searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

荷花さんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

荷花(かか)です。 荷花とは蓮の花のことです。 おうちで、はなれで、雪山で(笑) 中国茶を楽しんでいます。 茶藝師・評茶員取得

ブログタイトル
おうち茶館
ブログURL
http://lotus-kaka.at.webry.info/
ブログ紹介文
中国茶を飲みながら、日々のことを綴っています。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2010/04/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、荷花さんの読者になりませんか?

ハンドル名
荷花さん
ブログタイトル
おうち茶館
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
おうち茶館

荷花さんの新着記事

1件〜30件

  • 「春守~ハルモリ」茶果會

    窓の外には濃い緑に覆われた広大な一角、100年続く鎮守の杜一幅の絵をみているような見事な景色の中、ヒロエさんによる‟ひとり白茶果工作室”の茶果會がありました。

  • 幸せのため息

    鼻から幸せのため息がもれた

  • つつむ 「布の茶道具」

    同学の士が作ってくれた仕覆いつも先生や生徒の皆のために静かに手助けしてくれる彼女、その人柄が作品にもあらわれます。

  • 鉄の柔肌

    久しぶりにブログを書きます。

  • 益子へ

    東京・上野のとある茶寮でお料理をいただいてからすっかりファンになり、益子へ出かけました。

  • 中国茶器展Ⅲ 前期 @季の雲

    寒夜客來茶當酒竹爐湯沸火初紅

  • 台形茶事-立冬-

    同門のMisaさんの茶事に参加しました。

  • 全慶應茶会

    11月3日 文化の日根津美術館庭園内茶寮でひらかれた「全慶應茶会」に参加しました。

  • 秋天的白茶果喫茶室

    白茶果工作室による口福がぎゅっとつまった「秋天的白茶果喫茶室」が横浜の香流にて開かれました。1日限定の喫茶室。台風だってなんのその。

  • お茶、淹れます(エコ茶会のお知らせ)

    見上げれば秋の空、今日はひんやりとする一日でしたね。

  • 杭州へ

    5年ぶりの中国、10年ぶりの杭州へ行ってました。

  • 「井戸茶碗の魅力から探る、日本人の美意識 心に響く茶のうつわとは」

    ******花をのみ 待つらむ人に山里の雪間の草の 春をみせばや

  • フリマに参加します

    去年の暮れから少しずつ茶器を整理しています。いくつか私の手をはなれていきました。

  • 盛夏のお稽古

    久しぶりにパソコンを開く久しぶりのブログ

  • 茶遊記「笙響く蓮舟茶会」 

    GWの長浜からの旅の続き季節は夏、待ち望んでいた 茶遊記第6章「笙響く蓮舟茶会」へ

  • 市川孝茶車展

    白いモダンなハコの中に茶車

  • ベトフェス☆ゴー

    今年一番か二番目の真夏日だった先月のベトナムフェス

  • 仲夏の精進と中国、台湾茶

    敬子先生にお誘いいただいて、秦淮春の水無月の菜点茶遊宴へ料理長の外崎さん、揚州出身の点心師・陸さんが作る多彩な点心と台湾茶道留白のお茶という人気の茶宴です。

  • 夜想鉱物展 「御菓子丸のあわい」

    先日、夜想鉱物展の菓子茶事「御菓子丸のあわい」に参加しました。御菓子丸は京都を中心に独創的で美しい和菓子を創作している工房です。

  • 水無月ノはな

    うらりんさんのお茶会、「水無月ノはな 香白韻×白茶果」へ

  • めざせ、夏美人!@菜香新館

    新緑映えわたる季節、雄大な自然にあって、互いに耀き合い、命をたたえ合う。自然から恩恵を得て、生かされていることに感謝し、日々家の暮らしも穏やかであるかと顧みる。

  • 幸運の燕子花

    突然の夏の訪れに戸惑ってます。暑いって、こういうことだったのね。身体が忘れてるwwww

  • いざ竹生島

    朝の散歩で見つけた巨大な何か!

  • 茶遊記 at 季の雲

    届いたDMをみて、すぐに長浜行きを決めました。「茶遊記展Chayuuki 展 at 季の雲」

  • 蜜蘭香

    ******卯月お稽古記憶の走り書き******

  • 卯月の茶寮

    「お花見しましたか」

  • 『三雲物語』絵巻

    五色の雲がたなびく南の空屋根の波に蘭の花

  • エンジン

    記憶力というものはなんと不確かなものなのだろか

  • 釣り釜と旅箪笥

    今年の桜はまだまだ楽しめますねお稽古までの道すがら、上を眺めて歩きます

  • ワークショップ「スコーンと紅茶でティータイム」

    西荻窪は都会だけどなんだかほっとする街。駅の小さな繁華街を抜けて、桜咲く小さな公園、懐かしいアパート、お屋敷も残る住宅街を歩いていくと「青と空ノ夜」がありました。

カテゴリー一覧
商用