searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

おちゃさんのプロフィール

住所
鎌倉市
出身
灘区

七里ガ浜海岸に近い丘の上での生活を楽しんでます。八ヶ岳の山荘の生活も時々アップされます。とても楽しいです。でもたいていの人にとっては退屈なブログとのウワサも・・・。

ブログタイトル
「家」 生活スタイルを考える@鎌倉七里ガ浜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kama_8
ブログ紹介文
鎌倉七里ガ浜での生活を語るブログ。時々八ヶ岳山麓の話題も。建築、食べ物、犬、ガーデニング等。
更新頻度(1年)

277回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2009/04/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、おちゃさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おちゃさん
ブログタイトル
「家」 生活スタイルを考える@鎌倉七里ガ浜
更新頻度
277回 / 365日(平均5.3回/週)
フォロー
「家」 生活スタイルを考える@鎌倉七里ガ浜

おちゃさんの新着記事

1件〜30件

  • 暑い時期は鶏の照り焼き丼を食べるが、庭の作業は先送りしがち@鎌倉七里ガ浜

    Amazonで届いた芝生の肥料。でも芝生に肥料をあげる前に、庭の芝の刈りカスを集めないといけない。しかしそれをしようと思っていた日に雨が降ったりして、自分の思い通りにはことが運ばない。このひ午前中にやろうとも思ったが、外があまりに蒸し暑く、やる気が失せた。それは夕方のお仕事にして、まずはランチの用意。長ネギを切る。これは添え物だ。本日は鶏の照り焼き丼。調味料は基本は3つだけ。醤油、砂糖、みりん。簡単、簡単。余裕でサワーを飲む。照り焼きは、加熱し始めたら7~8分で出来るからね。安易に最初から切られた鶏モモ肉。切る作業すら不要だ。片栗粉を少々用意。鶏肉に片栗粉をまぶす。つけ過ぎはいけないよ。油を入れて皮目から焼く。こちらが先の調味料で、醤油、砂糖、みりんのブレンド。ドガティ君は鶏モモ肉が食べたい。途中で長ネギを入れ...暑い時期は鶏の照り焼き丼を食べるが、庭の作業は先送りしがち@鎌倉七里ガ浜

  • たまに食べたくなるガパオ・ライスだが、外食したのはわずか数回@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    サワディカップ!(←いきなりどうした?)本日はガパオ・ライス。家で食べてばかり。ホンモノを外食したのはわずかしかないんだよねー。懐かしい(↓)中学生の頃、いつもかかってた音楽だ。もう半世紀近く前のことだ。AmericaでVenturaHighway♪爽やかな音だね。「おとーさん、遊んでください!」「おかーさんは掃除機していますから」たしかにダイソンのコードが見える。ドガティ君、君は自分ひとりで遊べないのかね?こんな大きなコットンのおもちゃを買ってあげても、1日でこうなるじゃないか。もうボロボロだよ。「ボク、こんなのスグにできちゃいますよ」「もっと高級なおもちゃがあれば、長持ちするかもしれません」「何か、買って?」絶対いやです。これでもっと遊んでください。スイートバジルを買って来た。もっと安いといいのにね。たくさ...たまに食べたくなるガパオ・ライスだが、外食したのはわずか数回@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • 厚切りジェイソンさんは正しい / ここから先どうすればいいの?と考えるがしばらく何もしないが結論@鎌倉七里ガ浜

    以前このブログで書いたように、私は今や投資らしきことはあまりしていない。ハイリスク・ハイリターンなマクロ戦略のヘッジファンドも、内外株式の投信などもすべて償還済みだ。来年まで解約できない英国不動産ファンドが少しと、いつでも解約できる米国株式指数のETF(ニューヨーク証取に上場された投信)があるだけだ。こちらがその後者、米国の代表的株式指数であるS&P500指数をほぼそのまま真似るように仕組まれたETFの価格推移である。これは今後もずっと持っておこうと思う。とにかくコストが安いからね。投資期間中、業者さんに差し上げるおカネがかなり少なくて済む。米国のETFはとても良い。【Source:Investing.com】コロナ禍でやられたのが昨年の初め。しかしその後はほぼ上げ続けだ。売ってしまったら損する。むしろ買い増し...厚切りジェイソンさんは正しい/ここから先どうすればいいの?と考えるがしばらく何もしないが結論@鎌倉七里ガ浜

  • 紙の請求書と定額小為替と郵便で遠隔地の市役所から戸籍謄本を取り寄せるアナログ的手法

    ちょっと前の話だ。本籍地である遠隔地の市役所から家族の戸籍謄本を取り寄せる必要があり、私はその市役所と郵便で使いやりとりした。郵便だけでは用事が済まずその市役所から電話もかかって来た。そもそもこの本籍地や戸籍という制度自体、なんとかならんのか?と思うが、その問題は置いておこう。話がややこしくなるからね。今回は、遠隔地の市役所から戸籍謄本を取り寄せる話だけを書こう。調べてみると、どこの市役所でもやり方はほぼ同じだ。ここでは西日本最大の都市である大阪市のホームページを見てみよう。大阪市から遠い所に住む人が、大阪市役所のホームページで、どうやったら大阪市役所に戸籍謄本を請求できるかを調べたと仮定する。インターネットが使える人なら、見たいページにすぐに辿りつける。ただしそこでは、郵送で戸籍謄本を請求する方法が把握できる...紙の請求書と定額小為替と郵便で遠隔地の市役所から戸籍謄本を取り寄せるアナログ的手法

  • 雨の日のリモート・ワーク

    この日は仕事が変わってから初めての在宅勤務だった。朝起きたら雨。でもドガティ君の散歩には行かねばならない。ボトボトだ。タオルで拭かれて、足も洗ってもらったドガティ君。この日は紙のゴミを捨てる日だった。●段ボール●本や新聞紙●ミックスペーパー(薄っぺらい紙の小片)●分厚い紙(段ボールではない)これら4種類を分類して、それぞれルールにそって包んだり縛ったり。でも雨じゃねえ。雨でも出すってことになっているが、あまり早くに出したらグダグダになっちゃいそう。朝ごはんも食べたら、2階へ上がろう。ついでに面白いので玄関をお見せしましょう。なぜ?と言われたらわからないけど、いつも「おもしろい風景」と思っている、上から見た玄関。PC内で、あれこれチェックして、返信すべきものは返信して。新たに資料を作成したいけれど、なにせまだ新し...雨の日のリモート・ワーク

  • 湘南的に海の食材でパエリア!! ただし西友産の食材だ(笑)@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    ドガティ君はキレイキレイ作業中。どぉ、ボクってキレイ?キレイですよ。本日はスペイン♪ドガティ君のキレイキレイ作業は放っておいて、私はパエリア作り。調味料的にはこんなの。パエリア鍋を出して来た。先ほどの調味料。これを湯で溶く。そして温めておく。直径32cmの鍋だ。普通は4人分。つまり米2カップ分のために使われるパエリア鍋だ。しかしこのサイズの鍋を使い、我が家は米を1.25カップのみで作る。それくらいが、使いやすいよぉ~。失敗無しだ。タマネギ、パプリカ、グリーンピース、ニンニク。タコ。芸術品みたいだね。このデザインで指輪ができそう。ホタテも使いましょう。鍋の上では、オリーブオイルにニンニク。タマネギ。そこで、米。生のまま、炒める。よぉ~く炒めたら、先ほどから温めておいたスープを入れましょう。沸騰させよう。そしてやが...湘南的に海の食材でパエリア!!ただし西友産の食材だ(笑)@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • 軽く、でも辛くて味が濃いタイ風ラーメンを食べましょう@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    週末、妻は江戸の実家に泊りがけで出かけた。いつもの両親の世話だ。出かけた翌日の夕方には帰って来るので、私はその日の夕ご飯の準備。タイ・カレーのペーストだ。私の得意なタイ風ラーメンの出番だ。軽い食事だが、辛くて、しっかり味の濃いもの。スープの味付けは、カレー・ペースト以外にはこれらの調味料で行いましょう。トッピングは鶏モモ肉とコリアンダー。鶏モモ肉は、フォークでブスブスと穴を空けてから、酒とナンプラーと豆板醤を混ぜたものに浸ける。コリアンダーを切る。鶏モモ肉を揚げる。イイ感じ。皮じゃない方を上に向けて切ろう。でも今は熱すぎる。しばらく放置だ。すでにおいしく味が付いていて、このままでつまみになるよ。タイカレー・ペーストを炒める。そこに先ほどの調味料を使ってスープをつくる。ココナッツミルクを入れ加熱。水に砂糖に中華だ...軽く、でも辛くて味が濃いタイ風ラーメンを食べましょう@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • 肉のスズキヤさんの牛タンミンチ(味付け)によるハンバーガー@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    長野県飯田市の肉店スズキヤさんの牛タンミンチ(味付け)。それを冷凍庫から出してきて解凍する。パスコのイングリッシュ・マフィン(ライ麦)を使いましょう。肉にはすでに味はついていて、タマネギなどを入れてもいいのだろうが、ここはそのまま使った。ただし胡椒を入れた。レタスとトマト。タマネギのスライス。こちらがソース。こういう食事のソースにもなるし、サラダドレッシングにもなるよ。ハチミツ、ヨーグルト、ケチャップ、マヨネーズ。爽やかだけど甘い。味見したらケチャップが足りないので追加。胡椒入り牛タンミンチを練った。「おとーさん、なんだか楽しそうですね」こういう食べ物は気楽に作れるし、適当に作っていてもおいしくなるよね。焼いてます。マフィンを焼いた。香ばしい。ハンバーグも焼けてきたよ。レタス!おいしそう。牛タン・ハンバーグ。ソ...肉のスズキヤさんの牛タンミンチ(味付け)によるハンバーガー@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • 七里ガ浜東のAmazon Hub(くうしんさい)を使ってみよう

    以前このブログでも書いたことだが、我が家最寄りのAmazonHubは七里ガ浜住宅地内のドラッグストア、ココカラファインの前にあり、その名前はくうしんさい(あの食材、空心菜のこと)という。Amazonで何か注文する時に、PC上で「くうしんさいで受け取りたい」と選べばよい(↓)。やがて指定したメールアドレスに「くうしんさいに荷物が届いた」とのメールが到着する。朝から晩まで自宅にいない人、あるいは自宅に荷物を届けてほしくない人には、便利なシステムだ。また、各戸でいちいちピンポンしないで済むわけだから、配達する人にも便利。好きな時に最寄りのAmazonHubに商品を取りに行けばよい。ただし数日内に取りに行かないと、商品が回収されてしまうので要注意だ。さっそく夜遅くに取りに行ってみた。昼間は人がいっぱいの住宅地中心部も、...七里ガ浜東のAmazonHub(くうしんさい)を使ってみよう

  • お仕事、お仕事@鎌倉七里ガ浜

    2階に上がりましょう。私は新しい仕事を始めたばかり。都内のオフィスにも行くが、リモート・ワークも多い。DX、DX、DX(DXとはデジタル・トランスフォーメーションのこと)。何事もまずは形から入ろう!だから仕事する場所が要る。しかしデスクを置きたい場所のすぐ近くの窓の向こう、北側から隣家が迫っている。この部屋にはレースのカーテンはかけていない。レースのカーテンをかけるかvs.フィルムの曇りガラスにするか。一人で真剣に考えた結果、フィルム貼りの曇りガラスに決定。作業をする。窓を水で濡らして、適当なサイズに切ったフィルムを貼る。できたみたい。これでにわかに曇りガラスが出来た。あとはフィルムとガラスの間に残った空気を追い出して。tp-linkでメッシュwi-fiもばっちりだ。あら、いいじゃない。他の家具も必要なら配置す...お仕事、お仕事@鎌倉七里ガ浜

  • かなり気持ちいい日はキーマ・カレーとワイン@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    どんだけ、気持ちいい日やねん?ってくらいの良い日。たまにはいいよね。そんな日は心地良すぎる大瀧詠一さんの歌をどうぞ。カナリア諸島にて♪いいわぁ、この歌。気温が上がって来ると、聴きたくなる歌。「おとーさん、庭は気持ちいいですよ、庭でボクと遊びませんか?」遊びません。おとーさんは忙しいのです。キーマ・カレーをつくるのですよ。たしかに庭は気持ちいい。木陰では日本古来の種であるヤマアジサイが咲いている。小さくて可愛いんだ。最近では早朝の朝露が多く、ドガティ君の運動用ロープは朝の運動でボトボトになる。それを干しているところ。朝10時を過ぎると、日差しがキツイな。いつものようにタイ産ジャスミンライスが登場した。ターメリック・ライスをつくる。アサヒ・スーパー・ドライ生ジョッキ缶。賛否あるみたいだが、一度は飲まないと。ブハァ~...かなり気持ちいい日はキーマ・カレーとワイン@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • 肉のスズキヤさんのアイスランド産ラムと8種の野菜のスープ・カレー with クスクス@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    またもやアイスランド産ラム。どんだけそれを食べるねん?みなさんも、一度食べてみてくださいね。本日のサービス音楽は、フリートウッド・マックのYOUMAKELOVINGFUN♪当時、私は高校生だったな。かなりなヒット曲。センス抜群でね。今回はアイスランド産ラムに加えて、野菜たっぷりなカレーにしましょう。鎌倉の名店OXYMORONのレシピを真似る。さて、どうなりますか。ラムと8種の野菜のスープ・カレーだ。自分の好みもあるのでレシピ通りではないけれど、スパイスのパウダーはこの3つ。それに加えて普通のカレー粉も入れましょう。最後の方ではナンプラーやハリッサやガラムマサラも加えるよ。野菜はこちら。加えてトマトも入れる。まずはレモンサワーで勢いをつけよう。切りまくる。大変だ。タマネギ、大根、シイタケ、ジャガイモ、ニンジン、ゴ...肉のスズキヤさんのアイスランド産ラムと8種の野菜のスープ・カレーwithクスクス@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • 休肝日はマイタケ&ベーコンのリゾットを食べてノンアルのビールもどきを飲む@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    ドガティ君はキレイキレイ中。お尻も爽やかに。「どぉ、ボク、きれい?」はい、なかなか決まってますよ。外を歩けば、みんな振り返ると思いますよ。「夕方の散歩が楽しみです」本日は休肝日。お酒は止めましょうね。で、お腹に優しい食事にしましょう。ニンニクをちょっと使う。ドガティ君は早くもキッチンに詰めている。サラダ作成中。先にラップして冷蔵庫へ。本日の主材料はマイタケ。これでリゾットを作りましょう。キノコ類の入ったリゾットはおいしいです。どんこの戻し汁でリゾット作ったら、おいしいでしょうねえ。休肝日なので、ノンアル。これ、ビールの雰囲気はよく出してますね。ただ、どんだけ飲んでも酔わないという欠点があるが。「おとーさん、どーした?そんなの飲んで珍しいね」今日は休肝日なのよ。オリーブオイル、ニンニク、タマネギのみじん切り、米と...休肝日はマイタケ&ベーコンのリゾットを食べてノンアルのビールもどきを飲む@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • スズキヤさんのアイスランド産ラムで、中国内陸部風ラムのクミン炒め@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    「おかーさんはダイソンさんと遊んでいるし、おとーさんは西友さんに遊びに行くし」「こんなにかわいい犬がいると言うのに、その相手は誰がするんだ??」「ボクは退屈だ」ドガティ君は不満なようだ。二胡の音楽をどうぞ♪今日は頑張って、サッと瞬間的調理をしましょう。スズキヤさんのアイスランド産ラムをたっぷり食べましょうねー。200gのパックを2つ。夫婦で400gだ。それに野菜が加わる。先にスープづくり。タマネギを切る。たっぷりとね。パプリカも切る。タマネギと同じような大きさで。シメジを少々。細ネギを切った。これはスープに入れる。中華鍋にニンニクの擦ったものと唐辛子を置いた。ドガティ君が言う。「おとーさんの作るものは、いつも同じ匂いがする」うるさいわ。同じような味わい、香りの中にも、微妙なバリエーションの差異を感じ取れ。それが...スズキヤさんのアイスランド産ラムで、中国内陸部風ラムのクミン炒め@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • 初夏のフラワー・アレンジメント@鎌倉七里ガ浜

    今回はの作品のタイトルは初夏のフラワー・アレンジメント。紫陽花ですね。洗面所に置いてみた。花はここが意外に似合う。左寄りから(↑)。右上から(↓)。真正面から拡大してみましょう。ちょっと上からもね。紫陽花だけではないのだ。カーネーションやトルコキキョウもあるよ。そして管楽器みたいなカラーも。真ん中のもしゃもしゃしたの(↓)はスモークツリーの一部。今回もなかなかの意欲作。これ(↓)はトルコキキョウのつぼみだ。薔薇じゃないからね。初夏のアレンジメントをお楽しみいただけましたか?あ、申し上げるのを忘れてた。いつもながら、これは私の作品じゃない。妻の作品ですよ。私には無理無理。こういうの作れません。初夏のフラワー・アレンジメント@鎌倉七里ガ浜

  • 七里ガ浜住宅地のアジサイはまだ楽しめますよ

    数日前のよく晴れた日の画像をどうぞ。七里ガ浜住宅地はアジサイの名所(←ホントか?)。住宅地の中心部を南北に貫く緑のプロムナードと桜のプロムナードは、アジサイがいっぱいだ。これなんて、まだまだ若いね。これからしばらくはまだ楽しめる。鎌倉市内にお寺とアジサイを結び付けた名所は多いけれど、アジサイがただ見たいってことならば、我が住宅地にどうぞ。まったく混んでないし、アジサイは各種あるし。わざわざ密な中に飛び込まなくてもいいでしょ。七里の丘の上の住宅地はいつもガラガラ。アジサイ見たけりゃ、こちらへどうぞ。定番の大きな西洋アジサイ。私の好きなガクアジサイ。これ(↓)なんて小さくて、かわいい。変種もあるよ。これはかなり珍しい。これもまたかわいいね。ガクアジサイの小さいのって、どうしてこんなにかわいいのでしょ。これもまたガク...七里ガ浜住宅地のアジサイはまだ楽しめますよ

  • 八ヶ岳西麓原村(10) 雑誌ポパイを数十年ぶりに購入した

    雑誌ポパイを購入した。何年ぶりでしょ?創刊って1970年代の終わりだよね、きっと。かつてのシティ・ボーイたちはこれを読んで、ファッションやレストランのお勉強した。でも今は、これってどんなポジションにある雑誌なんでしょう。今から40年ほど前にこの雑誌によく出て来たモデルの木村東吉さんは、その後アウトドア路線へ転向、河口湖周辺でアウトドアに関連するビジネスを興して成功した。著書も多い。ほら、最近の動画では、岡田美里さんも一緒に出ているね。動画開始2:33あたりで、私のと同じ薪ストーブも出て来るよ。ヴァーモント・キャスティングス社のストーブだ。そういえばバブル経済時代に、あっちこっちと引っ張りだこだったハンサムなモデルの田中ケンさんも、その後アウトドア系ビジネスに進んだ。キャンプ・サイトを運営したり、オリジナルのアウ...八ヶ岳西麓原村(10)雑誌ポパイを数十年ぶりに購入した

  • 八ヶ岳西麓原村(9) 敷地内の枝の剪定をたまにはやっておきましょう

    朝が来た。妙に寒いなあ。。。ということで、まずはIchiro'sを一杯。昨年秋にお友達のTさんがくれたもの。埼玉で作られているかなり高級なウィスキーだよ。あの名選手の名前をそのままもらった、名ウィスキー。で、外へ出る。やっぱり寒いわー。ドガティ君の散歩をしたあと、敷地内の点検。ちょっと気になってるところがあるんだよね。それも、あちこち。まずは公道に面したところだ。ここ(↓)。右から公道、側溝、ウチの敷地となる。ところがウチの敷地の木が、かなり低い位置(オトナの背丈くらい)で枝を伸ばし、先端は側溝を超えてしまっている。これはまずい。枝の下の敷地は、側溝に沿ってキレイにチョー短く刈り込まれているのがわかるでしょ。これは三井の森の管理センターによって、こまめに行われている作業なのだ。枝が低い位置でここを覆っていては、...八ヶ岳西麓原村(9)敷地内の枝の剪定をたまにはやっておきましょう

  • 八ヶ岳西麓原村(8) 信玄の棒道の富士見町(長野県)の南端部分を歩きましょう

    ドガティ君の朝の散歩は終了。今度はニンゲンの朝ごはん。朝ごはんはしっかり食べましょう。動き回る1日の始まりですから。ニンゲンのごはんが済んだらドガティ君のごはん。そしてそのあとで、キレイキレイ。これは歯磨き中のシーン。「ボクはまたクルマの中。今日はどこに行くのでしょう?」今回はこういう曲、どうです?ドリカムだけど、新バージョン♪鉢巻道路を南下する。境である立場川を越えましょう。すると隣町の富士見高原ペンション・ビレッジに到着する。魅力的な建物がたくさんあるよ。そんなペンション・ビレッジの中を、信玄の棒道が通り抜ける。信玄とは、もちろん武田信玄のこと。棒道とは、八ヶ岳山麓を直線的に駆け抜けるかつての軍道を指す。戦国時代からすでに、その軍道はこのように舗装されていたからとっても便利♪・・・ウソ。現代において舗装され...八ヶ岳西麓原村(8)信玄の棒道の富士見町(長野県)の南端部分を歩きましょう

  • 八ヶ岳西麓原村(7) 農場(八ヶ岳中央農業実践大学校)の広場でワンコを遊ばせ、農場食堂で食事するのが準村民の正しい暮らし方(?)

    ドガティ君、クルマに乗ってお出かけしましょう!この日はちょうど原村の自然文化園でクラフト市を開催中。我々はそっちには行かないけど(笑)ガラ~ンとした農場(八ヶ岳中央農業実践大学校)へ到着。さあ、ドガティ君、好きなだけ遊んでくれたまえ。なんですの、その体勢(↓)は?(笑)何か悩んでいるの?あるいは、準備体操のつもり?君はいつも面白いよね。ドガティ君は、不思議な子だ。ここで、ジョン・デンバーの歌。アニーズ・ソング♪はいかがですか?「準備体操終了です。おかーさん、ボール投げてください」いつもフライングして先に走ってしまうドガティ君。ボールはあとからついて来る(↓の画像)。しかし途中でボールがドガティ君を追い抜くので、必死でそれを追うドガティ君。小型犬のくせにジャック・ラッセル・テリアはかなり速いのだ。ボールを捕えたド...八ヶ岳西麓原村(7)農場(八ヶ岳中央農業実践大学校)の広場でワンコを遊ばせ、農場食堂で食事するのが準村民の正しい暮らし方(?)

  • 八ヶ岳西麓原村(6) 雨降り、キノコ蕎麦

    この日は曇天、時々小雨。山荘の周りもしっとりとしている。気温が低い森の中で小雨がパラつく時って、周囲からとても良い香りがしてくる。「せっかくなのに雨ばかり」なんだけど、ここでの雨ってそんなに嫌じゃない。この山荘の周囲は、普段から歩く人など数少ないが、雨天となるとますます人を見かけなくなる。静かだよねー。そんな日が続くと、勝手なものでたまには人と挨拶して何か会話したくなって来る。「いやぁ~、今年は雪がなくなるのが早かったですね」とか「お宅の建物はキツツキの被害はないですか?」などと。山荘の基礎工事の時に地中深くから掘り起こされた大きな岩が敷地内に置いてあるが、長い間に黒ずみ、苔むしたりして、まるでそこに最初からその状態であったかのように、今では見えている。これ、何て言いましたっけ?もしゃもしゃした緩い毛玉のような...八ヶ岳西麓原村(6)雨降り、キノコ蕎麦

  • 八ヶ岳西麓原村(5) ニール・ダイアモンドのアメリカ♪とヴァーモント・キャスティングス社のアンコール・エヴァーバーン

    山荘に持って行ったニール・ダイアモンドの新譜。セルフ・カバーと言うのかな。今年早くも80歳になった彼が、彼自身のヒット曲を再録音したアルバムだ。「ニール・ダイアモンドさんって誰ですか?」って若い人もいるだろうけど、そんな人でもきっと彼のスイート・キャロラインって曲は、どこかで聴いたことがあると思うよ。この新アルバムの全曲に、大編成のロンドン・シンフォニー・オーケストラによる豪華な伴奏が付く。その中から、私がまだ学生だった時に公開された映画(主演はニール・ダイアモンド自身)で歌われた曲、アメリカ♪を今回の新録音でどうぞ♪移民の歌だよね。ニール・ダイアモンドは立派です。元気だよねえ。声もしっかりしている。英国のアビー・ロード・スタジオで録音されたらしい。参加した演奏者たちのお名前もズラリ。第一、第二バイオリンだけで...八ヶ岳西麓原村(5)ニール・ダイアモンドのアメリカ♪とヴァーモント・キャスティングス社のアンコール・エヴァーバーン

  • 八ヶ岳西麓原村(4) 北欧料理店のガムラスタンへ

    ヒトがいない女神湖でウォーキングを楽しんだあとは、クルマに乗って北欧料理店ガムラスタンへ向かった。ガムラスタンってストックホルムの旧市街区の名前で、とっても美しいところらしい。私がこの店に来るのは久しぶり。蓼科にご縁のある方なら、たいていこのお店のことをご存じなはずだ。ヴィーナス・ライン沿いにあるよ。こちらがお店の外観。牧歌的でしょ。突然ですが、この歌はいかがでしょう?シナトラと娘のデュエット♪いい感じ💛こんなアプローチをまっすぐ歩いて行く。ドガティ君はお店の中に入るのが大好き。彼は業種は問わない。ペットショップでも、ホームセンターでも、レストランでも、雑貨店でも、とにかく建物の中に入りたいらしい。他人の家でもいいのだ。そんなにうれしい?引っ張りすぎだよ。メニューがこちら。2コースの設定だ。さあ、入りましょう。...八ヶ岳西麓原村(4)北欧料理店のガムラスタンへ

  • 八ヶ岳西麓原村(3) ドガティ君は初めて女神湖を訪れ、ウォーキングを楽しむ

    雨が止んだぞ。山荘の周りの空気はニッコニコ(^^)vドガティ君と出かけましょう。ここは大門街道。どんどん標高を上げて行きましょう。すると白樺湖に出る。白樺湖は蓼科観光の中心的スポットだ。しかし我々は白樺湖は素通り。観光客が多いんだよねー。もうちょっと運転を続け、やがて停車。ドガティ君は初めて来た場所にコーフン気味。我々がやって来たのは女神湖だ。昔から何度もここへ来ているが、いつ来てもガラ~ンとしている。ドガティ君は初めての訪問である。この木(↓)をごらんください。いっぱい、大きな毬のようなヤドリギを付けていますね。寄ってみましょう。ドガティ君はそんなものに興味はなし。ドガティ君はあひるさんのボートを発見。彼は乗り物好きなのでした。建物に入る、乗り物に乗る。これは大変彼にとって楽しいことらしい。インスタグラマーの...八ヶ岳西麓原村(3)ドガティ君は初めて女神湖を訪れ、ウォーキングを楽しむ

  • 八ヶ岳西麓原村(2)ハーバルノート・シンプルズ(茅野市 / ハーブ・アロマ専門店)とバーン(原村 / パン店)

    朝8時くらいかな、放射冷却もなかった日は気温も高めで14度。ただしこの日はここから気温があまり上がらない。朝から雨だよ。それもかなりの強い雨。せっかく山荘に来たと言うのに、やだねー。雨でも、ここでは傘を使わない。使うのは、長い丈のある雨合羽。そしてゴム長靴。豪雨の中、出発。隣の茅野市へ。チェルトの森(鹿島リゾートが開発した別荘地)の近くを通過。蓼科高原三井の森へ。溝から水が噴き出しているね。雨量がすごいからなぁ。普段チョロチョロと流れるだけの水路が、今は小川と言える様相。かなりの水量で流れているよ。もうちょっと水量が増えたら、道路まで溢れてしまいそうだね。普段はごく小さな流れが、豪雨時にいきなり立派な川になって怖いくらいに水かさが増すことがある山麓地域。ハーバルノート・シンプルズに到着した。いつ来ても、たたずま...八ヶ岳西麓原村(2)ハーバルノート・シンプルズ(茅野市/ハーブ・アロマ専門店)とバーン(原村/パン店)

  • 八ヶ岳西麓原村(1) 山荘に到着したが寒いし天気が悪い

    原村に滞在して来た。今はもう鎌倉の自宅に戻ってこれを書いている。また短期間のお籠り生活をしようと思う。多数の人と道ですれ違うことなどない、マスク不要の生活。まずは行きの行程から。いつものように行合橋交差点で赤信号。白い建物は七里のウィークエンド・アレイ。七里よ、しばらくさようなら。小動(こゆるぎ)の岬もしばらくさようなら。圏央道から中央道に流れ込む時は、間違わないようにしないといけない。一番左のレーンを行こうね。それ以外のレーンを選んだら、大変なことになるよ。ここでも間違えないように。左へ、左へ。あとは中央道を使ってまっすぐだ。甲府盆地を抜けて、小淵沢ICで降りる。するとまずはこんな景色。ここは八ヶ岳南麓の玄関口とも言える小淵沢(北杜市内)で、本来ならウキウキする場所なんだが、小淵沢IC前交差点は昔から全然絵に...八ヶ岳西麓原村(1)山荘に到着したが寒いし天気が悪い

  • 早朝の七里ヶ浜でドガティ君は遊びまくる

    早朝の散歩。「今日はどこに行くのでしょう?」朝の音楽。久しぶりにジェイク・シマブクロをかけてみましょう♪ジェイクの季節です。どんどん下ってるね。ドガティ君は気づいた。「海だ!海へ行くんだ!!」おかーさんの気が変わらないうちに先回りして海方向へ曲がるドガティ君。彼は海遊びが大好き。速足・速足。行合橋交差点通過。やって来ました七里ヶ浜。「ボク、ここが大好きです」おとーさんもおかーさんも、ここが好きですよ。打ち上げられていますねえ。わかめやめかぶが・・・。「そんなものに興味あるのはおとーさんだけです。ボクはまったく興味ありません」「早くボールで遊んでください」「それを早く投げてね」「まだすか?まじすか?」「撮影、長すぎじゃね?」「スターはつらいです。おかーさんのスマホ撮影(画像左)にボクはジッと微笑んだまま、延々と付...早朝の七里ヶ浜でドガティ君は遊びまくる

  • オーバカナル紀尾井町店の真似をしてアイスランド産ラムを煮込んでクスクスと食べる@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

    いつも自分のレシピで作っていると同じような味ばかりになる。ちょっと違った作り方をしよう。違った材料を選んでみよう。先日行ったオーバカナル紀尾井町店のラムの煮込み+クスクスはおいしかったなぁ。ここは本当にいい店だ。これ(↓)を真似る。なぜか本日の音楽はHARDDAY'SNIGHT♪自宅にはスズキヤさんのアイスランド産ラムもあるからね。ナスに赤いパプリカ。大き目に切りましょう。タマネギもザクッと。ニンニクとショウガを擦る。ブラウン・マッシュルームもザクッと。最近キリンが出したクラフトビール風の高いやつ。試しに飲んでみた。私はプレモルやエビスより、サッポロの黒生がおいしいと感じる。また、プレモルやエビスよりお高いこの新製品よりも、サッポロの黒生の方がおいしいなぁ。トマトは使わず、こちらのペーストにしてみよう。クスクス...オーバカナル紀尾井町店の真似をしてアイスランド産ラムを煮込んでクスクスと食べる@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

  • North Face社のシャトル・デイパック・スリムの新品が中古的価格で購入されてやって来た@鎌倉七里ガ浜

    ドガティ君が気になって仕方がない宅配便。「あれは、何ですかね?」君のモノではないです。おとーさんのモノですよ、きっと。「でもちょっと、匂いをかがせてください」「なんだかつまりません。ボクのものではないみたい」だって古着屋さんから送られて来た宅配便ですからね。具体的には古着屋さんから送られて来た、未使用で中古品のPC用リュックサックだ。色はブラック。ノース・フェイス社の製品だ。まともに新品を購入すると高価だが、今回は未使用の中古品を購入した。新品の半額くらいだ。コーデュラの繊維。頑丈なんだよ。これは長持ちしそうだな。以前にもNorthFace社の商品をいくつか買ったことがある。このオレンジの大きなのも、もう何年も使っているが、とても耐久性がある。今回のリュックは、お仕事用のHP社ノートPCで、15.6インチのサイ...NorthFace社のシャトル・デイパック・スリムの新品が中古的価格で購入されてやって来た@鎌倉七里ガ浜

  • 近所のさらい(鎌倉市七里ガ浜東3丁目)でランチ

    昨日の衝撃からまだ立ち直れない男性ガッキー・ファンも多いことでしょう。あの二人が、ドラマを現実化しちゃったような。多くの男性が『それでもオレにはまだチャンスがある。吉岡里帆ちゃんと綾瀬はるかちゃんと長澤まさみちゃんがいる』とツイートしているらしい。さらに「星野源はどんぎつねの吉岡里帆ちゃんじゃなかったのか?」と連想は広がる。面白いですね。視聴者やファン側もどこまでが本当の世界で、どこからがTVの世界なのかわからなくなる。。。さて、本日のドガティ君。「ボクはキレイキレイ中です」「おとーさん、また撮影しているんですか?」「これ、ボクのトリミング・ナイフです。さっきから、こればっかり」「これが続くと、退屈なんですよねー」「ボールで遊ぶ方が楽しいですもん」「あるいは、ごはん食べてる方が楽しいですもん」「あぁ~、退屈」そ...近所のさらい(鎌倉市七里ガ浜東3丁目)でランチ

カテゴリー一覧
商用