chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
一歩いっぽ…前に前に! https://blog.goo.ne.jp/inocch2007-/

小学生バレーボールに脳科学を活用することで練習効果をあげる指導について公開していきます。

トニー・ブザン氏が開発した「マインドマップ」を日本の教育にも活用できるようにするというミッションを持って活動しています。 諸外国に比べて日本の国内ではマインドマップが普及していません。このマインドマップを教育に活用すると、脳の可能性・パワーを大きく開いていけます。 また、監督をしている小学生バレーボールの活動も同時並行で記事にしています。

イノッチ1000世
フォロー
住所
品川区
出身
品川区
ブログ村参加

2008/04/29

1件〜100件

  • 一番信用できるのは数字データです

    私はこれまでの教員生活を通して、様々なことをできる限り数値データ化して分析し、客観的に自分の指導に活かしてきました。担任をしていたならば、あいさつを自らする子が学級の何%いるのかとか。ちなみに今の学校全体のあいさつデータとしては、学級であと3~4人があいさつできるようになれば100%になるはずです。なぜか無視をする子が1割強います。また、「マイ新聞」という取組を指導した時には、次のような記録を残しています。今シーズン、この「マイ新聞」の取り組みでは、クラス21人中2人が1500号まで書きました。1400号が1人、1200号1人と4人が1000号を超えました。真っ先に1000号達成した子がこう書いています。「みなさん、新聞を楽しんでいますか??私は最近です。楽しみ始めたのは。たしか800号こして、900号行...一番信用できるのは数字データです

  • やはり練習試合は必要です

    今日は地元の2チームに来ていただき、午後の時間帯で練習試合をしました。結果としては全敗。しかし、センターエースが怪我で休んでいた状況で、いつもとは違うポジションであったのに、けっこうよい試合をしていたと私は思います。個人成績は集計完了しました。火曜日の練習の時に、チーム新聞として配ります。今日良かった点としては、サーブで力を抜いて打てていたことです。1週間前の秋季大会では、点を取りたいばかりに力任せのサーブを打って、ミスして負けていたのですが、なぜか今日は楽に打っていました。これが大事なのです。バレーボールのサーブは、100%の力で打つとミスが出ます。たしかに速いサーブとなるでしょうが、ミスすれば相手は楽になります。今日、レギュラーメンバーがそろっていないのに、なんとかゲームにできたのは、力が抜けた80%...やはり練習試合は必要です

  • ただ今、練習試合成績、集計中

    とことん'80年代アイドルSpecial(Part1)今日の練習試合の個人成績集計中。何か情報アップしないと、夜遅くまでこのブログをチェックする子がいるようなので、早く寝かせるために別の情報をアップしておきましょう。1970~80年代アイドルとは、それほど縁遠い存在ではなかったというお話です。私の生活範囲内でも、けっこう身近でしたね。同年代の三原J子さん、私が仕切っていたK品川あたりにけっこういました。なぜいたのかはネット上では秘密です。同年代の薬師〇さん、私の近所の高校の合唱部員でした。同年代の杉田Kさん、ほぼ毎週、ある場所で、一緒の活動をしていました。2歳下の菊池Mさん、私と同じ区の中学校にいました。友人を通じて情報はたくさん入っていました。同年代の荻野目Kさん、隣の区にいましたから、情報は入りました...ただ今、練習試合成績、集計中

  • 第42回全日本バレーボール小学生大会 全国大会  ~乗り越え 進もう 想いは一つ!!~

    第42回全日本バレーボール小学生大会全国大会~乗り越え進もう想いは一つ!!~今年の夏休みに行われた全国大会決勝戦の様子です。解説の工藤先生は、北海道の小学校で校長先生を務めていた方です。第42回全日本バレーボール小学生大会全国大会~乗り越え進もう想いは一つ!!~

  • 理論的バレーボール指導開始

    今日から中学年チームについて、徹底的に粘り抜くチーム作りに入りました。バレーボール教室としてスタートしたお遊びモードのこの学校での指導でしたが、いよいよ本気モードの井上練習スタイルが始まったと思ってください。辰巳ジャンプ時代にも、最初に都大会に勝ち上がった子供たちは小さな子ばかりで、その当時(2002年)に流行っていたハロープロジェクトの「ミニモニ」にならって、「辰巳ミニモニジャンプ」と称していました。全員が身長150㎝以下の子供たちのチームで、強いサーブでの得点と、徹底的に走り続けるレシーブでボールを落とさないバレーボールをすることで、2月と6月、2回の都大会に初出場したチームでした。(10月に3回目があります。こちらは身長差を打開できず、予選で負けてしまいました。)私自身も年齢30代で、エネルギーがあ...理論的バレーボール指導開始

  • さあ! 次は中学年チームの出番です!

    高学年チームの秋季大会を終え、次は中学年チームの集中練習に入りました。自由奔放の高学年チームとは正反対の中学年チームだと私は思っています。極めて真面目で、丁寧な説明をしながら、理論的に納得をさせるとどんどん伸びる子供たちだと思います。実は今日、午前中はブロック校長会でいなかったのですが、昼過ぎに学校に戻って、担任たちの今週の授業計画を確認すると、これは私が入れば担任も子供たちも一気に伸ばせると判断した授業計画を目にし、すぐ行動。5時間目に4年1組に授業の応援に行きました。そして、授業の途中から、「私に授業を手伝わせて!」と割り込み、子供たちや担任の思いをファシリテーションしながら、意見を引き出していったのが黒板の写真です。最低限の説明をしながら、「これをこう考えると、天才の脳になるんだよ。」と輝ける未来を...さあ!次は中学年チームの出番です!

  • 大会出場 この程度では満足できないのが指導者

    初めて会場校となった大田区小学生バレーボール秋季大会男女混合の部。まずは運営にご協力いただきました保護者の皆様に心より感謝いたします。ありがとうございました。今回はA大会ということで、他のチームは新チームがスタートしてからこれまでの10か月間、それこそ毎週のように数々の練習試合と公式戦を経験してきたのです。我々のチームは、ほとんど部内の練習ばかりで、子供たちは、まったく試合慣れしていないと言えます。このことだけで、かなりハンディがあります。やはり東京都小学生バレーボール連盟にチーム登録し、1年間の大きな大会である、「教育大会(3学期)」「全日本大会予選(1学期)」「東京新聞杯(2学期)」に出場していかないと、子供のもつ本当の力を出せるまでにはいかないなという実感をしました。ブログ記事のアップが遅れたのは、...大会出場この程度では満足できないのが指導者

  • コメント力の高さ・・・私、そういう子がお気に入りです

    櫻井梨央モーニング娘。’22加入完全版【未公開シーン追加】モーニング娘の新しいメンバーが1人だけ入りました。ここにはり付けた動画の子です。歌唱力は???しかし、私が注目したのは、年齢からは想像できない、この子のコメント力の高さです。動画を見てもらえる方は、この子がどう語るかを見てください。かつて私は、教育関係者として、日本のバレーボール選手のコメント力をなんとかできないかと、バレーボール協会の役員の方から相談を受けたことがあります。その当時、プロ化したサッカー選手は、語る内容がへたではあるが、人々の心を打つような語りをしていました。ふりかえって、バレーボール選手はどうだったかというと、私が聞いていても、いったい何を言いたいのかと首をひねるコメント力でした。今は違いますね。全日本の選手たちは、サポーターを意...コメント力の高さ・・・私、そういう子がお気に入りです

  • サーブは水ものとも言えるので

    昨日の失敗を反省し、今日は電車を乗り過ごしません!(苦笑)て、これ、個人情報のセルフ公開ですね。はい、私、けっこうおしゃれな街の中に帰ります。我がチームは練習日程が限られて、週始めと週終わりだけ、週中は練習できないという変則的チームです。週中は、私も会議や出張がよく入るため、この日程が合っているといえば合っているようです。その分、試合の着前練習は難しいため、試合当日に練習どおりにプレーすることは難しいことです。ですから、私は監督なので厳しいことを言う可能性はありますが、保護者の皆さんは、すべてポジティブな言葉で、そういう温かな目で、子供たちの頑張りを応援してください。次のような言葉は禁句です。「なんで○○なの。」「もっと○○しなさい。」「元気出して。」「しっかりしなさい。」などなど。どんな試合になってもめ...サーブは水ものとも言えるので

  • いしきたかすぎ君でお願いします!

    いよいよ大会に向けてラストスパートとなりました。練習のほとんどを、サーブ練習とサーブレシーブからの攻撃練習にして仕上げに入りました。高学年のレギュラーチームは、はじめのうちは緊迫感も足りず、おもしろくないバレーボールをしていましたので、ひと言申し上げました。「君たちのバレーボールは意識低すぎだ。いしきたかすぎ君でバレーボールをしてくれないかな。」ニヤッと笑った高学年レギュラーたち。スイッチが入ったように、今までに見せたことのない走り回るプレーをし始めました。そもそも私の指導するチームは、レシーブが下手でも、声を出し合い、励まし合い、とにかく走り回ってボールをつなげるチーム作りをしてきました。そんなチームに変身しそうな手応えを感じることができた今日の練習前半でした。体育館で見ることができた保護者の方は、この...いしきたかすぎ君でお願いします!

  • 親子バレーボール同好会の真骨頂

    写真のように、子供と親が一緒に練習するのが、親子バレーボール同好会という新しい活動形態です。今日はその真骨頂とも言える、部内練習試合の日としました。来週に試合をひかえた高学年チームの相手を、大人の皆さんがしてくれること、こうした活動をしているチームはあまりないはずです。子供たちの目標が達成できるように、大人が協力して練習する。しかも大人視点で考えれば、チーム内の大人の親睦も深まる。とうぜん、チームワークも高まっていくというしくみになります。(1)高学年チームVS大人チーム(2)4年生チームVS1~3年生チーム(3)高学年チームVS4年生チームこの3種類を繰り返す練習試合をしました。結果は、(1)高学年0勝VS5勝大人(2)4年生3勝VS2勝1~3年生(3)高学年4勝VS0勝4年生子供チームは、まだまだバレ...親子バレーボール同好会の真骨頂

  • 恐ろしきビールの影響

    夏休みも残り1週間になりました。バレーボールの練習も休みに入らせ、2学期のスタートにむけて、子供たちには準備をする余裕を与えました。バレー部各家庭の保護者の皆様は、お子様が2学期の学習に向けて、順調にスタートを切れるようにご配慮くださいませ。昨日、夏休み猛練習と命名した連続練習のしめくくりをしました。当然、私は無欠席で全日程の指導をし続けましたので、自分自身にご褒美を与えようと、「糖質制限」「血液改善」にチャレンジしていた象徴としてのビール制限を、8か月ぶりに破りました。500ml缶で2本だけです。ところがビールを飲み始めると、それだけに終わらず、いろいろなものを食べたくなるのですね。まさしく食前酒。「とりあえずビール」という合い言葉は、どうやら人類共通言語のようです。これによって、私の今朝の体調調査は、...恐ろしきビールの影響

  • 夏休み猛練習、打ち上げ

    今日の練習で夏休みの猛練習を打ち上げました。夏休みのちょうど半分、全部で21回の練習を予定しておりましたが、途中で感染症対策のため4回休みにしました。そのため、全17回の練習となりました。今年は、1日も休まなかった子が4名いました。この4名には「夏休み監督賞」を私からプレゼントしました。子供たち全員には、保護者会より“ご褒美”として、写真にあるようにお菓子のプレゼントがありました。小学生の子供にとっては、なんでもよいから「もらえる」ということは喜びとなります。きっと家に帰ってから中身ひとつひとつをよく見てから、どれから食べようかなと考えるだけでも楽しめることでしょう。さて、今日はスパイクスイングの「0ポジション」という考え方をスローモーションで指導しました。ちょうど男子バレーボール経験者のSさんが来ていま...夏休み猛練習、打ち上げ

  • ある意味、子供たちは、大人にとって「アイドル」と言ってもよい

    私がHelloProjectの人材育成がとても組織的に行われていることに気付いてから2年がたちます。きっかけは、コロナ禍が始まった2020年に、誰もが「配信」という方法に逃げる中で、真っ先にコンサートを開始したのがHelloProjectであり、学芸会をしたいと計画していた私としては、どのように観客対応策を講じているのか勉強しようと思って、コンサートに初参加したことでした。【2020年9月20日会場:大田区蒲田アプリコでの自分の日記より】地元のホールで開催することになったハロプロバラードコンサートに来ている。検温、消毒だけでなく、くつ裏のクリーニングまで行う入念さ。さすがハロプロといえるが、ここまでやるのは、世の中やはりどうかしている。会場も異様な静けさだ。私が子供の頃は、「スター誕生」をはじめとするオー...ある意味、子供たちは、大人にとって「アイドル」と言ってもよい

  • スーパー1年生が目標を達成

    夏休み猛練習も今日がラスト2回目となりました。みんなよく練習してきました。3年ぶりの行動制限のない夏休みとはいえ、途中、新型コロナ感染拡大防止のために学級閉鎖にならって。チーム閉鎖もしました。様々なことを乗り越えながら、子供たちはみんな、このひと夏、バレーボールに根中できたことと思います。今日はスーパー1年生部員がとうとう目標の「一人アンダー」「一人オーバー」の両方で100回連続を達成しました。昨日のバレーボール日記には次のように書いてあります。こうちょうせんせいへきょうおしえてもらったこと。サーブはかおがうごかない。てはまっすぐうしろからまえにうごく。すこしひじをまげないとはいらない。オーバーは、きょうには100かいいかせる。サーブのうちかたをおしえてもらったから、つよくなりました。おしえてくれてありが...スーパー1年生が目標を達成

  • 3年生チームスタート!

    夏休みの練習も終盤戦に入りました。今日時点で全出席の子は4名います。このまま4人が休まずに参加した場合は、井上賞は4人にプレゼントすることになります。さて、土曜日で長めの練習ができることもあり、今日は高学年チーム、4年生チーム、そしていよいよチーム作りに入った3年生チームに分けて、練習試合をさせました。3年生チームは、ほとんどがバレーボール経験3か月というメンバーなので、当然、試合にはならないのですが、自分たちの学年でチームを組むんだという気持ちになってもらい、キャプテンもたてて練習をすることで、意欲を高めてくれたらよいと思います。土曜日の練習は、午後の4時間という長丁場。15時半くらいになってくると、指導者の私自身、体力に影響しているなと感じます。体育館とは恐ろしい場所で、10分間ほど完全に休憩をとって...3年生チームスタート!

  • 「氷点」内藤洋子 卒業式のシーン 1966年

    「氷点」内藤洋子卒業式のシーン1966年1966年。昭和41年。戦後たった20年。昭和30年代は日本教育界の新時代であり、様々な授業改革が進められていたという時代背景がある。実は、この時代に開発された授業方法が今でも引き継がれ、しかも20代の若手教員ですら、ほおっておけば無意識のうちに、この時代の授業方法をしてしまうということを私は感じている。しかし、この動画に出てくる中学3年生、陽子さんの卒業式答辞場面のスピーチは、このくらいのスピーチができる中学生が日本には普通にいたことを象徴しているように思う。くだらない娯楽のなかった時代のドラマである。今の町会長さんや商店街長さんという世代の方々が、青春時代を過ごしていた時代のドラマである。このような答辞スピーチに現代の私たちも学ぶ点はたくさんあるはずである。その...「氷点」内藤洋子卒業式のシーン1966年

  • 子供たち全員のモチベーションを保つための指導は、とても難しいものなのです

    夏休み猛練習の後半2日目。参加児童数は24名と、夏休み中の最高人数となりました。嬉しいことです。9月上旬の「大田区小学生秋季バレーボール大会」に向けて、チームフォーメーションを作る練習に入っています。基本的な技術が不十分なので、フォーメーションで欠点を補おうという試みです。残念ですが、それも大会までには間に合いません。ということは秋季大会は通過点として、試合の結果を求めるよりも、練習したことを出せるかどうかで評価すべきだと思っています。フォーメーション練習に入るということは、6名のレギュラーを固定させなくてはなりません。5,6年生で男子5名、女子4名、計9名いるチームですから、3名はレギュラーから外れます。実はその子たちのモチベーションをどう保っていくかということで、今日の私の指導の半分のエネルギーが費や...子供たち全員のモチベーションを保つための指導は、とても難しいものなのです

  • 小学校と高等学校の教育連携の証

    新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、夏休み前半練習のうち最後の4回を中止し、感染拡大を抑えるように配慮した我がチームでした。そのかいあってか、練習再開した今日参加した子供たちは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けることなく、元気に練習参加できました。練習を中止していた期間に、小学校と高等学校の教育連携の象徴として、地元の東京都立六郷工科高等学校に作成していただいた「応援横断幕」ができあがりましたので、今日はそのお披露目となりました。写真のような応援横断幕となりました。子供たちの試合出場のたびに、この横断幕の下で戦うことになります。下の部分には、「矢口小PTA親子バレーボール同好会」と「制作協力/東京都立六郷工科高等学校」という文字が入っていますので、他チームでも気付く方々は「小学生バレーボールの横断...小学校と高等学校の教育連携の証

  • この夏に虜になったドラマ「氷点」

    「氷点」第1回1966年(昭和41年)にテレビドラマとなった、三浦綾子さん原作の「氷点」に、この夏は完全にはまっていました。本も読みました。このような現実は、身近には起きないと思いながらも、様々な葛藤場面に、共感なのか、反論なのか、自分でも分からないような感覚をもちながら、キリスト教的な人間の心の底にある「原罪」がもたらす苦しみと、それを乗り越えていくことの難しさを見つめる機会となりました。この半年ほど、三浦綾子さんの著作を続けて読んでいます。ごく普通の生活を表現していく登場人物を表現していく中で、突如としてふりかかる自然災害や人的災害に、いっぺんに振り回される人の人生というものを考えさせられる作品が多いのです。この夏に虜になったドラマ「氷点」

  • [アイドル]『ようこそ新宿』フルバージョン ステージショー 古川琴音×山崎育三郎×愛希れいか×田村芽実 ほかメインキャスト総出演 | 特集ドラマ | NHK

    [アイドル]『ようこそ新宿』フルバージョンステージショー古川琴音×山崎育三郎×愛希れいか×田村芽実ほかメインキャスト総出演|特集ドラマ|NHK※リンクをクリックすれば見ることができます。[アイドル]古川琴音×田村芽実×つばきファクトリー×BEYOOOOONDS×山崎育三郎『風車の歌』ステージショー|NHK※リンクをクリックすれば見ることができます。この夏休み、NHKで太平洋戦争の知られざる民衆の歴史を表現した「アイドル」というドラマが放映された。こと太平洋戦争当時というと、教育界では政治や軍部の考え方、軍事教育云々という話題が先行していき、私も同じように戦争の是非を問うような論調に終始していた。ところが庶民の感覚はどうだったのかという視点はあまり考えられない。このドラマは、そうした若い庶民の心を表現したも...[アイドル]『ようこそ新宿』フルバージョンステージショー古川琴音×山崎育三郎×愛希れいか×田村芽実ほかメインキャスト総出演|特集ドラマ|NHK

  • 子供時代の記憶は消えないのか? 「ピンク・レディー フリツケ完全マスター [2004] (ALL SHOW Ver.) (4K)」

    ピンク・レディーフリツケ完全マスター[2004](ALLSHOWVer.)(4K)もはや私の半世紀近く前になるできごとです。今でも、この動画にある歌もダンスもすべて覚えています。自分で考えてもすごく恐ろしいことだと思います。いまだに記憶が消えることがありません。おそらく一生消えないのでしょう。エピソード記憶とは、それほどの強さをもつのです。これを学習指導に用いれば、まちがいなく学習は強化されるのです。さて・・・・私が中学校1年生の移動教室。キャンプファイヤーの各学級の出し物をするイベントがありました。なぜかまったく覚えていませんが、私の学級は、私がたった一人で、この動画の中にある「ペッパー警備」を踊るということになったのです。おそらく小学校5年生頃から、なにかと目立ちたがっていた私だったため、みんなの前で...子供時代の記憶は消えないのか?「ピンク・レディーフリツケ完全マスター[2004](ALLSHOWVer.)(4K)」

  • 小学校と高等学校の連携はあまりないことです

    写真画像は、今日、東京都立六郷工科高等学校からいただいた子供たちの応援用の横断幕です。業者に注文するのではなく、このように地元の都立工科高校と協働して、「地元の子供のために」できることをする。この小学校と高等学校の連携は、これまでの教育界にはなかった、新しい可能性の扉を開いたと確信しています。この後、我が校は5年生が社会科見学の位置づけで、六郷工科高等学校の学校見学を行う予定です。私はこの見学については、キャリア教育としても大変重要な意味があると思っています。こうした教育マネジメントをすることは、世間的には行き詰った感のある教育界に、一石を投じていく意味合いがあると思っています。「目の前の壁は、避けるのではなく、破るためにある」・・・これが私自身の高校生時代からの信念です。なぜ、六郷工科高等学校が我がチー...小学校と高等学校の連携はあまりないことです

  • 黒部ダムと諏訪湖

    黒部ダムと諏訪湖黒部ダムと諏訪湖

  • 夏休み猛練習の成果は出ているよ!

    今日の練習をしてきた午前中の外の天候は、子供たちにとって恐ろしいものでした。なぜなら雷の音がたびたび轟き、そのたびに苦手な子供たちは、心をドキドキさせ、バレーボールどころではなくなる様子だったからです。我ながら笑ってしまったのは、部内練習試合をしていた時に、私が、「試合を始める前に言っておくけど、これからものすごい雷が鳴ります。でも体育館は安全です。危険はないから安心してね。」と言った直後に、ものすごい雷がドドーンと鳴った場面でした。たまたまタイミングがあっただけだと思いますが、我ながらあまりにもタイミングが良すぎたので、(ほぉ、雷まであやつれるようになったか。)と自画自賛していました。新型コロナ感染対応などにより、練習参加者が15名と、いつもより少なかったこともあり、今日の練習メニューを大きく変えました...夏休み猛練習の成果は出ているよ!

  • 夏休み第2ステップに入りました

    昨日のバレーボール教室はお楽しみ会的イメージで、楽しさ優先で活動しました。子供たちの話によると、3年生の女子が「バレーボール部に入りたい」と言っていたようです。3年生チームが増えてきそうですね。さて、今日から猛練習第2ステップに入りました。第1ステップとは練習内容が変わっています。4年生以上は私が指導を担当し、少し強めのボールを出すようにしています。このチームではあまり指導しなかった「ディグレシーブ」の練習にも入りました。今日のような練習がお盆前まで続きます。強いボール、速いボールに慣れていくことで、公式戦に出た時の粘り強さがちがってきます。今日、大会開催の調整連絡があり、9月中に大田区秋季大会を行うことになりそうなので、この大会のまずは1勝を目指して練習しましょう。私からきびしい言葉かけをされている子が...夏休み第2ステップに入りました

  • 第35回全日本バレーボール小学生大会(混合)決勝戦

    第35回全日本バレーボール小学生大会(混合)決勝戦ピンクのユニホーム、京都の陵ヶ岡チームは全国大会の常連です。YouTubeで見るをクリックするとみることができます。第35回全日本バレーボール小学生大会(混合)決勝戦

  • 39人のたくさんの子供たちでバレーボール教室

    写真をご覧ください。体育館、所せましとたくさんの子供たちがバレーボールを楽しみました。その人数39人。今の時代、こんなに大人数の練習場面を見ることができる小学生バレーボーチームがどこにあるでしょうか。私が校長を務める学校は、夏休み中に「サマーワークショップ」という、地域のボランティアの方々による体験学習が行われています。ワークショップの例をいくつかあげれば、ドミノ倒し、麦茶作り、茶道教室、ファイナンシャル教室、読書教室、科学教室、タイル細工教室、ドッジボール教室、野球教室、サッカー教室、バスケットボール教室など、30ショップを超えるにぎわいを見せています。どのショップも申し込みが多く、定員オーバーして、抽選の末、子供たちが参加しているくらいに活発に取り組んでいます。このような流れを創設してくださったのは、...39人のたくさんの子供たちでバレーボール教室

  • まだ練習を休んでいない子は

    夏季猛練習の8日目となりました。三分の一が終わり、次のステージへ進みます。全21回の練習を行う中で、例年通り、参加数上位3人までに監督賞をプレゼントすることにしています。今のところ、休みなしの子たちが10人もいます。来週は8月になりますから、この10人から少しずつ人数が減り、たぶん3人にしぼられると予想しています。しかし、この予想がはずれて、たくさんの全出席の子が出れば、その子たち全員に監督証をあげます。今日も新しい練習を入れました。チャンスボールをセッターポジションにいる子にパスして、その子がレフトやライトに固定したボールかごの中にトスを入れるという練習です。少しずつバレーボールのラリーの中のプレーを練習に入れているつもりです。まだまだプレーがあまい子供たちですが、8月中には見ちがえるくらいに育てるつも...まだ練習を休んでいない子は

  • 実は超多忙なわけで

    午前3時間練習の後、午後は校内の研究に関する教員の理論研修講演会を、大学の先生に来ていただき2時間、直後に区内企業の方々と、5年生の新授業開発の打ち合わせで1時間半、練習内容をふり返る余裕がありません。今日も練習のしあげに試合をさせました。3、4年生チーム(24対2219対21)5,6年生中心チーム大接戦でした。実は超多忙なわけで

  • ★女子バレーアテネ五輪世界最終予選 日本vs.イタリア 運命の第5セット 2004 Women's World Olympic Qualification Tournament JPN×ITA 栗原恵

    ★女子バレーアテネ五輪世界最終予選日本vs.イタリア運命の第5セット2004Women'sWorldOlympicQualificationTournamentJPN×ITA栗原恵いろいろな動画をあげているのは、子供たちの勉強のためです。知識量が多ければ多いほど、子供たちの可能性は広がります。★女子バレーアテネ五輪世界最終予選日本vs.イタリア運命の第5セット2004Women'sWorldOlympicQualificationTournamentJPN×ITA栗原恵

  • 確かに練習の成果は出ている

    夏休み猛練習の6日目となりました。なんらかの理由で休んでいる子はいますが、参加する子は毎回20名を超えています。みんな頑張っています。特に自主的に練習ノートを書いてくる子たちの伸びは著しく、今日も、「一人アンダーハンド100回できました。」と報告に来たのは3年生で、練習ノートを毎回びっしり1ページ書いてくる子でした。ただ与えられた練習をしているのではなく、練習したことをふりかえって自己評価し、私が教えたことはきちんとメモし、その上で次の練習目標を立ててくる。自分の練習計画がすでにある状態で、練習スタートしましから、そのぶん他の子よりも進んでいることになります。つまりこれが予習というものです。また、学校での練習時間以外に、公園で練習している5年生がいます。今日、対人パス練習を観察していると、指に湿布をしてい...確かに練習の成果は出ている

  • 鬼と東洋の魔女たちの栄光!「大松博文」驚き★ももの木20世紀 河西昌枝 1993年

    鬼と東洋の魔女たちの栄光!「大松博文」驚き★ももの木20世紀河西昌枝1993年今の時代とはちがいますが、夢に向かう「情熱」は同じだと思います。練習のやり方は時代遅れでしょうが、「なんとかせねばならん」という思いは変わりません。日本のバレーボールの歴史を学ぶことも夏休みの学習でしょう。こんな時代が日本のバレーボールにはあったのです。鬼と東洋の魔女たちの栄光!「大松博文」驚き★ももの木20世紀河西昌枝1993年

  • ねらいを明確に育てる!

    矢口タートルズの練習を、ただ楽しいだけの練習にするつもりはありません。ねらいを明確にして、ターゲットをしぼって指導しています。(1年生)他学年以上に個人差が大きいのが1年生です。トップを走っているスーパー1年生は、今日の練習でとうとう一人アンダー100回落とさずにできました。私から練習ノートに「7月中に100回をできそうだね」というコメントを、今日の練習前に書いたばかりで、すぐにできてしまうところが驚きです。この子は特別。他の1年生は、元気に練習に参加するだけでねらいを達成しています。たくさんボールにさわれれば、それでよいのです。(2年生)2年生は今のところ1人しか部員がいません。私は今の2年生こそ、親子でバレーボールをするべきだ、担任の指導だけでなく、私の指導を受けるべきだと思っているのですが、このねら...ねらいを明確に育てる!

  • モントリオール・女子バレー 金メダルをもたらした3大改革

    モントリオール・女子バレー金メダルをもたらした3大改革モントリオール・女子バレー金メダルをもたらした3大改革

  • ブロック練習開始

    夏休み猛練習2日目。練習前の午前中には、理科の教材会社「(株)ケニス」の学習単元開発担当課長であるシンガポール人のA氏と、自校の授業開発について語り合うという営業活動をしていました。我が校の味方(協力者)をたくさん作るのも、私の仕事なのです。A氏は、私の話をたくさん理解してくれて、次に連絡する時には、本校に合ったプ授業プログラムを提案してくれることになりました。(今日の練習参加者)1年2名、2年1名、3年5名、4年4名、5年7名、6年2名、合計21名。夏休みの子供たちの頑張りに対して、保護者の皆様の「お褒めの企画」が進行しており、とてもありがたいと思っております。私が願っていますのは、出席数の多い子供たちだけではなく、全員に公平に「お褒め企画」の恩恵が行きわたるようにしてほしいということです。「夏休み井上...ブロック練習開始

  • 夏休み練習開始

    矢口タートルズはすでに7月18日(月)海の日を夏休みのスタートにしていますが、世の中的には今日の7月21日が夏休みのスタートになります。いよいよ始まりました。楽しい夏休み。そしてダラダラと毎日を過ごすのではなく、バレーボールに明け暮れる充実した夏休みを過ごす子供たち。それがどれほど有意義なことなのか、成人したら分かることでしょう。しかも、校長自ら指導をしているという事実が加わっています。日本全国の公立私立合わせた小学校数は約20000校です。そのうち、校長自ら何らかの指導を子供たちにしている学校は、おそらく100校もないでしょう。東京都の小学生バレーボールチームでも、校長が指導をしているチームは私が知る限り、たったの3チームです。だから何なんだと言ってしまえば、それはそうなのですが・・・・・今の時代は「働...夏休み練習開始

  • 5年生を中心とする4,5年生女子チームでゲーム練習させたところ

    今日は平日の短い時間の練習。参加者は、男子7名、女子13名。女子を2チームに分けて、男子を加えて3チームで回す、短いスリーミスゲーム練習をさせました。女子チームの編成をいじって、どう動きが変わるか見てみたかったのです。一つは6年生と1〜3年生のチーム。一つは4,5年生に、3年生を一人入れたチーム。その結果としては、まず5年生女子の二人がチームリーダーとして、よく動きましたね。いつもの遠りょめな動きではなく、「私がボールをつなぐ」という気持ちが表にあらわれていました。そしてこのチームメンバーのすごかったところは、バレーボールを始めてまだ2か月もたっていない3,4年生の3人がサーブをミスしないで、しかも日に日に強いサーブを打てていることです。さらにはレシーブの要にまでなっている。今日も私が見ていて、(これはす...5年生を中心とする4,5年生女子チームでゲーム練習させたところ

  • PTA親子バレーボール同好会 矢口タートルズVC もうひとつの良さ

    このブログは子供の指導記録として使うことが多く、子供たちの成長は著しいのです。バレーボール技術だけでなく、心の成長も伴っています。バレーボール練習を通して、自分のことを見つめる機会にもなっています。今回の新しい活動形態は、子供だけではなく、大人にも良い影響を見せていると感じます。今日、ある新聞にあった家庭教育についての記事によると、令和2年度の文部科学省調査で、「地域の中に子育ての悩みを相談できる人がいる」との質問に、「いる」回答した人は約28%しかいないという結果だったようです。このことから、親同士のコミュニケーションが減って、子供に関する悩みを家庭だけで抱えてしまう、さらには親子のコミュニケーションもうまく取れない家庭が少なくないのではという意見が書かれていました。親子バレーボール同好会という活動形態...PTA親子バレーボール同好会矢口タートルズVCもうひとつの良さ

  • 始まりました 夏季猛烈練習

    7月18日、海の日。今年も始まりました。夏季猛烈練習期間。今日を初日として夏休みの間、全部で21日間の練習を行います。保護者の皆様も、見守り体制を作っていただき、ありがとうございます。大変ですけれども、ひと夏を通して子供たちは確実に成長しますので、それを楽しみにしていただければ幸いです。この3連休のうち2日間、4時間練習をしましたが、着実に基礎技術のレベルアップをしております。親子バレーボール同好会という名目もあるチームですので、今日はF娘とF母のコンビが、対人オーバーハンドパスで900回続けるというチーム記録を達成しました。このほかにも目覚ましく成長している例を書いておきます。【スパイク編】・5年男子のK.SさんとM.Yさん、6年女子F.Yさんのスパイクがパワーアップしている。【サーブ編】・6年女子F....始まりました夏季猛烈練習

  • 2018年 全小バレー女子決勝B5 第一セット 茨木JVC×はやぶさ

    2018年全小バレー女子決勝B5第一セット茨木JVC×はやぶさこういうバレーボールができるようになると楽しいですね。2018年全小バレー女子決勝B5第一セット茨木JVC×はやぶさ

  • メンタルもスーパー1年生

    体育館使用の関係があり、矢口タートルズの練習は、月火土曜日というあまりない日程で取り組んでいます。水木金と練習できないのは残念なことですが、それでも子供がバレーボールに関わることはできるのです。今日は練習のない水曜日でしたが、私のところには、朝一番に1年生のS.Hさんがバレーボールノートを持って、「校長先生、お願いします。」と渡しにきました。昨日の練習のことを書いているノートです。朝のあいさつ指導をしている校門で渡されますから、すぐにはコメントを書けませんが、1時間目が始まる前までにはコメントを、書いて戻してあげます。この子は1年生ではありますが、すでにサーブが入るようになり、きっと本人の心の中では、アンダー10チームのレギュラーになりたいと思っているはずです。ものすごく高いモチベーションです。心の芯が強...メンタルもスーパー1年生

  • 大会に出るのは大きな成長のためです

    「今日の話は、なぜ大会に出るのかということです。大会に出れば、勝ち負けがついてきます。当然、うちのチームも勝つことを目標にしているし、さらに優勝もねらおうとしている。でも、それ以上に大事なことがあります。優勝したいという目標をもつと、苦しくても練習を頑張れる。もっとうまくなりたい、もっと強くなりたいと、目標に向かって努力するようになる。君たちも今、目標を意識して練習しているから、この3週間でどんどんうまくなった。今日も昨日よりも強いサーブを打てるようになった。大会で勝ちたいという目標は、自分たちをいっきに成長させてくれる。このことが一番大事なのです。」これが今日の練習最後にした話でした。今日もアンダー10大会に向けて練習しました。とにかくサーブで点を取ることばかり考えて指導しています。おそらく矢口が点を連...大会に出るのは大きな成長のためです

  • 2022.05.20 恋文 [ May 20, 2022 ]

    2022.05.20恋文[May20,2022]なんとこの会場に私いました(笑)2022.05.20恋文[May20,2022]

  • どんなに苦しくても練習から逃げてはならない

    今日の練習は、たくさんの成果があらわれました。その成果についてはのちほど書きます。その成果を受けて、練習最後のミーティングでこう話しました。「今、島崎藤村原作の『破戒』という映画がやっています。この映画に登場する小学校の先生が学校をやめなくてはならなくなり、泣きながら別れを惜しむ子供たちに、こう言います。『どんなに苦しくても、勉強することから逃げてはならない。逃げなければ、必ず良いことはある。忍耐強く勉強しなさい。』バレーボールならば、この勉強という言葉を、練習に変えて考えるとよい。『どんなに苦しくても、練習することから逃げてはならない。逃げなければ、必ず良いことはある。忍耐強く練習しなさい。』」名言というものは、このように自分自身の取組に活かしていけば、とても大きな支えになります。さて、練習の成果を書き...どんなに苦しくても練習から逃げてはならない

  • 目標に向かう組織

    土曜練習日。アンダー10の試合が2週間後に近づく中、チーム内はみんな、その目標に向けて動いている感じがします。写真画像は保護者の皆さんが用意してくださっている横断幕です。PTAバレーボール部で使っていたものですが、残念なことにPTAバレーボール部は廃部になってしまいましたので、横断幕をお借りして、大会の盛り上げに使わせてもらうことになりました。今日はアンダー10大会に向けて、部内練習試合を行いました。基礎練習が大事な子供たちなのは明らかですが、試合経験を積むこともまた大事なことなので、せっかくたくさんの部員と大人部員がいるのですから、せめぎ合いになるようなチーム分けをして、アンダー10チームが練習試合を5セット経験できました。試合経験数が予定していたよりちょっと少なかったです。来週土曜日の練習では、四角リ...目標に向かう組織

  • 練習ノートの広がり

    先週、1年生の練習ノートに書かれたことを紹介しました。それ以来、私が持ってきなさいと一言も言っていないのに、「練習ノートを見てください。」とノートを持ってくる子が増えています。保護者の皆様、このブログをよく読んでくださっており、ありがとうございます。練習ノートという取組は、子供たちの思考を確実に高めていきますね。教室での机上の学びでは絶対にできない、自分の体験したことや、自分のなりたい姿をイメージしながらの子供の思いを表現する文章行為は、自ら成長していくブラスのスパイラルに入っていく効果があります。学校現場の校長の特典としては、いつても子供たちの思いを受け止めてあげることができることです。なぜなら、私がいつでも校長室にいるから、「校長先生、失礼します。練習ノートを書いたので、見てください。」と、間をあけず...練習ノートの広がり

  • 次々とサーブ開眼

    月曜、火曜、平日練習。大会に向けて、サーブ練習に力を入れています。アンダー10の試合はサーブの良し悪しで、80%が決まります。4年生以下のアンダー10チームに限らず、5,6年生も次々とサーブの打ち方を身に付けつつあります。まず始めにサーブ開眼したのはAチームキャプテンのKさんでした。6月28日のブログ記事に以下のように書いた通りです。「今日、キャプテンがラリー練習で打っていたサーブの中で、「一番良いサーブ」を、試合中にノーミスで打ち続けられたら、それだけで都大会予選を勝ち上がり、最後の予選決勝大会で勝負できるくらいのサーブレベルでした。」その後、1週間たちました。一、高学年の子供たちの意識が変わった今、私はアンダー10チームの指導に、ほぼ全力を注いでいる状態ですが、それなのに5,6年生の子供たちの意識レベ...次々とサーブ開眼

  • 【ライブ版】令和4年度 東京都高校総体兼全国高校総体予選兼国体予選バレーボール女子 決勝リーグ戦【東京動画スペシャル番組】

    【ライブ版】令和4年度東京都高校総体兼全国高校総体予選兼国体予選バレーボール女子決勝リーグ戦【東京動画スペシャル番組】時間があるときに、この動画を見て、自分のバレーボールの参考にしましょう。【ライブ版】令和4年度東京都高校総体兼全国高校総体予選兼国体予選バレーボール女子決勝リーグ戦【東京動画スペシャル番組】

  • 大切なのはポジティブ思考

    まずは1年生が書いてきたバレーボール日記を紹介します。私が指導するチームには、このような意識高いスーパー1年生が必ず現れます。この子は、年長時代から練習に参加している子ですから、言葉を超えた井上イズムを身に付けているのかもしれません。こうちょうせんせいへバレーボールがたのしいです。どうしてかというと、しあいでじぶんのチームがかつとうれしいからです。それにじぶんのところにボールがくると、とってセッターにかえして、さいごのひとにボールをあげます。そうやって、みんなでボールをつなげあうのがたのしいからです。あと、こうちょうせんせいがおしえるときに、おもしろいからすきです。おおきいこがやさしくしてくれるのもうれしいです。れんしゅうすればするほど、うまくなるのもうれしいです。つぎのれんしゅうがたのしみです。これから...大切なのはポジティブ思考

  • 細板上サーブ練習の効果

    最近、毎日気温が上がっていることを身体が感じます。気温が高いと、私が校内の池の裏側に作った「ふれあいビオトープ」にいるメダカたちは、次々と卵を産み、急速に数を増やしています。そうです。私、お魚のブリーダーとしても技術をもっています。自宅ではミナミヌマエビが大繁殖しています。さて、昨日から一部の子供にやらせている細板上サーブ練習は、早くも成果を出し始め、キャプテンとライトアタッカーのサーブは別次元に成長しました。ネットギリギリを変化しながら飛んでいく、小学生バレーボール独特のサーブ弾道になってきました。このサーブになってくると、大人でも取れないことが増えていきます。なぜなら、小学生バレーボールのネットの高さが2メートルと低く、大人のバレーボールではありえない球筋で飛んで来るからです。その上、ボールが軽いため...細板上サーブ練習の効果

  • 小学生バレーボール定番のサーブ練習法

    昨日に増して暑い1日でした。それでも参加部員は19名であり、さらには1年生の体験参加もありました。盛り上がりますね!土曜日に江東区のなじみのチームにお邪魔して練習試合をさせていただきましたが、7連敗と残念な結果に終わりました。その原因は、(1)サーブが入らない(2)レセプションが上がらないこの2点が最大のウイークポイントだったわけです。それはAチーム、Bチーム、さほど差はなく、あるときはAチームが試合するよりも、Bチームが試合した方が点を取れたということもあったのです。子供たちも、勝てなくて反省しているに違いないと、今回は、こちらで勝手に決めつけ、基礎練習の繰り返しを指示しました。高学年は、ランニングパスを100回できるまで、他の練習に行かない。Bチームは、さらに基本的な練習ばかりをすることにしました。完...小学生バレーボール定番のサーブ練習法

  • 熱中症はあとからくることもあるようだ

    金曜日の鎌倉実地学習。炎天下で、鎌倉市内を自転車で4時間移動し続けた結果、腕に軽度火傷を負いました。その火傷の影響で夜には熱をもち、冷やしても冷やしてもなかなか治まらず、厳しい体調にて、土曜日の練習試合に行きました。腕の発熱をしていたため、土曜日はかなり朝早く、抗原検査をして陰性確認し、間違いなく火傷だなと確信して出発した次第です。火傷で体調がおかしいのに、指導者魂は抑えを知らず、結局4時間の休みなき指導を続けていた自分がいました。帰宅後は氷嚢や氷枕で体を冷やしたことが功を奏し、日曜朝には体力回復しましたのでご安心ください。日曜日は、ぼろぼろに壊れていたスマホを買い換える手続きをしました。本当は最新鋭の折りたたみスマホにすることを決めていたのですが、店にはなかったため、ならばつなぎのスマホでよいだろうと、...熱中症はあとからくることもあるようだ

  • 江東区で練習試合

    練習試合の個人成績です。【Aチームサーブ成功率】64.5%1位O.T92.3%2位K.S72.7%3位A.R、M.Y66.7%5位M.Y50%6位H.K25%【Bチームサーブ成功率】77.8%1位T.A100%2位F.Y83.3%3位N.S、M.A80%5位I.H50%6位S.Y0%【Aチームサービスエース率】32.3%1位M.Y50%2位O.T38.5%3位M.Y33.3%4位K.S27.3%5位A.R22.2%6位K.H12.5%【Bチームサービスエース率】37.1%1位M.A60%2位T.A57.1%3位F.Y50%4位N.S、S.Y、I.H0.0%【チームスパイク成功率】61.1%1位O.T77.8%2位F.Y75%3位H.K33.3%4位A.R0【チームスパイク決定数】11本1位O.T7本2位F...江東区で練習試合

  • トスとスパイクのレベルを少し上げる

    月曜練習。参加者1年1名、2年1名、3年5名、4年4名、5年6名、6年2名、計19名。大人3名。私が練習後半、会議に出席するため、前半でトスとスパイクの指導をしました。Bチームのセッターのアンダーハンドトスを安定させることを目的として、足の運び方、トスの高さや位置という基本的な技術を上げる練習を繰り返しました。そのトスをアタッカー陣で打っていくのですが、まずはスタンディングのつなぎのスパイクから始め、徐々にジャンプを入れる練習。反対コートはレシーブを身に付けることが課題のメンバーを入れて、スパイクを決めるのではなく、誰か1人をねらって取らせるスパイクコントロールの練習に終始しました。ここまでが私の指導で、この後は大人メンバーによる指導となります。明日も会議と大事な面談が続くため、練習スタートの20分間しか...トスとスパイクのレベルを少し上げる

  • キャプテンはつらいよ😢

    土曜練習日。参加者は、子供部員1年3名、2年1名、3年6名、4年7名、5年4名、6年2名の計23名。大人部員6名。練習終了後に、最も厳しい指導をキャプテンにしなくてはならなくなりました。来週、練習試合に行くために、チームの荷物を井上車に乗せるように指示をしておいたのにもかかわらず、ボールかごがポツンと体育館に置かれていた。このへんの手配をするのがキャプテンの責任であり、荷物が残っていれば、誰かに持っていくように指示を出すことが、試合での的確な指示を出すための訓練になります。確かに一番重い薬バックを持ってキャプテンが行動したことは認めます。最後の詰めが甘かった。そして経験不足もある、いたしかたない面はありますが、キャプテンとしてひとつステージを上げるチャンスでもありましたので、かわいそうですが圧迫注意をしま...キャプテンはつらいよ😢

  • 仕事は忙しい人に頼むのが一番の法則

    矢口タートルズは、今日も練習日でしたが、井上不在となりました。お隣の学校で特別な打ち合わせがあったからです。そのことは後で書きます。今日は4年生の遠足。葛西臨海水族館に電車で行きました。結論から言うと、子供たちの行動はとてもお上品でした。朝の東京駅方面に乗るという、かなりのチャレンジ(間違いなくラッシュアワー)でしたが、ラッキーなことに蒲田駅発の始発電車に乗ることができたため、すでに乗っている小学生団体を避けて、大人の乗車客が他の車輌に乗ってくれたのです。それでも教員から事前指導を受けたことを真面目に守り、人に迷惑をかけないように整然と行動できた4年生でした。今回は、都内フリーパスという切符を使うという利点を生かして、葛西臨海公園のみではなく、帰りの東京駅でも下車することができ、レンガ造りの駅舎を正面から...仕事は忙しい人に頼むのが一番の法則

  • アンダー10チームの出場基準

    月曜練習日。参加者、6年2名、5年7名、4年4名、3年5名、2年1名、1年2名、子供合計21名。大人3名。今年度は、東京都小学生バレーボール連盟の支部予選会には出場せず、新らしいPTA親子活動形態の組織作りをメインに取り組んでいます。そのため、子供チームの目の前の目標としては、「アンダー10交流会」となります。矢口タートルズのアンダー10チームの試合出場基準は簡単で、サーブが入るかどうかです。今日もアンダー10チームの練習ばかり入れましたが、昨年からバレーボールをしている3人は当然サーブは入りますのでレギュラーに入ってもらわないとなりません。そこに最近入部したばかりの3名を入れているのですが、この子たちがすごい。1人は1か月ほどの経験、2人はたしか4回しか練習していないのに、早くもサーブが入ります。その上...アンダー10チームの出場基準

  • 過去の自分と今の自分をくらべてみる

    昨日の段階では、今日の行動計画を「千葉県の印旛沼を一周歩く」と考えていました。しかし、昨日の練習後、「あれ、どうしてこんなに足が疲れているんだろう」というくらいに足にきていました。なぜだと考えてみると、下の学年の指導をずっと続けていたことが考えられました。そもそも子供たちの身長が低いため、私自身の姿勢も低くしなくてはなりません。そのため、無意識にずっとひざを曲げていたようです。想定外の足へのダメージに、今日は3~4回半身浴してメンテナンスしようと予定変更しました。さて、このブログで20年間以上も自分自身の指導記録や行動記録をつづってきたことは、私にとっては何よりの財産となっています。そして、たまに過去を振り返ることで、今の自分を奮い立たせることもあります。今日は20年前、10年前の記録をコピーしてみます。...過去の自分と今の自分をくらべてみる

  • 横断幕の作成活動

    新入部員の練習参加が止まりません。今日も4名の初参加者がいました。【今日の参加者数】1年生3名2年生1名3年生6名4年生5名5年生6名6年生1名大人8名合計30名とてもにぎやかだなと思いました。「矢口タートルズにはどうして横断幕がないの?」この子供たちの疑問に応えるべく、保護者の皆さんが横断幕作成の活動を熱心にしてくださっています。確かに応援横断幕があるとないとでは、子供たちのモチベーションも違うと思います。こうして保護者の皆様が、子供たちのために力を合わせる組織ができあがりつつあります。その保護者連携こそ、PTA活動の模範だと思うのです。そして、それが義務でなく、楽しさであり、喜びてあることが大切です。横断幕、満足できるものが完成するとよいですね。今日の練習は、アンダー10チームの新入部員が4名もいまし...横断幕の作成活動

  • 明日にアタック!

    これは小学生バレーボールのテーマソングです。全国大会の入場行進曲になっています。私もこの曲を聴いて、力をふりしぼったこと、数々あります。監督業を引き受けた20代の頃、夏休みにある全国大会を見に行って、小学生バレーボールのレベルの高さにカルチャーショックを受けたことが最高のモチベーションとなって、人生をかけてしまったというわけです。この曲を聴くと、これまでの小学生バレーボール指導の数々の場面を思い出して、涙があふれてしまいます。ここからは2014年2月16日に書いた記事を、そのままコピーしました。全日本小学生バレーボール大会テーマソング「明日にアタック!」ミカサ杯教育大会の東京都大会を前にして、辰巳ジャンプの子供たちにこの歌を聴かせながら行進練習をしました。私はこの「明日にアタック!」という曲が大好きで、聴...明日にアタック!

  • 11点マッチで鍛える

    毎日、新入部員が練習参加している今、普通に考えたら、基礎の基礎を練習していくのが当たり前かもしれませんが、そこは私の練習方法も日々更新のイノベーション意識で、いろいろと考えています。昨日、今日と2日間は、チームを3つに分けて、11点マッチで勝ち抜き戦をやらせました。Aチームは5、6年生。Bチームはアンダー10出場予定チーム。あと一つは、大人メンバープラス初心者チーム。ゲームを楽しむことで、新入部員にバレーボールの楽しさをたっぷり味わってもらうことがねらいです。このねらいがバッチリ当たり、みんな家に帰ってから、家族に「すごく楽しかった」と報告しているようですね。よかったよかった。11点マッチで鍛えることで、まず試合感覚を育てようと思いました。試合をすることで、きっとたくさんの気づきがあるだろう。・点を取るた...11点マッチで鍛える

  • 急増する新入部員

    何が良かったのでしょうか?運動会を無事に開催できた直後のタイミングで「PTA親子バレーボール同好会」の新入部員募集チラシを配布しました。それを受けて、新入部員の申込書が毎日、私のところに届いています。一番うれしいのは、「親子で参加します」というご家庭が多いことです。そもそも論からすれば、このバレーボール活動については、PTA組織から、「PTAバレーボール部に入ってくれる人がいなくて困っている。PTA卓球部は子供もいっしょに練習できるから、たくさんのメンバーが練習参加できている。バレーボールもそのようにならないでしょうか。」という相談を私が受けました。それならば、私が小学生バレーボール指導の資格も持っているし、大人も子供も一緒に活動できる方法もあるから指導しましょうか、と提案して始まった活動なのです。子供た...急増する新入部員

  • 大人側から見ても革新的なバレーボール活動 10の利点(矢口タートルズVC)

    「矢口タートルズ」の活動は、私のバレーボール指導者経験が小学生指導の28年間に特化されているため、どうしても子供の活動目線に行ってしまいがちですが、大人目線で考えても革新的な活動となっています。(1)競技志向の練習ではないため、久しぶりにバレーボールをする方や、初心者で軽い運動をしてみたいという方にも参加しやすい活動となっている。(2)歴史的にPTAのバレーボール部というのは、女性中心の活動になってしまっていたが、性別の壁を乗り越え、男性でも参加しやすい活動となっている。(3)さらには、教職員の参加も可能にしている。実際は、今の教員はなかなか余裕がなく、練習参加しにくい・・・ん???それならなんで私が毎回参加しているの?(笑)・・・それは、「私、仕事処理、異常に早いので」・・・なぜ早いかは、そのうち仕事術...大人側から見ても革新的なバレーボール活動10の利点(矢口タートルズVC)

  • たくさんの新入部員を迎えて

    土曜練習日。5月31日(火)に新入部員募集チラシを配りましたので、今日はたくさんの新しいメンバーが練習参加しました。1年生4名、3年生2名、4年生1名、大人4名の合計11名の新メンバー。そのほか、いつも参加しているメンバーが、1年生1名、3年生3名、4年生3名、5年生5名、6年生1名、大人5名の18名。全部で29名という大所帯になりました。たくさんの新入部員が参加した時には、チーム全員が名前を覚えられるように、「てんか」というボールゲームをすることが、井上流です。このゲームをすると、子供の運動能力、性格、視野など、様々なことを把握できるため、指導にはとても役立っています。子供たちも、ドキドキワクワクしながらチームに溶け込んでくれますから、一石二鳥です。さて、7月下旬には、東京都小学生バレーボール連盟第4支...たくさんの新入部員を迎えて

  • 運動会は素晴らしかった その後裏話

    実は、NHKの「おはよう日本」から、取材依頼が来ていた運動会でした。しかし、教育委員会とも相談の結果、今回は取材を遠慮しました。理由は、働く保護者の皆様の休みである土曜日に、運動会を公開できないことにあります。私たちの学校は、コロナ禍であっても教育を優先し、子供たちにとって通常の紅白対抗運動会を続けてきました。このことは、NHKさんにとっては興味深い取組だったことでしょう。しかし、無観客開催という対応をすることで、生の子供の姿を見たいという保護者の願いを受け止めきれていない学校だと、誤解する方々もいるかもしれないという教育委員会の配慮に納得し、取材をお断りました。NHKさま、すみませんでした。日曜日の「おはよう日本」のニュースを見て、なるほど、他校に譲って良かったなと思いました。私たちの学校の取組は一般的ではな...運動会は素晴らしかったその後裏話

  • WEB2.0時代の小学生バレーボールチームから、次は?

    平日練習火曜日。参加者、子供11名、大人2名。このところ、保護者の方々の手で、チームLINEに、練習風景を写真や動画で情報共有してくださっています。体育館に来ることの難しい方々に、練習の様子が伝わりますので、ありがたいと思います。題名に「WEB2.0」としたのは、この自発的な情報発信の行動を引き出しているのが、LINEをはじめとするセンターサーバーの存在だからです。このブログ記事も、gooというセンターサーバー内での記録であり、情報発信と言えます。我がチームの保護者の皆さんが、上手に情報発信してくださることを喜ばしく思っています。WEB2.0時代とは、センターサーバーによる中央集中型のインターネット行動だと言われています。今ある各チームのブログやSNS上のやり取りは、すべてWEB2.0時代の行動となります。時代...WEB2.0時代の小学生バレーボールチームから、次は?

  • PTA親子バレーボール同好会 矢口タートルズVC 正式スタート

    本日のPTA役員会で最終審議され、「PTA親子バレーボール同好会矢口タートルズVC」という新しい活動形態のチームが正式に発足しました。何が新しい活動形態かというと、(1)各小学校にあるPTAバレーボール部のような、大人のチームではなく、バレーボールを愛好するすべての人が所属できる形にしたこと。(2)大人の練習と、子供の練習を、同時に行うようにしたこと。(3)PTA会員である教職員の入部も認めたこと。(4)子供が中心の活動ではあるが、子供が入部するためには、「保護者は全員部員にならなくてはいけない」こと。(5)大会出場は、今のところ子供チームだけにしたこと。☆大事なことは、大人も子供も一緒に練習するチームを創設したことです。おそらくこれまでのバレーボールの常識では、「バレーボールという特殊なスポーツを、大人と子供...PTA親子バレーボール同好会矢口タートルズVC正式スタート

  • 伸びているレシーブ力

    土曜日練習。参加者、子供16名、大人4名。チームが都小連に登録をしていないことから、公式戦への出場が大田区大会限定となっています。都小連に登録をして、大会出場しているならば、この週末、または来週末は東京都大会への出場権をめぐっての緊張感ある公式戦に出場しているはずです。もし出場していたならば、チーム関係者にも分かりやすい「都大会出場」という目標があったわけです。目標意識は本当に大事だと思います。練習する姿勢が大きく違ってきます。現状、都小連登録を進める状況にはなく、小学生バレーボール界でも、PTAバレーボール界でも、新しい活動のリーダーとなるための前例のない活動に取り組んでいますので、子供たちや保護者の皆様の目標を具体的に示すことが難しい。チームの進路を舵取りする、私の目標ばかりが優先しているような状況にあり、...伸びているレシーブ力

  • 同一パターンのグレードアップ

    題名の言葉は、私が江東区の教員時代に、国語教育の大家の先生から指導されたものです。指導は、あれやこれやと様々なことをせずに、これと決めたら年間を通して貫き通すことで、同一パターンが生まれる。同一パターンを繰り返すことで、ジワジワと子供の能力が上がっていくという指導方法です。それが今、連日取り組んでいる、「かご練習」になります。この「かご」なのですが、バレーボールかごではダメなのです。理由は、まぐれでも入ってしまうからです。そこで今使っている金属製のかごとなります。しかも、嬉しいことに、パスを入れようとねらってもはじかれてしまう様々な障害があるかごなのです。アンダーハンドで微妙なボールタッチをしないと、目標としているかごの中にボールが入りません。この練習を始めて2回目になりますが、目に見えてレシーブが良くなりまし...同一パターンのグレードアップ

  • 気付けば4時間、立ち続けていた

    土曜練習日。(参加者)小学生16名、中学生4名、大人5名今日から6月のスポーツテストに向けて、圧倒的な成績向上を見せるために、各種目に合わせた準備運動をプログラムしてみました。これを2セット行うだけでも1時間近くの時間がかかりました。これまでのような、たった2時間の練習では取り入れられなかったトレーニングです。練習時間が4時間あるということ、イコール、練習内容がまったく変わるということなのです。今日行ったトレーニングを平日にも1セット行い、土曜日には2セット行うことで、スポーツテストの結果をワンステージ上にあげようと思っています。その成果をもって、自校の教員に向けて、「練習はウソをつかない」という教育実践として、明確に示そうと思っています。子供たちよ、成績をあげよ!!!!!その努力をせよ!!!!!このような練習...気付けば4時間、立ち続けていた

  • 定期血液検診 2回連続 好数値!

    5月2日(月)、3か月に1度の定期血液検査のため、お茶の水の三楽病院に行った。何しろ、江東区教員時代の最後に最悪の血液数値になり、学校管理職に承認して文京区に異動したにもかかわらず、江東区から健康管理をせよと追跡具申をされて、病院での検査を必ず受けよと通知をされて以来10年間、何らかのマイナス数値が出続けていた。とくに中性脂肪、ガンマGTP、尿酸値については、異常数値が続いていた。これは、自分の身に、いつ何が起きても不思議ではないぞ、という数値だった。今年の正月、ライザップの減量理論について、4冊の本を読んだ。それで血液状況の管理について腑に落ちた。ただちに実践に移して1か月間の実践の結果、2月の定期検診で、検診を受け始めて以来初めて、すべての血液数値が改善した。しかし、1回の結果だけでは、まだ信用はできない。...定期血液検診2回連続好数値!

  • 久々の土曜日練習

    これまで3ヶ月間、大田区の学校体育館が開放停止となり、1月以来の久々の土曜日練習となりました。参加者は小学生14名、中学生2名、大人3名というメンバーでの練習を行いました。これまで土曜日は、13時から15時までの2時間練習でしたが、これからは13時から17時までの4時間たっぷり練習することができます。場合によっては18時まで体育館は確保できているので、練習試合をやろうと思えば、午後の時間たっぷり使えます。練習会場に困っているチームの方がもしいらっしゃいましたら、お声かけいただければ対応します。さて、これまでは6年生が10人もいましたので、常に20人以上での練習を行っていました。ですから、14名という人数で子供達からまず第一声に聞かれたのは、「人数が少ないけれども練習できますか?」という言葉でした。ずいぶんぜいた...久々の土曜日練習

  • 新しい学校のリーダーズ LIVE 2020.6.21 無観客LIVE on Thumva

    新しい学校のリーダーズLIVE2020.6.21無観客LIVEonThumvaこのユニットのライブ、5月に行くことになりました。チケット、取れてしまった。会場で自分が浮くこと間違いなし。それでも・・・行く!!!(楽しみ)新しい学校のリーダーズLIVE2020.6.21無観客LIVEonThumva

  • 練習たった2回だったのによく頑張った子供たち(大田区春季大会 混合の部)

    大田区は学校体育館の貸し出しを4月25日まで停止していたこともあり、今日はやっと大田区春季大会の開催にこぎつけました。矢口タートルズVCは、混合の部に出場しました。5年生が中心のチームなので、今回は「12名全員出場」「経験を積む」という2点を指導ポイントとして取り組みました。ということは勝敗度外視ということです。そもそもリバウンド防止期間の影響で、練習が約3か月止まりました。今日の試合に向けての練習も、校長権限で無理やりやった2回しかできませんでした。それなのに、私たちの子供たちは、見ていて楽しくなる、のびのびバレーをしてくれました。全敗ではありましたが、(もしかしたら勝てるか!)というセットもあり、応援のしがいがありました。矢口0{6-21、20-22}2馬込矢口0{17-21、15-21}2徳持今日の試合で...練習たった2回だったのによく頑張った子供たち(大田区春季大会混合の部)

  • 鵜原理想郷

    鵜原理想郷平日で誰もいないと思い、行ってみました。予想通り、誰もいませんでした。しかし、過去の歴史を感じる雰囲気を感じました。鵜原理想郷

  • ブラリ旅 佐原編

    ブラリ旅佐原編ブラリ旅佐原編

  • 夢みる小学校を鑑賞して

    夢みる小学校予告編ロングヴァージョン3連休初日。予定通りにシネスイッチ銀座で放映されている、映画「夢みる小学校」の鑑賞に行った。期せずして、映画監督らのトークショー付きだった。映画監督のオオタヴィンさん、文化人類学者の辻信一さんの二人。夢みる小学校サイト南アルプス子どもの村小学校・中学校サイト鑑賞して、いろいろなことを考えさせられた。最も印象に残った点は、「子どもの力を信じる」というキーワードであった。以下は私の試練になる。日本の公教育は、決められたカリキュラムによるしばりが厳しく、学校独自の教育を行うには、ものすごく高いハードルを越えていかなくてはならない。それなのに、校長も副校長も、さらには教員も、3~6年間で他校に異動しなくてはならない。せっかく成果があがった教育活動をしていても、校長が何代か入れ替わると...夢みる小学校を鑑賞して

  • 新しいチームの参考になるので、宮崎のOOYAMAさんからのコメントを公開させていただきます  そしてお返事も公開します

    【OOYAMAさんから】2022年2月9日先生には、相変わらずのHumanPowerを感じます。常に頑張っておられますね~、何故だか安心感を得ています。教職で子供達と共にありながら小学生バレーボールの指導をされている友を、私はinocch先生をはじめ沢山得ています。校長先生もいれば教頭先生もいます。皆さん熱心です。そういえば我が郷土の教育長も、良い指導仲間でした。教員を職業としている指導者が求められる点。なるほど~と感じます。バレーボールに限らず、小学生のスポーツ指導、チームマネジメントには、人間を成長させる素晴らしい環境です。みんな一度は経験して欲しい、今日の世の中だからなのかも知れませんが正直そう思いますね。また、一杯やりたいですな。先程、矢口小学校をネットで調べたら、40年前に私が暮らしていた大井町、そし...新しいチームの参考になるので、宮崎のOOYAMAさんからのコメントを公開させていただきますそしてお返事も公開します

  • 宮崎のOOYAMAさんへ

    OOYAMAさんコメントへの投稿、ありがとうございました。辰巳ジャンプとして夢へのチャレンジをしていましたが、志なかばでチームの解散になってしまいました。しかし、そこで私があきらめてしまったら、私自身の小学生バレーボール指導者としての20年間以上のチャレンジが無駄になってしまいますから、本職の教員生活が、校長職となってからも、バレーボールへの愛情を、決して失ってはならないと心に秘めてきました。なぜなら、教員としての様々な研修も、確かに有意義でしたが、それ以上に、バレーボール指導者としての経験の方が、今の私の校長職を大きく支えていると思えてならないからです。なぜなら、教員を職業としているバレーボール指導者には、次の点が求められるように思います。(1)職業ではなく、完全なボランティアマインドで、ひたすら子供たちの成...宮崎のOOYAMAさんへ

  • 1か月の糖質制限で血液検査の数値がすべて改善!

    今年の正月に、ライザップ理論の本を4冊読み、その理論に「なるほど!」納得し、これならば実践できると心を決められたため、さっそく「糖質制限」をすることを始めました。これらのライザップ本によると、行動の初期には、糖質摂取量を1日に50グラム以下にするということが書かれています。しかし、私の場合は、昼に給食を必ず検食しなくてはならないため、1日50グラム制限はできません。あらためて、給食の栄養成分を見てみると、子供たちのエネルギー源にするための炭水化物量がとても多いことが分かりました。そこで、夕食で炭水化物を体に入れることをストップしました。炭水化物以外には、まったく制限をかけていないので、肉、魚、野菜など、我慢することなく、たくさん食べて、満腹状態でいます。イメージとしては、野菜が主食という状態です。イモや根菜も糖...1か月の糖質制限で血液検査の数値がすべて改善!

  • 全日本男子バレーボール 主将柳田 セッター関田ら 2010年春高バレー決勝ハイライト

    全日本男子バレーボール主将柳田セッター関田ら2010年春高バレー決勝ハイライト柳田も、小学生バレーボール出身です。小岩クラブ(江戸川区)時代に、5年生エースで全国優勝しています。スパイクのジャンプ力はもちろん飛びぬけていましたが、それ以上に、チーム全員のサーブ力がものすごかったことを、私は目の前で見ていました。全日本男子バレーボール主将柳田セッター関田ら2010年春高バレー決勝ハイライト

  • 第39回 全日本バレーボール小学生大会 全国大会 ~きらめく笑顔 コートはみんなの夢舞台~

    第39回全日本バレーボール小学生大会全国大会~きらめく笑顔コートはみんなの夢舞台~小学生でも、これだけできるという、良いお手本です。第39回全日本バレーボール小学生大会全国大会~きらめく笑顔コートはみんなの夢舞台~

  • 星城高校 石川祐希 春高バレー名場面

    星城高校石川祐希春高バレー名場面コロナ禍第6波で2月から体育館が使えなくなりました。そうなるとイメージトレーニングをするしかありません。動画をリンクし続けますので、勉強してください。星城高校石川祐希春高バレー名場面

  • 必ずくいとめる!

    日本中の学校で、感染拡大している。私のところは、実はまだ良い方だ。それでも今週に入り、毎日対応に追われている。大好きなバレーボール活動も停止した。そのことが、校内の意思統一のための、強いシンボルとなると意図したからだ。今のところ、おおかた感染経路を追いきれているため、個別ケースばかりで広がりはなく、閉鎖をしないでいる。この戦いは、素早い情報入手と、データ分析が重要だ。即時的対応によって、必ず拡大をくいとめてみせる。そのための、データマトリクスも作り上げ、職員に共有し、同じ意識レベルで拡大防止に動いている。先週、抗原検査キットを自費で100セット購入した。ここぞというケースに、即時的対応するためだ。どんどん使って、少しでも疑いのあるケースに対応し、早期防止をねらう。我が身でも検査を試してみた。結果は陰性。このよう...必ずくいとめる!

  • 新入部員増加期

    小学生スポーチームの運営には、ある節目があります。その節目が今来ている感じです。部員増加の流れが来ると、一気に増えていくことがあります。この1か月の間に、4人の部員増加がありました。今日現在で部員数は28人まで増えました。男子13人、女子15人。普通に考えれば、男女2チームができる部員数ですが、「指導者資格」を持っているのが私ひとりですので、男女混合1チームというチーム編成となります。私から全く部員募集の働きかけはしていないのに、こうして口コミで増えていくということが、最も部員増につながる動きであると。指導者経験上確信します。一人でも多くの子どもたちが、バレーボールを楽しむことができるのであれば、それが何よりです。新入部員増加期

  • 楽しすぎ! 先生たちとチャレンジマッチ

    校長である私は、子供たちのことは当然、最優先に考えますが、同時に、教員たちのことも大切に考えています。今日は昨年から考えてきた、6年生チームから教員チームへのチャレンジマッチをしました。6年生キャプテンに、体育部教員に対して「挑戦状」を出すように指示し、その後の試合日程調整も、私ではなくキャプテンを中心とする6年生に任せ、1か月半の準備期間をへて、今日のチャレンジマッチが実現しました。(試合前のサーブ練習の様子)6年生チームとしては、この試合を目標に練習してきました。公式戦に出場する経験も積ませてあげることはできず、他の小学生バレーボールチームでは、6年生はすでに引退をしていて、新チームに切りかわっているこの時期です。そのような一般的な流れとは別の状況に、我々のチームはありますから、6年生の心に一生残るような何...楽しすぎ!先生たちとチャレンジマッチ

  • 平山遊季 アンジュルム加入 完全版【未公開シーン追加】

    平山遊季アンジュルム加入完全版【未公開シーン追加】この会場に私もいました。お伝えしたいのは、私は「才能」というキーワードを好んでいます。この動画で紹介している、この子供の才能を、まっすぐ感じてしまったのが、このコンサートだったということです。その才能とは・・・・・・中学3年生で、ここまでしっかりしたコメントを語れる。・自分の目標に向かって、まっすぐに努力できる。・歌唱力が高い。・極めて努力家である。・存在感がある。この5点です。目の前で見ていて、「この子、すごいな!」と正直に思いました。コンサートでは、さすがに音を外してしまう場面もあったのですが、初参加ライブですから、それすらも会場の誰もが応援している空気になることも、才能のひとつだなと感じていました。バレーボール指導では、「隠れた才能」をキーワードにしていま...平山遊季アンジュルム加入完全版【未公開シーン追加】

  • ぼくは本気でバレーボールをしたいです

    子供たちに伝えました。「土曜日の大田区教育大会を境に、練習内容が変わったことを分かっているかな?」多くの子がうなづきました。「これまでは矢口流のお楽しみ練習。これからは辰巳ジャンプでやっていた練習を入れていくから。少し厳しくなるけど、バレーボールは強くなります。」さあ、子供たちはどう捉えたでしょうか?練習後、校長室にもどると、差し出し人の名前が書いていない年賀状が届いていました。しかし、書いてある内容が気合いの入ったものでした。「校長先生、ぼくは校長先生のところで、本気でバレーボールをしたいです。ぼくはバレーボールが大好きです。」この内容から、誰からの年賀状か、すぐに分かりました。チームの皆さんなら、同じように誰だか分かると思います。今はいない、彼、初代男子キャプテンですね。たったひと言の文の中に、その思いが伝...ぼくは本気でバレーボールをしたいです

  • 私たちはいったい何と闘っているのか?

    安田顕さん主演の「私はいったい何と闘っているのか」という映画が12月に公開されました。子供が観ても面白くないかもしれませんが、大人が観たら非常に興味深い映画でした。これを文字って、今日の練習の反省をしてみましょう。今日は1時から6時までなんと5時間連続の猛練習をしました。しかし連盟に登録していない私たちのチームは、これだけの猛練習をすることで、一体何と戦っているんでしょうか?そんなことをふと思ったりもします。6年生は3月21日の卒業記念大会に向けてチーム作りをしていく必要があります。しかし、下級生は今のところ先の目標となる大会はありません。というところから、私たちは一体何と戦っているのか?そんなことをふと思ったりするわけです。やはりスポーツ活動には、何らかの目標があるかないかで、モチベーションが全く変わってしま...私たちはいったい何と闘っているのか?

  • 公式戦初出場 「大田区教育大会 混合の部」

    いよいよ公式戦デビューを飾りました。結果は残念ながら最下位。勝敗よりも、12人全員を試合に出せるかどうかを、ずっと考えながらベンチワークしていました。2試合で12名を試合に出すというのは、けっこう難しいのですよ。サーブも打たせたいし、できるだけ長い間、コートに立たせてあげたいし。しかも、勝ちたいし。さすがにそれを全部叶えるのは、私でも無理でした。勝つことだけを考えれば、メンバーチェンジをしないで、第1セットの先発メンバーでずっと試合すれば、たぶん勝てました。しかし、12名全員出場は果たせましたので、応援の皆さんは、それで納得していただきたいとお願いします。試合結果矢口0{16-21、13-21}2TMチーム矢口0{10-21、5-21}2MGチーム個人成績(背番号で表記します)【サーブ成功率】チーム71.1%・...公式戦初出場「大田区教育大会混合の部」

  • どんどん成長するタートルちゃんたち

    矢口タートルズというチーム名が決まってから2週間以上になりますが、この名前で外に遠征していないので、まだまだ定着しない感じです。そこでこのブログでは、子供たちのことを「タートルちゃん」と呼ぶことにしてみます。昨日に引き続き、今日も1日練習をしました。参加者21名。昨日よりも増えました。すごいですね。タートルちゃんたち、みんな本当に頑張っています。今週土曜日の「大田区教育大会・混合の部」に向けて、正月明け早々に、ほぼ合宿状態の2日間を送りました。たった2日間ですが、子供たちの成長ぶりは、指導している私がワクワクするほどのものでした。今まさに、教えれば教えるだけ吸収していく段階に入ったのでしょう。とくに下級生の新チームの伸びがすごい。6年生チームと練習試合をして、勝ってしまうこともたくさんありました。何か飛びぬけた...どんどん成長するタートルちゃんたち

  • 2022年、練習はじめ

    あけましておめでとうございます。矢口タートルズは早くも練習を開始しました。1日練習に、なんと19名もの部員が参加してくれました。新入部員も1人参加。今日と明日は、1月8日の大田区教育大会に向けての練習がメインです。部員が多いということは、人材豊富だということなので、誰を試合に出場するメンバーにするのか、これがとても悩みどころになります。今のところ勝敗を度外視して、できるだけたくさんの子供たちを試合に出し、経験を積ませてあげることを目標にした方がいいように思っています。1日練習の午後は、部内練習試合をしながら、記録用紙の書き方を勉強しました。6年生がかなり理解してきたので、土曜日の教育大会では、記録の担当をしてくれないかと希望しています。練習試合をしながら感心したのは、下級生チームが6年生チームに勝ってしまうこと...2022年、練習はじめ

  • 中野サンプラザへ

    冬休みを満喫しています。今日は中野サンプラザへ行きました。「Hello!ProjectYear-EndParty2021〜GOODBYE&HELLO!〜アンジュルムプレミアム」に参加するためです。コロナ禍の学校運営、この元気爆発ユニットに、何度も励まされてきました。たとえば、この動画。アンジュルム『限りあるMoment』(ANGERME[ALimitedMoment])(PromotionEdit)「何のため」という私自身が大事にしてきた教育キーワードを歌っています。「何か誰かの役に立てるなら」・・・子供たちの役に立ちたい。「命ごと輝いて」・・・教師の命が輝いていれば、子供も輝く。「哀しみも乗り越えて」・・・つらいこともあるが、それも財産にして前進する教師は力強い。「悔いだらけだとしても、前を向き鍛錬、誰かきっ...中野サンプラザへ

  • NHKに出演した動画です

    ニュースウォッチ9で紹介されました。もう12年も前のことになります。「HNKニュースウォッチ9」で取材していただいたことを公開します。この学級の子供たちは25歳になりますが、自分の特性を活かして社会で活躍している子が多いです。教師やスポーツ指導者もいます。マインドマップが教育に大きな効果を出すと確信した、この翌年に担任した学年が、私の教員生活最大のドラマを演じます。5年生の時に、教育委員会にすら見放された崩壊した学年を、「私を担任にしてください。」と校長に具申して引き受け、6年生の1年間で「史上最高の卒業式」と言われるくらいにしていきます。それを目の前で、生で見ていた若手教師は皆、異動した各学校で、幹部教員として活躍しています。くわしくはこのブログの過去の記事の2009年のカテゴリーをご覧ください。この年の経験...NHKに出演した動画です

  • 「10年間もやるとネタが尽きるよ」・・・いいえ、それはないのです

    12月28日、今年の最終練習日。年末にかかわらず、19名の子供たちと、6名の大人の方が練習に参加してくれました。チーム結成からこの1年間、多くのご協力をいただきましたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。5年前には辰巳ジャンプVCの、たった7名の6年生を指導し、それを引き継ぐ下級生が入部しなかったために、チーム解散となったことを考えると、子供も大人も楽しくバレーボール活動をしている矢口タートルズVCのこの賑わいは、ずっと続いてほしいと感じます。私の頭の中にあるチームイメージ状態からすると、10%程度の到達度ですが、着実に前進していることは間違いありません。1月には、いよいよ下級生チームが公式戦デビューをします。ほとんどチームになっていないですから、正直なところ、1勝でもできたら100点満点なのですが、大...「10年間もやるとネタが尽きるよ」・・・いいえ、それはないのです

  • 2022年 鑑賞 観戦 観光 他 メモリー(更新 2021.12.26)

    車の中で子供たちが「冬休みはどうするの?」と語り合っていましたから、安全運転集中の私がしゃべることができなかった内容です。歌唱力が飛びぬけているから行ってしまうコンサート等への参加予定。子供たちのことを指導陣がどのように訓練しているのか、大変参考になるのがHello!Project。ここには日本ではなく世界に通用するための「地獄の16ビートレッスン」という伝統がありますが、基礎基本を徹底的に叩き込むことで、プロチームに通用する技能を育て上げています。歌唱力が低い子も、数年後にはかなりレベルアップしていることが私のアンテナにひっかかってきました。つまり、勉強ができなくても、バレーボールが下手でも、時間をかけて基礎基本を徹底的に仕込めば、見違えるレベルになるというお手本です。一番大事なことは、その子があきらめないで...2022年鑑賞観戦観光他メモリー(更新2021.12.26)

  • 年末恒例 江東区大島地域のバレーボール練習会に復活参加できました

    6年生、ユニホームデビューしました。とてもいい感じです。私がデザインしましたが、子供らしいすがすがしさがあるなと思いました。(自画自賛です)車で矢口から50分くらいかかると想定していましたが、体育館が開く時刻より45分も早く着いてしまったため、近くの公園へ行ってウォーミングアップがわりの遊びタイムにしました。開会式のようす。矢口だけユニホームですね。かっこいいな!今日は思えば、5年ぶりの江東区年末練習会への参加でした。指導するチームがなくなっても、井上ならいつかチームを復活させるだろうと、小学生バレー指導者の会食会に毎年、私を招いてくださった、恩ある指導者方々の練習会に、今日は子供たちと一緒に参加できただけでも、私にとっては最高のクリスマスプレゼントです。また、今日の参加チームではないのに、私と一緒に写真を撮る...年末恒例江東区大島地域のバレーボール練習会に復活参加できました

  • クリスマス お菓子カップ ソフトバレーボール大会

    今日はクリスマスなので、恒例のお菓子カップの試合をしました。まずは新しくできた練習訓をみんなで唱える大会スタート接戦が繰り広げられる決勝戦の様子最後はみんなでお菓子を分け合って大喜びクリスマスお菓子カップソフトバレーボール大会

  • 小学生時代の流行り・・・今の子供はどう感じるのだろうか?

    自分の小学生時代に流行った歌手をここに乗せると、今の小学生はどんな感想をもつのだろうかと「なぜなぜ思考」をしたくなりました。「どうなんだろう?」天地真理「恋する夏の日」麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」わたしの青い鳥桜田淳子1973/11/20チューリップ心の旅1972およげ!たいやきくん/子門真人ピンク・レディー/ウォンテッド(指名手配)(4KAIEnhanced)春一番キャンディーズ郷ひろみ-よろしく哀愁Live西城秀樹YOUNGMAN(Y.M.C.A.)(1979)ブルドッグSaturdayNight-BayCityRollersフィンガー5-恋のダイヤル6700(1974)小学生時代の流行り・・・今の子供はどう感じるのだろうか?

ブログリーダー」を活用して、イノッチ1000世さんをフォローしませんか?

ハンドル名
イノッチ1000世さん
ブログタイトル
一歩いっぽ…前に前に!
フォロー
一歩いっぽ…前に前に!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用