プロフィールPROFILE

兜達也さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

このサイトは証券会社選びの参考に使ってください。リンクやSNSでの紹介はご自由にどうぞ。

ブログタイトル
クローズアップ株式
ブログURL
https://kabushiki-blog.com/
ブログ紹介文
株式投資歴15年の管理人が株式市場や証券会社関連のニュースを解説するサイトです。
更新頻度(1年)

115回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2005/05/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、兜達也さんの読者になりませんか?

ハンドル名
兜達也さん
ブログタイトル
クローズアップ株式
更新頻度
115回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
クローズアップ株式

兜達也さんの新着記事

1件〜30件

  • マネックス証券では日経QUICKニュースを無料で読むことが可能

    マネックス証券で証券取引口座を開設している人は、口座にログインすることで「日経QUICKニュース」を無料で読むことが可能です。日経QUICKニュースでは、市況概況や個別株価の上昇・下落の材料、企業ごとの決算内容、日々の注目ニュースなど読むこ

  • SBI証券の「SBI PTS」における株取引の売買手数料

    SBI証券の証券取引口座を開設している人は、東証だけでなく「SBI PTS」という私設取引システムでも株取引を行うことが可能です。「SBI PTS」の主なメリットですが、東証より取引時間が長くなっており、午前8時20分から午後23時59分ま

  • SBI証券の信用取引では国内ETFやREITの取引手数料が実質無料

    2019年12月からSBI証券の信用取引では、「国内ETF・REIT・ETN・インフラファンド」の取引手数料がキャッシュバックとなっています。手数料は後で全額キャッシュバックで戻ってくるので実質無料です。また、2020年春頃には、手数料がキ

  • マネックス証券のIPOの申込み手順について解説

    マネックス証券のIPOサービスの大きな特長は、抽選方法が公平であることです。マネックス証券では、コンピューターで無作為にIPOの抽選を行っています。そのため、資金が少ない投資家も、大量の資金がある投資家も、抽選で当選する確率が同じです。よっ

  • マネックス証券のUSAプログラム(米国ETF買付応援プログラム)の解説

    2020年1月2日から、マネックス証券が米国株取引サービスにおいて、USAプログラム(米国ETF買付応援プログラム)を開始しました。USAプログラムの内容ですが、下記の9つの米国ETFの買付手数料が全額キャッシュバックとなっています。手数料

  • auカブコム証券の単元未満株取引「プチ株」の手数料の解説

    auカブコム証券にはプチ株という単元未満株の取引のサービスがあります。単元未満株とは、証券取引所で決められた最低取引単位(1単元)に満たない株のことです。通常、単元未満株(端株)は取引できません。しかし、その単元未満株を取引できるようにした

  • 投資信託の買付手数料が無料の証券会社 一覧

    2019年の年末から、証券会社各社の努力により、投資信託は手数料無料で買付ができる時代になりました。以下、投資信託の買付手数料が無料の証券会社の一覧です。■投資信託の買付手数料が無料の証券会社 会社名 買付の手数料が無料化さ

  • マネックス証券のIPOの特長 【公平抽選】

    マネックス証券は、ネット証券の中でもIPO(新規上場株)の取扱い数量が多い証券会社の1つです。個人投資家がマネックス証券を使って、新規上場株の抽選に参加するメリットは大きくいって4つあります。■メリット1公平な抽選方式 人気が高く、申込みが

  • SBI証券、アクティブプランの株式手数料を改定。約定50万円以下の手数料を無料化

    SBI証券が 2019年12月23日から、株取引の手数料を一部改定します。1日の約定代金合計額に対して手数料がかかるアクティブプランの手数料体系が変わります。アクティブプランでは、同日から、1日の約定代金合計額が50万円以下の場合、手数料は

  • ライブスター証券が信用取引の取引手数料を無料化

    ライブスター証券が2019年12月10日から、信用取引の取引手数料を無料化すると発表しました。信用取引の買建、売建、決済といった全ての注文で取引手数料が無料となります。期限付きのキャンペーンではなく、常に手数料無料です。以下、ライブスター証

  • auカブコム証券が信用取引の手数料を無料化するも、小口投資家は金利が値上げ

    auカブコム証券(旧会社名カブドットコム証券)が、2019年12月16日から信用取引の売買手数料を無料化します。しかし、2019年12月16日から、優遇プランの適用を受けられない小口投資家は買方金利や一般信用取引の貸株料が値上げされます(制

  • SBI証券が投資信託の買付手数料を無料化

    SBI証券が2019年12月16日から、投資信託の買付手数料を無料化します。 SBI証券で買付できる約2650銘柄の投資信託のうち、約1340本はノーロード投信と呼ばれる買付の手数料がもともと無料となっている投資信託です。 残りの約1310

  • SBI証券が投資信託の買付手数料を無料化

    SBI証券が2019年12月16日から、投資信託の買付手数料を無料化します。 SBI証券で買付できる約2650銘柄の投資信託のうち、約1340本はノーロード投信と呼ばれる買付の手数料がもともと無料となっている投資信託です。 残りの約1310

  • マネックス証券が投資信託の買付手数料を無料化

    マネックス証券が2019年12月13日から、投資信託の買付手数料を無料化します。マネックス証券で買付できる約1180銘柄の投資信託のうち、約790本はノーロード投信と呼ばれる買付の手数料がもともと無料となっている投資信託です。 残りの約39

  • マネックス証券がETFとREITとETNの信用取引の売買手数料を実質無料化

    マネックス証券が2019年12月9日から、ETFとREITとETNの信用取引の売買手数料をキャッシュバックする制度を開始します。関連リンク - 投資信託の購入時申込手数料を実質無料化 ~信用取引(ETF およびREIT 等)の取引手数料も実

  • マネックス証券が投資信託の買付手数料を実質無料化

    マネックス証券が2020年1月6日から、投資信託の買付手数料をキャッシュバックする制度を開始します。関連リンク - 投資信託の購入時申込手数料を実質無料化【PDF】 - マネックス証券の発表文マネックス証券で買付できる約1180銘柄の投資信

  • SMBC日興証券、口座開設と簡単な設定で最大600円プレゼントキャンペーン実施中

    SMBC日興証券が 2019年12月2日から2020年2月28日まで、新規口座開設と簡単な三つの設定で最大現金600円をプレゼントするキャンペーンを実施しています。キャンペーン期間中に、下記の三つのミッションをこなすと、それぞれ200円がも

  • マネックス証券のFX PLUSのメリット

    マネックス証券にはFX PLUSというFX取引サービスがあります。2019年11月18日にマネックス証券が、このFX PLUSに関するセミナーを開催したのですが、私はそのセミナーに参加してきました。セミナーの内容ですが、下記の二部構成になっ

  • トレードステーションの信用取引応援プログラムが改定。従来より手数料無料のハードルが低い

    マネックス証券は、通常の証券取引口座とは別に日本株取引ツールの「トレードステーション」というサービスを提供しています。トレードステーション口座ではアルゴ取引や、自動売買など高度な株取引のサービスが利用できます。このトレードステーションには「

  • SBI証券ではTポイントで投資信託が買える

    SBI証券では投資信託の購入にTポイントが使用可能です。Tポイントのような色々なお店やサービスで使用できるポイントを使って、投信などの金融商品を買うことは、証券業界内ではポイント投資と呼ばれています。SBI証券では最低100円分から投資信託

  • マネックス証券は郵送のやり取りなしで口座開設が可能

    マネックス証券ではスマートフォンを持っている人は、郵便で書類のやり取りをせずに、証券取引口座を開設することが可能です。マネックス証券では、この郵便を使わない口座開設のやり方をオンライン口座開設と呼んでいます。▼オンライン口座開設は完全ペーパ

  • DMM株が口座開設で株取引の手数料無料キャンペーン実施中

    突然ですが皆さん、DMM FXというFX取引サービスをご存じでしょうか? 日本国内で個人投資家の口座開設数がとても多いFX取引会社として有名です。このブログの読者の方の中には、ローラさんを起用しているDMM FXのCMを、テレビで見たことが

  • SBI証券のiDeCoで投資を行うメリットとは

    最近、SBI証券が個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo イデコ)に力を入れています。SBI証券の個人型確定拠出年金で投資を行うメリットは主に三つあります。

  • ライブスター証券、フル板の利用料無料キャンペーン実施中

    ライブスター証券の証券取引口座を開設している人は、Windowsのパソコンに「livestar R2」という株取引用のトレーディングツールをインストールすると、このツール上でフル板情報サービスを利用することが可能です。個人投資家に配信されて

  • マネックス証券では流行のテーマから銘柄探しができる「テーマ別投資情報」が使える

    マネックス証券の証券取引口座にログインすると、「テーマ別投資情報」という銘柄探しの機能を無料で利用することが可能です。テーマ別投資情報は、現在、個人投資家によく注目されているテーマ(例えば人工知能など)に属する株式銘柄をランキング形式で表示

  • 楽天証券のiDeCoで投資を行うメリットとは

    最近、楽天証券が個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo イデコ)に力を入れています。楽天証券の個人型確定拠出年金で投資を行うメリットは主に五つあります。

  • SBI証券が現金777円プレゼントキャンペーン実施中

    SBI証券が 2019年10月11日から「証券総合口座開設応援!ラッキー7キャンペーン!」を実施中です。まず、2019年10月11日から11月15日の間に証券取引口座の開設申込みをして、11月30日までに口座開設を完了させます。そして、10

  • マネックス証券アプリにログインで200ポイントプレゼントキャンペーン実施中【2019年10月以降に口座開設した人】

    2019年10月7日から12月31日の間、マネックス証券が「マネックス証券アプリ」ダウンロードキャンペーンを実施しています。マネックス証券にはスマートフォン向けの「マネックス証券アプリ」というアプリがあります。iPhoneとAndroidス

  • 逆指値注文が使える証券会社の一覧

    逆指値注文は日中の株価を見ることができない投資家にとって、とても便利な機能です。株取引において逆指値注文が使える証券会社をピックアップしました↓▼国内の株取引において逆指値が使える証券会社の一覧証券会社逆指値の有無OCO注文の有無 O

  • SBI証券の米国株取引で逆指値注文が使えます

    SBI証券の証券取引口座を開設している人は、追加で外国株式取引口座を開設するとアメリカの株式市場に上場している株の取引が可能になります。今まで、SBI証券の米国株取引では注文をする際、成行注文と指値注文しか使えませんでした。しかし、2019

カテゴリー一覧
商用