プロフィールPROFILE

くわ仙さんのプロフィール

住所
奈良市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
くわ仙のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tatsuki21/
ブログ紹介文
羽化情報・飼育情報を中心に不定期発信します。
更新頻度(1年)

4回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2009/05/12

くわ仙さんのプロフィール
読者になる

くわ仙さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 45,223位 49,809位 52,963位 50,853位 50,822位 50,663位 50,642位 979,915サイト
INポイント 5 5 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 5 0 0 0 0 0 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 161位 179位 214位 202位 204位 205位 206位 5,348サイト
クワガタ 16位 17位 23位 22位 22位 21位 21位 440サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 89,617位 91,023位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,915サイト
INポイント 5 5 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 5 0 0 0 0 0 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 429位 426位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,348サイト
クワガタ 43位 44位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 440サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,915サイト
INポイント 5 5 0 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 5 0 0 0 0 0 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,348サイト
クワガタ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 440サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、くわ仙さんの読者になりませんか?

ハンドル名
くわ仙さん
ブログタイトル
くわ仙のブログ
更新頻度
4回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
くわ仙のブログ

くわ仙さんの新着記事

1件〜30件

  • オークション出品補足

    海南島のペアを出品しました。今回は、未使用71mm♂(CBF6)と未使用卵♀(CBF7)同血統ペアになります。出品♂は<クリックで拡大画像>77mmの兄弟で、さらに親♂が77mmになります。出品♂の羽化が2019年5月なのは、次年度に追い掛け再セットで獲れた個体だからです。出品♀は、の直仔でCBF7になります。当方では前回の出品虫同様、来年は海南島はブリード裏年になるため、出品の♂を使用しないこと。CBF7♂群は、来春以降に羽化予定のため、今回早期羽化♀(CBF7)と併せて出品することになりました。♀出品は迷いましたが、このラインは♂単品で出品しても意味がない、と判断しました。私感ですが今回の出品♂は顎は太目で顎Rもあります。ただ特筆すべき点はありません。また、サイズが71mm。小さいですので、画像とは印象が違...オークション出品補足

  • オークション出品補足

    海南島のペアを出品しました。今回は、未使用74mm♂(CBF6)と使用未産卵♀(CBF6)同血統内異系統ペアになります。出品♂はこの画像このペアで出品することになったのは、出品♂ラインがあまり幼虫が採れず、さらに♀成虫が得れなかった為です。出品♂は、前回ブログに登場した♂<クリックで拡大画像>(CBF5)と、♀(CBF5)同腹兄弟(♂2年目・♀2年目の追い掛け)からの子供で、F6個体になります。出品♀(CBF6)は、同じ昨年羽化の短歯強湾曲♂<クリックで拡大画像>(CBF6)同血統内異系統と交配しました。1回セットしものの、未産卵個体です。セット期間は1か月(7/中旬から8/中旬)♀はペアリング時に掛りが甘かったか、セット方法と期間、または♀そのものに問題があるのかは、明確ではありません。♀を再セットするか、様...オークション出品補足

  • 海南島 ヤフオク出品しました。

    海南島ホペイを、久々に出品しました。隔年ブリードの為、現在は今年6月にセットして採れた幼虫F7幼虫ばかりです。そんな中、裏年である昨年に画像の♂を再度使い数頭採れました。ですので、出品虫は今年羽化したF6のペアになります。オークションを覗くと海南島も累代が進んでいるようです。同血異系統を維持・管理し、選別を繰り返して型の良いのを残していく必要があります。ゆっくりと、じっくりと、管理していきます。主流産地ではないものの、コアなファンが居る血統背景に、安易に外部の血を入れる事に懸念を感じるからです。海南島ヤフオク出品しました。

  • 海南島ホペイを出品しました。

    ブリードシーズンの季節がやってきました。と、最近になってようやく思い始めたところです。どうやら皆さんのところでも、4月中の「寒の戻り」の影響で蛹化が遅れているようです。さて、今回の出品は海南島のホペイ76mmです。即ブリのペアです。結構ゴツイ虫ですの、所有感はアリです。♀2頭ペアでまずは安心できると思いますが、いかがでしょう。海南島ホペイを出品しました。

  • オークション出品しました。

    <番外編>として海南島のペアを出品しました。<番外編>とした理由はひとつ前の記事に書いているので、ご覧ください。各サイズは特筆すべき点は何もありません。しかし、このままのスタイルでサイズが大きければ『ナイスボディ』です。この虫は9月後半に割りだしのため、11月以降低めの温度設定にする私の環境では1本目交換時までに大きくすることが困難です。ホペイのような成長が早いタイプでは小さく羽化する要因になります。オークション出品しました。

  • オークション出品しました。

    海南島ホペイの出品をしました。出品個体の補足情報として紹介します。まず、出品♂はコレです。71mm(頭幅25.1)※出品では24.9mmになっていますが、測り直すと25.1mmありましたので補足させていただきます。ご覧の通り私好みの小尻でバランス良い、非常にホペイらしい個体です。しかし、今季の出品虫のなかで一番小さく、71mmの個体です。Web画像上では、60mmでも80mmでも同じ様なスケールに見えてしまいます。たとえばホペイは届いていざ手に取った時、やはり77mm辺りの個体では納得感が高く、73mm辺り以下では納得感が低く感じるように思います。(このあたりは個人差はあるわけですが、ひとつの目安としての私感です)出品の際、受け取った時にギャップのな少ない様、出来るだけフラットでリアルな状態での撮影を心掛けてい...オークション出品しました。

  • オークション出品しました。

    海南島ホペイの出品をしました。出品個体の補足情報として紹介します。まず、出品♂はコレです。75mm(頭幅26.5)ご覧の通り良い個体です。が、私感としては頭幅がもっとほしいところです。凄いバランスのご期待には添えないと思えます。ですので、頭幅のある同腹49mmをペアにしました。また、今回の同腹ペアの♂親は上画像77mm、別腹♀の♂親75mmは下画像になります。別腹♀の兄弟♂がコチラオークション出品しました。

  • 今年の結果

    カタチが好きでメインでブリードしている、海南島のhopei。今年の結果は・・・期待通りだった点①少ないブリード数でも、好みのカタチが継承されている。②羽化不全が皆無だった。羽化後★も無し(蛹化直後に数頭でた)③全てが同レベル、とは言えないにしても極端な針金・ロケット個体の発現は無し。期待ハズレだった点④添加剤を前回より高添加したがサイズUPに繋がらず。考察①に関しては、今回1♂×2♀/1♂×2♀2系統で合計30数頭でも好みのカタチが発現した。数を増やしたくない私にとっては重要事項。しかも♂♀数に偏りがなかった。②に関しては、④との兼ね合いが大きく影響するはずだが、高添加による好影響・悪影響ともに受けにくいタイプなのかもしれない。但し、極小♂が1頭発現。次回のさらなる検証事項とする。③に関しては①と同等重要で、手...今年の結果

  • 求めるカタチ

    この時期はなにもすることがなく、また菌糸ビン触れないで外から眺めています。さて画像は種親の海南島五指山77mm頭幅28.4mm。腹が小さい見事な逆三角形。現在求めるカタチその物です。あとは、このカタチのまま更に大きく出来る為の選別が上手くいくか・・・でしょう。5~7月くらいに結果がでますが、昨年は試したことがあるのでその辺り含めて楽しみではあります。前回は不全皆無でした。ここが重要になります。もし不全率が上がればブリード方法を見直さなければなりません。 求めるカタチ

  • アーカイブ

    画像の個体は7年前羽化の国産です。以前の日記にも掲載しています。今のネット上の極太と較べても遜色ないと思いますがどうでしょうか。当時は不全でも顎が厚ければさほど気になりませんでしたが今は少し気持ち的に厳しいですね・・・修繕補修も下手ですし。当時は若い頃のアーノルド・シュワルツェネッガー的な太さを求めていました。なのでHPもそれに因んだ名前にしていました。今現在は大谷翔平的スタイルに魅力を感じます。解りますか?自分の中では大きさとスタイルの良さと厚みのバランスが高次元で取れていると感じるのです。アーカイブ

  • ヤフオク出品

    海南島のホペイを出品しました。下の画像(同個体)これで昨年羽化した海南島は自身のブリード用を少し残し全て出品終了となります。ご興味のある方はご検討ください。前回のブログにも書きましたがサイズ・ディテール共に高レベルでかつ、ムラの出なかったラインなので更なるサイズUP、頭幅UP、などの検証する価値があると思います。ヤフオク出品

  • ヤフオク出品とお勧めサイト

    ヤフオクに出品しました。今回も海南島のホペイですが以前にご紹介した画像とは異なる同腹個体です。数年ぶりにオークションに出品しましたが、この季節になると出品や入札も多く賑わってる様ですね。今回も海南島産の77mmです。添加剤の量によりますがこのライン昨年羽化した全てが不全無でした。また個体のムラが出なかったので飼育していて満足感があります。次の世代が気になるところですが、現在の当方の飼育ポリシーでは戻しや早掛け交配は不向きなので累代にも時間が掛かりそうです。逆にそれを楽しんでいる向きがありますが。ところで最近、飼育を始められたり再開された方にもお勧めのサイトを紹介しておきます。(周知の方も多いかも)このブログにもリンクしているwaizuさんのオオクワガタ自由研究ノートです。16年以上前から欠かさず更新されてクワガ...ヤフオク出品とお勧めサイト

  • ヤフオク出品

    海南島のホペイを出品しました。先日の画像群とはまた違う個体ですが良い個体と思います。興味のある方はご覧ください。今日(5/2)気づきましたが、なぜかオークション終了時間が朝の早い時間になっている。設定ミスだな。ヤフオク出品

カテゴリー一覧
商用