searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

coccolithさんのプロフィール

住所
世田谷区
出身
港区

持続可能な世界実現には、地球の生態系が提供してくれる自然の恵みの範囲内で暮らしてゆくことが必要です(http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/e042d593d1a64caabaad4515e8d8c1ed)。2008年3月で私大非常勤講師の任用期間を終えましたが、一自然科学者として、平等で戦争のない平和な世界の実現に向けて、情報や意見の発信を続けたいと思います。

ブログタイトル
COCCOLITH EARTH WATCH REPORT
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/coccolith/
ブログ紹介文
限りある地球に住む一市民として、微力ながら持続可能な世界実現に向けて情報や意見発信を試みています。
更新頻度(1年)

56回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2008/05/13

参加カテゴリ
※ランキングに参加していません

環境ブログ / 地球環境

環境ブログ / エネルギー・資源

環境ブログ / 環境学習・教育

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、coccolithさんの読者になりませんか?

ハンドル名
coccolithさん
ブログタイトル
COCCOLITH EARTH WATCH REPORT
更新頻度
56回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
COCCOLITH EARTH WATCH REPORT

coccolithさんの新着記事

1件〜30件

  • 4月5日ー4月8日のテレビ番組情報

    4月5日(日)00:00-00:28BS1関東推し!首都圏情報ネタドリ!▽首都直下地震あなたのマンションの備えは?」。高層マンションが建ち並ぶ首都圏。タワーマンションの建設ラッシュが続く一方で、バブル期の建物は老朽化が進行。首都直下地震など大規模災害に見舞われた際の懸念が高まっている。とりわけ、専門家が致命傷になりかねないと指摘するのが、電気や水道などのライフラインの停止。災害に備えてマンションの防災力を高めるためには、どうすればよいのか。東日本大震災から9年を前に首都圏のマンション防災を考える。00:00-00:30NHKEテレバリバラ「新型コロナ“自粛”検討会議」。世界的な大流行となっている新型コロナウイルス。感染の広がりを防ぐために全国一斉の休校やイベント中止が要請される中、障害者や子どもたちの暮らしが“...4月5日ー4月8日のテレビ番組情報

  • 3月29日ー4月1日のテレビ番組情報

    3月29日(日)05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~「レンズで見つめた生と死の時」。戦後、米兵と結婚し海を渡った花嫁、旧満州に置き去りにされた戦争孤児、原爆の傷跡、南洋の島々に今も散らばる兵士たちの遺骨―。江成常夫さんは、それらの撮影の文脈を「昭和の戦争」を記録する行いと位置づけ、耐え難い生と死を強制された名もなき人々を見つめてきた。やがて自らもガンにおかされ死の影に苦悩する。今、朽ちてゆく果物や野菜に目を向け、他者と自己の生と死のつながりに思いを寄せる江成さんに聞く。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「冬北海道占冠」。北海道中央部、たくさんの巨木がそびえる占冠の森。極寒の冬、太い木に含まれる水分が凍ることで幹が裂ける。そうした裂け目を住みかにするのがエゾモモンガたち。ふだ...3月29日ー4月1日のテレビ番組情報

  • 3月22日ー3月25日のテレビ番組情報

    3月22日(日)06:10-06:44NHK総合目撃!にっぽん「待ちわびた帰り~震災9年身元不明者を捜して~」。東日本大震災による行方不明者は2529人。今も家族は、なきがらを探し、帰りを待ち続けている。遺体の身元を捜査する宮城県警は、震災後9533人を特定してきた。しかし未だ身元が分からない遺体もある。それぞれにあった人生…。生きた証である名前を取り戻してあげたいと、わずかな証拠を手がかりに奔走する。震災から9年、亡くなった人たちの声なき声に耳をすまし続ける、被災地のいまを見つめる。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「冬北海道釧路湿原」。北海道東部、日本最大の湿原、釧路湿原。タンチョウの国内最大の繁殖地となっており、子育てに励む姿が見られる。冬、湿原の生きものを支えるのは決して凍ることのない湧き...3月22日ー3月25日のテレビ番組情報

  • 3月15日ー3月18日のテレビ番組情報

    3月15日(日)06:10-06:44NHK総合目撃!にっぽん「いちごファミリー震災を乗り越えて」。東日本大震災で津波に襲われ、農地がほぼ全滅した東北一のいちご産地、宮城県亘理町。再起への見通しが立たない中、ある一家は大きな決断をした。父は地元に残り、息子は北海道に移住。それぞれの場所で、産地復活を目指していちご栽培を続けることにしたのだ。しかし新天地では苦難の連続。一方、故郷では父と母が苦境に…。未曽有の自然災害を必死に乗り越えようと生きてきた家族。9年間の記録。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「静岡佐鳴湖」。静岡県浜松市、市街地のすぐ近くの佐鳴湖。周囲は5.5キロあまりで、浜名湖と川でつながる。湖は年間およそ130種もの鳥たちが確認される野鳥の楽園。冬、サギやカワウなど1年を通じて見られる鳥...3月15日ー3月18日のテレビ番組情報

  • 3月8日ー3月11日のテレビ番組情報

    3月8日(日)00:00-01:40BS1BS1スペシャル伝説の晩餐会(ディナー)へようこそ2「冷戦後の新たな闘い」。詳細ロシアのシリア空爆をめぐって米ロの対立が激化している。中東をめぐる東西の主導権争い。それは30年前も同じだった。イラクのクウェート侵攻によって起きた湾岸戦争。冷戦終結で手を結んだ米ソが真っ向からぶつかった。軍事力による解決をめざすアメリカ。政治的な決着を図るソ連。協調か?決裂か?鍵を握ったのは、ブッシュとゴルバチョフのディナー。現在の中東の混迷にもつながる湾岸戦争、その交渉の舞台裏をひもとく。05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~選「隠れ病む人々と歩む」。福井県の名刹、明通寺の住職・中嶌哲演さんは、地道な托(たく)鉢によって被爆者を支援し、若狭湾に集中する原発に不安を抱...3月8日ー3月11日のテレビ番組情報

  • 3月1日ー3月4日のテレビ番組情報

    3月1日(日)00:00-01:39BS1激動の世界をゆく「巨龍・中国と向き合う~香港・台湾迫られる選択~」。香港・民主派は、なぜ圧勝したのか?鎌倉千秋キャスターが11月末の区議会議員選挙の舞台裏に密着取材!▽「“自由な香港”を守れ!」立ち上がった若者たちの選挙戦▽親中派の葛藤「中国と離れたら、香港の未来はない」▽来年1月に迫る台湾総統選の最新情勢。香港デモの影響は?▽中国と近づくのか、離れるのか?「主権」「経済」をめぐり、揺れ動く市民の選択▽中国スパイによる台湾メディアを使った“世論操作疑惑”の真相は05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~「心のケアから品格ある社会へ」。阪神・淡路大震災後の神戸で心のケアのパイオニアとして奮闘した精神科医・安克昌さん。在日という出自に向き合いながら精神科医...3月1日ー3月4日のテレビ番組情報

  • 2月23日ー2月26日のテレビ番組情報

    2月23日(日)00:00-01:39BS1BS1スペシャル「悪魔の兵器”はこうして誕生した~原爆科学者たちの心の闇」。広島・長崎で多くの命を一瞬にして奪った“悪魔の兵器”原爆。開発は第2次大戦中のアメリカで、ノーベル賞受賞者1200人以上のエリート科学者と空前の予算の兵器プロジェクトだった。科学者たちはなぜ原爆開発に参加し大虐殺に突き進んだのか?発掘した証言テープや資料などから浮かび上がったのは、軍や政治家でなく、科学者自身が原爆開発を提案し、積極的に推進し、投下も主張したこと。科学者の深い心の闇、真相は?05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~「奇跡の森と真言密教」1200年前、弘法大師空海が開創した高野山・金剛峯寺には全国の寺でも珍しい「山林部」という部署があり、樹齢700年の霊木が立...2月23日ー2月26日のテレビ番組情報

  • 2月16日ー2月18日のテレビ番組情報

    2月16日(日)06:10-06:44NHK総合目撃!にっぽん「諫早の海に生きて~長崎・巨大干拓事業の68年~」。68年前に構想が始まった諫早湾干拓。1997年に潮受堤防で湾の3分の1が閉めきられた。堤防のすぐ外側にある諫早市小長井町の漁師たちは、干拓事業に翻弄されてきた。魚が取れなくなった海で今も懸命に漁を続ける人。生活するために、漁師をあきらめ、干拓工事の仕事を選んだ人。そして、干拓事業を受け入れる調印をしたことを悔やみ続けた漁協の元組合長。巨大公共事業にどう向き合ってきたのか、それぞれの思いを見つめる。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「奈良平城宮跡」。奈良市の平城宮跡歴史公園。今から1300年ほど前に造られた平城京の中心部の遺構を整備保存したもので、草地や池、ヨシ原などが広がる。その変化に...2月16日ー2月18日のテレビ番組情報

  • 2月9日ー2月12日のテレビ番組情報

    2月9日(日)05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~アーカイブス「長き戦いの地で」。昨年12月、アフガニスタンで銃撃され亡くなった医師の中村哲さんは、およそ40年にわたって医療援助や農地をよみがえらせる活動を続けてきた。番組はアメリカ同時多発テロの後、アフガニスタンへの空爆が始まった2001年に制作。空爆下の食糧支援や長い内戦の傷を抱え続けてきた人々の現実、何があってもそこにとどまり続けることによって結ばれてきた、信頼による絆の意味を語る。06:10-06:44NHK総合目撃!にっぽん「ひとりではたどりつけない世界へ~分身ロボットと歩む日々~」。おととしから都内で開かれている、期間限定の実験カフェ。接客するのは「分身ロボット」。AIによって動くのではなく、遠隔操作の技術を使って、人が動かし...2月9日ー2月12日のテレビ番組情報

  • 2月2日ー2月5日のテレビ番組情報

    2月2日(日)00:30-01:00NHKEテレ植物に学ぶ生存3話す人・山田孝之。「あなたは、どんな花を咲かせ、どんな種をのこしますか?」熱狂的なファンを集める山田孝之の植物番組、第3弾。植物たちの奇妙で不思議な生態を大胆な擬人化で描き、大反響を巻き起こしてきた。脚本は、山田孝之の話題作を数々手がけてきた竹村武司。支えるのは植物学と映像のプロたち。予想を裏切る内容と本格生態映像が織りなす、魅惑の世界がそこに。06:10-06:44NHK総合目撃!にっぽん「ひとりを生きる野村克也84歳」。元プロ野球監督の野村克也さん(84)。妻・沙知代さんを亡くした悲しみに今も苦しんでいる。悲しみから立ち上がろうとする野村さんと家族の日々に密着した。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「冬北海道十勝川河口」。北海道東...2月2日ー2月5日のテレビ番組情報

  • 1月26日ー1月29日のテレビ番組情報

    1月26日(日)00:30-01:00NHKEテレ植物に学ぶ生存戦略話す人・山田孝之。美しき植物たちの謎めいた生態を読み解き、人生のヒントを探る異色の番組。話す人は俳優の山田孝之。可愛い顔をしながらワナを仕掛けて繁栄を遂げる花。悪の侵略者のように言われながらもなぜか憎まれずにいる花。美しく装いながらもわざと嫌われるように仕向ける花。そこには数々の秘密が隠されていた!地球の長い歴史の中で命をつなごうと植物たちが編み出した生存戦略。あなたは人生でどんな花を咲かせどんな種を残しますか?01:00-01:30NHKEテレ植物に学ぶ生存戦略2話す人・山田孝之。俳優の山田孝之が植物の謎めいた生態や生存戦略を語り、大反響を呼んだ番組。待望の新作が登場する。前回は、青と黄が印象的な「ツユクサ」の戦略をフェルメールの絵画やドリフ...1月26日ー1月29日のテレビ番組情報

  • 1月19日ー1月22日のテレビ番組情報

    1月19日(日)00:00-01:54BS1BS1スペシャル「大火災森林・都市を襲うメガファイアの脅威」。いま世界を襲う巨大火災の脅威。日仏共同制作で災害に迫るシリーズ。アマゾンやシベリアの森から木造住宅が多い日本まで火災のメカニズムと対策をルポ▽ノートルダム・首里城、炎の怖さ▽カナダ8000億円の被害を出したメガファイア▽温暖化で森が燃えやすい▽火災旋風の猛威▽地震火災・東京の木密地域が危ない▽インドネシアの火災が温暖化を加速する秘密▽私たちが使うパーム油が森林火災を増やす?▽地球の未来は?00:35-01:35NHK総合NHKスペシャル「アイアンロード~知られざる古代文明の道~」。あのシルクロードより古い「文明の道」が、姿を現している。西アジアから日本列島まで、各地に「鉄」を伝えたこの道は、研究者によって「...1月19日ー1月22日のテレビ番組情報

  • 1月12日ー1月15日のテレビ番組情報

    1月12日(日)05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~選「にんげん宣言」。国立ハンセン病療養所「多磨全生園」で暮らす山内きみ江さん。差別や偏見から、多くを失い、諦めざるを得なかったきみ江さんの転機は、67歳の時、当時、高校を卒業したばかりの真由美さんを養女に迎えたことだった。さらに、社会復帰を目指し、園の外での生活も体験した。人権を踏みにじられながら生きてきたきみ江さんに、人間とは何か、母としての思い、そして、次代に伝えたいメッセージを伺う。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「北海道層雲峡秋から冬」。北海道を代表する温泉地、層雲峡。柱を並べたように無数の岩が並ぶ、高さ200mにもなる不思議な形の断崖が続く。秋には美しい紅葉と荒々しい岩肌が織り成す絶景が見られる。厳冬期、断崖か...1月12日ー1月15日のテレビ番組情報

  • 1月5日ー1月8日のテレビ番組情報

    1月5日(日)05:00-06:50BS1BS1スペシャル「追跡!知床・シャチ謎の大集団」。世界自然遺産知床。この海には毎年春から夏にかけて数多くのシャチがやってくる。しかし知床の海でいったい何をしているのか?その生態は謎に包まれたままだ。私たち取材班はその謎に迫るべく、研究者とともに2年間にわたる調査を開始。そこから見えてきたのは、家族が慈しみ合いながら生きる姿、そして、シャチの家族同士が集まって大集団を作る驚きの生態だった!圧倒的な映像美と知床の大自然が織りなす野生のドラマの決定版!07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「山梨昇仙峡」。山梨県甲府盆地の北部。その山あいに深い谷がおよそ5キロにわたって続いている。御岳昇仙峡だ。一般には昇仙峡の名前で知られる渓谷は野鳥の宝庫。さまざまな種類の鳥が見られ...1月5日ー1月8日のテレビ番組情報

  • 12月23日ー12月26日のテレビ番組情報

    12月23日(月)00:00-00:45NHKEテレ地球ドラマチック「「グリーンランド~極北の海に潜る~」。探検家のギランは、妻と息子、探検仲間とともにグリーンランド沿岸を北上中。目指すは北極圏の海だ。流氷に行く手を阻まれながらも、ダイビングを続けた結果、謎の海洋生物を発見!“生きた化石”ともいわれる、植物のような見た目の「ウミシダ」だ。さらにギランは“グリーンランド・シャーク”と呼ばれる幻のサメを海中で撮影するべく、捜索を開始する。極寒の深い海での潜水は、まさに命がけ。果たしてサメは見つかるのか?00:00-00:49BS1最後の講義「物理学者村山斉」。各界の第一人者が“人生最後”の覚悟で珠玉のメッセージを贈る人気シリーズ「最後の講義」、世界的な物理学者、村山斉さん。日米の大学を拠点に最先端の宇宙研究をリード...12月23日ー12月26日のテレビ番組情報

  • 12月15日ー12月18日のテレビ番組情報

    12月15日(日)06:10-06:44NHK総合目撃!にっぽん「元受刑者“再生”への日々」。罪を犯して出所した人を社会人として“再生”する―。受刑者を積極的に雇用し、社会復帰に向けた支援や教育を行う企業が福岡にある。代表は長年にわたって保護司を務めた副島勲さん(78歳)。再犯者率が50%近くに上るなか、「彼らが真に更生しなければ、新たな被害者を生み出すことになる」という信念で7年前に起業し、元受刑者を雇い続けている。再生へ導こうとする模索の日々を、半年間にわたって記録した。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「鹿児島重富海岸の森」。桜島を間近に臨む鹿児島県の重富海岸。背後には緑の森に覆われた丘陵が連なる。その森にクスノキが立ち並ぶ一帯がある。実はクスノキの多くは、かつて樟脳(しょうのう)を生産する...12月15日ー12月18日のテレビ番組情報

  • 12月8日ー12月11日のテレビ番組情報

    12月8日(日)00:00-01:39BS1BS1スペシャル「穂高を愛した男宮田八郎命の映像記録」。北アルプスの穂高連峰。その山小屋で働きながら、30年にわたって穂高の厳しくも美しい自然を撮影し続けた宮田八郎さん。穂高を知り尽くした八郎さんしか撮れない奇跡の瞬間がいくつも記録されている。強風と雪煙に浮かぶ険しい岩峰「原始の穂高」。日沈の瞬間、太陽が緑色に輝く「グリーンフラッシュ」。救助活動にも熱心に取り組んだ八郎さん。映像には危機一髪で遭難者の命を救う瞬間が。八郎さんの命のメッセージを伝える。00:30-01:00NHKEテレサイエンスZERO「巨大地震予測の新たなカギスロースリップ」。東日本大震災から8年。詳しい分析が進み、巨大地震予測のカギを握る現象に注目が集まっている。ゆっくりとプレートがずれ動く「スロー...12月8日ー12月11日のテレビ番組情報

  • 12月1日ー12月4日のテレビ番組情報

    12月1日(日)05:00-05:30BSプレミアム生きものたちの地球「東アフリカ野生の楽園大サバンナ」。見渡す限り広がる東アフリカのサバンナ。世界有数の“野生の楽園”であるケニアのアンボセリ国立公園とツァボ国立公園を舞台に、雄大な大自然の光景と、躍動する生きものたちの姿を、音楽と共にゆったりと紹介する。登場する主な動物は、アフリカゾウ、ライオン、チーター、キリン、カバ、サバンナシマウマ、トムソンガゼル、イワハイラックス、ディクディクなど。05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~「戦場から祈りへ」。写真家の桃井和馬さん(57歳)は、世界140か国以上をまわり戦場や紛争地の写真を撮ってきた。しかしある時から、争いではなく、自然など人間を超えた大いなるものにレンズを向け始めた。そして桜美林大学の...12月1日ー12月4日のテレビ番組情報

  • 11月24日ー11月27日のテレビ番組情報

    11月24日(日)00:00-01:40BS1BS1スペシャル「独裁者ヒトラー演説の魔力」。05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~私にとっての3.11「福島を語る言葉を探して」。安東量子さん、43歳。福島県いわき市で田舎暮らしを楽しんできたが、福島第一原発事故で生活は一変した。今年2月、事故から8年の日々を綴った『海を撃つ』を出版し、話題を呼んだ。その根底には、福島の人たちが直面してきた出来事や葛藤を“無かったことにされたくない”という思いがある。事故に直面して問い直した自らの生き方、福島で暮らす中で見つけた、“立場の違う他者と生きていく上で大切なこと”を語ってもらった。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「北海道富良野岳夏から秋」。北海道、大雪山系南部にそびえる、標高1912...11月24日ー11月27日のテレビ番組情報

  • 11月17日ー11月20日のテレビ番組情報

    11月17日(日)06:10-06:45NHK総合目撃!にっぽん「激論の“トリエンナーレ”~作家と市民の75日~」。波紋を広げた「表現の不自由展・その後」の中止。「日本をおとしめる展示は撤去を」「公共の場だからこそ、さまざまな表現を可能にすべき」―激しい議論が巻き起こる中、アーティストたちは、誰でも自由に発言できる“対話の場”を開いた。交わらないように見えたそれぞれの主張。その中で、作家たちは厳しい批判を受け止め、作り手としてのあり方を自問自答した。作家と市民が本音でぶつかり合った75日を追った。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「高知横倉山春から秋」。清流・仁淀川を見下ろすようにそびえる高知県の横倉山。標高800メートルほどの山であるが、複雑な地質構造もあって1000種以上の植物が自生する。古来...11月17日ー11月20日のテレビ番組情報

  • お勧め番組 BS1スペシャル「イスラムに愛された日本人 知の巨人・井筒俊彦」

    11日の初回放送を視聴して、見逃された方々に是非視ていただきたい番組が、16日(土)14:00-14:50にBS101で再放送されます。30以上の言語を自在に読み話したそうで、司馬遼太郎は20人くらいの天才らが一人になっている方とみなしていたそうです。父から禅を、旧制青山中学や慶応義塾でキリスト教を、その後は卓越した語学力でギリシャ神秘思想、イスラム思想、コーランの言語哲学的研究に従事、コーラン原典から初めて日本語に翻訳した哲学者でした。西洋とイスラム世界の衝突の解決の糸口として、東洋哲学を確立し、異文化の壁を乗り越えて世界の様々な宗教、哲学、思想の間と対話を可能にしようとした方です。王立哲学研究所教授としてイランに長期滞在、イラン人によく知られて方ですが、ホメイニ革命の際は日本政府が派遣した飛行機の最後の一機...お勧め番組BS1スペシャル「イスラムに愛された日本人知の巨人・井筒俊彦」

  • 11月10日ー11月13日のテレビ番組情報

    11月10日(日)05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~「人生漂えど沈まず」。芸術家、クマさんこと篠原勝之さん77歳。モンゴルやサハラ砂漠、四万十川など世界の辺境を舞台に、巨大な鉄のオブジェを作り続けてきた。篠原さんは今、甲斐駒ヶ岳の麓の工房で、初めての自伝的小説を書き、自作の窯で小さな茶碗を焼く。廬舎那(るしゃな)池と名付けた庭の蓮池には、東大寺ゆかりの蓮華の花。一即一切、17歳の時、室蘭から家出して上京した篠原さんの、風の夢に漂うような芸術家人生を話していただく。06:00-07:50BS1BS1スペシャル「ボルトとダシャマンホールチルドレン20年の軌跡」。令和元年度文化庁芸術祭参加作品、第9回衛星放送協会オリジナル番組アワードグランプリ、第56回ギャラクシー賞特別賞受賞作品。98年、...11月10日ー11月13日のテレビ番組情報

  • 11月3日ー11月6日のテレビ番組情報

    11月3日(日)05:00-05:45BS1躍動する大自然奇跡の絶景ストーリー「北アルプス最北端の道」。日本海の親不知から北アルプスの朝日岳を結ぶルートは知る人ぞ知る秘境エリア。沿道には珍しい地質の痕跡や高山植物のお花畑も。山岳ライターの小林千穂さんが山旅に挑む。05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~「砂浜に咲く薔薇(ばら)のように」。イランで戦争孤児となったサヘル・ローズさんは、養母のフローラさんと救いを求めて来日後も、壮絶ないじめや極貧のホームレス生活などの過酷な体験を重ねた。自ら命を絶とうとした時、母子関係に劇的な変化が生まれる。「生かされている意味」を考え続けて格闘してきた人生。難民地域などの世界の子供たちを訪ね、自分が「今」を生き抜く「種」をまき、育てる旅を重ねている。次々と襲い...11月3日ー11月6日のテレビ番組情報

  • 10月27日ー10月30日のテレビ番組情報

    10月27日(日)05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~・選「あたたかな弁当に宿る心」。シンガポールは世界で最も裕福な国の一つ。しかし、そこには人知れず苦しむ数多くの貧しい人々がいる。トニー・テイさんは、休む日もなく15年間、彼らに無料で弁当を届けて来た。その弁当配達は今や大きなボランティア団体に成長し、数も6000食ほど。その原点には、修道院で育った彼自身の貧しく厳しい生い立ちがあった。早朝から始まるトニーさんの活動に密着し、彼が何を信念として来たか、その背景にある思いを聞く。06:10-06:45NHK総合目撃!にっぽん「せかいに1つだけの石けん」。果物を模した精巧で色鮮やかな石鹸。作るのは障害のある人たちだ。次々と新しいことに挑戦。ビジネスとしても成功している。石鹸作りが私たちに教え...10月27日ー10月30日のテレビ番組情報

  • 10月20日ー10月23日のテレビ番組情報

    10月20日(日)06:10-06:45NHK総合目撃!にっぽん「“神の鳥”ライチョウ天空の復活計画!」。“神の鳥”は復活するのか?2500m級の山々が連なる日本アルプスを舞台に、ライチョウ絶滅を防ごうと奮闘する72歳の鳥類学者がいる。取り組むのは、一度はライチョウが姿を消した場所での繁殖計画。年100日以上を山で過ごしながら前代未聞のプロジェクトに挑んでいる。かつて“神の領域”とされた山々に人が分け入るようになったことで数を減らしたライチョウ。人と自然の関わり方を問い続ける、一人の鳥類学者を追った。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「大分深島の海」。大分県南部、豊後水道に浮かぶ深島。周囲4キロほどの島を取り囲む海には、九州有数の規模を誇るサンゴの群落が広がる。そこは生きものたちの楽園。黒潮の影響...10月20日ー10月23日のテレビ番組情報

  • 3月13日ー3月16日のテレビ番組情報

    10月13日(日)06:10-06:45NHK総合目撃!にっぽん「“神の鳥”ライチョウ天空の復活計画!」。“神の鳥”は復活するのか?2500m級の山々が連なる日本アルプスを舞台に、ライチョウ絶滅を防ごうと奮闘する72歳の鳥類学者がいる。取り組むのは、一度はライチョウが姿を消した場所での繁殖計画。年100日以上を山で過ごしながら前代未聞のプロジェクトに挑んでいる。かつて“神の領域”とされた山々に人が分け入るようになったことで数を減らしたライチョウ。人と自然の関わり方を問い続ける、一人の鳥類学者を追った。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「南アルプス仙丈ヶ岳夏」。南アルプスの北部にそびえる仙丈ヶ岳(せんじょうがたけ)。標高は3033メートル。頂上付近には氷河が山肌を削ってできたカールと呼ばれる半円状の...3月13日ー3月16日のテレビ番組情報

  • 10月6日ー10月9日のテレビ番組情報

    10月6日(日)05:00-06:00NHKEテレこころの時代~宗教・人生~・選「終わりなき“平和への巡礼”」。父が牧師という家庭に育った植松誠さんは、若い頃、「汝の敵を愛せ」という教えを“きれいごと”と感じ反発した。しかし、アメリカ留学中の元日本軍捕虜米兵との劇的な出会いにより、一度は離れようとした聖職の道を目指す。人は憎しみや怒りを乗り越えられるか。真の和解や赦しはあり得るのか。日本聖公会首座主教として、世界宗教者平和会議日本委員会理事長として、日々問い続ける植松さんに、自らがたどった人生と思想を伺う。07:45-08:00NHK総合さわやか自然百景「中国山地寂地山」。中国山地の西部、山口県と島根県との県境にそびえる寂地山(じゃくちさん)。標高1337メートルのこの山には、天然のブナの森と自生するスギの森が...10月6日ー10月9日のテレビ番組情報

  • 10月1日 グローバル・アジェンダ「核の恐怖ふたたび~条約失効・核軍縮のゆくえは~」にご注目

    10月1日(火)17:00-17:50にBS1でグローバル・アジェンダ「核の恐怖ふたたび~条約失効・核軍縮のゆくえは~」が放送されます。番組HP掲載の概要は以下の如くです。かつて世界を核戦争の恐怖に陥れた中距離核ミサイル。その廃絶を目指してアメリカとロシアで結ばれたIMF条約は、双方が破棄を望んで失効した。これは新たな軍拡競争の始まりなのか?核超大国の軍縮が進まない中で中国の軍事力も増しつつあり、新しい核の管理体制作りが望まれている。いま大きく変わろうとする世界の核管理のあり方、そして核軍縮・廃絶への道筋について、米・ロ・中・日の専門家が意見を交える。私の調べたところでは、パネリストのセルゲイ・バツァノフ氏は元ソ連・ロシア国連軍縮大使;トーマス・カラコ氏は米戦略国際問題研究所上級研究員で統合ミサイル防衛IAMD...10月1日グローバル・アジェンダ「核の恐怖ふたたび~条約失効・核軍縮のゆくえは~」にご注目

  • 9月29日ー10月2日のテレビ番組情報

    9月29日(日)06:10-06:45NHK総合目撃!にっぽん「ある証言集その“影”に~長崎原爆元看護婦たちの歳月~」。長崎に原爆が投下された直後、被爆者の救護にあたった看護婦たちの証言集『閃光の影で』(1980年)。しかし、証言を寄せたのは、50名ほどだけ。長崎には、九州を中心に全国各地から500名近い日本赤十字社の看護婦たちが入り、救護にあたっていたが、その多くが凄惨な記憶を語ることがなかった。なぜ彼女たちは口を閉ざしていたのか。戦後、何を背負って生きてきたのか。看護婦たちを一人一人訪ね、秘められた思いに迫る。06:45-07:00BSプレミアムワイルドライフ命の輝き「オーストラリア空飛ぶ有袋類オオフクロモモンガ」。オーストラリア大陸の南東部に広がるユーカリの森にちょっと変わった有袋類が暮らしている。巧みに...9月29日ー10月2日のテレビ番組情報

  • 多様性を重視するニュージーランドのアンダーン首相に共感

    はじめに9月20日のNHKBS1のキャッチ!世界のトップニュースで、来日中のニュージーランドのアンダーン首相のインタビューを聞きました。とても共感を覚えた内容でしたので内容を紹介したいと思います。一才の娘の母親である同首相は、去年現職の首相として世界で初めて産休を取得して話題になり、復職後も子供を連れて国連総会に出席するなど、子育てしながら社会で活躍する女性のモデルとして国内外で注目を集めています。前例がなかったことなので、国民の反応が予想できず、妊娠を公表することはとても不安でしたが、公表して見ると喜んでくれる人ばかりだったそうです。自分に合った選択ができることの重要さニュージーランドは世界で初めて女性が国政選挙権を獲得した国として知られ、女性達が子育てをしながら暮らせる環境つくりが進んできました。それでも女...多様性を重視するニュージーランドのアンダーン首相に共感

カテゴリー一覧
商用