大津留公彦のブログ2
読者になる
住所
埼玉県
出身
大分県
ハンドル名
大津留公彦さん
ブログタイトル
大津留公彦のブログ2
ブログURL
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/
ブログ紹介文
短歌・俳句・社会評論・政治評論・映画評論・IT評論・・
自由文
真実と正義を追及するミニジャーナリズムでありたい
更新頻度(1年)

294回 / 230日(平均8.9回/週)

ブログ村参加:2008/07/24

大津留公彦さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 21,160位 20,397位 22,393位 25,581位 28,288位 31,069位 31,115位 975,013サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 20 70/週
OUTポイント 10 30 20 40 20 30 30 180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ネットブログ 84位 81位 87位 93位 99位 118位 119位 7,288サイト
ネットサービス 7位 7位 10位 10位 9位 13位 12位 1,280サイト
政治ブログ 175位 172位 181位 198位 211位 230位 227位 4,559サイト
政治・社会問題 78位 78位 79位 81位 83位 87位 86位 1,094サイト
憲法 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 34サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,183位 28,998位 29,074位 29,263位 30,978位 32,112位 34,008位 975,013サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 20 70/週
OUTポイント 10 30 20 40 20 30 30 180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ネットブログ 62位 69位 72位 71位 79位 75位 79位 7,288サイト
ネットサービス 5位 8位 8位 7位 6位 8位 8位 1,280サイト
政治ブログ 129位 129位 132位 131位 144位 146位 159位 4,559サイト
政治・社会問題 70位 70位 71位 70位 72位 72位 74位 1,094サイト
憲法 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 34サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,013サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 20 70/週
OUTポイント 10 30 20 40 20 30 30 180/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ネットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,288サイト
ネットサービス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,280サイト
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,559サイト
政治・社会問題 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,094サイト
憲法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34サイト

大津留公彦さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大津留公彦さんの読者になりませんか?

ハンドル名
大津留公彦さん
ブログタイトル
大津留公彦のブログ2
更新頻度
294回 / 230日(平均8.9回/週)
読者になる
大津留公彦のブログ2
  • この国の惨

    2019年10月16日(水)この国の惨大津留公彦北陸新幹線三分の一水没す考えられぬが考えられたか 120輌最悪廃車になるという事故無き新幹線の最悪の事故 幹事長曰く「まずまずに収まった」まずまずでない人に棘刺す人道や尊厳・権利の言葉さえ日本の避難所基準には無し大臣のスフィア基準に四原則いずれも知らぬこの国の惨台東区のホームレスの入るを拒みたる避難所とは何 人を選ぶかイタリアの避難所のレベル目指すとは総理は決して口にはしないルワンダの100万人の死者のあと8万人の関連死あり一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 秋蝶と白粉花

    2019年10月15日(火)秋蝶と白粉花大津留公彦八芳園鯉も呼ばれるウェディング突き抜けるような青空映しまつしろな秋蝶轢かれ身罷るや 夏井いつきの句に惹かれいる秋の蝶 孫と目で追う 義母逝く日 言葉を失くしてい時の過ぎ行く稲刈りとそれを励ます鷺十羽遠巻きにして囃すが如し野なでしこ我儘咲が見事とは一茶の造語か使用語彙とす駆け下る白粉花の土手の道 ラン仲間との挨拶交わし白粉花あっという間に崩折れぬ 強き風吹く江戸川土手に九人の涙・なみだの寿司屋なり夫婦も兄弟も次女いいと言う一首選んで頂けると有り難いです。...

  • おは!twitter俳句(檸檬)と台風19号の被害

    おは!twitter俳句(檸檬)と台風19号の被害

  • 「準高齢者」

    2019年10月14日(月)「準高齢者」大津留公彦発信を強め元気に闘わん「準高齢者」という肩書き得ても寒替りそろそろ年貢の納め時 「高齢者」という肩書きを得て高齢者と呼ばれる年代となる我らそういう自覚の持てぬ世代か何となく遠い言葉と思いしが「高齢者」まさに我の事なりその自覚なけれど私は高齢者守るべき「こそあど」あげつらうなり高齢者と言われる歳になりたれど土日も働く銀座の街に教え乞う息子のような若者に「高齢者」という肩書きを得て満足のいく仕事ではないけれど銀座のビルの奥深く居る一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 暑き子規庵

    2019年10月13日(日)暑き子規庵大津留公彦子規庵に大きな糸瓜垂れるなりかの病人の見上げし位置に子規展を見て来たという人多き根岸の里はすこぶる暑しこの部屋に四十人が入りしか子規談義聴く我等は五人子規庵に尋ね来たるは何度目かボランティアも入れれば両手で足りぬか蔵を開け刀を展示するボランティア男手欲しいと目を合わせらるる子規という偉大な存在に送られつつ新日本歌人組織部鶯谷発つ文学散歩の下見なれども子規庵に有難き時過ごして居りぬ夏至迎え子規の墓所を皮切りに田端文士村上り下りぬ一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 三郷早稲田717短歌俳句勉強会便りNO13/14/15

    三郷早稲田717短歌俳句勉強会便りNO13/14/15

  • 白露

    2019年10月12日(土)白露大津留公彦新しき壁紙のよし白露な改装なりて気分新たし白露なるゆったりとした日授かりぬ 希なればこそ喜びもある日比谷公園心字の池に白露なる空気のありて亀の遊びぬ庭弄りままにならざる白露なり青年の樹は伸び過ぎて居り人身事故白露の雨の強き朝 また悲しみの一つ増えたりこの白露四十年振りの電話ありまるで先週逢ったが如し白露を踏みしめて行く頭痛なれど 公園横切る草原の道倒れたる庭木を戻す白露の日台風被害の激しきを知る一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 竜淵に潜む

    2019年10月11日(金)竜淵に潜む大津留公彦竜淵に潜む天空の高き日に無色無臭の温泉に居るう竜淵に潜むややっと眠れれど悲しき夢に目を醒ましたり無花果の甘さにイラクの太陽を思い出すなり遥かなれども彼岸花木洩れ陽当たると当たらぬと柵の中なる本土寺にあり秋麗の足の痛みに眠られず陽水の古き曲を聞き継ぐ秋麗に腰の痛みの無くなりぬ何をどうしたわけではなけれど稲架行けば逝きたる人の顕ち来るか微かにそして遠くであれど農家なる金屏風かな高稲架夕陽に映えて神々しかり一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 秋分

    2019年10月10日(木)秋分大津留公彦秋彼岸犬の水飲む音優し 安らぐ音楽聴くようである電車空き乗り換え気付く秋分の日我は休みにあらず勤しむ秋分に鐘の音鈍く響いたり葛飾早稲の実る田の面寝汗掻く秋分の日の朝である扇風機まだ仕舞いは出来ず琉球のかりゆしウエアに風通る秋分の日に庭を弄りて秋分に冷やした腹にて出勤す背広のリュックに弁当入れて秋分の足の痛みは朝・昼・夜 薬を飲みてなおも取れざり秋彼岸両手合わせる墓為せど両手合わせることは少なし一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 我らは待てぬ

    2019年10月9日(水)我らは待てぬ大津留公彦助役から献金受けて関電にパー券買わせ平気か稲田は ストーリーは死人に口なしで作られる原発マネーの還流隠し 亡くなった人に悪事を押し付けるそんな関電と思わざる得ず赤ちゃんにかかる費用は消費なのか消費税は無税にすべし あまりにも汚辱に塗れた人たちと輝く人のその際立ちを「トウモロコシ害虫対策に期待している」約束してないと首相は言うが 政策でデフレ脱却出来たのに藤井聡の怒りの激しさ 安倍政権軍事栄えて国滅ぶ結果が出るまで我らは待てぬ一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 鴨と雁

    2019年10月8日(火)鴨と雁大津留公彦鳥威に守られし種無し届き来る広島福山沼隈葡萄骨当たる如く寂しく鳴子鳴る狸も狐も退散するかわれからの終の住処や戦艦大和海の底にて確かに休む三井楽の藻に住む虫の鳴くを聞く 義母の葬儀の終えたる後に初鴨は刈られぬ田んぼの上を舞う倒れし稲は如何に刈るのか鴨泳ぐ江戸川超える電車に立つ理由不明の足の痛さに雁渡し蒼穹戦ぐ欅見る次の会議までの暫しに雁渡し猫の擦り寄る窓の外 爽やかな風と招き入れたり一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 本土寺の歌

    2019年9月7日(月)本土寺の歌大津留公彦健脚の列なして行く東葛の晴れ上がりたる寒露の道野辺空気澄む本土寺友らと巡り来て紫陽花一輪枯れ残る観る彼岸花木洩れ陽当たると当たらぬと赤みの濃きと薄きとになり彼岸花陽の当たりては翳るなり見惚れて居りし暫くの間に曼珠沙華六方に命広げ居りあちらの墓にこちらの墓に本土寺や紅葉は空の近くより来るなり蒼く澄み渡る下姫りんごすっぱさ空にめいっぱい広げて我らの東葛の旅にらぎょうざ愛でつつ旅を振り返る曼珠沙華と親しくなりしと一首選んで頂けると有り難いです。...

  • おしんー佐賀から酒田へ

    2019年10月6日(日)おしんー佐賀から酒田へ大津留公彦我が父の生まれし年の大震災おしんの運命大きく変える朝散歩止めさす「おしん」の嫁いじりカタルシスという言葉浮かびぬ死産しし娘の代わりに義妹の子に乳を飲ませるおしんに泣きぬ義母お清が初めて見せた優しさに思い詰めたるおしんの横顔子を連れて佐賀を逃げ出すおしんに見る独立不覊の生きる力を東京でどんどん焼きを始めるもやめざるを得ずレーニン死す頃子を連れて山形に逃げしおしんへの母の優しさ芯あるごとし山形から酒田へ移り始めたる飯屋初日に客は来らず一首選んで頂けると有り難いです。写真https://朝ドラネタバレあらすじ.net/osin-cast-tanakayuko/...

  • 世界に胸張れる数字であるか

    2019年10月5日(土)世界に胸張れる数字であるか大津留公彦賃金はOECD三十五カ国中十八位 後進国日本の証明なるか貧困率は三十八カ国中二十七位 世界に胸張れる数字であるか教育投資は四十三カ国中四十位 未来作りは放棄したのか二割でなく三割減らす年金額  マクロ経済スライドやめよ厚生年金パートの三分の一派遣の三分の二しか入っていない 老後はないのか八パーで家計消費は二五万 実質賃金は十万減とは年金の所得代替率は五十カ国中四十一位 異常と言わぬか亡国の政府と言わず何という 倒産するのは 企業だけではない一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 消費税5%に!2

    2019年10月4日(金)消費税5%に!2大津留公彦中小は十八%大企業は十%おかしくないか日本の税制一億を超えると税率低くなる不思議な国の不思議な魔法米兵器の爆買い止めて保育所を 大型開発止め老人に希望を所得増え経済回れば必ずや消費税無くても立派にやれる六兆円増えて六兆円払う景気悪くするのみ消費増税 内部留保四百五十兆円使うべし九十九%の国民の為欧州より生計費にかかる税率高い 食料品はすぐゼロにせよ富裕層が応分の負担をするならば消費増税分は要らない一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 「短詩形文学」の2019年10月号を読んだ

    毎月送って頂いてますがいつも斜め読みしています。しかし今号は垂直読みをしました。それは行けなかった8・15を語る歌人のつどい特集だったからです。特集内容は以下です。海老名香代子「残された一つの命」短歌リーディング「わたしたちの日本国憲法」(沖ななも他)市川八重子「満州における少女時代の戦争体験」小石雅夫「軍人でない海員としての戦死~暗き眼窩に魚の棲めるや」海老名香代子さんのお話は壮絶です。三月十日の東京大空襲で、両親、兄二人、弟一人、祖母の六人をなくし一人だけ残されたそうです。その後沼津、能登と逃れ、戦後近くだった三遊亭金馬師匠の世話で林家三平氏と結婚し、夫が亡くなったあとは毎年三月十日には焼け跡を歩き始め、今は毎年三月九日に上野で「時忘れじのつどい」を開催しています。海老名香代子さんもそうだった孤児が戦後十二万人居たがその半分は餓死で亡くなったと言う。悲しい、だけど忘れてはいけないことだと思います。海老名香代子さんの以下のような平和万葉集の歌も紫あかねさんによって朗読されました。  焼け跡に一人ぼっちの十二の子なぜ皆死んだのと天を突き泣く 香代子

  • 消費税5%に!1

    2019年10月3日(木)消費税5%に!1大津留公彦消費税は大企業減税の穴埋めかモグラが穴掘りオオカミが埋める貧困はどんどん進み富裕層はどんどん富んで日本の貧困欧米は倍の成長遂げる中成長出来ぬ陽の昇る国5%から廃止に進め消費税自分で打った足の矢を取れ二十万円消費は減りぬ十五万円賃金は減りぬ   暖かい風何処安倍政権の二度の増税チャラにせよ不景気打開にそれしかなからん野党共闘の共通公約に5%を インパクトある家計応援大企業に中小並みの税率で2%の消費税吹き飛んでいく一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 新版資本論

    2019年10月2日(水)新版資本論大津留公彦金融危機の本質は資本論を読まないと分からないと萩原伸次郎さん言う社会主義・共産主義のキーワード「自由な時間」自由な個人新メガで全草稿読め引用報告書読め新版資本論出来上がりたり秋分の日に資本論紐解きぬ 「バリケード」の前の訳語はと「大企業の民主的規制」の淵源はここにありたり新版資本論不破哲三命名したる「恐慌の運動論」エンゲルス落とした第二部第一草稿に工場法と資本の抜け穴の葛藤は百五十年後の日本と酷似す人民の幸福に無用なことよりも人民の不幸の原因を突け一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 曼珠沙華

    2019年10月1日(火)曼珠沙華大津留公彦鶏頭と女郎花が並びおり子規の描きしスケッチのまま子規庵の糸瓜・鶏頭・女郎花 どれも子規には欠かせざるもの強風にけろりと高き女郎花 夕立も来よ台風も来よ淀川の 女郎花群 怪しかり 人寄せ付けず密議の最中か空青み江戸川覗く曼珠沙華 背丈が少し届かざりけり曼珠沙華由布の畦道埋め尽くす これが赤だと言わんばかりに曼珠沙華今年もここに二、三本 江戸川ランの我を励まし曼珠沙華咲くも咲かぬもありにけり気分は爽快その前に立ち一首選んで頂けると有り難いです。写真埼玉幸手権現堂by楽天トラベルhttps://travel.rakuten.co.jp/mytrip/trend/higanbana/...

  • おは!twitter俳句(濁酒)とAIひばり

    水曜日から右足が痛い。ふくらはぎが痛いので月曜日ジョギングのせいかと思ったが腰から下全部が痛い感じで気になって眠れない。何かと用事があって病院に行けてない。何とか歩けるので明日も様子を見る。ーー美空ひばりの新曲に涙濁酒 公彦昨日のNHKスペシャルでAIひばりの新曲を聴いた。ひばりに関係がありこの新曲発表会に関わった人は皆涙を流していた。AIでここまで出来るという事を現す例としてNHKが10ヶ月がかりで大型企画した演奏会だった。NHKの意図は成功したと思う。AIは人の心を揺らせるか 揺らす心がきっと揺らせる 公彦NHKの番組案内https://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20190929朝日新聞記事https://www.asahi.com/sp/articles/ASM9T3670M9TUCVL009.htmlーー...

  • 少子化対策

    2019年10月30日(月)少子化対策大津留公彦非正規の有配偶率は半分以下 世紀にすれば子は増えて行く非正規の賃金は正規の半分以下 子は減って行く国は滅んでいくこの国は存続よりも企業都合考えて行く国となりたや政策は少子化進める事ばかり賃金上げよ保育所作れアベノミクスの目先の利益の反動は少子化進める決定打ならんか少子化を進める政府にギャグなのかパラドックスか少子化担当大臣か 増えたという就業者の七割高齢者 非正規雇用の群れなして増え 引きこもり期間を問わぬ方策を 61万人の高齢者たちの 一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 辺野古の歴史

    2019年9月29日(日)辺野古の歴史大津留公彦沖縄戦四人に一人が犠牲となる 地球上に他にあったか三万人詰め込められし大浦崎収容所 今シュワブという一等兵の名由美子ちゃん事件から起こりし島ぐるみ闘争 沖縄の今に貫く闘いSACO合意では東海岸沖としか書いてない辺野古と最初から決まっていたが移転先は日本が決めると答えたり ローレス元国防副次官沖合案地元に説明ないままにV字案にすり替わりたり辺野古なる「いのちを守る会」解散す 高齢なれば致し方なく玉城知事当選直後に土砂投入 軟弱地盤も見通せぬまま一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 佐藤光良さんの「吠えろ」を読んだ

    佐藤光良さんの「吠えろ」を読んだ

  • 秋の初風

    2019年9月28日(土)秋の初風大津留公彦戦いの記憶の混じる荻の声 落ち武者の影見ゆるが如し萩の風 今日も明日も 明後日も 確と秋めく江戸川の縁秋めくは雨のあがりし 欅たち 綺麗でしょと言わんばかりに衣被釜茹でされて塩撒かれ 食卓の上に投げ出されたりきぬかつぎ今夜の酒宴の真ん中に 法華経寺の参道のごと君は追う後楽園の池を這う下嘴(くちばし)朱の翡翠(かわせみ)の飛影翡翠の水ぎりぎりを飛ぶあした 夜勤の明けし後楽園に祭り終え秋の初風届きけり 背中に受けて追い風とする一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 9・27憲法を学ぶ市民のつどいin三郷

    9・27憲法を学ぶ市民のつどい憲法の生きる社会を講師:小沢隆一(東京慈恵医大教授)日時:9月27日(金)18:30鷹野文化センターホール共催憲法を守る三郷共同センター安倍九条改憲NO!全国市民アクション三郷連絡会ご略歴1983年 一橋大学法学部卒業1990年 一橋大学大学院法学研究科博士課程修了1990年に静岡大学人文学部助教授、2000年に同教授を経て2006年から現職。2014年 参議院憲法審査会参考人9条の会事務局にて活動中...

  • 年収200万円を憲法25条は許さない

    2019年9月27日(金)年収200万円を憲法25条は許さない大津留公彦「最低賃金を上げると生産性が高まる」英国で証明鋭き因果関係社会保障の負担に耐えない企業なら淘汰されるが日本にいいこと先進国は給料を1.8倍以上に増やしたり日本が9%減らす間に世界9位の生産性は28位まで下がる間に社会も荒む僅かながら生産性は上がっている賃金は何故か下がっている最低賃金では年収200万円 そんなに日本の労働者は優秀でないのか年収200万円憲法25条は許さないそう思わない人もいるのか英国では最低賃金の会社はブラック企業が多い日本もそうだろう一首選んで頂けると有り難いです。参考給「1000円ぽっち」払えない企業は潰れていい日商「最低賃金アップ反対論」は国益に反するデービッド・アトキンソン : 小西美術工藝社社長https://toyokeizai.net/articles/amp/289988?__...

  • 台風と増税

    2019年9月26日(木)台風と増税大津留公彦台風で家が壊れてしまった人に来る新たな台風と消費増税 消費税廃止で困るは経団連 輸出免税吹っ飛んで行く 配当課税優遇廃止で困るはわずか280万人税収効果はわずかではない最低賃金千五百円で助かる非正規二千二百万人 大企業二千社のみが減収停電対策本部も非常災害本部も作られず激甚災害指定も遠し引き込み線の不具合による「隠れ停電」東電分からず その数不明 台風の被害全ては防げない消費増税の被害は防げる増税と台風被害で名を残す年となるのか2019年一首選んで頂けると有り難いです。...

  • 資本論の歴史を追ってー不破哲三氏の講演から

    資本論の歴史を追ってー不破哲三の講演から

  • 畢生の大著ー資本論 志位和夫氏の挨拶から

    畢生の大著ー新版資本論についての志位和夫氏の解説

  • 胡蝶蘭

    2019年9月25日(水)胡蝶蘭大津留公彦新しい息子を得たり胡蝶蘭食卓の上に耀きて居り蘭の香に酔い痴れ夢を見たるかな 「美しい淑女」「優雅」と共にふるさとに盆の月あり墓はなし 東京のビルの中にそれあり百日紅曇りの空に争いて東京の空に真夏を残す薄霧に包まれ由布の谷間村 父よ母よ何処に居ますや朝霧の包む 団地の 愛しかり 故郷よりも長く住まいて驚きて音立てて沈む鯉の秋 また一人深き底に沈みぬ猪にも台風にも耐えし葡萄来て舌の上にて転がして居り一首選んで頂けると有り難いです。...

カテゴリー一覧
商用