searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

H⇔Rさんのプロフィール

住所
立川市
出身
小山市

競技クイズ初心者。クイズアプリ「みんはや」をやってます

ブログタイトル
スーパー雑記
ブログURL
https://hrquiz.hatenablog.com/
ブログ紹介文
森羅万象のコラムを書いています
更新頻度(1年)

54回 / 54日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2021/07/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、H⇔Rさんをフォローしませんか?

ハンドル名
H⇔Rさん
ブログタイトル
スーパー雑記
更新頻度
54回 / 54日(平均7.0回/週)
フォロー
スーパー雑記

H⇔Rさんの新着記事

1件〜30件

  • 生肉を食べることは退化なのか?

    今週のお題「肉」 地球上の生物を見渡してみると、肉を火で焼いたり熱を加えて食べる生物はおそらく人間だけだ。 人間も大昔は生肉を食べていたようだが、進化の過程で熱処理をされた肉を食べる生物として生き残ってきた。 生肉を食べないということは、進化の象徴なのである。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本能 そんな進化を経て、ありとあらゆる熱処理肉を食べて「美味い美味い」言っているわけだが、私は生肉を渇望している。 ハンバークを焼く前のミンチ肉に惹かれ、鍋に入れる前のつくねに惹かれ、なんとか理性を保って口にするのだけは回避してきた。 …

  • あつ森のラコスケの金言を世へ

    様々な出来事に対して批判が悪いわけじゃないけど、批判ありきだったり批判ばっかりの世の中だとテレビを見てても何をしてても疲弊するばかりだ。 そんなときは、「あつまれどうぶつの森」でひたすら海を泳いでベルを稼ぐにかぎる。 家にいながら無心で海の幸を採取するのは現代日本においてなかなかの癒しである。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ホタテを手に入れると現れる「あいつ」 海の幸の種類は様々。 そんな海の幸の中で「ホタテ」が手に入ると何者かが近づいてくる。 その正体は、ホタテを手に入れると現れる「あいつ」ことラコスケ。 彼にホタテをあ…

  • 「串屋物語」に行ってきた

    体重の増減に一喜一憂するのが現代の人間である。 となると揚げ物を控えがちな生活を送るようになるものだ。 そんなわけで避けていたお店がある。 「串屋物語」である。 久しぶりに行きたくなって行ってきました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 串屋物語とは 気軽に串揚げを楽しめる食べ放題のお店である。 このお店の魅力は串揚げを自分で揚げられることだ。 子供は、こういう自分でやるタイプの飲食店は楽しいようで嬉しそうである。 チョコレートフォンデュもあり、子供のテンションを高めてくれる。 私のテンションもあげてくれるが、揚げ物が食べられ…

  • ファッション門番

    私は「スカル」柄の衣服とかアクセサリーが大好き。 「スカル」が女子受けしないのなんての100も承知である。 奇跡的に結婚もしてるし、思う存分スカルを楽しめる。 と思っていたが現実はなかなかそうはいかないのである。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 妻と娘のファッションチェック 外出する時、当然ながら着替えるのだが意気揚々とスカルファッションでキメて「さぁ出かけよう!」って家族に言うと妻と娘から間髪入れず「パパ着替えて」と服のチョイスのやり直しを命じられる。 しばらく聞こえない振りをしてやり過ごそうとするのだが、なかなか難攻不落…

  • 「立川 まぜそば専門 かぐら」ブログレポ

    日々生きていると「今日はまぜそばか油そばを食べないと収まりがつかん!」という日が少なからず存在する。 「そんな日あるよねー」なんて呑気に考えていたらそんな日が来てしまった。 「絶対にまぜそばか油そばを食べる!」と決意して気づいたら立川駅前に来ていた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まぜそば専門店 立川に気になるまぜそば専門店があったので、この機会を逃すわけにいかないと妻と共に立川駅から少し歩いてお店の前へ。 お店の名前は「ませそば専門 かぐら」 美味そうな雰囲気しかない佇まい 初見のお店なので頑固な大将が出てきたらどうしよ…

  • モスバーガーで初めてロースカツバーガーを食べた

    モスバーガーでモスバーガーしか食べてこなかった人生を歩んでいた。 なんでってモスバーガーがめっちゃ美味いからだ。 だが、最近「モスはロースカツバーガーが美味い」という意見をちょこちょこ聞くことがあり「本当か?」と思って初めてロースカツバーガーを食べることにした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); いざ、モスバーガーへ モスバーガーについて注文。 ロースカツバーガーを食べるのだからロースカツバーガーだけ買えばいいのだが、優柔不断なところが出て結局ロースカツバーガーとモスバーガーを買ってしまった。 そんな近くにモスバーガーはないか…

  • 「乃が美 はなれ」のジャム三種食べ比べてみた

    「乃が美 はなれ」が立川にオープンして、手軽に美味い食パンが手に入る環境に満足をしている。 hrquiz.hatenablog.com 食パンが美味いのはもちろんジャムも美味いことを知った私はいろんなジャムを食べたくなった。 流石に全部買うのは経済的に余裕がないので、今回は3種に絞って食べ比べてみた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ノミネート まず3種に絞るのが大変であった。 どれも美味そうだが、心を鬼にしてなんとか決めた。 良き並び 今回は「マーマレード」「カフェオレ」「ストロベリー」である。 「ストロベリー」と「カフェ…

  • みんなマスクをしているからドッペルゲンガーに会うことが多くなった

    マスクの着用がすっかり浸透した社会となった。 そのおかげで感染症の拡大を抑えてくれる一方、息苦しさや肌トラブルに繋がったりと恩恵と弊害が混在している。 これから話すことが「恩恵」なのか「弊害」なのかわからない。 というかどちらでもないだろう。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ドッペルゲンガーに会う確率がアップ 知り合いのドッペルゲンガーによく会うようになった。 「あれ?違うよな?でももしかして...」なんて戸惑いを与えられる毎日。 ドッペルゲンガーが増えた原因を推測するのは簡単だ。 マスクをしていると顔の半分ぐらいが隠れる。…

  • 溢れんばかりの笑顔が怖い

    電車でビジネスパーソン3人が話をしていた。 その中の一人が溢れんばかりの笑顔を振りまいていた。 ぎこちなさのない素敵な笑顔。 怖い。 その笑顔が怖いのだ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); パーフェクトスマイル 私は笑うのが下手だ。 とはいえ仕事の時は笑うのを意識している。 意図して笑おうとして、上手く笑えないという状態だ。 それに比べて笑顔が完璧な人は意図して上手く笑っているわけだ。 心から笑ってないのにそんな笑顔ができる人間が怖いのだ。 その能力の高さから畏怖を感じる。 「気を抜いたらやられる!」っという危機感を感じさせら…

  • ひょんなことってどんなこと?

    みんな最近ひょんなこと起きてる? そんなにひょうんなこと起きてないと思うんだよな。 漫画だとひょんなことが起きやすい。 だいたい第1話。 漫画の第1話はひょんなことの見本市。 そもそもひょんなことってどういう事柄から出てきた言葉よ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ひょんなことの語源よくわかってない いろんな事が解明されている現代でそんなことある? いやあるか。昔の事は曖昧だ。自己解決してしまった。 語源はよくわかってないが、様々な説はあるようだ。 気になる方は調べてみると良いだろう。 このブログでは解説しない。すまない。 …

  • 焼売にからしつける食べ方発見した人と握手したい

    好きだけど単独で食べるとまぁまぁつらいランキング1位の食べ物といえば。 「焼売」である。 ちなみに2位はカルボナーラ。 餃子は余裕で単独でめっちゃ食べられるんだけど、焼売はなかなかつらい。 でもこのつらさは、簡単に解消可能なのである。 名パートナー「からし」 焼売はからしをつけて食べればいいのよ。 からしをつけることで焼売の襲い来る肉感を和らげることができる。 「あーよかった」で終わる話ではない。 食に関して偉人が多すぎんか? 納豆作り出した人とかタコ食おうとか思った人とかカニ食おうと思った人とか。 もう当たり前になってるから麻痺してるけど、「その発想ある?」「初手でその食材食べようって思う?…

  • 「半沢直樹 アルルカンと道化師」フェア精神の格好良さったらないね

    フェアに生きるってのはなかなか難しい。 組織に属していると尚更だ。 そんな現代だからか勧善懲悪の小説を見るとスカッとする。 現実で自分がそういうことをやりたいわけではない。 自分がやるんだったら辛いだけだ。 敵も多くなる。 他人、フィクションがそのような場面を打破するのを見るのが気持ちいいのだ。 半沢直樹は、もはやその代名詞になっている。 半沢直樹シリーズの「アルルカンと道化師」もその気持ち良さを味あわせてくれる。 半沢直樹 アルルカンと道化師 作者:池井戸潤 講談社 Amazon 「アルルカンと道化師」 舞台は大阪。 物語は半沢の取引先のM&Aを無理やり推し進めようとする銀行内勢力と半沢達と…

  • フジファブリックの「若者のすべて」が教科書に掲載されるとのことで歓喜

    こんなに嬉しいことはない。 志村が亡くなって悲しんだ人がどれほどいるだろうか。 「若者のすべて」を聴くたびに泣く人がどれほどいるだろうか。 歌詞を見るだけで泣く人がどれほどいるだろうか。 なんかそんな人達が報われたというか、認められたというかそんな気持ち。 凄いのは志村であって、フジファブリックであって、私でもファンの人達でもないんだけど。 本当に嬉しい。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); フジファブリックとの出会い 昔テレビ東京の「JAPAN COUNTDOWN」って音楽番組を良く見ていた。 鮎貝健っていうめっちゃいい声の人…

  • 「微笑みの爆弾」か「ボンバーマン」かどっちの話をしようか迷う

    今週のお題「爆発」 お題をもらったのはいいが悩む。 2021年9月5日現在34才の私。 そんな世代で「爆発」のお題をもらったら二択。 「微笑みの爆弾」と「ボンバーマン」。 私と同世代はだいたい「微笑みの爆弾」と「ボンバーマン」に夢中になる。 お題の「爆発」に対してどちらの話をしようか悩むのだ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「微笑みの爆弾」の話をする場合 「微笑みの爆弾」は「ア・リ・ガ・ト・ウ・ゴ・ザ・イ・ます!」のフレーズでお馴染み、アニメ「幽遊白書」のオープニング曲。 女性ボーカルの曲ながら男が歌うと、「ちょっと高いが…

  • 「変な家」を一気読みした

    久しぶりに本を一気読みした。 まー面白かったね。 オモコロさんに載ってるのを見て面白かったのを知ってたから、書店に並んで見るのを見て「お、これ面白かったやつじゃん」って衝動買い。 読み始めてからわかったけど、ネットに載ってるやつの続きが書いてあったわ。 変な家 作者:雨穴 飛鳥新社 Amazon 変な家 当たり前だけど、家も個性が出るというか生活環境が反映されておもしろーい。 本の内容はフィクションだけど、◯人家族だと部屋数が何部屋かいるよね、ここにこれがあると効率いいよねってロジックで部屋の構造が決まってくるなかで、「ここ変じゃない?なんで?」ということに推察しながら明らかになってくるのが楽…

  • 焼肉食べ放題「感激どんどん」で肉焼かないで生肉食べる

    子供の頃、ハンバーグ焼く前のミンチ肉が美味そうに見えて何度も食べようと思って母親に止められた覚えがある。 それぐらい生肉の魅力は圧倒的である。 大人になって生肉への欲求は落ち着いたかと問われると否。 定期的に生肉の欲する身体となっている。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「感激どんどん」へレッツゴー 「感激どんどん」って食べ放題焼肉のお店ね。 お店の名前が「感激どんどん」ってすごい名前。 生肉をたらふく食べようと思うと、よく来るお店である。 到着してすぐにコースを決めて注文する。 いざ生肉! 桜肉のユッケ お目当てはこの「桜…

  • はちみつ漬け梅干しの勢力が拡大してきている

    ひやひやする。 昨今のこの情勢に。 塩だけで漬けた塩分のパーセンテージがすこぶる高い梅干しを欲する私としては、焦りが止まらない。 くまのプーさんを直視することができない。 // スーパーに見る梅干し勢力図 8割。 梅干しコーナーの8割がはちみつ漬け梅干しで埋まっている。 残り2割の椅子をしそ漬けか塩漬けが争う展開。 もう梅干しのスタンダードがはちみつ漬けなのよ。 今マジカルバナナしたら「梅干しと言ったら甘い!」が成立してしまう。 昔ながらのすっぱい、しょっぱい梅干しがマイノリティなのだ。 これは危機感を覚える。 アンチエイジング はちみつ漬け梅干しは、アンチエイジングの効果が塩漬けの梅干しより…

  • 底が浅いポケットが付いているズボンが現代で生き残るためには

    最近底が浅いポケットが付いているズボンを履いて通勤することが多くなってきた。 たまたまいいなぁって思って履いたズボンが底が浅いポケットが付いているタイプだっただけで、何か特別な理由があったわけではない。 履いてみてわかったが、現代で底が浅いポケットが付いているズボンが生き残るのはなかなか大変そうだ。 何を入れるねん あの浅さどういうつもり? ジッポーしか入らないだろ。 私は、スマホを入れたいのだ。 スマホを入れると3/4が飛び出る。 ださい。 ただ救いがある。尻ポケットはある程度深いのだ。 自転車VS尻ポケット 尻ポケットがある程度深くて問題が解決したと思ったあなた。 甘い。 あんまり美味しく…

  • すき家行ったらキムチ牛丼一択だよね

    色んなキムチが売り出されてる世の中だけど、美味いキムチってもんは探すとなかなか見つからないもんだ。 でも見つけた。しかも安い。 高くて美味いキムチなんてのは見つかるのよ。 安いってのが本当にポイント。 // キムチ王・すき家 その美味くて安いキムチが食べれるお店はすき家。 すき家知ってる?知ってるよね。 いわずと知れた全国に展開している牛丼チェーン店。 すき家は色んな種類の牛丼メニューがあって、どれも美味しい。 三種のチーズ牛丼とかが割と有名。 でも一番美味いのはキムチ牛丼である。 みんなよくあるメニューだと思ってスルーしてない? すき家に行ったらキムチ牛丼だよ。 キムチが苦手な人は三種のチー…

  • 秋の新メニューほどドキドキしないものはない

    きのこ率。 きのこ率どうにかならないかね。 十中八九。 十中八九飲食店の秋の新メニューには、きのこが入っている。 完全に私の嗜好で申し訳ないのだが、私はきのこが苦手だ。 // 惜しいやつが多い 秋の新メニューはリーチがかかるメニューが多い。 「美味そう!これできのこがなければ…はい、入ってますよねー」 となるメニューがほとんど。 大企業が私の心を弄んでくるのだ。 きのこがメインを張ってくるメニューだったら、目立つので早々に選択肢から外れるのだが、リーチメニューは、巧妙。 「あ、きのこが入ってないタイプじゃない?食べられるじゃん!…ん?なんだこのちょっと黒いの?…きのこやん…」となる。 まぁグラ…

  • ドラムマニアの「正論」が印象に残ってる

    バンドやるなら絶対ドラムやりたい。 ドコドコドコドコドコドコドコドコジャーンってやりたい。 やりたくない?ドコドコドコドコドコドコドコドコジャーンって。 きっと気持ちいいはず、ドコドコドコドコドコドコドコドコジャーンって出来たら。 ドコドコドコドコドコドコドコドコジャーンって出来る人凄いわ。 // ドラムマニアやった事ない 実はバンドやってなくてもドラム感を味わえるゲームがある。 そう「ドラムマニア」 私はドラムに憧れがありながらも、「ドラムマニア」もやったことがない。 友達がやっていたのを見て聴いていた。 聴いていてずっと頭に残っている曲がある。 その曲がいつの間にか好きになっていた。 とい…

  • サボるのも楽じゃない

    今週のお題「サボる」 仕事においてサボるってのは、なかなか複雑な問題。 仕事においてサボりたいなぁって意外と考えないもんだ。 いや、疲れて手を抜いてサボることは実際あるけどあまり積極的には考えない。 仕事辞めたいなぁなんてのは、しょっちゅう考えるわけ。 別に追い込まれて辞めたいとかそういうわけでない。 // 仕事が楽しいと言う人 就職してから「仕事が楽しい」って言う人を今まで何人も見てきた。 幸せなことだ。 私にしてみれば「カラオケしてる方が絶対楽しいと思うんだけどな」とか「友達と旅行行った方が楽しいと思うんだけどな」とか「だらだらゲームをひたすらやりたい」って毎回思うのだが、仕事が楽しいと思…

  • 長瀬智也だったら起こり得ない葛藤

    暑い。夏は暑い。 外を歩くのに帽子がないと、生命に関わってくる。 だが、困ったことに私は長瀬智也ではない。 夏に長瀬智也でないということはなかなかに大変なことだ。 // 長瀬智也でないことの弊害 帽子が似合わないのだ。特にキャップ。 長瀬智也であれば帽子を被れば日差しを回避できる。快適。 だが、私は長瀬智也ではないのだ。 長瀬智也でないことには学生時代に気づいた。 「あー長瀬智也じゃないな」って気づく。 気づいてない人は、ある日ふとこのように気づくと思う。 昔から長瀬智也ではないとわかっていた私は帽子を被るという行為を避けてきていた。 ターニングポイント 私は長瀬智也ではないとわかっていたが、…

  • タモリさんこと森田一義さんに国民栄誉賞を勝手にあげたい

    「髪切った?」でお馴染みの他人の変化に気づける男、タモリさん。 本名、森田一義。 勝手にあげたい。国民栄誉賞を。 「お前のどこにそんな権限あんねん」って話だがあげたい。 ドラゴンボールを集めて神龍が現れたら願う。 「大富豪にしてくれ!」って。 神龍レベルのお願いになってしまうと、大富豪の方が優先されてしまう。 タモリさんごめんなさい。 // タモさんのどこらへんが栄誉なのよ タモさんなんてフランクな呼び方をしてしまった。 何が栄誉って人間が年を重ねて目指したいのがタモさんなわけ。 それが1番よくわかるのが「ブラタモリ」 タモさんの知識の深さが凄いわけよ。 しかも、好きなことで深まった知識だから…

  • のざわなおこさんって野沢菜食べるのに抵抗あるのかな?

    考えすぎか? 勝手に周りに百万回いらんこと言われてそうとか、意識しすぎちゃうとかそんな葛藤があるのではと考えてしまう。 余計なお世話この上ない。 のざわさんのリーチ感 のざわさん。漢字だと野沢さんか野澤さんがほとんどだろうか。 名前の一文字目が「な」だとボーナス確定大当たりとなるのでリーチかかっている感が半端ない。 のざわ なおこ、のざわ なお、のざわ なおき等々確定パターンは多岐にわたる。 結婚して姓が変わって確定するパターンもあって巡り合わせは無限大。 日本全国だとざっと55000人ぐらいリーチがかかっている。 東京ドーム満員ぐらいの人数だ。 野沢菜が美味いのがポイント 野沢菜って美味いの…

  • セミ怖すぎんか?

    怖くない?みんな平気なの? 夏は暑さが大変だが、セミとの共存も大変。 何が大変って怖いんよね。 何回も聞くけどみんな怖くないの? セミが怖い理由1:めっちゃいる そんなにいなくてよくない?ってぐらいいない?セミって。 カブトムシとかめっちゃいないでしょ。 トンボもめっちゃいないでしょ。 セミだけめっちゃいない?気のせい? 絶対気のせいじゃないはずがするんだが。 他の虫もめっちゃいたら、嫌だけどまだわかるんよね。 でもセミだけなんよ。めっちゃいるの。 急にめっちゃ出てくるっての想像するだけで怖い。 昔ダチョウ倶楽部が1人や2人でやってもつまらないことでも3人で揃えてやると面白いって言ってたけど、…

  • 女性の理想の男性像 アシタカ系男子

    女性が男性に求めるものすべてが詰まった理想像。 それがアシタカ系男子。 アシタカ系男子のアシタカは、映画「もののけ姫」の主人公アシタカのこと。 【メーカー特典付き】もののけ姫 [Blu-ray](【特典】ジブリがいっぱいCOLLECTION オリジナル アクセサリートレイ - スタジオジブリ サマー・キャンペーン) ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 Amazon 様々な◯◯系男子が世に蔓延っているがアシタカ系男子ってなによってことだ。 アシタカ系男子とは ・美形 ・誠実 ・女性への理解がある ・面白い という完璧男子。 完璧がゆえになかなか見つからない幻の男子。 アシタカ系男子を目指す男…

  • スペ3をすまし顏で出す

    今週のお題「やり込んだゲーム」 大富豪。私は大富豪。 突然富豪になった宣言をしたのではない。 やり込んだゲームって考えると、なかなか悩むのだ。 いわゆるテレビゲームでまず考えると、「それなりにやった」ゲームはいくつか挙がるが「やり込んだ」になると検索が0になる。 やり込んだというと他人と比べてかなりやっているもの。 ゲームが下手なのもあって見つからない。 なのでテレビゲーム以外で他人よりやり込んだもの、得意なもので考える。 そうすると浮かび上がるのが「大富豪」 繰り返すが、私の所得が増えたわけではない。悲しい。 トランプの大富豪のことだ。 大富豪は小学生の嗜み はっきり言おう。私は大富豪が強い…

  • 果報は寝て待てない人間

    割と人間って寝るの好きなんだけど、寝たままは嫌みたい。 すぐ結果に結びつく事が大好き。 ネットゲームはやればやるだけ強くなったりするからみんな時間を削るし、パチンコもすぐお金の結果が出るから夢中になる人が多い。 掃除とかはやりだすまでめんどくさいけど、やり始めると目に見える形で綺麗になるので、割と集中する。 掃除を一気にやるタイプの人多いのではないだろうか。 一方、ダイエットとか勉強とかスポーツとかそれこそブログとかは結果が出るまでにタイムラグがあるために続けるのに胆力がいる。 とはいえ果報は寝て待てるタイプの人間は一定数いる。 果報は寝て待てる人間その1 ボディビルダー そうとう凄い。ボディ…

  • サーティワンアイスクリームは大納言あずきが美味い

    良いのか悪いのかわからないが、私は気に入った味を見つけるとそればっかり食べる傾向がある。 新しい発見の機会を少なくしているとも思うが美味いとわかっているものを食べたい。 サーティワンアイスクリームのフレーバーに関してもそうだ。 「大納言あずき」が美味い。美味いのだ。 大納言あずきの強者感 私はよく食べ物の話をすると強そうということを語る事が多いが、やはりネーミングは大事なのだ。 サーティワンのフレーバーで「大」がつくフレーバーある? ないでしょ。 ラムレーズンとか高貴な感じだけど、強そうではないでしょ。 「大」がつくと凄いのよ。 魔王ってまぁ強そうだけど、そんなにでしょ? 大魔王ってどうよ。め…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー