プロフィールPROFILE

shig−sakさんのプロフィール

住所
三田市
出身
諫早市

自由文未設定

ブログタイトル
エヴァンゲリスト・オブ・ロック:洋楽情報館
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/rock70s/
ブログ紹介文
ビートルズ、クイーン、アバなど70年代洋楽ロックを中心に、CDやコンサートの最新情報をお伝えします。
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2009/05/24

shig−sakさんのプロフィール
読者になる

shig−sakさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,159サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 10 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,032サイト
ロック 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,128サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 59,824位 55,562位 60,732位 60,820位 60,789位 68,549位 83,836位 978,159サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 10 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 564位 483位 577位 576位 563位 701位 971位 28,032サイト
ロック 14位 13位 14位 15位 14位 18位 23位 1,128サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,159サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 10 10 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,032サイト
ロック 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,128サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shig−sakさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shig−sakさん
ブログタイトル
エヴァンゲリスト・オブ・ロック:洋楽情報館
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
エヴァンゲリスト・オブ・ロック:洋楽情報館

shig−sakさんの新着記事

1件〜30件

  • 11月 ピンク・フロイドのイベントラッシュで秋祭り状態

    11月はピンク・フロイド関連の出来事が立て続けに起こります。ファンにとっては幸福なひと月です。【11/19~ 原始神母ツアー】いよいよ来週から、木暮"Shake"武彦さん率いるピンク・フロイドのトリビュートバンド、原始神母のツアーが始まります。11/19 長野 Live House J

  • イエス 突然の新譜From a Pageで振り返るオリバー在籍イエスの歴史

    イエスが突如、新譜From a Pageを発表しました。「フライ・フロム・ヒア」の発売前、オリバー・ウェイクマンが在籍時代に途中までレコーディングした曲を、オリバー主導で仕上げた4曲入りスタジオアルバムと既発売の「イン・ザ・プレゼント~ライヴ・フロム・リヨン」をセッ

  • TOTO 活動休止 感謝を込めて振り返る9年間の足跡

    TOTOが10月20日のフィラデルフィア公演をもって活動休止に入りました。ルークによると「現メンバーでのTOTOでの活動は終了」とのことで、解散ではないので安心しています。今回のルーク、スティーヴ、デヴィッド、ジョセフ的TOTOがこんなに長く活動するとは思いもしませんで

  • Amazon music HDでフィッシュ的マリリオンがマイブーム

    9月17日に突如前触れもなくAmazon Music HDが始まりました。CDと同じスペック(44.1kHz/16bit)のHD、ハイレゾ(44.1~192kHz/24bit)のUltraHDという2種類でサブスク配信されています。現在、無料体験期間を利用して実力を確認しているところです。私はiPadユーザなので、数

  • フォーカス 想像を遥かに超える激良ライヴでファン度大幅アップ

    9月23日にクラブチッタであったフォーカスのコンサートに行ってきました。私の中でフォーカスは「まあ、悪くはないプログレバンド」という位置づけで、ピンク・フロイド、クリムゾン、スティーヴン・ウィルソンにかけているほどの愛着は持っていませんでした。とは言え、Xと1

  • ピンク・フロイド 再び高額ボックスセット発売 購入意義を探る

    青天の霹靂とはまさにこのことでしょう。突如、ピンク・フロイド のボックスセット Later Years 1987~2019の発売が発表されました。アルバム発売●周年というわけでもなく、何かを記念したものではないです。CD5枚、Blu-ray6枚、DVD5枚です。値段は5万円とかなり高いです。T

  • TOTO CDボックスセット All In 存在意義を認識

    いま、TOTOのボックスセットAll InのCDを聴きまくっています。All in - the Cds [CD]TotoColumbia2019-05-24もともとAll Inが発売されたのは2018年。結成40周年記念としての発売でした。収録されていたのは、以下のもののCDとLP。- ファーストからマインドフィールズまでのス

  • キング・クリムゾン 40周年記念シリーズ 10年かけてようやく完結

    今月、キング・クリムゾンの「リコンストラクション・オブ・ライツ」と「パワー・トゥ・ビリーヴ」の40周年記念CD+DVD audioが発売されました。2009年から始まったこのシリーズが、10年かけてようやく完結しました。このシリーズの第1弾が出たのは、2009年10年。レッドでした

  • ジョン・アンダーソン 新作にて史上最強アルバム まさに千手観音

    イエスのジョン・アンダーソンが新作1000 Handsを3月にリリースしました。私はこれまで何作も彼のソロアルバムを聴いてきましたが、イエスほどにはハートに刺さるものがなかったので、リリースされると聞いても「あっ、そっ」くらいにしか思いませんでした。しかし、ジョンが

  • ルネッサンス 怒涛のライヴ音源 大放出

    ルネッサンスのアルバムがドドドンと再発されています。今回のエソテリック・レコーディングからの再発のウリは、ボーナスのライヴ音源です。これまでも多々ライヴ音源が出ていて「これはすでに持っている?」「ボーナス音源めあてで買い替える必要ある?」とごちゃごちゃし

  • ショーン・レノン まさかの成長 新鮮味あるサウンド展開

    最近、心が震えるような音楽の出会いがなく、ブログネタがなかったのですが、意外な人物が光をくれました。それはジョン・レノンの息子、ショーンです。私のなかでのショーンはずっと子供のままで、成人した彼がミュージシャンになったと聴いても関心ゼロでした。しかし、「

  • TOTO 武道館公演 陽だまりのポカポカなステージ

    TOTOの武道館公演に行って来ました。キングダム・オブ・ディザイアのツアーに行って以来、彼らのコンサートには毎回行っていてメンバーに親近感を持っているので、「久しぶりに地元に戻って旧友に会う」みたいな気楽な気持ちで臨みました。残念ながら、デヴィッドは病気療養

  • TOTO来日記念でプレイリスト作りにハマる

    いよいよ2/14からTOTOの来日公演がスタートしました。14日に広島、16日に金沢、18日に福岡と来て、20日に武道館! 私はこれに行って来ます。この来日を祝して、ソニーミュージックが面白い企画を始めました。それはTOTOの作品から10曲を選んでマイベストを作ってSNSに投稿し

  • YMO 40周年記念 蘇った彼らへのファン魂

    YMOに最近ハマってます。中学生の時にリアルタイムで、テクノポリスとライディーンを聴いて好きになって聴きまくったものの、高校生になってプログレ道に入ってからは急に感心が薄れ、約40年が経過。しかし、昨年、ファーストとソリッド・ステイト・サヴァイヴァーのSACDが発

  • ウイングス ワイルドライフとレッドローズ リマスターに惚れ、高まる来年への期待

    毎年ボチボチと出ているポール・マッカートニー関連作品のリマスター盤。今年は新作エジプト・ステーション、ビートルズのホワイトアルバムの50周年記念盤が出たので、「セールスのかちあいを避けるために、今年は見送られるはず」と思っていましたが、なんとワイルドライフ

  • 映画ボヘミアン・ラプソディ、ドント・ストップ・ミー的に止まらない

    今日、映画ボヘミアン・ラプソディに行って来ました。3回目です。家族から「何で、また行く?」と言われましたが、何回見ても楽しめるし、感動できるし。ディズニーランドにリピーターとして行くみたいな感じかな。最初に見たのは11月18日。えらく感動したものの、「ネタバレ

  • キング・クリムゾン 怒涛の東京公演 3連発に圧倒される パート4

    キング・クリムゾンの東京公演3日目。仕事帰りに3日連続で通うと、オーチャードホールが我が家のように思えてきました。「家に帰ったらキング・クリムゾンが自分を待っていて、自動的に生演奏してくれる。もはやCDやDVDをプレイヤーにかける手間はかからない」という優雅な気

  • キング・クリムゾン 怒涛の東京公演 3連発に圧倒される パート3

    キング・クリムゾンの東京公演2日目。夕方になり、前日の疲れが取れてヤル気に満ち溢れてきたので、喜び勇んで渋谷に向かいました。開演を待っている間、今日のコンサートをどう楽しむかを考えました。昨日は8人の演奏を見るために視線をあちこち動かすことで結構体力を消耗

  • キング・クリムゾン 怒涛の東京公演 3連発に圧倒される パート2

    キング・クリムゾンのチケットがうちに届いてショックだったのが座席。なんと3日間とも7列目の左端で、ほぼ固定席状態でした。頭をよぎったのは2015年の大阪公演。この時は9列目の右端だったためにギャビンのドラムの生音が大きすぎてビルやパットの音があまり聞こえずにトリ

  • キング・クリムゾン 怒涛の東京公演 3連発に圧倒される パート1

    現在、日本巡業中のキング・クリムゾンの東京公演の初日~3日目に行ってきました。チケットの先行抽選が開始された当初は3日間もいくつもりはなく、「チケット争奪戦になるから、どれか一個でも当たってくれ~」という思いで、3日間の抽選に申し込んだら、全て当選。高額なの

  • ジェネシス、ピーター・ガブリエル 12月に70年代ライヴ音源 怒涛の発売

    放送用ライヴ音源のCDをここのところドシドシと発売しているレーベルAlive the Liveから、ジェネシスとピーター・ガブリエルの70年代のライヴ音源が発売されることがわかりました。私はこのころのブートのライヴ音源を持っています。果たして今回の分を買う意義があるのか検

  • 原始神母 ピンク・フロイド・サウンドとライティングの万華鏡

    11/23にクラブ・チッタであった原始神母のコンサートに行ってきました。去年末にあった六本木公演に続いて2回目。去年は「日本人がやるピンク・フロイドのトリビュート? 評判になっているから、試しに聞いてやるか」的な上から目線で会場に行きましたが、実際にみて凄さに感

  • ビートルズ ホワイトアルバム サラウンド音源で納得のBlu-rayオーディオ

    ビートルズのホワイトアルバムの50周年記念盤が11/9に発売されました。私はCD6枚+Blu-rayオーディオが入った豪華ボックスセットを買いました。ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)(スーパー・デラックス・エディション)(限定盤)(6SHM-CD+Blu-ray) [CD]ザ・ビートルズUnive

  • 実録 スティーヴン・ウィルソン 来日公演 幻惑の六本木 2日目

    スティーヴン・ウィルソンの来日公演2日目。前日に「セットリストをガラッと変えるぜ」宣言が出たので、ワクワクした気持ちで六本木に向かいました。席は昨日より1つ後ろで右端。「昨日の方が良かった」と思いつつも「今日は正面にいるアレックスのギターに注目しよう。昨日

  • 実録 スティーヴン・ウィルソン 初ソロ来日公演 ハードな嵐の初日

    11月5、6日の2日間、スティーヴン・ウィルソンの初ソロ来日公演に行ってきました。彼の勇姿を見るのは2006年11月のポーキュパイン・ツリーの大阪公演以来。それからアルバムが出て海外でのツアーが発表される都度、彼のfacebookで来日を訴えたり、ニック・ベッグスがスティー

  • ラッシュ ライヴ音源大放出

    ラッシュの「発売40周年記念」の第3弾として、1978年のプログレハード傑作「神々の戦い」の2CDと豪華ボックスセットが11月16日に発売されることが発表されました。【2CD】リマスター音源収録のCD1以下のライヴ音源を収録したCD21979年6月4日  オランダのPinkpop FestivalA P

  • イット・バイツ 全盛期ライヴ CD5枚で一挙発売 感動の嵐

    初代イット・バイツのロンドンでの3公演を収録したボックスセット「Live in London」がようやく我が家に届きました。ボブ・ダルトンが2017年1月にfacebookで「1989年か1990年のハマースミスオデオン公演、1988年のアストリア公演、もう一つ(未定)の3CDセット、メルトダウン

  • ウイングス ワイルド・ライフ レッド・ローズ 財布に衝撃の再発

    まさかまさかで、ウイングスの「ワイルド・ライフ」と「レッド・ローズ・スピードウェイ」のリマスター盤がボーナス曲てんこ盛りで12月に発売されることが発表されました。今年は、ポールの新作、ジョンの「イマジン」のリミックス盤、ビートルズの「ホワイト・アルバム」の

  • 長年の念願叶う ケイト・ブッシュ 全アルバムのリマスター再発決定

    ようやくケイト・ブッシュの作品がリマスター発売されます。長いこと待ちました。CDでは、「天使と小悪魔」~「レッド・シューズ」、「エアリアル」~「ビフォア・ザ・ドーン」&ボーナス曲収録ディスク4枚、の2つのボックスセットが発売されます。また、各スタジオアルバムの

  • チープトリック 圧巻の東京公演で満足の嵐

    10/11にチープ・トリックのZepp Tokyoでのコンサートに行ってきました。もう、素晴らしい内容で大満足でした。特にこのコンサートに行けるまで紆余曲折があったので、その分感動ひとしおです。来日公演の情報が入ったのは3月。at 武道館40周年記念としての武道館公演でした。

カテゴリー一覧
商用