プロフィールPROFILE

ドイツワイン専門店 プロストワインハンデルさんのプロフィール

住所
ドイツ
出身
ドイツ

自由文未設定

ブログタイトル
クライナー・プラッツ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/prostweinhandel/
ブログ紹介文
ドイツの情報とワイン情報満載 スタッフのブログです。 チーム・プロスト
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2009/03/16

ドイツワイン専門店 プロストワインハンデルさんのプロフィール
読者になる

ドイツワイン専門店 プロストワインハンデルさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 48,480位 49,538位 49,486位 圏外 圏外 圏外 圏外 977,715サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 236位 248位 249位 圏外 圏外 圏外 圏外 7,569サイト
ワイン 23位 27位 27位 圏外 圏外 圏外 圏外 1,083サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,715サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,569サイト
ワイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,083サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,715サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,569サイト
ワイン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,083サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ドイツワイン専門店 プロストワインハンデルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ドイツワイン専門店 プロストワインハンデルさん
ブログタイトル
クライナー・プラッツ
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
クライナー・プラッツ

ドイツワイン専門店 プロストワインハンデルさんの新着記事

1件〜30件

  • カフェ ザイルバーン Cafe seilbahn

    プロストのお隣のレストラン、カフェザイルバーンにケーキを食べに行ってきました。外観ショーケースのたくさんのケーキこの中から選んだのは、フランクフルトの銘菓フランクフルタークランツ。クリームは、バタークリームが使われており、中の赤色は、ジャムです。リューデスハイムのカフェのケーキは、仕入れたケーキを提供しているところも多いのですが、こちらのケーキは手作りだそうで、手作りならではの素朴な味わいが伝わってきます。ちょっと休憩で一休みの時には、こちらの昔ながらのカフェの雰囲気も落ち着けます。たいぞーカフェザイルバーンCafeseilbahn

  • Weinkönigin ワイン女王

    秋分の日を過ぎ、急に夕方暗くなるのが早くなったなぁと感じる今日この頃。少しずつ紅葉も始まったラインガウですこの時期になると初夏から各ワイン産地の各村で次々に行われていたワイン祭りも減り、収穫そして冬の準備へと移り始めます。しかし、その移り変わりの合間にドイツワイン界の一大イベントが行われますドイツワインの普及においてとっても大事で、ワイン祭りにおいては皆の目を惹く華のある存在です毎年恒例、ドイツワイン女王(Weinkönigin)の選出です!昨年2018/2019のWeinköniginとWeinprinzessin(@DeutscheWeinkönigin/DeutschesWeininstitutGmbH)ワイン女王とは・・・。各ワイン産地から代表者(各産地のワイン女王)が出場し、2回にわたる選考会を行い、...Weinköniginワイン女王

  • ボッパルト ~ライン川の大蛇行~

    グーテンターク!!9月に入りドイツは一気に冷え込みましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?今回のプロストブログは、ソーセージ大好き、はらぺこモンスターこと井本が担当させていただきます先日お天気のいい日に、前回のブログに登場したえざまいお姉さんと一緒に『ボッパルト』までお散歩に行ってきましたボッパルトは、小さいながらもガイドブックにもよく登場する町です。我等がリューデスハイムから、KDのお船に揺られること約3時間!お船を降りると、川沿いにたくさん並んだ木組みのお家がお迎えしてしてくれますちょうどお昼ごろに到着したので、まずは腹ごしらえに。町に数件あるレストランから今回選んだのは、ドイツ料理レストラン、、、ではなく、クロアチア料理!!私が注文したのはこちら!スティック状のミートボール(?)がメインのプレートでした。...ボッパルト~ライン川の大蛇行~

  • ハンガリーのブダペストへの旅♪

    皆さま、こんにちは!!ブログ初登場!和歌山出身のえざまいですどうぞよろしくお願いいたします!最近隙あらば旅行へ行きたいと思っているのですが、先日ハンガリーのブタペストへ行って参りました漁夫の砦やイシュトヴァーン大聖堂もすごくよかったのですが私の中での一番は・・・ボック・ビストロ!!!!~BockBisztro~ブダペストで有名なワイナリーさんの直営店だそうで、美味しいワインと絶品ハンガリー料理が食べれちゃいますまずは、トカイワイン!!!トカイワインと言えば貴腐ワインのイメージな方もいらっしゃるかもですが、ここはお料理と合わせて、中辛口を頂きました!!2017年産フルミント種のTIKAIOFFDRYです!!グレープフルーツのような柑橘系のさっぱりした酸味がとっても美味しい!!お料理とも合わせやすかったです!そして...ハンガリーのブダペストへの旅♪

  • ワイン祭り!-Wiesbaden

    「とぅんとぅんとぅん♪」ドイツの電車ではアナウンスが流れる前に効果音が流れるのですが、この前、その効果音を車掌さんが自分で言ってるのを聞いて、一人電車の中で大爆笑してしまったえびけんですおちゃめですよねそんな電車に揺られて、待ちに待ったWiesbadenのワイン祭りに只今連日参戦しておりますなんでそんな毎日行くのかと思いました??だってワインスタンドが123店もあるんだもん1日?2日??じゃ全然周れないワインを片手に友人と優雅に会話を楽しんでる方もいれば、はたまた僕のように自分の好きなワインを見つけようと飲みまくっている人もいます(笑)ここで出しているスタンドは主にラインガウのワイナリーさんと言うことで、この規模を見て改めてすごいワイン産地なんだと実感しました。そんなお祭りで、僕は新たな趣味を始めてしまいました...ワイン祭り!-Wiesbaden

  • ロルヒのワイナリー訪問

    どうも皆さまこんにちは!わかこです。6月末は40℃を超える地域があるほど暑く、どうなるかと思った7月。むしろ「あれ?今年の夏、終わっちゃった??」と思うほどの打って変わっての秋のような涼しさでした。でも明日はまた6月末の暑さを超える、との予報に戦々恐々としております日本は未だ梅雨明け前だそうですね。ジメジメしていると洗濯物も生乾きになるしなんとなくストレスですが、少しでもスカっと、カラッとした気分になっていただけるよう、ラインガウ地方の端っこの村・ロルヒのヴィスパー渓谷から吹きおりてくる風、日本まで吹いていけ~!!という気持ちを込めて今回は、ロルヒのワイナリー訪問の様子をご紹介します!まずは村の様子から。渓谷から流れる小川はライン川に合流します。小川沿いは涼しいしキレイに整備されているのでお散歩には最高ちょっと...ロルヒのワイナリー訪問

  • ローマに行って来ました

    お疲れ様ですささですいつもドイツのリューデスハイムでこじんまりとヨーロッパ生活を満喫しておりますが、今回は少し遠出してイタリアのローマに行ってまいりました。ローマは私の大好きなパスタ「カルボナーラ」発祥の地として大変興味深い土地です。今回はローマで出会った美味いものをランキング形式でお届けします。イタリアワインの生産者の方には大変失礼かもしれませんが、どうしても料理と相性のよいワインをドイツワインで脳内変換してしまいますね。合いそうなワインのURLも貼っておきますので料理とのペアリングの参考にして頂けますと幸いです。第5位牛ヒレ肉のステーキ(タリアータ)イタリアでステーキと言えばフィレンツェと!思っていましたがローマでも十分にうまい肉に出会うことが出来ました。このステーキにはオリーブオイルと岩塩、ちょっとローズ...ローマに行って来ました

  • MAGIC BIKE Rüdesheim

    皆さま、猛暑の中いかがお過ごしでしょうか。先日は熱さをさらに加速させるお祭りに伺いました。その名もMagicBikeRüdesheim。ハーレーダビッドソンがスポンサーの下、2002年から毎年続く由緒正しき?お祭りです。こちらライン川沿いの直線道路。期間中は道路が封鎖になりますので悪しからず。どこから集まったのかバイク、バイク、バイク。ほぼハーレーです。ハーレーのイメージといったらヘルズエンジェルスですよね。まるでバイクの宝石箱や~(彦〇呂)少数派ではありますが、カワサキやホンダのスポーツタイプもお見掛けしました。様々な催しものが開催されますが、中でも音楽ライブが多いです。人が多すぎて何が何だかわからないまま終わってしまいましたが火花が降ってきたり、火柱がたったり、なんなら火炎放射器も使用してたりとビール片手に...MAGICBIKERüdesheim

  • アウトバーン

    先日デュッセルドルフへ行ってきました。フランクフルト方面からですとほとんどA3(アウトバーンの3号線)で行くことになります。比較的長い、そして3車線のところの多い道路です。日本でドイツのアウトバーンというと最初に「制限速度がない」ということが頭に浮かぶかと思います。しかし、結構制限速度が設けられている区間が多くて、制限速度がないのは全体の半分以下ではないでしょうか。今回走りましたA3では比較的無制限の区間が多く設けられています。多分上の区間だったと思いますが、自己最高速度を記録したのもこの道です。その頃は最初から最後まで左の追い越し車線だけを走っていたものです(苦笑)。時速190キロから200キロで左の車線を前だけを見て走っている時、後ろからパッシングされたこともあります。まあ、それなりに凄いところですが、今は...アウトバーン

  • モーゼルの旅 Hotel Weis

    プロストの元同僚のお友達とモーゼル産地に行ってきました。モーゼル産地は行くたびに懐かしさを感じさせる、ワインの原点のようなものを感じます。今回はワイナリーの経営する、HotelWeisに宿泊してきました。ワイナリーの経営するホテルに泊まると、ワインを飲んだ後にすぐに部屋で寝れるので、すごく気が楽でいいですね~。ホテルのレストランの食事も美味しかったです。パンと共にでてきたバターなど丸々としたラディッシュがそのまま味付けもせず出てきました。水分がたっぷりで、みずみずしく新鮮で美味しかった。他は、岩塩やパプリカ味のクリームチーズなど。下記は、お友達の頼んだ料理緑アスパラガスのマリネ魚料理そして私が頼んだ、ステーキ。牛肉のステーキドイツのステーキは、一般的に霜降りのようなタイプは少なく、それほど脂身の多くないものが多...モーゼルの旅HotelWeis

  • 美食週間前のこと

    令和を迎えまして最初の投稿です!明日で記念すべきゴールデンウィークも終わり。皆様、ぞんぶんにお祝いして楽しまれましたでしょうか?ドイツでも日本の天皇即位は話題になっていましたが、なぜか聞かれるのが上皇様のご年齢。生前退位はヨーロッパでも珍しいのかもしれません。さて、昨日(5/5)で終わってしまいましたが、ゴールデンウィークの時期はラインガウでは美食週間が行われております。普段は開いていないワイナリーさんの地下倉が解放されていたりワイナリーさんのテラスでワインに併せてワイナリーご飯を楽しむことができます。大きいワイナリーさんだとお庭も立派!ワイン絞り器となんだか素敵なオブジェ。まだ写真を撮った日は美食週間1週間前だったので庭師さんが入ってお庭のお手入れ。おもてなしの心ですね~!子供が遊べるスペースと遊具もあったり...美食週間前のこと

  • ブドウ畑にも春がきました!

    寒かったのか暖かかったのかちょっと印象に困る冬が終わり、日々、だんだんと暖かくなってきました。とはいっても天候の変わりやすいドイツの4月。日中に20度くらいまで気温が上がったかと思ったら最低気温がマイナスになってみたり、雪がチラついてみたりとどうにも安定しない毎日です。そんなお天気のなか、気持ちのいい快晴の一日を選んで私たちのお店があるリューデスハイムの対岸、ビンゲンにわたって少しブドウ畑を散歩してきました!雲一つない青空!抜けるような蒼い空がとっても気持ちのいい一日でした。天気がとてもよかったので、畑からは対岸のリューデスハイムからお隣のガイゼンハイム、そしてヨハネスブルグまで見渡すことができました。今回散歩してみたところはChapelofSt.Roch(ドイツ語ではRochusbergkapelleといいま...ブドウ畑にも春がきました!

  • ぷらっと古城探索へ♪

    みなさんこんにちはドイツは桜も咲き春満開です日本も桜前線北上中でしょうか?3月31日より早くもサマータイムに入り、日本との時差が-7時間となりましたついこの間サマータイムが終わったと思いきや、、、月日が経つのは本当に早いですねドイツは暖かい日が多くなり、そんなポカポカ陽気の中、ライヒェンシュタイン城という名のライン川クルーズの最中に見ることもできる古城に行ってきましたライン川流域は美しい古城の宝庫でもあり、ライン川下りをされた方は見覚えがあるのではないでしょうかこちらのお城です外観もなんとも素晴らしい外から見てもその大きさが伺えます本店があるRüdesheimより渡し船で対岸のBingenに渡りBingen(Rhein)stadt駅よりkoblenz方面への電車に乗り10分程でTrechtingshausen駅...ぷらっと古城探索へ♪

  • マインツのカーニバル

    だんだん温かくなってきているリューデスハイムからこんにちは。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。..。.:*・゜゚・*マインツのカーニバルに参加してきたので、レポートします!ケルン、ドュッセルドルフ、マインツがドイツ3大カーニバルと呼ばれています。日本人にとってカーニバルは、あまり親しみのないイベントですが、ドイツ人にとってはドッカーンど派手なイベント!!もともとは宗教的なイベントでしたが、今はお祭り色が強いです。特に「薔薇の月曜日」と呼ばれる日は大きなパレードが行われ、大人も子供も仮装して、飲んで騒いではしゃぎまくります!!!今年は3月4日(月)がパレードの日。初めは小雨が降っていましたが、人々の熱気のせいか青い空が見えてきました!パレード初参戦の私。「大きいバック持って行かなくていい...マインツのカーニバル

  • 赤ワインケーキ♪

    リューデスハイムでは3月に入り、太陽の光が差し込む日がだんだんと増えてきました冬は曇りがちな天気が多かったので、スカッとした晴れの日は気分爽快ですみなさんが最近春を感じた瞬間はどんな時でしょうか?僕はドイツの春を、スーパーで見つけましたそう、白アスパラガスですこれを見つけたら、ドイツでは春だなぁと感じるのだそうまだ食べたことがなかったので、見つけて即買いしました(笑)今から調理するのがたのしみです〜さて、そんなだんだん暖かくなる季節のティータイムにぴったりな赤ワインケーキを本日はご紹介いたしますベーレンアウスレーゼクラスの極甘口ワインと一緒にどうぞ赤ワインケーキ♪(パウンドケーキ型2個分)〈材料〉赤ワイン100ml小麦粉250g砂糖250g卵2個バター250gチョコレート(市販のものを細かく刻んだもの)50gコ...赤ワインケーキ♪

  • 冬の楽しみ★カモの丸焼き

    皆さん、こんにちは。わかこです。3月に入ってドイツは大分暖かく、日ノ出も早くなってきました!サマータイムに入ると、また一時間分遅くなるのでちょっと冬に逆戻りした気分になりますがイースターの時期でもある3月はドイツも春の訪れを感じるワクワクする季節です。そして冬眠に入っていたかのようなリューデスハイムの町もだんだんと眠りから覚める季節です。冬に休業していたホテルも営業を再開し始め、私が待ちに待っていたカモの丸焼きが食べれる季節なのです!ということで、リューデスハイムのつぐみ横丁にある“リューデスハイマーシュロス”に行ってまいりました。開店の17時とほぼ同時に入店!シュロスとはドイツ語でお城の意味で、中はシックな造りでピアノの自動演奏が流れていました。私たちの席は中二階のようなフロア。奥の中二階フロアではピアノに合...冬の楽しみ★カモの丸焼き

  • ドイツのゼクト(スパークリング)と合う食事

    お疲れ様です。ささです1月に約一年ぶりとなる日本への帰省から戻り、ドイツの厳しい寒さに身震いしています。私が帰省する際にはいつも自社のワインを日本の美味しい食材と合わせることが何よりの楽しみです。今回は家族が大好きなスパークリングワインについて書いてみようと思います。今回合わせたスパークリングはこちらの二種類。左2014年ヘシッシェベルクシュトラーセ産BlancdeNoirsSektBrutSekthausStreit-シュトライト醸造所ピノ・ノワール種、ピノ・ムニエ種750mlアルコール度数12.5%オンラインショップリンク:http://prostweinhandel.shop-pro.jp/?pid=136394856右2014年ラインガウ産TraditionelleFlaschengärungSektb...ドイツのゼクト(スパークリング)と合う食事

  • ライン河 冬

    冬になれば、ライン河を訪れる人も少なくなります。ライン下りの船も冬の間は休業していました。昔は、、、しかし、10年ほど前から本数は少ないのですが一応走っています。ほとんどの方が春から秋にかけてのライン河しか見た事がないのではないでしょうか。しかし冬でなければ見れない風景も多々あります。ライフェンシュタイン城です。リューデスハイムの隣町のアスマンスハウゼンの対岸に見えます。さらに、この町からはライン河で最も美しいと言われているラインシュタイン城も見渡せます。そして、ライン下りの最後の停泊所、ローレライのすぐ下流にある町、ザンクト・ゴアスハウゼンに聳えるラインフェルス城。ホテルになているので宿泊された方や、食事をされた方もおられるのではないでしょうか。ライン河はもう訪れたから次は、、、と考えているあなた!別の季節に...ライン河冬

  • 珍しいワインを求め、ぶらりルクセンブルク旅

    皆さまこんにちは!ドイツの冬の寒さはいよいよピークに近づいて参りました連日、気温がマイナス続きの今日この頃です。皆さまはルクセンブルクという国をご存知でしょうか。ドイツ・フランス・ベルギーに囲まれた、大きさは神奈川県ほどの小さな国です。今回はドイツから電車で日帰りで行くことが出来る、ルクセンブルクとそのワインについてのお話です同行者の数にもよりますが、電車代は1人たったの往復18ユーロ片道1000円で海外旅行が出来てしまうヨーロッパ、素晴らしいです。冬の間ドイツは曇りの日がほとんどですが、この日は天候に恵まれ良いお天気の中、車窓から見えるモーゼル川にブドウ畑、雪の残る山の風景を楽しむこと4時間国境を越えたあたりから一気に雰囲気が変わり、カラフルな家々と駅、アナウンスや表示はフランス語に!!なんだかワクワクしてき...珍しいワインを求め、ぶらりルクセンブルク旅

  • レストラン Jakobusklause

    リューデスハイムの中心MarktPlatzの角の方にある、Jakobusklauseに行ってきました。以前もブログで紹介させて頂きました。レストラン外観プロストスタッフは、昼の休憩時間には外食をせず大体お弁当を持参するのですが、今日は珍しくブログ仕様で、昼食をレストランで食べました。こちらは地元の人にも人気のレストランで、プロストスタッフも結構行っています。営業時間お昼のメニューちなみに個人的おススメは60番、GeschnetzeltesmitfrischenChampignonsundKäse,dazuBandnudelninderPfanneserviertundSalatというメニューです。豚肉とマッシュルームの入ったクリームソースにチーズをのせた幅広い麺のパスタです。ドイツ料理らしくボリューム満点で、美...レストランJakobusklause

  • 冬だからこそ?!ブドウ畑の大仕事

    賑やかだったクリスマスマーケットが終わり、ところ構わずあげられる花火で年越しをしたリューデスハイム。いまはすべてが夢だったかのような静かな時を過ごしています。どれくらい静かかというと、まるで町全体が冬眠にでも入ったか、もしくは気が付かないうちにゴーストタウンにでもなったんじゃなかろうか?!と思ってしまうほどです。この写真、我々のお店を出てから少し道を上ってマーケット広場という町の中心部に降りていく道なのですが、ご覧のとおり人っ子一人いない、シャッター街のような様相です。これでも土曜日の13時頃に撮った写真なので、季節によっては旅行者の方々でごった返しているような場所のはず、、、なんですが。今のリューデスハイムがどれだけ静かで寂しい状況になっているのか、この写真一枚でご理解いただけるのではないでしょうか。さて、そ...冬だからこそ?!ブドウ畑の大仕事

  • Frohes neues Jahr 2019!

    FrohesneuesJahr2019!皆さん明けましておめでとうございます。年が明け、早くも3日経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか今年は1月4日をお休みにして、ゆっくりと過ごされる方も多いようですね。さて、新年最初の今回のブログはドイツでの年越しについてお話したいと思います。日本の年越しと言えば、テレビ番組で流れているカウントダウンや、除夜の鐘と共に新年迎える方も多いのではないででしょうかゆったりと新年を迎える日本とは反対に、ドイツでは個人個人がスーパーなどで打ち上げ花火を購入し、新年を迎えたと同時に四方八方で花火をあげるのですドイツではロケット花火などの打ち上げるタイプの販売はその年の最後の平日の3日間だけと決まっています。そして、購入と打ち上げる事ができるのは18歳以上、打ち上げて良いのは12月31日...FrohesneuesJahr2019!

  • リューデスハイムで散歩♪

    皆さんこんにちはクリスマスマーケットが終了し、いつもの街に戻ったリューデスハイム気温が-1度になることもしばしば・・・リューデスハイムでは一度だけ雪が降りましたドイツに来てから、時間があれば散歩をする事が多くなった私。寒さにも負けず、運動不足解消のためにもニーダーヴァルト記念碑が立つ丘へ散歩に行ってきました※晴れている日にはこのようにニーダーヴァルト記念碑とブドウ畑が見えます本店から、ブドウ畑の中を歩く事30分良い運動です登るにつれて気温も下がり、ぶどうの木々にも霜が降りています丘のてっぺんに到着するとその日は一面真っ白記念碑も霧に覆われています森の中もなんとも幻想的な景色この日は-2度で、とても冷え込みましたが普段とは違う景色にワクワクしました晴れていれば記念碑から下を見下ろすと、このようにライン川も綺麗に見...リューデスハイムで散歩♪

  • マインツのクリスマスマーケット

    皆さまこんにちは!クリスマスはすぐそこ!そう、ということは、クリスマスマーケットももうすぐ終わってしまいます💦屋台のグリューワインもっと飲まなくちゃ!と生き急いでるMAXです😀今回は、Mainzのクリスマスマーケットを皆さまにご紹介しようと思います。この辺りでは結構大きめのクリスマスマーケット。私は3回くらい行きました。駅前にもいくつか屋台が並んでいましたが、メインは大聖堂の広場の辺り。↑まずはこのクリスマスピラミッドがお出迎え!↑可愛い🍎りんごチョコ🍫や🍌バナナチョコ🍫がカラフルに並んでいます。↑ハム・ソーセージ屋さんもなんとなくおもちゃの世界観。と思っていたら、↑似たようなおもちゃの屋台が売ってました😄前回えびけんが紹介した、Eierpunsch(アイアープンシュ)も甘くて美味しいのですが、今回私はHoni...マインツのクリスマスマーケット

  • クリスマスマーケット☆

    こんにちは!ドイツ各地ではクリスマスマーケット真っただ中です日本からも多くの方が来られ、各地のクリスマスマーケットを堪能されていますリューデスハイムのクリスマスマーケットは、町の広場を中心に、屋台がたくさん並んでいますグリューワインやオーナメントの屋台はもちろんですが、フィンランドの屋台では、トナカイのお肉が食べれたり、イタリアやフランスの屋台ではハム・チーズが堪能でき、さらにモンゴル風のテントの中では暖かそうな服やマフラーを売ってるお店があったりと、様々な国のクリスマスの雰囲気を味わることができるのがリューデスハイムのクリスマスマーケットの特徴です他の地域のクリスマスマーケットも気になっていたので、ヴィースバーデンのクリスマスマーケットに行ってきました到着して、まず驚いたのがこちら!!クリスマスマーケットが始...クリスマスマーケット☆

  • 今から使える!知ったかドイツワイン豆知識 初級編

    11月も終わりが見えてきましたね。お疲れ様です。ささです今回は飲み会の席や、家庭の話でつかえそうなドイツワインの豆知識をご紹介致します。①ドイツ語ではワイン用ブドウ品種の呼び名が違うピノ・ノワール→シュペートブルグンダー【ドイツ】ピノ・グリ→グラウブルグンダー【ドイツ】ピノ・ブラン→ヴァイサーブルグンダー【ドイツ】シャスラ→グートエーデル【ドイツ】ドイツの単語って長いですよね。②ドイツワインのエチケットには味の情報が書いてある他国のワインの多くはワインのエチケットに味の情報を書いていないことが多いです。ドイツワインにおいては、とりあえず以下の3つの基本を覚えておくとお好みの味を選びやすいです。【辛口】表記:Trocken(トロッケン)※Trockenは英語でDryの意味です。【中辛口】表記:Halbtrocke...今から使える!知ったかドイツワイン豆知識初級編

  • 実際甘口ワインとご飯って何があうのかなぁ・・・?

    皆さん、こんにちは。わかこです。11月に入ってから、クリスマスマーケットの屋台の準備が進められつつもこんなに暖かく穏やかな11月があっていいものかと思われたドイツ・リューデスハイムですが今日はぐっと冷え込んで、氷点下近く。いよいよクリスマスマーケットの季節だなぁと実感してきました。今週末から、いよいよクリスマスマーケットがスタートします!クリスマスマーケットの素敵な風景は、またの機会にご紹介できればと思いますが、今回は特になんて事のないプロストスタッフの日常の一コマからちょっとした発見をご紹介します。流行りのフォトジェニック!とは言い難いちょっと地味目お写真ですが・・・10月後半から11月後半にかけてのリューデスハイムはお祭りもひと段落してちょっとやることがなくなります(笑)そうすると自然と開催されるプロストイ...実際甘口ワインとご飯って何があうのかなぁ・・・?

  • ブドウの収穫体験記♪

    皆様こんにちは!ドイツは早くも冬用コートが欠かせない寒さになって参りました。11月末から始まるクリスマスマーケットに向け町の至る所に屋台が設置されたりと、着々と準備が進んでいます遡ること約2か月、今回は9月後半にプロストスタッフ3人で参加したワイン用ブドウの収穫体験についてご紹介したいと思います!お邪魔したのは、ドイツでも珍しい日本人醸造家の方が所有するブドウ畑。日本語のツアーなので安心!ドイツ在住の日本人の方々も多く、お子様連れで参加されていましたゴム手袋を装着、ブドウの房を収穫してひたすらバケツの中に集めます。これが意外としんどい!!!ただハサミで枝を切るだけの作業なのですが、しゃがんだりバケツを運んだり、腰が痛くなります…このシワシワっとなっているブドウの実が、いわゆる“貴腐ブドウ”。高級なデザートワイン...ブドウの収穫体験記♪

カテゴリー一覧
商用