chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 混沌A級順位戦

    ラス前の1戦で、藤井5冠が永瀬王座に不覚を取ることにより渡辺名人への挑戦者が混戦となってきました。 3月2日の最終戦の結果次第では、藤井5冠とあと1,2人に…

  • 藤本4段勝利

    これで6連勝、次戦は2月6日の竜王戦6級ランキング戦でフリークラスの神谷8段と対決。神谷8段と言えば藤井5冠が連勝記録(29連勝)を樹立するまでは、28連勝…

  • 学生服棋士登場

    本日棋王戦予選で現在将棋界の最年少棋士で現役高校生(2年生)の藤本渚4段が大石7段と対局中です。まだ初々しい学生服姿です。勝てばデビュー(昨年10月)以来無…

  • 力ずくか雑か

    藤井王将びいきの解説者は、途中の藤井王将の攻めを「力ずくで寄せ切るつもり云々」というような表現をしていましたが、私的には(おこがましいですが)何か雑な攻めに…

  • 天才サバン症候群

    ちょっと前に豊島9段が藤井竜王のことを「藤井さんは将棋に特別な才能のある人だから、でも私は普通の才能ですから」という意味のことを述べていた。 私たちから見れ…

  • 藤井竜王の強敵は?

    「豊島強いよね」の豊島9段を熱戦の末下して、また藤井竜王が勝ちましたよ。これで来期名人への挑戦もほぼ確定的でしょう。そして渡辺名人はなぜか藤井竜王に相性が悪…

  • 名人への挑戦権

    今日、A級順位戦の藤井竜王VS豊島9段戦が行われているが、藤井竜王が勝てばかなりの確率で藤井竜王が名人への挑戦を果すことになりそうだ。しかし豊島9段が勝った…

  • AIもどき

    昨日の朝日杯藤井竜王VS増田6段戦を観ていて改めて感じたことは藤井将棋はつくづく特に終盤になると「AIもどき」だということです。かって羽生9段の手が羽生マジ…

  • マスク問題は続く

    マスク不着で反則負けになった天彦9段が出した不服申立が却下された。そりゃ却下されますよね。却下の裁定者が天彦9段を反則負けにした人たちと同じ人たちなんだから…

  • これが粘りなのか永瀬将棋

    いよいよ大詰めのA級順位戦ですが、まだ名人への挑戦権のチャンスを残す永瀬王座と広瀬8段の対局は広瀬8段の完勝でした。追い詰められた永瀬王座は、ついに138手…

  • 天彦9段踏ん張る

    順位戦のA級生き残りをかけて(あのマスク反則負けを裁定した人とされた人の)因縁の対決となった連盟会長9段と佐藤天彦9段の対局は天彦9段が勝利して、A級生き残…

  • またマスク不着反則負け

    C1級順位戦で、日浦8段が鼻を出してマスクを付けていると相手の平藤7段に訴えられて反則負けとなった。日浦8段は訴訟にするとの言葉を残して帰ったらしい。 大体…

  • どうなる家康

    前宣伝も過大な大河ドラマ「どうする家康」がついに始まった。そして戦国時代のドラマでは前半のクライマックスでもある桶狭間がいきなり出てきた。さらには今川義元が…

  • 今年も続くか豊島劇場

    棋聖への挑戦者決定トーナメント入りをかけての予選で豊島9段が大橋6段に短手数で負けました。 相変わらず変なところ(?)で負ける癖は治らない。もっとも大橋6段…

  • 2023年の不安

    年が開ければ、羽生9段が藤井王将(5冠)に挑戦する王将戦が始まる。そして藤井5冠が6冠を目指す棋王戦が始まり同時進行となってくる。この間に藤井5冠は名人への…

  • 「エルピス」の結末には失望

    副総理の圧力により、二人も死者(被害女性の自殺と告発者の他殺死?)が出たレイプ事件のもみ消しを報道しない代わりに、死刑囚の冤罪事件の真犯人(とは限らない)ら…

  • どうする会長

    今日の将棋界のニュースは藤井竜王が順位戦で佐藤天彦9段に勝って名人挑戦へ半歩近づいたことで盛り上がっているけど、それより王位戦の予選で佐藤会長が新人の岡部怜…

  • 豊島強いよね?

    誰がいったか知らないですが「豊島強いよね、序盤中盤終盤スキが無い」豊島9段自身も「スキが無いように努めているので、そういわれることは」うれしいなどとコメント…

  • 公式戦とは認めたくない棋戦

    銀河戦の準決勝で藤井5冠が豊島9段に勝ったそうな。しかしこれがなんと9月30日に対局されたものらしい。 なんと3か月近くも遅れての放映です。放映だけが後日な…

  • 二足の草鞋を履くのは難しい

    昨日のA級順位戦は、はからずもマスク不着問題で天彦9段を反則負けにしたコンビの対決でしたが、佐藤連盟会長(9段)が永瀬王座に負けて勝星なしの6連敗。 どうや…

  • 堀口八段おめでとう

    シーザーの愛称を持つ堀口一史座7段(47歳)が順位戦C級2組(対 佐藤紳哉7段)で勝利して八段に昇段しました。 昇段理由は七段昇段後公式戦190勝です。 堀…

  • 新人の明暗

    昨日は竜王戦6組のランキング戦で新人デビューの斎藤4段が水谷アマに敗れた。その前日には新人同期の藤本4段が初戦を飾っており新人に明暗が出た。 斎藤4段は藤井…

  • 都成7段お大事に

    昨日は抜歯後の状態が悪いと聞いていた都成7段でしたが、やはりその影響もあってか徳田4段にわずか68手で投了。徳田4段が記録(勝率)を上げたのは良かったが都成…

  • 棋戦あれこれ

    まずは昨日の棋聖戦予選での豊島9段と稲葉8段の対局凄かったね。150手以上で千日手となり指し直し局は219手で稲葉8段の投了となりましたが本当にお二人ともお…

  • 怜央対決

    アマの強豪小山怜央アマ(29)が棋士編入試験の第2局に挑みます。相手は新人の岡部怜央4段(23)です。 怜央なんて珍しい名前ですが奇しくも同名の二人の対決と…

  • いつまで待たせるのか

    佐藤天彦9段がマスク不着による反則負けに対する不服申立を11月2日してから1か月以上を経過したが、まだ結論がでないとは連盟ものんびりしてるな一体何を悩んでい…

  • 番組の正常化?

    今朝は「紙兎ロペ」に会えた。笑う朝には福来る。とりあえずは良かった。

  • 今日もロペに会えず

    日本がクロアチアに負けたから、ひょっとして今朝は「紙うさぎロペ」に会えるかと思っていましたが、残念ながらフジTV(関西TV)は日本がいかに頑張ったかを報じる…

  • 期待の新星

    話題として取り上げるのは少し遅いですが、この10月1日で最年少プロ棋士になった藤本渚4段に期待です。 正式のプロデビュー初戦はまだですが、現役の高校2年生(…

  • マリ蹴り狂い

    日本がスペインに勝ったとかで、毎朝楽しみにしているフジテレビ(関西テレビ)の「紙うさぎロペ」くんに今朝は逢うことができなかった。先日ある新聞の投稿欄でも大相…

  • 秋ドラマ「エルピス」の魅力

    なんといっても主演二人(長澤まさみ&眞栄田郷敦)が私たちと感覚や才能が等身大の人物であることでしょう。ドラマや映画の主人公の多くは人並み以上に才たけて正義感…

  • 霊媒探偵「城塚翡翠」

    はっきり言って無茶苦茶な結末。とにかく何が何でも意外な犯人を作るためにのみ作られたような作品。それでも原作(小説)でなら読者が何とかいろいろイメージを修正さ…

  • まさかは続く

    日本がドイツに勝ち、広瀬9段が藤井竜王に勝ち、日本がコスタリカに負け、高安が優勝を逃しと、このところまさかの勝負が連続していましたが、世間的には小さいことな…

  • 藤井竜王ショック

    というより彼にしてはちょっと珍しい敗戦でしたね。中盤まで順調にリードしていながら急に失速。わが豊島9段にはままあるパターンなんですが(豊島さんごめん)藤井竜…

  • 竜王戦第5局

    最近このタイトルを将棋界タイトル順位1位に挙げてる記事をよく見るけど1位なのは賞金の額だけでしょう。 そもそもタイトルを失った前竜王が挑戦者決定トーナメント…

  • あるいはゲスの勘繰りとして

    昨日の藤井王将への挑戦者決定戦は豊島9段に覇気なく、むしろ最近は(失礼ながら)カモにさえしている羽生9段に良いところなく完敗。豊島びいきとしては負け惜しみ的…

  • 王将への挑戦は羽生9段で良し

    来年1月開幕の王将への挑戦者は久々に羽生9段と決定。対抗馬の豊島9段は昨年度もあまり勝率は良くなかったですが、それでもNHK杯とJT杯をものにして実力を見せ…

  • 王将リーグ最終戦

    一番の注目は当然羽生VS豊島戦。豊島9段に勝ってほしいけどタイトル100期を狙う羽生さんには最後のチャンスかもしれないから勝たせたい気もする。そしてもう一局…

  • 最年少はそんなに偉いのか

    藤井聡太が最年少でタバコ会社主催の棋戦に優勝したそうだ。マスコミは彼の記録にはやたらと最年少を付けたがるけど、そんなの参考程度のことで一番前に出すことでもな…

  • 渡辺棋王への挑戦者は?

    昨日はその挑戦者決定戦で佐藤天彦9段が羽生9段を逆転で下して王手をかけた。ただ同棋戦で一度は倒した藤井竜王が敗者復活戦で再び勝ち上がってくる可能性もあるから…

  • 予想困難なNHK杯

    昨年の準優勝者松尾8段が佐々木勇気7段に完敗したのに続いて昨年の覇者豊島9段が久保9段に敗れた。このように毎年この棋戦は予想が難しい。そもそも無敵の感がある…

  • ドラマ「アストリッドとラファエル」

    NHKで10月に放映されたフランスの刑事ドラマですが、パリ警察の文書係に勤める若い女性が、自閉症のため人間関係に難があるものの、その抜群の記憶力と医学的知識…

  • 棋戦が多すぎる

    藤井王将への挑戦をかけてリーグ戦も終盤ですが、これまで5連勝している羽生9段が一歩抜け出ている。2番手で追っているのがまだ3戦しかこなしていない豊島9段のみ…

  • ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」

    3か月ごとに登場する民放の連続ドラマは、ほとんどが10話前後で終了する。しかしこのドラマの第4話終了後の予告では次回が最終話となっている。それに関してネット…

  • まだまだ看板は藤井竜王?

    昨日のJT杯準決勝で藤井竜王が稲葉8段を破って決勝に進出したことが(少なくともネット上では)かなりなニュースになっていました。でもそれより早い時期にもう一つ…

  • 羽生さんの輝き

    棋王への挑戦権決定トーナメントで羽生9段が新鋭の伊藤5段に鮮やかな逆転勝ちで挑戦者へと前進しました。王将への挑戦権も有力な状態にありタイトル100期へ向けて…

  • 藤井5冠逆転負け

    年度内6冠を(ファンから)期待されている藤井5冠ですが、棋王挑戦者決定トーナメントで佐藤天彦9段に無念の(本当に無念そうだった)逆転負け。しかしまだ敗者復活…

  • 世間の風

    例の佐藤9段のマスク不着用による反則負け騒ぎで、最初は佐藤9段に同情的な声が多かったのに彼が不服申立書を出したら微妙に風向きが変わってきましたね。今回の件に…

  • どうなる佐藤天彦九段

    マスク不着用で反則負けとなった佐藤天彦9段から連盟に対して不服申請が提出された。内容は概ね納得できるものだった。(結構長いので興味あれば検索してください) …

  • 羽生九段の王将への挑戦濃厚

    昨日の王将リーグ戦で羽生九段が永瀬王座に勝って5連勝、これで最低でもプレーオフが確定しました。ライバルはまだ1敗だけの豊島九段のみですが、豊島九段が羽生さん…

  • 羽生さんは健在

    99期のタイトル保持者である羽生さんにとっては、あと1期獲得してキリの良い100期としたいところでしょう。 以前ほどの勝率は望めなくなってるとはいえ、ここ一…

  • 永瀬王座の真意

    ソウルで大変な事故が起こったというのに、たかがゲーム中のマスク外しの事件をしつこく言って恐縮です(読みたくない人は飛ばしてください)改めて永瀬王座の反則指摘…

  • 佐藤天彦9段反則負けの私の見解

    規定では一時的な場合以外はだめとのことだけど、具体的な時間が明記していないし(また明記したらマスク外すたびにストップウオッチ押さねばならない)。佐藤は前回(…

  • 天彦9段反則負け。

    それも「2歩」とか「待った」とかの競技上のルールじゃなくて、一時的に施行されているマスク装着義務違反(正式名称は知りませんが)とのこと。しかも最初に指摘した…

  • 苦手な相手を作るな

    昨日の王将リーグ戦で豊島9段が永瀬王座に惜敗。これで対永瀬4連敗。同じ相手に4連敗するなんて(天才サバン的な藤井聡太相手は別として)豊島9段には珍しい(とい…

  • 加藤一二三さん文化功労賞

    引退最後の対局、多分誰とやっても負けただろう明らかに大きく力が落ちている加藤さんを連盟が最年長VS最年少対決の話題性で藤井聡太を売り出すための噛ませ犬にさせ…

  • 投了の局面

    昨日の豊島9段VS糸谷8段の対局(順位戦A級)は154手目で糸谷8段の投了となりました。しかし素人の私ならそこから豊島9段を持って勝ち切ることができるか疑問…

  • 竜王戦第1局、広瀬先勝

    今年度の広瀬8段は調子が良い。藤井竜王の防衛確率98%なんて言ってた人もいたが、さてどうでしょう。 それにしても藤井竜王は相変わらず投了が遅いな。粘りと見る…

  • ファンはつらいよ

    豊島9段、確かに最近いまいち結果が出ない。名人竜王経験者なのに素人棋士にまで「もっと相手に動かせることも考えよ」とまで言われてる。藤井聡・木村一・永瀬はそん…

  • 厄日

    豊島9段についてはここのところいろいろ書いてきましたので昨日の負けはコロナ禍以後まだ本調子でないということにしておきます。それより王位戦の予選で山崎8段が新…

  • 新人王戦

    第53期新人王戦の第1局は(私の予想に反して)黒田5段が服部5段に勝利しました。本日の立会人は桐山9段でしたが、桐山9段は人気棋士の一人豊島9段の師匠に当た…

  • 謎が多い豊島将棋

    王座戦第3局は(認めたくはないが)豊島9段の完敗。どうも第2局の千日手以来流れが永瀬王座に行ってしったのか。 それにしても不思議な豊島将棋。隔靴掻痒感が半端…

  • 大相撲白ける一番

    千秋楽の関脇豊昇龍と前頭6枚目の遠藤がお互い勝ち越しをかけての対決となったが、豊昇龍が立ち合い大きく変わって(逃げて)遠藤の突進をかわして勝利した。しかし拍…

  • 混沌、A級順位戦

    21日に豊島9段が稲葉8段に勝利することにより、渡辺名人に挑戦するA級順位戦が混沌としてきました。 まだ3戦しか終わっていないとはいえ、2勝1敗が6人、1勝…

  • 早指し名人

    コロナで休憩後まだ勝ち星のない豊島9段ですが、3連覇のかかるJT杯でしたが、対稲葉8段戦などあっさり勝ちあがるとおもっていたのに、あっさり敗退。まさかコロナ…

  • 大長考

    昨日の王座戦タイトルマッチ第2局は、結局千日手指し直しになりましたが、その千日手の対局では、途中豊島9段の2時間52分に及ぶ大長考がありました。持ち時間5時…

  • 連勝記録

    てっきり19連勝でストップした服部慎一郎4段と思っていたのですが、改めて連盟の記録を見ると15連勝でストップになっている。どうも先週日曜日に放映されたNHK…

  • 英国女王死去

    国葬もピンからキリまであるようだ。   

  • 私の個人的な豊島9段の目標

    コロナ回復明けの豊島9段ですが、回復初戦は(敗れはしましたが)王位戦での元気な姿を拝見して一安心です。その王位戦で藤井王位には1勝3敗と崖っぷちですが、逆転…

  • 「ひろゆき」とかいう男

    この男自分のSNSで、先日来の歌舞伎役者香川某によるセクハラ問題で香川を擁護していた。水商売で働く女性を一括にして、少々のセクハラは承知で働く場所だから、嫌…

  • 凄いぞ、忍者ハットリくん

    先刻、王将リーグ戦入りをかけた二次予選の決勝で、服部4段が本田5段を倒して見事リーグ入りを果たしました。しかもこれで連勝が19連勝に延びて絶好調です(続く)

  • 里見女流5冠に期待

    プロ棋士編入試験の第1局は惜しくも負けましたが、里見さんには何としても女性として初のプロ棋士になってほしい。 昨日の相手徳田4段は今期勝率9割を超えている絶…

  • 大変だぁ

    豊島9段がコロナ感染で、王位戦4局が延期とのこと。明日必勝祈願に行く予定が、急遽回復祈願に変更となりそうです。 日ごろから見た目は華奢だが元気で病気と縁のな…

  • 勝利への執念

    昨夜の藤井VS菅井(順位戦A級)戦を観ていて改めて感じたことは藤井竜王の勝ち星への執念です。別の言い方をすれば粘り強さ、諦めの悪さともいえる。彼の場合将棋の…

  • 時事川柳(拙句)

    大人と言うには遠い習近平  昔中国には大人と呼ばれる徳の高い人物が多かったと聞きますが、周さん限っては大人ならぬ小人と呼ぶのがふさわしいようですね。それはお仲…

  • 昇段ならず

    期待していた堀口7段でしたが、昨日の王位戦予選で石川陽生7段に敗れて昇段ならず。次戦は8月12日の順位戦(C2)相手は阿部光瑠7段。しかし正直勝ち目を感じな…

  • 判官びいき

    心身の原因からかずっと不調が続く堀口一史座7段ですが、ふと気が付くと、あと1勝で8段に昇段となっています。 そして次の相手は(明日の王位戦1次予選)石川陽生…

  • コロナの感染者数

    連日マスゴミのコロナ感染者数を大げさに伝え国民の不安を煽るような報道が続いているが、私はこんな数字信じていません。 そもそも感染者数を伝えながら検査数は…

  • 安倍元総理の評価

    もちろん安倍元総理を評価する人は一定数存在する。でもそれって松尾和子の「再会」の歌詞にあるように みんなは悪い ひとだというが わたしにゃいつも いいひとだ…

  • 時事川柳(拙句)

    将来はお札になりそう元総理 死してなお忖度される元総理 どうせなら永世総理と称えよう 

  • 自業自得

    先日観た刑事ドラマ(遺留捜査)で主役の刑事の言葉が心に残った。「人の運命(究極を言えばその死に方)は、その9割は、自分自身の行いが原因であるとも言われていま…

  • 安倍氏が国葬

    国葬ですか。一瞬冗談かと思った。しかし本当なら安倍氏(およびそのシンパの方々)は(こちらは冗談でなく)山上容疑者に感謝しなければならないだろう。例えば只の交…

  • 安らかには眠れない

    安倍氏狙撃され死亡する。春高楼の花の宴 めぐる杯影差して 昔の光今いずこ (合掌)

  • あるか同学年対決(竜王タイトル戦)

    藤井竜王への挑戦者を決める決勝トーナメントが始まっていますが、最下級の6組優勝者である伊藤匠5段が5組優勝者の佐々木大地7段に続いて4組優勝者の大橋6段にも…

  • 王位タイトル戦開戦

    第1局の1日目、普段の静かなたたずまいとは違う豊島9段の外連味のない指し手が序盤から炸裂。勝負は時の運ですが、昨日の豊島9段の将棋を観るだけでも将棋の楽しさ…

  • 梅雨空のセ界を高く飛ぶ燕(拙句)

    いやぁヤクルトの勢いが止まりませんね。この調子だとセリーグは1位のヤクルト以外は全リームが負け越しという珍現象が起こりそうな気さえします。ただし人生1寸先は…

  • 下種の勘繰り?

    昨日、順位戦A級第1回戦の3局が行われ、残りは藤井5冠対佐藤会長9段戦を残すのみとなりました。 過去のこの二人の対局は全て藤井5冠の勝利に終わっているはずで…

  • 羽生の快挙

    昨日から開幕した順位戦B1クラスで、A級から陥落した羽生9段が幸先良い白星スタートを飾りました(VS山崎8段)そしてこれが何と通算1500勝という前人未到の…

  • 好調だね、永瀬王座

    昨日から順位戦A級が開幕して、永瀬王座が豊島9段を制して初戦を飾った。これで今年度は7勝0敗の成績だ(ちなみに藤井5冠は3勝2敗)この調子だと藤井ファンが防…

  • 時事川柳(拙句)

    プーチンにゃ山口組も兜脱ぐ  神戸を拠点にして縄張り争いを続ける山口組も顔負けというところですね。差し詰めロシア組のプーチン組長というところでしょうか(嘲)。…

  • 左右挟撃

    棋聖戦タイトルマッチ第1局は2度の千日手の末、永瀬王座が制した。しかも先手得意の藤井棋聖を相手に。そして第2局は永瀬王座が先手になる。さらに6月28日からは…

  • 渡辺名人登場

    本日は王座戦挑戦者決定トーナメントがあり、渡辺名人と石井6段の対局があります。 あるブログ様の記述を引用させていただきますと「両棋士は同じ所司門下の兄弟弟子…

  • 藤井王位への挑戦者は?

    今日は藤井王位への挑戦者を決定する豊島9段VS池永5段戦があります。池永5段には失礼かもしれませんが、本来の実力どうりなら豊島9段の必勝と思います。 ただ豊…

  • アベマトーナメント

    豊島チーム予選1回戦敗退。まだチャンスはあるが多分決勝には進めない気がする。そもそもこの将棋は羽生さんの発案で始まったと聞きますが、羽生さんの将棋界への貢献…

  • 時事川柳(拙句)

    トンカチでプーチン殴る夢を見た  ところで里見女流4段が、棋王戦のトーナメント本戦出場の快挙を果たしましたね。この上は挑戦者目指して頑張ってほしいです。全力…

  • 時事川柳(拙句)

    プーチンを手ぐすね引いて待つ閻魔 ところで昨日は叡王のタイトル戦で藤井叡王が防衛を果たしたそうですね。藤井ファンの方おめでとうございます。 できればプーチ…

  • 大相撲の誤審

    昨日の貴景勝VS若隆景戦は、若隆景の勝利となったが、途中若隆景の右手が明らかに土俵を掃いてる場面があった。砂煙まで上がっていたぐらいだ。しかし勝負は続行され…

  • 敗者への敬意

    叡王戦第2局は藤井叡王が千日手指し直しの末、挑戦者の出口6段を破って叡王の防衛に王手をかけました。 対局後のインタビューでは、藤井叡王自身はそれなりに謙虚な…

  • 拙句です(^^)/

    プーチンが投了する手指したいよ

  • 藤井5冠に新たな天敵?

    永瀬王座に対する挑戦者を決めるトーナメントで、藤井5冠が大橋6段に敗れました。これで対大橋6段に4連敗となりました。デビュー以来6連敗だった豊島9段に対する…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、万年平人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
万年平人さん
ブログタイトル
へんくつ日記
フォロー
へんくつ日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用