chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
鶴見陶苑
フォロー
住所
鶴見区
出身
未設定
ブログ村参加

2009/09/05

1件〜100件

  • 作落ちした「黒松」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。かつては4枚目写真の様に締まった樹姿でしたが、最近は懐芽が飛び作落ちしてしまった “黒松” です。何とか締まった樹姿を取り戻したいと考えています。 “一発芽切り” しておきました。来春の “植替え” は、3枚目写真の様に樹をやや起こして植付けた方が良さそう。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ラ...

  • 「八房杜松」“芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。脊椎の圧迫骨折をしているため殆ど毎日チャリで整形外科へ通院しています。帰りに買い物をしますが、店に行く道中にわか雨に遭遇。 びしょ濡れに・・・結局息子嫁に車で荷物の持ち帰りと傘を届けてもらう始末!さて2011年に “挿し木” した “八房杜松”、芽が爆発していますので “芽摘み” をしました。1本1本摘みますので手間が掛かります...

  • 文人風「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昨日は10時半頃からドシャ降り雨、午後からは晴れ間と曇りの繰り返し。盆栽の手入れをする4時頃は雨雲がドンドン広がり今にも降りそう・・・やっと “芽切り” を終えた頃、ポツポツと来ました何とかセーフでした。もう少し幹が長ければ完全な “文人”。気に入った樹姿ですので勝手に “文人風” として育てています“一発芽切り” しておきまし...

  • 小品「黒松・懸崖」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昨日は午後から段々と曇り空、遠くで雷の音が聞こえヤバイな~と慌てて小品 “懸崖黒松” の “芽切り” をしました。この樹持ち崩しなんですが、何とか活かしたいと思い手入れを続けています。“芽切り” が終りいっ時して夕立・・・、セーフでした。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加...

  • 大物を中品に改作中の「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2007/10に改作を開始し15年を経て今なお樹作りをしている “黒松” です。・樹冠部の枝を太らせるため犠牲枝を伸ばしています。・中段・下段の枝棚を充実させるため “芽切り” をせず春芽を残しています。この樹の変遷については、下記のブログを参照してください。【 盆栽「黒松」 主幹の切断!】 ・2010/02/05 https://ameblo.jp/d-and-p...

  • 小品「黒松」“芽切り”-2鉢

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 小品 “黒松・模様木” の “芽切り” を行いました。【②】 先日行った小品 “黒松” “弱小芽切り” の続き、2回目の “芽切り” です。 ・2022/07/28 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1230.html 「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“ア...

  • 小品の看板「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。当家の看板樹、小品 “黒松” です。 3・4年前 “葉枯れ病” に罹患しました。現在は樹勢も回復し順調に育っています。 “一発芽切り” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保...

  • 小品「黒松 模様木」“芽切り” (久三鉢)

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。小品の “黒松 模様木” の “一発芽切り” をしました。もう暑くて暑くてたまりません。 1日1鉢の手入れがやっとこさです・・・「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が...

  • 大物「黒松」3回目・芽切り

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。文人風の “大物黒松”、残していた樹幹部の “芽切り” を行いました。 ・2022/07/14 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1216.html ・2022/07/23 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1225.html昨日はコロナワクチン4回目の接種を受けました。接種部分の痛みがある他は特にありません。 何時まで続くんでしょ...

  • 小品「黒松 模様木」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。元気いっぱいの “黒松 模様木” です。 “一発芽切り” しておきました。手入れが終わった途端、物凄い夕立! でした「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来...

  • 小品「黒松 半懸崖」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。この半懸崖樹は全体の葉っぱの伸びが比較的揃っていましたので “一発芽切り” しておきました。● 昨日当家2階庇下庇下にあった「足長蜂」の巣を撤去しました。 孫息子が雨戸を開ける際、カチカチと音がするので見ると巣があったそうです。 殺虫剤は蝿・蚊用のアースジェットしかありませんでしたがぶっ掛けました。 落としてみると径が...

  • 小品太幹「黒松」1回目 “弱小芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。太幹の “黒松”、手入れ前後があまり変わり映えのしない写真ですが、“弱小芽” がやや多かったので2回に分け “芽切り” することにしました。下枝と懐部分の “弱小芽切り” をしておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤ...

  • 「欅・箒作り」作り直し “切り戻し剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。先回 “葉刈り”・“剪定” を行った “欅” 箒作り擬きですが・・・ ・2022/07/06 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1208.htmlこのまま樹作りして行っても解れの無いゴツゴツとした枝が目立ちとても “箒作り” とは言えない樹姿に成ってしまいますので“芽摘み” ではなく “切り戻し剪定” を行いゴツゴツとした枝先を飛ばしまし...

  • 鶴見緑地産「黒松石付」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。一昨日・昨日と同じ1992年頃、大阪鶴見緑地を散歩中に拾った “松ぼっくり” から採取した種を播種して実生した “黒松” の3兄弟樹です。3兄弟の中で地面を “鷲掴み” する様な一番根張りの良かった樹です。“楓石付け” が枯れてしまいましたので、この黒松を付けました。まだ石を噛む根張りが出来ていませんが、完成を目指し育成しています。...

  • 鶴見緑地産「黒松直幹」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。この樹も1992年頃、大阪鶴見緑地を散歩中に拾った “松ぼっくり” から採取した種を播種して実生した “黒松” の兄弟樹です。ほぼ “直幹” で、右一の枝を少し下げてやれば樹に落ち着きが出るでしょう。元気がいいので “一発芽切り” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加...

  • 貴風サイズ「懸崖黒松」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。1992年頃、大阪鶴見緑地を散歩中に拾った “松ぼっくり” から採取した種を播種して実生した “黒松” です。10年程前 “左一の枝” が異常に太り樹形を崩したため廃棄処分にしようと思いましたが、ブロ友さんの助言を受けその後も育てています。 結果はそれなりに成長してくれたので良かったのてすが・・・小品では通じない大きさとなり現在 ...

  • 大物「黒松」2回目・芽切り

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。1回目 “芽切り” から1週間空けて行う心算がちょっと伸びてしまいましたが、2回目・中段の “芽切り” を実施した文人風の “大物黒松” です。約1週間後に3回目・樹冠部の “芽切り” を行う予定です。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に...

  • 軽妙に植付けた「黒松」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。自分では軽妙に植付けできたと自己満足している “黒松” 半懸崖 (?!) です。“一発芽切り” しておきました。来春の植替えでは写真の様にやや倒して植付けます。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) ...

  • 元気いっぱいの太幹「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 元気いっぱいに葉っぱを伸ばしている太幹の “黒松” 模様木です。 中には弱小芽もありましたが、一発 “全芽切り” しておきました。【②】 “まゆみちゃん ”が枯れ始めました・・・ “葉焼け” 状態では無さそうです。 一体どうなるんでしょう?! “ヤゴ芽?” (矢印) が伸びています。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下...

  • 雨続きで随分芽を伸ばした「欅」の芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。このところ梅雨に逆戻りして雨続き・・・二重鉢にしている “欅” がドンドン芽を伸ばしています。これ以上伸ばすと枝が太くなってしまいますので “芽摘み” をしておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” ...

  • 太幹吹き流し?「黒松」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。太幹の “吹き流し風”? それとも “斜幹” ? と言った小品 “黒松” です。葉っぱが元気いっぱい伸びています。 全 “芽切り” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存してい...

  • 大事な大事な「黒松」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。私が “盆栽” を始めるキッカケとなった “義父” より頂いた大事な大事な “黒松” ・2009/08/04 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467731218.html女房の実家に初めて訪問した時 (1972年)、山採り10数年のこの樹と対面。1975年、樹をいただき本格的に盆栽を趣味としました。 山実生7~80年でしょうね。2009年、現在の樹形に改作改...

  • 「黒松半懸崖」の2回目 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。1回目の “芽切り” 後一週間を待たず、2回目の “芽切り” を行いました。棚から下した “大物黒松” を棚に戻す都合で日程が狂ってしまいました。大した問題はないでしょう。それよりも黒松の数がいっぱい有るのでドンドン “芽切り” をして行かないと・・・【 1回目 “芽切り” 】 ・2022/07/12 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-ent...

  • 元気いっぱいの小品「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。葉っぱを長く伸ばし元気いっぱいの小品 “黒松” です。“夏土用” には一週間早いですが、“黒松” の数が多いので実施します。“一発芽切り” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録...

  • ロクロの名手「陶元」の丸小鉢-2

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。梅雨に逆戻りした様な雨が続き、盆栽の手入れが出来ません・・・先日に引き続き、ロクロの名手 “陶元さん” の小鉢をご紹介致します。洒落た松柏類を植えるにはピッタリの朱泥丸小鉢です。器形の見事さ、凄いですね~10数年前、ヤフオクで “陶元さん” の鉢を入札しまくりましたが、出品数が少ない上競合が激しくなかなかゲットすることが...

  • 大物「黒松」1回目・芽切り

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昨日は大物黒松の “芽切り” に挑戦しました。重いものは腹に乗せればかなりの物を持てますが、盆栽は腹に乗せられません。どうしてもオーバーハング状態で腕だけで持ち上げてしまいます。腕力だけで持ち上げられるか何度確認しながら身体近くで持ち上げ移動しました。ここで背中を傷めると4ヶ月の治療が無駄になってしまいます。 ヒヤヒ...

  • 盆栽鉢「陶元」ロクロ整形の朱泥丸

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昨日は盆栽の手入れ時間帯に強い雨が降り手入れが出来ませんでした。常滑のロクロの名手 “陶元さん” の小鉢をご紹介致します。“陶元さん” については “みさきさん” (壹興氏の奥様) のブログで詳しく解説されていますので引用させていただきます。『みさきのミニ盆栽遊び 常滑陶工【陶元】二代目 (2020/11/18) 』 ・https://ameblo.jp/m...

  • 「黒松半懸崖」の1回目 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。今年の “夏土用” は 7/23~8/6 です。“黒松の芽切り” は “夏土用” の期間中が良しとされています。まだやや早いのですが、既に樹の調子を見ながら “芽切り” を行っています。さて “黒松・半懸崖” の1回目 “芽切り” を行いました。大物ですが何とか移動可能なので “背中” と相談しながら棚から下しました。一週間後に2回目の “芽切り” を...

  • 盆栽鉢「一弘」白釉長方

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昨日は野暮用ばかりで盆栽の手入れが出来ませんでしたので “盆栽鉢” を!丁度30年前、近くにあった盆栽屋さんで購入した “渡辺一弘さん” の “白釉内縁雲足長方鉢” です。“一弘さん” の鉢にしては珍しく “貫入” が入っています。“一弘さん” の初期の鉢にはよく入っていましたが、窯を大きくしてから入り難くなったとか・・・現在紅梅を植...

  • 石付「寿黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。石付の “寿黒松” です。 寿黒松は八房種ですから夏場の “芽切り” をして葉っぱの短葉化をする必要はないのですが毎年普通種黒松と時季を合わせて行っています。下垂枝に樹勢を乗せる為、今年は下垂枝先の “芽切り” を休みました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押...

  • 「ブナ寄植え」棚の上で “芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。当家で一番大きく重たい盆栽です。私が今年3月、脊椎の圧迫骨折をしたため棚から下すことが出来なくなりました。今まで芽摘みをしなければ・・・と思いつつ手入れをすることが出来ませんでした。昨日、盆栽棚の上に置いたままやっと時期外れの “芽摘み” をしました。見難い写真ですが芽摘み前と後です。来春はこの棚の上で “縮小・植替え...

  • 文人仕立て「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。文人仕立て “黒松” です。1976・7年頃、女房の実家に帰省時拾った松ぼっくりから種をとり “実生” しました。“葉性” が普通の “黒松” にくらべ華奢なので “アイグロ” の様です。“文人” 作りしていますが枝葉が茂り過ぎて “文人” には似つかわしくありません。今回、思い切り “芽切り” しておきました。秋には “文人” らしく枝葉を透かして...

  • 「欅3幹」は “芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。欅には珍しい “3幹” です。 親木は写真3枚目 「No.041」 です。この樹の “箒作り” の将来性を諦め “取り木” して誕生しました。 ・2009/10/6 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467737286.htmlバランスの良かった樹ですが、2年前左側の枝枯れを起こしたため切除しました。1枚目写真の矢印部が切除痕です。 ・2020/05/09 https...

  • 「欅」結局 “葉刈り”・“剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。先日、枝の肥大促進の為それ以外の徒長芽を摘んだ “欅” ですが・・・ ・2022/07/04 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1206.htmlどうもシックリ来ないので “葉刈り” してみました。 写真3枚目結果、小枝が箒状にならずあっち向きこっち向きの無茶苦茶な状態でしたので “芽摘み” と “剪定” を行いスッキリとさせました。...

  • 盆栽鉢「山秋」均窯楕円

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。台風4号に伴う雨の為盆栽の手入れが出来ませんでした。今日は常滑の老舗鉢制作所だった “山秋製陶所” 製の “均窯玉縁切足楕円鉢” のご紹介です。残念ながら現在営業されていません。 更地になっていますね。でも市中にある “山秋鉢” は相当数あるでしょう。“十王堂松泉” の名は超有名ですね。 ご子息も “小松泉” として活躍されました...

  • 「欅」枝の肥大促進

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。現在一本の枝作りを集中的に行っている “欅・箒作り擬き” です。太らせるため他の徒長枝は全て摘み取りその枝だけ “整枝” しておきました。雨中行いましたので “葉刈り” はしていません。● 台風4号が日本列島縦断コースで北上中! お気を付け下さい。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 ...

  • 「梅擬オス樹」陽焼け!

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。このところのカンカン照りで “梅擬オス樹” が陽焼けしてしまいました。水切れと言う訳ではなく、樹自体に “ヤケ” がありましたので調子は悪かったです。今年、花後の剪定をしていませんでした。今のところ90%ぐらいの葉っぱがヨレ縮んでいますが青葉もあります。回復の見込みはどうなんでしょう?!枯れを予想して “挿し木” していまし...

  • 「寸梢黒松」の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“寸梢黒松” の “芽切り” をしました。“寸梢黒松” は元々短葉・極太の葉ですから特に時期を考える必要がありません。バツバツと “芽切り” しておきました。● 台風4号が北上中です。 来週早々日本に上陸し西日本を縦断しそうです。 雨の無い日が続いていますので被害が無ければ幸いの台風なんですが・・・「にほんブログ村」 に参加中、...

  • 「ブツ切り欅」の “葉刈り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“ブツ切り欅” の “葉刈り” をしました。欅は枝先の芽をドンドン伸ばしますが、枝の途中から芽吹くことは殆どありません。胴吹きを促す為そして勢いを抑える為 “葉刈り” をしてやりました。鋏で刈ってやっても良いですが、手間を喰いますので指で千切り取りました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ラ...

  • 「ミニ黒松」(苗No.4)-2回目 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。6/22に1回目の “弱小芽切り” をした “ミニ黒松” です。 ・2022/06/23 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1195.html“弱小芽切り” 後1週間経ちましたので2回目の “芽切り” を行いました。これで2009年実生のミニ黒松仕立て6鉢全ての “芽切り” を全て終了しました。例年なら “ミニ黒松” は夏の土用を前に “芽切り” をしてい...

  • 「楓・7幹 寄植え」も “葉刈り” しました

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。関西も “梅雨明け宣言” が出されましたよ。 本格的な夏です!慌てて “楓・7幹 寄植え” の “葉刈り” をしました。滑り込みセーフでした。と言うのは “楓の葉刈り” 時期は、芽をグングン伸ばす梅雨期まで・・・本格的な夏になると勿論芽は吹きますが新芽の先が焼けてしまうからです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね...

  • 「楓・4幹」の “葉刈り” をしました

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。雑木類は新芽をドンドン伸ばしています。 “芽摘み” だけでは追いつきません。樹勢を抑え枝作りの為に “葉刈り” を行うことにしました。手間はかかりますが小枝を増やすためにはこれが一番ですね。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” ...

  • 「ミニ黒松」(苗No.3) 看板樹-2回目“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。6/19に1回目の “弱小芽切り” をした “ミニ黒松” の看板樹です。 ・2022/06/20 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1192.html“弱小芽切り” 後1週間経ちましたので2回目の “芽切り” を行いました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメ...

  • 梅雨休み③-「平安東福寺」鉢

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昨日は手入れする時間に雨が降り出し盆栽を手入れすることが出来ませんでした。困った時のネット頼み、ネットより画像を拝借・・・“平安東福寺鉢” と言えば往年の超有名な鉢作家さんですね。手造り味が抜群の作家さんですが、歪みの無い鉢も造られています。今日ご紹介する2鉢は器形抜群の鉢です。 素晴らしい作陶をご堪能下さい。 ● ...

  • 「ミニ黒松」(苗No.1)-2回目 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2009年実生の “ミニ黒松” の芽切り、2回目の “芽切り” 記事です。春芽の伸びが不揃いだったため6/17に “弱小芽切り” をした 苗No.1 です。 ・2022/06/18 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1190.html“弱小芽切り” 後一週間経ちましたので2回目の “芽切り” を行いました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さ...

  • 「ミニ黒松」(苗No.7)-“全芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2009年実生の “ミニ黒松” 芽切り、6鉢目です。“根上がり” で “ミニ黒松” としては珍しい樹形だと思います。芽の伸びにあまり強弱が無かったので一発 “全芽切り” としました。丈が10cmを超え “ミニサイズ” ではありませんが、“ミニ黒松” 扱いです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参...

  • 「ミニ黒松」(苗No.4)-1回目 “弱小芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2009年実生の “ミニ黒松” 芽切り、5鉢目です。二重鉢にしているのでよく伸びた芽と “弱小芽” の差が大きいです。1回目 “芽切り” として “弱小芽切り” を行いました。次回は一週間程後に行う予定です。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブロ...

  • 梅雨休み②-「壹興」蕎麦釉水盤

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昨日は一日中雨が降り続きましたので、盆栽の手入れはお休みです。写真の水盤は “壹興さん” から頂いた “蕎麦釉切立切足小判型水盤” です。私は盆栽展に出品することはありませんが、家で飾り受けとして活躍しています。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さい...

  • 「ミニバラ紅小町」をバリカン刈り

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。今年 “ミニバラ紅小町” は水切れで芽先が焼け2輪しか咲きませんでした。かつては3枚目写真の様な花を見せていましたが・・・芽が伸びて来ましたので、“バリカン刈り” しておきました。秋に咲いてくれると良いんですが・・・「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下...

  • 「ミニ黒松」(苗No.3) 看板樹-“弱小芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ黒松” 4鉢目。 ミニ黒松の中の一番出世樹・看板樹です。春芽の伸びにかなりの差がありますので、今回は “弱小芽切り” をしました。次回の “芽切り” は一週間程後に行います。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブ...

  • 「ミニ黒松」(苗No.2)-“全芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ黒松” 3鉢目、この樹は殆どの芽が同じぐらいの伸びを示しているため一度に “全・芽切り” を行いました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪く...

  • 「ミニ黒松」(苗No.1)-1回目 “弱小芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ黒松” 2鉢目、この樹は基本どおり “弱小芽切り” を行い約一週間後再度 “芽切り” を行うことにしました。手入れ前後の樹姿が殆ど変りませんね。今回は “弱小芽切り” と幹を肥大化せるため巻いていた針金の切除を行いました。来春また針金を掛け幹の肥大化を目指します。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ...

  • 「ミニ黒松」(苗No.0)-“一発芽切り” しました

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。黒松の葉っぱを短葉化する為に行う夏季の “芽切り”、まだ時期的に早いかな~と思いましたが “ミニ黒松” の苗木で行いました。鉢の上に “トグロ” を巻く立ち上り特異な樹形ですが気に入っています。大小の芽がありますが、全部の芽を “一発芽切り” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ラ...

  • 「ピラカンサ」の樹高縮小

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“懸崖樹形” として育てている “ピラカンサ” です。所有する “懸崖樹” は殆ど同じ様なスタイルなので、面白みが無いのでこの際他の樹形に変更しようと思います。まだ “懸崖樹形” が残っていますが、剪定しかなり身軽に成って来ました。樹形は想定はしていませんが、“模様木” に変更する予定です。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押...

  • 梅雨休み①-「平安虹泉」梨皮泥楕円

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。近畿も “梅雨” に入りました。 鬱陶しい雨の続く季節です。盆栽の手入れが出来ませんので勝手に “梅雨休み” に入ります。京都の盆栽鉢作家 “平安虹泉” さんの “梨皮紫泥鋲打ち切り足楕円鉢” です。“平安東福寺” の土目を思わせるような “虹泉” さんの素晴らしい “梨皮紫泥”。松柏類を植付けるにはピッタリの土目ですね。「にほんブログ...

  • 「もみじ」通し接ぎ用に徒長枝を加工

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。家のリフォーム中の瓦落下事故により殆どの枝を破損、再生中の “もみじ” です。 ・2013/10/28 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467876907.html役枝も大分回復して来ましたが、“後ろ枝” がありません。“通し接ぎ” して “後ろ枝” を作ろうと思います。幸い右一の枝 (以前 “寄せ接ぎ” 実施) を太らせるため徒長させていますが、...

  • 「銀杏・縒り幹」の剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“銀杏・縒り幹” です。 徒長枝がメッチャ伸長していますので “剪定” しました。葉っぱが茂り樹姿が見えません。 3枚目写真は芽出し時期の姿です。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保...

  • 「富士ブナ」の “夏芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“富士ブナ” の夏芽がグングン伸びています。ブナの夏芽は使い道が全く無いので全て元から摘んでしまいます。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪くだ...

  • 「ブツ切り・欅」の芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“箒作り・擬き” の “ブツ切り・欅” です。 芽をドンドン伸ばしています。欅の場合、芽の先にしか芽を吹きませんので樹姿を維持するには出来るだけ元の芽先近くまで “芽摘み” する必要があります。と言うことで出来るだけ元の芽先近くまで “芽摘み” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ...

  • 「エゴノキ」の 実生り 状況

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。丁度一月前、いっぱい花を咲かせていた “エゴノキ” (写真3枚目) の実が日に日に大きく成りました。現在11個 “実生り” しています。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 ...

  • 「さつき・晃山」半懸崖の剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。化粧鉢に植付けている “さつき” の手入れも最後になりました。“さつき・晃山” の半懸崖樹です。元々成長の遅い樹でしたが、今年は一輪しか咲かせてくれませんでした。“バリカン刈り” の剪定をしておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメ...

  • 「さつき・紫龍の誉」剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。当家で一番綺麗な花を咲かせてくれた “さつき・紫龍の誉”花が汚くなる前に “剪定” しました。一芽一芽丁寧に摘んだ心算ですが、バリカン刈りの様なスタイルに!来期もいっぱい花を咲かせてほしいです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブロ...

  • 「欅」“芽摘み”と「梅シロップ」

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 小品 “欅・箒立ち擬き” の芽摘みをしておきました。【②】 毎年作っている “梅シロップ”、今年も5瓶作りました。当家の “梅シロップ” は、“三温糖” 1Kgと “南高梅” 1Kgで作ります。角砂糖の使用が多いですが、角砂糖だとエキスの溶け込みが遅いのでとのこと。毎年この時期に作っていて、女房・嫁・孫二人で飲んでいます。「にほんブ...

  • 「楓」芽摘み-4幹・7幹

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。今の時期、樹々はドンドン芽を伸ばしますね~成長していることですからそれはそれで楽しみの一つなんですが、型崩れが・・・このところ樹形維持の為の “芽摘み” ばかりです。楓 (4幹株立・7幹寄植え) 二鉢の “芽摘み” をしておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチ...

  • 「さつき・白琳 ②」剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“さつき・白琳” の2鉢目です。丁寧に “剪定” した心算なんですが、結果的には “バリカン刈り” の様な姿に成ってしまいました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間...

  • 「さつき・光琳」寄植え-バリカン刈り

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“挿し床” に挿したまま育てている “光琳・苗” です。今年は他の “さつき” が不調の中、この鉢だけが花をいっぱい咲かせました。この鉢はこのまま育て花を見るだけにしようと方針転換!バツバツと “バリカン刈り” しました。 来期もいっぱい花を咲かせてほしいです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ...

  • 「さつき・如峰山」ヤケ部に大きな穴出現

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。今年の花はもう一つと言った感じでした。大きな原因は “ヤケ” の進行ではと考え、元々あった “ヤケ” (カットパスターを詰め込み) を穿ってみました。 写真3・4枚目の様な大きな穴になってしまいました。これは “カットパスター” ではとても追いつかないと考え、シーリング材を注入!でも完璧には処理出来ていないので後数年しか生きられ...

  • 「さつき・白琳」花後の剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“さつき” の花後剪定の時期になりました。本来ならば “お礼肥” をやらねばならないのですが、今年はパスです。今年は出来るだけ丁寧に “さつき・白琳” の “剪定” をしました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” ...

  • 「欅」芽摘み-何回目?

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。新芽がドンドン徒長しています。徒長芽を中心に下向き・横向きの枝も摘み込んでおきました。この芽摘みもう何回目になるんでしょう?!「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています...

  • 「さつき・紫龍の誉」ほぼ満開!

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 先日アップしました “さつき・紫龍の誉” がほぼ満開となりました。 鮮やかな赤紫の花びらがとても綺麗でよく目立ちます。 当家の “さつき” もこの一鉢で終わりです。【②】 “ミニバラ・紅小町” が2輪花を開いています。 水切れにより芽先が焼けてしまい辛うじて2輪だけの開花、残念! 2重鉢にしていて、根っこが下の鉢まで根を...

  • 「寒グミ」芽摘み・2鉢

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“寒グミ” が芽を徒長させ樹の輪郭を崩し始めました。2鉢の寒グミの “徒長芽” を摘んで置きました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。「...

  • 「さつき・新日光」(養成木)-剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2015年、鶴見緑地公園・咲くやこの花館で開催された “大阪さつき会” の展覧会会場で購入した “さつき・新日光” 苗です。ネットで調べましたら26日~今日29日まで開催されているとのこと。まだ長距離歩くと骨折部分に痛みがありますので残念ですが、今年はパスです。花後の重要な “剪定作業” もシッカリとしなければ樹に申し訳ないですね...

  • 「さつき・紫龍の誉」開花

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 “さつき・紫龍の誉” が開花しました。 当家で一番遅い開花です。 濃い赤紫の花がとても綺麗です。 欠点は葉っぱが大きく捩れることです。 よく目立つ花ですので満開になるととても綺麗ですよ。【②】 5/23にアップした “さつき・如峰山” が満開になりました。 花が多ければとても綺麗でしょうが今年は致し方がありません。「に...

  • 「欅・3幹」芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2009年、“箒作り” を諦め貴風サイズの欅から取り木して誕生した “欅・3幹” です。 ・2009/10/6 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467737286.html親木は “ブツ切り欅” として健在!新芽が伸び過ぎていますので “芽摘み” をしておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に...

  • 「八房杜松・苗木」(No.10)-剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2012年に挿し木した “八房杜松” の苗木・養成木です。植付けは小さなペットボトルですのでなかなか大きく・太く成りません。それでも芽を精一杯伸ばしていますので強めの “剪定” をしておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ”...

  • 看板樹「小葉性寒グミ(懸崖)」植替え

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。3月に脊髄の圧迫骨折をして控えていた盆栽の “植替え” を行いました。上体がオーバーハング状態になることを避けながら慎重に作業を行いましたが、篩を掛けることは出来ませんので既に篩に掛けている用土を使用です。2年前 “水切れ” を起したため急遽大きな鉢に植え替えた “小葉性・寒グミ” です。 ・2021/05/13 https://bonsainikki313...

  • 「小葉性・寒グミ」芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。昔、“寒グミ” の “芽摘み” は5月までは可能、つまりそれ以後 “芽摘み” をすると花が付かないと聞いたことがあり、私は “芽摘み” を4月いっぱいで止めるようにしていました。さて今回 “小葉性・寒グミ” の “芽摘み” をしましたが、花は期待していません。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」...

  • 「さつき・如峰山」が開花しました

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【1枚目写真】 当家の貧弱な “さつき群” のなかでも一番遅く “如峰山” が開花 やはり手入れが悪く花の咲き具合はもう一つです・・・【2枚目写真】 現在開花中の “さつき群” です。 並べると綺麗ですが・・・【3枚目写真】 “晃山” も花を一輪咲かせています● 混戦だった大相撲夏場所、横綱・照ノ富士が優勝しましたね。 おめでとう! ...

  • 「夏グミ・苗」親子2鉢を “剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。全て親子関係にある “夏グミ” の3鉢です。【①】 2015年 ③ の剪定枝を “挿し木”して誕生 ⇒ (子)【②】 ① の幹を切断し “挿し木” して誕生 ⇒ (孫)【③】 元木 ⇒ (親)今回伸ばしては切りを繰り返している 【①】と【②】 を “剪定”、【③】 の熟した実を切取りました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキ...

  • 「こまゆみ」実生り無しなので “剪定”!

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。今年は “こまゆみ” の実生りが無く徒長しまくり・・・なのでビシっと “剪定” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せばご来訪ください。「鶴見...

  • 「さつき・白琳」今年は最低・・・

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“さつき” を育成されていらっしゃるお宅では花が満開の状態です。一方当家では手入れ不足 (植替え・防虫) で最悪の状態です。中でもこの “白琳” は花がチラホラ、最低の結果でした。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブ...

  • かろうじて結実した「蔓梅擬」芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。何とか結実 (2コ) した “蔓梅擬” です。新芽を徒長させていますので “実” を残し “芽摘み” ・ “姿出し” しておきました。● いっぱいあるオス樹 (挿し床に挿したまま) も “剪定” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に...

  • 骨折で出来なかった「もみじ五幹」の芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。3/5、脊髄の圧迫骨折をしたため重い物が持てず放ったらかしとなり棚でくすぼり続けた “五幹もみじ” をやっと “芽摘み” しました。昨日は持ち運びが出来るかどうか、意を決して片手で幹を掴み恐る恐る持ち上げてみました。 何とか持ち上げられたので次はゆっくりと両手で抱えてみました。 これも出来ました。作業台へ移動し手入れです。...

  • 「梅擬」花芽を確認しながら剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。大鉢で二重鉢にしているので徒長しまくりの “梅擬” のメス樹です。葉っばの下にいっぱい花芽をくっ付けています。開花を始めましたので今年も “実生り” すると思います。オス樹は既にビッシリと花を咲かせています。花芽を確認しながら徒長枝を “剪定” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブロ...

  • 「夏グミ」の “実生り状況” と芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。毎年のように結実後 “落果” してしまう “夏グミ”、何とか実生り姿を見ようと “ジベレリン処理” をしてみました。 ・2022/04/10 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1121.htmlその後の経過です。 ・2022/04/17 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1128.html ・2022/04/24 https://bonsainikki313.blog.fc2.c...

  • 放ったらかしの「さつき」花が咲きました

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。あまり手入れをしてこなかった “さつき” にも花が来ました。【①】 “新日光” の養成木です。【②】 “白琳”。 “光琳” の枝替わり種です。 “光琳” 花が出ていますね~【③】 “光琳” の挿し木苗です。 太幹の親木は枯れてしまいました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと...

  • ①「欅」芽摘み、②「行司」のナイスプレー

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 “欅” がビョンビョン徒長! 輪郭に沿って “芽摘み” しておきました。【②】 “大相撲夏場所” 5日目の12日 “佐田の海” 対 “豊山” 戦! “佐田の海” の怒涛の寄りで “豊山” が正面土俵下まで吹っ飛ばされました。 宙に浮く “豊山” の身体が女性客めがけて飛んでいきます。 この時女性客横の行司 “木村元基” が軍配を持つ手を差し出...

  • 「エゴノキ」実生りを優先し軽く芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“エゴノキ” が花季を終えようとしています。3枚目写真は “花弁” が落ちメシベを残している状態。4枚目写真はYou Tubeより “エゴノキの実” です。さて花後の “剪定” なんですが、実生りを見たいので強剪定せず軽く “芽摘み” をしておきました。 花もまだ残しています。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブロ...

  • 通し接ぎ “接ぎ穂” 育成中の「もみじ」

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。家の改装中に瓦が落下し大怪我をして再生中の “もみじ” です。ほぼ役枝を作り終えましたが、後1ヵ所後ろ枝が不足しています。“通し接ぎ” をして補完する予定で、“接ぎ穂” を育成中です。来年春前に1枚目写真赤丸部分に “通し接ぎ” をする心算です。伸びて輪郭を崩している他の芽を摘んでおきました。● 大相撲夏場所開催中ですね。 NHKの...

  • 「親・まゆみ」の芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。普通の “赤実まゆみのメス樹” ですが、一番初めに入手した樹でこの樹の枝を “挿し木” して子供たちを増やしたので “親・まゆみ” と言っています。 品種ではありません。殆ど放ったらかしなので枝を奔放に伸ばしています。今年も花を咲かせましたが、殆ど首から先が落ちましたので “結実” なし・・・まだ花が残っているので “実生り” の...

  • 根上がりの「八房杜松・苗」芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。2012年に “挿し木” して育成中の “八房杜松” の苗木と言うか素材です。杜松には珍しい “根上がり” 樹形として育成中です。芽が伸びボウボウとなりましたので “芽摘み” しておきました。形が出来て来ましたのでもう “管理No.” を付けても良さそうです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 ...

  • 小品「欅」の 芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ欅” として作っていた筈がいつの間にか “小品” サイズに・・・毎回 “芽摘み” だけして後は放ったらかしていたと言うことなんでしょうね。今回も徒長枝を “芽摘み” しただけでした。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフ...

  • 「もみじ」2鉢の 芽摘み

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“もみじ” 2鉢の “芽摘み” です。 もう何回目になるんでしょう?全体の徒長芽を摘んで行きますが、【②】 の樹は “通し接ぎ” した枝を太らせるためこのまま伸ばします。● 「異色」 の新庄監督と 「王道」 の立浪監督――開幕2週間で浮き彫りになった両監督の違い  <SLUGGER> から転載 ・ https://thedigestweb.com/baseball/detail/id...

  • 「ブツ切り欅」と「エゴノキ」

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 “ブツ切り欅” です。 放ったらかしていましたので芽が徒長しています。 皆様の様に綺麗な “箒作り” にはなっていませんが、一応 “箒作り” の心算。 徒長芽を摘んでおきました。 またブツ切りした芯保護の為 “トップジンMペースト” を塗布しておきました。【②】 しつこいですが、“エゴノキ” がドンドン花を咲かせています。 下...

  • 「まゆみちゃん」と「エゴノキ」2回目

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 “まゆみちゃん” が花を咲かせています。 オス樹の真下に置いていましたので確実に “受粉” しているでしょう。 実生りが楽しみです。 徒長枝もシッカリ伸びていますので “剪定” しておきました。【②】 一昨日アップしました“エゴノキ”です。 ドンドン開花しています。 下向きに咲く可憐な花が何とも言えません・・・● 連休、“...

  • 「夏グミ」経過3回目、「もみじ」芽切り

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 4/9 に “ジベレリン処理” をして経過観察中の “夏グミ” です。 ・2022/04/10 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1121.html ・2022/04/17 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1128.html ・2022/04/24 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-1135.htmlこの “夏グミ”、毎年いっぱい花を咲か...

  • 「エゴノキ」が開花しました

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“エゴノキ” が開花を始めました。 まだ咲きはじめ、これからいっぱい咲いて可憐な姿をシッカリと見せてくれるでしょう。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存しています。 時間が許せ...

  • 「こまゆみ」伸び過ぎ徒長枝、“剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。“こまゆみ” が蕾を付ける時期ですが、そんな気配は全く無く “徒長” しまくりです。今回は余りに伸び過ぎた徒長枝だけを “剪定” しておきました。が、時期的には全ての枝を “剪定” してしまった方が良いのかも知れません・・・「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して...

  • 「楓」の芽摘み-2鉢

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。怪我療養中につきこんな簡単な手入れしか出来ません・・・“楓・4幹 ”と “楓・寄植え 7幹” が芽を伸ばしています。この時期は樹形を乱さないための “芽摘み” が主手入れですね。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ”...

  • 「紅梅」剪定

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。何時も当ブログへご来訪頂き、ありがとうございます。「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」 との古い諺に従って、“紅梅” の “剪定” をしました。桜は昨年伸びた枝に花芽が付き、梅は今年伸びる枝に花芽がよく付くことの例え。“正面” と “裏面” の判別がし難いので両面アップしました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下...

ブログリーダー」を活用して、鶴見陶苑さんをフォローしませんか?

ハンドル名
鶴見陶苑さん
ブログタイトル
「鶴見陶苑」の盆栽日記
フォロー
「鶴見陶苑」の盆栽日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー