searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

鶴見陶苑さんのプロフィール

住所
鶴見区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
「鶴見陶苑」の盆栽日記
ブログURL
https://bonsainikki313.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
日々行っている “盆栽” 手入れ・管理の記録です
更新頻度(1年)

379回 / 365日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2009/09/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、鶴見陶苑さんの読者になりませんか?

ハンドル名
鶴見陶苑さん
ブログタイトル
「鶴見陶苑」の盆栽日記
更新頻度
379回 / 365日(平均7.3回/週)
読者になる
「鶴見陶苑」の盆栽日記

鶴見陶苑さんの新着記事

1件〜30件

  • 元看板 「黒松」 の “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今日はかつて “黒松” 元看板樹の “芽切り” です。2017年、“葉枯れ病” を患い “左一の枝” が “葉枯れ” してしまいました。 ・2017/07/27 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467984085.html今年罹患3年目、“葉枯れ病” は治癒したものの未だ樹の再生途中です。今回は “左一の枝” の “懐芽” を残し他の “全芽切り” をしました。時間...

  • 枝絞り込み矯正中の「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。枝を絞り込み “矯正” 中の “黒松” です。ご多分に漏れず “春芽” の伸長は “ヤマアラシ” の様相です。殆ど完成に近いのですが細かな “整枝” が残っています。“一発芽切り” をしておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “...

  • 貴風「黒松」-1回目は弱小“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今日ご紹介する “黒松” は 「大物黒松の主幹をブッタ切り “貴風サイズ” (樹高20~35cm) の樹に大改作中」 の樹です。 ・2014/04/12 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467892233.html2007年に “改作” を始めてもう13年になります。 完成は近いですがまだ先です。今回の “芽切り” は、全体の 5 mm 以下の “弱小芽” を切取りまし...

  • 大事な大事な「黒松」 1回目“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 これまで何回も書きましたが、私が “盆栽” を始めたキッカケとなった “義父” より頂いた大事な大事な “黒松” です。 ・2009/08/04 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467731218.html この “樹形” に “改作” したのは2009/07/19、以後この “樹形” に拘り大切に 手入れをしています。 今回も新芽のバランスを取るため “...

  • 「黄実ズミ」“水切れ”、「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 一鉢ごと “水遣り” をしていたにも拘らず “黄実ズミ” が “水切れ” です。 幸い “新芽” が顔を出していますので安心です。 長雨で気が緩んだんでしょうか! 気を付けないとダメですね~【②】 “春芽” がヤマアラシ状態になっている “黒松・半懸崖” の “芽切り” です。 かつて小粋に植替えてみた “黒松” です。 管理No.が入れ替...

  • 「黒松斜幹」理想の不等辺三角形に近付ける

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。先日 “芽切り” した “斜幹・黒松” ですが、どうも樹形が気になります。・2020/07/28 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-560.html“2枚目写真” で描いた “不等辺三角形” から外れる枝が有るからです。この樹は入手後 “左流れ” の樹筋をジャッキを使い態々右に折り返しました。“3枚目写真” をご覧いただくと樹筋がよく分ると...

  • 雨で徒長し過ぎた「出猩々」の“芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“出猩々もみじ” の養成木です。 梅雨入り前は多少芽が伸びて来たな~と言った状態でしたが、雨が降り続き放ったらかしとなり徒長しまくってご覧の様な状態!何も考えずスパスパと “芽摘み” しておきました。●初孫が出来た16年前 “一眼レフカメラ” の入門機 “Canon Kiss N” を買いました。それ以後現在まで4人の孫の写真、そして盆栽等何...

  • 雨の合間、やはり「黒松」の“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。24日に “芽切り” しようとしたところで雨が降り出し中止した “黒松”。雨が一時的に止みましたので合間に “芽切り” を行いました。まだ “元看板樹” や “大物” が10鉢以上残っていますので焦っています・・・“土用” の方は “二の丑” が8/2、“土用明け” が8/6、段々と迫っています。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。...

  • 雨・・・撮り置きの「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。盆栽の手入れが出来ません・・・撮り置きの “黒松・芽切り” です。殆ど完成している “黒松・模様木” です。 “一発芽切り” しておきました。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフーブログ” 記事 (4290本) を記録・保存してい...

  • ブツ切り「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。時折曇り空になるものの毎日雨です!盆栽の手入れが出来ず、撮り置きの “黒松・芽切り” しかアップ出来ません・・・小粋に “植替え” てみた樹ですが、角度が直立してしまった “黒松” ・2019/04/08 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12468025655.html春芽がグングン伸び樹形を乱しましたので “一発芽切り” をしておきました。「に...

  • 「黒松・模様木」“芽切り”と“整枝”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“春芽” の伸びが凄いので “一発芽切り” をしました。ところが “右一の枝” が跳ね上がって見えましたのでこの時期には珍しく “整枝” して枝を下げ込みました。でもこうして手入れ前後を写真でみると “整枝” する程では無かったようです。「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチ...

  • 「黒松・直幹」“芽切り”、「クヌギ」“剪定”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 30年程前、“鶴見緑地” で拾った “松ぼっくり” から採った実で “実生”。 よく育ちましたが、立ち上がりが細く一の枝付近が太いので見映えが悪い樹です。 “一発芽切り” しておきました。【②】 “鶴見緑地” をウォーク中 “根の生えたドングリ” を見つけた ・2016.04.21 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12467945775.html ...

  • 「黒松」“二段芽切り”-1回目、「太幹黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 “芽切り” の基本に立ち返って “黒松” の “二段芽切り” をやってみました。 小品黒松では芽の成長がほぼ揃っているので “一発芽切り” が多いです。 今回は “一の枝” 全部の “芽切り” を行いそれより上の枝については懐部の  “弱小芽” のみ “芽切り” を行いました。 残した芽は約一週間後に “芽切り” を行う予定です。【②】 太...

  • 「もみじ」“通し接ぎ”経過、「百日紅」に“薬害”?!

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 上下2ヵ所に “通し接ぎ” をしている “もみじ” です。 30年程前、“義父” から頂いた “太幹素材” を “取り木” して作り出しました。 あちこちの “枝抜き” をしたため “通し接ぎ” をして枝の再生をしています。 “接ぎ穂” を走らせているためご覧の様な状態です。 写真3・4枚目で “接ぎ穂” の一次・二次側の太さの違いが良く分かり...

  • 「黒松」“懸崖”と“模様木”-2本“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“黒松”・“春芽” の “芽切り” 記事が続きます。【①】 “懸崖・黒松” です。 入手時は “模様木” でしたが、出世の見込みが無いので “吹き流し樹形” に変更 樹勢が落ち枝枯れ多数発生。 枯れ枝を抜き現在の “懸崖” 樹形に!【②】 “黒松・模様木” です。 樹勢が良いので “一発芽切り” をしておきました。何れも昨秋・冬の “短葉化” は成功...

  • 「百日紅」“紅花” 開花・「黒松」“芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 “百日紅” の “紅花” が開花しました。 紅が綺麗です! 先日アップした “白花百日紅” へ “接ぎ木” した枝です。 ・2020/07/14 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-546.html 梅雨が明け日照不足が解消されれば “紅白花” が咲き乱れることでしょう。【②】 “黒松・模様木” の “芽切り” です。 “芽切り” 後の姿がほぼ...

  • 小品 「半懸崖・黒松」 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今の時期 “鶴見陶苑” のブログは “黒松” の “芽切り” ばかりです。数が多いのでご容赦下さい。さて今日のブログは小品の “半懸崖・黒松” です。【写真①】 昨秋 “葉透かし” 時点、シッカリと “短葉化” しています。 飾れますね。【写真②】 春芽が“展葉”しボウボウとなった“芽切り”前【写真③】 “芽切り” 後です。●15日は降雨で “薬剤散布”...

  • 小品 「黒松・模様木」 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。私が持っている樹の中では “模様木” 然とした養成中の “黒松” です。昨年は7/31に “芽切り” をしています。 ・2019/08/02 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-183.html“葉透かし” は11/17、何とか “短葉化” しています。 ・2019/11/18 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-296.htmlしかし、今年春芽はグング...

  • 小品文人風 「黒松」 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。自分勝手に “赤松” の銘木 “帰去来” (3枚目写真) に似た枯れた感じの “文人風” の樹姿だと思っている “黒松” です。昨年は 8/3の “土用” に “芽切り” したにも拘らず “短葉化” しませんでした!(写真2枚目) ・2019/08/05 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-190.html今年は何とか “短葉化” してほしいですー 「にほんブロ...

  • 小品 「懸崖黒松」 “芽切り”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。2020年の “土用入り” は 7/19、“土用明け” は 8/6 とのこと。(因みに今年は “土用の丑の日” は 7/21 と 8/2 (二の丑) の2回あるらしい)この期間中に “黒松の芽切り” をすれば “短葉化” すると言われています。私も例年 “短葉化” しない樹は別にして “夏土用” に “芽切り” をして来ました。今年は長期の降雨で日照が極めて少ないため “黒...

  • 「ミニ欅」 “芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。ミニサイズからは外れてしまいましたが、ミニとして育てている “欅” です。一応 “箒作り” の心算なんですが、結果として伸ばしては切りを繰り返している様では箒の様な細やかな枝作りは出来ませんね。今回もシッカリ伸びてしまった芽 (もう枝?) の “芽摘み” をしておきました。 「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。...

  • 「紅白花百日紅」に蕾、接ぎ部補修

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。“白花” 樹に “紅花” 樹を “寄接ぎ” して作り上げた “紅白百日紅” です。【4枚目写真・参照】 良い眺めでしょう!  ・2018/04/14 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12468002159.html ・2018/07/02 https://ameblo.jp/d-and-p-ay2001/entry-12468009243.html“接ぎ部” は “接ぎ穂” を切断したまま完全溶着するまで “養生” しており...

  • 太幹 「もみじ」 “芽摘み”-4回目

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。今年は雨が多いのでどの種も新芽の伸びが半端ないですね。この樹、今期4回目の “芽摘み” になります。(“袴残し芽摘み” 2回含む) ・2020/03/23 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-423.html ・2020/04/03 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-440.html ・2020/05/10 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blo...

  • 「夏グミ (苗)」 の “芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。雨の合間にする手入れですから大したことが出来ません・・・太らせるため “伸ばしては切り” を繰り返している “夏グミ (2015年挿し木・苗木)” の “芽切り” (剪定) をしておきました。 「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押して下さいね■■“アメーバブログ” に旧 “ヤフー...

  • 小品「もみじ」の “芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。雨が続きシッカリとした盆栽の手入れが出来ず、雨の止み間にちょこっと手入れです。2012年に “取り木” して誕生した仕立て中の “もみじ”3月下旬に “袴残し芽摘み” を行って以後放置していました。 ・2020/03/26 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-.html天候不順のためか生育が頗る悪く葉っぱも “葉焼け” した様な状態です...

  • 「ピラカンサ」の“芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。勤めた思い出に職場庭の木の枝を2010年 “挿し木” して誕生した樹です。“花と実生り” が見たくて芽を摘まず放ったらかしにしていたんですが・・・結局花が来ませんでしたので、伸び過ぎた芽を摘んでおきました。樹の大きさの割に鉢が大きいのですが鉢の “時代入れ” で使っています。太らせたいので今回は伸びたところだけの “芽摘み” です...

  • 「さつき・光琳 (苗)」“植替え”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。雨が続きますね~。昨日は雨の止み間に “さつき・光琳 (苗)” の “植替え” を行いました。でも作業に取り掛かると雨が降り出し濡れながらの作業です。当初は1本ずつ “剪定” して “植替え” る心算でしたが、降雨の為一緒くたに!“根鉢” の外周の “綿根” を鋤取り一回りサイズアップした駄温鉢に植付けました。2~3年 “肥培” し “剪定” せず...

  • 第50回 (1976年) 国風展出品樹-1

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。皆様のところは、降雨状況はどうですか? 被害の無いことを祈ります。さて雨が降り続き盆栽の手入れが出来ません。そこで思いついたのが “日本盆栽協会・国風盆栽展記念帖” から出品樹ご紹介!入会した昭和51年 (1976年) から44冊の “記念帖” がありますのでネタの無い場合これを利用させていただくことにしました。先ずは “第50回・国...

  • 「さつき・白琳」 No.034-“植替え”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。先ず集中豪雨で被災された九州地方の皆様にお見舞い申し上げます。さて先日 “剪定” した “さつき・白琳” の “植替え” を行いました。 ・2020/06/27 https://bonsainikki313.blog.fc2.com/blog-entry-528.html“植替え” 後鉢表面の養生には、“山ゴケ” 代わりに “与吉さん” に教えていただいた方法で “水ゴケ” を “篩” で砕き表面を覆いま...

  • 「銀杏」2鉢・“芽摘み”

    お早うございます。 「鶴見陶苑」です。いつも当ブログにご来訪頂き、ありがとうございます。【①】 1974~5年頃の “実生” 樹です。 2014年から “寄植え” しています。【②】 2014年の “実生” 樹を “寄植え” しています。どちらも “癒着” を狙って “寄植え” したのですが、“銀杏” はしませんね。今期2回目の “芽摘み” です。 「にほんブログ村」 に参加中、ポチッと押して下さいね。「FC2 ブログ ランキング」 に参加中、ポチッと押...

カテゴリー一覧
商用