありました。窓際はずっと埋まっていて、窓際から全体の景色は撮れず。それでもこの、ビスがいっぱいのレトロかわいい椅子と、レ...2021年6月閉業☆コールドンブルー(三ノ輪)

  • ヨウケル者の桜タルトと苺ショートケーキ(千歳船橋)

    随分間が空いてしまいました2021年の純喫茶がまだまだ全然更新できていませんが、季節ものを先に・・※それにしてもアップ出来ないまま、閉業してしまったお店も随分とあります念願の桜タルトを求めて、7年振りのヨウケル舎さんへ。☆前回の記事→お茶とおやつヨウケル舎(千歳船橋)チトフナ降りたのは2年振りくらいかな、友人が住んでいますがここ何年かご無沙汰です。本家ブログでは最初の頃、その友人の子供の赤ちゃん時代の画像を何度もアップしています。もう中学生だ・・・さて、ヨウケル舎さんは7年前と外観が変わっていました!以前は全体がガラス張りでしたが、よりナチュラルな感じに♪入店二番乗り。一番乗りの方は一旦入って、どこかへ行かれました^^;許可をいただき以前は撮れなかった店内を撮影!スタッフさんも、とても感じがよいですよ!以前あっ...ヨウケル者の桜タルトと苺ショートケーキ(千歳船橋)

  • しっかり炒められた絶品ナポリタン☆gion(阿佐ヶ谷)

    こちらも長年訪問がなかなか実現しなかった純喫茶。人気店なので、曜日とか時間帯を気にし過ぎて行けなかった^^;それに中央線沿線は行きたい純喫茶が多過ぎて。純喫茶巡りを始めた頃は、まず西荻窪を攻めました。その頃はまだカフェ巡りもしていたので、西荻で仕事の時は忙しかった笑(西荻記事は2014年11~12月に記事たくさん、2019年9月に1件あります)でも、もっと早く来ればよかった。阿佐ヶ谷駅の北口「gion」入った瞬間、こういう喫茶店にしては幅広い年齢層だなぁという印象。グレーヘアの大先輩もいればインスタ女子っぽい若い女性もたくさん。仕事中らしきスーツ姿の人も。満席だったのですが、なんとか1席空いていた壁側に案内してもらえました。なので店内画像はありません。ステンドグラスや絵画、お花のモチーフなどが飾られ、ファンシー...しっかり炒められた絶品ナポリタン☆gion(阿佐ヶ谷)

  • ガラスブロックを眺めながら♪甘味あづま(高円寺)

    2021年2月の訪問記事が続きます。2月だけで仕事先が5ヵ所(1ヵ所につき数日)、休みの日のレトロ散策3ヵ所、計8ヵ所分あるので、まだまだ2021年分の量を思うと気が遠くなります^^;1ヵ所につき純喫茶か食堂2ヵ所のこともあるし、休みの日は食べないで帰ることもありました。この日は荻窪で仕事の日。数年前から入りたいと思っていた甘味の店へ。甘味の店あづま天井に昭和なライトが見えます!年季の入ったドアの取っ手。そして、、、食品サンプルとサンプルケースの向こうにガラスブロック!数年前、この通りを友人と通った時から惹かれていました。サンプルケースに見えるソーダ水のグラスもレトログラスですね♪昭和の古いガラスブロックが好きなので、念願の入店!ガラスブロックのところの席が空いていましたが、全体を撮影したかったので、あえて向か...ガラスブロックを眺めながら♪甘味あづま(高円寺)

  • 荻窪邪宗門

    2021年2月荻窪邪宗門

  • 鉄板焼Kurosawa(築地)2階内装と料理

    鉄板焼Kurosawa、前回の続きです。前回の記事☆鉄板焼Kurosawa(築地)外観と1階内装(2021年1月の訪問記事)すみません、今回も画像多いです!前投稿にて既出ですが1階玄関あがったところ。事前にランチコースAを予約しておきました。肉は岩手県産の黒毛和牛を中心にその季節ごとに最も状態がよく、鉄板焼やステーキに最適な肉を厳選しているそうです。ブランドに固執することなく「熟成した肉の旨味」が感じられることを主眼に選択、とサイトに書いてありました。野菜類は神奈川県三浦半島や長野県上田の契約農家から送られる無農薬・有機栽培野菜を使用。歴史的建造物でいただく自然食!まずサラダ。ドレッシングも美味しい。そして目の前で焼いてくれるステーキ。友人は動画撮ってました^^;岩手県産黒毛和牛ステーキ100gいや~美味しい!...鉄板焼Kurosawa(築地)2階内装と料理

  • 鉄板焼Kurosawa(築地)外観と1階内装

    2021年1月の訪問記事に戻ります。2014年に築地でレトロ建築探しをした時、静かな路地にすごい和風建築を見付けました。随分後になってから有名な建物だと知ったのですが、実に7年越しの入店です。鉄板焼Kurosawaこちらは1927年(昭和2年)に建てられた、旧中村家住宅の木造建築を改装した古民家レストラン。映画監督の黒澤明氏ゆかりのお店で、黒澤明氏が亡くなった後、息子さんの黒澤久雄氏がお父様の好きだったものを提供するレストランとして始めたそうです。出来るだけ昔の間取りや内装を活かし、戦前の趣きが残されています。東京大空襲もまぬがれた、貴重な建物。中央区のサイトによると、建物は大工棟梁ではなく、建築家が設計した近代和風建築ということです。「入母屋屋根、下見貼りの重厚な外観は、武家住宅を連想させる」「中央部に玄関を...鉄板焼Kurosawa(築地)外観と1階内装

  • 2022年☆今年もよろしくお願いします。

    あけましておめでとうございます昨年もご訪問、そしてご覧いただきありがとうございました。今年も皆様が健康で、笑顔で過ごせますように。2022年も当ブログと本家ブログ「OL主婦の小さな幸せ。」そしてインスタグラムもよろしくお願い申し上げます昨年は色々なお店のマリトッツォを食べまくりました!生クリームが大好きなわけですから、ハマらないわけがありません笑やっぱり「生クリーム専門店ミルク」のやつが一番好みでした!ディーンアンドデルーカのピスタチオのやつも美味しかった。アトレ川崎の、コーヒースタンドのも美味しかったな。画像は、ほんのほんの一部です^^;2022年☆今年もよろしくお願いします。

  • 2021年☆今年もありがとうございました。

    2021年もたくさんの方にご訪問・応援いただき、ありがとうございました!やっぱりどうしてもアップが簡単なインスタの方に行ってしまいがちで、ブログが停滞しておりますが、それでもいつも見に来て下さる皆様や検索などでご覧下さった方に、本当に感謝です!年始は元日から出勤なので年末年始感は全然なく、毎度ゆっくり出来るのは1/5以降になりそうです。今年は東京神奈川以外で遠征をどんどんしたいと思いつつ、仕事もそこそこ立て込み、10月からのスタートとなりました。10月に茨城の結城へ日帰りで、11月は夫と記念日旅行で福井・新潟(純喫茶は無し)、12月は静岡富士宮・三島へこれも日帰り。2020年の純喫茶もまだまだなので、アップは相当先になりそうですが・・アップ出来ないまま閉業されたお店もたくさんあります(泣)急がなければ・・まだま...2021年☆今年もありがとうございました。

  • ※閉店※神楽坂☆マンジウカフェ ムギマル2

    ※こちらはアップが間に合わないうちに閉店してしまいました。このような場合、いつもはアップしないのですが、記録として画像メインで載せておこうと思います。2月にレトロお散歩友達と、神楽坂の花街や古い建物を撮影に行った際に、こちらのカフェに寄りました。ていうか、私の長年の念願だったので付き合ってもらいました^^;マンジウカフェムギマル2(mugimaru2)初めてカフェblogの方の画像で見た時は、まだこんなにモジャっていませんでした。確か植物の葉は見えず、建物のファサードに店名が見えていたと記憶しています。手作りの美味しいお饅頭と看板猫が人気を呼び(この隠れ家感も)、人気店だったと思います。8年位前から純喫茶へも行くようになり、6年位前にはカフェ巡りから純喫茶巡りがメインになった為、なかなか足が向きませんでした。ア...※閉店※神楽坂☆マンジウカフェムギマル2

  • 珈琲エリエート(秋葉原)

    こちらもわりと長いこと気になっていた喫茶店。秋葉原駅からちょっと歩きます。※2021年2月です珈琲エリエート二階へあがります。ドアのシールがレトロ!(正面からは撮れず)店内は思ったより広めです。茶系の王道喫茶店。ピラフには目玉焼きが乗っているとちょっと嬉しい。11時半から13時までは食事をオーダーしないといけなかったので(ドリンクのみNG)この日二度目のランチ^^;目玉焼きも二度目wwホットコーヒーで消化を助けてもらいます。このあと、もう何度行ったかわからないけど、台東区台東方面へレトロ建築撮影に向かいました。珈琲エリエート(秋葉原)

  • 秋葉原☆渋い洋食屋と町はずれの純喫茶

    2021年前半のカフェ純喫茶記録はまだまだ続きます。2月前半、神田の近代建築を撮り直したいなぁと出かけたある日。(2015年頃撮ってはいるけどスマホカメラがよくなったので^^;)大正11年に建てられた東京都下水道局和泉町ポンプ所を撮影したあと、脇道にお店を発見。昭和レトロな赤いランプに惹かれて近寄りました。キッチン竹乃子最初は飲み屋さんかな?と思ったけど店名に「キッチン」と付くし、やはり定食メニューが。洋食屋さんのようです!お昼まだだったので入ります!ドア越しに見えたレトロライト。純喫茶っぽい雰囲気。ランチにはもれなく生姜焼きが付いてくるようです^^;カキフライと迷ったけど、「エビフライ生姜焼き」「エビショー!」って中にオーダー入れてました笑カキフライは「カキショー」なのだろう。もちろん美味しかったです。二階か...秋葉原☆渋い洋食屋と町はずれの純喫茶

  • 新小岩の商店街で頑張る喫茶店☆HAKUBA(白馬)

    2021年1月の訪問、グリーンの椅子が鮮やかな新小岩「HAKUBA」さん。何年か前に小岩・新小岩を歩いた時には行けなかった純喫茶なのでした。出入口にはピンクの電話と、昔よく見たレトロな傘立て。お店はマスターお一人で切り盛りしてらっしゃいます。とても気さくで明るい。撮影も快諾。カウンター席は、椅子の数は減らしているそうです。コロナ禍前は、向かい合わせにこの椅子↑を置いていたそうですが、今は座席は壁側のみ。窓際に追いやられた?カウンターの椅子とテーブルの椅子。また使う日が来ますように。小腹がすいていたのでトーストされたミックスサンドと珈琲を。パンは薄めでこんがり焼けて、具の量もちょうどよく美味しかった!近隣の飲み屋さんはほとんど閉めちゃってる(休業)けど、お店開けてないと商店街も寂しいし常連さんも来てくれるし、感染...新小岩の商店街で頑張る喫茶店☆HAKUBA(白馬)

  • 喫茶室マロニエ(大井町)

    毎月、仕事でいろいろなエリアへ行きます。東京が多いですが今年の1月は、前半は東神奈川や横浜も。後半は品川。品川で仕事が早めに終わった日、大井町で途中下車し、気になっていた喫茶店へ寄りました。(品川の昼休憩では、ルノアールや昔よく行った薬膳料理の10zenへ。※今回アップは無し)喫茶室マロニエ※外観画像は2021年1月と7月が混ざっております。地下へと降ります。クジャクの装飾がお出迎え。床の模様もレトロ。そして、店内は想像以上に大箱!華やかな絨毯に、重役の応接間にあるようなソファー。お客さんが途切れた瞬間に、許可を得てあちこちから撮らせていただきました。この模様、レトロなお店でよく見ます!こちらは団体さん向け?コロナ禍でしばらくは使われなさそう・・階段の装飾もかわいい。夕方だったので、ケーキを。添えられたアイスに...喫茶室マロニエ(大井町)

  • 喫茶銀座(恵比寿)

    十何年前でしょうか、姉と月イチでお出かけしていた頃。なんで恵比寿に来たのか目的は忘れてしまいましたが、この「喫茶銀座」へ入りました。それ以来の入店。恵比寿はどちらかというとカフェ利用が多かったので。(知り合いのバイト先もあったし)この看板は覚えてる。アイアンのくるりんとした装飾や、フォントが好きなタイプ。「相棒」等のミステリーとか色々なCMでロケ地としても有名です。今月恵比寿で仕事があり、そういえば昔姉とお茶したなと思い出したので入ってみました。着席中はわりと席が埋まっており、帰る際に少しすいたので許可を頂き、いつものように人のいないところだけ撮影。このショーケースが昭和過ぎてほんと素敵。奥のエリアのミラーボールも必見。もう入った瞬間に、ここではアイスだなと思った。グラスがかわいいので♪座った席からショーケース...喫茶銀座(恵比寿)

  • COFFEE HOUSEアップ(東神奈川)

    今年1月、東神奈川での仕事休憩で3回ほど入った喫茶店。駅前のビルの2階、気さくなママさんと優しそうなマスターがお出迎えしてくれました。COFFEEHOUSEアップここは知りませんでした!今迄全く情報なし。東神奈川は2007年頃、通院で来ていましたがその頃はまだ純喫茶フリークじゃなかったし^^;こんな駅近くにあったなんて・・店内撮影も快諾でした♪観光地で見るような大きな貝殻。別エリアもあり、なかなか広いです。樹脂の板かな?ステンドグラス風で華やか。銅板のレリーフもあります。ほんと昔ながらの純喫茶には銅板レリーフ多いですね。見るとなんか嬉しくなる。純喫茶のライトはクラシカルで好きです。でもシブいのも、レトロポップなのも好き。一番好きなのはチューリップライト(名古屋「西アサヒ」・「喫茶新潟」など)。トイレの横の物入れ...COFFEEHOUSEアップ(東神奈川)

  • 旅先で立ち寄った喫茶店☆煉瓦家(山形)

    2020年、終わったと思ったらまだありましたまぁアップしていないお蔵入りのお店もたくさんあるのですが・・ここはアップしておきたい。昨年の記念日旅行で立ち寄った喫茶店。珈琲専科煉瓦家斜め入口がオシャレ。素敵なマダムがいらっしゃいました。とてもきれいにされていますが、歴史はありそうな建物です。この窓際でボーっとするのも良さそう。でも旅行中、もちろんそのような時間は無く。(ここも主人に無理を言って寄ってもらった)時間は無いけど、許可をいただき写真はたくさん撮りました。アンティークの調度品もあちこちに。私はアイスコーヒー、主人はホットを飲んでいました。このあと、仕事の途中らしき女性がカウンターに座って、ママさんと雑談を。私も、仕事の休憩でちょっと寄ってくつろぎたい・そんな風に思う喫茶店でした。旅先で立ち寄った喫茶店☆煉瓦家(山形)

  • 12周年☆

    いつもご訪問ありがとうございます2006年から書いていた本家ブログの、カテゴリー(自然派・外ごはん&カフェ&お店)を2009年に独立させ、こちらを書き始めてから今日で丸12年経ちました!13年目突入です。見に来て下さる皆様、本当にありがとうございます!普段の生活では以前と変わらず日本の生産者さんたちを応援したくて、可能な範囲で国産を選んでいます。アボカドやキウイは近所のお店では無理だけど~・・ほかには化学調味料や合成保存料・合成甘味料・合成着色料は使っていないか、必ずチェック。でも化調は惣菜買う時は割り切ることもあるし、肉も食べたいし好きなレトルトカレーもひとつだけある。仕事柄、外食も多い。外食はなるべくそこで手作りしている小さなお店、チェーン店なら国産食材中心の定食屋を。特に割り切っているのが純喫茶メニューで...12周年☆

  • 2020年*アップしそびれたカフェとか喫茶店とか

    タイトル通り、昨年入った喫茶店やカフェで、なんとなくアップしそびれていたお店です。ブログには、入った全ての純喫茶やカフェをアップしていません。※インスタなんてほんのほんの一部^^;珈琲は美味しかったけど、誰がどう見てもマスターや店員さんが感じ悪かったとか、その逆でお店の雰囲気はよかったけど、パンがパッサパサで食べられたもんじゃなかったとか・・そういうお店は紹介していません。(過去には紹介した上で「感じが悪かった」と正直に書いているお店も数軒あります)またコロナ禍以降、お店の方がノーマスクとかサービス業としてありえないお店も、たとえ美味しくてもお蔵入り。一方的に発信するブログでも、紹介する以上そのあたりの常識はふまえたいと思っています。でも、そんなにはありません!ほとんどの純喫茶やカフェは感じがいいし、お店の方は...2020年*アップしそびれたカフェとか喫茶店とか

  • 5年越し!純喫茶アラスカ(金町)

    2020年12月、久し振りの金町。ブログ内検索したら約2年半振りだった。※今からだと3年3ヶ月前前回は同僚と、珈琲田園(金町)たべものと日用品WAO(金町)※金町WAOさんのパウンドケーキとバタークッキー川崎からは遠いためか、2店のみでした。インスタでお友達になった方と、前回の北千住「和食板垣」さんを出たあと、色々と見たいレトロ建築があり金町へ。金町駅からバスも使い、目的の散策を終えて最後に寄ったのが、純喫茶アラスカこちらも長いこと行きたいと思っていた喫茶店。5年位前にこちらの「アラスカ」と、ほかに「テンダリー」という純喫茶を知り、「田園」と合わせて3店行く予定を立てたことがありましたが、テンダリーのみ随分前に閉店してしまいました。それ以降、足が向かずやっと田園だけは入りましたが、アラスカさんは5年越し。もう閉...5年越し!純喫茶アラスカ(金町)

  • 洋館付き和風建築で昼食を☆和食板垣~内装・料理編~(北千住)

    前回、外観のみアップした洋館付き和風住宅の元板垣邸を改装して昨年オープンした「和食板垣」さん。※現在臨時休業中・9/20迄昭和13年に建てられた木造2階建の入母屋造り。内装は、天井の梁や欄間・書院やガラスなど昭和初期の佇まいを残されています。一番乗りだったので、同時刻予約のお客様が来る前に許可を頂き、ササっとたくさん撮らせていただきました。玄関を内側から。こちらはお手洗いのドア。私達はカウンターへ。和室にテーブル席。感染防止対策で、向かい合わないよう配置されています。これ大事ですよね。ちょっとしゃがんで撮影。書院が素敵~~欄間部分の模様の位置には、なにか意味がありそうです。それともランダムにあしらっただけ??ゆったりとした配置です。欄間もそれぞれ異なります。そして、あのピンクの洋館部分。個室として使われています...洋館付き和風建築で昼食を☆和食板垣~内装・料理編~(北千住)

  • 洋館付き和風建築で昼食を☆和食板垣~外観編~(北千住)

    2回季節ものを書きましたが、再び2020年の訪問記事に戻ります。8~10年くらい前は、当時埼玉の三郷に住んでいた姉と、よく北千住に来ていました。好きなカフェや喫茶店があったので(現在は閉業してるお店が多いですがカテゴリー北千住にあります)その後もカフェ巡りや純喫茶巡りでたまに。その際、レトロ建築もボチボチ撮影していましたが、ずっと気になっていた木造建築がありました。姉と一緒だとあまりレトロ建築の撮影は出来なかったのですが、こちらは周囲と空気感が違っていたのを覚えています。気になり過ぎていて、昨年夏に改めて見に行ったところ足場が組まれており「え!!!解体!?」とその時は青ざめました。足場が組まれていた時の画像↓↓しばらくして、そちらが和食のレストランとしてリノベーションされると知り、改装だったんだ!!と安堵。イン...洋館付き和風建築で昼食を☆和食板垣~外観編~(北千住)

  • イワタコーヒーの桃サンド(鎌倉)

    鎌倉の超有名老舗喫茶店、イワタコーヒーさんへ久し振りに入店!銅板で焼く分厚いホットケーキが有名ですね。話題になる前の遠い昔、何度か入店はしましたが、こんなにきれいだったかな?この疑問は後半で。※店内は帰り際に許可を得て、少しだけ撮らせていただきました。以前からこの壁、撮りたかった♪ランチタイム、この入口付近にお客さんがいないのは珍しい。奥の庭に面した席に案内されました。何気に窓際初めてです。この日のお目当ては桃のフルーツサンド。小振りだけど厚切りでジューシーな桃がたくさん。美味しいーー^0^銀トレイなのも嬉しい。純喫茶でも、サンドイッチが銀トレイに乗って出てくることは少ない。アイスコーヒーのグラスもボコボコタイプでテンションあがる。ガムシロップのピッチャーも好き。ミルクを入れた瞬間を撮るのが定番。1945年創業...イワタコーヒーの桃サンド(鎌倉)

  • ぽえむ MANO A MANO COFFEE(高円寺)

    もう何年も前ですが東急目黒線・西小山駅前で喉がカラカラになり「ぽえむ」さんに飛び込んだことがありました。珈琲も美味しかったし、マスターが気のいい方で、何故か年齢の話になり実年齢を言うと目を丸くされて「え!!!若いねほんとに??」と。お世辞でも嬉しかったのを覚えています。帰宅して調べると「ぽえむ」は、日本全国に加盟店のあるフランチャイズだということを知る。HP見てて漠然と、三鷹や高円寺の外観がいいなぁと、いつか行こうと思いつつ・・何年だろ・・^^;そして高円寺のお店を調べたら、「COFFEEHOUSEぽえむ高円寺南口店」から「ぽえむMANOAMANOCOFFEE」と店名が変わっていてビックリ。フランチャイズだけど、お店それぞれ個性を活かした営業を許されているようで、メニューもお店によって様々だとHPに記載されてい...ぽえむMANOAMANOCOFFEE(高円寺)

  • ステンドグラスが素敵な珈琲アモール(浅草)

    2020年12月。この日は新高円寺→新宿→浅草の純喫茶を巡って、最後は浅草駅にほど近い「アモール」さんに入りました。ステンドグラスが素敵な喫茶店です。入口のガラスから見えるので、以前覗いた時から気になっていました。(その時は混んでいた)どこかで同じようなの見たかな?と思ったら、東武練馬・喫茶ボタンのファサードにあるステンドグラスに似ています。あちらは牡丹でコチラは薔薇ですが。撮れなかったけど、天井に立体感があり、なかなか素敵でした。こちらではコーヒーを。陶芸的なカップで出てきました。時間帯によっては混んでるかもしれない立地ですが、12月の暗くなりかけた頃はのんびり出来ました。この日の純喫茶巡り(おかしな巡り方ですね笑)☆新高円寺・珈琲専門店ウイン2020年12月閉店しました☆珈琲の店ピース(新宿)☆絶品生ジュー...ステンドグラスが素敵な珈琲アモール(浅草)

  • 絶品生ジュース!珈琲アロマ(浅草)

    2020年12月。この日は新宿から浅草へ。元同僚の純喫茶友達とは、やたらと浅草へ来ている気がします。でも一緒だからかお互いに道を全然覚えない。いつも「あっちだっけ?」とか「何回来てもわからない」とか言いながら、こちらへもやっと辿り着きました笑※今なら迷わず行ける珈琲アロマ生ジュースとオニオントーストが美味しいと、純喫茶好きの間では有名ですがこのたび初めての入店。味のある手書きメニュー。カウンターのみのこじんまりした店内です。なかなかノーゲストにならなかったので、席の画像はなしこのホイル、懐かしい。昔、バイト先で使ってました。友人は生ジュースのいちご。私はアンズを。濃厚でめちゃくちゃ美味しい!最後まで濃い~~この手書きメニューもいいなぁ♪薔薇の紙おしぼりも昭和遺産!そしてオニオントースト。ピクルスとオニオンが、ト...絶品生ジュース!珈琲アロマ(浅草)

  • 珈琲の店ピース(新宿)

    やっと2020年12月まできました~何度も入っていますが多分アップするのは初めて。新宿西口にある有名喫茶「珈琲の店ピース」新宿で仕事があるとランチで利用することが多いのですが、駅前だから店内混んでいて撮影出来ないし、もうアップは諦めていましたいつ来てもスタッフさんは感じがよくて、居心地はとてもいいです。この外観はわりと好き。この角丸の窓がいいこれもカッコいい。友人はクリームソーダ。私はアイスオーレ。氷が珈琲!これは嬉しい。写真、少なくてすみません。店内はシンプルな昭和感で、テンションあがる!って感じではないのですが、だからこそ入りやすく場所柄もあり、昼と夕方はいつも混んでいます。午前中はどうだろう・・珈琲の店ピース(新宿)

  • 11年越し☆念願の入店!カフェスロー(国分寺)

    11年位前に初めて買った自然食カフェの本「からだにやさしいオーガニックレストラン」という本に載っていて、いつか行ってみたいと思っていた国分寺の「カフェスロー」さん。有機野菜や自然栽培、旬の食材等を使った安心ごはんやおやつがいただけるカフェです。なんでこんなに月日が経っちゃったんだろう・・昨年(2020年)12月、縁があってやっと行って来ました。この日は三鷹で仕事があった日。休憩時間に訪問。エントランスが広い!あちこち目を奪われながら・・入店!店内も広いです。テーブルとテーブルの間隔も広め。自然素材いっぱいの内装。自然食品も一通り販売されています。化学調味料無添加食品や有機栽培や自然栽培の食材、フェアトレード等環境や体のことを考えた食材が並びます。冒頭で、縁があってやっと行ってきたと書きましたが、本家ブログで何回...11年越し☆念願の入店!カフェスロー(国分寺)

  • 3度目の正直☆魔性の味オンリー南千住店その3

    過去2回、午前中だったからかな?なかなかお客さんが途切れなくて店内を撮れなかった魔性の味オンリー南千住店。2020年11月、夕方にうかがってやっと撮影出来ました。(前回記事の北千住の帰り)ちなみに5年前、同じ日に3店舗制覇しとります。魔性の味オンリー・南千住店魔性の味オンリー・千束店(浅草)魔性の味オンリー・合羽橋店2年前はかわいいレトロレジを接写!→魔性の味オンリー南千住店・その2マスターは穏やかでとても感じがよく、撮影も快諾。こんなに素敵なんだもの。川崎からはまぁまぁ遠いけど(年に何度も行くけども)諦めたくなかった。このストライプ模様でアールの壁がたまらんです!レトロ好きな人はみんなアールが好き。コロンとした赤いペンダントライトも最高。この壁にはこれが似合う。と思う。この、昭和住宅の応接間にありそうなライト...3度目の正直☆魔性の味オンリー南千住店その3

  • 意外と早く再訪出来た☆ミルクホールモカ(北千住)

    昨年11月、インスタで親しくなったおいしいなごやの管理人じゅのさんと北千住散策。お会いするのは名古屋・本郷に次いで三度目。僭越ながら、北千住のほんの一部を案内させて頂きました。まずはインスタでお知り合いになったイラストレーターさんのアトリエにお邪魔し、その他有名なレトロ建築や銭湯建築、千住遊郭があったエリアなどを歩いて最後に行ったのは・・ミルクホールモカ看板は珈琲モカですが、側面に「ミルクホール」と書いてあります^^過去記事(といっても3か月前)再訪したかったのですが、思ったより早く来れて嬉しい。マスターはにこにこ出迎えてくれます。反射してしまいましたがキャベツがモリモリのホットドッグ。ちゃんとソーセージも入ってますよ~うーーーんどう撮ってもキャベツが反射^^;じゅのさんはレスカ、私はオレンジフロートだったかな...意外と早く再訪出来た☆ミルクホールモカ(北千住)

  • レストラン喫茶 桃山(錦糸町)

    2020年11月、元同僚で現友人と純喫茶巡り。この日は神社2ヶ所へ行ったり、言問団子や志゛満ん草餅へ寄ったり私のレトロ建築撮影に付き合ってもらったりしたので、3店のみ。季節の生ジュース・くるみパンカド(押上)二度目の訪問☆珊瑚(東向島)に続き最後は、向島を出て錦糸町の24時間ゴージャス喫茶へ。※現在の営業時間は不明レストラン喫茶桃山この時は、表示は24時間営業のままでした。今は20時までかもしれませんね。入って厨房前からの景色。奥にステンドグラス風の窓が見える。撮影は許可を頂き、人が少なくなった最後の方で撮っています。角にはゲーム筐体。ここの窓は模様なし。以前はあったのだろうか・・シロクジャク!素敵です。実はずっと、ここの席で3人組が談笑されていて、友人と粘り強く?空くのを待ちました。ゴージャスな照明は上野の「...レストラン喫茶桃山(錦糸町)

  • 二度目の訪問☆珊瑚(東向島)

    前回の記事「カド」のあと。(2020年11月)予定していたお向かいのマリーナは定休日だったので、東向島の「珊瑚」まで歩くことになりました。道中、レトロ建築撮影や、「言問団子」と大好きな「志゛満ん草餅」に寄って買い物しながらテクテク。私は二度目の訪問です。珊瑚2020年1月の外観2020年11月の外観看板が増えています。マスターとママさんは気さくで、ホッとするあたたかさがあります。運よく、奥の席が空いていました。許可を頂き、お客さんが途切れたところで撮影会です。冒頭に載せましたが、前回撮れなかった奥の大きな銅板レリーフ画。圧巻ですよね~ナイトとプリンセスをモチーフにオーダーされたそうです。またこのグリーンの椅子と合う!この色本当に好き。テーブルも銅板かな、たまに純喫茶で見るタイプ。このテーブルだと、あぁよかった、...二度目の訪問☆珊瑚(東向島)

  • 季節の生ジュース・くるみパン カド(押上)

    季節ものスイーツを先にアップしておりますが、時系列だとやっと2020年11月分です(汗昨年11月、元同僚で今は友人と押上・向島方面へ純喫茶巡りに出向きました。(現地集合・現地解散・マスク会食^^;)まずは押上で待ち合わせして、有名な純喫茶へ。季節の生ジュース・くるみパンカド純喫茶好きなら一度は訪れる、聖地のような純喫茶。関東以外の遠方からも。たまにスナックなどで見る、煉瓦と鉄平石の組み合わせも良き。店内へ入ると、いきなり素敵なアンティークの数々がお出迎え。オープン直後は、お母さまらしき方もいらっしゃいましたが、いつのまにか退席?され二代目マスターが切り盛りしてらっしゃいました。店内360度アンティーク!あちこち首を回して見ちゃいます。マスターも私たちのような客に慣れたもので、どんどん撮ってねと。あ!「芸妓屋組合...季節の生ジュース・くるみパンカド(押上)

  • 同じ区内なのにやっと入れた☆3 STARS PANCAKE (武蔵小杉)

    もうとっくに終わってしまいましたが記録として一応・・何年も行列が止まらない武蔵小杉の「3STARSPANCAKE(スリースターズパンケーキ)」。誕生日前日にひとりで行って来ました。同じ区内に住んでいるのに、行くたびに平日でも行列で何度諦めたことか。この日は3組待ちで、列もソーシャルディスタンスだったので、待ちました。近年はわざわざパンケーキ食べに行かないのですが、桜の季節は別です笑しかも桜のパンケーキは延長されていました!桜のパンケーキ「SAKURAPINK」と桜ラテ。三色団子も付いています!ふわふわかと思いきや、外側は意外としっかりもっちりのパンケーキでした。中はふわふわです。ベーキングパウダーの苦みも感じないし、これは美味しい!お店の方も感じがいいし、映えるし人気が続くのもわかります。テイクアウトの桜の限定...同じ区内なのにやっと入れた☆3STARSPANCAKE(武蔵小杉)

  • 誕生日☆義母からお肉のプレゼント

    タイトルに自然食と入っているのに、お肉の画像マクロビではないからまぁいいか。私の誕生日と義父母の結婚記念日が偶然にも同じ日なので、夫と義父母と毎年4人で外食するのですが・・昨年はコロナ禍による緊急事態宣言中、今年は蔓延防止等重点措置中。なので外食できず、義母が「ステーキ肉買ってあげるから焼いて食べたら」とくれたのがこちら2020年4月黒毛和牛!!2021年4月今回も和牛!なんか個体識別番号ついてる・・しかも個包装!個包装のステーキ肉なんて、結婚してから買ったことないマジで。お肉は牛・豚・鶏、いずれも必ず国産を買うけど、こんな大きいステーキ肉はあまり買わないので、思わず写真を笑しょっちゅう食べてる人からしたら、たいしたことないのでしょうなぁ^^;新玉ねぎのソテーを敷いて。ウチでは、本当に美味しい牛肉は塩こしょうが...誕生日☆義母からお肉のプレゼント

  • 只今予約制☆シグネコーヒー(根津)その3

    コロナ禍でお一人様限定・予約制になったシグネコーヒーさんへ。過去記事ショートケーキが美味しいカフェ♪シグネコーヒー(根津)今年最後の桃ショート☆シグネコーヒー(根津)その2もうこのメニューは終わってしまいましたが、「桜と苺のプレート」です。毎週?1回(今は不明)21時から予約開始なのですが、ちょうど忙しい時間で、いつも気付いたら数時間過ぎており、3月は全然間に合わない週が続きました。3月末から4月初めはあまり気が乗らなくて、半ばになり、21時半にようやく気付いてあわてて予約サイトにアクセス。4月半ば、なんとか行ける日のお昼頃を予約できました。こちらの、ミルキーな生クリームが大好きです。「桜の苺ショートケーキ」の上には桜の生クリームも。桜アイスが乗った苺のババロア。変わらずとっても美味しかった!このカレンダーは常...只今予約制☆シグネコーヒー(根津)その3

  • 珈琲専門店 憩(八王子)

    昨年11月の八王子の仕事では、サントスさんの他にもう1ヶ所純喫茶へ行きました。駅から徒歩数分。近いです。珈琲専門店憩(いこい)間近で撮れなかったのですが、画像右手・カウンターの上に大きく「珈琲専門店」。ちなみにガラス戸の絵は、ハートは女性、ダイヤは男性だそうです。帰りがけに外で豆の選別をされていたマスターと、お話しました。マスターは2代目、今は奥様と初代のお父様と営業されています。ウインナーコーヒーのお話や珈琲豆のお話も聞かせていただきました。店内は明るく、わりと広めです。創業は昭和43年ということですが、それほど古さは感じません。綺麗にされています。古代エジプトの壁画風の銅版画。古代エジプト好きとしてはテンションあがります。さて、遅い休憩にサンドイッチを。パンがふわふわでとても美味しいサンドイッチです!思わず...珈琲専門店憩(八王子)

  • ピラフが美味しくて通いました♪サントス(八王子)

    昨年2020年11月と今年3月に八王子で仕事がありました。仕事で行くには遠いエリアだけど、八王子では絶対に見たい歴史的建造物があったので喜びました笑それは本家ブログで追々。お昼休憩は、長年気になりつつもなかなか入店が叶わなかったこちらへ仕事期間中4~5回通いました。サントス大好物のスモークガラスに丸い取っ手。この組み合わせ、インスタで仲良くさせてもらってる純喫茶好きの人とも盛り上がります^^;薄手のカーテンも最高。そして何故か下の方にある装テン(装飾テント)。一般的には庇としてファサードの真ん中らへんとか、出入口の上とか・・これは座席の目隠しとして、だと思われ。入店すると、白いワイシャツに黒いズボンの、喫茶店マスターの代表的のようなマスターがにこやかにお出迎え。許可を得て撮影していますが、4~5回訪問分が混ざっ...ピラフが美味しくて通いました♪サントス(八王子)

  • 幼少期に住んだ町の喫茶店☆フェニックス(千石)

    20年位前まで本郷に実家があったため、本家ブログの方でもカテゴリー本郷散歩で特集を組んだり、コチラでも本郷純喫茶の記事が多いのですが、1歳から7歳までは同じ文京区でも千石に住んでいました。(生まれは板橋区←1歳までにつき記憶なし^^;)昨年、その千石界隈を記憶だけを頼りに懐かし散策してきたので、散策レポは本家ブログでいつかお付き合いいただくとして、先に純喫茶を。フェニックス最寄り駅は都営三田線千石駅。マスターはとてもサービス精神旺盛で明るい♪ホール担当の方も男性。感じがよくて、マスターと同じ年代くらいでした。店内撮影も快諾。オーダーはミックスサンドを。小さくカットしてくれているので食べやすいです。冒頭の苺ジュース。周りをボカシて撮ってみました。濃厚で美味しい苺ジュースです。氷なしなので、最後まで濃厚!そして、、...幼少期に住んだ町の喫茶店☆フェニックス(千石)

  • 町田の人気洋食店!グリルママ

    昨年10月町田で仕事があり、ずっとずっと気になっていた町田の老舗洋食店へ入れました。グリルママ看板かわいい!換気OK、消毒液あり、着席前にママさんによる検温。午後4時くらいなので先客1名。どれもワクワクするメニュー!ツイン・ダブル・デュエット・ペアって、ネーミングの意味はあまり違わないけど内容が違うのね^^;創業1957年(昭和32年)、元々は店主のお父さんがお母さんと一緒に、進駐軍のベースキャンプが近い淵野辺で食堂を始められたそうです。アメリカ人のお客さんがお母さんのことを「ママさん」と呼ぶので「グリルママ」という店名にしたのだそう。その後町田に転居、今の場所に新生グリルママをオープンさせたそうですが、なんとオープンが小田急百貨店開業日と同じ日ということです!※情報サイトよりその時の賑やかさが想像できます。現...町田の人気洋食店!グリルママ

  • 9月の名古屋日帰り純喫茶巡り☆COFFEEグリーン(高岳)

    密を避けて9月の名古屋日帰り純喫茶巡り。最後は高岳駅から北へ歩いて「COFFEEグリーン」さんへ。この高岳駅周辺というのが純喫茶密集地帯で、2018年の純喫茶巡りの時はそんなこと知らないもんだから、偶然見つけた「喫茶由美」さんへ入ったり、コメダ珈琲店の2号店・現存するコメダで一番古い高岳店を見付けてビックリしたり・・今回はグリーンさんへ行く途中で歴史ある素敵な薬局に出会い、中を撮らせてもらえたりご主人とお話したり充実した時間を過ごせました。それは本家ブログでたくさんの画像と共に、いずれアップします。COFFEEグリーン入った時は常連さんが点在しており、アットホームな空気が流れていました。写真は、少しすいたタイミングで許可を頂き、一部を撮らせてもらっています。キッチンの壁もレトロです。あの押してお湯出す給湯器も懐...9月の名古屋日帰り純喫茶巡り☆COFFEEグリーン(高岳)

  • 9月の名古屋日帰り純喫茶巡り☆喫茶軽食パーク(鶴舞)

    どうしても間が空いてしまいすみません昨年9月、閉店する喫茶店「ペリカン」さん目的で名古屋へ日帰りで行った日。※9月の名古屋日帰り純喫茶巡り☆喫茶軽食すず(中村区役所)※名古屋栄町ビル「ペリカン」惜しまれながら閉店。ペリカンさんを出た後は、鶴舞へ向かいました。鶴舞は2018年の純喫茶巡りの時に「喫茶新潟」さんへ行くために、初めて降りました。今回は新潟さんとは逆方向ですが、こちら側はあまり人が歩いていなくて静かな印象。こちらもチェック済。是非行ってみたかった純喫茶です。喫茶軽食パーク庇が可愛らしくて細かく撮影。純喫茶あるあるですが、外観に惹かれるとなかなか入れませんチョコレート色のレザーの椅子が素敵な店内。赤いシュガーポットがアクセント♪鳩時計もあります。こちらはカウンターのライト。後ろのアーチ型の装飾や、角丸の食...9月の名古屋日帰り純喫茶巡り☆喫茶軽食パーク(鶴舞)

  • 9月の名古屋日帰り純喫茶巡り☆喫茶軽食すず(中村区役所)

    昨年9月、閉店する喫茶店「ペリカン」さん目的で名古屋へ日帰りで行った日。感染に気を付けながら密を避けて、他の純喫茶も少し行きました。※名古屋栄町ビル「ペリカン」惜しまれながら閉店。午前9時前に名古屋駅到着。9時にインスタのフォロワーさんと現地の純喫茶で待ち合わせ。この日以降、2回ほどお会いすることになりますがこの日が「初めまして」でした。ペリカンさんはお昼前に行きたかったので、まず向かったのが駅西銀座商店街にある、、、喫茶と軽食すずコロナ対策のためかドアは開放されています。ボンタインコーヒーの看板、好きです。こちら創業は昭和24年。ご高齢のママさんお1人で営業されています。建物側面に喫茶軽食とありますが、現在は珈琲とモーニングのみ。営業時間はAM7時〜AM11時です。2月に来た時、14時半頃で閉まっていてあれれ...9月の名古屋日帰り純喫茶巡り☆喫茶軽食すず(中村区役所)

  • 念願の苺ショート☆TIES(本郷三丁目)その2

    まだ昨年の純喫茶やカフェ記事が終わっていませんが、季節のものを先に。珈琲と、季節限定フルーツのショートケーキやタルトが美味しいと評判の本郷TIESさん。次は苺のショートケーキをと思っていたのに、前回から2年半経ってしまいました。ずっと気にはしていたのですが、自分や世の中とのタイミングが合わず・・本郷は昔10年住んでいたから気持ち的には身近ではあるけど、今は距離は近くはないので^^;前回の訪問美味しいブルーベリータルト*TIES(本郷三丁目)電車も人が少なめの平日の日中、感染に気を付けながら行って来ました。目指したのはこちらの苺ショート!帽子をかぶったような可愛い苺ショート。思っていたより濃厚です!ミルクっぽい生乳感の生クリームではなく、食べ応えあるというかもったりしたクリームです。食べたー!という満足感がありま...念願の苺ショート☆TIES(本郷三丁目)その2

  • やと店内撮れたグリルエフ(五反田)その3

    昨年9月に行った、五反田の老舗洋食屋「グリルエフ」さん。記事はその3ですが、4度目の訪問にしてやっと店内の様子が撮れました。初訪問は2年前、五反田で仕事の休憩中。老舗洋食店の独特なハヤシライス☆グリルエフ(五反田)2度目は友人と。念願のカニコロ♪グリルエフ・その2(五反田)その後また五反田で仕事があり、ハヤシライス食べに行った記憶があります。OL時代、五反田には通算で4年くらい通勤していました。このブログにも8~9年前に五反田のお店を紹介している記事がちらほら。※もうないお店もありますでもその頃、グリルエフさんに来たことはありませんでした・・いつもオープンすると一斉に入店するのでなかなか店内が撮れません。この日は1分ほど猶予がありました^^;でもまずは廃墟のような妖しい雰囲気の外観を。※オープン前に撮っています...やと店内撮れたグリルエフ(五反田)その3

  • 山の上ホテル・CoffeeParlor HILLTOP(御茶ノ水)

    昨年9月半ば。前回記事の谷中「間間間(さんけんま)」の「のんびりや」さんでランチの後は、御茶ノ水へ移動しました。友人の希望で、駿河台の高台にある「山の上ホテル」のCoffeeParlorHILLTOPへ。※画像イマイチでごめんなさい☆暗過ぎたので加工しましたこちらは、私もずっと行きたいと思っていました。東京に残るヴォーリズ建築のひとつ、であることと、昔実家があった(今も建物はある)本郷の近くで今は亡き父の仕事を手伝っていた頃、バスでよく通る道にあり、看板は毎日目にしていた懐かしさもあり。もちろんその頃は知る由もなかったのですが、1937(昭和12年)アメリカ人の建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計により建てられたこのホテルは、当初は佐藤新興生活館として、戦後はGHQの女性将校の宿舎という時期を経たのち、1...山の上ホテル・CoffeeParlorHILLTOP(御茶ノ水)

  • 谷中☆間間間(さんけんま)でランチ

    まだ昨年9月のこと。3月~7月はまったくどこへも行けませんでしたが、7月末から感染防止対策をしてポツポツと短時間外出するようになり、9月は会えなかった友人に会うようにもなりました。(今また会えなくなりましたが・・)電車が一緒だと、どうしてもしゃべってしまうので、なるべく現地集合現地解散。同じ区内に住んでいる友人とも現地集合現地解散です^^;お店では食べる時以外マスクして、互い違いに座ります。この日は谷中のカレー屋さんで待ち合わせでしたが、まさかの行列。狭いお店だし並ぶ気にはなれず、近くの古民家カフェへ。そちらの古民家は谷根千散歩その4(2011年)や谷根千散歩・その5(2013年)で画像を出しましたが「間間間(さんけんま)」という実に9年越しの入店ということなりました。大正8年築の町家カフェ「のんびりや」NPO...谷中☆間間間(さんけんま)でランチ

  • coffee 西琲亜(麻布十番)

    昨年9月、前々回の天のやさんの後は近くにある純喫茶へ移動しました。coffee西琲亜(セピア)初めて認識したのは10年くらい前。まだ純喫茶でなくカフェ巡りで街歩きしていた頃。麻布十番は、当時の派遣友達や散歩友達、姉とも比較的よく訪れていました。外観はあまり古そうに見えませんでしたが、かなり年季入ってシブい店内でした♪壁側は満席でカウンターしか撮れなかったけど・・壁側はサイン色紙でいっぱい。アイスコーヒーは濃い目で美味しかった。川の向こう側に行ってみたい飲み屋さん(レトロ建築)もあるので、コロナ落ち着いたらまたここにも入ろう。coffee西琲亜(麻布十番)

  • 新高円寺・珈琲専門店ウイン2020年12月閉店しました

    昨年、もう閉店してしまったのですが・・新高円寺「珈琲専門店ウイン」過去記事☆2019年11月訪問→店内画像多めです。友人より12/10に閉店するらしいと知らされたのは、12月の初めでした。なんとか休みを合わせて、閉店の数日前に再訪。マスターは初訪問の時と変わらず、愛想よく話しかけてくれました。オープン当時から変わらないというメニュー表。レモンテー・ミルクテー・ソーダスイ・アイステー・サンドウィチいろいろツボです^ー^;前回は奥からしか撮れなかったのfで、今回この角度から撮れてよかった。9:30頃到着。モーニングがわりにハムトーストをシェア。ドリンクはブレンド。隣の席が空くまで待とうということになりもう一杯、カフェオレも。(撮りたい角度や空間に人がいると空くまでねばる)店名頭文字の入った椅子、メニュー表やゲームテ...新高円寺・珈琲専門店ウイン2020年12月閉店しました

  • 天のや☆玉子サンドとフレンチトースト(麻布十番)

    まだ9月の話。用があって友人と六本木へ行った帰り、麻布十番にある大阪発祥の有名な「天のや」さんで遅めのランチしました。天のやさんは、昭和2年大阪北区曾根崎にて創業、昭和7年に大阪の南区長堀橋にフルーツパーラー日本橋ソーダファウンテンとして開業したそうです。その後昭和19年3月の大阪大空襲により焼失、昭和21年頃、空襲跡の焼野原に廃材を集め、バラック建ての店舗にて甘味処「天野屋」として営業を再開し、昭和46年には4階建てのビル「天のや」として新装オープン、大阪で人気の甘味処として多数のメディアに取り上げられるようになったということです。そして平成14年9月に東京麻布十番へ店舗を移転。※HPより抜粋玉子サンドは天のやの女将によるオリジナルレシピだそうで、関西風の出汁で味付けされた出汁巻き玉子と、マスタードがほんのり...天のや☆玉子サンドとフレンチトースト(麻布十番)

  • 喫茶ルーブル(東中野)

    昨年9月半ばです。吉祥寺で午前中だけ仕事があった日、帰りに東中野のルーブルさんに寄りました。先客が点在しており、あまり撮影は出来ませんでしたが一応記録しておきます。外観の画像多めです^^;ガラス張りなので、どうしても反射してしまう><正式には「洋菓子・パン喫茶ルーブル」?反対側から撮っても反射><;9月の快晴だったしなーー青瓦の下、凝った照明が。ズーームお花の装飾があります。見えにくいところに凝るのも昭和っぽくて好き^^この壁の装飾も昭和の記憶!レトロビルでたまにありますね♪両側・斜め前に人がいて、ここしか撮れませんでした。まさに昔の洋菓子店の喫茶室の椅子。床もレトロ模様です。さて、友人からミートソースを勧められていたので律儀にオーダーしました笑なるほど麺がしっかり炒めてあって美味しいです。ミックスジュースも美...喫茶ルーブル(東中野)

  • 2021年☆今年もよろしくお願いします。

    元日から3日まで仕事だった為まだ落ち着かず出遅れてしまいました。昨年もたくさんの方にご訪問いただき、ありがとうございました!今年も皆様が健康で、笑顔で過ごせますように。2021年も当ブログと本家ブログ「OL主婦の小さな幸せ。」そしてインスタグラムもよろしくお願い申し上げます昨年9月頃に主人が仕事先でいただいてきた多摩川梨。市場にはほとんど出回らない、百貨店やスーパーでは流通させることが困難な希少な梨だそうです。地産地消で嬉しい。2021年☆今年もよろしくお願いします。

  • 2020年☆今年もありがとうございました。

    2020年もたくさんの方にご訪問・応援いただき、ありがとうございました!やっぱりどうしても手軽なインスタの方に、先にアップしがちだった日々。そしてブログが停滞ばかりしておりましたが、それでもいつも見に来て下さる方がいらして、安定した閲覧数。本当に感謝です!コメントのお返事は遅くなってしまいますが、大変ありがたく読ませてもらってます。年末は30日と31日だけ休みで、年始は元日から出勤なので年末年始感は全然なく、毎度ゆっくり出来るのは半ば以降になりそうです。今夜は20時から嵐の休止前最後のライブを観るため、LINEもメールもオフにして集中!笑今年は東京神奈川以外で遠征を、どんどんしたいと思っていました。純喫茶友達(元同僚)と長崎や奈良への純喫茶旅行も予定していました。それが新型コロナで旅行どころか、友達にも半年以上...2020年☆今年もありがとうございました。

  • 2月の名古屋純喫茶巡り☆中村区・珈琲家ロビン

    また随分と間があいてしまいましたが、2月の名古屋純喫茶レトロ建築巡りにおける、純喫茶シリーズはこれで最後です!レトロ建築の方は画像が膨大で、そのうち本家ブログにアップします(インスタには一部投稿済み)。さて、前回のアロマさんを出た後は同じ通りにある、1955年創業の「珈琲家ロビン」さんへ。ここも2018年の名古屋純喫茶巡りでは時間が合わず、来れなかったお店です。この外観をネットで見て、長いこと憧れておりました~見切れちゃったけどお隣も風情あります。でもやってるのかな・・ご高齢のママさんと娘さんで切り盛りされています。ちなみにTwitterがあるのですが、それは娘さんの娘さん、つまりはママさんのお孫さんがしてらっしゃるとか。この2月の訪問の際は元気にお話して下さいましたが、6月頃体調を崩されていたようでその後が心...2月の名古屋純喫茶巡り☆中村区・珈琲家ロビン

  • 2月の名古屋純喫茶巡り☆中村区・喫茶軽食アロマ

    前回の記事ポッポさんからはバスで中村へ。中村遊廓跡(名楽園跡)や大門通り、周辺のレトロ建築を見て廻り、そしてこちらも念願だった「アロマ」さんと「ロビン」さんへ寄りました。どちらも2018年の名古屋純喫茶巡りでは行けなかったお店。まずは「喫茶軽食アロマ」最寄り駅は地下鉄桜通線の中村区役所駅か、地下鉄東山線の中村日赤駅です。名古屋駅から昭和通りをレトロ散策しながら歩くのもアリ。タイルとガラスブロック、角丸のサンプルショーケースが歴史を重ねて味わい深い。赤い椅子が昭和感強め♪奥の縦型の古いエアコンもいい!植木鉢が入っているパーテーションも昭和のセンスが光る。上の2枚の店内画像は帰り際に許可いただいて撮影しましたが、滞在中はすぐ隣にお客さんがいたので、あまり立って歩いての撮影は控えました。このクッションタイプのパーテー...2月の名古屋純喫茶巡り☆中村区・喫茶軽食アロマ

  • 2月の名古屋純喫茶巡り☆岩塚・喫茶軽食ポッポ

    2月の名古屋純喫茶レトロ建築巡り2日目の2店目は、パスカル青山さん同様、何年か前からの念願だった「喫茶軽食ポッポ」さんへ。実家のインコと同じ名前笑アーチ窓に大きなレトロシール。鉄平石の模様の装飾がミスマッチ。やっぱりパトランプ。名古屋の喫茶店には必といっていいほど、これがある。店内も、とにかくレトロかわいい!カウンターも許可をいただき、撮らせてもらいました。シェードがオレンジ多用でほんとかわいい。そして、パスカル青山さんでモーニング食べたあとでしたが、なんとなくランチをオーダーしてしまう。二人分ではありませんよ^^;「豚焼肉丼とうどん」この日は他に「焼うどん・目玉焼き・ちくわ天」と二種でした。店内可愛いのに結構ガッツリ笑食後はアイスコーヒー。そしてやっぱり、小さなおやつが付いてくる。ちょっとおなかいっぱいになり...2月の名古屋純喫茶巡り☆岩塚・喫茶軽食ポッポ

  • 2月の名古屋純喫茶巡り☆パスカル青山

    今月は先月より、もうちょっと時間できるはずがなかなか落ち着きませんでした。遅くなりましたが2月の名古屋純喫茶巡り、続きです。この太陽の壁が見たくて!!今年2月の名古屋純喫茶レトロ建築巡り2日目。早起きして何年も思い焦がれていた純喫茶「パスカル青山」さんへ!2月はこちらへ来るために名古屋へ行ったと言っても、過言ではありません。ただ本当は、喫茶らんの記事中に書きましたが、1日目喫茶軽食ムラセを出たあとパスカルさんへ向かう予定でした。最寄りはmapを見ると鳴海駅ですが、膝が悪い私には徒歩では結構遠い。なので、バスが出ている新瑞橋(あらたまばし)駅へ。そして一応営業しているか電話しました。※ネット情報では営業日ここから、喫茶らんの記事に書いたことの繰り返しになりますが、時間は12:30頃。とても感じの良いママさんが電話...2月の名古屋純喫茶巡り☆パスカル青山

  • 2月の名古屋純喫茶巡り☆栄or久屋大通・エーデルワイス

    前回の記事・西アサヒさんを出たのが17時前。18時までのエーデルワイスさんに着いたのが17時20分頃。なんとか間に合いました。名古屋純喫茶・レトロ建築巡り、1日目の最後です。コーヒーエーデルワイスネットで、外観と入口付近の椅子やテーブルは目にしていました。店名からしても、ログハウスか山っぽいのかな?と。東京御茶ノ水の「穂高」さんを、少し華やかにしたようなイメージを持ちつつ入店すると、それは見事に覆されました!いい意味で。入口付近。緑の椅子に木彫りやレリーフなど、確かに山のイメージはあります。窓の装飾、かわいい。木の壁やランプはログハウスっぽい。こ・これは!最初に入った「ムラセ」で撮り損ねたおしぼり温め器!と似てる。彫刻が和洋中でカオス^^;今は亡き東京町田の「プリンス」をちょっと思い出す(涙あちらは中世ヨーロッ...2月の名古屋純喫茶巡り☆栄or久屋大通・エーデルワイス

  • 2月の名古屋純喫茶巡り☆荒畑・西アサヒ

    前回の記事・「喫茶らん」さんを出た後は、レトロ建物探訪しながら今池駅まで歩きました。あちこち路地に入ってみたり、レトロな香り?がするお宅に近付いてみたり。いくつか出会えましたがそれは本家ブログでいずれ・・今池駅から御器所→荒畑で降りて「西アサヒ」さんへ。こちらは何年か前に、チューリップライトのある喫茶店を探していてヒットしました。ついでに玉子サンドも美味しそうだったので。(食べれなかったけど)西アサヒこちらはライオンコーヒーと書いてあります。名古屋喫茶店に必ずある回るランプも。西アサヒさんは、かつて円頓寺(えんどうじ)商店街にもありましたが(そちらは昭和一桁創業の老舗喫茶だった)閉業し、その後ゲストハウスになって今は店名も変わりました。検索すると「なごのや」と出てきます。なので円頓寺店があった頃はこちらは「天池...2月の名古屋純喫茶巡り☆荒畑・西アサヒ

  • 2月の名古屋純喫茶巡り☆喫茶らん

    前回記事の西高蔵・喫茶軽食ムラセを出たあとは、長らく思い焦がれた有名純喫茶へ訪れる予定でした。駅からバスを使ったりと少し遠いので、念のため電話を入れました。すると、、、とても感じの良いママさんが電話口で「ごめんね~しばらく13時迄の営業なの・・腕を骨折しちゃって・・」私:「え!!大丈夫ですか!お休みしなくていいのですか?」ママさん:「大丈夫大丈夫もうほとんど治ってるの、大事をとってお昼までにしてるだけ」ということでした。ほぼ日常生活に戻っていらっしゃるようでひとまず安心。翌日あさイチで訪問することを告げ、予定を変更。東山線・池下駅へ向かいました。そしてこちらは2年程前にグーグルマップで見付けた・・喫茶らん実際に店の前に立つと感動!斜め入口にアーチ窓!やっと来れたって気持ち。(10年以上行けてない喫茶店もゴロゴロ...2月の名古屋純喫茶巡り☆喫茶らん

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、winさんをフォローしませんか?

ハンドル名
winさん
ブログタイトル
ゆるゆる自然食Life
フォロー
ゆるゆる自然食Life

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用