chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Iris-on-bookrest https://iris-on-bookrest.info/about/

システムエンジニアがミステリー小説、Web、Android、ガジェットなどに触れるサイトです。エンジニアネタもたまに差し込んでいきます。

yamaguro
フォロー
住所
川崎市
出身
寒川町
ブログ村参加

2021/10/10

arrow_drop_down
  • カラスの親指 by rule of CROW’s thumb(道尾秀介)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:道尾秀介著「カラスの親指」を読了。著者の作品で有名なのは「向日葵の~」だと思うが、正直なところ自分にはハマらなかった。昔ならこの人の作品はもう無理!って感じだったが、流石に歳食って先入観がなくなったので

  • 凍花(斉木香津)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介2008年にデビューしている、比較的新しい作家である斉木香津。そんな著者の第二作目にあたるのが『凍花』だ。家族間で起きたある事件を追っていくミステリー作品となっている。 感想(少しネタバレあり)

  • ロートレック荘事件(筒井康隆)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介ロートレック荘事件は、「時をかける少女」で有名な筒井康隆氏のミステリ作品だ。元々SF作家として有名であり、ミステリ畑では多くの作品を書いている訳ではないものの、多くの人が本作「ロートレック荘事件

  • 日本語フォント重すぎ問題

    このサイトでは開設からずっと「noto serif japanese」というGoogleが提供しているWEBフォントを愛用している。で、WEBフォントはサイトのデザインにいい感じで影響する良いものなんだけれど、ここ最近このサイトでもちょいち

  • Jelly2 の廉価版が海外限定で出るらしい。

    このブログ内で何度も取り上げている、極小スマホ「jelly2」。どうやら最近こいつの廉価版である「jelly2E」が発表されたらしいので、ご紹介したい。とはいえ、発売は海外のみで日本での発売はなし。日本で発売しないため、もちろんFeliCa

  • 螢(麻耶雄嵩)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介ザ、王道シチュエーション「嵐の山荘」もの。ミステリファンならそれだけでも充分に手に取るレ理由になるし、評価の高い作品が多くあるジャンルだが、これをクセの強い作風で知られる麻耶雄嵩がやったというの

  • 慟哭(貫井徳郎)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介貫井徳郎の処女作であり、代表作でもある「慟哭」。 連続幼女誘拐事件から始まる警察ものになっており、警察側の視点と、別視点の新興宗教に救いを求める男の2つの視点でストーリーが進行する作品となってい

  • 【悲報】ワイ氏、スマホをポケットに入れることに違和感

    なんの中身もない、自分の日常をログとして残す。多分定年したあとに昔を懐かしむために使えると思うし、何だかんだで目的がない方が気楽だし、楽しいみたいなところがあるよね、うん。で、タイトルに戻るわけだけど、自分はメイン機としてjelly2ってい

  • 湖底のまつり(泡坂妻夫)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介1978年に刊行された歴史ある本作は、村祭りや住民運動と、1988年生まれの自分であっても想像付かない要素が盛り込まれており、同じようにこういった時代や土地を知らない人にはこの要素だけでも興味深

  • 【10分で完了】Amazon Lightsailのアップグレード手順

    最近一時的にサイトにアクセスできない事象が頻発していたので、落ちるタイミングとかを見ていたところ、どうやら夜間帯のバッチ処理時とかにLightsailのWordpressインスタンスが限界を迎えているっぽかったので、これを機に契約しているプ

  • モルフェウスの領域(海堂尊)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介最先端医療ミステリーと謳っており、コールドスリープという、とっても心踊ってしまう題材を用いている本作。コールドスリープ自体は割と見かけるネタだと思うが、この作品は扱い方が真剣、シリアスであるのが

  • AIで文章を作れるサービス「Catchy」のクオリティがすげえ

    自分はエンジニアなのでプログラムを書く機会が多いものの、どちらかと言えば設計だったりでテキストを書いている方が多い。たぶん。で、このブログだったり仕事以外でもたまに文章書いたりもするし、正直なところ「得意言語は何ですか」って聞かれたら「日本

  • 獄門島(橫溝正史)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介金田一耕助シリーズの二作目。時系列的には、二作目といえど、前作との間に戦争を挟んでいるためだいぶ年月が経っている。この戦争における戦友の頼みで獄門島を訪れた金田一が連続殺人事件に巻き込まれるのが

  • Amazon Lightsailに置いたWordPressを再起動する方法

    先日データのバックアップしてたら途中でサイトが停止してしまい、再起動が必要になったので備忘録として残しておく。インスタンスの再起動Amazon Lightsailにログインし、リブートを実施①だんごみたいなやつをクリック➁Rebootをクリ

  • 少女地獄(夢野久作)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介ドグラ・マグラで有名な夢野久作の短編集。虚言に虚言を重ね心の行き場が無くなった少女の物語「何でもない」、殺人が殺人を呼んだ「殺人リレー」、衝撃的な復讐劇「火星の女」と三人の女性に巣くう心の闇を描

  • 黒いトランク(鮎川哲也)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:作品紹介りら荘事件の著者である鮎川哲也の長編作品の一つ。アリバイ崩しが得意な鬼貫警部を主人公としたシリーズ作品となっている。自分はよく作品を選ぶ際に東西ミステリーベスト100(2013年刊行)という書籍

  • ハンガーをクイクリップに変えたら洗濯物を干すのが少し楽になった

    洗濯後に靴下とか肌着とかをピンチに挟むの面倒くせえ。ってなるのを解決してくれるアイテムを見つけた。作りは結構シンプルだし、なんなら結構前から存在するやつっぽいんだけれど、使ってみたら結構良かったので紹介することにした。クイクリップとはパッケ

  • 斜め屋敷の犯罪(島田荘司)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:本日は家に引きこもっておりました。いや、いつもか。作品紹介島田荘司の御手洗潔シリーズ作品の2作目となっており、建物自体が仕掛けになるという「異形建築もの」の走りと評されていたりもする。なんか城内がダンジ

  • 孤島パズル(有栖川有栖)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:私情ですが自分は今日から夏休みに入りました。今更かよって感じではあるけれど、夏場のクソ暑い時期に出歩くよりかは今の方が快適なので、まあ良かったのかも。作品紹介有栖川有栖の長編シリーズ「学生アリス」の2作

  • 【プラグインのみ】WordPress利用時にやっておくべきセキュリティ対策

    Wordpressは世界的で最も利用されているCMSとして有名だけれど、ユーザが多い分それを標的にする攻撃が多いことも知られている。そのため、全くの無対策で運用を始めてしまうと不正アクセス(ブルートフォース攻撃など)Webサイト改ざん(SQ

  • 11枚のとらんぷ(泡坂妻夫)感想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:最近涼しくなってきて、秋を感じるようになってきた。てか、週末に雨固めるのやめれ。雨続きで家から出づらいので、今日もミステリの名著を。作品紹介「蔭桔梗」で直木賞を受賞している泡坂妻夫の長編ミステリ第一作目

  • 週5で深酒してる30代の二日酔い対策

    酒がうめえ。酒のおかげで広がったコミュニティーもあるし、酒のおかげで仕事もそこそこ順調にいってる気がする。でも、酒のせいで毎日午前中のコンディションが悪い。これはもうしょうがない。楽しかったらOKだ。ただ、もちろんだけれど本業は仕事。これで

  • りら荘事件 読後記

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:鮎川哲也の傑作として有名なりら荘事件。先に言ってしまうと、個人的に大好きな作品で何回か読み返している一押しのミステリー。感想(少しネタバレあり)クセの強い学生たちが羽伸ばしに集まった「りら荘」。その付近

  • 修羅の家

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:めっちゃ久しぶりの読書。この作品は殺戮に至る病などで有名な我孫子武丸の作品で、2020年刊行となる。この人の作品は結構ものによって雰囲気が違ったりするのだけれど、修羅の家については殺戮に至る病だったり、

  • 【歴史】ワイ氏、ネットアーカイブで過去の自分を発見

    ネットアーカイブには良くも悪くも過去の自分が残っているかも知れない。このブログのドメイン「iris-on-bookrest.info」は実は結構昔に取得したもので、このドメインは自分が昔読んだ本の感想とかを乗っけてたブログで利用していた。当

  • Amazon LightSailでのブログ運用って実際どうなの?

    このブログはAWSの(仮想専用サーバー)であるLightSailってサービスを利用して、そこにWordpressを乗っけて運用している。結構こういった個人ブログではロリポップだったり、エックスサーバーだったり、最近だとConoHa WING

  • Google AdSenseの審査に通過したので、記事数とかを公開する

    今年の目標の一つとして、そろそろこのブログの収益化を検討したいなあと思い、その中でも鉄板なGoogleAdSenseに利用申請した。取りあえず審査に通過したので、世間でよく言われているAdSenseの審査基準として良く挙げられているライン(

  • 軽量マップライブラリ「Leaflet .js」会社へのアクセスとかで利用できそう。

    あんま普段はjsを触らない、こともないけど地図であれこれしてみたかったのでGoogle先生で調べてみたらたどりついたライブラリがこれ。なんと42kbしかないらしい。Googleマップとかだとちょっとサイト表示に時間かかるよねーみたいな時に簡

  • 家の鍵を指輪で開けれるようになったら快適すぎた

    以前スマートリングとか呼ばれている、指輪でvisa touch決済ができるEVERINGってやつを紹介した事があった。EVERING単体で見ても、特にセルフレジとの相性が良く便利ではあるけれど、実はこいつは環境を整えてあげると、家の鍵を開け

  • ps vitaのコントローラー不良は500円で直せる

    何年も前のゲーム機だけど、SONY製の携帯ゲーム機の中では最新型であるps vita。今のところSONYが新型の携帯ゲーム機を開発する事はなさそうなので、主にPSアーカイヴで過去のゲームを遊んだり、PS4のリモートプレイなんかで利用する事が

  • このブログが一周年を迎えた模様

    学生時代に運用してたドメインを何故か今の今まで何もせずにずっと契約だけで保持していたのが流石にもったいなくね?って思い復活させてから一年が経ちました。最初はとりあえずAWS触ってみてえと思って始めたけど、現在はビビるくらい触ってないし、昔み

  • 遂にマイナンバーカードをゲットした話

    おせーよって感じではあるけど、ようやくマイナンバーカードをゲットするに至った。こいつをなぜ欲しかったと言うと、顔写真付いてる身分証明書が欲しかったから。自分はとても残念な人間なので、自費で取得した自動車免許をしっかり更新せず失効しちゃってお

  • 【Google Pixel Buds A-Series レビュー】音質そこそこ。ワイヤレスイヤホンとしての質高め。

    ちょっと前にPixel6aと一緒に手に入れたGoogle製イヤホンを大体2週ほど使ってみたので、このタイミングでレビュー。初めに言うと、流石Googleって感じで使用にストレスのない作りを意識している印象。とても使いやすい!Google P

  • 【pixel 6a レビュー】これはコスパ最強かも知れねえ。

    予約注文していたpixel 6aが届いたので、開封&レビューしていく!最初に言ってしまうと、マジで素晴らしい端末なので、Androidユーザーであれば遠慮せず購入しちゃっていいと思う。開封の儀ちゃんとワイヤレスイヤホンのオマケも付いて来た。

  • Google Pixel 6aが予約開始。今ならワイヤレスイヤホンのプレゼントもあり。なんでだろう。

    Googleから発売されているpixelシリーズの廉価版モデルであるa付きの最新スマホ、Pixel 6aが今日から公式サイトでも予約購入可能となった。自分はこの廉価版モデルである3aを長いこと使っていたので、結構このシリーズには愛着があった

  • 首掛け扇風機が思ったより良かった件

    今年は例年より早く梅雨が明けて、既に気温も余裕の30℃超え。暑い!暑すぎる。で、これまで興味があったけど手が出なかった首掛け扇風機を購入してみた。DANSOON ネックバンドファン ROLLING自分はよくクラウドファンディングサイトを見て

  • 繰り返し使える除湿機、Yoitas(ヨイタス)ってどうなの?

    日本の夏は湿気がやばい。特に雨が続く梅雨時期は湿気によるカビの恐怖と戦わなければならない。日本人に住むものの宿命ではあるし、みんなが対策してるとこでもあると思う。自分は基本的にエアコンの除湿モードでどうにかしているけど、電気代が嵩むし、クロ

  • 安価なビニール傘を買うより、ちょっといい折り畳み傘を買った方が幸せになれる

    遂に関東圏も梅雨入りしてしまいました。徐々に気温も高くなってきて、日本の初夏らしくなってきましたね。マジ勘弁。在宅ワークが増えたとはいえ、完全に引きこもることはどうしても出来ないので、スマートフォンの普及率より圧倒的に上のラインで傘を持って

  • なぜプロジェクターは買っても使わなくなるのか

    コロナ禍で休日家にこもる事が多くなった。とは言え、別にそれ自体はネガティブではない。昔と比べてインターネットが普及した事もあり、本屋に行かなくても漫画や小説などの書籍が閲覧できるし、ゲームもダウンロード購入できるし、映像も簡単に見れるので、

  • 水月雨の有線イヤホンが良いらしいけど、実際どうなの?

    そろそろ雨音が気になる季節なので、部屋で映像視聴用に有線イヤホン探してたら、安価なのにやたらと評判が良いイヤホンがあったので、購入してみた。なんと2000円。これで音質の評判も良いってマジ?開封カードとイヤホン本体が見えた。なんか値段の割に

  • 客先常駐エンジニアの出勤用カバンの中身を晒す

    自分は持ち物少な目カバン小さめを心掛けているので、極力普段使う可能性が有るものを持ち、一定期間で見直しをするようにしている。30代のエンジニア男性と言うこともあり、そんなに必要なもんは無いってのが前提にはなってしまうけど、ある程度精査しては

  • 客先常駐エンジニアの出勤用カバンを晒す

    既に中堅の領域に入ってしまい、そこそこキャリアを積んできたことにより、新人の頃に利用していたガチのビジネスバッグみないなものはついぞ持たなくなってしまった。参考書を持ち歩かなくなり、クリアファイルもなくなり、ペンやノートも持ち歩かなくなり、

  • キャシュレス財布ってどうなの?

    学生の頃に定期券がSuicaになった時はタッチするだけで改札通れてスゲーってなった記憶がある。でもこの時は定期券→Suicaってことで、現金で毎回切符を買わなくても改札通れるよって部分は変わらなかったから、めちゃめちゃ生活が変わった感は正直

  • 極小スマホ「Jelly2」をメイン機で利用して遂に1年!やっぱり目を引く個性派!

    中国の個性派メーカー「Unihertz」から発売している、世界最小レベルのFeliCa対応スマホ「Jelly2」を使い始めてから遂に1年間経ったので、追加レビューをしたい。詳細なレビューは別でやっているので、今回は一年間という期間メインで利

  • 音楽系サブスクの正解は何なのか

    学生時代はTSUTAYAでレンタルしてMDに焼いたりCDに焼いたり、後期ではiPodに取り込んだりと様々な方法で音楽に触れてきた。基本的にはCDをベースとして音楽を聴いていた訳だけど、最近では音楽系のサブスクが充実してきて、昔より手軽に音楽

  • リモート作業のメリット/デメリットが分かってきたので、見解を述べる

    システムエンジニアという比較的リモートワークに適した本業なのにも関わらず、どうも家で仕事するのに慣れなくてリモートワークから逃げてきた自分だが、ここ1年くらいで時と場合により強制リモートワークになることが度々発生した。そろそろリモートワーク

  • アイマッサージャーなるものが思ったより良かった

    最近年齢なのかなんなのか、とにかくクマが気になってきた。どうやらエンジニアやってると結構こうなりがちではあるらしいけど、疲れているように見えるし、実年齢より老けているように見えてしまうのが気になり、出来るだけ抗いたい!ってことで、手を出して

  • 指輪で買い物できるEVERING(エブリング)を使ってみた

    ここ数年、すっかり電子決済が染み着いてしまって、現金を持たなくても生活ができるようになっている。財布の形も変わってきて、最低限のカード類とお札、小銭は持たないようにする、みたいなスタイルが流行っているように思う。10年以上前、学生時代にSu

  • BALMUDAフォンに搭載されてるカレンダーが一般公開された件

    やたら世間で叩かれていたBALMUDAのスマホ。スペックの割に高すぎる!ってのがおおよその意見な気はするけれど、本体がスペックの割に高くなってしまったのは、内蔵しているアプケーションの開発費にも一因があるとかないとか。この度、いろいろあって

  • 冬用サンダル「SUBU」が素晴らしかった

    だんだんと春が近づいてきて、日中も暖かさを感じる日が多くなってきた。在宅だけど。ただ、今年の冬は例年より雪が多かったりしたし、そりゃあ雪降るわって思う日も多かった。そう、今年の冬はめっちゃ寒かった。間違いない。たぶん誰もが思っている。それも

  • スマートリモコンとAlexaで家のあれこれを自動化すると捗る

    スマート家電はロマン。普段自分で操作せずとも、朝起きる時間に自動で電気を付けたり、出勤タイミングに合わせてお掃除ロボットを起動したり、夜寝るときはAlexaに照明消してって言うと照明を落とせる。これらは今自分の家でやっていて、とても快適に生

  • ポケモン レジェンズ アルセウス プレイ記 #4

    ちょっと期間が空いてしまった気がしなくもないけど、今回もストーリーを進めていく。これまではそこそこ時間かけて進めてたけど、ここからはスピード重視にする!ヒスイドレディアと遭遇これまでのドレディアよりスリムになった。どっちかと言えばビジュアル

  • Switchbotで加湿空清の稼働モードを遠隔操作する

    乾燥が気になる季節。自分は基本的に加湿モードで一日中稼働していて、常に湿度が一定に保たれるようにしている。そこで気になるのが稼働音。自分が利用しているSHARPの加湿空清は、自分で細かく設定できる稼働モードと、自動で操作モードを決めて稼働す

  • 電動毛玉取りが家にあると結構捗る

    毎年この時期になるとカーディガンを着るのだけれど、洗濯のみで一切毛玉取りとかしてなかったため、ちょっと表面が気になってきた。てなわけで、毛玉取りを導入してみることに。毛玉取る前の状態ところどころ毛玉が目立ってて、模様が良く見えなくなってしま

  • ポケモン レジェンズ アルセウス プレイ記 #3

    前回はコトブキムラを探索し、何となく物語の雰囲気が掴めてきたため、そろそろストーリーを進めようと思う!パーティーを整えていざ!あまり意味はないけど、とりあえず牧場を経由してから冒険スタート。まだ余りいないけど、捕まえたポケモンは牧場に集まる

  • ポケモン レジェンズ アルセウス プレイ記 #2

    前回がチュートリアルクリアまでで動きに制限があったので、今回は物語の拠点となるコトブキムラの探索から開始する!コトブキムラってどんなとこ?高い建物がなくて空が綺麗ですねコトブキムラは、ポケモンの生態調査を行っていたり、村人の病院的な役割があ

  • ポケモン レジェンズ アルセウス プレイ記 1

    雰囲気明るめでとてもポケモンらしい。そう言えば剣盾は暗めだった気がポケモン レジェンズ アルセウスが遂に発売された!!初代ポケモンからプレイしていた自分としてはポケモンがオープンワールドで遊べる時代が来た事に感動せずにはいられない。てなわけ

  • YouTubeを見ながら寝落ちした時の終着点。イチロー選手メジャーリーグデビュー戦

    何故だか分からない。でもYouTubeを見ながら寝落ちすると、ふと目が覚めた時にいつも再生中になってる動画がある。イチロー選手のメジャーリーグデビュー戦の影像だ。オリックスブルーウェーブ時代に7年連続首位打者という異次元の活躍をしたスター選

  • 【骨董品】ボロボロになったBose QuietComfort 2を再生する!

    部屋の掃除をしてたら学生の時に購入したBoseのヘッドフォンを発掘した。まだ動くかなあと思い試しに起動してみると、ケーブルが断線寸前なのかちょいちょいブツブツいう角度があるものの、しっかり音は出ているっぽい。イヤーパッドもボロボロで触ると黒

  • ユニットバスの壁にはマグネットがくっつくらしい

    ワンルーム一人暮らし民のスタンダード、ユニットバス。トイレと浴室が合体しているのに抵抗がある人も多いけど、個人的には掃除するのが楽だから割と気に入っている。考えた人すごい。なんとユニットバスの壁にはマグネットがくっつくらしい。全然知らなかっ

  • 1.5kでノイキャン、外音取込付き。しかも高音質。AVIOT TE-BD11t

    少し前にAVIOTを部分的に取り上げたら新作が欲しくなってしまったので、AVIOTが高音質モデルと謳うTE-BD11tを購入してみた。特徴とかを見ていきつつ、レビューしていく!AVIOTの完全ワイヤレスイヤホンは、高音質&価格帯控えめが特徴

  • SEがビビった2020年-2021年に発生したシステム障害

    今年も無事システムエンジニアとして生き延びることが出来た。今年、個人的には余りシステム障害と付き合わなくても済んだ幸せな一年間ではあったが、世間では我々エンジニアを震わす障害が幾つも発生している。今年の締め括りとして、2020年-2021年

  • 外出にはこれ。めっちゃ薄い完全ワイヤレスイヤホン、YOBYBO「NOTE20」

    手ぶらで外出したい、でもイヤホンは持って行きたいって時に最適なやつが決まった。たぶん、こいつ以上に薄くて邪魔にならないワイヤレスイヤホンはないんじゃなかろうか。今回はめっちゃ薄い完全ワイヤレスイヤホン、YOBYBO「NOTE20」を良い点、

  • 睡眠のお供に。LOOP Quiet

    寒い冬が来てしまった。この時期になると加湿器が日中問わずフル稼働してるし、暖房も基本的に動いている。そこまで大きな音がする訳ではないけれど、これらの音が気になって眠れない。なんてことが多くなって来たため睡眠用の耳栓を探していたところ、なかな

  • データ専用SIMでスマホ利用の月額利用料金を減らす

    月額の固定費用はなるべく安い方がいい。当たり前ではあるけれど、どこから削るのが楽かって考えると手っ取り早いのはサブスクになると思う。Netflixみたいな映像系だったり、Spotifyみたいな音楽系だったり。その辺りを一通り見直した後に残る

  • officeのPWAが思いのほか良さげな件

    最近職場のofficeアカウントがあれこれされて環境作り直すことになった。自分の開発端末は正直スペック的に限界。連絡用にTeams立ち上げ&Outlook立ち上げ&Eclipse(統合開発環境)の多重起動をするとかなり作業に支障をきたすレベ

  • PS4のリモートプレイは vitaが最適解かも

    発売が2011年、既に発売から10年経っているけれど、まだまだ活躍の場はあるはずだ!てなわけで、PS4をリモートプレイするならvitaが一番快適だったというお話。なぜvitaなのか最近だとiOSやAndroidでもリモートプレイ用のアプリケ

  • お掃除ロボットはいいぞ。

    こどもの頃、部屋が畳だった。当時は結構周りの友人の家を見ても、畳部屋が多かった気がする。畳部屋はとにかく掃除が面倒くさい。掃除機を使うにも床が段々で吸い取りづらいし、結局隙間のゴミを箒で掻き取るみたいなことをしていた。ただ、昔と違い日本の物

  • 自宅のPCをwindow10からwindow11にして、すぐにwindow10に戻した話

    今更だけど、そういえばwindow11に行進できるんだよなあって思い出して、勢いでアップデートしてみた。そして一時間経たないうちに元に戻した。自分にはまだ早かった。変わったこと:その1画面が全体的に中心よりになった。モバイルファーストみたい

  • フリークス

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:「館シリーズ」で有名な綾辻行人が描いたサイコ系ミステリー。本書は精神病棟を舞台にした、「夢魔の手 ― 三一三号室の患者 ―」「四〇九号室の患者」「フリークス ― 五六四号室の患者 ―」の三作が収録された

  • システムエンジニアに適したフォントはなんなのか

    たぶん、日本で働くエンジニアの多くはwindowでドキュメンテーションだったり、数字遊びだったりをしている。設計書だってExcelで頑張っちゃうと思う。でも、それはしょうがない。Excelはキャンバスなんだ。なんでも書けるんだ。そういうこと

  • 封印再度

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:大学助教授の犀川と学生の萌絵が事件の真相に迫る通称S&Mシリーズの5作目。封印再度(英語表記はwho inside)というなんだかマキシマムザホルモンみたいな言葉遊びをしているタイトルだが、蓋を

  • SEとして生きるのに大事な能力はなんなのか

    文系の大学を卒業し、フリーターを経てSEになってから今月でだいたい8年ほど経過した。SEになった当初はプログラムなんて書いたことなかったし、パソコンでの作業にも慣れてなかったしでマジで仕事が楽しくなかった。しかも、そんな状態で一週間ほど社内

  • 螺旋館の奇想

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:折原一らしい楽しさが詰まった、ちょっぴりカオスなミステリー。この螺旋館の奇想は、とにかく読者を騙すことに全力を捧げているような作品で、最終的なオチを「予想」するのが非常に困難。読者が混乱すること請け合い

  • SwitchBotからNFCタグが登場したので、照明を操作できるようにしたら便利だった

    SwitchBotがNFCタグに対応したのはちょっと前のことなんだけれど、その時は公式からアクセサリが出ていた訳ではなかった。この度公式からNFCタグが発売されたので、これを期に自宅の照明をスマホタッチだけで操作できるようにしようと思い、購

  • スマートリモコンとAlexaで家のあれこれを自動化すると捗る

    スマート家電はロマン。普段自分で操作せずとも、朝起きる時間に自動で電気を付けたり、出勤タイミングに合わせてお掃除ロボットを起動したり、夜寝るときはAlexaに照明消してって言うと照明を落とせる。これらは今自分の家でやっていて、とても快適に生

  • お薬手帳が紙から電子になった話

    お薬手帳が紙から電子に変わった。これまでは病院行くときだけお薬手帳準備したり、たまに忘れて家でシール貼ったりしていたけど、それが必要なくなった。冷静に考えると、遅くね?って感じがするが、これでまた一つ持ち運ぶものが少なくなった。スマートフォ

  • 極小スマホ「Jelly2」を半年メイン機で利用した感想。小さいは正義。

    尖ったスマートフォンメーカーUnihertzから登場した、めちゃめちゃ小さいAndroidスマートフォン「Jelly2」。こいつを入手してからだいたい半年くらい経ったので、使用感をまとめてみる。ちなみに、この端末はサブ機として利用している人

  • 悪魔が来たりて笛を吹く

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:日本一有名な探偵キャラクタ金田一耕介が事件の真相を暴く、本格派ミステリーシリーズの内の一冊。一本のフルートが作品をおどろおどろしい雰囲気で覆い、意志を語り、終わりを告げる。悪魔が来たりて笛を吹くというタ

  • ダリの繭

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:キャラクタ同士の軽快な掛け合いが楽しい本格ミステリー。ダリ髭がトレードマークの有名な社長が、髭を剃られた状態で殺害され物語が展開していくなかなかシュールな出だしではあるが、中身はしっかり本格もの。何故ヒ

  • Niagara Launcher × LINESでAndroidのホーム画面がキマッた

    自分の好きなようにあれこれいじったりできるのがAndroidの良いところ。今回は自分が気に入っているランチャーとアイコンパックの組み合わせを紹介したい。Niagara Launcherとてもミニマルなランチャーアプリ。デザインとコンセプトが

  • 【PS4リモート】Android10未満でもコントローラー操作できるアプリを発見した

    AndroidタブレットからPS4をリモートプレイしたい。でも、SONYの公式アプリはAndroid10未満だと、コントローラー接続ができない。残念ながら自分が利用しているタブレットは要件外。PS4とAndroidスマホ(Android10

  • 睡眠の重要性

    眠い。とても眠い。まだ小学生だって起きてる時間なのに、やべえくらい眠い。睡眠はとても重要だ。夏休みで生活リズムが完全にバグってしまった。夏休みにしては遅いのかも知れないけど、たぶん職場のみんなとズラして夏休みってる社会人の方も多いはず。そし

  • Google Lighthouseのスコア改善を試みる

    次はGoogle Lighthouseだ。ということで、今回は新しいほうの評価ツールっぽいLighthouseのスコアを見ていこうと思う。モバイルとデスクトップで計測できるみたいだけど、とりあえずモバイルで実施してみることに。で実施結果がこ

  • Google PageSpeed Insights のスコア改善を試みる

    そんなにコンテンツなくて、十分に速度が出る当サイトだけれど、休日に特にすることがなかったから、PageSpeed Insightsに挑んでみました。大人になっちゃうと学生のときみたいに点数で評価されないから、少し楽しくなっちゃうよね。 Pa

  • 花の鎖

    取っ付きやすさ:トリック:ストーリー:複数の視点で登場人物たちの繋がりを描いた青春系ミステリー。「雪月花」を一文字ずつ冠したキャラクタの関係が終章に向かうに連れ徐々に明らかになってくる構成となっており、最終章でがっちりとストーリーが繋がると

  • AMP対応って1ページに1画像ファイルが前提なの?

    当サイトはWordpressで作成しています。本日なんとなくAMP化してみたいなあと思い、AMP化プラグイン「AMP for WordPress」を導入してみました。その後 AMPテストページ : から導入結果を見たところ、こんなエラーが

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、yamaguroさんをフォローしませんか?

ハンドル名
yamaguroさん
ブログタイトル
Iris-on-bookrest
フォロー
Iris-on-bookrest

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用