searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
人生のマサカ乳がんステージゼロ
ブログURL
https://pientaro-0.muragon.com/
ブログ紹介文
非浸潤性乳がんと診断されました。 ステージ0だけど、全摘する事になりました。
更新頻度(1年)

18回 / 25日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2021/07/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ガジュマルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ガジュマルさん
ブログタイトル
人生のマサカ乳がんステージゼロ
更新頻度
18回 / 25日(平均5.0回/週)
フォロー
人生のマサカ乳がんステージゼロ

ガジュマルさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログを書こうと思ったきっかけ

    「でも、人間ドックやっといてホント良かったよ」 ある時、夫が言った。   確かにそう思う。 私の場合は診断に時間がかかったが、人間ドックに行っていなかったら、がんになんて絶対気づかなかった。 しこりがない乳がんがあるって事を知らなかったし、自分ががんになるなんて思いもしなか...

  • 手術にむけて

    2021年7月5日  手術についての説明 この日の予定 ①14:00  乳腺外科(乳腺外共通) ②15:00  入院センター(入院準備外来) ③16:00  レディースセンター(女性看護外来) と書かれていた。  この日も夫が付き添ってくれた。 30分ほど待って呼出音が鳴っ...

  • 全摘を決める

    やっと治療に向かって動き出したので、夫も「取れば治るんだから、良かったよ」 と言い、前向きに考えることにした。 2021年6月30日  意思確認 この日も夫が付き添いをしてくれた。 9:00の予約だったが、一時間ほど待たされて呼出音が鳴った。 「どちらにするか決まりましたか...

  • ついに診断確定

    「この女性看護外来って、検査入院の説明の日にも書いてあった。 診察の後に入ってるって事は何かあるからだよ。 異常なしだったらそんなのあるはずない」 と、夫に言ったら「そうなの?」と軽く動揺した。 「良性でした」という、淡い期待は消えていた。 突然の告知でショックを受けないよ...

  • 2回目のマンモトーム生検、そして診断確定へ

    また振り出しに戻っただけとなった。 この二ヶ月はなんだったのか…モヤモヤが止まらなかった。 でも、医師が悪い訳でもない。 検査入院しなくて済んだだけでも不幸中の幸いか、と思うしかなかった。 でも、電話がいつかかってくるかわからないというプレッシャーがなくなったので以前よりは...

  • マンモトーム再検査へ

    2021年5月13日  医師からの電話 てっきり検査入院の連絡だと思っていたら、違った。   電話の内容は、 マンモトームの定期メンテナンスを行ったところ、針がターゲットに刺さっていなかった事が判明した。 検査がきちんとできていなかったのは、私を含め2名だけだった。 今回の...

  • 連絡待ちの日々

    今思うと、この時期が一番精神的にしんどかった。 診断がつかないまま、治療するためにする入院でもない、ただの検査入院の連絡を待つだけの日々。 いつ携帯が鳴るのかとドキドキしながら毎日時間だけが過ぎてゆく。 早く連絡がきてほしいような、きてほしくないような、何とも言えない気持ち...

  • 検査入院の説明

    診断が出てスッキリしてからGWが迎えられるかと思っていたのに、モヤモヤしたままの気分が続くことになった。 入院の間は義母に来てもらえることになった。 「それは徹底的に調べたほうがいいわよ。家の事は任せて」と快諾してくれた。 2021年5月7日  入院についての説明 この日は...

  • 外科的生検へ

    「マンモトームで診断がつきませんでした。 外科的生検をやることになります。 皮膚を直接切り取って調べるので、傷が残ります。 全身麻酔になるため4日ほど入院になります」 え? ガンて決まってもないのに入院までするの? 全身麻酔なんて、したこともない。 愕然とした。 「あなたの...

  • マンモトーム生検、結果を聞きに行く

    PTA活動を通して仲良くなったママ友に、がんセンターに行っていることを伝えた。 彼女は子沢山で情報通だった。 「検査でがんセンター行けるなんて、運が良い方なんだよ、行きたくても行けない人いっぱいいるんだから」 「保育園でも乳がんになったお母さんいて、再建して元より美乳になっ...

  • スーパーポジティブ十か条

    この辺りから、色々な人の闘病ブログを検索しまくるようになった。 世の中には、ガンやそれ以外の様々な病気と戦いながら頑張っている人はいくらでもいる。 その人に比べたら自分の悩みなんてちっぽけなものだ、と思わなければいられなかった。 いつものようにアメーバブログを見ていたら、料...

  • マンモトーム確定

    「春休みもこっち来ないの?」 母からLINEが入った。 通院している事を隠したまま平静を装って会うのは正直しんどかったので、診断が確定するまでは言わないでおこうかと思っていたが、コロナ禍でお正月も顔を出していなかったので、さすがに言ったほうがいいかと思い、打ち明けた。 再検...

  • 親友に打ち明ける

    がんセンターに通院している事は同居の家族(夫と娘)しか知らなかった。 「元気にしてる?実はね…」 通院が決まった翌日、古くからの友人に打ち明けた。 彼女は母を乳がんで亡くしていた。 「まだ、決まったわけじゃないんだから、前向きに考えて免疫力を上げよう!」と言い、検査に付き添...

  • がんセンター初診

    がんセンターに電話するのは気が重かったが、ここでやめたら人間ドックに行き始めた意味がなくなるので、思い切って予約を入れた。 2021年3月10日 初診 初診は30分前ぐらいに来てくださいと言われていたので早めに到着。 入ってみて驚いた。 巷の総合病院よりも混んでいる。 世の...

  • がんセンターを紹介される

    2021年3月1日 超音波検査 この日は検査のみ 医療費 1,270円 2021年3月8日 結果を聞きに行く 夫が仕事が忙しくないので休みを取って車で送ってくれるという。雨だったので助かった。夫も結果が気になるのだろう。 ちょっとドキドキしたけど、多分異常なしかな〜とその時...

  • 乳腺外科を受診する

    要精密検査になったときは、乳腺外科のある病院にかかるようにと書いてあったので、家から一番近くのT病院を予約した。 2021年2月15日 初診 コロナ禍になってから大きい病院に行ったのは初めてだったので、自動検温器と消毒の為に入口に長い行列ができているのに驚いた。 面倒な時代...

  • カテゴリー3を検索しまくる

    石灰化のカテゴリー3をネットで検索した。 ぼぼ良性だがガンの可能性も否定できず(5〜10%)とあった。 自分はきっと良性だろうと謎の自信があった。 なぜなら、しこりはなかったし、(乳がんと言えばしこりで発見!という先入観があった)ガン家系でもない。 実は30代の頃にも一度再...

  • マサカの始まり 人間ドックで要精密検査

    2021年1月半ば 人間ドックを受診した。 私は専業主婦なので、出産で退職して以来10年以上やっていなかった。 夫から、夫婦で来ている人もいっぱいいるから一緒に行こうと言われていたけど、面倒だし、そのうちにね〜と先延ばしにしていた。 アラフィフになり、さすがに自分の体の検査...

カテゴリー一覧
商用