searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

KOXさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
脱力系ぷかぷかドイツ日記
ブログURL
https://daturyoku-pukapuka32.hatenablog.com/
ブログ紹介文
2018年8月にドイツ企業に就職・移住したカメラ好きエンジニアのぷかぷか日記です。
更新頻度(1年)

16回 / 96日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2021/06/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、KOXさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KOXさん
ブログタイトル
脱力系ぷかぷかドイツ日記
更新頻度
16回 / 96日(平均1.2回/週)
フォロー
脱力系ぷかぷかドイツ日記

KOXさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画)EXIT__イ・サングン__2019

    gaga.ne.jp " data-en-clipboard="true"> 2019年の韓国発パニックアクション。韓国映画が今(僕の中で)かなりキテいます。この『EXIT』も面白かった。。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 毒ガステロ事件が起き、ガスが拡散によって上へ上へ昇ってくるので、ひたすらビルの高い所に逃げまくる、という話。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> シンプルなストーリーですが、笑いあり涙ありで、ラストは結構ジーンときてしま…

  • カメラ大好きっ子達にナイスな感じのYouTubeチャンネル『カメラ部TV』を(勝手に)ご紹介

    " data-en-clipboard="true"> 昨日ネット上を徘徊していた時、カメラ技術に関して解説している良さげなYouTubeチャンネルを見つけましたのでメモも兼ねて紹介してみます。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> こちらの『カメラ部TV』というチャンネルです↓(すでに知っていたらごめんなさい) " data-en-clipboard="true"> www.youtube.com まだ数本の動画しか見てませんが、デジカメ開発に携わっている僕から見ても結構内容がしっかりしてますね(上から) それもそのは…

  • 映画)ほえる犬は噛まない__ポン・ジュノ__2000

    ほえる犬は噛まない(字幕版) ペ・ドゥナ Amazon " data-en-clipboard="true"> またしてもポン・ジュノ作品。すっかりファンになってしまったな。。本作はポン・ジュノの長編デビュー作らしいです。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 団地の管理事務所で働く女と、その団地に住む大学教授のポストを目指す男が、犬の失踪事件をめぐってやいのやいのとやる話(適当) " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> あらすじなんて説明しても意味…

  • 本)人生を変える幸せの腰痛学校__伊藤 かよこ__2016

    人生を変える幸せの腰痛学校 ―心をワクワクさせるとカラダの痛みは消える 作者:伊藤 かよこ プレジデント社 Amazon この本は世界初の「読者の腰痛を治す事を目的として書かれた小説」です。目から鱗の話が満載ですごく面白かったです。 なんで小説で腰痛が治るの?と思う人も多いでしょうね。簡単に言えば、慢性腰痛の原因は多くの場合腰そのものではなく、痛みに対する恐怖心やストレス等の精神的なものだからです。なので小説を通して正しい知識を身に着けつつ、主人公に感情移入しながら精神的な部分をケアすることが腰痛改善につながる、というわけです。 ※実はこの「腰痛の原因が腰にはない」という不思議な事実は、最近の…

  • コロナワクチン2回目ぶちかましてやった

    " data-en-clipboard="true"> 今日2回目のワクチン接種が終わりました。2回目は副反応が強いと聞いていたので気合いを入れていたのだけれど、針を刺したところが若干痛いだけで今のところ特に何もなし。明日は念のため休暇にしてありますが、普通に仕事できそうな感じがします。(しませんが) " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> ニュース等で言われている通り、医者から「十分に免疫がつくまでワクチン接種日から2週間必要」と言われました。2週間経ったら近くの薬局に行ってワクチン手帳を提示すれば、スマホに保存できるデ…

  • 出社拒否するドイツ人

    " data-en-clipboard="true"> ドイツに来て今月でちょうど3年です。来る前は旅行をする事を楽しみにしていましたが、コロナのせいでほとんどどこにも行けなかったのは残念です。(そもそもこのブログは旅行を記録するのが目的じゃなかったっけ。。) でも再来週2回目のワクチンを打つので、ここからまた新たな展開が始まるのではと期待しています。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> ところで会社の仕事はこれまで基本的にリモートワークでしたが、今月から”月に10日(つまり勤務日の半分)はオフィスに来なければならない…

  • フランクフルトほっつき歩いてきた(再)

    パスポートの更新をしにフランクフルトに行ってきました。4月に行った時はまだロックダウン中だったので、店が開いているフランクフルトは超久しぶりでした。コーヒーでも飲もうと思ってスタバに行ってみたところ、「店内での飲食にはコロナの陰性証明かワクチン接種証明の提示が必要」と言われました(ので外で飲みました)。ドイツでもデルタ株が拡がっているらしいので、完全に制限が解かれるのはまだまだ先の事になりそうです。 日本領事館が入っているなかなか立派なビル(海外でのパスポートの更新は、各国にある日本の在外公館で行ってくれます) 様々なイベントの会場となるメッセフランクフルトでは、現在ワクチン接種も行っているよ…

  • 本)春のこわいもの__川上未映子__2021

    春のこわいもの 作者:川上 未映子 Audible Studios Amazon " data-en-clipboard="true"> 川上未映子の新作短編集。6つの短編全て、感染症が世界に蔓延している状況下での話です。一番好きだったのは『娘について』かなー。コロナ禍で1人家で仕事をしている小説家の元に、遠い昔の親友から電話がかかってくる、という話。若き日の青春のリアルが(ものすごい痛みと共に)胸に迫ってくる素晴らしい作品です。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 『春のこわいもの』はオーディオブックサービスの「Am…

  • 映画)母なる証明__ポン・ジュノ__2009

    母なる証明(字幕版) キム・ヘジャ Amazon ポン・ジュノ監督による2009年の韓国映画。めっちゃ面白かった!100点!!アカデミー賞受賞で話題になった2019年の『パラサイト』を含めいくつかポン・ジュノ作品を観ましたが、僕的には今のところ『母なる証明』がNo. 1ですね。 漢方薬店で働く母親は、純粋無垢な1人息子のことをいつも気にかけている。ある日、町で女子高生が殺害される事件が起き、警察の手抜き捜査のせいで息子が容疑者にされてしまう。息子の無実を確信する母親は、自身で真実を探るべく立ち上がる。という話。 観る者をぐいぐいと引き込んでいくストーリー展開は流石と言ったところ。最後に大どんで…

  • 映画)家族を想うとき__ケン・ローチ__2019

    longride.jp " data-en-clipboard="true"> 『わたしは、ダニエル・ブレイク』が良かったので、ケン・ローチ監督の最新作も続けて見てみました。『家族を想うとき』は2019年のイギリス映画です。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 宅配ドライバーである主人公は週6日、1日14時間の過酷な労働を強いられる。仕事のせいで家族との時間が奪われ、徐々に家族の歯車が狂っていく、という話。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> …

  • 映画)わたしは、ダニエル・ブレイク__ケン・ローチ__2016

    longride.jp カンヌで最高賞に輝いたイギリス映画。 59歳のダニエル・ブレイクは心臓の病気で医者に仕事を止められるが、国の煩雑な社会保証制度のせいで失業給付を受けることができない。貧困の現実、非人道的な国のシステムを批評的に描いた作品。 監督のケン・ローチは既に映画界からの引退を宣言していたのだが、世界中で広がる格差社会に警鐘を鳴らすため宣言を撤回してこの映画を撮ったらしい。 規則、規則ばかりで融通の利かないお役所仕事に主人公が終始翻弄されるという内容で、観ているこっちまでイラついてしまいました。。 まじで今の時代が上手く描かれている感じです。誰しもが事を荒立てないことを最優先し、ど…

  • コロナワクチン1回目かましてきた

    " data-en-clipboard="true"> 今週の月曜に職場の秘書さんから電話があって「会社の産業医の方でワクチン接種予約とれそうだけど、打ちたい?」ということだったので打ちたいと伝えると、「オッケー。じゃあ2日後ね」とのことでした。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 2日後?はやっ!!! " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> というわけで、若干ひびりながら今日行ってきました。打ったのはファイザー・ビオンテック製です。 " data…

  • バケーションに懸けるドイツ人

    " data-en-clipboard="true"> ドイツでは現時点で人口の約40%の人が(2回ともの)ワクチン接種を終えたらしいです。周りでももう打ち終わったと喜んでいる人がちらほら出てきました。早速旅行を計画している人もいます。なんか活気が戻って来ているように感じます。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> うちの会社の部長(ドイツ人)も「今年の夏はギリシャに行くんだぜ!」と公言して、先月半ばから先頭を切って長期休暇に入りました。まだ2回目の接種は完了していないらしいですが、フライングで出て行きました(笑) " …

  • 映画)オーディション__三池崇史__2000

    オーディション 石橋凌 Amazon 村上龍の同名小説が原作の和製ホラー。この映画は公開当時海外で大きな話題となったようで、映画祭で記録的な数の中途退出者が出た等様々な逸話があるようです(笑) オーディション (映画) - Wikipedia 妻と死別した主人公は、友人の協力のもと架空の映画のオーディションを行い、再婚相手を探そうとする。集まった女性の内の1人に心を奪われハマっていくのだが、そいつが実はめちゃくちゃヤバい女だった!!という話。 ホラー大好き人間の僕でも、新たな恐怖のツボが開拓された感があります。特に女が部屋で1人、主人公からの電話を待っているシーンはぞっとした。。この映画を見て…

  • 岡村靖幸の『幸福』まじ名盤ですわ

    " data-en-clipboard="true"> 普段Amazon Musicで音楽をたくさん聴いているのだけれど、最近は”岡村ちゃん”こと岡村靖幸にハマっています。中でも2016年のアルバム『幸福』が素晴らしいです! " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 幸福 アーティスト:岡村靖幸 V4 RECORDS Amazon " data-en-clipboard="true"> 僕は80年代の人気絶頂の頃をリアルタイムでは知らない世代だし、岡村靖幸のことは正直「エロくてナルシストなキャラの、ちょっと変わったミュージシ…

  • 本)われはロボット__アイザック・アシモフ__1950

    われはロボット〔決定版〕 作者:アイザック アシモフ 早川書房 Amazon ロボットSF小説の古典として知られる本作。以前、爆笑問題の太田が「この本はマスト」と言っていたので、どのくらいマストなのか気になって読んでみました。 内容はもちろんSFなのですが、ロボットと人間の関係が将来どうなっていくかについてのアイデア集のような小説です。1950年の作品と言えども、現在にも通ずるものがある。ロボット(とそれを使う人間)が持つべき"倫理"の部分を鋭い感性で描いています。 実際この本に出てくる「ロボット工学三原則」は、その後のSF界だけでなくロボット工学そのものにまで影響を与えているらしいです。 ロ…

  • 映画)ノマドランド__クロエ・ジャオ__2021

    ノマドランド (字幕版) フランシス・マクドーマンド Amazon 自家用車で寝泊まりし、季節毎の仕事を求めて放浪を続けるノマドの姿を描いたアメリカ映画。すごく話題になっていたので見てみたけど、素晴らしかったです。広大な自然の風景と静かなBGMに癒されました。。 全然知らなかったけど、リーマンショック後に経済的な理由でこのような生活を始めた人がアメリカには沢山いるらしいです。映画のキャストもほとんどが実際にノマド生活をしている人達らしい。 車上生活は過酷だけれど、「低賃金労働で搾取され続けるくらいならノマドの方がいい」という考え方は良く分かる気がしました。とにかく働きすぎな社会に対する揺り戻し…

  • 駐車違反で罰金だワン(駄)

    はい、またやらかした!今度は駐車違反で罰金を食らった(笑) 事の顛末は以下の通り。 ①先月、アパートの工事に来た業者が敷地内の駐車場を占領したため、2日間車を駐められませんでした。 ②「あ、そう」という感じで、余裕の表情&口笛を吹きながら車をアパートの前の道路脇に移動。入居の際、アパートの管理会社から「路上駐車して問題ない」と聞いていたからです。そしてそのまま2日間放置しました。 ③しかし2日後車に戻ってみると、フロントのワイパーに違反切符が挟まっているのを発見。 これ↓ 内容は「あなたの車の情報は電子的に記録されました。罰金の連絡が後日届くのでお待ち下さい。」みたいな感じ。あーりゃりゃっ! …

  • 映画)偽りなき者__トマス・ヴィンターベア__2012

    itsuwarinaki-movie.com カンヌで高い評価を受けたらしいデンマーク映画。宴会で皆で歌をうたうシーン等、異文化に触れるという点でも面白かったです。 幼稚園の教師である主人公ルーカス。ある日、園児の女の子が「ルーカスに性的ないたずらをされた」と軽い冗談のような嘘をついたことがきっかけで、主人公の生活が一変するという話。 主人公は善良な教師なのだけれど、周りの大人は園児の言ったことを鵜呑みにし、主人公の言うことを誰も信じなくなる。 恐ろしい話だけれど、こういうことって実際にありますよね。。。例えば日本の満員電車の痴漢冤罪の問題。僕は東京で暮らしていたときは、一度疑いがかかったら最…

  • 靴を脱げ(赤木風)

    先週の話ですが、なんか部屋の窓のブラインドを交換するとかで、アパートの管理会社から日程調整のメールが来ました。「業者が部屋に伺うので都合の良い日時を教えてください」とのことだったので「○○日なら終日OKです」と返信しました。 で、迎えた当日。業者は朝8時に来ました。早くね。。?(笑) 終日空いてるのに8時かよ(笑) そう、ドイツの朝の早さをなめてはいけません。今の会社でも人によっては朝の7時台から働いています。聞いた話ですが、ドイツの冬は日が短く16時過ぎには暗くなるので、なるべく日が出ている内に活動するために朝が早いそうです。日に当たらないと、鬱になりやすいですからね。(ちなみに夏は逆に日が…

  • 映画)マンチェスター・バイ・ザ・シー__ケネス・ロナーガン__2017

    www.bitters.co.jp イントロの海の映像で、もう引き込まれました。素晴らしいヒューマンドラマ。 過去に自分が犯した過ちのせいで心に傷を負い孤独に暮らす男が、兄の死の知らせを受け故郷に戻って来る話。 主演のケイシー・アフレックがアカデミー主演男優賞とのことで見事にハマってました。元奥さん役のミシェル・ウィリアムズも良かったです。元夫婦の二人が道端で偶然会って、過去に起きた悲劇について心の内を明かすシーンは圧巻。 ちなみに、タイトルにマンチェスターとついてるのでイギリスが舞台だと思っていましたが、「マンチェスター・バイ・ザ・シー」という名前のアメリカの田舎町が舞台です。ネットを見ると…

  • ドイツ人的オープンマインドについて

    " data-en-clipboard="true"> コロナで在宅勤務となってからはMicrosoft Teamsを使ったオンライン会議を頻繁にやるようになりましたが、未だに疑問なのがオンライン会議では顔出しすべきかどうか(ビデオをOnにすべきかどうか)ということ。ええ、どうでも良い話なんですけどね。。(笑) " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> 個人的にはビデオなんてつけなくていいと思います。多人数の会議で皆がビデオをつけると音声品質が下がるときがあるし、なんか相手に見られていると思うとそわそわしてしまうし。あと僕の…

  • ドイツ企業ではすぐクビになるみたいです(汗)

    " data-en-clipboard="true"> また一人キーパーソンが会社を去った!公表はされませんが多分クビです。今度はソフトウェア開発グループのリーダー。僕が入社してからの3年弱の間だけでも、開発部長(クビ)、課長(降格)ときて、マネージャーが交替になるのはこれでもう三人目です。本当に恐ろしい。明日は我が身だよ。。 " data-en-clipboard="true"> daturyoku-pukapuka32.hatenablog.com 上の記事でもまとめましたが、ドイツ企業ではやっぱりすぐクビになるみたいです。特にマネージャーの入れ替わりの早さは並みじゃないです。高給で雇う代…

  • 本)いちばん親切な西洋美術史__池上英洋__2016

    いちばん親切な 西洋美術史 作者:池上英洋 発売日: 2016/07/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) 一冊で古代から現代まで西洋美術史を概観できる本。読みやすいので入門用におすすめ。絵がたくさん載っているので、ただ眺めているだけで楽しい。 どの時代も面白いけど個人的には19世紀後半から現代に至るまでが特に面白かった。まず印象派(モネ等)が登場し、後期印象派(ゴッホ等)、キュビスム(ピカソ等)、象徴主義(ムンク等)、ダダイスム(デュシャン等)など様々な様式が生まれ、さらにシュルレアリスム(キリコ等)みたいなところまで到達する辺り。 産業革命や世界対戦等が起きた激動の時代に、人間が尊厳を…

  • 映画)望み__堤幸彦__2020

    nozomi-movie.jp ベストセラーのミステリー小説が原作とのこと。家を出たきり帰ってこない高校生の息子が事件に巻き込まれたことを知り、狼狽する家族の話。感動した~ ショッキングな結末でつらい話だけれど、家族を想う気持ちがリアルで共感した。人って死んでからも、生前の身の回りの世界に影響を与え続けながら、一緒に生きていくのだなと思った。言葉にすると当たり前だろって感じだけど、その事の凄まじさってやっぱり芸術でしか伝えられない。 たまに映る街並みの映像も良い。

  • フランクフルト散歩してきた

    日本人美容師に髪を切ってもらうため、久しぶりにフランクフルトに行って来ました。いつもは早めに着いて日本食レストランで食事をしたり、カフェで本を読んだりしているのですが、ロックダウンのせいでどこも開いていない。。 という訳で暇潰しにぶらぶらと散歩をしながら撮った写真をアップします。 金融と商業の中心地として知られるフランクフルトには高層ビルが立ち並び、中には結構凝ったデザインの建物もあったりする(ということに気付きました。) 中央駅 有名なユーロマーク 欧州中央銀行とのこと ハンマーマン

  • 本)破局__遠野遥__2020

    破局 作者:遠野遥 発売日: 2020/07/04 メディア: Kindle版 芥川賞受賞作ということで読んでみましたが端的に言って、良いです。新しい。内容はほとんどが性的な欲望についてで(笑)、一体何が書きたいんだよって思いながらも、簡潔な文体の中にずっと漂っている何かが起こりそうな不気味な気配に、引き込まれるようにして読みました。 主人公はスポーツも就職活動もしっかりとこなすきちんとした大学生で、一見合理的に生きているように見えるけれど、内に秘めた危うさもあって、その描写に現代の空気感が良く出ていると思いました。絶望しているんだけど、その本人が絶望していることに気が付いていない、みたいな感…

  • 旅行したいなー

    コロナ第3波到来でドイツは今また1日1万人以上の新規感染者が出ている状況です。そのためロックダウンもまたもや3週間延長となりました。本当に長い。。去年の9月から髪切ってないので野人のようになってきましたが、なんとか生きています。 最近は暇潰しに『いちばん親切な西洋美術史(新星出版社)』という本を読んでいます。どこにも行けないなら、頭の中だけでも美術館に行こうという訳です(笑) カラーで絵画の画像がたくさん載っていて、それを穴があくほどに見つめているので、1日に2ページしか進みません(笑) 絵の説明を読むことより、絵を観て何かを感じることを大事にしています(何かを感じるまで次の絵に進まない)。絵…

  • 映画)タクシー運転手 約束は海を越えて__チャン・フン__2017

    klockworx-asia.com 1980年に起きた光州事件時の実話を基にした韓国映画。民主化を求めてデモをする学生や市民と、それを鎮圧しようとする軍隊との武装闘争を描いたかなり衝撃的な内容です。共に闘う人々の絆が熱い。 それにしても、近年の韓国映画は面白いですね。。 『パラサイト 半地下の家族』『殺人の追憶』『グエムル 漢江の怪物』そして本作と立て続けに観て、ソン・ガンホの演技に徐々に引き込まれつつある俺です。別に演技が格別に上手いわけではないと思うけれど、何故かいつも猛烈に感情移入してしまう。。

  • 映画)希望のかなた__アキ・カウリスマキ__2017

    www.kibou-film.com 難民問題を扱ったフィンランド映画。タイトルの通り観ていて気持ちのいい映画でした。 故郷シリアの内戦から逃れた主人公の青年は偶然にもヘルシンキに辿り着く。そこでも差別や暴力を受けるが、同じように孤独を抱えた人々に助けられる。 僕は難民ではないけれど、昨今特にコロナの影響で世界中が移民に対してどんどん不寛容になっていくのを感じているので、他人事じゃないよなぁと思いながら観ました。たとえ移動制限が解かれても、すぐにヨーロッパを旅行するのは若干怖かったりするし。 アキ・カウリスマキの映画は無駄な飾りがないところが良いですね。登場人物も必要最小限しかしゃべらないし、…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

脱力系ぷかぷかドイツ日記

2018年8月にドイツ企業に就職・移住したカメラ好きエンジニアのぷかぷか日記です。

フォロー