chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
モンティの米国株 https://monty-trader.com/

アメリカ株のスイングトレードのブログです。トレードで持続的な収益を得て経済的自立(FIRE)を目指しています。

モンティ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/01/23

1件〜100件

  • 【株式トレード】いつ、どのように利益確定の売りを行うか?

    エントリー後に想定外の方向に動いた時に損切りができるようになり、自分のポートフォリオに含み益の銘柄が増えてくるようになると、いつ、どのように売却して利益を確定すれば良いか悩むようになります。 この記事では、利益を伸ばしつつ、安定して利益を獲得できるトレーダーになるために私が実践している利確売りの判断方法をご紹介します。

  • 【米国株】2022-06-27週の振り返りと次週の戦略(保有・監視銘柄)

    先週の米国相場はナスダック、S&P500、ダウ共に下落し、全体としては弱気相場を継続しています。週前半は売りが優勢となり、週後半にやや持ち直す動きとなりました。セクターでは公共事業が強く、半導体を中心にハイテク銘柄が売られています。 個別銘柄を見ると、バイオテクノロジーの小型株の中に力強く上昇する銘柄が出てきています。

  • 【米国株】ためらいなく損切りができるようになるためのステップ

    株式投資やトレードで損切りをするのはとても難しいですよね。 相場が想定と異なる方向に動き始めた時に、心理的な抵抗なく損切りができることはトレードで安定した収益を得ていくために重要なスキルです。この記事では、どうしても損切りがうまくできない方に向けて、損切りができるようになるためのコツをお伝えできればと思います。

  • 【米国株】2022-06-20週の振り返りと次週の戦略(保有・監視銘柄)

    先週の米国相場は久しぶりにすべての指数が上昇しました。6/15の利上げの発表から1週間が経過して、相場が落ち着きを取り戻しつつあるようです。年初から強かったエネルギー株が全体的に下落する一方で、バイオを中心にヘルスケア関連の上昇に始まり、ハイテク株も反発してセクターの循環が進んだ転換期となる一週間でした。

  • 【米国株】2022-06-13週の振り返りと次週の戦略

    先週の米国相場は株価指数が軒並み下落し、S&P500の下落率が-20%を超えて弱気相場入りとなりました。原油や天然ガス、銅などの先物価格も下落し、それと共に上昇を続けてきたエネルギー株も下落を開始しました。弱気相場はいずれは終わりが来るものですので、底打ちを待ちながら次の上昇相場に向けてしっかり準備をしていきましょう。

  • 【米国株銘柄】グロッサリー・アウトレット(GO)は良い投資先か?

    米国株銘柄のグロッサリー・アウトレットGrocery Outlet Holding Corp.(GO)は、有名ブランドの過剰在庫の処分品や生鮮品を、独立経営の店舗網を通じて販売する小売業者をご紹介します。 高いインフレと景気後退が発生する可能性のある状況で、その恩恵を受けて成長していける可能性のある銘柄です。

  • 【米国株】2022-06-06週の振り返りと今週の戦略(保有・監視銘柄)

    先週の米国相場は週の前半に海運の運賃下落に伴い海運株が軒並み大きく下落し、新規雇用保険の申請数増加、インフレ率の予想外の上昇により株式指数は再度下落トレンドに転じました。 今後、石油や天然ガスなどのエネルギー価格が明確に下落トレンドに入り、インフレが沈静化する兆しが見えるまでは、株価は下落していく展開が予想されます。

  • 【米国株】2022-05-31週の振り返りと次週の戦略(監視銘柄、決算予定)

    先週の米国相場は先々週から始まった反発も勢いがなくなり、 1週間で見るとS&P500、NASDAQ100、DOW30共に指数は下落で終わりました。一方、石油ガスの銘柄は原油価格の上昇と共に大きく上昇しました。 今週は6/10にインフレ率が発表されます。金融引き締めの効果によりインフレ率が下落してきているのか注目です。

  • 【米国株銘柄】アンファスター・ファーマシューティカルズ(AMPH)は良い投資先か?

    この記事では、5/23週に株価がブレイクアウトして大きく上昇を開始したアンファスター・ファーマシューティカルズ(AMPH)を紹介します。バイオ医薬品会社で、主にジェネリック医薬品、注射剤、吸入剤、経鼻剤、およびインシュリン有効成分(API)製品の開発、製造、マーケティング、販売をしています。米国株おすすめ。

  • 【米国株銘柄】アリス・ウォーター・ソリューションズ(ARIS)は良い投資先か?

    米国で2021年10月にIPOを完了した石油採掘企業向けに水のリサイクル処理のソリューションを提供しているアリス・ウォーター・ソリューションズ(ARIS)をご紹介します。 結論としては、採掘時に排出される水による環境問題への対策を求められているエネルギー企業に対して包括的なソリューションを提供できる有望な投資先です。

  • 【米国株】海運銘柄 石油タンカー、バルク船、コンテナ船、天然ガス輸送船の売り時はいつなのか?

    Twitter経由で、米国がリセッション入りしたら石油精製品タンカー株は半値になるんでしょうか?と質問をいただきました。良い機会なので海運の運賃の推移、海運株の株価を比較しながら、各銘柄の株価に影響を与える要因と売り時を考えてみました。 結論としては、運賃が低下し始めた時、株価が下落トレンドに転換した時が売り時です。

  • 米国株 2022-05-23週の振り返りと次週の戦略

    先週の米国株式相場は下落していたセクターも含めて反発上昇して、7週間続いた下落トレンドが一旦止まりました。 先週は過去の利上げ時と同様に、利上げ開始前後に下落して3週間後から上昇する、という動きになりました。 今週以降、新高値を更新して上昇していく銘柄に積極的にエントリーしていく良いチャンスになると思われます。

  • 米国株 2022-05-25時点の上昇トレンドセクターと代表銘柄

    5/23週に入って米国株の上昇トレンドのセクターが増加してきました。5/25時点のFinBizの業種別のパフォーマンスチャートから洗い出しています。 まとめ ・石油ガスと石炭のエネルギー銘柄は年初から変わらず強いです。 ・化学、製薬、海運、タバコ、公共事業が上昇トレンドに復帰してきました。

  • 米国株銘柄 アスペンテック AspenTech (AZPN) は良い投資先か?

    産業向けのソフトウェアアプリケーションを提供しているAspenTechをご紹介します。 AspenTechが提供するソフトウェアは、石油、化学、製薬の企業が顧客で、製造環境における資産と運用を最適化します。各分野の専門知識を有するチームが、AI分析により高度な分析サービスを提供しています。米国株の有力な投資先です。

  • 米国株 2022-05-16週の振り返りと次週のトレード戦略

    先週はWalmart、Targetの決算発表で業績悪化が明確となり、小売株が全面的に売られました。指数は7週間連続で下落しました。 上昇したのはバイオ、ソーラー、製薬、海運、金属素材でした。 今週は5月の金利の引き上げから3週間目に入ります。統計によると、3週間後から株価に戻る傾向がありましたので注目です。

  • 【株式投資】上昇トレンド銘柄を確実に見つける方法 – マーク・ミネルヴィニ氏のトレンドテンプレート

    マーク・ミネルヴィニ氏の銘柄選定の条件であるトレンドテンプレートのご紹介です。株式トレードや投資をするときに、上昇トレンドにある銘柄を選ぶと良いと言われますが、実際にどうやって選出するのか良く分からないですよね? この記事で紹介する方法でスクリーニングを行えば、確実に上昇トレンドの銘柄を見つけることができます。

  • 米国株銘柄分析 ニュー・フォートレス・エナジー NewFortress Energy (NFE)

    欧州で機運が高まっているロシア産の天然ガスの輸入制限の動きを受けて、液化天然ガス(LNG)の需要が高まっています。アメリカは世界第1位の生産量で欧州への輸出を加速する動きが見られます。 この記事では天然ガスの液化、輸送、ターミナルのサービスを提供しているニュー・フォートレス・エナジー(NFE)をご紹介します。

  • 米国株銘柄分析:CFインダストリーズ CF Industries Holdings(CF)

    ウクライナとロシアの戦争の影響で穀物の生産や肥料の供給懸念から、肥料の価格が上昇し、肥料を製造する銘柄の注目が高くなり株価も上昇しており、2021年10月頃からセクターとしても上昇トレンドを継続しています。 この記事では、最近の弱気相場の中、最も良く持ち堪えているCFインダストリーズ(CF) をご紹介します。

  • 米国相場 2022-05-09週の振り返りと次週の戦略

    セクターの入れ替わりが激しく、日々の値幅も大きくスイングトレードには難しい相場が続いていますね。 先週はNAS

  • 米国株銘柄:石油プロダクトタンカー Scorpio Tankers Inc. (STNG)

    にほんブログ村 2022年は世界的なコロナ禍からの回復によるエネルギー需要の高まりと、さらにロシアとウクライナ

  • 2022-05-02週の振り返りと次週の戦略

    にほんブログ村 先週の米国相場は上下に激しく動いた難しい相場でしたね。 5/4のFOMCの利上げの発表後にNA

  • ブレイクアウト銘柄分析 Carlisle Companies Incorporated(CSL)

    2022-04-25週に2022年Q1決算を発表し、売上とEPS共に予想を上回り、株価が上昇したCarlisl

  • 2022-04-26週のブレイクアウト銘柄 ー Lantheus Holdings, Inc.(LNTH)

    2022-04-26週に2022年Q1の決算を発表して株価が大きく上昇したLantheus Holdings,

  • 2022-04-25週の振り返りと次週の戦略

    先週はほぼすべてのセクターが売り込まれ相場全体が下落しました。石炭関連と好決算を発表した一部の銘柄だけが上昇す

  • 2022年4月後半の弱気相場で踏みとどまっている銘柄12選

    2022-04-18週の相場全体の下落に巻き込まれずに踏みとどまっている銘柄12選です。 銘柄概要 HPK -

  • 2022-04-18週の振り返りと次週の戦略

    先週の振り返り 先週の米国株式相場はNetflixの決算後の大幅下落に始まり、週後半には短期金利が大きく上昇し

    地域タグ:アメリカ

  • 2022年4月中旬の米国相場セクタートレンド

    2022年4月中旬(2022-04-21時点)の米国相場セクタートレンドです。 3月に引き続き、石油・ガス、石

    地域タグ:アメリカ

  • 2022-04-11週にブレイクアウトした銘柄(金属・その他素材株編)

    2022-04-11週にブレイクアウトした銘柄のうち金属・その他素材株5つの概要を簡単に調べてみました。銘柄選

    地域タグ:アメリカ

  • 2022-04-11週にブレイクアウトした銘柄(エネルギー編)

    2022-04-11週のブレイクアウトしたエネルギー関連銘柄の6つの会社概要です。 $EQT EQT Corp

    地域タグ:アメリカ

  • 2022-04-11週の振り返りと次週の戦略

    先週の振り返り 相場環境 米国債の金利が短期から長期共にそろって急激に上昇しました。長期のレジスタンスラインに

    地域タグ:アメリカ

  • 2022-04-04週にブレイクアウトした銘柄6選

    MPC - Marathon Petroleum CorporationMarathon Petroleum Corporationは、米国で石油製品の精製、販売、小売、中流事業を行っているエネルギー企業です。精製・販売事業では、米国メキシ

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-04-11週の戦略

    先週の振り返り先週はFOMCの議事録が公開され、5月以降の0.5%の利上げと月に最大950億ドルの資産縮小が合意される内容が記載されていました。これを受けて長期金利が10%以上上昇し、ハイテク株が多いNASDAQは先週の高値を超えられずに下

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-04-04の戦略

    先週の振り返り相場環境の分析米国債の2年物の金利が上昇した一方で長期の金利が下落したことで、景気後退のシグナルとされる10年と2年の金利差がマイナス圏に入りました。すぐに景気後退が始まるわけではありませんが、今後半年から2年以内に景気が後退

    地域タグ:アメリカ

  • 2022年3月に平均パフォーマンスが高値を更新しているセクターと代表銘柄

    Finvizを利用して過去1ヶ月間(2022年3月30日時点)にセクター内の銘柄の平均パフォーマンスが高値を更新しているセクターとその代表的な銘柄を洗い出してみました。石油や金属などのコモディティのセクターが多く含まれています。その他のセク

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-03-28週の戦略

    先週の振り返り相場環境の分析先週は米国債10年物の金利が+15.3%と急激に上昇し、それと共にドル高円安が大きく進み122円/USD台に達しました。金利の上昇と共にドルが買われる動きが加速しています。天然ガスの価格が一週間で+14.56%と

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-03-21週の戦略

    先週の振り返り相場環境の分析FOMCの利上げが想定通りの内容で正式に発表され、ウクライナ戦争は停戦交渉に一定の進展が見られる報道が出たことで株式相場全体が上昇した一週間となりました。S&P500、NQSDAQ100、DOW30共に下

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-03-14週の戦略

    先週の振り返り相場環境の分析今週はVIXが30以上で高止まりしているものの週間では下落しています。週の半ばにはウクライナ紛争の停戦期待で一時的に上昇する場面もありましたが、相場全体としては下落傾向が続いており、各指数は週間でマイナスとなって

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-03-07週の戦略

    先週の振り返り先週はロシアへの経済制裁が想定よりも厳しい内容(SWIFTからロシアの一部銀行を排除)で実行され、ロシア軍の侵攻が進んで原子力発電所が占領されるなどウクライナ情勢が目まぐるしく変化する中、石油、小麦、アルミニウム等のコモディテ

    地域タグ:アメリカ

  • ジョン・ミアシャイマー氏によるクリミア危機当時のウクライナに関する講演の要旨をまとめてみた

    2022年2月27日時点で、欧米諸国によるロシアに対する厳しい経済制裁が発動され、またロシアによるウクライナへの侵攻が本格化して戦闘が激しくなる見込みです。ウクライナとロシアの関係と背景、アメリカの外交政策についてクリミア半島の危機の後に解

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-02-28週の戦略

    先週の振り返り先週はロシアによるウクライナへの軍事攻撃が始まり、米国相場は乱高下しました。侵攻開始のニュースにより株価は大幅な下落した後に力強い反発を開始しました。また、金、石油、小麦の価格も大きく上昇した後に急速に下落し、相場全体の雰囲気

    地域タグ:アメリカ

  • 過去1年間に上昇したセクターと上昇を始めたセクター(2022-02-18時点)

    過去1年間のセクターパフォーマンス比較この記事ではFinBizを利用してセクター毎の過去1年間のパフォーマンスを比較し、以下の3つの切り口でセクターとその代表的な銘柄を洗い出してみました。 過去1年間のパフォーマンスが良かったセクター

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-02-21週の戦略

    先週の振り返り先週はウクライナ情勢の悪化に伴い株式相場のセンチメントが悪化し、週間で見ると指数は軒並みマイナスで終了しました。先週はウクライナ情勢と決算発表を監視しながら、良いチャートパターンからブレイクアウトする銘柄で短期のスイングトレー

    地域タグ:アメリカ

  • 米国株で上昇トレンドに戻ってきた上場後5年以内の銘柄

    2月中旬になり半分程の企業 が2021年Q4の決算発表を終えてきた状況ですが、2/16時点でIPO後5年以内の銘柄に限定して上昇トレンドを維持、もしくは上昇トレンドに戻ってきた銘柄をFinvizを利用して洗い出してみました。ようやくハイテク

    地域タグ:アメリカ

  • 過去1ヶ月間のパフォーマンスが良かったセクターから銘柄選定(2022年2月11日時点)

    2022年2月11日時点で過去1ヶ月のパフォーマンスが良かったセクターの銘柄を洗い出してみました。各セクターの銘柄の年初来のパフォーマンスとチャートを確認し、候補銘柄を1つずつ選定しています。この調査ではファンダメンタルズは一切見ていません

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-02-14週の戦略

    先週の振り返り先週も引き続き荒々しい値動きの相場となりました。CPI+7.5%の発表を受けて金利上昇、ウクライナ情勢の悪化を受けて大型ハイテク株を中心に下落し、VIXが急上昇しました。先週は、石油、素材、金融、製薬などのセクターを中心に小さ

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-02-07週の戦略

    先週の振り返り日々激しい値動きが続きましたが、週間ではすべての指数がプラスで終わり、VIXは下落しました。決算発表の結果によって20%前後の上下が見られ、明暗がくっきり分かれています。2021年11月頃から50%超の下落をしてきたIPO銘柄

    地域タグ:アメリカ

  • ハイテクセクターが弱い時に上昇しそうな銘柄

    FB、PYPLの決算発表後にハイテクセクターが弱気になっています。このような相場環境で上昇する可能性がある銘柄の候補を洗い出してみました。生活に必須のディフェンシブ銘柄の候補です。以下に候補銘柄と2022/2/3時点のチャートを記載します。

    地域タグ:アメリカ

  • ドットコムバブル崩壊時の値動きと下落相場のトレード戦略

    2022年1月に開始した調整相場が、今後、FRBによる利上げとQTの開始に伴って更なる本格的な下落相場となっていく可能性はゼロではありません。下落相場がやってきた時に慌てて何もできなくなってしまわないように、2000年のドットコムバブル崩壊

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-01-31週の戦略

    先週の振り返り非常にボラティリティが高い一週間でした。週後半にようやくVIXが下落し始め、最終的にS&P500、NASDAQ100、DOW30の各指数の週間騰落率はプラスで終了しました。石油、海運関連が引き続き強い状況です。V、MA

    地域タグ:アメリカ

  • 2022年1月の調整局面で高値を更新している銘柄

    2022年1月時点の調整局面がこのまま終わるか分からない状況ですが、次の先導株の候補となる新高値をつけている銘柄を洗い出してみました。このような相場環境でも高値を更新している銘柄はそれなりにあるものですね。今回の結果では、年初来から良いパフ

    地域タグ:アメリカ

  • 株式相場の天井の見極め方と下落局面でやるべきこと

    相場の天井について半年前に知っておきたかった内容ではありますが、またいつかやってくる上昇相場とその天井をきちんと見極められるようになっておきたいので整理しておきたいと思います。要約 数年間の上昇相場で市場を牽引していた主導株が異常な動きを

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-01-24週のプラン

    先週の振り返り先週の米国株式市場はナスダックを中心に大きく下落しました。エントリーしたスイングトレードポジションは全て閉じて100%キャッシュになりました。 VIX指数が底堅く上がっており、引き続き注意が必要な状況です。相場概況 ハイ

    地域タグ:アメリカ

  • Netflix株(NFLX)をガチホしてみた結果

    今回の記事では、私の家内の米国株式の投資口座の推移を共有します。株式投資はやり方を間違えると悲惨な結果になることがある、という悪いお手本です。このような結果にならないよう皆さんお気をつけください。米国株式投資を始めてからの経緯妻が米国株の投

    地域タグ:アメリカ

  • USIC 2021年優勝者マーク・ミネルヴィニ氏のエントリーポイント

    2021年のUnited States Investing Championship (USIC)において、年間で338.42%という驚異的な利益を生み出したマーク・ミネルヴィニ氏のエントリーポイントの一部が公開されていました。どこでロング

    地域タグ:アメリカ

  • 2022-01-19注目銘柄

    2022-01-19の注目銘柄 石油:DVN 金属:FCX MP 農業素材:MOS NTR 化学素材:HUN 海運:ZIM DAC 運輸:CHRW JBHT 食品・飲料:FLO KO 工業機械:CAT 特殊車両 :OS

  • 過去に弱気相場が開始した時の動きと2022年の戦略

    2022年は今後FRBによるテーパリング、利上げ、資産縮小が開始されることから相場が大きく調整する可能性が高いと言われています。私は本格的に米国株のトレードを開始したのは2021年から(株式投資歴は10年ぐらいありますが、日々値動きを確認し

  • 先週の振り返りと2022-01-17週のプラン

    先週の振り返り相場概況 短期金利、特に2年利回りが急上昇し、原油価格も上昇した一週間でした。 米国債2年 +12.15% 米国債5年 +3.93% 米国債10年 +1.36% 米国債20年 +1.67% 米国債30年 +0.33

  • ハイテク銘柄のエントリー候補(2022-01-11)

    ハイテク銘柄が好きな方へ。ハイテク株の中でチャートが大きく崩れておらず上昇トレンドを保っている銘柄をピックアップしてみました。バリュエーションが高いものが多いので3月の利上げのタイミングで大きく下落するリスクがありますのでエントリーは慎重に

    地域タグ:アメリカ

  • バリュー銘柄の候補(2022年1月)

    2022年に入りハイテク株からバリュー株へのシフトが進行しています。52週高値付近にあるバリュー銘柄の候補を洗い出してみました。HPE FNF PRU MU WAL CB HUN HPQ BG FRGHewlett Packard Ente

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-01-10週のプラン

    米国市場の先週の振り返りと2022-01-10週のプランです。先週は金利が急騰して始まり、FOMC議事録の内容に反応してハイテク株が大きく下落しました。反面、金融、石油関連は大きく上がりました。1/11 パウエル議長公聴会、1/12 CPIを注視しながら以下の銘柄に注目していきたいと思います。 $SIVB $DVN $CVS $RPRX $AA $ZIM

    地域タグ:アメリカ

  • 先週の振り返りと2022-01-03週のプラン

    2021年の最終週の振り返りと今週のプランです。先週は年末最後の週ということもあり、相場全体としては大きな動きはない一週間でした。11月末から12月頭にかけて大きく変動した相場もようやく落ち着きを取り戻しています。上昇トレンドの銘柄、高値をブレイクアウトした銘柄を中心にポジションの再構築を進めています。 米国、欧州でオミクロン変異種によるコロナ感染者数が急増していますが、株式市場は今のところ特に反応はしていない状況です。年末年始にはコロナ感染による航空便の欠航が多く発生していましたので、年始の株式市場がどのように反応するのかを注視していきたいと思います。

    地域タグ:アメリカ

  • 書評:ゾーン最終章 トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスの最後のアドバイス

    マーク・ダグラス氏のゾーン最終章を読みました。実はこの本を読むのは2回目です。最初に読んだ当時は主に長期投資をしていたので正直あまりピンと来ませんでしたが、最近はスイングトレードの比重が高くなってきており、改めて読み直したところ学びや気づきが多かったです。

    地域タグ:アメリカ

ブログリーダー」を活用して、モンティさんをフォローしませんか?

ハンドル名
モンティさん
ブログタイトル
モンティの米国株
フォロー
モンティの米国株

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用