searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

つくつく坊やさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

作るのは好きだけど、捨てることができない・・・ なので、どうしてもリフォームと繕い物の日々を送ってしまいます。 それでも家にあるものを使って、すてきなものが作れたらいいなと思っています。

ブログタイトル
手作り大好き つくつく坊や
ブログURL
http://tuku-tuku.seesaa.net/
ブログ紹介文
手作りと繕い物。ぽちぽちしている日々をご紹介。
更新頻度(1年)

69回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2008/10/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、つくつく坊やさんをフォローしませんか?

ハンドル名
つくつく坊やさん
ブログタイトル
手作り大好き つくつく坊や
更新頻度
69回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
手作り大好き つくつく坊や

つくつく坊やさんの新着記事

1件〜30件

  • 4色スクエアもよう

       糸はコットンクイーンで、幅は3.5�pくらい。 同じような色の組み合わせにしておいて、よかったです。 色の順番を何回かまちがっているのですが、あまり気になりません。 右の写真は、上が表で下が裏です。 裏側は段ごとにきっちり色がかわっていませんが、それなりにきれいです。    もよう部分のたて糸は、中筒側も糸綜絖側も2色の引きそろえです。

  • クワのジャム

    クワの実が、やっと終わった… 5月中旬から、3〜4日ごとに実を採って、ジャムにする日々が終わった! 20�sは採ったと思います。 うちだけではとても使いきれないので、何人もの人に声をかけて、やっとのことで無駄にすることなく収穫を終わりました。 疲れた…というのが、正直な気持ち。    その日のうちにジャムにできないものは、冷凍庫で保存しています。 今日は、最後の収穫に冷凍分をたして1�s、ジャムにしました。 冷凍していたものは、スピードカッターで粉々に。 生のものは鍋にいれて、マッシャーでざっとつぶしています。 コップに入っているのは、鍋に残ったジャムを水で..

  • グミのジャム

    今年のグミは花がたくさん咲いたわりに、実が少なくてがっかり。 そのかわり葉が茂っていたせいか、鳥には見つからなかったようです。    少ししかないので電子レンジで作りはじめたら、ふきこぼれそうになってばかりで、あきらめました。 それが鍋で煮たらあっというまにかたくなって、ソースのつもりがジャムに。 量が少ないと、こんなにかんたんなんだ… かたくて、ヨーグルトには混ぜにくいです。   

  • 金剛組アンバランス

    組紐ディスクで組みました。 糸の引きかげんがむずかしくて、同じかたちのらせんになりませんでした。   

  • 織って、組んで

    4色のよこ糸を使って、組んでから織るをくりかえします。 組むといっても、ほかの糸の上下上とくぐらしていくだけなので、組むというより織る? 左右でそれぞれ糸を組んでから、たて糸にとおします。 糸のひきかげんがむずかしくて、端をきれいにそろえられませんでした。 織りの部分は好きなようにできるので、よこ糸で柄をいれてみました。 1段によこ糸が2本とおっているので、2本を柄にするのと1本だけ柄にするのを試してみました。    2本を柄にすると裏側のたて糸が浮きますが、柄は太くてくっきり。

  • リカちゃんの服

       ブラウスは、丈がちょっと短かくなってしまいました。 バッグの材料は、古いブラウスのタック部分を使っています

  • 虫食い穴の修理

    虫は、そでがお好きです。 でも、修理すべきところは、虫食い穴だけではありませんでした。 そでの折り返しも。 長いあいだ、着ているものねぇ…   

  • まだまだつづく、リカちゃん服

       これは会心のできです。 えりぐりの見返しに、チュールを使いました。 本にはソフトチュールと書いてありましたが、その昔のそのまた昔、結婚式のために作ったベールで、たぶんソフトじゃないと思います。 とっくに花飾りも分解したし、ベールもズタズタです。 思い出も遠くなりにけり…

  • 3色のぺブル織り、その2

       たて糸の数が多いだけだと思っていたら、手間もふえていました。 前のは、もようの輪郭線が斜線だけだったのですが、こんどは水平線があって、そこを織るのにもうひと手間かかるのでした。 もようを織るための綜絖も、ふえました。 それから、厚紙を切った板杼に、穴を1つをあけました。 それだけのことですが、かってに糸がほどけてこないので便利です。 ずいぶん前、6穴カード織りの先生に教えてもらって、おお!と感動しました。 糸を巻いたら、穴に糸を通してから織ります。 糸が短くなったら、穴から糸をひきだして、巻いてある糸をほどいて伸ばします。   

  • リカちゃんの帽子

       リカちゃん用の帽子と、おまけのターバン、もちろん3人分。 ベレー帽は、箱付きです。 ターバンとベレー帽はかんたんでしたが、ブリム付きと野球帽は縫いあわせるのがたいへん。 もう少し薄い布を使えば、よかったです。 野球帽は縫い代がかさばって、かぶれないかも…

  • フェルトでパン

       エプロンの次はお料理をと思ったけれど、食器がいらないパンにしておきました。 甘いの、からいの、とりそろえて。 紙袋も作りました。

  • リカちゃんのエプロンとミトン

       ミトンは手縫いにしたけれど、親指がむずかしくてうまくいかず。 本のようにできると思ったら、おおまちがいでした。 うす緑色のエプロンは、シャツのポケットのタックをひだに使いました。 片方は布の裏表を逆にしたので、ひだが逆になっています。 それから、布がミシンの針穴に引き込まれるという悲劇。 さんざん泣かされてきたこの問題が、解決しました! 角や細いひもの端などあぶなそうなところにきたら、布の下からはみ出すように紙を置いて縫います。 それだけでした。 これは、薄い新聞の折り込みチラシを、適当な大きさに切って使っています。 縫い目にそって紙に折り目をつけてか..

  • リカちゃんのパンツ

    フェルトでいろいろ作っているときに、決心しました。 3人分、作ろう! リカちゃん適齢期が他に2人いるから、このさいまとめて全員分作ってしまおうと。 だけど同じものを作るのはいやなので、いろんなタイプのを作りました。 右端は前に作ったパンツの色ちがいで、ほかは「リカちゃん着せかえソーイングBOOK」の1と2から。    面ファスナーを持ち出しのようにつける方法は、かんたんだし、すっきり仕上がるのでおすすめです。

  • リカちゃんのシャツとスカート

    残っていたシャツにボタンをつけて、やっと本にのっていた基本の服を作り終わりました。    小さいボタンのかわりを思いつかないうちに本を返す日がきたので、また別のリカちゃんの服の本を借りてきて。 それを見てスカートを作ったのですが、それにもボタンが必要で。    いろいろ考えたすえに、フェルトで作ることにしました。 フェルトをポンチで抜いて、そのままだと弱そうなので、ほつれ止めをぬって固めました。 あとは、ボタンをつけるように糸でとめるだけです。 フェルトの切れ端はこまごまと残してあるので、ボタン作り放題! 色も大きさも、自由自在です。    ス..

  • サンドイッチとケーキとドーナツ

    服のあいまに、フェルトでちょちょっとサンドイッチを作ったら、なかなかうまくいって。 ついでに、ケーキも作りました。 サンドイッチの箱を作ったらこれもなかなかよくて、ケーキの箱も作ってみたら、ちょっと失敗。 作りなおしたけれど、失敗した箱がもったいなくて、ドーナツを作って入れました。   

  • 3色のぺブル織り

    柄の内側の色と地色を、2色のたて糸から好きに選んで織ることができます。 はじめ、地色を白にして織っていたのですが、中央の赤い色の出番が少なくてがっかり。 しかも端に入れた薄茶色の出番なんか、まったくない! あんまりなので、ほどいてこの配色で織り直しました。 それでも薄茶色は、よくわからないけれど…

  • リカちゃんのロングドレス

       これまでの服とはまるでちがう、別世界の服。 使っている布の量がちがいました。

  • リカちゃんのワンピース

    プリンセスラインのワンピースです。 肩ひもは人形に着せて確かめてから手縫いでつけましょうとありましたが、人形がないのでだいたいでつけておきました。 4�o幅のリボンもなかったので、綿テープを使いました。    型紙には、エアメール便せんを使っています。 うすいので線がよく見えて写しやすいし、布に待ち針でとめてもしなやかで破れません。   

  • リカちゃんのレインコート

    本の服はフード付きのコートでしたが、傘布を使ったのでレインコートになりました。 ついでに、長ぐつと手さげバッグも作ってセットに。 ボタンのかわりにビーズをつけました。 フードの位置は、前身ごろの中心でピタッと合うはずが、こんなに離れてしまって。 どういうことでしょう? 長ぐつは、「リカちゃんno.1フェルトあそび」のブーツに縫いしろをつけて作りました。 底だけフェルトです。 はき口の縫いしろは縫わないで、両面テープ。 縫いしろもアイロンなしで、両面テープで押さえました。       ここまで作ったら、長ぐつを入れる箱がほしくなって、ついでにそれを入..

  • リカちゃんのブラウス

       これは、エリがとっても小さくてつけるのに一苦労でした。 しかも、中央にピッタリそろえられず。 本には「ワンランク上の衿の作り方」があって、裏えりをひかえて縫う方法が書いてありました。 中学でブラウスを縫ったときに、同じことを教えてもらったと思うのですが、最近の洋裁の本では見かけないような… バイアスに裁った布をはぎあわせて裏えりを作ったと思うのですが、これも遠い記憶なので思い込みかもしれません。

  • リカちゃんの服

    Tシャツとストッキングを作りました。 Tシャツは小さいような気がするのですが、うちには人形がないので確かめられず。 縫いしろ5�oは守ったと思うけれど、自信ありません…   

  • リカちゃんの服

    姪の年賀状に、娘がリカちゃんデビューしました!お洋服、時間があったらお願いしますとありました。 リカちゃんの服って、小さいですよねー。 縫うのがむずかしそうで避けていたのですが、めったにない姪の頼みごと。 かんたんなスカートとパンツから作ってみました。 使ったのは、図書館の子ども室にあった、「リカちゃんno.12 手作り着せ替えドレス 基本と応用」です。 縫いしろは5�oで、それをきっちり裁断できるとは思えないし、縫えるとも思わない… ミシンはムリだと思うので、できるだけ手縫いにしました。 ゴムを引っ張りながらパンツに縫いつけるところは、最大の難所。 これは..

  • 平織り、ときどき綾織り

       白とうす茶色のところだけ、綾織り用のもよう綜絖を作っています。 ずっと同じ調子で織っていくのにあきてしまって、とぎれとぎれに綾織りを入れることにしました。

  • ちょっとしたこと

    パン焼き網のフタの持ち手ですが、たまにギュッと持ってしまって、熱さにびっくり。 やけどをするほどでもないし、食べるころには忘れてしまうので、そのままずっと使っていました。 毎日… それが、ついに、やっと、持ち手に糸を巻きました。 使ったのは綿糸(コットンキング)です。    かんたんです。 それほど時間もかからず、意を決してすることでもありませんでした。 持ち手を芯にして、かぎ針で引き抜き編みをしていきます。 すきまがあかないくらい編んだら、最後は編み目に糸をとおして、糸を切ります。 これだけですが、ぐっと安心。    たしか、1年ごとにセラミック部..

  • 4色織り

    糸綜絖と中筒にかかるたて糸が、どちらも2色引きそろえなので4色。 表にだすたて糸の色と本数をかえて、柄をだしていきます。 横糸は細い糸と太い糸を使うので、畝織りみたいなかんじでした。 表にだす色の糸を選びやすいように、色別にもよう綜絖を作るので、その数4本。 太くて長い棒はたて糸をかけるための棒で、あとは下から糸綜絖、糸綜絖のもよう綜絖2つ、中筒側のもよう綜絖、中筒、中筒側のもよう綜絖、綾棒2本です。 1つめの棒は袋の口を閉じるクリップで、2つめは綜絖を作っているときに折れてしまったクリップのピンチヒッターで、結束バンドを使ってみました。 たて糸の数がそれほど多くな..

  • 子どもの長袖シャツ

    これも、「Kidsの元気なふだんぎ」の長袖シャツです。 写真で見たら、エリがなんか変かな…    材料はお姉さんのところからやって来たお古で、夫がしばらく着ていたシャツです。 たっぷりした作りの長袖だったので、100�pサイズのシャツが作れました。 袖口のあきでは、一苦労。 あきに入れた切込みを一直線にひろげて、持ち出しを縫いつけるだけと、かんたんにできそうだったのに、どう伸ばして気をつけて縫っても、シワができるのでした。 そのままでいいことにして次に進んだら、持ち出しを倒す向きをまちがえてカフスをつけてしまって、また後退。 これは、ちょっとつらかったです。 さ..

  • クリスマス・イブ

    今年はリースも作らず、なにも飾らないまま迎えたクリスマス・イブ。 ブログぐらいは、クリスマスらしく… ずいぶん前に作った、折り紙建築のノートルダム大聖堂です。 このときは、鉄筆もまだ健在。   

カテゴリー一覧
商用