住所
出身
ハンドル名
鶴見陶苑さん
ブログタイトル
「鶴見陶苑」の盆栽日記
ブログURL
https://bonsainikki313.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
日々行っている “盆栽” 手入れ・管理の記録です
自由文
-
更新頻度(1年)

58回 / 51日(平均8.0回/週)

ブログ村参加:2009/09/05

鶴見陶苑さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(IN) 2,584位 2,635位 2,591位 2,580位 2,637位 2,636位 2,682位 966,953サイト
INポイント 0 120 120 170 140 160 160 870/週
OUTポイント 10 430 520 580 660 520 520 3,240/週
PVポイント 0 1,230 1,200 1,510 1,780 1,530 1,420 8,670/週
花・園芸ブログ 55位 57位 55位 57位 56位 56位 57位 19,538サイト
盆栽 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 262サイト
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 3,813位 3,797位 3,682位 3,743位 3,855位 4,020位 4,081位 966,953サイト
INポイント 0 120 120 170 140 160 160 870/週
OUTポイント 10 430 520 580 660 520 520 3,240/週
PVポイント 0 1,230 1,200 1,510 1,780 1,530 1,420 8,670/週
花・園芸ブログ 54位 55位 54位 55位 52位 54位 61位 19,538サイト
盆栽 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 262サイト
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(PV) 2,885位 2,897位 2,848位 2,865位 2,780位 2,828位 2,853位 966,953サイト
INポイント 0 120 120 170 140 160 160 870/週
OUTポイント 10 430 520 580 660 520 520 3,240/週
PVポイント 0 1,230 1,200 1,510 1,780 1,530 1,420 8,670/週
花・園芸ブログ 32位 33位 31位 32位 31位 36位 36位 19,538サイト
盆栽 3位 4位 3位 3位 3位 4位 4位 262サイト

鶴見陶苑さんのブログ記事

  • 「八房杜松」“芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。特別伸びきった訳ではありませんが、輪郭が崩れて来ましたので “芽摘み” しました。杜松は “金属焼け” するので鋏を使わず指で新芽を摘み取りました。2011年 “挿し木” で幹は見えませんが “蟠幹” 仕立てです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■...

  • 「八房黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“八房” なので、“短葉化” を気にすることなく “芽切り” 出来るので、時期に関係なく “芽切り” しました。昨日は天候がヤバかったので早めに手入れしましたが、終わると同時に本降りの雨となり今も降り続いています。 今日も一日、雨! どうしよう・・・・・「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ラン...

  • 「銀杏」 2鉢-切り戻し “剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“銀杏” の “単幹” と “寄植え” の手入れをしました。私が下手くそなんでしょうが、シッカリ “切り戻し” してやらないと懐芽が飛んでしまい芽を吹きません。今回も最下段の芽の上で “剪定” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■“ア...

  • 思い出の「黒松」1回目 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。私にとって一番の思い出のある “黒松” です。●大 “改作” 後、ヤフーブログにアップした時の記事 (“アメブロ” に移行済) です。 ・2009/08/04 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467731218.html“アメブロ” 記事写真1枚目が1972年に “義父” から頂いた時の姿です。 以後 “盆栽趣味” にのめり込むキッカケとなった樹です。今回は1...

  • 「黒松・石付き」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今年は例年になく天候不順で “芽切り” 後の葉っぱの成長がどうなるか分かりませんが、予定通り “黒松” の “芽切り” を進めて行きます。この樹1992・3年頃、“鶴見緑地” で拾った “松ぼっくり” から “実生”。結構恰好の良い “小品黒松” を作り上げていましたが、“石付黒松” が作りたくて空いていた “竜眼石” に “石付け” しました。石に付...

  • 「夏グミ」“挿し木苗” を “小品” に

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。太らせるため伸びるに任せていた “夏グミ” の “挿し木苗” をズバッと “剪定” !“凡盆栽さん” に刺激されて “ミニ盆栽” も頭にチラつきましたが、取り敢えず “小品” として仕立てて行きます。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” ...

  • 「さつき・貴公子」芽吹き状況

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“枝棚” の懐芽が殆ど無くなりましたので、胴吹きを促す心算で私としてはかなり強めの “剪定” をしてみました。【1回目】 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-125.html“厚木小品盆栽会さん” から 「この芽切ですと来年も樹形は変わらないでしょうね。」 とアドバイスをいただき更に強めの “剪定” をしたんですが・・・(枯れ...

  • ブッタ切り「黒松」-1回目 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“大物素材” の主幹をぶった切り、敢えて “中品” 樹を制作中の “黒松” です。 ・2010/02/05 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/day-20100205.html今回は下枝だけ1回目の “芽切り” を行いました。 一週間ほどしてから2回目の “芽切り” を行う予定です。“犠牲枝” はそのまま伸ばしておきたいのですが、本体の生育の邪魔にならない程度に “...

  • 「寸梢黒松」“芽切り” でなく “剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“寸梢黒松” は “短葉化” 目的の “芽切り” が必要有りません。今回は樹形維持の為 “剪定” して一回り小さくしました。 1976・7年ごろ、奈良県・御所市の “大柏園” で苗木購入後、樹形的には殆ど放ったらかしていて大きく成り過ぎた樹に “取り木” 掛けして “小品” を作り出した記録です。●2008/04/19 “取り木” 掛けする前、こんな大きな樹...

  • 「梅擬」“実生り” しているので

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。①・②どちらの樹もほんの少しですが “実生り” しているので、“芽摘み” は軽くしました。纏まりの無い樹姿ですが、秋になり実が赤く色付けば綺麗だと思います。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に “ヤフーブログ” 記事を完全移...

  • 「ミニ黒松」“芽切り”-6 (一番出世の蟠幹樹)

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“実生2年苗” を購入したのが2011年。50本程あった “実生苗” の内8本を残し、後はブロ友に差し上げました。現在6本になりましたが “ミニ黒松” として育成しています。残った樹の中では一番の “出世樹” です。自画自賛になりますが、よくここまで曲げ込んで育てたものだと思います。今後完成目指して頑張ります。「にほんブログ村」 に参加...

  • 太幹「寒グミ」の“整枝”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。太幹の “寒グミ” の新芽がピョンピョン跳ね上がっていますので、“花” と “実生り” に影響のない範囲で部分的な “整枝” と “葉切り” をしておきました。本格的な手入れは3枚目写真の様に、春 になりましたら “全葉刈り” 後 “整枝”・“剪定” します。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 ...

  • 「ミニ黒松」“芽切り”-5 (規格越え)

    こんにちは。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ黒松” の “芽切り”、5鉢目。“根上がり” の “ミニ黒松” を作っていますが、既に “規格外”。まあ、展示会に出す訳でもなく、自分で納得していれば良いか・・・「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に “ヤフーブログ” 記事を完全移行...

  • 「ミニ黒松」“芽切り”-4 (幹太らせ中)

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ黒松” の “芽切り”、4鉢目。この樹立ち上がりが細いので、太めの針金を巻き喰いこませようとしているんですが、鉢が小さいのでなかなか喰いこんでくれません。大きな仕立て鉢に植え替えれば直ぐに太ってはくれますが、全体が成長して “規格外” になってしまいますからここは我慢ですね。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押...

  • 第9回大阪さつき会花季展・写真

    こんにちは。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“第9回大阪さつき会花季展” の写真が “光華園” よりアップされていますのでご紹介します。 ・https://www.bonsai-koukaen.jp/%E7%AC%AC9%E5%9B%9E%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%8D%E4%BC%9A%E8%8A%B1%E5%AD%A3%E5%B1%95/私も5/17、ブログでアップしましたが素人写真ですから見栄えがしません。 ・2019/05/17 https://bonsainik...

  • 「ミニ黒松」“芽切り”-3 (比較6年前)

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ黒松” の “芽切り”、3鉢目。幹に “曲” を入れ始めた6年前の姿と比較してみました。芯を飛ばし針金を掛けて曲げ込んだだけの素材ですね~6年間で樹姿が大分変わりましたが、ついこの間だった様な気がします。やや鉢が大きいですね。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑...

  • 「ミニ黒松」“芽切り”-2

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“ミニ黒松” の “芽切り”、2鉢目。私は “黒松” にはドンドン肥培と灌水をしますので小作りが出来ません。従って針金や “インシロック” で絞り込んでやっとこさ規定寸法を維持しています。この樹も立ち上がりからUターンさせ “インシロック” で絞り込んでいます。“黒松” 君も押さえつけられてシンドイでしょうね!「にほんブログ村」 に参...

  • 第5回「世界盆栽の日」記念盆栽展-2

    こんにちは。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。日本盆栽協会 月刊誌「盆栽春秋」 2019年7月号に掲載されている 『第5回「世界盆栽の日」記念盆栽展』 の2回目の写真記事転載です。素晴らしい盆栽の数々を堪能下さい。【参考】 『第5回「世界盆栽の日」記念盆栽展-1』 ・2019/07/04 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-144.html「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押し...

  • 「ミニ黒松」“芽切り”-1

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。先日、“短葉化” 目的でない黒松の “芽切り” をしましたが、今回は “芽切り” による樹の負担を軽くするために “ミニ黒松” の “芽切り” を早く行いました。●この樹、変わった樹形を作ってみたくなり絞りに絞り込んだ樹です。 『「ミニ黒松」極限まで幹を絞り込み』  ・2019/04/19 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-47.ht...

  • 第5回「世界盆栽の日」記念盆栽展-1

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。日本盆栽協会 月刊誌「盆栽春秋」 2019年7月号に掲載されている 『第5回「世界盆栽の日」記念盆栽展』 の写真記事を2回に分けて転載いたします。今日は1回目、素晴らしい盆栽の数々をご堪能下さい。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■“アメー...

  • 河原屋~吉ヶ原の “渡し舟”

    こんにちは。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今日は50~60年程昔の我が故郷 “吉ヶ原” に纏わる話のアップです。その昔、“河原屋” (かわらや、旧赤磐郡吉井町・現赤磐市) と “吉ヶ原” (旧久米郡柵原町・現美咲町) の間を流れる “吉井川” に “渡し舟” がありました。 車社会となった現在ではありません。 また何時まで存在していたのかも私が大阪に来ましたので知りません。 “吉ヶ原小学校...

  • 再生中の「黒松」今期初 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。4/24 『「黒松」 力技で “絞り込み”』 を投稿した再生中の “黒松” です。  ・https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-54.html“厚木小品盆栽会” さんが “黒松” の “芽切り” を始められたので、私も “黒松” をいっぱい持っていますので、“短葉化” を気にしなくて良い 「再生中の “黒松”」 から今期初の “芽切り” を開始しました...

  • “盆栽春秋” 2019年7月号・表紙

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今日は、日本盆栽協会 月刊誌「盆栽春秋」 2019年7月号の表紙のご紹介です。樹高30cmの “杜松” の中品盆栽、小さく纏められた枝棚がきれいですね~育て易い寸法で “シャリ胴” も素晴らしいです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■“アメーバブ...

  • 昇天しそうな「寒グミ」

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。一月半前に 『 「寒グミ」葉っぱが変色したので』 と題しアップした “寒グミ” です。 ・2019/05/17 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-90.htmlここに来て益々葉っぱが変色と言うか枯れ込みました。元々新芽が伸びにくい樹でしたが手の打ち様がありません・・・残念ですが 「昇天しそうな」 ではなく枯れるのを待つだけで...

  • 蕾がいっぱいの「蔦」

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。1995年の “阪神大震災” が発生した年に “実生” した “蔦” です。もう24年も経つんですね。葉っぱで隠れて見えませんが、“根上がり半懸崖” 樹形です。“蔦” は “蔓” をドンドン伸ばしますが、なかなか太ってくれません。それでも径は3 cmぐらいはあります。“蕾” をいっぱい付けていますよ。(もう実に成っているのかな?)“こう草” 鉢、“鴻陽...

  • 再生中の「欅」“芽摘み”-3

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今期は過去2回 “芽摘み” をしました。 ・2019/04/30 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-62.html ・2019/06/01 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-107.htmlほぼ一月ごとに “芽摘み” している感じです。何の変哲もない作業ですが、今回は “胴吹き芽” を主要枝として育てている枝の良い位置に更に “胴吹き芽”...

  • “ヤケ” の入った「さつき・白琳」

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。元気が良い様に見えますが “ヤケ” が入っていて、徐々に枝が朽ちています。“ヤケ” が入っている部分を削り取る方法もありますが、逆に樹勢を落とすことも考えられますのでこのまま天寿を全うするまで、極普通の手入れをすることにします。樹が大きく成りましたので大分縮小 (強めの剪定) しました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑...

  • 「楓・寄植え」“芽摘み”・部分 “葉刈り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“楓” の “寄植え” 7幹です。“徒長芽” が伸びており、枝先が蒸れてきています。“徒長芽” の摘み取りと、幹の枝先を “部分・葉刈り” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、↑↑↑ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に “ヤフーブログ” 記事を完全移行しまし...

  • 「さつき・如峰山」(養成木)-“剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“挿し木” から樹作りしている “さつき・如峰山” です。 “双幹” で仕立てていましたが3年前 “子幹” が枯れてしまい “単幹” となったので、現在 “枝振り” を作り直しています。特に矢印の枝は “役枝” として重要なので太らせます。樹自体は元気なのでバツバツと “剪定” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッ↑↑↑と押して下...

  • 「夏グミ」“剪定”

    こんにちは。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。3/31、『「夏グミ」“開花” と “ジベレリン”』 という記事は例年通り開花したが何年も “結実” しないので “ジベレリン” を使って実生りを促そうという記事でした。 ・2019/03/31 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/day-20190331.html“ジベレリン処理” しましたが、結局実生りしませず枝葉も伸びっ放しなので樹形が乱れてしまいました。来年の開...