searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
フウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
ブログURL
https://t2mary.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
セブ島オスロブで、日本人夫婦がビーチリゾートをいちから作ってます。
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2008/03/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yashinokiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yashinokiさん
ブログタイトル
フウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
フウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記

yashinokiさんの新着記事

1件〜30件

  • 地獄を見た強さ

    照ノ富士関、優勝おめでとうございます! 中日頃までは半信半疑、(幾らなんでも・・・・)と思っていました。 何しろ、あの安美錦かと思うばかりの、両ひざの大がかりなサポーターです。 元はと云えば、5年前の取組中の大怪我、半年くらい休めばいいものを、無理して場所入りを続け悪くするばかり。 序2段まで落ちました。 喩えて云うなら、大企業の部長が3か月ごとに降格して、見習社員になったようなものです。 それでも辞めなかった根性、そこから這いあがって幕内復帰し、その場所での優勝。 初代若乃花と違った意味での”土俵の鬼”です。 今場所の照ノ富士は、今の朝乃山のように、類い稀な才能を頼りに相撲を取っている力士たちの、かなう相手ではなかったのでしょう。 まして、優勝の目が無くなるとすぐ休場する両横綱など、照ノ富士の褌(ふんどし)担ぎにでもなれば..

  • 私のコロナ対策

    新型コロナウィルス=COVID19が流行し、人々の暮らしや経済に打撃を与えて、半年が経過しました。 メディアによれば、その間、専門家や学者の言う事はコロコロ変わり、混乱は今も深まるばかりです。 現在知らされれていることで、(私の思う、たぶん)確かな事は・・・ ・このウィルスが体内に入っても大方は発症しない、つまり無症状であること (昨日のカチューシャの国のTVニュースでは、『97%は無症状』などと言っていた・・・多分これはかの国の流儀?で、幾らなんでもそこまでは・・・) ・発症したとしても、”致死率”は過去にあった悪名高き疫病共どもよりは、低い ・『普通に』と云うか、すでにどこにでも存在すると考えられるし、”空気感染”する ですので、私の『コロナ対策』は、2月から一貫して変更なしです。 つまり ”今まで通り”・・・ただし『三密』環境で..

  • 大相撲とマスク

    少なめの観客を入れた、大相撲の7月場所が東京で始まりました。 TVで見てさえ、無観客よりは面白く感じます(当然と云えば当然)。 ただ、力士と行事がノーマスクなのは仕方ないとしても、それ以外の審判員や土俵周りの協会スタッフは、マスクした方が良いんじゃないかという印象を受けました。 観客にしても、頻繁に画面に出る向こう正面の人たちでさえ、上段の人など鼻出しマスクやアゴマスクがチラホラ。 TVには滅多に映らない正面席や東西の観客に至っては、カメラが思いっきり引かれた映像をチェックしますと、ノーマスクが何人もいるように見えました。 (↑は、私が初日と2日目をTV観戦した私個人の感想です) マスクやアクリル板が、どれほどCOVID19の感染防止に役立つか、確実なところは分かりません。 が、少なくとも、しないよりはマシでしょう。..

  • 新型の豚ウィルス

    COVID-19ウィルス感染症で、世界中が大騒ぎの今だからなのか、別のウィルス感染症に関しメディア報道が出てきた(↓)。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61006870R00C20A7000000/ ヒトに感染する豚インフル、中国で新型ウイルス発見 (上の本文記事は、末尾にコピーさせていただきました。) 記事によれば、この豚インフルエンザウィルスは2011年に『発見』されたらしいのですが、2016年以降に、その変異種である”G4 ウィルス”の感染拡大が確認された旨。 思うに、『新型コロナ』=COVID-19だけがウィルスじゃないよ、と云うか、ウイルスの種類なんて、人類の総人口ほどあっても不思議じゃない気がします。 それにしても、またもやお隣の赤い国でした。 先のことは分かりませんが、かの..

  • 被災は” ロシアンルーレット”

    水害、河川氾濫、土砂崩れ。 今週前半は九州が狙い撃ちでした。 後半は中部・東海なのでしょうか。 さいわい当地:千葉県はまだ目立つ水害はありませんが、去年は酷かったです。 温暖化により、地球上の氷、雪、凍土が解けて、水が増えているのでしょう。 水害に対し安全な土地が、少なくなってきました。 ひょっとすると、明日はウチ?・・・・ 被災者になってしまう事も、”ロシアンルーレット”になりつつあるのでしょうか。 ウイルス騒ぎの最中、被災者の方々の苦労が思いやられます。 『踏んだり蹴ったり』・・・・お気の毒で心より同情いたします。 経済が良くないので、企業のみならず、国も自治体も個人も余力がありません。 援助や支援は薄くなりそうです。 災害からの復旧は出来るのでしょうか。 逮捕された国会議員夫婦には、..

  • 『感染』選択は得?

    長く更新できず、失礼いたしました。 何しろ日本を含め、世界中のメディアは"COVID-19感染症”の話題ばかり、もう満腹で(些か不謹慎ですが)食傷気味です。 しかもどうやらコロナ騒ぎでは、近頃、赤い国の一人勝ちが見えてきた感があります。 『どさくさ紛れ』とでもいうのでしょうか、香港、インド国境、台湾、ウイグル&チベット、南沙諸島、尖閣・・・・欧米や日本の企業がヤバくなり、社員や派遣労働者がコロナ騒ぎで大量に職を失う最中、赤い国は世界の覇権を目指し、活動しているようです。 ところで、日本で云うところの『新型コロナ』です。 何かで読んだのですが、100年前の”スペイン風邪”(H1N1型ウィルス)は、今の”A型インフルエンザ(ウィルス)”の原型?旧型?だったそうです。 この型のヒト・インフルエンザだけでも、現在に至るまで『新型』が20種類ほど確..

  • “人種差別反対”のルーツは日本

    いわゆる先進諸国で、いま人種差別反対の熱い嵐が吹いています。 各国メディの報道をみますと、COVID-19(=『新型コロナ』)のように、『感染』が拡大してるようです。 しかし、ご存知の方も多いでしょうが、世界で初めて、”人種差別反対”を明確に主張した国は日本です。 今から約100年前のこと。 第一次世界大戦直後、パリ講和会議の際の国連委員会でした。 100年前の世界は、今とは時代背景や諸事情が異なります。 白人至上主義は公然とあっただろうし、差別撤廃の志は善しとしても、所詮無理があったようです。 100年後の今の世界は、当時よりベターだと私は思っています。 しかし、人種差別が消失するには、今後さらに100年以上の時が必要な気もいたします。 (以下、ご参考に) 人種的差別撤廃提案 (↓ ウイキペディア) ..

  • 2500記事、超えていました

    気が付いたら、このブログ記事2500(*)を超えていました。 長いこと書き続けられたのは、ひとえに閲覧して頂ける皆様のおかげ様以外、何ものでもなく、ただただ感謝です。 2016年1月にセブ島から帰国してからは、詰まらない年寄りの日常を綴る、在り来りのブログです。 帰国して4年以上経つのに、今でもセブ時代の記事も多く閲覧されています。 調べてみれば、初記事は2007年12月14日(↓)、12年半前でした。 【工事初日】 https://t2mary.blog.ss-blog.jp/2007-12-14 当たり前ですが私も12歳半、若かった。 それだけは確かな事。 セブでサバイバルしたように、今は日本で老人サバイバルの毎日です。 何処に居ても、生きることに変わりはないのですが、少なくとも体力はグンと落ちました。 ..

  • 『アベノマスクと交換します』

    ネットニュースに依れば、 アベノマスクと商品券を交換してくれる、というお店まで現れたらしい。 以下1例です。 https://www.asahi.com/articles/ASN676SK6N66IIPE008.html アベノマスクを商品券と交換 函館朝市、1組で500円 (上のURLの本文は、記事の末尾にあります) 数日前に、菅官房長官はTVで『アベノマスクは自宅で保有して欲しい』と、訳の分からない事を言っていました。 それは何の為なのか? 小さくて使いづらいし、洗えば縮むという。 その菅さん自身も、TV露出では他のマスクを使っています。 (アベノマスクは『自宅保管』しているのか?) 私だって、使えば安倍さんの”シンパ”みたいに思われそうで嫌だし。 使いもしないモノを、寄付したり売却してど..

  • 相撲部屋の『クラスター?』

    子供の頃から、大相撲好きです。 私の贔屓の力士は、大鵬、琴桜、安芸乃島、安美錦・・・ 下の記事の、高田川親方はもと安芸乃島です。 常に淡々と相撲を取り、勝っても負けても、俯き加減で静かに土俵を去る土俵態度が見事でした。 記事中のコメントにも、そんな安芸乃島らしさを感じます。 不平・不満、愚痴・泣き言を云わない。 (その下のメディアの取材で判明した経緯をみれば、たらい回しは明白なのに・・・) 安芸乃島は確か金星獲得数で、歴代1位の名力士です。 高田川親方 弟子の勝武士さんのコロナ感染死に「誰からも愛される大事な家族を失った悲しみは言葉にできません」 https://news.yahoo.co.jp/articles/f8abac3c1781b8344aaaf8961eb3863b93fd0800 (以..

  • 10万送れ! マスクは要らない

    アベノマスクは全く不要ですが、10万円は早く欲しい。 ベーシックインカム的に、騒ぎが鎮まるまで毎月10万だともっと良い。 それから、米や野菜など食材を配ってくれると助かります。 非定期雇用だったので、失業保険も退職金も、セーフティーネットは何も無い。 (外国人留学生以下の待遇です) 貯金が底を突いたら、どうやって食べていく? そんな庶民の心情は、議員連中、公務員、上級国民やお金持ちには、理解できないでしょうね。 『パンが食べれないなら、ケーキを食べればいいじゃない』とマリー・アントワネットが言ったというが、我が国の対応はそれに近い。 個人的には、COVID-19も、数ある病気のひとつにすぎないと思っています。 都市封鎖などの対策をほとんどしていないスウェーデンやベラルーシが、他国に比べ感染者・死者数が特別多いという結果は、今..

  • 『新型コロナ』じゃない

    内職しながらですが、BSのワールドニュースを毎日2時間は見ています。 今朝のフランスのTVニュースでは、『今日からは、公園のベンチでキスすることも解除されます』だって(さすがフランス!)。 日本のメディアは、今回の疾病の名前を『新型コロナ(ウィルス)』で統一している感がありますが、海外では呼び名は『COVID(コビット)-19』が主流です。 『新型コロナ』という名前ではありません。 以下私の知る範囲で、誤りもあるかも知れませんが・・・・ ”コロナウイルス”が最初に見つかったたのは半世紀以上前です。 以来、今まで判っただけでも、コロナウイルス(コロナ型のウィルス)は既に数百種類以上確認されています。 最近では、"SARS"や”MERS"もコロナウイルスです。 これらは全て発見されたときは、言わば『新型』です。 ..

  • マスク率=80%・30%・20%

    きのう朝、2時間ちょいのジョグに行ってきました。 印旛放水路の土手道です。 ほとんどの田んぼの田植えは終わっていました。 快晴の大きな空の下、気分はイイです。 『マスクしろしろ!』とウルサイ世論ですが。 さて、”マスク(装着)率”は・・・・ ・ウオーキングの人=80%くらい使用 ・ジョギングの人=30%くらい ・自転車族=20%くらい と、みました。 もともと、マスクに "COVID-19" を感染(する or させる)予防効果がどれほどあるか、甚だ疑わしいと、個人的には思うのですが・・・ そこはオープンエアー、千葉の片田舎の土手道、前後の人と平均で100m以上離れているのに、マスク必要? たまにすれ違う親子・家族連れ、オヤジだけマスクしていないのはどういう意味ある? (ひとつ屋根の下に..

  • 人生100年? よく言うよ

    しばらく前からのキーワードに、『人生100年時代』があります。 無責任にもお先棒担いで、メディアも何かと取り上げ報道しています。 これを信じている人は、どの位いるのでしょうか? 『100歳まで生きる』なんて言われて喜ぶ人もいらっしゃるでしょうが、「現在生きている人がだいたい100歳くらいまで生きる」という推測は、どの統計データからもあり得ないと思います。 「平均寿命」とは、社会情勢等に大きな変化がないことを前提に、その年に生まれた子供が何歳まで生きられるかを示したものです。 平均寿命とは、その年に亡くなった人の「平均年齢」ではなく、「0歳児の平均余命」です。 厚労省が発表した日本人の平均寿命(2018年度)に依れば、男性が81.25歳、女性が87.32歳となっています。 100歳までは、男で18.75歳、女でも12.68歳の隔たりがあり..

  • 日替わり”コロナ対策”に、翻弄される

    一昨日(4/24金)午前、いつものジョグに行きました。 またジョガー&ウオーカーの数が減って、元通りになっていました。 それ以前は、政府や県の自宅待機要請で、ジョグやウオーキングなど屋外の気晴らしは、推奨されていたため、ウチのような郊外の里は、俄かジョガー&ウオーカー、家族連れが増えていたのに。 (私は人が少ない方が良いので、嬉しいですが)なんと従順な国民の多い事か。 仕方ないのかも知れませんが、専門家・医者・行政の言う事は、コロナだけにコロコロと変わります。 TV各局は、推奨する事に一貫性が無いのに、恥ずかしくはないのでしょうか。 何が本当なのか分からず、私は疑問ばかり沸き上がります。 海外に目を転じれば、各国の対応はバラバラです。 最も特異なのはスウェーデン。 ほとんど無規制のようで、外出禁止も無ければ、飲食..

  • 患者の意思尊重 8割に心肺蘇生を行わず 東京消防庁

    患者の意思尊重 8割に心肺蘇生を行わず 東京消防庁 https://www.fnn.jp/articles/-/28955 (上記URLの本文です↓) 高齢者や末期がんの患者について、本人が望んでいれば、救急隊員が心肺蘇生を行わないとの東京消防庁の新しいルールのもと、8割の患者に対して、実際に心肺蘇生が行われなかったことがわかった。 この新しいルールは、心肺停止になった高齢者や末期がんの患者について、事前に、本人が心肺蘇生を望まない意思表示をしていた場合に限り、駆け付けた救急隊員が心肺蘇生などを行わないとするもので、2019年12月から運用されている。 東京消防庁によると、3月15日までの3カ月間に、患者本人の意思表示を確認できたのは40件で、このうち32件について、本人の意思に基づいて、心肺蘇生などを行わず、かかりつけの医師や家族に引き継いだという。 ..

  • コロナに罹るか・ 飢え死にするか・・・

    実際のところ、今回のCOVID19(=新型コロナ感染症)は、収入の低い世帯を直撃しているのに、本日までの、政府自民党の対応はオカシイ。 『派遣』とか『フリーランス』とか言っても、実態は『日雇い人足』『アルバイト』。 行き当たりばったりで収入を得ている、個人であり世帯です。 失業保険も無ければ、何の保証もないです。 『〇〇〇殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の3日も降ればいい』という古い言葉がありますが、日銭を稼いで、その日その日を暮らしています。 『非定期採用』なんて括られていますけど、ここ20年以上そういう人達が増え続けているのは、政府の政策に大きな責任があるでしょう。 新型コロナに限らず、病気しても医療費が払えないし、仕事を休めば即、生活苦になる人たちが今の日本には(多分ですが)1千万人はいるでしょう。 コロナに感染して発症しても、死ぬ確率は今のとこ..

  • 我が家 コロナ前とコロナ中の今

    日本政府は、緊急事態宣言、遅まきながらやっと昨日出しました。 新型コロナ騒ぎ、今のところ出口が見えません。 我が家では。 ・私の場合は・・・・ コロナ前とコロナ中、ほとんど変わりません。 つまり、以前から仕事は内職、家の中の”座敷牢”に長時間こもります。 以前から毎食、内職しながら1人で食べます。 いぜんから、電車に乗ること、外食、居酒屋、ほとんどありません。 人が集まる場所や都会はキライです。 以前から、スーパーの食材の買い出しも平日、ガラ空きの開店直後に行きます。 以前から、気晴らしのジョギングも平日、人が少ない方が良いですから。 要するに、以前から私には家族も含め、濃厚接触どころか接触もない日常です。 ・ところが、家族は・・・・ 子供達2人は学校なし、スポーツクラブ&部活なし..

  • コロナ報道の欺瞞

    例えば、『昨日の東京の感染者数は、●●人でした』なんて、テレビじゃどこも毎日やっております。 分からないのは、「何人検査したのか?」です。 5千人検査して●●人が陽性だったのと、千人検査して●●人か、ひょっとすると●●人 検査して、●●人(全員)陽性だったなんてことも有り得るわけですよね。 それに、ワールドニュースなんかを見ていますと、なべて日本の対策は甘い気がしますし、信用できません。 その諸外国の報道や対策でさえも、どこまで事実か分かりませんし、正しいのかどうかも分かりません。 紐解けば、人類の歴史上、“全世界に疫病が蔓延した”ことは、何度もありました。 ですが、今生きているほとんどの人にとっては初体験ですから、何をどうしたら良いのか戸惑うばかりなのかもしれません。 このウィルスは自然発生したものか、人工的に作られたウィルスな..

  • お花見ジョグ

    4年前帰国してからの恒例、お花見ジョグ。 今朝も行ってきました。 里の土手道、花(=ソメイヨシノの並木)を見ながらジョグ。 今日は北風が常時5m前後吹いていて、晴でも少し寒かったです。 去年秋の3連続台風で、多くの桜木が倒れました。 チェーンソーで撤去された木々の跡、目につきます。 しかし、予算が無くなったためか、そのまま残っている桜木も多いのです。 その内の何本かは、倒れたままで花を咲かせています。 『死に花』とでも云うのでしょうか。 幹が横倒しのままです。 花が終わっても、葉が出て成長するかは分かりません。 桜木にも”生きざま”があるようです。 倒れたまま朽ちてゆく木も、花を咲かせた木も、あっぱれです。 今日も短パンでジョグしましたが、桜花を見ている時だけは、寒さは感じませんで..

  • コロナの『だるさ』って

    新型コロナ疾患情勢は、日々刻々と変わります。 ですので、将来どういった評価がなされるかは不明です。 しかし、今伝えられるところに依りますと、新型コロナに感染発症した際の、症状の特徴として”ダルさ”があるそうです。 『かつて感じたことが無いほどの怠さ』・・・らしい。 そうかな~ 私なんぞは、ここ数年来、『かつて感じた事の無いだるさ』を何度も経験しています。 それは年々、体力・気力が衰えていくためでしょう。 そんな年寄りは、私一人ではないでしょう。 だいたいが、新型コロナに関する情報、感染者数・発症者数・死亡者数・症状・治療法は、どこまで信用できるか分かりません。 ・・・。 その為でしょうか、蔓延させないための対策は、各国でまちまちです。 高齢者を外出させない国、子供を家に閉じ込めておく国、両方あります。 ..

  • トランプ大統領も・・コロナ濃厚接触?

    『トランプ大統領、感染か?』というニュースです。 要は、感染者と濃厚接触した人物とトランプ氏が、濃厚接触したという話。 以下はそのURL。 https://www.afpbb.com/articles/-/3272487 トランプ氏と会見の米議員2人、感染者との濃厚接触判明 新型コロナ (本文コピーは文末です) トランプ大統領に限らず、もう、このコロナウィルスは何処でも有るし、誰でも感染する可能性があるようですね。 幸いにして、例えば狂犬病のように『発症すれば、ホトンド死ぬ』『治療法は、ホトンド無し』という、超過激なウィルスではありません。 インフルエンザウイルスよりもずっと死亡率の低い?、おとなしいウィルス?のようです。 すでに世界中に蔓延しているとしたら、(私は思うのですが)「軽め?に感染して発症させずに免疫を作る」..

  • スロ-なジョグにしてくれ

    天気が良いと、どうも外を走りたくなりまして、昨日も行ってきました。 これはもう・・・病気、40年以上ですから慢性疾患ですね。 もっとも今は超スローなランニング。 歩く速さと変わりない。 若いころ走りすぎて足腰はボロボロですが、何かで3日走れなかったりすると、体調と云うか、精神的におかしくなります。 心身が(スローなジョグにしてくれ)と要求します。 それでも、気持ち良いからイイんです。 花粉をいっぱい吸って、その他諸々のミクロの微粒子も取り込んで。 今ならコロナウイルスも有りかも。 だから、スッキリするのだと思います。 それが本来の自然の空気です。 排ガスや粉塵はご免ですので、今は、遊歩道、土手道、公園、畔道以外は走りません。 北が吹けば少し寒いですが、やはらかな陽射し、草花、ウグイスや野鳥の鳴き声、川面、数キロ先まで見..

  • 愚かな買い占め

    今日、行きつけのひとつ、”●務スーパー”に食糧の買い出しに行きました。 すると、いつもあれだけ有る米が売り切れ、袋麺も売り切れ、カップ麺は少しだけあり。 現実でした。 別に我が家は何も困らないですが、日本人が未だに、こんなに民度が低いとは・・・・ かつてあった、米やトレぺの買い占めから、何も学んでないようです。 私は間違っているかも知れませんが、今回のコロナウィルス騒ぎはオーバーリアクト、バカげた騒ぎと思っています。 日本だけで、毎冬1万5千人以上が亡くなる風呂場でのヒートショック、同様のインフルエンザ・・etc・・・・ 地球の生物態系には無数の細菌やウィルスがあり、それらは必然性があって存在していると思います。 まぁ、あと半年もすれば、何が正しくて、何が間違っていたか知る事となるのでしょう。 騒ぎ過ぎてイイことは、何も..

  • 船長とクルーズ船運営会社の責任は?

    先週から毎日、日本のメディアは『新型コロナ』一辺倒です。 そして、幕末の『黒船』のような大騒ぎをもたらしたクルーズ船、ダイアモンドプリンセス号。 対応に四苦八苦している、日本政府。 日本の対策に苦言を呈している海外メディアも、少なくありません。 ですが、3,700人も乗ったクルーズ船が、新型ウィルスと共に寄港するなんてのは、どの国であったとしても想定外の事態では。 日本政府は、刻々と変化する状況に、その都度、懸命に対処していたように(私は)思っています。 ただ如何せん、近年の日本は、伝統を重んじ『前例』に拘る国民性と云うか、嘗て無かった事象に適切に反応することは、やや不得手のような気もいたします。 またそれが間違っているとは、一概に言えないでしょう。 今現在ではなく、今が過去となった時に評価はされるでしょう。 ..

  • キャッシュレスにも、ついてけない

    なんたらペイとかポイポイやら、スマホを財布代わりに使うのが流行っているらしい。 スマホは有るけどほとんど使わない。 私はスマホ決済ができない。 やり方が分からないし、覚えようとも思わない。 スマホ決済を使いこなすと、値引きとか多く、随分とおカネの節約になるらしい。 けど、めんどくさそう。 クレカは使うので、自分を『現金主義』とまでは思っていない。 でも何となく、スマホ決済は(逆に利用されているようで)信用できなさそう。 それにコンビニもあまり行かないし、外食もほとんどないので、必要も感じない。 詰まるところ私も、時代に対応できない”ガラパゴスな”ジジィの1人ってことか。

  • アンテナ修理の顛末記・・・⑪ その後は・・

    去年12月から今年1月までの連続記事、”アンテナ修理の顛末記”のその後と云いますか、 現在の状況報告です。 (TVアンテナ不良の顛末記・① https://t2mary.blog.ss-blog.jp/2019-12-19 )    ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ (アンテナ修理の顛末記・⑩ https://t2mary.blog.ss-blog.jp/2020-01-15 ) まず2回目の「ボランティア修理?」の後ですが、年末年始のTV番組もシッカリ見れましたし、現在に至るまで受信状態は絶好調です。 やはり彼らは本職でした。 そこで、1回目のモグリの詐欺?業者です。 私としては、何かアクションを起こすことを検討しました。 何故なら、(私が思うには)今までのブログ記事に書いたような、明らかに違法と思われるスジが多々あるし、専門技術は持っ..

  • ヨタなジョグ

    今朝も走りました。 相変わらずのヨタヨタなジョグです。 時間は85分でした。 月・火・金と今週の3度目ですから、(120分はムリかな?と思って)短めにしました。 去年秋から調子悪くて、ま、歳のせいでしょうが、ちょっとでもペースを上げれば、5秒以内に気分が悪くなって胸が苦しくなるので、ノロノロ、ヨタヨタと走って(=『歩き』のような速さ)います。 奥様には心配掛けているでしょう。 ですが私の死に際の希望として、「大きな青空のもとでポックリ」があります。 病院は嫌だし、自宅を含め屋内も御免です。 理想を言えば・・・・ ねかはくは はなのもとにて春しなん そのきさらきの望月の比 by 西行上人 勿論、花=桜ですね。 イザとなったら怖気づくか分かりませんけど、まぁ、戴いた天寿を全ういたします。 ..

  • 新型肺炎の対応・日本は甘すぎると・・・

    2020年初頭から、世界を騒がす中国発祥の『新型肺炎』です。 我が国の対応は『甘すぎる』と云う、いま多くの日本人でさえ感じていることが、『米軍関係者』という人物から発信されています。 人間が過去に経験した”新しい伝染病”は歴史を紐解けば数多く、今回の新型肺炎も、その評価は、何年も経たないと成立しないと思います。 1年後、数年後、10年後の未来で、この騒ぎの扱いがどうなっているか予測・想像することは難しいです。 いくら何でも中・近世のペスト、天然痘、コレラなど程の犠牲者は出さないでしょうが・・・。 本日現在で、2003年のSARSの死者数を超えたと報道されていますが、(これもよく云われているように)インフルエンザの死者数は毎年その何十倍以上もあるわけで、まずは冷静にいることが肝要かと。 ですが、その時今現在を生きる我々がどう感じたか、世界や日本がど..

  • リンゴ酒のリンゴは美味

    奥様の在所、津軽から毎年リンゴが送られてきます。 去年秋、その幾つかをホワイトリカー&三温糖に漬けて、初”リンゴ酒”に挑戦しました。 以来3か月半、そろそろリンゴを取り出さないといけない時期になりました。 ひとつ試しに取り出してみました。 ムチャクチャいい匂いです。 そりゃ、焼酎に漬かっていたので(酒飲みにとっては)魅惑の香りに決まっています。 当然、味見ですね。 リンゴの食感を失わず、柔らかすぎず、初めての味です。 アルコールのしみ込んだ果物。 何とも例えようのない旨さ(酒飲みにとってですが)です。 こりゃ捨てられないです。 ちょっとずつ取り出して、食べて消費することにしました。 身体に悪いわけないだろうし、楽しみが一つできました。 じっくりと全てのリンゴを味わってのち、”リンゴ酒”を熟成させます。..

カテゴリー一覧
商用