chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
SUMI-NEKO https://neko-shodou.hatenablog.com/

皆さまこんにちは、「すみねこ」と申します。 猫をメインに墨でイラストを描いております。 兵庫県で習字教室も開催中。 ご興味がありましたら是非ご覧ください。

すみねこ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/05/25

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 本日、習字教室はお休みになります。

    おはようございます。 本日、習字教室はお休みになります。 急なお知らせで申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。

  • 2022活動履歴①「え、水墨画とかやったことないんやけど」

    参った。 今回は本当に参った。 なんでこんな七面倒Ksa・・・いや、大変なことを始めたかというと、 自分の作品に必要だと思ってしまったからである。 それで、決心したのが二週間くらい前で、 ネットとか本とか見ながらやってるわけだが、 調墨とか聞いたことないしどういうこと?って首ひねるばかりで、 ずーっと線とか丸とかしか描いてない状態が続き、 やっとなんか魚らしきものを描くとこまできた・・・けど、 もう正解とかぜんぜん分かんなくてストレスMaxで、 こんなんでやってけるのかよ!!! と大の字に寝転びたい心境になってしまった(長い)。 水墨画なんてその道のドプロの人しかやんない分野だと思ってたし、 …

  • 今週の教室は2月10日(木曜日)になります。

    こんにちは。 今週の金曜日は祝日となるため、 木曜日に変更しております。 時間はいつも通り、9:30~11:00まで。 場所は第1会議室となります。 よろしくお願いいたします。 (=^・^=)すみねこ習字教室(=^・^=)

  • 人生は一度きりだから。

    なんだか随分とご無沙汰してしまったが、 私は相変わらずマイペースで生きている。 昨年末に行った個展から、現在は夏の第2弾に向けて制作がはじまっており、 正直かなり忙しすぎてまったく頭が回っていない。 とは言っても、ここにはまったく作品を載せていないし、 昨年末の個展も試験段階のまま投入した感があり、 まったく満足のいく結果が残せていない。 反省する点が多く、それもあってメンタル的にもかなり沈んでいた。 が、ようやく開き直る心境になり、エンジンがかかってきた今日この頃だ。 SNSで様々な作品が展開される世の中だが、 私はまったくそのツールを使いこなせていないし、 今後も使用するかは不明だ。 それ…

  • 活動履歴⑳「作品展の最終日、ありがとうございました~」

    3日目の本日、とっても嬉しいことがありました。 なんと、初日に来てくれた方が、 わざわざもう一度きて下さったのです。 本当に本当に、寒い中、お忙しいのにありがとうございました。 その方は今回の作品展に不思議なご縁を感じて下さったそうで、 御自身の「答え」を私に伝えに来てくれました。 それぞれが、それぞれの人生を歩んでいる中で、 自分だけの「答え」に辿り着くために、 どれだけ努力しているか・・・ その一端に触れさせていただけて、 私は幸せ者だなあ、と実感することができ、 また来年もこうして会えたらいいですねと、 最後は何度も、互いにお辞儀をしあって、お見送りしました。 今回、ここで出会えた方々に…

  • 活動履歴19「作品展、2日目。無事におわりました」

    本日、2日目。 とっても寒いのに、色んな方に来ていただきました。 ありがとうございました。 明日で最終日になりますが、 また色んな出会いを楽しみたいと思います。

  • 活動履歴⑱「作品展、始まりました~1日目」

    本日、とっても寒いのにも関わらず、 加古川市民ギャラリーまで足を運んでくださった方々に感謝いたします。 また、明日も大寒波の予想ではありますが、 もしお近くを通られましたら、 遠慮せず気軽に入ってきてください。 なんと言っても中は暖房が効いていてあたたかいです(笑) 写真はちょっと暗いですが、 実際はもっと明るい部屋でございます。 ささやかですが、イラスト付きの名刺カードもお渡しさせて頂いております。 ぜひ、物語の答えを探しにきてください。

  • 活動履歴⑰「掛け軸、やっとできた」

    本当は、軸棒っていう掛け軸専用の木を使わなきゃならないんだが、 ネットで取り寄せてる暇もないし、 お金もかかるし、 ホームセンターで丸棒を買ってきました。 もう、今回のコンセプトの一部と言ってもいい、 いかにお金をかけずに作品の質を高められるか・・・ 掛け軸は確かに重要だけれど、 まず絵が主体なので、 そこを疎かにしないよう注意しつつ、 削れるところはコストをがんがん削っていく・・・ じゃなきゃ活動なんてきっと続けられない。 でもお客さんに喜んでもらえる努力はしたい。 そんなワガママを叶えるために、 コスト削減は避けて通れないと思っております。 あ~明後日が本番だー・・・ やるっきゃない、と思…

  • 活動履歴⑯「描いたのは数時間、構想は十数年」

    下絵を描くとき、まず本物を探さなければならない。 生で動く様子を見なければ、その腕の太さや毛並みの質感、 後ろ足の力強さや、尻尾のしなやかさ・・・などが分からないからだ。 想像で描いてしまうと、どうしてもデフォルメ感が先に来て、 リアルさが欠如してしまう。 すると想像力も欠如してしまい、どうにも野暮ったい仕上がりになる。 大事なのは、 自分の勝手なイメージだけで描かない ということだ。 実際の骨格はどうなっているのか? 前足は、後ろ足はどれくらいの長さなのか? 胴体と頭の大きさはどれほど違いがあるのか? 顔はどこまで振り返れるのか? 疑問の数だけ、被写体の動きを研究しまくる。 気が済んだら、よ…

  • 活動履歴⑮「母の大切な、思い出の生地・・・作品に使うのを、最後まで悩んだ」

    写真では分かりにくいが、 ふすま1枚分より大きいベニヤ板に、 全紙4枚分に相当する生地(裏打ち済み)を、 クリップで止めてかけている。 (下に見えているのは、紙芝居に使う作品のラストの絵の一部。この原画を、ギャラリーで公開する) この生地は、イギリス製の最高級のサマーウールなのだそうで、 母が紳士服のお店で働いていたとき、 そこに居た熟練の職人の方が、 退職時に譲ってくださったものであるらしい。 私は、母がこの生地をずっと大事にしていたのを知っている。 たまに桐箪笥から取り出しては、 その時の思い出話を聞かせてくれたりもした。 なので、この生地はいつか、 とても立派な紳士服をオーダーする時に使…

  • 私は究極のサボり症である。

    何百枚書いても、上手くなったなあ、と思うことがない。 たとえば今日なんか200枚くらい書いたが、 書けば書くほど下手になっていくので、 だんだん腹が立ってきてポケモンGOをやり始めてしまった。 毎日毎日、気を紛らわすようにポケモンバトルをしているおかげで、 もうすぐほしの砂が400万を超えそうである・・・。 そんなこんなで、幼少期から筆者はサボり癖がすごい。 勉強も好きじゃなかったし、スポーツは個人プレイでないと力を出せないし、 唯一、美術だけが得意だったが、それもマイペース+サボり癖がたたって、 結局、個展をするまでに人生の約3分の1が過ぎてしまった・・・。 寝るか、食うか、ポケモンするか(…

  • 活動履歴⑭「張り子のお面を作る、その8」

    まだそのネタを引っ張るのか、と言われそうだが、 ちょっと写真をよく見てほしい。 目が、ちょっと可愛くなっている・・・ような気がしないだろうか? 私だけ? いやそんなはずはないっ! 以前と比べてみると分かるはずだ。 ほら・・・目が小さくて表情がなさすぎるし、 どことなく「ぼう・・」としていて、 恐怖心を煽ってくる気がしないだろうか? まあ本当は、私個人はこちらが好みなのだが、 こども達はぜったいビビると思うので・・・ 目を「クリッ」と大きくするに至った。 おかげで、だいぶ視界が広くなった。 というわけでこれが最終形態である。 当日はこの面をかぶって「すみねこ」をするわけだが・・・ 舞台がどうなっ…

  • 活動履歴⑬「加古川市民ギャラリーへ、今年最後の再確認」

    表通りに面したガラス張りのショーウィンドウに、 様々なポスターが貼られています。 ここに、「すみねこ」こと「すみちゃん」が招き猫のように鎮座(笑) センターにどーんと貼って頂いてました。 ポスターはA3と小さめですが、 カラフルな中に一点、白黒のものが混じっているので見やすいです。 ちなみに現在はミャンマーの写真展を開催していました。 ここで個展を行われる方々は、本当に真面目で熱心なのだと思います。 私も負けずに(寒さにも挫けずに)、 心を燃やしてがんばりたいと思います。

  • 活動履歴⑫「張り子のお面を作る、その7」

    突然だが、これはホラーではない。 苦労してようやく完成させた、 「すみねこ」の張り子面なのだ!!! しかし何かがおかしい・・・ そう、左の石粉ねんどの「すみねこ」は丸ッとしてカワイイのに対し、 右の張り子面は、なんかこう、 顔がタテに長く伸びてちょっと怖い・・・ なぜかと言えば、 このように裏面に布を貼り付け、まるごと頭からかぶれるようにし、 中でゴムを張ってずれないようにした結果・・・ 顔がタテに長く伸びてしまったのである!! これは誤算だった(泣) しかもかなり酸欠状態になるため、 泣く泣く下した判断が下の写真だ・・・ 鼻と口に穴を開けたのだ!!! こうでもしなければ作者は5分で気絶するこ…

  • 活動履歴⑪「張り子のお面を作る、その6」

    ついにはがれた・・・。 ものすっっっごく、剥がれにくかった理由はおそらく、 最初に「ひだ」の部分を作らなかったから。 「ひだ」はお面の縁の部分で、あとからぐるりと切り離す予定のところ。 でも途中から「ひだ」を作ったからか、 中途半端にくっついてしまい、 結局ものすごい力業で引き剥がしてしまった・・・。 まあラッカースプレーをしている本体は無事で、 和紙の一層目がちらほらくっついてる程度で済んだからよかった。 お面の裏側にも、一層目の残骸がくっついていたけど、 きれいにぺりっと剥がせた。 剥がすと、つるつる。 そしてこちらが、出来上がった張り子面。 たぶん10層くらい繰り返し張ったはず・・・辛か…

  • 活動履歴⑩「張り子のお面を作る、その5」

    昨日の21時から夜中の2時までやっていた張り子・・・ やっっっっっと形になるところまできた。 あまりにも長い・・・というか切りのない作業に、 途中から言語能力を失って白目を剥きそうになっていたけれど、 (眠いからとかではなく心理的に) どうにか完成・・・には近づいてきた。 これを今朝から夕方まで天日干ししたものの、 中の方が乾いていないのでまた明日も天日干し。 いつまでかかるんだろうか・・・。 そして今朝の残骸・・・。 もう一個作れそうなほど和紙をちぎってしまった。 でも当分はやらないと思う。 というか、やりたくない!!! ここに載せられない作品たちも、どうにかこうにか、 ほとんど出来上がって…

  • 活動履歴⑨「張り子のお面を作る、その4」

    ぜんぶ塗ってみた。 ダイソーに売ってる、水性アクリルの白。 塗っていくそばからすごい勢いで乾くのが面白かった。 でも上から黒を塗ると、なかなか定着してくれず、ちょっとずつ重ね塗り。 白だけバージョン。 このままの方がふっくらして見える(笑)。 この上から黒を塗ったのが上の画像。 でもこれで終わりじゃないんだ・・・ 肝心の張り子の作業がまだなんだ・・・!! 明日、いよいよ取り掛かる予定。 ちゃんとできるのか・・・不安っ。

  • 活動履歴⑧「張り子のお面を作る、その3」

    ようやくここまで仕上がった。 お日様の力で一日中乾かし、 ザラザラだった表面を紙やすり(主に400番)で削った。 とにかく、ひたすら削りまくった。 多分3時間ぐらい削ったのではないかと思う。 裏側はこんな感じ。 形を保つために埋め込んでいた和紙の塊をとりのぞき、 ぽっかりと空洞ができている。 そしてこの部分がなかなか乾かないので、 ぜんぜん先に進めない(泣)。 大きな作品を制作する場合は、ぜひ1カ月ぐらい前から作りはじめて、 ちょっとずつ乾かしつつ粘土を盛ることをおすすめする。

  • 活動履歴⑦「張り子のお面を作る、その2」

    前回から数日・・・ 石粉ねんどが、ぜんっぜん乾かないので、 もう致し方なくヘアドライヤーでごーごー熱風を当ててしまった。 その上から「口」の部分の盛り上がりを付け足し、 さらにヘアドライヤーでごーごーすること10分あまり・・・ なんとか形にはなったものの、 見てのとおり表面は滑らかとは言い難い状態である。 しかもあと「耳」も付け足さなければならない。 すみねこのスタッフ仲間から、 「間に合うの?これ」 と訝しげに聞かれた・・・。 そんなの私が知りたいくらいである!(泣) とにかく明日はまた粘土を買い足して、 表面をつるつるに仕上げなくてはならない・・・。 本当に大丈夫なのかこれ。 あと、頭の裏…

  • 活動履歴⑥「張り子のお面を作る、その1」

    実は来月、作品展とは別件で、 イベントに出演することになっている。 子供たちの前で紙芝居をするのだが、私自身が「すみねこ」として登場するので、 「すみねこ」の大きなお面をかぶって登場しよう! と思い至った結果、自主制作する運びとなった。 この制作過程を、ブログに記載していこうと思う。 自身の記録用というのもあるが、ひょっとしたら誰かの役に立つかもしれないし、 そもそもこのブログに肝心の作品が載せられていない・・・ というのをお詫びしたい気持ちもある。 もし「すみねこ」の絵に興味を持って来てくださった方がいたら、 本当にありがたく、お礼を申し上げたい次第なのだが、 今回の作品展の種明かしになって…

  • 活動履歴⑤「加古川市民ギャラリー」に行ってきました。

    本日はポスターを渡しにギャラリーへ足を運んだ。 写真の人物は私ではなく、「すみねこ展」に協力して頂いているスタッフさん。 ギャラリーの大きさを体感するため、 実際に壁際に立ってもらい、作品を設置したときのイメージをする・・・。 (ちなみに手前の荷物は私物である) うーん・・・私なんぞには勿体ないくらいの空間力だ。 ここで「すみねこ」の物語をどう表現するか、試行錯誤はぎりぎりまでする予定。 ちなみに加古川市民ギャラリーはとてもきれいで、 雰囲気もよく、受付のスタッフさんたちも熱心に対応してくれた。 感謝、感謝だ。 帰り道の植え込みで、横顔の美しいニャンコを発見。 私の存在などガン無視で、金木犀の…

  • 活動履歴④「半切の裏打ち」が難しい。

    写真に映っているのは、だいぶ前に書いた条幅だ(練習用)。 ものすごく今さらだが、これを”裏打ち”する作業が前途多難である・・・。 その前に「裏打ちってなんだ?」という方がおられるかもしれないので、 簡単に説明すると、 半紙に墨で字を書くと、乾ききった時かならずシワができるので、 それをピンと真っすぐにするため裏側にもう一枚「和紙」を貼るというもの。 この作業は本来、プロの方にお願いするのが常套だが、 条幅(長さ136センチ)×4枚に加え、 全紙(条幅2枚分)×2枚を制作している私にとっては、 かなり出費が嵩んでしまう・・・。 なので、もうがむしゃらにDIYするしかないのである。 しかも今時の便…

  • 活動履歴③「墨だけで描くことの意味」

    作品展に向けて、全体の約60%が出来上がった。 今日は、ケント紙を水張りしたB2パネルに、墨だけで絵を描いた。 水墨画や水彩画の心得があるわけではない。 けれども、墨の濃淡や線質の見極め、余白の使い方など、 書道で字を練習してきた感覚が、 思いがけず「絵」に応用できた。 そこで不思議な感覚になったのだが、 コピックなどの”色”のついた画材で絵を描いているときは、 単調な作業を黙々とこなしているだけで、正直おもしろくなかったのだが、 黒しか使わないと決めて絵を描きだすと、 奇妙なほど感動が湧き上がってくるのを覚えたのだ。 夕方、明かりをつけた部屋の中で、息をつめて線を描いた。 下描きも何もない、…

  • 活動履歴②「ポスター」出来ました。

    作品展のテーマは、 来場くださった人それぞれに決めてもらうこと。 作品を見る人によって、まったく異なる考えに辿り着く・・・ ただ眺めるだけの作品展ではなく、 物語の意味を深く追求したくなる――― そんな企画展にしたいと思っております。 年越しの前に、加古川駅を訪れることがありましたら、 ぜひ、気軽に遊びに来てください。

  • 「SUMI-NEKO展」活動履歴①

    年末に加古川駅内のギャラリーで、作品展をやる予定。 なので必死にその準備をしている。 (写真のキャンバスは手の平大くらいのもの。あと半分の量が要る) え?もう2ケ月もないよ??? そんな声がどこかから飛んでくる気がする(あ~聞こえない聞こえない) なんでこんなパツパツのスケジュールになったのか・・・ 嘆いても仕方ない、自分で決めたことだから。 でも本来なら1年くらい前から念入りに準備してやる内容だよね? ってことをやろうとしている。 おそろしくバカだと思う。 でもそんな自分を、愛しくも思う。 来月からは習字教室も始まる。 本当にいっぱいいっぱいだ。 作品もまだ半分以上仕上がってない。 本当にバ…

  • すみねこ四文字熟語「哀鳴啾啾(あいめいしゅうしゅう)」

    こんにちは、すみねこです。 こちらのコーナーでは毎回、漢字検定1級に出てくる難しーい四文字熟語をご紹介していきたいと思います。 さて早速ですが、 哀鳴(あいめい)⇒哀しく鳴く様子 これはすぐ分かりますね。 さらに「鳴く」という漢字は口に鳥と書いて、鳥が声を発する様子を意味しますから、人間には当てはまりません。 ということで、辞書を引かなくてもこれだけで「獣(人間以外)が鳴いているんだな」ということが推察できます。 では一体どんな獣が鳴いているのか?というと・・・ 啾啾(しゅうしゅう)⇒鳥や虫が低い声で鳴く様子 口に秋と書いて、細く引き絞った声を出す・・・という意味があります。 さらに啾啾と2つ…

  • 今日も空腹・・・コロナワクチン2日目。

    昨日に引き続き、コロナワクチン2回目を打ってから2日目の今日・・・ お腹空いたあああああ・・・・泣!! 一体どうなってるの?この体。 昨日は笑えましたが、高頻度でお腹空くと耐えられない。 しかも今現在、これを書いてる、いま、まさに、 お腹空いてるんです(泣) 耐えるしかないの?耐えるしかないよね? だってもう23時だもんね・・・ 巷の噂では3日間これに悩まされた方もいるそうで・・・ え。明日も続くの?コレ・・・ とりあえず水飲んでやり過ごしてますけど。 ちなみにワクチンはファイザーです。 熱もなく、頭痛もなく、咳も体のダルさもなく・・・ 空腹の副反応ってどういうこと?? もし同じような反応に苦…

  • コロナワクチン接種2回目は、空腹と眠気。

    こんにちは、すみねこです。 いやー本日は2回目のコロナワクチン接種だったわけですが・・・ 空腹? いやそんなの聞いてないよ? そうなんです、 ワクチン打ってから2時間ばかり経った頃、 「なんかすんごくお腹減ったなあ・・・いやさっきお昼ご飯すませたとこだったよなあ?」 と首をひねりつつ、強烈な眠気に襲われたのでそのまま倒れるように仮眠。 1時間ぐらいして起きましたら、 「グウゥゥゥゥゥゥ・・・」と鳴る、すみねこの腹。 いやいやいや、おかしいだろ!! と不安に駆られつつ、常備していたアーモンドをぽりぽり食べながらネットで調べてみますと、 あるんですね!!空腹の副反応が!! いやーびっくりしました。…

  • 領収印と遊印を篆刻しました~。

    こんにちは、すみねこです。 上記の写真は、私が自作した落款印(らっかんいん)になります。 いよいよ11月から習字教室が始まりますので、チラシに押す用、お月謝袋に押す用と、それぞれ楽しく作成いたしました。 印面はこんな感じ。分かりますでしょうか? 小さくて見えにくかったらすみません。当方のカメラの腕ではこれが限界・・・泣。 実は、篆刻は誰かに習ったわけではありません。 なので見てのとおり、とびきり上手ではありません(笑) 実際に押してみたのがこちら。 どうでしょう? 意外となかなか味があって良いのでは? 右がチラシ用、左が月謝袋用です。ちなみに、 右がカタカナ、左がひらがなです。 分かりますでし…

  • 習字教室の開校は11月を予定しています。

    皆さまこんにちは、”すみねこ”です。 習字教室の開校は11月を予定しております。 お問い合わせの際はメールにて承ります。 また、教室カレンダーにて随時、予定更新しておりますので、 よろしければご確認くださいませ。

  • 教室のご案内(受講料その他)

    ● コース ➡ 成人・毛筆部 ● 回数 ➡ 年間45回+予備3回(※)月3~5回 ● 時間 ➡ 9:30~11:00 ● 曜日 ➡ 月・木・金のいずれかで変動します。 ● 月謝 ➡ 4,000円 ● その他 ➡ 別途費用が必要となります ※詳しく知りたい方はメールにてお問い合わせ下さい。

  • 習字教室へのアクセス

    場所:明石市立勤労福祉会館 電車でお越しの方:JR山陽本線「明石駅」下車、徒歩約10分 お車でお越しの方:駐車場はございませんので、お越しの際は近隣の駐車スペースをご利用ください。

  • 教室カレンダー(随時更新)

    教室カレンダー(随時更新) - SUMI-NEKO

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、すみねこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
すみねこさん
ブログタイトル
SUMI-NEKO
フォロー
SUMI-NEKO

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用