プロフィールPROFILE

情熱空間さんのプロフィール

住所
釧路市
出身
北海道

自由文未設定

ブログタイトル
情熱空間
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/jounetsu_kuukan/
ブログ紹介文
経営者・私教育従事者・社会保険労務士の立場から、北海道の東で教育問題を熱く語るブログ。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2009/11/04

情熱空間さんのプロフィール
読者になる

情熱空間さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 55,239位 979,879サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 324位 5,673サイト
釧路情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 22位 233サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,879サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,673サイト
釧路情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 233サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,879サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,673サイト
釧路情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 233サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、情熱空間さんの読者になりませんか?

ハンドル名
情熱空間さん
ブログタイトル
情熱空間
更新頻度
集計中
読者になる
情熱空間

情熱空間さんの新着記事

1件〜30件

  • 男子の本懐(ブログ終了にあたり)

    基礎学力問題・子ども達の貧困問題・貧困が及ぼす基礎学力低下問題。学校教育が抱える「負の問題」は、北海道の東の端から顕著に現れやがて全道・全国へと波及して行く。しかしそれはとりもなおさず、この地の状況を改善できれば、明日の日本の公教育を救う大きな鍵になるこ

  • 学力下位層は非通塾組

    新聞の折り込みチラシに、某学習塾のものが入っていました。湖陵・江南・北陽、合格者占有率3分の1以上。目を引いたのはその先です。東・商業のそれは、ほんのわずか。塾業界のピーク時を思い返しました。記憶によれば、この地では平成4年・5年あたりがピークでした。私が勤

  • あと14ヶ所

    少し前に、決めたことがあります。死ぬまでに、事業所を20ヶ所つくる。現在、6事業所。残り14事業所です。来年、1事業所を出すことを決めました。有言実行、必ず来年は7事業所にします。事業所数であって、法人数ではありません。そこはお間違えなく(笑)。ここから先、自分

  • プライドとバックボーン

    他塾で入塾を断られた生徒を指導させてもらい、ずっとそれを続けてきたこと。塾人としての私のバックボーン&プライドです。今では考えられないことですが、「主要5教科オール3未満は、入会お断わり」というのが、この地の塾業界の慣習でした。内申ランクでいうとオール3はGラ

  • そのことが、子どもの将来のためになるか否か

    塾が学校にものを言う。通常、あり得ませんね。でも、私にはストップできませんでした。お許しを(笑)。見る人が見たならばすぐに分かること。手抜き、端折り、ごまかし。一向に教科書が進まない。ところが、ふと気がつけば終わったことになっている。どれだけ学習指導に手

  • 一念は岩を粉砕する

    中卒、高校中退。しかし、ビジネスではやり手であって、まさに実業家。そうした人を何人も知っています。彼らに共通すること。そのバイタリティと行動力。人間機関車のような馬力には目を見張るものがあります。そして、勉強家である。オフィスにはずらりと本が並んでいて、

  • 進度・進捗は改まりましたが…

    今後の課題、改善事項。続きです。あり得ないほどに遅い学習進度。おかがさまで、ほぼ改善されました。実に悲惨だった中学数学ですが、本当に驚くほど改善されましたね。以前は(当該学年中に)教科書が終わったことなどなかったものが、現在では進度的には問題なし。この点

  • 段取り八分、仕事二分

    「段取り八分、仕事二分」と言いますが、子どもの学習指導もまたまったく同じことだと思います。換言するならば、事前に想定の範囲を設定するということになるでしょうか。こう教える(指導する)。するとこれこれこういった反応になることが予想される。ならばこう切り返す

  • 定期試験の適正難易度を担保せよ

    この地の子ども達の基礎学力向上に向け、今後やるべきこと。続きです。定期試験の適正難易度(出題レベル)を担保せよ。ご存知のように、ゆとりはとうに終わっています。「学習内容3割削減」と言われた学習指導要領でしたが、その内容は実に薄っぺらなものでした。時は流れ、

  • プリント授業(ガラパゴス授業)を禁止せよ

    ガラパゴス。この地域限定で独自に進化、いや、進化ではないですね、退化です。ともあれ、他の地域ではお目にかからない「悪しき文化」が学校(とりわけ中学校)に存在しています。先日、仕事でお会いしたF木社長が言っていました。「ブログを読んで、まさかと思って子ども(

カテゴリー一覧
商用