searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ミニカー収集記録 http://nn500105.livedoor.blog/

ミニカー収集初心者が、1記事1分で読めるをモットーに、集めたコレクションをゆる〜く紹介。メインはトミカ&ホットウィール

にわか収集家
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/12/07

1件〜100件

  • トミカ No.82 トヨタ SORA

    本日は、珍しくバスからトミカの現行No.82『トヨタ SORA』です。調べたところ、トヨタと日野自動車が共同開発した、水素燃料電池が動力源の電気モーター搭載の路線バスとのことです。車名の「SORA」は、「Sky」「Ocean」「River」「Air」の頭文字から取られており、

  • 【閑話休題】5月16日の戦果

    本日と言うより、14日に届いていたイオン限定をようやく開封しました。どれもこれも欲しいキャストだったので、ネット購入してしまいました。意外と高くつきますね(泣)ダブりが4台も有るので、息子にあげようかと思っています。にほんブログ村にほ

  • トミカ No.82 スズキ ラパン

    本日は、トミカ標識セットから『スズキ ラパン』です。『スズキ アルト』をベースに開発された軽自動車ですね。こちらは、2008〜2015年まで生産された2代目となります。ちなみに「ラパン」はフランス語で「ウサギ」ですね。中々に良い感じに仕上がってお

  • トミカリミテッドヴィンテージNEO 三菱ランサー GSRエボリューションVI

    本日は、トミカリミテッドヴィンテージNEOの『三菱ランサー GSRエボリューションVI』です。快適性を重視したことで『エボV』より遅くなったことで有名ですね(笑)やはりTLV-Nと言った所でしょうか、実車を忠実に再現しております。ホットウィール版も出ております

  • トミカ No.26 マツダ ロードスター

    本日は、トミカから『マツダ ロードスター』です。こちらは2015年から生産されている、まだ現役の4代目ですが、トミカでは廃版になっちゃってますね。ホットウィールでは『マツダ ミアータ』でお馴染みでしょうか?ちょくちょく出てますね。直列4気筒の1.5L、131psと

  • トミカ No.38 アウディ R8 クーペ

    本日は、トミカ『アウディ R8 クーペ』です。こちらは、アウディの子会社、アウディスポーツで生産されているスポーツクーペで、恐らくは2代目でしょうか?『ランボルギーニ ウラカン』とメインフレームやエンジンブロックなどのベース部品を共有しており、兄弟車に

  • トミカ No.36 ダイハツ ロッキー

    本日はトミカから『ダイハツ ロッキー』です。2019年から販売されている2代目です。初代のクロカンからのフルモデルチェンジで、コンパクトSUVになりましたね。しかも、トヨタとの共同開発で、『トヨタ ライズ』は兄弟車にあたるようです。確かに、フロントグ

  • ホットウィール '19メルセデス・ベンツAクラス

    本日は、ホットウィール『'19メルセデス・ベンツAクラス』です。こちらも2月の単品販売対象だったので、皆様も余裕でゲットしてると思われます。まぁ・・・未だに店舗に行くと残ってるキャストですね。確か、サイドラインのFORZA版、赤いベーシック版も所持していた

  • ホットウィール フォルクスワーゲン ビートル

    本日は、ホットウィール『フォルクスワーゲン ビートル』です。こちらは、1938年〜2003年迄、半世紀以上も生産された『タイプ1』ですね。累計生産台数2152万9464台の、伝説的な大衆車として有名です。去年のベーシックの茶色や白と違い、とても綺麗な青の塗装

  • ホットウィール カスタム'70ホンダN600

    本日は、今更感がありますが、ホットウィールの『カスタム'70ホンダN600』です。俗に言う「Nコロ」ですね。幼い頃に、かなり使い込まれた状態の『N360』が近所に有ったのを覚えております。こんな昔の軽自動車がキャスト化されるなんて、夢にも思わなかったで

  • ホットウィール '69 フォード トリノ タラデガ

    本日は、ホットウィールから『'69 フォード トリノ タラデガ』です。こちらは、1969年のみ、ホモロゲ取得用に754台が生産された初代『フォード トリノ』のハイパフォーマンス仕様車です。ゼッケン「53」は、ホットウィール53周年って意味ですね。このキャス

  • 【閑話休題】5月8日の戦果

    本日は、GW最終日・・・家族で買い物に行き、ホットウィールでもと思い覗いてみたら、手付かずのマッチボックスが!?マッチボックスって、供給不安定なんでしょうか?しっかりと発売日に並んだり、何でも無い日にいきなり並んでたり・・・訳分からんです。そんな訳

  • ホットウィール '72 フォード グラン トリノ スポーツ

    本日はホットウィール『'72 フォード グラン トリノ スポーツ』です。確か・・・「ワイスピMAX」でフェニックスが乗っていた、3代目『フォード トリノ』でしょうか?塗装も造形も、かなり良い出来だと思います。如何にもアメ車って感じでお気に入りです。そ

  • 【閑話休題】5月7日の戦果

    ハァ・・・もうすぐGWも終わりですね・・・これだけ休むと会社に行きたくねぇ・・・ってな訳で、ベーシックカーの争奪戦に参加して来ました(笑)中々の収穫となりましたが、『ドラフトネイター』を取りこぼしてしまいました(泣)これでスピードチームが揃う筈だったのに・

  • 【閑話休題】5月7日のホットウィール

    今月もやってまいりました。月に一度の争奪戦(笑)今月は、謎車が中々に熱いので、余裕を持って購入したいものです。緑丸が購入予定、赤丸が単品予約済となります。こちらの謎車は、3台とも抑えておきたいです。ナッシュ、アストンマーティンはカラバ

  • ホットウィール テスラ サイバートラック

    本日は、ホットウィール『テスラ サイバートラック』の2ndカラーとなります。う〜ん・・・何処ら辺がカラバリなのか全く分からん一台です。誰か教えて下さい(笑)こんなんで、カラバリと言えるのかは微妙なラインだと思われます。金型も変わらないので、相変わ

  • ホットウィール 謎車 モッド・ロッド

    本日は、ホットウィール、ホットロッドのオリジナルカー(つまり謎車)の『モッド・ロッド』です。チョイと調べてみましたが、車名の由来がよく分からんです。そもそも、ホットロッドって詳しく知らなかったので、色々と調べてみましたが、中々に熱いアメリカン・カー

  • ホットウィール '67フォード・マスタング・クーペ

    本日は、ホットウィール『'67フォード・マスタング・クーペ』です。初代モデルの『マスタング』で、1969年から2代目へモデルチェンジされてます。こちらは、『フォード ファルコン』をベースに開発されたそうです。当然の如く、フロント周りの塗り分けは有りま

  • ホットウィール AMC レベル マシン

    本日は、ホットウィール『AMC レベル マシン』です。「AMC」は、1954〜1987年まで米国に存在した自動車メーカーで、「アメリカン・モーターズ・カンパニー」の略ですね。この会社の車は、『ジャベリン』なら聞いた事が有るという方も多いのではないでしょうか?

  • ホットウィール 謎車 バハ・ボーン・シェイカー

    本日は、ホットウィール『バハ・ボーン・シェイカー』です。謎車に興味が無い方々でも知っているであろうと思われます『ボーン・シェイカー』のオフロードカーバージョンですね。相変わらず「骨」って感じのフロントグリルや、フェンダー、エキゾーストパイプが、得も言

  • マジョレット フォード マスタング

    本日はマジョレット『フォード マスタング』です。『フォード マスタング』は何度か記事にしてるので、今更ですが(笑)一応、「マスタング」は「馬」ですね。エンブレムにも馬が付いています。この微妙なフレイムスっぽいカラーリングは、何か元ネタがあるので

  • マジョレット シボレー カマロ

    本日もマジョレットの『シボレー カマロ』です。こちらは6代目の『シボレー カマロ SS』でしょうか?所々が微妙に違うように見えますが・・・。『シボレー カマロ』は、私の中では3代目と5代目のイメージが強いです。これも、ホットウィールの影響だと思われます(

  • 【閑話休題】4月30日の戦果

    本日は、マッチボックスを求めて購入に行ってみるも・・・何も無かったので、店員さんに尋ねてみたところ、入荷されてませんでした(泣)そんなこともあるんですなぁ・・・。何故かムービングパーツのみ入荷されていたので、取り敢えず1種類ずつゲットして参りました。

  • マジョレット シトロエン C4 カクタス

    本日は、マジョレット『シトロエン C4 カクタス』です。こちらは、2014年から販売されている、クロスオーバーSUVで、2016年には200台が日本に正規輸入されたようです。このキャストは初代で、2018年にはマイナーチェンジされ、見た目がかなり変わってます。流

  • マジョレット ホンダ シビック タイプR

    本日は、マジョレット『ホンダ シビック タイプR』です。こちらは、2017〜2021年に生産された10代目ですね(タイプRとしては5代目)。昔は、速いことは速かったですが、若干は非力な印象が否めなかったですが、ターボを搭載し、がっつりとパワーを上げて来ましたね。

  • マジョレット メルセデス AMG G 63

    本日は、マジョレット『メルセデス AMG G 63』です。Gクラスを、AMGが手掛けた高級SUVですね。「G」とはドイツ語でオフローダーを意味している「ゲレンデヴァーゲン」の頭文字とのことです。トミカ版はドア開閉ですが、こちらはボンネット開閉です。出来

  • マジョレット 三菱 ASX

    本日もマジョレットから『三菱 ASX』です。こちらは、所謂3代目『三菱 RVR』ですね。欧州での名称である「ASX」はActive Sports X-over(Crossover)の略称のようです。ちなみにアメリカでは『三菱 アウトランダー』でしたでしょうか?何故、よりにもよっ

  • 【閑話休題】4月25日の戦果

    本当は、昨日に届いておりましまが、色々と忙しかった為、本日の開封となりました。ホットウィールの、プレミアム2パックの『プリマス』と『スカイライン』です。後は、マジョレットのプライムモデル・レーシングエディション3を箱買いしちゃいました(笑)プ

  • マジョレット トヨタ ヤリス

    本日は、マジョレットの『トヨタ ヤリス』です。こちらは、日本で言う所のヴィッツの初代ですね。『スターレット』の後継として販売され、カスタム前提のベース車として購入した方も多いのではないでしょうか?WRCに出たり、ワンメイクレースが有ったりと、現在

  • マジョレット 日産 GT-R NISMO GT3

    本日は、マジョレット『日産 GT-R NISMO GT3』です。昨年は、やたらと『日産 GT-R』が出てたような気がします。所謂、食傷気味ですな(笑)まぁ、普通にカッコ良い訳ですが。相変わらずのクオリティですが・・・印刷少な目でレーシングカーとしては、寂しい感じもし

  • マジョレット ベントレー コンチネンタル GT

    本日から、またマジョレットが続きます(笑)『ベントレー コンチネンタル GT』です。こちらは、「ブライトリング・ジェット・チーム」とのコラボで、編成数と同じ7台限定で販売されたカラーリングらしいです。相変わらずのクリアパーツのヘッドライト&ドア開閉

  • トミカ No.26 マツダ ロードスター 30周年記念車デザインカラー仕様

    本日は、トミカ『トイザらス オリジナル マツダ ロードスター30周年記念車デザインカラー仕様』となります。トイザらス限定販売された一台ですね。初代が1989年なので、もう30年か!?って気持であります。私もオッサンになるわけです(泣)実車は、世界限定3000台

  • トミカプレミアム 36 ホンダ NSX-R(初回限定版)

    本日は引き続きトミカプレミアムの『ホンダ NSX-R』初回限定版です。ブラックなカラーがとてもお気に入りです。ホットウィール版も黒なので、並べたら映えそうです。調べてたら『ホンダ NSX-R GT』なる物も、スーパーGTのホモロゲ取得用に、一台だけ生産されたようですね

  • トミカプレミアム 36 ホンダ NSX-R(通常版)

    本日は、トミカプレミアム『ホンダ NSX-R』です。こちらは、NA2で、NA1で言う所のタイプRって認識で良いのでしょうか?NA1との違いを調べた所、リトラクタブルヘッドライトから固定式になった(リトラクタブルのNA2もあるらしいです。)、排気量のアップ辺りでしょうか

  • トミカプレミアム 30 スバル インプレッサ WRX タイプR STi バージョン

    本日は、トミカプレミアム『スバル インプレッサ WRX タイプR STi バージョン』です。いったい、バージョン幾つよ?って感じですね(笑)クーペタイプ、小さなリアスポイラー、フロントの形状から、恐らくはバージョンⅣでしょうか?トミカプレミアムだけに、ヘ

  • トミカ No.32 堺市消防局 特別高度救助工作車

    本日はトミカ『堺市消防局 特別高度救助工作車』です。私が働く車を記事にするのは珍しいです(笑)こちらは、堺市消防局の通称「フェニックスレスキュー」に、実際に配備されている車両のようです。ベース車は『日野 レンジャー』だそうです。消防系の車両(救急車

  • トミカ No.11 ランボルギーニ ウラカン STO(初回限定版)

    本日は、トミカ『Noランボルギーニ ウラカン STO』初回限定版です。通常版のカラバリになるので、多くを語る必要性は有りません。追記として、駆動方式はMRとなるようです。また、100Km/hまで3秒とのことです。青も良いですが、緑も良いですね。でも・・

  • トミカ No.11 ランボルギーニ ウラカン STO(通常版)

    本日に発売されたトミカ『ランボルギーニ ウラカン STO』の通常版です。こちらは、『ランボルギーニ ウラカン スーパートロフェオ』を公道走行可能にしたモデルで、「STO」は「Super Trofeo Omologata」の頭文字となります。V10の5.2L、640PSで、お値段も4125万円という

  • 【閑話休題】4月16日の戦果

    本日も、朝から並びトミカをゲットしてまいりました。私は予定通りのトミカ×3、トミカプレミアム×3、店舗限定×1、チケットキャンペーン×1の計8台をゲット出来ました。しかし、息子の欲しがっていた、トミカタウン・セブンイレブンの発売日が今日では無かっ

  • 【閑話休題】4月16日のトミカ

    明日は、トミカの発売日です。明日も元気に、息子と朝から並んでまいります(笑)何と言っても、おっさんの大好物、ランボルギーニ&インプ・NSXが出るので、初回限定や店舗限定を含めて確実に行きたい所です(笑)どうも、息子の目的は「トミカタウン セブン-イレブ

  • マジョレット ランドローバー ディフェンダー 90

    本日は、マジョレット『ランドローバー ディフェンダー 90』です。こちらのキャストは、以前にホットウィール版も記事にしました。車名の90は、ホイールベース93インチ(2,362 mm)に由来するようです。ホットウィール版も良いですが、こちらも負けていない仕上

  • マジョレット メルセデス・ベンツ Eクラス オールテレイン

    本日はマジョレットから『メルセデス ベンツ Eクラス オールテレイン』です。SUVの車高とステーションワゴンの実用性を兼ね備えた、ベンツ初のクロスオーバーモデルとして開発されたようです。Eクラス唯一のAWDモデルで、エンジンは2L直4の194PSとのこと。何と

  • マジョレット ルノー セニック Ⅲ

    今回もマジョレットの『ルノー セニック』です。フロントの形状と車名の「Ⅲ」からして、3代目でしょうか?あまり自信が無いです(笑)こちらは、1996年から『ルノー メガーヌ』のMPV版として生産されている息の長いモデルですね。こちらも、しっかりと別パーツ

  • マジョレット アウディ R8

    本日はもマジョレットの『アウディ R8』です。以前、ご紹介したトミカ版同様に、2016年から生産されている2代目と思われます。ツルツル&テカテカな塗装が多いマジョレットですが、こちらは艶消し塗装になっており、良い感じです。トミカ版と違い、リアウイ

  • マジョレット ダチア ダスター

    本日は、マジョレット『ダチア ダスター』です。こちらは、2018年から生産されている2代目のクロスオーバーSUVです。「ダチア」は、ルノー傘下のルーマニアの会社のようです。相変わらずの素晴らしいクオリティで、ハッチバック開閉ギミック付きとなります。

  • マジョレット トヨタ ハイエース

    本日は、マジョレット『トヨタ ハイエース』です。こちらは、2004年から販売されている5代目となります。今更、語る事も無いくらい有名ですね。有名と言えば、車両盗難でも有名です。優れた耐久性から、盗難後に新興国や発展途上国へ輸出されているみたいですね。本

  • 【閑話休題】4月10日の戦果

    また、やっちまいました・・・。ドンキ限定はスルーの予定だったのに、嫁さんと買い物に行き、見付けてしまったら、もう辛抱たまらん状態になりました(笑)最初は「ケーニグセグ」と「ポルシェ」だけにしようと思っていたのに、全種類揃っていたので、いつの間にか、各1

  • マジョレット オペル アダム

    本日は、マジョレット『オペル アダム』です。2012〜2019年まで生産・販売された3ドアハッチバックのコンパクトカーです。名前の由来は、オペル創業者「アダム・オペル」から来ているそうです。いくらコンパクトカーと言えど、このサイズで3ドアハッチバックだ

  • マジョレット フォード F-150

    本日も、マジョレットから『フォード F-150』のご紹介です。ホットウィールでもお馴染みの「フォード Fシリーズ」の13代目ですね。アメリカにおけるピックアップトラックの代名詞的な存在で、2014〜2020年まで生産されました。相変わらずのマジョレットクオリ

  • マジョレット トヨタ ハイラックス REVO

    本日もマジョレットです。今回は『トヨタ ハイラックス REVO』です。こちらは、タイ製の8代目をベースに、日本・タイのTRDにて協力の元に開発されたようです。ラリーカーとして活躍しているようですね。印刷等も含め、トミカ版『トヨタ ハイラックス』よりも良

  • マジョレット 日産 セフィーロ

    本日もマジョレットが続きます。『日産 セフィーロ』のご紹介です。こちらは、フロントの形状から1988〜1994年に生産された初代でしょうか?『スカイライン』、『ローレル』の兄弟車として、デビューしたFRの4ドアセダンですね。車名の由来は、スペイン語で「そ

  • 【閑話休題】4月5日の戦果

    本日は、マジョレットのスーパースポーツの残り5台をゲットしてまいりました。今回は、ポルシェ2、ルノー2、ダチア1の計5台となり、これでスーパースポーツはコンプリートとなりました。今月も始まったばかりなのに飛ばし過ぎです(笑)息子にダチアとポルシェ

  • マジョレット ダッジ バイパー

    本日もマジョレットから『ダッジ バイパー』です。自分の記事を読み返すと、殆どホットウィール紹介ブログになっちゃってますね(笑)紹介できていないキャストも大量にありますので、暫くはホットウィール以外の記事を書いて行きたいです・・・って言ってると、紹介で

  • マジョレット アルファロメオ ジュリア

    本日は、マジョレット『アルファロメオ ジュリア』です。こちらは『アルファロメオ 159』の後継として2017年より生産されている2代目ですね。多種多様な派生の存在した、初代とは打って変わり、4ドアセダンのみの設定となっているようです。「アルファロメオ

  • 【閑話休題】4月3日の戦果

    前日は、ヤマダ電気のダッシュ方式に対応出来ず、早く並んだにも関わらず、ごっそりと持って行かれて殆ど買えなかったのが悔しくて、バースデーに行ってまいりました。私の他には、よく見掛ける常連さん一人だったので、お互いに譲り合いながら平和的に増車してまいりま

  • トミカ 鬼滅の刃トミカ vol.4 19 鋼鐵塚

    本日は、記事にするかどうか、非常に迷ったトミカ「鬼滅の刃シリーズ」から、「vol.4 19 鋼鐵塚」です。炭治郎の担当刀鍛冶の鋼鐵塚さんは、お面を取ると中々のイケメンでしたね(笑)そんな鋼鐵塚さんをイメージしたのは、まんま『スズキ KATANA』ですね。これは

  • トミカ 鬼滅の刃トミカ vol.4 18 鱗滝 左近次

    本日はトミカ「鬼滅の刃シリーズ」より「vol.4 18 鱗滝 左近次」です。もう言わずもがな、炭治郎の師匠にて、水の呼吸の使い手なので『トヨタ アクア』が採用されていますね。そのまんまですね(笑)炭治郎の『トヨタ GR 86』と同じような柄が印刷されていますね。フ

  • 【閑話休題】4月2日の戦果

    本日は、ベーシックを買いに行かないと言いながらも、ヤマダ電気限定が出るのを忘れており、結局は行って参りました(笑)しかし、ヤマダ電気のダッシュ方式は、オッサンにはキツいですわ(笑)2番に並んだのに、売り場に着く頃は抜かされまくりで5番まで落ちてました(笑)

  • 【閑話休題】4月2日のホットウィール

    明日は、ホットウィールのベーシック発売日です。う〜ん・・・今回も、単品販売が充実しすぎてるので、並んでまで欲しいキャストが少ないです。明日は、ネット予約した単品だけで十分な気がするので、店舗購入はスルーしちゃうと思います。欲しいのが謎車ばかり

  • トミカ 鬼滅の刃トミカ vol.4 17 真菰

    本日はトミカ「鬼滅の刃」より「vol.4 17 真菰」です。この娘も、錆兎と同じく鱗滝さんの弟子ですが、最終選別で命を落としてますね。モデル車種は『トヨタ パッソ』で、イタリア語でステップ、足音という意味らしいです。スピーディーで軽快な動きをする真菰にピッ

  • トミカ 鬼滅の刃トミカ vol.4 16 錆兎

    本日はトミカ「鬼滅の刃」シリーズから「vol.4 16 錆兎」です。鬼殺隊の最終選別で命を落とした彼は、冨岡義勇とは同門の弟子同士ですね。同期だからイメージ車種も、冨岡義勇『GR スープラ』、錆兎『スープラ(A70)』なんですね。着物の柄と羽織の白で、しっか

  • トミカ 鬼滅の刃トミカ vol.4 15 竈門 炭治郎

    本日は、もういいかな?って思いつつ、ここまで買ったのだからと惰性で購入し続ける「鬼滅の刃」シリーズから「vol.4 15 竈門 炭治郎」です。遅れ馳せながら、原作を読破しましたので、以前よりはモデル車種との関連性が分かるかも?って思いましたが、やっぱり分からん

  • 【閑話休題】3月29日の戦果

    実は、日曜日に届いてたのを、嫁さんから本日に知らされました(泣)楽しみに待っていたのだから早く教えてもらいたかったです。本日の納車は、MINI-GTの『ブガッティ ヴィジョン グランツーリスモ』と『D1仕様GRスープラ』です。今回の『GRスープラ』は、D1の高橋和己

  • トミカ No.104 三菱 ランサーエボリューションⅣ

    本日はトミカギフトセット「スポーツカーヒストリーコレクション」から『三菱 ランサーエボリューションⅣ 』です。こちらは、底面にNo表記がありますので、新金型ではなく、カラバリのようです。通常版としてラインナップされていたのはWRカーのようです。かなり

  • トミカ No.94 マツダ RX-7 FD3S

    本日は、トミカ「スポーツカーヒストリーコレクション」の一台、『マツダ RX-7 FD3S』です。こちらは、底面にちゃんとNo表記がありますので、カラバリの復刻版ですね。こちはも、値段の割に悪くない造形ですが、やはり「トミカプレミアム UNLIMITED」には及ばない

  • トミカ 日産 シルビア S15 spec-Rエアロ

    本日も、トミカギフトセットから『日産 シルビア S15 spec-Rエアロ』です。こちらも、底面にNo表記が無いので、新金型でしょうか?それともリツール版?良い造形ですが、ヘッドライトは別パーツで表現して欲しかったです。単にシルバーで一色じゃ寂しくね?って思

  • トミカ SUBARU インプレッサ WRX typeRA STi Version V

    本日も、トミカから『SUBARU インプレッサ WRX typeRA STi Version V』です。これまた、名前が長いですな(笑)「スポーツカーヒストリーコレクション」の一台です。底面にNo.表記が無かったので、再録ではなく新規金型でしょうか?正面から見ても、中々の出来栄

  • 【閑話休題】3月26日の戦果

    本日は、ホットウィール新作の発売日でした。ホットウィールはネット予約しましたが、普段は興味を示さないイオン限定トミカが欲しくて購入してまいりました。昨日もマジョレットを買ったばかりなのに、月末にて、財布が緩んじゃいました(笑)来月に備えてキープして

  • 【閑話休題】3月25日の戦果

    本日は金曜日・・・酒の肴を買いに行くと、マジョレットの新作を発見、5台も購入しちゃいました。それにしても、今月の月初に出た筈ですが、ようやくお目見えとなりました。いつものことながら入荷が遅いです。買い逃したかと思っちゃいます(笑)今回の購入は、アス

  • トミカ No.103 日産 ノート

    本日は、トミカ『日産 ノート』です。こちらは、2020年から販売されている3代目となりますが、やっと出た感と今更感が入り混じった微妙な気分となります(笑)3代目からは、『日産 キックス』と同様にe-POWER専用車種となったようです。e-POWERはモーターとイン

  • トミカ No.16 フィアット 500e(初回限定版)

    本日は、初回限定版のトミカ『フィアット 500 e』です。通常版との違いはカラーリングだけですね。通常版もですが、よく観たら、フロントグリルに「500」ってエンブレムが付いてますね。いつも思うのですが、初回限定版は、単なるカラバリでなく、何か付加価値的な物

  • トミカ No.16 フィアット 500e(通常版)

    本日は、トミカ『フィアット 500e』通常版です。こちらは、3代目『フィアット 500』のフルEV版だそうです。しかも全グレードがフルEVで、2022年中に、世界初のフルEVコンバーチブルとなる『500eカブリオ』もラインナップされるようです。『フィアット 500』と言えば、

  • トミカ No.89 ランボルギーニ シアン FKP 37

    本日は、トミカから『ランボルギーニ シアン FKP 37』です。最近、ホットウィールが続いてたので、口直しにトミカを挟みます(笑)名前の由来が「シアン」が「稲妻の閃光」、そして「FKP 37」が「1937年生まれの元フォルクスワーゲン会長の故フェルディナント・カール・ピ

  • ホットウィール '18 トヨタ 4ランナー

    本日は、ホットウィール『'18 トヨタ 4ランナー』です。日本で言う所の4代目『ハイラックスサーフ』ですね。ピックアップの、『ハイラックス』は復活しましたが、『ハイラックスサーフ』は海外専売になったままです。日本でも人気の車種なのに、何故か復活し

  • ホットウィール 謎車 ジオテラ

    本日は、ホットウィールの謎車『ジオテラ』です。近未来感の溢れるオフロードカーですね。英語表記だと『GEOTERRA』で、「GEO」も「TERRA」も「地球」という意味ですね。地球全体を舞台とし、走破するオフロードカーといったところでしょうか?何だか、水

  • 【閑話休題】3月19日の戦果

    本日も、早朝から並んでトミカを購入してまいりました。今日の新作には目玉となるのが無かったのか、並んでる人は意外と少なかったです。初回限定が欲しかった人、全員に行き渡ったと思います。購入してきたトミカ&ブラーゴのフェラーリ、アキュラ、そしてネット予

  • ホットウィール ポルシェ 935

    本日は、ホットウィールの『ポルシェ 935』です。こちらも、単品販売に設定されていましたね。そう言えば、初期型の『ポルシェ 935』も、以前に単品販売されました。今回のと並べて比較するのも面白そうです。2018年に『ポルシェ 911 GT2』をベースに開発、77 台限定

  • 【閑話休題】3月19日のトミカ

    またもや、やってまいりました。明日はトミカの発売日です。もう、ネット予約は端から諦めており、朝から並ぶのがデフォになっているオッサンです(笑)でも、意外と並んでるのは子連れの同世代や、私よりも年上の方が多いです(笑)あとは、子供につきあわされてるであ

  • ホットウィール '73 BMW 3.0CSL レース・カー

    本日は、ホットウィールの『'73 BMW 3.0CSL レース・カー』です。単品販売の一台でしたので、皆様も問題無くゲットされたと思います。こちらは、『BMW 3.0CSL 』の第3世代モデルとなります。「CSL」は「クーペ・スポーツ・ライト」の略で、その名の通り、軽量化され

  • 【閑話休題】3月17日の戦果

    本日は、久し振りにミニカーを購入しました。今回は、息子が欲しがっていたトミカギフト「消防車両コレクション2」と、自分へのご褒美として、MINI―GTの『フォード GT MkⅡ』です。やはり『フォード GT』はカッコ良いです。大好物な車種なので、何台有っても良いで

  • ホットウィール トヨタAE86スプリンター・トレノ

    本日もホットウィール『トヨタAE86スプリンター・トレノ』です。こちらは、今年のアソートに入ってるカラバリですね。もう4台目のご紹介となります。何と言うか・・・ホットウィールで、『AE86』らしい『AE86』を初めて見たような気がします。これまた良い感じ

  • ホットウィール '20ジープ グラディエーター

    本日もホットウィールが続きます『'20ジープ グラディエーター』です。昨年も、ベーシックにプレミアムと大活躍だった同キャストですが、今回はボーラ仕様での登場となりました。最近、ボーラ仕様も多くないですか?これもガルフカラーのように、ボーラ仕様にしとけ

  • ホットウィール シボレー '76グリーンウッド コルベット

    本日はも引き続きホットウィール『'76グリーンウッド・コルベット』です。こちらは、『コルベット C3』をベースに、アメリカのチューニング会社「グリーンウッド」にて製作され、ル・マンにも出場していたようです。コークボトルラインと言われるフォルムが特徴的です

  • ホットウィール '85ホンダ シティ ターボII

    本日も、単品販売に設定されていた、ホットウィール『'85ホンダ シティ ターボII』です。丸目のヘッドライトが特徴的な、初代の『ホンダ シティ ターボII』で、通称「ブルドッグ」ですね。こちらもリュウ・アサダ氏のデザインとなります。本当に色々なホンダ車をデザ

  • ホットウィール 謎車 マイティ K

    本日は、ホットウィール『マイティ K』です。こちらは、リュウ・アサダ氏が最後にデザインしたオリジナル軽トラですが、凄く人気があり、話題になっておりました。しかし、単品販売しましたので、欲しい方に、大体は行き渡ったのではないでしょうか?軽トラとい

  • 【閑話休題】3月12日の戦果

    本日は、ネット予約したジャパニーズカーカルチャーマルチパック(長いです)が届きました。ボックスの表紙がインプレッサの後ろ姿になっているなんて、マテルさん分かってますね(笑)自称スバリストの私には嬉しいパッケージです。にほんブログ村にほんブロ

  • ホットウィール トゥーンド フォルクスワーゲン ゴルフ MK1

    本日は、ホットウィール『トゥーンド フォルクスワーゲン ゴルフ MK1』こちらもリュウ・アサダ氏の遺作となり、トゥーンキャストの初購入となりました。トゥーンスタイルをホットウィールに持ち込んだのがリュウ・アサダ氏らしいです。何だかチョロQみたいだな

  • ホットウィール '87フォード シエラ コスワース

    本日は、ホットウィール『'87フォード シエラ コスワース』です。こちらは、グループA用に開発された『フォード シエラ RSコスワース』ってことで良いのでしょうか?その名の通り、コスワースによって、手掛けられたエンジンを搭載し、全日本ツーリングカー選手権で

  • ホットウィール AMG ハンヴィー

    本日は、ホットウィール『ハンヴィー』です。AMCの子会社で、軍事車両部門のAMGで生産されたようです。この『ハンヴィー』を一般車両にしたのが『ハマー』だそうで、かのアーノルド・シュワルツェネッガーの要請により、一般車両として販売されたそうです。プ

  • ホットウィール '70シェビー シェベル

    本日は、ホットウィール『'70シェビー シェベル』です。あれ?これって、前にもプレミアム版で出てたんじゃない?って、思ってたら、あちらはスポーツグレードのSSバージョンでした。こちらは、普通の2代目『'70シェビー シェベル』でしょうか?何だか、プレミア

  • ホットウィール 謎車 ツイニン・アンド・ウィニン

    ホットウィールのオリジナルカー『ツイニン・アンド・ウィニン』のご紹介となります。今年一発目の、ホットウィールレースチームなバリエーションでの登場ですね。このカラーリングにするだけで、カッコ良さ3倍増しですね(私の中では)名前の由来は、良く分からんオ

  • 【閑話休題】3月7日の戦果

    本日というより、昨日に届いていたネット予約した単品販売を忘れており、開封しました(笑)ネット購入したのを忘れており、店舗で購入してしまい、ダブってるのもありますね・・・なるべく被らないようにはしてるつもりですが・・・。そんなこんなで、ここ数日はかな

  • ホットウィール 1970 ポンティアック ファイアーバード

    本日もホットウィール2020年のLegends Tour覇車であります『1970 ポンティアック ファイアーバード』です。こちらは単品販売に設定されていますので、皆様も余裕でゲットでしょうか?流石に、優勝車なだけあり、作り込みが凄いです。これでベーシックなんです

  • ホットウィール AMC ザ・ナッシュ

    本日は、ホットウィール『ザ・ナッシュ』です。こちらは、2019年、Legends Tourでの優勝車のカラバリですね。AMCからナッシュブランドで製造された『ナッシュ メトロポリタン』のカスタムカーです。これがまた、実際に存在するカスタムカーなのでビックリですね。

  • 【閑話休題】3月6日の戦果

    本日は、嫁さんと買い物に行き、マジョレットを買い物かごに放り込み、購入しました。これでSUVコレクション3 SECONDがコンプリートできました。今回は、ベンツ、アウディ、三菱です。次はスーパースポーツコレクションFIRSTですね。いつになったら入荷されることや

  • 【閑話休題】3月5日の戦果

    本日も、朝から息子と並んで、ホットウィールとトミカ¥2500以上購入で、先着順に貰える『ランボルギーニ アヴェンタドール』をゲットしてまいりました。限定トミカの為に、息子の所持していないトミカを8台も購入するという出費はありましたが、本日も満足する結果とな

  • ホットウィール マツダ REPU

    本日は、ホットウィール『マツダ REPU』です。ようやく、先月入手したキャストの紹介です。先月の単品販売でしたので、皆様も漏れなく入手したと思います。今でも普通に売ってますね。こちらは、2代目『マツダ プロシード』Bシリーズの北米輸出仕様ですね。名

  • 【閑話休題】3月5日のホットウィール

    明日は月一のベーシック発売日です。大量の単品販売のお陰で、争奪戦に出陣する方にも若干の余裕が生まれる・・・かもしれません(笑)それよりも、先月購入のベーシック、一台も紹介しないうちに新アソの発売日になってしまいました。時が経つのは早いもんですね(

  • ホットウィール 日産 スカイライン GT-R(BCNR33)

    本日は、ホットウィール『日産 スカイライン GT-R(BCNR33)』です。こちらは、ワイスピプレミアムのクイックシフターズだったでしょうか?R33のキャストって珍しいんじゃない?って感じで、手に取ったのを覚えています。第2世代、4代目のGT-Rですが、発表された途

  • 【閑話休題】3月3日の戦果

    本日は、マジョレットでも・・・って思いながらスーパーへ行くと、「トミカ標識セット」を発見。しかも、まだ荒らされていない品出しされたばかりの状態だった為、思い切って全8種類を購入しました。う〜ん・・・月初から飛ばし過ぎて後がヤバいんじゃないかと心

ブログリーダー」を活用して、にわか収集家さんをフォローしませんか?

ハンドル名
にわか収集家さん
ブログタイトル
ミニカー収集記録
フォロー
ミニカー収集記録

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用