プロフィールPROFILE

ゆずさんのプロフィール

住所
練馬区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆず茶庵
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sweet-yuzu-orange/
ブログ紹介文
ひよっこ声優・ナレーター バンドウユミ の日々徒然
更新頻度(1年)

273回 / 273日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2008/01/04

参加カテゴリ

猫ブログ / アメショー

写真ブログ / 日常写真

演劇・ダンスブログ / 役者

ゆずさんのプロフィール
読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆずさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆずさん
ブログタイトル
ゆず茶庵
更新頻度
273回 / 273日(平均7.0回/週)
読者になる
ゆず茶庵

ゆずさんの新着記事

1件〜30件

  • リサーチとは

    幼保無償化、財源300億円不足か想定より利用者多くgooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASMCP52YXMCPUTFK00Jほら来た「想定よりも」。こういうのって毎度思うのですが、どこがこれ事前リサーチしてるんですかね。前にあった「主婦のパート25万」もそうだけど、本当にちゃんと調べてるというのであれば、それは無能以外の何物でもないでしょ。考えられるのは、リサーチしてる側の市井意識との乖離。じゃあいくら調査したところで、現実に即したデータは得られないと思うのですが。リサーチとは

  • 『 日本刀の見方 パート2 地鉄 』

    両国は刀剣博物館。ビッグネームの展示のない場合、特に平日は本当に贅沢な時を過ごさせて頂いてます。大好き。『日本刀の見方パート2地鉄』年度初めの「1」に続き、今展示は「2」。焦点は「地鉄」。【板目】重美・脇指銘備前国長船兼光貞和三年十二月日こんな感じで、地鉄の詳細な写真が一緒に展示されています。親切設計。【綾杉】刀銘大和國住月山貞利彫同作(花押)平成三寿年二月吉日展示No.15「八十一翁美濃介直胤(花押)水心子正次(花押)安政四年正月吉日」のみ撮影不可。まず一周目は、この一振りを除いて写真を撮り。二周目は単眼鏡を用いてじっくり鑑賞。三周目は肉眼で上下左右・近づき遠ざかり。スクワットが捗ります。こんな贅沢な鑑賞スタイルが可能なのも、平日ならではこそ。そして。蒔絵や螺鈿などの刀装具の装飾に用いられる、これらの品々も目...『日本刀の見方パート2地鉄』

  • 2019花園神社酉の市~二の酉・前祭~

    今年も行って参りましたよっと。新宿花園神社は酉の市。今年は二の酉までで、昨日はその二の酉の前祭でした。 本殿参拝の行列に並んでるのに、いきなり自撮りを始めたアジア系インバウンド観光客のお二人。当然その間も列は進むわけで。空いた隙間にさっと入り込むおばさま方の位置取りの見事なこと・・・(笑)。こういうことホントにあるから、行列内での自撮りは注意が必要ですよ諸氏?お行儀が良くておとなしい日本人ばかりではないのです。  16時過ぎに行ったのですが、相変わらずかなりの盛況っぷりでした。 社務所前で御朱印を頂く間に、振り向きざま本殿。ところで、あの拍子木。ある一定以上の金額の熊手を購入の場合にしかやってくれないの、みなさん気づいてますかね。むかーし聞いた記憶だと、確か5000円以上だったかと。それ以下の金額の熊手購入で「...2019花園神社酉の市~二の酉・前祭~

  • 『上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」』

    アートアジェンダさんで招待券を頂きました。ありがたや。 『 上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」 』前回上野に来た時に看板を目にして、その時は「子どものまなざし」と空目。稚い幼児に好きに描かせた作品を展示するのかなと、瞬時に想像。そして訂正。「へ」入ってるじゃんね。そういうことが起こると潜在意識下に擦り込まれるもので。現在東京都美術館では「コートルード美術館展」が開催中。そちらに吸い込まれる人の群れ。他の展示は空いてて快適でした(11/17(日))。 個人的には「第2章成長と葛藤」の、内面の乖離から生まれるダークさが好き。 「第3章生命のつながり」では、連綿と連なる生命から「非日常」へ。 第1章から第3章を俯瞰。第3章の展示なんかは相当大きくて、立体レリーフみたいな感じなのですが。ミュシャ...『上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」』

  • 降水確率20%で雨が降ってます。明日は30%と出ています。・・・・・・え??この数値って 傘持って出るor出ない のレベルだと思ってたんですけど、違うんだねぇ・・・(遠い目%

  • 多岐の便利さと、その影

    “電子決済”断られ…タクシーの乗客が運転手に暴行警察署へ車走らせるもドア開け料金踏み倒し…gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/tokaitv/nation/tokaitv-20191117-0607-105418こういうの、思ってたより早く起こったなぁ。支払方法が多岐に渡るのは確かに便利だけれども、日常の買い物でレジにかかる時間も増えた。それだけでも気が短い人が「手際が悪い!」って文句言ってるのに出くわす。でもあれって通信に時間かかるから、ある程度は仕方ないんだよね。逆に、使いたい決済手段が使えないってことも起こる。全ての店舗が全ての手段を導入してるわけじゃないから。「なんで○○が使えないんだ」「早く導入しろ」、これが傲慢や横暴でなくて何だというのだろう。多岐の便利さと、その影

  • 便利

    はたと目覚めた瞬間は、見ていた夢もの内容も、その中で自分が「冷えるほどの怒りを抱えていた」ことも覚えているのに。目覚めてしばらくした後はもう覚えていない。これも脳の機能なのだという。便利なものだ。便利

  • 一般公開

    大嘗宮、一般公開へ21日から12月8日までgooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2019111501000977うわぁ混んでるんだろうなぁ・・・でも行く!こんな機会、以降絶対ない!一般公開

  • 今更の疑問

    キックボードやスケボーって、公道走る時って右?左?車輪付いてるから自転車準拠だとは思うんだけど。てかそもそも「ブレーキのついていない物は公道を走ってはならない」のが正しく機能してるのであればスケボーって公道走っちゃダメなんじゃないの?? ん??今更の疑問

  • 『御即位記念特別展「正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-」』(後期)

    行ってきました後期。『御即位記念特別展「正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-」』すごい人!こういう場合は普段から美術館・博物館に来慣れてない人も多いのだ。経験上。と思ってたら案の定。こりゃ年末エライコトになりそう・・・。展示替えが行われた後期は、これまた見応え十分でした。教科書でしか見たことのなかった「重文・白瑠璃碗」、完璧なまでの美しさでした(リンク先:宮内庁HP)。会期は11/24(日)まで。終了が近づくにつれて混雑激化が予想されるので、予定されてる方はお早めに。平日昼間でも最大90分の入場待ちが発生してます。ご参考まで。『御即位記念特別展「正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-」』(後期)

  • いざないのささやき

    ・・・「歴史探訪」、もう定期購読しちゃっていいんじゃないかな。待て待て。既にあんた定期購読2種やっちゃってんでしょ。更に増やす気か??いざないのささやき

  • まとめて届く

     別々に注文してたのが、昨日一度に届きました。新書の方は初版が1939年。日本刀鑑賞にハマって以来ずっと読みたいと思ってた本。それが復刻されたと気づいたときには既にメーカー問い合わせ状態でした。その後重版が決まったというメールが届き、そのまま待機。「ふでばこ」は、取扱い予定数最後の一冊滑り込みでゲット。・・・・・・本って、無限に増えるよね。うん。ともあれなかなかのボリューム。新書の方は月末に大学病院での再検査(何度目)があるので、お供に持って行こうかな。まとめて届く

  • 周知徹底

    即位祝賀パレード観覧者用ブースへは手荷物検査実施gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/nhknews/nation/nhknews-10012171381_20191110早いなー・・・というのがファーストインプレッション。さて、手荷物検査の徹底と禁止事項諸々。窓から見ちゃダメ、自撮棒もダメ。なんだけど、これどこまで周知徹底してんだろか。自撮棒なんかは外国人観光客の所持率かなり高いと思うし。ほら、なんせ未だに空港や文化財付近でドローン飛ばすのいるくらいだし?周知徹底

  • よりにもよって

    第1期からずーっとおっかけてた、深夜にやってたアニメ。気がついたら最終章がとっくに終わってました。何故気づかんの私・・・。仕方がないので駅前のレンタルショップへ。DVDを2巻ずつ借りて見てました。で、「何巻までだったっけ」と視線を右側に移動させた先。「この商品は事故商品のため」「再入荷はありません」・・・・・・え?どゆコト??思わず2度見。しかも最終巻。えええええええええええええ?!てか事故商品って何!?なんでよりにもよって最終巻でそれ?無情!・・・・・・隣駅にあるかなぁ・・・😟よりにもよって

  • 偏り

    これ、全部昨日届いたモノ。偏るにも程があるよ、わかってる?自分?偏り

  • ネタであればどんなにか

    先月の我が家の予想外の出費。電子レンジの新調。古くなっているとはいえまだ使えたはずのそれを、何故買い直さざるを得なくなったのか。それは。電子レンジの扉って2枚ガラスじゃないですか。その間にですね、・・・・・・Gが。第一発見者のダンナさんの素っ頓狂な声に、驚いて駆け付けた私も悲鳴。何でここに?!てかどーやって入ったし!!朝から大騒ぎである。レンジ動かしてもさすがの生命力・・・隙間からスプレー噴射の捨て身の攻撃しか選択肢はありませんでした・・・。こんなんネタであればどんなに良かったか。先日、粗大ゴミの収集が無事終わったので、厄落とし兼ねて、記念(?)。ネタであればどんなにか

  • 『 特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて 』

    11/3、美術館・博物館特別展ハシゴ2つ目。上野ではその時ちょうど雨がぱらつき始めました。『特別展ミイラ~「永遠の命」を求めて』もちろん前売買ってあったので、入口までオールスルー。濡れずに済みました。会場内は混雑はしていましたが、それでも思ったよりはちゃんと展示を見ることができました。ちっちゃい子が何人か本気で怖がってギャン泣きしてましたけども。やー・・・とんでもない数です。43体。時代や民族によって異なる死生観、文化。土地の気候等によって異なる、結末としての現状。結論として肉体的な滅びを超越してしまった彼らから読み取れるもの。それにしても死者の尊厳とは?と、会場内で何度も考えました。科学技術の進歩がなければ、彼らはただの物体のままだったのかも知れないな、とも。個人的には「死者の書」が書かれたミイラのリネン包帯...『特別展ミイラ~「永遠の命」を求めて』

  • 『 ゴッホ展 』

    チケット購入10分待ち、入場待機に40分(11/3)。せめて前売買っといて良かった。『ゴッホ展』上野の森美術館はビッグネームの特別展が多いのだけれども、基本的にキャパはそんなに大きくない。その分どーしてもめちゃめちゃ混むのが難点。まーでも「怖い絵展」の時に比べたら導線も誘導も良くはなってた(ように思える)。さて、ゴッホ。37年という短い人生で、画家としてのキャリアわずか10年間。この期間に数多くの代表作を残したフィンセント・ファン・ゴッホ。その人生を変えた二つの出会い、「ハーグ派」と「印象派」に注目。「ハーグ派」との出会いはゴッホに絵画の基礎を、「印象派」は鮮やかな色使いからの独自の作風を。この両軸がなければ、彼の人の作品は現存するスタイルにはなり得なかったことがよくわかる。『糸杉』に至っては殆ど立体造形である...『ゴッホ展』

  • 文化の日を堪能す

     まずは大刀剣市に行って(最終日)、 烏森神社にて御朱印を頂く。 移動、上野日光東照宮にて。 その後上野の美術館・博物館にて特別展を2つハシゴ。 そのまま東博の常設展へ。 退館したら上野公園がライトアップしてた。  満喫。文化の日を堪能す

  • ハッピーマンデーの不思議

    何故11/3、文化の日は動かないのだろう。歴とした理由のあるはずの「体育の日」はころころ変わるのに。ハッピーマンデーの不思議

  • 両面

    水戸の偕楽園、県外客有料に収益で休憩所など整備へgooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/asahi/region/ASMC1340ZMC1UJHB001個人的にはいいと思ってる。んだけれども、中には「金払ったんだから何してもいい」と、いきなりエラくなっちゃう人もいるからねー・・・。映え狙いが多く発生する時期は大変かも・・・。両面

  • わんわんわん

    もう11月になっちゃったよ早いよー!来月になってバタバタするのもアレなんで、空き時間見計らって大掃除をちまちま始めねばと思います。なんせ12月から1月は色々あるんですよん。色々。わんわんわん

  • 首里城

    世界遺産・首里城で火災…正殿と北殿・南殿ほぼ全焼gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20191031-567-OYT1T50091半ば寝惚けた状態の目に飛び込んできた炎の映像。正殿が焼け落ちる様子は、もう言葉にできない程。世界遺産が。言葉にならない。首里城

  • 『 特別展「士 サムライ-天下泰平を支えた人々-」 』

    10/29、実は二回目の鑑賞。一回目は10/1の都民の日。理由については後述。『特別展「士サムライ-天下泰平を支えた人々-」』後世の創作等により「士」よりは「侍」のイメージの方がはるかに強く。でも彼らには彼らの日常が存在し。なかなかに興味深い、その平時、その暮らし。当時の姿を残した写真も展示。その中に新橋の愛宕神社「出世の階段」がそのまま写ってて、思わず「おー」ってなったりとか。サムライってよく日本人の精神性を表す言葉として使われたりするけれど、何のことはない普通の、ごくごく普通の人間なんだよなぁ。日本人、ってだけで。この展覧会、一部写真撮影OK(表示有)となっています。尤もNGの方が多いですけれども。入ってすぐの展示がOKのせいか、「それ以外はNG」の表示を見事に見落としてる人が一回目に行った時はものすごく多...『特別展「士サムライ-天下泰平を支えた人々-」』

  • 記録尽くし

    東京・神津島村付近で約120ミリの大雨gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/ntv_news24/nation/ntv_news24-535077この「記録的な」って枕詞、今年になってからもう何回耳目にした?ともあれ何事もありませんように。記録尽くし

  • ハロウィンがきらいだ

    私はハロウィンが嫌いだ。苦手、とかではなく「嫌い」だ。日本のハロウィンに限ったことではあるけれども。仮装して集まって、じゃあどっかで会場借りてやってくれないかと毎年思ってる。街なかでやる必要性はどこに??人が集まれば、それが更に人を呼ぶ。歩きにくくてしょうがない。この土日はいわゆる「アーリーハロウィン」だったわけだけれども、なんで当日(10/31)にやらんの。来年もまた直前の土日に大々的にやるんだろーか。今からめっちゃ憂鬱。ただ、渋谷で飲酒禁止にしたのはすっごいことだと思ってる。ハロウィンがきらいだ

  • いつ使う??

     買っちゃいました。ヲタ活マステ。やー、TLでチラッと見たんですよ。実は。で、出先でお店に立ち寄ったら、あったんです。残り3個。だから(何が)。 問題はこれをいつ使うかってことでして。こんなんばっかだな、私。いつ使う??

  • 制限の理由

    祇園で「無許可撮影は1万円」花見小路周辺の私道、地元協議会gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/life/kyodo_nor-2019102501002357これって確かちょっと前に「啓発」の体をとったはず。それが改めてこうなったってことは、一切の効果が認められなかったってこと。何事にも制限には理由があるという例。「せっかくの旅行なのに」と文句を言ったところで、マナーも守れないなら仕方がない。制限の理由

  • そして増加の一途を辿る

     買っちゃいました。はい。オークションです。底値で。本体よりも送料の方が料金高かった。お得でした。この大判サイズのはこれで二冊目。図録もそうですが、着々と増加の一途を辿ってます。本棚のキャパ超えてます。どーしよー。そして増加の一途を辿る

  • 『御即位記念特別展「正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-」』(前期)

    休日鑑賞の機会に恵まれました。行って参りました10/21(月)東博。 『 御即位記念特別展「正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美- 』前期展示が11/4(月・振休)までで、個人的に最も見たいと思っていた「螺鈿紫壇五弦琵琶」はこの期間の展示。やー・・・とんでもない。呆気にとられる程の美しさです。すぐ近くにその模造が展示されているのですが、それに見とれたご婦人に二度ほど足を踏まれました。確かに模造もすごく美しいのですが、実物、オリジナルはそれをはるかに超えて圧倒的な美しさでした。両方とも背面も鑑賞できる展示だったので、そりゃもうみなさんぐるぐると。特筆すべきは、その保存状態の良さ!皇室が庇護する、ということがどういうことなのか。まざまざと見せられた気がします。館内展示はその殆どが例にもれず撮影NGですが、一部OKとな...『御即位記念特別展「正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-」』(前期)

カテゴリー一覧
商用