chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Tinoな毎日 https://blog.goo.ne.jp/yasu_fmly

暮らしを楽しみたい!快適に暮らしたい!手作りやインテリアを中心に日々の記録を綴ります。

tino
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2007/02/22

1件〜100件

  • 電気工事とベース作り

    エアコン設置のため壁に穴をあけた(こちら)その次は、電気工事。天井の一部をあけ、天井伝いに伸びていたエアコンの電線を途中で切ってコンセントのやり直しです。エアコン設置のために開けた壁は薄い断熱材から壁厚に合わせた断熱材に継ぎ接ぎですが入れ替え合板で仕上げます。エアコンのダクトを通すため、コンクリート壁に開けた穴の位置に合わせて断熱材と合板にも穴をあけてパイプを通しておきます。天井板を戻し、壁を白くペイント、もともと付いてたホールカバーを付けてベースの出来上がり。エアコンが付くまでもう一息!電気工事とベース作り

  • 人生で2度目のバレエ公演

    バレエ公演のチケットが手に入ったのでジナン夫婦を誘って行ってきました。公演はクラスショーイング、ワールドプレミアム、10minutesentertainmentの3部構成。佐々春香さんの「瀕死の白鳥」の繊細な動き、五十嵐大地さんの迫力ある「海賊」、どれもとっても素敵でした。第3部ではロシアやイギリス、国(流派)によるメソッドの違いやペアで踊るときの支え方など、バラエティに富んだ内容で時間があっという間に過ぎました♪人生で2度目のバレエ公演

  • ホームセンターで電動工具をレンタル

    2階のエアコンは場所を変更して部屋の中央寄りに付けることになりました。そうなると新たに壁に穴をあけなければなりません。家にある振動ドライバーで試みたんですが馬力がなく断念。ホームセンターで借りてきてようやく穴をあけることができました。ホームセンターで電動工具をレンタル

  • 古いダイキンのエアコン

    2階には1984年頃のダイキン製クーラーが付いていましたが、昨年から時折止まるように。今年は猛暑と予報も出ていたし、暖房機能もないので早めに取り換えようとGWには新しいエアコンを購入。ところがなかなか週末に時間が取れなくて古いクーラーを外したのは6月になってからでした。室外機は普通のものよりも幅が広く大きく重かったのですがそれより重かったのが室外機。下におろすのが大変でした!そして7月、この古いクーラーを車に乗せ、料金郵便局振込方式を使って処分してきました。郵便局で買った『家電リサイクル券』と共にエアコンを指定引取場所へ。ところが古すぎて業者の資料には型番がなく調べるからとしばらく待たされてしまいました。郵便局の資料ではダイキンの家庭用エアコンは一律990円だったのでもしかして業務用?と調べてもらっている...古いダイキンのエアコン

  • コーヒータイム

    子どもの成長には驚かされることばかり。お手伝いが好きになってきたと思ったら、いつの間に・・・息子がコーヒーの準備をしはじめると、孫はすすんでペーパーフィルターの縁を折り返しセット、豆をスプーンですくって入れてくれました。この日のコーヒーの美味しかったこと!!!コーヒータイム

  • 庇の塗装

    傷んでしまったコンクリートの庇を補修した後、シーラーで下地処理。そして防水塗料を塗りました。ボロボロだったコンクリートは見違えるように!雨水をはじき水は樋に吸い込まれるように流れた模様。庇の塗装

  • 親から子へ・・・

    チョーナン嫁が幼いころに被っていたという帽子、孫に受け継がれていました。黄色い花模様の帽子、そのままでもかわいかったけど花を連続に編み上げたレースのモチーフを帽子に着けてみたら長さもピッタリ!喜んでくれたようで帽子を被り何度も鏡の前へ!編んだまま行き場がなかったものがこうやって喜んでもらえるなんて嬉しい限り♪親から子へ・・・

  • 庇部分の補修

    庇部分のコンクリートの傷みが気になり補修することに。中の鉄筋がさびてしまわないよう、へこんだ部分にコンクリートを。次は防水塗料を塗る予定。庇部分の補修

  • チョーナン宅はカバー工法

    窓の開閉がうまくいかなくなったというチョーナン宅、大家さんがカバー工法で窓をリフォームしてくれることに♪我が家同様古い家なので、ペアガラスになると知ったチョーナン一家は大喜び!チョーナン宅はカバー工法

  • リビングに内窓設置

    まだまだリノベ途中のリビングですが、夏に突入する前に内窓インプラスを設置しました。窓の縦横斜めを図ってサイズを確認しネットで注文。複層ガラスなので窓をはめるのは重くて大変ですが、窓枠の取り付けは思ったより簡単でした。静かになるし断熱効果も上がって大満足!家中の窓を全部やりたい!リビングに内窓設置

  • 壁にGoogle Nest Miniをセット

    初期タイプのGoogleNestMini、壁に引っ掛けることができないのでオットが木を加工してフックを手作り。パーツを組み合わせ壁にかけたらコードを通してGoogleNestMiniをセット。壁にかけることで場所も取らずすっきり!壁にGoogleNestMiniをセット

  • おめでたいのあさごはん

    甥の結婚式の引き出物のひとつ「おめでたい」あまりの可愛さにいつ食べようか迷いながらも、なんにもない普通の日の朝ごはんに頂くことに。お湯を注ぐとかわいい鯛はあっという間にふにゃっとなり中から桜麩が。かわいくてとっても上品なおすましでした♪おめでたいのあさごはん

  • 袖をプラス

    家着としては着心地も良く大好きなワンピースだけど、袖がないので来客のたび上着をはおっていました。そこで着なくなったTシャツの袖を切り取り縫い付けることに。ゆるっとしたフレンチスリーブのような感じに。気になる二の腕もカバー♪袖をプラス

  • 父の日に

    父の日に賀茂泉の大吟醸「皇寿」を持ってジナン夫婦が遊びに来てくれました。週末になかなか休みが取れなかったらしく、夫婦で来てくれたのは久しぶり!ジナン嫁、金沢に行ったお土産も持ってきてくれました。酒蔵のグラノーラとサンニコラの焼菓子。ドライ無花果のアーモンドケーキは特に美味しかったです♪父の日に

  • 昔のプッシュホンへ

    本宅を立てた直後に購入、アメリカにも持っていき使っていたFAX付の電話機ですが、20年以上が経ち雑音で声が聞き取りにくくなったので処分することに。そこで使うことになったのがこの家に前からあったプッシュホン。実家でも使っていたのですごく懐かしい!ところが、呼び出し音がすっごく小さいのです。オットに見てもらったんだけど、どこも悪くない。電話機をひっくり返した時に何かに気付いたオット。あっけなく解決。音量が最小になっていただけでした。緊張感のある電話の呼び出し音が懐かしい!昔のプッシュホンへ

  • ネットワークステーション

    リビングの天井付近に箱を作ってネットワーク関連を集めました。パタパタ扉は裏にコードを隠したりルーターを引っ掛けたりコンパクトに収納。ネットワークステーション

  • 洗面所の小さなアイデア

    小さなはさみと毛抜き、立てて収納しても引き出し収納にしても迷子になりがち。どちらもスチール、なのでその性質を利用してマグネットを使うことに。マグネットは収納ラックの開いてる部分に剥がせるタイプの両面テープを使い貼り付けてます。使いたいときにすぐ手にとれ、場所も取らずとっても便利♪洗面所の小さなアイデア

  • 新しいマグカップ

    甥の結婚式でもらった引き出物のカタログからイッタラのマグカップをチョイス。このティーマシリーズ、シンプルで使いやすく、なんといっても洗いやすい!新しいマグカップ

  • 試食会

    結婚式の試食会へ。こういうイベントをこなしていくと、いよいよ式もまじかなんだなとつくづく。デザートの赤いソースはルバーブ。甘酸っぱいソースがチーズケーキによく合います。試食会

  • 菖蒲園

    チョーナン一家と山田池の菖蒲園へ。約150種10000株の花しょうぶ、濃い紫から白、そして薄いピンクとグラデーションも美しい!夜にはライトアップもされていて昼とは違い幻想的な雰囲気になるんでしょうね。菖蒲園

  • 南禅寺水路閣

    1888年に造られた琵琶湖疏水の一部、南禅寺水路閣へ。ドラマのロケ地としても有名で、一度訪れてみたかったんです。境内の中にある煉瓦のアーチ、アーチの上はまだまだ現役で水が流れ、不思議な空間が広がっています。ノスタルジックな雰囲気を求めて着物姿の観光客があちこちに。水楼閣ができた当初も着物を着た人たちが訪れていたかと思うとタイムスリップした気分♪南禅寺水路閣

  • 京都版画トリエンナーレ2022

    5月、京都版画トリエンナーレ2022の招待券をもらい久しぶりに京都へ。オットの誕生月だったのでビアレストランで乾杯!その後京セラ美術館へ。京都版画トリエンナーレ2022

  • 楽しみにしてたラクロワのケーキ

    ジナンが結婚式の準備で来た時に、お土産にラクロワのケーキを持ってきてくれました。実はここのケーキ、オットの誕生日に持ってきてくれるはずだったんだけど、休業日に当たってしまって流れてしまったんです(ケーキは別のお店で調達)。なのでみんなワクワクしてジナンが来るのを待っていました。どれも濃厚で独創的。今回はコーヒーと一緒に食べたけど、次回はシャンパンと頂きたい!楽しみにしてたラクロワのケーキ

  • 炊飯器の買い替え

    約18年使ったSANYO製の圧力IH炊飯ジャーおどり炊き、圧力がかかると蓋の右側から蒸気が出るように。気になっていましたが普通に炊けてたのでそのまま使い続けてました。ある日お粥を炊くと今度は蒸気だけでなく重湯が洩れてきました。前回お粥を炊いたのは4,5日前のこと。その時は大丈夫だったに・・・。さすがに寿命!新しい炊飯器に買い替えました。今度のは象印IHジャー極め炊き。圧力がかからない分炊き上がり時間が伸びますが、ふっくら美味しく炊けるし、急速炊飯はこちらの方が美味しい気がしました。炊飯器の買い替え

  • ジナン家でDIY

    ジナンが新居の洗面所収納が欲しいと言ってきました。市販のものではなかなかピッタリ来ないようです。材料は事前にサイズを測りカット&ペイント。運び込んでから組み立てました。ジナンも手伝ったのであっという間にできました。余った材料も持って行ってたので欲しいものがあったら作ってあげるよとオット。飾り棚に一段欲しいとリクエストがあったので、コの字型に組み立てた板をはめ込みました。雑多な感じが少し軽減。ジナン家でDIY

  • 素敵な箱をリメーク

    ジナン嫁からもらった誕生日プレゼントのチョコ、チョコもとっても美味しく感動したのだけど、箱が素敵すぎて捨てれなかったのでリメークして飾ることに。中の仕切りは取り外し、チョコの上にかけられてたブルガリと書かれた薄紙を底に貼り、箱の内側面は箱の更に外側に使われてた筒状の箱を切って貼りました。結婚記念日にもらったプリザーブドフラワーと一緒に飾るため、中に造花を入れて雰囲気を合わせてます。素敵な箱をリメーク

  • レアチーズムース&アップルケーキ

    COSTCOの新作ケーキが出てたので買って帰りました。レアチーズムース&アップルケーキ、クランブルのザクザク食感がなんとも言えません!レアチーズムースとリンゴのシロップ漬けも相性よし。甘すぎず、酸味も程よく食べやすいケーキ。リピート決定!レアチーズムース&アップルケーキ

  • スープの冷めない距離

    チョーナン一家が並んで買ってきてくれたパリアッシュのパンで一緒に夕食を。朝から出かけてたし今日は何にもないねんというと、野菜もりもりのトマトスープも作ってきてくれました。スープの冷めない距離、最高!スープの冷めない距離

  • オプティマス カフェ

    歩き疲れて休憩に入ったカフェ、川沿いのテラス席からは中央公会堂や中之島公園が見渡せのんびりするには最高♪注文したホットチョコやロイヤルミルクティーはなんだか味がいつもと違うような・・・と思ったらここはビーガンのお店でした。お会計の時に聞くとホットチョコはアーモンドミルク、ミルクティーにはオーツミルクが使われていました。オプティマスカフェ

  • 北浜レトロでランチ

    入口にぶら下がる大きな金色のティーポット、煉瓦造りのかわいい洋館が目を惹く「北浜レトロ」でランチを。1912年に建てられ登録文化財になってます。一階はショップ、カフェは2階にあって中之島公園を見渡せるのですが、薔薇の季節は格別!ここの一番人気はアフタヌーンティーセットですが、私たちはサンドイッチとケーキをシェアしました。店内はかわいくて異国情緒ある特別な空間、テーブルの間隔が狭いのがちょっと残念だけどサンドイッチもケーキも美味しかったしボリュームもあり大満足でした♪北浜レトロでランチ

  • こども本の森 中之島

    安藤忠雄氏の建築ってこともあり行ってみたかった子ども図書館、下調べせず行くと予約必須でした。青いリンゴの前で記念撮影後、いったん図書館を離れましたが、その後キャンセルが出て運よく入館できることに♪一応子どものための図書館ですが、大人も十分楽しめるたくさんの本が並んでいます。少し驚いたのが「生きること・死ぬこと」がテーマのゾーン。普段死を意識することは少ないかもしれないけど、生きてることを実感し考える場所になるかもしれません。川を眺めながら本を見るのもよし、階段に腰かけて読むもよし、1冊だけなら中之島公園に限って持ち出すこともできるので青空の下芝生の上での読書も楽しいかもしれません。こども本の森中之島

  • ガスビル食堂でランチ

    ガスビルは登録有形文化財、昭和8年から続く食堂は8階にあって窓際に座ると御堂筋を見下ろしながら食事ができます。オープン前に行ったのでしばらく広々した待合室で待った後、窓際の席に案内してもらえました。名物のビーフカレーとムーサカを注文。カレーはスパイシーでめちゃくちゃ美味しかったです♪昔のカレーといえば家庭の味を想像しますがそれとはまったく違う本格的な味、さわやかな香りと深いコク、ロビーにあった写真には食事をする着飾った人々の様子が映し出されていたのでここが特別な場所だったことがわかります。ギリシャの家庭料理を三代目料理長が日本に紹介したムーサカは野菜やお肉がゴロゴロ。羊ではなく牛だったりと日本人の口に合うようアレンジされてますが、見た目もケーキのようで華やか!こちらも美味しい♪ガスビル食堂でランチ

  • カラードレス

    数か月後に迫ってきたジナン夫婦の結婚式、いよいよカラードレスを決めたようです。私たちもフィッテイングに何度か突き合わせてもらいましたが、いくつになってもドレスを見るとわくわくするものです♪カラードレス

  • INTERIOR BOOKWORM CAFE

    北浜でお散歩中に立ち寄ったINTERIORBOOKWORMCAFE、角材を使ってデザインされたテーブルやカウンター、スライスした角材をキッチンのタイルとして張られてたり、手作り感があって居心地のいいカフェでした。スタッフの方に聞くと建築関係の方が運営するカフェだとか。頭上には設計された建物の模型が飾られ、インテリア関連がメインの海外の雑誌が並んでました。入り口はビルを入った左手のわかりにくい場所だけど、店内は大きな窓から外を見渡せ小さいお店なのに明るく窮屈感はありません。なかなか居心地のいいカフェでした♪INTERIORBOOKWORMCAFE

  • 甥の結婚式

    甥が結婚式挙げました。コロナ禍もあってこの日、初めてお会いしたお嫁さん。式の間中、終始ニコニコ。笑顔がとびきり似合う素敵な彼女でした!甥の結婚式

  • ハワイの香りでリラックス

    冬に続いて愛用中のアバサタマヌオイル、タマヌオイルをベースにココナッツ、マカデミアナッツ、ホホバ、アボガド、サフラワーなどのオイルがブレンドされています。乾燥が気になる冬は本当に重宝しましたが、べたつきがないので今の季節でも使いやすいです。少量を手のひらで温め気になるところを中心に押さえるように馴染ませるとココナッツの香りがふわっと広がります。そして最近、バスルームに加わったのがマウイソープ。ハイビスカスとプルメリアの香り、どちらから使おうか迷ったけどハイビスカスから。そのままでも泡立ちは良いですが、ネットを使うと更にもふもふのきめ細かい泡と香りでバスタイムが楽しくなります。ハワイの香りでリラックス

  • 母の誕生日

    母の誕生日、妹たちも集まってランチへ。旅行が好きで花が大好きな母、今年はアルストロメリアを送りました。ランチでおなかがいっぱいだけど、やっぱり誕生日にはケーキでしょ!ってことで、いつも行くケーキ屋さんでお茶を。来年こそは一緒に旅行がしたいな。母の誕生日

  • コサージュをアレンジ

    白い花ばかりで使いにくかったコサージュにピンク色の花とパールを追加することに。いったんコサージュを分解しアレンジし直し。昔、コーラスの仲間と作ったコサージュを懐かしく思い出しながら作りました。甥の結婚式に着る黒いワンピースもこれで華やかに。コサージュをアレンジ

  • 中之島バラ園へ

    家族でランチをした後は中之島バラ園へ。ばらぞめ橋を挟んで東西約500m、面積約13,000平方メートルにわたって、約310品種、およそ3,700株のバラが植えられています。思った以上のスケールで感動!歩道を進むと年代順にバラが植えられていて、その頃の流行を感じとれます。中之島バラ園へ

  • 北浜でおそばランチ

    ジナン夫婦の結婚式のフィッティングに付き合った後、チョーナン家族と北浜で落ち合い難波そばでランチを。蕎麦が好きで柑橘系にも目がない孫はすだちそばにズキュンときたよう。一人前を頼んで、まずはすだちから。器用に実だけを食べるのですが、酸っぱくないのでしょうか。お蕎麦も半分は平らげお持ち帰りしたいほどのお気に入り様でした。北浜でおそばランチ

  • オットの誕生日

    オットの誕生日、孫を膝に乗せケーキのろうそくを一緒に吹き消す幸せそうなオットの顔!いい一日になりました♪オットの誕生日

  • 帽子の収納

    ウォークインクローゼットのドア上の空間を利用して帽子収納に。棚と壁の間に5本のつっぱり棒を渡し段ボールを敷いただけ。ハットは折り畳みの棚を追加して2段に、キャップは倒したファイルスタンドに立てて収納。帽子の収納

  • ハンガーの指定席

    服を外した後のハンガーの置き場所を作りたくて、窓上の棚の下にイケアのトイレットペーパーホルダーを付けてみました。服を取ったら振り向いてハンガーの指定席へ。今までハンガーラックに一度着た服や空いたハンガーを一緒にかけてましたが、それぞれの指定席があるだけで空間がすっきり。ハンガーの指定席

  • 桜の下で前撮り

    桜の下で前撮りがしたいというジナン嫁の夢がかないました♪週末次々に満開になった桜、花冷えのおかげで撮影の日まで何とか持ちこたえました。あと一日遅れていれば散ってしまった桜、運を味方に付けて素晴らしい一日に!桜の下で前撮り

  • 姪から孫へ

    孫が見覚えのあるワンピースを着て遊びに来てくれました。それはオットの赴任先アメリカから帰国するときに、姪のために買ったワンピースです。妹が大切に保管し孫に譲ってくれたのです。息子しかいない私たちは女の子の服を買うのが楽しくて悩みながら選んだ一枚。それを孫が着てくれるなんて、こんなに嬉しいことはありません!ピンクは孫も大好きな色、気に入ってくれたようです♪姪から孫へ

  • 植物園でお花見

    チョーナン家族に誘われ近くの植物園へお花見に。大きな枝垂桜を眺めながら道中買ってきたお寿司でランチ。デザートはドーナツ!もうこうなるとお行儀よく食べてられないようで、アップルパイの中身をほじくり出したと思えば他に美味しいものがないか物色。この後、園の方に教えてもらったカタクリの群生地へ。これまで花より団子だった孫が珍しい花を熱心に見ていました。植物園でお花見

  • 内ポケットプラス

    ショルダーにアップグレードしたトートですが、更に内ポケットを追加。旅行バッグを処分したときに取り置きしていた内ポケットが、このトートにジャストサイズ!表に縫い目が出ないよう2重になった部分(白枠)に縫い付けました。眼鏡と鍵の定位置決定!内ポケットプラス

  • トートをショルダー兼用に

    お散歩バッグとして愛用中のトートバッグを斜めがけにもできるようにちょっと細工。以前取り付けたジャケットの飾りパーツ(こちら)を少しほどいてDカンを挟み込みました。ここにショルダー用の紐を取り付けて完成。トートをショルダー兼用に

  • 温かい♪

    こたつができたと聞いて孫が遊びに来てくれました。遠慮がちに足を突っ込む孫、暖かい?と聞くとはにかんでうなずく孫、孫のおかげでなんでもない日常が一瞬で素敵な一日に変わります♪温かい♪

  • IKEAの丸天板をこたつに

    本宅で座卓にリメークして使っていたIKEAのテーブル(こちら)をテラスハウスで使うことに。今度はこのテーブルをこたつとして作り替えます!土台となるテーブルを合板で作りIKEAの丸テーブルに付けていた足を取り付けます。ヒータ(こちら)は、一年前に購入し小さなダイニングテーブルに取り付け使っていたもの(こちら)。これを合板で作った台になるテーブルの下に取り付けます。こたつ布団は毛布を代用。シングル2枚を重ね合わせて使ってます。上に乗せたIKEAのテーブルは重さがあるので安定感はばっちり!毛布もずれたりしません。IKEAの丸天板をこたつに

  • 誕生日

    誕生日、オットからバースデーケーキ。お嫁さんたちからはチョコやマカロンが。ちゃんと覚えててくれ、会いに来てくれることに感謝♪当たり前の日常が送れることに感謝!誕生日

  • 床下点検口の蓋と端っこの処理

    北側の床下の点検口はカフェ板分の厚みをふかせ、中にはこの家にもともと使われていた断熱材(発泡スチロール)を敷きこみ合板で蓋をしました。全部カフェ板で作るより少しは軽くなったはず。西側の半端な幅のカフェ板も加工して床は全て張り終えました。2022年・リビングDIYリビング床のカフェ板張りへ(2021年後半もこちらから)張り残してた床床下点検口の蓋と端っこの処理

  • 張り残してた床

    西側から張っていったカフェ板、一週間後、残ってた東側の数センチと収納庫になる予定の北側部分を張ることに。北側には床下の点検口(こちら)も作ったので蓋は少しでも軽いように合板を使います。そして約1年ぶりに床下を覗いてみました。シートのおかげで湿気も防いでくれてるよう、ひと安心。2022年・リビングDIYリビング床のカフェ板張りへ(2021年後半もこちらから)張り残してた床張り残してた床

  • リビング床のカフェ板張りへ

    昨年、長さ2mのカフェ板を半分だけ敷いていたリビング(こちら)、11月には追加購入し塗装、全面に敷き詰めていました。追加購入時には前にはなかった1mのカフェ板があったので混ぜて購入。互い違いに張るときにカットの手間が省けるのと、持ち帰りやすいという利点も。そして一月の最後の週末、いよいよ床を固定することに!板が割れないように下穴をあけてからボンドや細いビスを使って横と上から固定していきます。並べただけだと動いたりがたついたりしてたのが、当たり前だけどすごい安定感。ちゃんと床!窓も汚れてもいいようにシャワーカーテンをかけてましたが、遮光ロールスクリーンに変更。少しずつ進化しています。2021年後半・リビングDIYコンセントの仮設置(2021年前半もこちらから)壁の断熱材襖枠の取り外し半分だけカフェ板飛び出したガス...リビング床のカフェ板張りへ

  • 熱橋処理の第一段階

    屋外の熱を室内に伝えてしまう部分を何とかしないといけないのですが、コンクリートの壁の複雑さからスタイロフォームを何枚かに分けて張っていくことにしました。6月、南北の壁に一枚ずつはめ込んだので11月には壁から43㎝入り込んだ天井部分を。寒くなる前に余ったスタイロで少しでも断熱。今はへこんだ部分に埋めていく作業をしていますが枠になってるコンクリート部分を覆わないとちゃんと熱橋処理が出来ないことに。ゆっくりと進むリノベですが、昨冬のリビングは土間だったことを思えばなんと快適になったことか!2021年後半・リビングDIYコンセントの仮設置(2021年前半もこちらから)壁の断熱材襖枠の取り外し半分だけカフェ板飛び出したガス栓ガスから電気へ塞いだ壁の穴穴の活用熱橋処理の第一段階熱橋処理の第一段階

  • 雨樋の補修

    もともと屋根が入り組んで複雑だった部分の雨樋、古いカーポートを撤去したことで一部雨樋が掛けた部分が出てきました。これでは雨が流れ落ちるので雨樋を補修。止まりと呼ばれる部品をカットし、軒樋を渡して両端を継手で接着しました。これで雨の日も安心♪雨樋の補修

  • 階段のメンテナンス

    階段の踏み板をメンテナンス。傷んだり汚れたりしていたのをサンドペーパーをかけてステインで着色。見た目はほとんど変わらないのでオットは全く気付かず!でも私的には傷んだところを直したり汚れを落としたりしてるのでとっても満足♪階段のメンテナンス

  • ジナンの新居へ

    ジナンが先月入籍。私が結婚したときの花嫁道具、白いダイニングセットやベンチ、オット手作りのテレビボード(昔のテレビ台の側面とガラス戸を再利用し上下にパイン材を使って挟み込んでリメークしたのが始まり。そこに引き出しを付けたり足を付けて現在の形に)などを使ってくれるというので、その2週間ほど前のクリスマスの夜に運び込みました。テレビボードは家具に合わせて無塗装だった足の部分を白く塗りお化粧直し。照明や寝具など、必要な買い出しに付き合ったりお掃除を手伝ったり。ジナンはキッチンのガス周りの掃除が不十分で気に入らないと念入りに掃除してました。業者はなかなか中までやってくれないからなぁ・・・ジナンの新居へ

  • よしもとで初笑い

    母の提案でお正月は「よしもとお笑いライブ」へ。マスクをして表情のわからない観客、舞台の人たちもやりにくいだろうな。こちらはこちらで大笑いできないもどかしさ、こもった笑い。でも、漫才と新喜劇でしっかり楽しませてもらって私たちは大満足!生すっちーが見れたし♪よしもとで初笑い

  • ベルギーチョコムースプロフィットロール

    コストコでベルギーチョコムースプロフィットロールを買って帰りました。スコップケーキシリーズで新しいのが出るとついつい手が出てしまいます。プチシューが16個、生クリームと互い違いに並んでいてベルギー産の生チョコとアーモンドスライスがトッピング。その下にはチョコムース、ベースはチョコスポンジでした。美味しい!美味しいんだけど最近量が食べられない・・・。シューを中心にひとすくいがちょうどいい量です。ベルギーチョコムースプロフィットロール

  • ソーラーパネルの電気工事で

    ソーラーパネルが設置されると外壁にはパワーコンディショナーが付けられ、屋内の電気工事へと進みます。コードの引き込みはもともとあいていた配線用の穴を利用することに。そのため、前もってオットが冷蔵庫の上の内壁を剥がしておきました。グレーのコードがもとから通っていたもので黒いコードが新たに通したもの。停電したときなど非常時に使えるコンセントはコードを長めにとって壁付けにはせず冷蔵庫の上に。リノベーション後のダイニングにはちゃんと付けられる予定。ブレーカーの横にもボックスが二つ付きます。ブレーカーがある玄関は狭くていい場所がありません。悩んだ結果、天井を抜いて壁を作り、縦に二つ並べることに。これなら視界にも入りにくく邪魔になりません。またリノベ途中の場所が増えてしまいました・・・ソーラーパネルの電気工事で

  • ソーラーパネル採用!

    柱が立ち屋根が付いてカーポートがほぼ完成。これまで不自由していた雨の日の乗車も荷物の出し入れもかなり便利に!そしてオットがのっけたかったソーラーパネル、ハイルーフタイプでカーポートの屋根いっぱいに設置しました。あとは電気工事を残すのみ。ソーラーパネル採用!

  • カーポートの建て替え

    最初の色がわからなくなるほどさびさびだったカーポート、2017年に白く塗装し直し使っていましたが、思い切って建て替えることに。解体できる部分は自分たちでやって工費を押さえます。駐車場の隅に置いていた木材は裏の駐輪場へ大移動。屋根がなくなった駐車場は空が広がり気持ちの良い空間に。今度のカーポートは大きいし上にソーラーパネルのも載せるので業者にお任せです。カーポートの建て替え

  • 静かにスタート

    夫婦二人、静かに明けたお正月。今年はおせちもお重に詰めず、好きなものをちょこちょこと頂く小鉢盛で。静かにスタート

  • 久しぶりのフェイクツリー

    リビングにクリスマスツリーを飾りました。引っ越してイケアがちょっと遠くなったこともあり生木を買いに行くのがおっくうに。そこで12年ぶりにフェイクツリ(こちら)を本宅から持ってきました。たまたまやってきた孫がお手伝い。天井に付きそうなくらいの大きな木が家の中にあるのでびっくりした様子でしたが、楽しそうに飾ってくれました。久しぶりのフェイクツリー

  • クリスマスリース

    リビングとダイニングの間にある垂れ壁にリースを飾りました。玄関の階段脇にはジナンのフィアンセから頂いたプリザーブドフラワーをメインにしたクリスマス飾りに。ここなら孫にいたずらされない!クリスマスリース

  • サプライズ

    両家顔合わせの食事会でジナンのフィアンセから私達へのサプライズが!この日偶然にも私達の結婚記念日と重なり、それを知った彼女がギフトを用意してくれていたのでした♪ジナン達にとっても私達にとっても忘れられない大切な一日になりました。サプライズ

  • コロナ禍の顔合わせ

    コロナが落ち着いた11月、ジナンの結婚へ向け、両家顔合わせをおこなうことに。旅行も外食も控えていただけに、私たちにとっても久しぶりのお出かけ!お相手のご両親もとても気さくで話も盛り上がったし、お料理も美味しかったし、楽しい時間を過ごすことができました♪行きとはルートを変えた帰り道、市内のイルミネーションを見ることができました!なんてラッキー!!!コロナ禍の顔合わせ

  • ミントグリーンのドア

    薄空色のドア(こちら)にチョーキングが起こり塗り替えることに。今度のはペパーミントグリーン。クリスマスリースを飾るととってもかわいい雰囲気に♪ミントグリーンのドア

  • 照明取り付けと吊戸棚設置

    電気配線の工事のついでに冷蔵庫近くにあったチャイムのスピーカーを鏡の横に持ってきました。音が聞こえればどこでも良かったのですが、電気配線の整理もあってこの位置に。洗面所の照明は今まで鏡のすぐ上に付けてたけどぎりぎりいっぱい上まで上げて付けることに。照明が来る場所には台座を付けて横にコンセントを設けてます。照明と吊戸棚を設置。上にずらしたのは13.5㎝。圧迫感がなくなり洗面台が使いやすくなりました♪照明は20年前にアメリカのIKEAで買ったやつ。その時は寝室で使ってたけど、まさかここで使うことになろうとは・・・照明取り付けと吊戸棚設置

  • 吊戸棚の移動で配線整理

    天井を剥がしたのでその分吊戸棚をぎりぎりまで上へ付け替えることに。私はギリ大丈夫だったけど、オットは圧迫感を感じていたんです。壁は戸棚の裏になるところを剥がし、電気配線の整理のため箱を設置。蓋がされた上の方がリビング側に付けたSiMPNiCスマートホームスターターキットのリモコンとGooglenestminiの配線がコンセントと共に収納、むき出しになっている下部分が洗面所側の照明の配線になります。吊戸棚の移動で配線整理

  • お散歩アイテム

    孫が散歩帰りに遊びに来てくれました。帽子を脱ぐと見せてくれたのはクローバーの飾り。昨日は小さな白い花、この間はピンク色の花、おしゃれが好きになってきたのかな。彼女のもう一つのお散歩アイテムは、パグのバッグ。口からティッシュが出せるようになってて、後ろにはジッパーが付きの小物入れになってるポーチでした。それに紐をつけてあげバッグに。斜め掛けにすると孫にはちょうどいい大きさのバッグに!お散歩アイテム

  • 蜘蛛がいっぱい・・・

    ハロウィングッズ、今年はカラスの骸骨とドラキュラ、そして蜘蛛を買い足しました。カラスはリビングへの垂れ壁に飾ったので、残ったドラキュラは書棚に、蜘蛛はコルクボードを中心に飾ることに。蒼い顔のドラキュラは小さいけど足がぶらんぶらんしていてそれなりに存在感が。蜘蛛は丸い頭が付いた画びょうにかぶせてコルクボードに這わせました。最初は怖がって蜘蛛に触れなかった孫ですが、動かないとわかったとたんへっちゃらに。それが良かったのか悪かったのか、本物の蜘蛛も恐れないように・・・蜘蛛がいっぱい・・・

  • これはカラス?

    今年は新たに3つ、ハロウィンアイテムを追加。その一つが鳥のスケルトン。たぶんカラスの骸骨。骸骨の花嫁さんには枯草の花束を持たせ傍にカラスを。ダイニングキッチンからリビングを眺めると目に入るように垂れ壁に飾ってます。2020年・ハロウィン工事中のハロウィン飾り(2019年はこちらから)家族でハロウィン2021年ハロウィンこれはカラス?これはカラス?

  • Google のスマートディスプレイ

    GoogleNestHubスマートディスプレイが我が家にやってきました!これまで使っていたのは声頼り、今度のはディスプレイがある分、目からも情報が入ります。スピーカーの方はこれまで同様、リビングと寝室に。ディスプレイの方はダイニングキッチンで使うことに。Googleのスマートディスプレイ

  • おなかと心を満たしてくれる

    今夜はシチュープ!ビスク風と参鶏湯風、どちらも美味しそうだけど主食はパン。なのでビスク風に決定!どちらも身近な材料で作れますが、牛乳がなかったので代わりにプレーンヨーグルトを使用。エビの風味とバジルのいい香り!スープですがしっかりおかずの役割を果たしてくれる食べ応えのある一品。スープのようなシチューのような・・・簡単なのにひと手間加えたような、特別感も味わえるシチュープ、近いうちに参鶏湯風も試したい♪おなかと心を満たしてくれる

  • モンダミンに濃縮タイプが!

    モンダミンに濃縮タイプが!通常の約半分の大きさだから、購入時も楽だしストックするにも省スペースで済みます。これまで棚に置くにも小さい容器に移し替えていたけど、この大きさならその必要もなし!普段は口内をすっきりさせたいときに使っていましたが、より効果的に使うには歯磨き後の方がいいんだそうです。モンダミンに濃縮タイプが!

  • 穴の活用

    一旦ふさいだ天井付近の電線を通していた穴ですが、この小さな穴を利用してコンセントを設置、SiMPNiCスマートホームスターターキットのリモコンとGooglenestminiを壁に付けました。もともと壁を支えていた木片が残っていたのでそこに引っ掛けてます。壁のDIYはまだ先になりそうなので当分はここが指定席に。2021年後半・リビングDIYコンセントの仮設置(2021年前半もこちらから)壁の断熱材襖枠の取り外し半分だけカフェ板飛び出したガス栓ガスから電気へ塞いだ壁の穴穴の活用穴の活用

  • SiMPNiCスマートホームスターターキット

    COSTCOでSiMPNiCスマートホームスターターキットを購入。デバイスを集約するゲートウェイ、スマート・コンセント、開閉感知センサー、モーションセンサー、スマート・リモコンがセットになってます。散歩の帰り道、試しにリビングのエアコンをスマホでON!空調の効いた部屋に帰れて感動♪SiMPNiCスマートホームスターターキット

  • ペットボトルホルダーのリメーク

    2013年に手作りしたペットボトルホルダー(こちら)を紛失してしまい、新たに百円ショップにて購入。ところがこれ、保冷効果が低くて凍らしたペットボトルを入れると結露。これまで使っていた手作りの方がずーと保冷効果があるし結露しないとオットが言うので、プチプチで作った袋を入れてみることに。ところがうプチプチの袋をセットするとジッパーが上まで上がりません。そこでホルダーのサイズアップをすることに。持ち手になってた黒いテープの部分を底までほどき、思い切って背開き!開いた部分を閉じるようにテープを縫い留め蓋。テープの余りはループ状に折り返し持ち手も復活。ペットボトルをプチプチの内袋にセットしホルダーに入れてみるとピッタリ!ジッパーもちゃんと閉まりました。凍らしたペットボトルも結露せず保冷効果もばっちり!これなら一から手作り...ペットボトルホルダーのリメーク

  • 洋梨パンナコッタムースケーキ

    COSTCOのスコップケーキのひとつ、洋梨パンナコッタムースケーキを買いました。上にはプルプルした洋ナシゼリーに、半分にカットされた洋梨が10切れものっています。迫力ある見た目ですが、あっさり目。ペロッと頂きました♪洋梨パンナコッタムースケーキ

  • COSTCOのセビーチェ

    COSTCOでエビやサーモン、マンゴーがゴロゴロ入ったセビーチェを夕食用に買って帰りました。この夜はワインではなく関原酒造純米吟醸越乃松亀。少しピリッとするセビーチェソースは歯触りの良いセロリやシーアスパラガスにもよく合います。パンはメニセズのパニーニ、オリーブブルスケッタで。家で焼きたてが食べられ、日持ちがするメニセズの半焼きパンシリーズはCOSTCOでの定番購入品になりつつあり!COSTCOのセビーチェ

  • 塞いだ壁の穴

    電気配線用の塩ビパイプが通っていた壁の穴は木片をボンドで固定し四角く切ったボードをはめ込みました。きっちり作るにはやすりでの微調整が必要で、はめたり取ったりしやすいようにパネルには木ねじを一カ所付けて作業。もともと天井裏にあった場所なので高所、穴の有効利用は難しそう。2021年後半・リビングDIYコンセントの仮設置(2021年前半もこちらから)壁の断熱材襖枠の取り外し半分だけカフェ板飛び出したガス栓ガスから電気へ塞いだ壁の穴塞いだ壁の穴

  • ガスから電気へ

    ガス栓の出っ張った部分をとってもらったことで大きな穴が出来ました。そこに電気のコンセントを付けてもらうことに。電気は裏の洗面所から分岐。大きすぎる穴は木でふさぎました。どうしてもできる隙間はコーキング材で処理。壁の仕上げをするまでは当分このまま・・・。2021年後半・リビングDIYコンセントの仮設置(2021年前半もこちらから)壁の断熱材襖枠の取り外し半分だけカフェ板飛び出したガス栓ガスから電気へガスから電気へ

  • 低反発のチェアパッド

    COSTCOで低反発クッションのチェアパッド2枚一組のものを買って帰りました。サイズは椅子より少し大き目、クッションを抜いたカバーの下に入れて使うつもりでした。でもカバーの中に入りそうだったので、無理やり押し込み使うことに。思ったほどカバーは突っ張らず座り心地も上々!しばらく使って納得がいくようだったら他の椅子の分も買うつもりでした。ただ思ったほどのふかふか感は長続きせず。無理やり押し込んだからかなぁ、、、低反発のチェアパッド

  • 反対側の棚にも引き出しを

    反対側の棚にも棚板を付けて引き出しを入れることに。食器が入っていた桐の箱2が引き出し替わり、前後に二つ入ります。奥にマウスケア用品のストック、手前にシェーバーや電動歯ブラシのコードなどを収納。奥の引き出しは取り出しやすいように取っ手を付け、手前のは浅いのでそのままに。棚板を浅くしたのは下に入っている化粧水がそのまま使えるようにするため。お風呂上がりの肌、冬は乳液を使うことが多いのですが、夏はべたつかない化粧水をバシャバシャ。わざわざ取り出さなくても直接ポンプが押せるのでラクチン。反対側の棚にも引き出しを

  • 洗面所の収納

    洗面所の収納は引っ越してからずっとベッドサイドに使っていた細い棚を使ってます。真ん中で二つに区切られただけでしたが、洗剤の上が開いていたのでそこに洗濯ばさみなどが入ったかごを入れて使うことに。高さがぎりぎりだったので、かごには金具を取り付け引っ張りだしやすいように!実はこの金具、靴の飾り。かごの穴を利用して紐で縛ってあるだけです。洗面所の収納

  • シーフードペスカトーレ

    平日は人出が少ないだろうとCOSTCOへ。夕食用にシーフードペスカトーレを買って帰りました。レンチンで簡単に食べれるし、魚介がたっぷり入ってて深みがあり美味しい!これはリピあり♪ただ、夏休みに入っていたせいか人出は休日とあまり変わりはなかったです・・・シーフードペスカトーレ

  • ダイニングにもシーリングファン

    ダイニングにはオットの単身赴任を機に買ったシーリングファンを取り付けます。引っ越しの度に大活躍のこのシーリングファン、今回で4度目の取り付け!古い照明を外したら、テーブルの真ん中に来るように桟の穴をあけ直します。天井に貼る合板も同様に穴をあけ配線を通してから天井をはります。引っ掛けシーリングを取り付けシーリングファンの本体を固定、羽根、照明と組み立てていきます。ダイニング(こちら)のに比べたらこっちの方がパワフル。空気の循環はもちろんですが、十分扇風機代わりになります。ダイニングにもシーリングファン

  • エアコン配線の整理

    キッチンからリビングに延びているエアコンの配線をパイプからケーブルに交換します。工事中はブレーカーを落としてるのでエアコンが使えず室内は31度まで上がってました。オットの頑張りのおかげで天井もよりすっきり。エアコン配線の整理

  • 香る本わさび

    香る本わさびを頂いたので、冷や麦の薬味に。蕎麦だけでなく素麵や冷や麦にもわさびを付けるの大好き!「香る」とついてるだけあって、ツーンと鼻に抜ける辛みと新鮮な香り!チューブは25gと小さめですが、美味しいうちに食べきるにはちょうどいい大きさなのかもしれません。冷ややっこはもちろん、ローストビーフにも付けて食べたい♪香る本わさび

  • 冷蔵庫のコンセント

    冷蔵庫のコンセントが冷蔵庫後ろ上にあったので位置を変えてもらうことに。オットが目を付けたのは電話線が出ていた場所。今は使ってないのでそこにコードを引き込み3口のコンセントを付けてもらいました。90度折れるタイプじゃないと冷蔵庫の引き出しを出すと引っ掛かってしまうけど、ちょっと電源を取りたいなってときにここに電源があるととっても便利。冷蔵庫のコンセント

  • ダイニングの天井に着手

    リビングのリノベーションは小休止、オリンピックの連休を利用してダイニングキッチンの天井を取っ払うことに。躯体のコンクリートがむき出しになると天井が最高23㎝高くなりました。圧迫感がなくなりすっきり!もっとスッキリさせるために斜めに走ってる電気配線用のパイプを外し壁際に収めました。照明用の配線はし直して部屋の中央まで引っ張り仮の照明を取り付け。次回はシーリングファンに付け替え予定。ダイニングの天井に着手

  • 上置き棚追加

    食器棚に上置き棚を追加することに。今度は食器棚の上がアールになっているので細工がちょっと面倒。コの字型の棚を作ってから下の板と背板を取り付けました。扉は食器棚のアールに合わせて作っているのですが、下の扉を開けると上の扉に干渉してしまうという・・・。扉を開け閉めして干渉しない位置まで上の扉下を少しカットして調整。隣の食器棚の上置きと同じデザインになるよう飾り板をつけペイントしたら同じ陶器の取っ手を付けました。ここは主に朝食用のシリアルやパンなどを入れてます。上置き棚追加

  • 棚板取り付け

    食器棚の上置き棚に棚板を一枚取り付けることに。DIYした上置き棚には調理家電だったり普段使わない重箱や土鍋など、その時々によって収納するものが変わってきました。最近は買い置き食品や乾物類を収納。細かいものが多いので棚板一枚入るだけでずいぶん使いやすくなりました。棚板取り付け

  • デッキの出入り口

    デッキの出入り口に付けたシェードですが屋根から斜めに引っ張っていたため出入りがしにくい状態でした。そこで園芸用のトンネル支柱を使って改良。トンネル支柱はあらかじめ半分に切って切り口をテープでふさぎます。シェードは表が白、裏が黒の2枚仕立てにしているので支柱が通せる幅にミシンをあてます。半分に切った支柱をシェードの幅に二本ビスで固定。シェードを支柱に通してずり落ち防止に紐をフックに引っ掛けておきました。ちょっと頭を下げたり体を斜めにしたり入りにくかったデッキもアールになったおかげでずいぶん出入りが楽に♪デッキの出入り口

  • 黒板再生

    父が仕事で使っていた月間予定表と書かれた黒板を塗り直すことに。ひたすら紙やすりでこすり落とし字や線の色や凸凹がなくなったところで黒板塗料を塗りました。百円ショップの塗料一瓶、2度塗りで使い切りました。もう一瓶使ったらもっときれいかなと思うけど、これで十分。ここには私たちのやりたいことリストを書いていきます。黒板再生

  • シンク下の棚

    COSTCOでインスタントポットを見て気になりしばらく迷っていたんですが、圧力鍋をチョーナン家族に譲り買い替えることに。ところが圧力鍋よりも高さがあるためインスタントポットの取っ手が今まで使っていたシンク下収縮棚に微妙に当たり収まりが良くありません。一段上げると上段が使い辛くなるので撤去して棚板を作ってしまうことに。棚板に使った合板は、排水管の部分を半月に抜いた板を突き合わせて2枚一組の棚板になってます。棚を変えたことで若干収納位置を変更しないといけなかったけど、使いやすくなったので見直しのいい機会になったかも♪シンク下の棚

  • 飛び出したガス栓

    リビングの壁に隠れていたのはガス栓。壁板を剥がすと隠れていたガス栓はむき出しになりコンクリートの躯体から5㎝ほど飛び出していました。それを今回、ガス屋さんに頼んで短くし栓をしてもらいました。ぽっかり空いた穴には段ボールで蓋!この穴を利用してコンセントを付ける予定。2021年後半・リビングDIYコンセントの仮設置(2021年前半もこちらから)壁の断熱材襖枠の取り外し半分だけカフェ板飛び出したガス栓飛び出したガス栓

  • 点検口を作る!

    リビングのガス栓を撤去したくて、真裏の洗面所側から壁の中を見てみることに。カットソーで壁をくりぬこうとしたら壁の中にまた壁。その壁を抜くとガス管と水道管が現れました。中の様子が分かったところでここには蓋を。蓋に使ったのは廃材(リビングに使われていた壁紙を張った板)。穴より一回り大きくカットした板をねじ止めしておきました。点検口を作る!

ブログリーダー」を活用して、tinoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
tinoさん
ブログタイトル
Tinoな毎日
フォロー
Tinoな毎日

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用