chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
meblog
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/02/15

1件〜100件

  • 【リーダーシップ】人と組織のマネジメント

    人と組織のマネジメントの目的は、メンバーに組織の目標達成に向けた行動を促すことです。そして、企業の仕組みと個人の取り組みは、人や組織を動かすためのアプローチの両輪となります。また、組織行動とリーダーシップを学ぶことで、状況に応じたリーダーシップのあり方や、人や組織を動かす上でのポイントの理解が促されます。

  • リーダーシップとマネジメントの違い

    リーダーやマネジャーにとって、リーダーシップとマネジメントはとても大切な要素ですが、具体的にどのようなことを指すのか考えたことはありますか? 今回は、リーダーシップとマネジメントの違いについて解説していきます。2つの『違いと意味』を理解し、

  • 【人材マネジメント】組織文化

    組織の構成員の行動を、規定するような価値観や行動規範のことを、組織文化と言います。また、組織構成員が共有する『信念』『価値観』『行動規範』の集合体と、言い換えることもできます。 今回は、この組織文化について解説していきます。 組織文化につい

  • 【人材マネジメント】組織文化

    組織の構成員の行動を、規定するような価値観や行動規範のことを、組織文化と言います。また、組織構成員が共有する『信念』『価値観』『行動規範』の集合体と、言い換えることもできます。 今回は、この組織文化について解説していきます。 組織文化につい

  • 【人材マネジメント】組織構造(組織形態)

    組織形態には、『機能別組織』『事業部制組織』を始めとした様々な組織形態があり、それぞれメリットとデメリットがあります。また、万能の組織形態はなく、企業は『環境』や『成長段階』『経営戦略』を踏まえて、適合性の高い形態を選択することが必要です。そして、従業員の立場としては、組織形態の変更から読み取れる企業が、従業員に求める振る舞いの変化を汲み取り、生かしていくことが大切です。

  • 【人材マネジメント】組織構造(組織設計)

    組織設計の目的は、競争優位の源泉を生み出し、それを維持できる組織を構築することです。そして組織設計にあたっては企業戦略との整合性を図ることが必要です。特に『業務の分業と協業』『意思決定権限』『管理範囲』『指揮命令系統』『分化と統合』などの要素を考慮する必要があります。また、企業の置かれた状況によって、最適な組織設計は異なります。

  • 【人材マネジメント】人事システム(能力開発)

    企業にとって能力開発は、企業戦略遂行に必要な業務遂行ができる人材を、育成し求める人員構成を実現することを目的としていますこの際、人材育成をコストではなく、企業の競争優位の源泉となる個人や組織の知識を確立する戦略的投資という視点を捉えることを忘れてはなりません。そして、能力開発制度の設計においては『誰に対して』『何を』『どうやって教育するか』を検討します。それぞれに、いくつかの切り口や種類があります。人材育成は、企業だけが考え提供するものではありません。従業員側も自ら主体的にキャリア開発を考えることが大切です。

  • 【人材マネジメント】人事システム(報酬)

    報酬とは、従業員の企業への貢献度に対する対価ということができます。そして、その報酬制度は、報酬基準、報酬項目、報酬水準を検討して決定します。また、『固定現金給与』『インセンティブ』『ベネフィット』という報酬項目を、どのように組み合わせるかは、役割や職種に期待する成果の性質を踏まえて、設定することが必要です。そして、評価報酬の納得性を高めるためには、プロセスの妥当性と信頼関係の構築が求められます。

  • 【人材マネジメント】人事システム(評価)

    今回は、評価システムについて解説していきます。評価システムは、従業員の能力や成果を、どのような基準で測定して評価するかを定めたものです。定期的に従業員を評価し、他の人事システムに活用できる情報提供を行うこと。そして、評価を通じて従業員とのコミュニケーションを行うことを目的としています。何を評価するかは、従業員の行動に影響を与えるため、評価項目は企業戦略との整合性が取れていることが重要です。

  • 【人材マネジメント】人事システム(採用・配置)

    人事システムは、採用から退職に至るまで、人事戦略に基づいて、人材をどのように活用・管理していくかを定めたものです。この人事システムは、採用・配置システム、評価システム、報酬システム、能力開発システムの四つのサブシステムから構成されています。今回は、採用・配置システムについて解説していきます。

  • 【人材マネジメント】仕組みを用いて人や組織を動かす!

    企業の代表的な経営資源は、人・物・金であると言われています。人材マネジメントとは、組織の目標を達成するために、企業の仕組みを用いて人や組織を動かす方法です。ただ、どのように人材のマネジメントをしていけばいいのかとなると掴みどころがない、何を拠り所に考えればいいんだろうかなどと感じる方も多くいるでしょう。リーダシップに興味がある人は多くいらっしゃると思いますが、人事・制度、つまり人材マネジメントに興味がある人はあまり多くないのではないでしょうか?

  • 【ティール組織】発展途上の進化型組織形態

    近年話題になっている新しい組織のあり方がティール組織です。ティール組織とは、①固定化されたミーティングや組織内の上下関係がほとんどない②セルフマネジメントの組織とも言われ、メンバーがそれぞれ違った価値を発揮することから、自然界や生命体に例えられる③売上利益重視の組織に魅力を感じないミレニアル世代に特に注目されているなどの特徴があります。

  • 【組織構造】企業・チームの成長フェーズに合わせて変化を!

    企業やチームでは一人ひとりがそれぞれの役割を果たし集団で力を発揮することで目標を達成します。そのとき組織構造は、人の行動に影響を与える仕組みとして重要な役割を果たします。組織文化や人事システムと並んで企業やチームが目標を実現するための大事な仕組みなのです。組織構造はその時々の経営環境や企業・チームの成長ステージ事業戦略に合わせて、柔軟に変えていく必要があります。組織の形は企業やチームが事業戦略を実行する上で、上手く機能するように作ることが大切です。

  • 【組織文化】優れた業績・成果をあげるための重要な要素

    時代の変化に対して対応し、企業やチームとして優れた業績をあげていくために、組織文化は重要な要素の一つです。今回はこの組織文化について解説していきます。

  • 【質問力】メンバー育成のための重要なコミュニケーションツール

    一見簡単そうに見えて難しいのが質問力。リーダーの立場では、仕事を円滑に進め、部下やチームメンバーを育成していくコミュニケーション力が求められています。教えるという一方的な指導だけではなく、自ら考え、気づいてもらうことが、真の意味での成長につながっていきます。部下や後輩を育成させる時に大事なポイントは相手に考えさせるような質問をすることです。質問という一つのコミュニケーションツールですが、使い方次第で、部下の育成、仕事の生産性向上にもつながっていきます。

  • 【質問力】メンバー育成のための重要なコミュニケーションツール

    一見簡単そうに見えて難しいのが質問力。リーダーの立場では、仕事を円滑に進め、部下やチームメンバーを育成していくコミュニケーション力が求められています。教えるという一方的な指導だけではなく、自ら考え、気づいてもらうことが、真の意味での成長につながっていきます。部下や後輩を育成させる時に大事なポイントは相手に考えさせるような質問をすることです。質問という一つのコミュニケーションツールですが、使い方次第で、部下の育成、仕事の生産性向上にもつながっていきます。

  • Bybitの取引履歴の見方について解説①_資産履歴

    Bybitの資産履歴では、その取引タイミング時点での保有通貨の資産残高が確認できます。例えば、12月31日時点での資産残高を確認したい場合は、12月31日以前の最新の明細行を確認することで、保有通貨の資産残高が確認できます。

  • 仮想通貨の国内取引所おすすめ3選!

    ビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨取引を始めたい方々向けに、国内の仮想通貨取引所おすすめ3選をご紹介させていただきます。おすすめは『GMOコイン』『bitFlyer』『Coincheck』の3つの取引所です!取引所を選ぶ上で、重要なポイントとして下記3点をあげて、おすすめ取引所を紹介します。

  • 元素騎士オンライン_限定装備NFT_受け取り確認方法

    1/13から限定装備NFTの配布が開始されましたが、まだ受け取りの確認ができていない方もいるかと思います。PC版のMetaMaskではNFTの表示機能が未だないため(まもなくアップデートで対応予定)、PCで確認をしたい場合は、OpenSeaとメタマスクを接続することで、確認ができます。スマホアプリ版のMetamaskにはNFTの表示機能があるため、polygonscanで『コントラクト』と『トークンID』を確認し、Metamaskに登録することで、スマホアプリ上で受け取ったNFTを表示させて確認することができます。

  • MetaMask(メタマスク)へのPolygon(Matic)ネットワーク追加方法_スマホアプリ版

    PC版のMetaMaskでのPolygon(Matic)ネットワークへの接続方法を解説しましたが、本記事はスマホ版アプリでのPolygon(Matic)ネットワークへの接続方法を解説していきます。

  • 3分で口座開設!Bybit(バイビット)の口座開設方法を図解でわかりやすく解説

    仮想通貨のレバレッジ取引におすすめの取引所:Bybit(バイビット)の口座開設方法について解説していきます。Bybit(バイビット)は、取引画面も完全日本語化しており、24時間チャットでの日本語サポートに対応しているため、日本人にも利用しやすい海外取引所です。

  • MetaMask(メタマスク)へのPolygon(Matic)ネットワーク追加方法_PC版

    イーサリアムのガス代高騰など影響もあり、Polygon(Matic)へ対応するプロジェクトが増えています。今回はMetaMaskでのPolygon(Matic)ネットワークへの接続方法を解説していきます。2分程度で簡単に設定できますので、シンプルに解説していきます!

  • 仮想通貨ウォレットMetaMask(メタマスク)の導入方法

    MetaMask(メタマスク)はイーサリアム系の仮想通貨ウォレットの一つです。BSC、Fantom、Polygon、Heco、xDai、Avalancheなどのチェーンにも設定追加することで、接続可能です。ブラウザ版とスマートフォン用のモバイルアプリ版があり、ダウンロードすることで無料で利用できます。本記事では、ブラウザ版のMetaMaskの導入方法を解説していきます。

  • 元素騎士オンライン プライベートセール第二弾抽選参加方法

    2021年12月19日に第1回目のWhitelistキャンペーンが終了しましたが、12月22日に第2回目のWhitelistキャンペーンが発表されました!前回同様に、抽選で100名様に総額$10,000分のMVトークン購入権利が当たります!抽選への参加方法は前回と同様に、キャンペーンサイトから名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力するだけです。また、Twitterなどの各コミュニティーに参加することで、当選確率が上がります。

  • BYBITで取引履歴をエクスポートする方法(2022年1月更新)

    年をまたぐと、確定申告のために、仮想通貨の取引履歴が必要になる方が多いかと思います。今回はBYBITで取引履歴をエクスポートする方法と資産履歴を入手する方法について解説いたします。BYBITでは、取引履歴については、ホームページ上からエクスポートが可能ですが、資産履歴をホームページ上からエクスポートする機能が提供されていません。

  • CMEビットコイン先物の『窓埋め』とは

    発生確率の高いCMEビットコイン先物の『窓埋め』についてまとめてみたいと思います。ビットコイン市場におけるCMEの窓とは、CME(米シカゴ・マーカンタイル取引所)のビットコイン先物における休日前の終値と休日明けの始値との間が乖離している時、その間の空白のことを言います。『窓埋め』とは、その空白を埋める値動きをするということです。

ブログリーダー」を活用して、meblogさんをフォローしませんか?

ハンドル名
meblogさん
ブログタイトル
meblog
フォロー
meblog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用