プロフィールPROFILE

boraさんのプロフィール

住所
中央区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
土竜のトンネル
ブログURL
https://mypixy.exblog.jp/
ブログ紹介文
1998年誕生のwww.my-pixy.com の弟分です。 海、山、旅行の写真などの話題を展開します。
更新頻度(1年)

118回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2006/04/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、boraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
boraさん
ブログタイトル
土竜のトンネル
更新頻度
118回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
土竜のトンネル

boraさんの新着記事

1件〜30件

  • デジタル・カメラの衰退・変化

    そんな兆しが現れたのは10年ほど昔のことですが、フィルムが無くなってデジカメ全盛時代になったかと思いきや、携帯電話から発展してきたスマホが、今日のような隆...

  • 咬合器切断事件.2

    テレスコープでのトレーニングが生かされて、見事な修復作業で機能だけは甦りました。今も技工室の一隅に思い出と共に生存しているそうです。ただ、このことから下顎...

  • 最新型咬合器切断事件

    話は若干前後しますが、このときは東京勢以外に長野、新潟勢も参加して、阿蘇、熊本観光も盛り込んでの合宿になりましたが、その直前に事件は起こりました。一番右側...

  • 下町パントグラフ

    前頭面、左右矢状面の描記板を組み合わせた手作り下顎運動描記装置。ただし描記板は全て垂直面のみなので咬合面は作れない。

  • 3D.Tracer

    先日の装置を少し組み変えることとでコンピュータのご厄介にならないでも、矢状面、前頭面からの描記路は美しい曲線で描くことができることは分かったので、高価な装...

  • ゴシックアーチとアンコウ鍋

    夜が本番、あちこちに出現するゴシックアーチをめぐって、手探りの咬合談議は深夜まで続きます。

  • もくあみ歴史ヒストリア3

    この頃もすれ違い咬合などは、格好のディスカッションの話題でしたが、そろそろ失われた多数歯の回復のために、咬合の回復をどう考えるべきかが大きな話題になり始め...

  • 湯河原からのヒルクライム

    真鶴から箱根に登るには湯河原を経由します。広い道ではありませんが、格好のワインディングロードでバイクの人たちにも人気のコースです。その入り口のところにゴー...

  • もくあみ歴史ヒストリア3

    この頃もスタディグループの話題は今と大きく変わってはいなかった。  ただ「歯が抜けたらどうする?」「ブリッジか入れ歯か?」などの論争をしていたわけではない...

  • もくあみ歴史ヒストリア2.

    湯河原からのヒルクライムの前にはゴーカートコースによく立ち寄りましたが、まだ若々しい新潟県歯科医師会長の顔もヘルメットの間からのぞいていますし熊本、長野の...

  • 来年のもくあみ会に向けて

    混乱しているブログからの脱却を目指して新たな取り組みを始めました。

  • NHK・歯が抜けたらどうする?

    サッカー天皇杯準決勝が決着してタイトルの番組が始まりました。またかと思いましたが少しでも進歩したかと「忍」の一字で1時間番組を見はじめました。しかし蜘蛛の...

  • 臨床と研究

    人さまざまで歯科大学を卒業してからの歯科医人生もかなり多様だ。昔は研究という名の見習いで大学に残る場合と、何らかのツテを求めて知り合いや先輩の元に勤務する...

  • 歯科医学って何だろう・2

    智歯の話から始まって自分の過去の論文の見直しは複雑なことにはならなかった。クラウンブリッジ・セラミックスなどと対象は代わっても、師と仰いで来た先生方はほぼ...

  • 歯科医学って何だろう

     このタグは私のブロクの最大のテーマで、その解明を目指してあれこれと模索することが私の重要な臨床課題でした。数十年前の海外旅行から始まって、そのルーツを求...

  • 脱帽最敬礼

    ゴチャゴチャになってっていたブログを見かねて、昔からのネットのお友達が電話を下さいました。一緒に画面を見ながら、HTMLの威力でバタバタといくつかの記事を...

  • ケチから愚痴へ

    もともと素直とは言えな性格なので、政治家やタレントなどを見かければ横を向くことが多かったが、現役を退いてからよりその傾向は強くなってきたように思う。物忘れ...

  • 蔵王どっこ沼

    この写真は先日ご紹介した須佐美氏の作品集の裏表紙です。美しい写真ですが私も酷似した写真を持っています。まだゴンドラなどない頃、樹氷を見ようと温泉から登って...

  • 支台歯として長期間機能した下顎智歯

    いよいよ今日から12月、今年の例会も最後になりましたが最終回には大きな期待をかけています。画像は20年前の私のプレゼンのタイトルです。この時の出席者からは...

  • 4K.8K.カメラからドローンまで

    1ヶ月ほど前から金には糸目をつけないNHKが大キャンペーンをしていた、アフリカ、タンザニアからの動物ロケがようやく放映されました。先日モグラのトンネルで小...

  • ケース・プレゼンテーション

    われわれ歯科開業医として自分の経験をレポートすることは、自分自身にとって不可欠なことであろう。患者さんが求めていることへの対応は簡単な場合もあるがとめども...

  • 大相撲解説に希望の光

    4人もいたはずの大関は遂にゼロ、1人のこった横綱も得意わざは張り手、かちあげといったお寒い限りの大相撲だ。そんな中で「NHK新設の人気番組といえば、小柄力...

  • 左手だけのピアニスト

     昨夜と同じ時間、同じBSで、ピアニストの話題でした。昨夜がピアノという楽器の生まれ育ちに徹底的にこだわった人たちの話だったのに対して、この日はピアノに人...

  • ケースプレと「草枕」

    先日は火曜会のケースプレに中堅のお二人が登場でした。今一番の期待株でそれぞれに迫力ある発表でした。お二人の中の1人のブログには発表の前から漱石の草枕が紹介...

  • 久しぶりのデンタルショー

    どのみちそれほど名作ができるわけでもなく、泣く子と地頭には勝てずと諦めて、ブログ任せの記事のアップに切り替えてみました。好天に誘われ新橋から初めての「ゆり...

  • 薄氷を踏みながら

    サーカスの綱渡り

カテゴリー一覧
商用