searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

岡崎陽さんのプロフィール

住所
千葉県
出身
千葉県

岡崎陽は銀のギターを持って唄う。 月に3度のライブハウス出演と、不定期で柏駅デッキでストリートライブを行う。 目標は俺の出演するライブハウスを満席にすること。

ブログタイトル
岡崎陽
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/you-okazaki
ブログ紹介文
アマチュアミュージシャン岡崎陽の情報ブログ。
更新頻度(1年)

234回 / 365日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2009/09/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、岡崎陽さんの読者になりませんか?

ハンドル名
岡崎陽さん
ブログタイトル
岡崎陽
更新頻度
234回 / 365日(平均4.5回/週)
読者になる
岡崎陽

岡崎陽さんの新着記事

1件〜30件

  • Riders cafe Racer

    一つのテーブルを囲んでお茶を楽しむお店だ。まったく初対面の俺も気軽に仲間に入れてくれた。陽気に話す常連客と、オーナーとの会話はバイク好きには興味のある話題だらけだ。モンブランとコーヒーのセットをオーダーした。RiderscafeRacer

  • 何か。

    子供のころからの古い写真を見ていた。皆さんはこういう場合、こう思うことある?「このころは楽しかったなあ」と思うこと。俺はどの写真を見ても、楽しかったとは思えないんだ。楽しいことの点のような時間の前後には必ず面倒くさい、疲れるようなそんな出来事の記憶が強いんだ。旅行は楽しいけど、旅行から帰ると、疲れしか残っていないし、次の日の仕事が憂欝とかね。俺は常にそう思ってしまうんだ。だから一番楽しいのは旅行に行く前夜、休日の前夜・・そうその一時だけなんだ。俺だけかなあ?写真は30年前、秋田犬のゲンキが川辺で遊んでいる。いつも狭い庭にいさせられ、とくにかわいがられることもなく、早死にしてしまったんだ。何か。

  • L'Arc~en~Ciel「HONEY」-Music Clip- [L'Arc~en~Ciel Selected 10]

    素晴らしい。L'Arc~en~Ciel「HONEY」-MusicClip-[L'Arc~en~CielSelected10]L'Arc~en~Ciel「HONEY」-MusicClip-[L'Arc~en~CielSelected10]

  • 昔から。

    俺は占いを見てもらったことがないけど。家族が占ってもらったときに、俺のことが話題になるらしい。俺は先祖に守られていて、晩年は悠々自適に暮らせると聞いた。思えば、40歳でタバコをやめて、50歳で酒をやめて、60歳でバイクに乗って、筋トレを始めた。それは生活の流れの中で、必然的に、まるで決まっていたかのように、そうなったんだ。あと10年の中で、音楽活動を再開して、バイク大型免許取って、ハーレーに乗って、静岡県あたりに引っ越して。そんな余生がありありと目に浮かんでくるんだ。・・・・そうなればいいな。昔から。

  • 革ジャンの季節到来。

    と言っても、これは中国産のフェイクの革ジャンだ。何が流行っているとか、バイク仲間もいないし、付き合いもないし、雑誌も見てないから知らない。俺個人が良いと思うものを着る。革ジャンの季節到来。

  • 五十里ダム?

    駅が地中にある。一見、道の駅かと思うと、東武線だった。お土産売り場でサンショウウオの燻製が売られていた。千と千尋の神隠しでカマ爺が持っていたものと同じだろうか?五十里ダム?

  • 鬼怒川温泉に行った。

    廃墟のホテルが連なっている。バブル期終わりに倒産したと聞いた。世渡りは難しいんだな。俺はホテルの前にある、ロープウエーに乗って、サル山に上った。猿はエサを求めて、俺の気を向けようと必死に音をたてたり、金網から手を差し出す。子供や、老猿にエサを与えてしまうのが人情だよな。鬼怒川温泉に行った。

  • 大前神社

    大前(オオサキ)神社と読む。エビス様が祭られている宝くじが当たるらしい。プレミアらしいおまもりを購入した。バイクの安全祈願もやっているようだ。大前神社

  • 今日は休み。

    雨だね。バイク2週間乗ってないよ。ライダーも衣替えだね。ああ、そういえば、オイル夏用の高粘度が入ってるけど、オイル交換したばかりだからね。冬もこのまま乗るよ。今日はこれからお出かけ。写真は今年の4月に撮ったものだよ。今日は休み。

  • 「風待ちのひと」を再読した。

    伊吹有喜の作品はいつも感動する。電車の中で涙をあふれさせる還暦親父を、不快な表情で見られるんだ。凄く温かくて、優しい気持ちになる本だよ。一生を添えるパートナーって、理屈じゃない一生一緒にいたいと思う人でないと、無理だよ。喧嘩しないで仲良く、笑いながら過ごせる人でないといけないんだ。そんな人いないって思う?そうでもないよ。「風待ちのひと」を再読した。

  • Sade - Smooth Operator (Live Video from San Diego)

    俺にとって、欲しい女性はSadeと、AngelinaJolieだ。何とか手に入れたい。Sade-SmoothOperator(LiveVideofromSanDiego)Sade-SmoothOperator(LiveVideofromSanDiego)

  • 自己紹介

    俺のブログを見た人に言われた。「あなたはブログの自己紹介通りの人だね」だって。徹底的ネガティブ。身についてしまった、性格や思考を変えることほど無理なことはない。マーティーの法則だっけ?’ポジティブ思考が幸運を呼ぶ’確かに俺も同感だ。ただ、それを実行できたNegativepersonがいたら、会いたいもんだし、誰でもそれができるなら、全人類が幸福になっているよ。自己紹介

  • 土曜日。

    一番気が休まる日だ。明日は休みだから、何も考えずに過ごそうって、安心するんだ。いつでも逃げ出せる立場にある人に憧れる。別に実行しないけど。仕事辞めちゃおう、家出しちゃおう。それでもちゃんと生きて行ける環境が欲しいね。楽になれるよ。土曜日。

  • 膨れ上がるストレス。

    胃が痛くなる。人の言動、思い出すだけでも胃が痛くなる。生きる苦痛は日に日に大きくなる。もうそろそろ隠居したい。ただ、収入がなくなるからホームレスになってしまう。それを思うとまた胃が痛くなる。何も考えない、すべてを忘れてしまう、そんな方法があればな。ああ、死ぬことか。膨れ上がるストレス。

  • 「何もかも憂欝な夜に」を再読した。

    俺がどっぷりと読書にはまったきっかけを作った本。殺人を犯して、死刑になる。恨みのない被害者なら、衝動的な行為で殺したわけで、加害者が正常な人なら深く反省する。死刑囚には恐怖も悩みも、不眠もあらゆる苦しさはすべて罰の一部となる。日本の死刑は絞首刑、苦しみもがいて死ぬんだ。もはや死ぬことだけが残された行為だ。当然の報い、ただし、魂と命は別物、自分にも深く謝らなければならない。「何もかも憂欝な夜に」を再読した。

  • とげのある言葉。

    人は怒りをとげの言葉で投げるのが常になった。喧嘩は口だけ、殴り合いは犯罪。人の言葉に傷ついても、言葉で返すしかすべはない。人なんて今では怖くなんだ。どんな強面だろうが、プロレスラーだろうが殴られることはないからな。誰だって、刑務所行くのを覚悟するほど、価値のある憎いやつなんていないと思う。だから、みんな言いたいこと言う、パワハラ、セクハラが唯一の反抗だろうな。汚いよな人間なんて、人との付き合う価値がどんどんなくなってゆく。そうだよ、価値観で人と付き合うんだ。無欲の付き合いができるのは友人と家族だけだ。友人?何人いるだろう?というか、俺を友人と思っている人はいるのだろうか?とげのある言葉。

  • 雑司ヶ谷旧宣教師館に行った。

    1907年に建てられた洋館だ。都電荒川線のチンチン電車に乗って、雑司が谷駅下車、大きな墓地を通り抜けた入り組んだ住宅地にあるんだ。急に風が吹いて、何かが宙に舞うそして、鳥の羽が目の前に落ちてきた。何かのメッセージだろうか?俺には分からない。昨日はとても寒くて、辛い日だったので、今日から衣替えした。ヒートテックに、裏地ボアのチノパンだ。雑司ヶ谷旧宣教師館に行った。

  • 自殺者急増。

    自殺者8月、1800人、女性が多いらしい。コロナの影響で生活が困難になって、自殺?特にシングルマザーはすごく大変だと思う。たとえ離婚しても、養育費も払わない元旦那、少しは責任感じろよ。って、所詮責任感のかけらもないクズ男だから仕方ないか。クズ男、そのうち地獄に落ちるから。自殺者急増。

  • 秋。

    涼しくなったね。革ジャン着られる時期になってきたよ。1件でも行きつけのライダーズカフェ探してみようと思ったよ。100km圏内で目立たない場所にひっそりと建っているような。思えば、今までライダーズカフェ、3店しか行ってないんだよな。走っていると、つい通り過ぎてしまうんだ。それって、店に行くという目的で走っていないからだよな。秋。

  • 「女のいない男たち」を読んだ。

    女のいない男たちと言うよりも、女と別れた男たちと言う内容だ。主人公の男って、裕福で時間に余裕があって、自由に生きているようで羨ましい。そういう人って、大体が、作家なんだよな。才能の必要な職業だけど、印税生活って、誰でもあこがれるよな。「女のいない男たち」を読んだ。

  • 連休。

    今日は涼しく雨も降らないからツーリング日和だ。でも行かない。朝からシェリーと散歩。2時間歩くと、充実感だけは残る。今月は俺には大凶の月。見猿言猿聞猿。連休。

  • 後悔。

    若いころから、時間を無駄にしてきた。出会いを雑に無碍に切り捨ててきた。そうした結果、自分の周りはとても狭い視野で、進歩もできないまま、今に至っている。一寸の努力もしてないから、必要な知識もないままに他人に嫉妬している。それが「クズ」と言われる種族、俺のことだ。中学生のころに先生が言っていた言葉を思い出した。「まだ間に合う、今から少しがんばれば明るい未来が待っている、まだ間に合う」と。還暦過ぎた今になって、あの先生の言葉が理解できた。俺に残された言葉は「もう遅すぎる、さっさと死ね」だけだ。後悔。

  • 人の死を見て。

    60歳以下でなくなる人を多く見てきた。ほとんどの人が癌、心不全、脳梗塞で亡くなっている。俺の父は83歳で亡くなった。父は男3人兄弟の次男。兄も弟も健在で元気だ。なぜかって?兄と弟は酒もタバコもやらないからだ。俺は確信している。早死の直接な要因は酒とタバコだ。その二次的要因で癌、心不全、脳梗塞で亡くなるんだ。人は現実を直視しないずるい生き物なんだ。人の死を見て。

  • ただ、べつに・・

    一人で走るって。どこに行こうかと、決める必要もなく。途中でコースも目的地も変えることも。途中で帰ってしまうことも自由なわけで。自由って、どこ吹く風ってことだよな。ただ、べつに・・

  • Carly Simon - You're So Vain (Live On The Queen Mary 2)

    45年前の歌。俺、中学3年生。遠い過去には、切なく締め付けられる歌だったんだ。今はかなり記憶も、感情も擦り切れて、断片だけ思い出すだけだ。この歌を聴くには、あまりにも年老いすぎてしまった。CarlySimon-You'reSoVain(LiveOnTheQueenMary2)CarlySimon-You'reSoVain(LiveOnTheQueenMary2)

  • 今月は大凶。

    六白金星は9月が最悪らしい。話すことが裏目に出る、次々と、無理難題を押し付けられる。やることがすべて悪い方向に向かってしまう。実際にものすごく毎日苦戦している。苦難はすべて人との関わりで生まれる。今ほど人との関わりを断ち切りたいと思ったことはない。人は自分勝手でわがままで、俺を傷つける、面倒だ、要らない。今月は大凶。

  • 津波

    鹿島も津波で国道51号線よりも海側は水没した。その後、土地を離れる人が後を絶たない、でも、土地は売れないようだ。200年に一度の災害でも、人は懲りてしまうようだ。この辺りの土地は国道沿いでも坪2万円以下で購入できる。ライダーズカフェ、クワガタ販売店、ラーメン屋・・ちょっと想像した。津波

  • 飛蚊症。

    日曜日から、左目に糸くずのようなものが見えた。たまに左下に閃光が走る。ネットで調べると、飛蚊症とのこと。眼科に行った。眼球が加齢で萎んで網膜と眼球の間に空洞ができて、光の認識が空洞の影を映し出す。という見解だった。今は左目、1年以内に右目も同じ症状が現れるらしい。なるほど、老年にになるとこういう不具合も出てくるんだな。飛蚊症。

  • 「降霊会の夜」を読んだ。

    キヨあまりにも悲しすぎる死だ。クズ父親でも父親わが子を殺した罪悪感で牢獄で自殺する。そして、青春時代の三角関係、真澄、梶の死。さよならは成仏の合言葉。浅田次郎の作品は文章に入り込み、その情景、登場人物の表情まで映る魔術師だ。「降霊会の夜」を読んだ。

  • 俺の判断ミス。

    先日(8月13日東北自動車道)のオーバーヒートと言ったトラブル、実はガス欠だった可能性が高いんだ。俺の判断ミスだな。1週間もかけて、デーラーに見てもらったけど、その可能性が一番高いと言われた。点検費用、オイル交換、交通費など、6万円の出費だ。ものすごく高い授業料を払ってしまった。ソロツーリングはこういう時に悪い方向に向いてしまうんだろうな。俺の判断ミス。

カテゴリー一覧
商用