searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
ワイン大好き〜ラブワインな日々〜
ブログURL
https://ameblo.jp/lovewinekei/
ブログ紹介文
日々のワイン日記です。 時々、車やオペラ、旅行のことも。
更新頻度(1年)

363回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2009/04/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ラブワインさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ラブワインさん
ブログタイトル
ワイン大好き〜ラブワインな日々〜
更新頻度
363回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
ワイン大好き〜ラブワインな日々〜

ラブワインさんの新着記事

1件〜30件

  • ポイヤック 2014 シシェル

    シシェル得意?の一級シャトーの格落ちアイテム。12、13はそこそこ飲んだが14ははじめて。まあ、ヴィンテージの差は正直よくわからない。若いボルドーにしては今飲…

  • マーク エブラール ロゼ

    あんまり、アイ近辺のピノっぽく感じない、と思ったらセパージュがシャルドネと半々…アイのシャルドネ、はアンボネイのそれと同じくらい理解が難しくヲタク向き。そもそ…

  • ウィリアム ダウニー モーニントン ペニンシュラ 2015 ウィリアム ダウニー

    動かさずセラーで寝かせたまんまで飲んでみた。濁りとエグミは薄まっていい感じ。(超見当はずれの)褒め言葉をしてしまえばオーストラリアのドメーヌ ルロワ(爆)。本…

  • レゾナンス ヴィンヤード ピノノワール 2013

    最初ちょっと気になる還元臭?、だがすぐにとぶ。若いルイジャドらしい、なかなかうち解けず、田舎くさいニュアンス。ブルゴーニュの石灰とは違うミネラル(玄武岩って書…

  • 大吟醸「絹」 小屋酒造(山形)

    秋に山形某所のキノコ宿に宿泊したときにオンリストされて知ったアイテム。昔、ちょっとだけにわか日本酒好き、でこだわってた頃を思い出す。(「吟こうぶり」なんてまだ…

  • モンテリ クロ デュ ガルニエ 2016 ポルシュレ

    地味なピノが続く(苦笑)。率直に言って飲んでても全く記憶に残らない。モンテリらしい鄙びたニュアンス。薄くて余韻はそこそこなとこ、に造りの良さは感じる。酸もタン…

  • コント ラフォン モンテリ 1er レ デュレス 2013

    先入観なしに飲んでるとシャサーニュの赤、あるいはかなり弱めなヴォルネイ、みたいな感じ。このやる気のなさ、覇気のなさ、がいかにもNot ニュイ 、のピノ。しかし…

  • ヴーヴ ド ノーザック

    相方が実家に泊まった時に近くのスーパーで購入したもの。2杯飲んで残りは車で持って帰ってきた。2割引セールって事で2000円前半、とのこと。なるほどムニエ主体で…

  • セシル トランブレイ 2017 ACブルゴーニュ

    3ヶ月ぶりに飲む2本買って2本め。印象は変わらず、液質は薄めだが余韻は長く、この人らしい適度に効かせた樽のニュアンス。下のクラスによくみられる青っぽさはあるが…

  • アルマン ハイツ ロゼ コトー ブルギニョン 2017

    まあ、このピノのブランドノワール仕立て、はごく普通のワインだった。キンキンに冷やして、あるいはロックでフレッシュブドウジュースの延長線上にある。食事と合わせる…

  • ユリスコラン マイヨン 

    外飲みだとそれなりにコストかかりそう…家飲みで(苦笑)。酸が綺麗でそこそこふっくら、上品な樽のニュアンス、適度に香ばしくて、あー、これはやっぱり美味しいや。現…

  • クロドメニル 2002 の夕べ

    クリュッグ  クロドメニル 2002を飲む会。メイン以外はリーズナブルなペアリングで。お料理は相変わらず完璧。上からソースかけるスタイルが流行りだが僕は最初か…

  • ロオジエ ランチ〜ショートコース、だけど(笑)

    1年ちょい、ぶりのロオジエ。ランチは以前のお店以来だから10年ぶり、くらい?夜のお客さんと客層がちょっと(かなり?)違う?(ディナーだとその日のうちに帰れない…

  • クリスタル 2008 ルイ ロデレール

     ヴランケン2008から飲み継ぎで。  うーん、この辺も普通に感じてしまう。 いよいよ舌ばか、も極まれり、なのか?悲しい。 「肩透かしのクリスタル」と言われて…

  • アルマン ハイツ コトー ブルギニョン 2017

    ジェロボワムさんのバーンスタインからの飲み過ぎで。出処の異なるピノガメイ半々のブレンド品。いやー、この日の自家製ハンバーグ(牛肉レンコン椎茸入り)、に合わせて…

  • ジュヴレ シャンベルタン 2017 オリヴィエ バーンスタイン

    2017年、比較的シンプルだけど健康的で美味しい感じを再確認。ここらしい、都会的、スタイリッシュなスタイル。適度に上手に甘い、点も「ツボ」を抑えている。ただこ…

  • ドモワゼル ヴランケン 2008

    秀年2008をもってして…普通のヴランケンブリュットと満足度はあまり変わらない。ちょっとスッキリ、していて雑味が少ない?かも。ステンレスっぽいフレッシュ感、ヒ…

  • 純米酒 鶴の湯 秀よし

    ふとした縁で頂いた乳頭温泉鶴の湯のプライベート純米酒(磨き60%)。個人的に日本酒はお猪口1杯で十分な自分に味の評価はできないが(苦笑)。アルコール感がやや強…

  • ユベール ラミー ACブルゴーニュ 2017

    裏エチケットみるとわかるが、サントーバンに隣接したACブルゴーニュ区画の立地。ひと昔前ドメーヌラリューとか親しんだサントーバン、そちらよりモダンでスタイリッシ…

  • モンテリ キュベミスアルマンド 2015 ポルシュレ

    何本も飲んでるこの2015。一度黒果実系に閉じかかったけれでも再びリリースの時のフレッシュな赤果実が熟成の甘味を伴って復活してきた。素直にこじんまり、とではあ…

  • グラン シエクル 平川ワイナリー 2018

    ブレブレ画像でごめん(苦笑)。何にもわかんないので裏ラベル参考に。和食の中で言うと、お酢の物、みたいな存在感。悪くないが和食一般にはやっぱり合わない感じ。お酢…

  • エルヴェ マルロー エクストラ ブリュット

    ポメリーブランドブランからの飲み継ぎで。おや、意外なくらい違和感なく飲み移れた。裏ラベルにある通りシャルドネメイン、ならではかな?ドサージュ少なめ、ごまかして…

  • ポメリー ブランドブラン

    柔らかくて実直なブランドブラン。全く癖がないのがいいところかな?スイスイ飲めてどこにも引っかからない。当然記憶にも残らない、が培養酵母っぽさは割と目立たない。…

  • 家飲み、であえてボルドー オーブリオン 2nd 2004

    この2004はリリースの時にケースで買ってた。パッションがあったわけではなく、ただコスパ良かっただけで…ブルゴーニュとシャンパーニュ ラブだったここ10年、い…

  • シャルル エドシック ブリュット

    1ヶ月前にも飲んだ。培養酵母ワールド全開、確かにそうだ。しかしほぼ全てのメゾンのスタンダードアイテムがそんな感じ、って割り切ってから、よくよく飲んでみると「な…

  • アンリ グーシュ AC ブルゴーニュ 2017

    香りはそこそこ華やか複雑さもある。しかし基本やや青っぽく(よく言えばミントっぽいが)水っぽい。とは言え重心はやや低くて食事しながら飲むには悪くはない。ACブル…

  • オーガニックのお店にて…

    旧友と麻布十番でさし飲み。オーガニックの(比較的)新しいお店、って事で行ってみたら以前から知ってたフレンチのお店の看板が変わってた(フレンチは移転したそう)。…

  • ルシアン ルモワンヌ 2015 ACブルゴーニュ

    リリースから2年、白赤1ケース半づつ購入。そろそろ先が見えてきた(笑)。2015は補糖のない、完熟ブドウの特別な年。裾ものによくある青っぽさ、は全くない。色調…

  • サヴィニー レ ボーヌ オー グランリアール 2017 シモン ビーズ

    ザルトのグラスで飲むのも久しぶり。良いグラスらしいが、ブサイクっていうかあまり見栄えしない。「ステム折れグラスin抹茶茶碗」で飲むのと味も大して変わらない。こ…

  • シャルトーニュ タイユ サンタネ

    年末での温泉飲み以来かな?今回メオと並行で開けてたシャンパーニュ。特に初日に関してはこのアイテム、大好きだなあ。何が良いって、余計な味も香りも甘味もしない。し…

カテゴリー一覧
商用