chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
fpdの映画スクラップ帖 https://fpd.hatenablog.com/

名作に進路を取れ!をサブタイトルに、外国映画・日本映画の新旧作品の感想をアップしています。映画を劇場で見始めた1970前後の映画には思い入れが強いです。NetflixのCC(英語字幕)で、英語表現などのヒアリング力アップに挑戦中です。

fpd
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/04/23

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 【コーヒーブレイク】1920年代「チャールストン・ダンス」(ブラックボトム)

    fpd.hatenablog.com 2年前にNetflixで「マ・レイニーのブラックボトム」という映画を見たが、ブラックボトムというのは、今から100年ほど前にアメリカで流行ったという「オシリを振るダンス」のことで、一般的にはミュージカル「42nd Street」などに登場する「チャールストン・ダンス」の一種かもしれない。 YouTubeで「20s Charleston Dance - "Black Bottom"」というのがあり、なかなか見ごたえがある。 www.youtube.com カッコいい(笑)。 ■追加:ついでにこちらも。 www.youtube.com ■「にほんブログ村」にポ…

  • 【W杯】日本が、スペインを撃破!ドーハの歓喜再び。決勝Tに進出。

    ニッポンがまたしても歴史を塗り替えた! 朝4時から始まった日本対スペイン戦は5時過ぎから見た。すでに日本が2-1でリードしていた。そのまま、日本はスペインに2―1で勝利し、勝ち点を6に伸ばしてE組を首位で突破。 決め手になったのは、三苫(みとま)のラインギリギリのアシスト。ビデオ映像(VAR判定)でも神がかり的なセーフの映像。「天は日本に味方した」瞬間だった(笑)。 運命を分けたアシスト。 決勝アシストで歴史的勝利に貢献した三苫は「入ったあとは脚が長くて良かったと思った。感覚では中にあると思った」と笑いを誘った。 「勝った」の表情 「負けた」の表情 「サポーター、日本の応援があっての勝利」と語…

  • 【流行語大賞】年間大賞は「村神様」(ホームラン日本人新記録)。

    1日、今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」が発表され、年間大賞に「村神様」が選ばれた。 大賞に選ばれた「村神様」は、もちろんプロ野球ヤクルトの村上宗隆選手のこと。特大ホームランを量産しファンが「神」のように崇めるほど熱狂したことでついた愛称。 「神じゃねえし、知らんけど。」 今シーズン最終戦の最終打席に、日本人として初めて王貞治の記録を超える56号ホームランを放った劇的瞬間は、人々の記憶に強く刻まれたと評価された。 このほかトップテンには、首都の名前がキエフから変わったウクライナの「キーウ」、日本ハムファイターズの応援ダンスの「きつねダンス」、世論を二分した「国葬儀」、関西人のくちぐせ「知らん…

  • 映画「ゴジラvsコング」(原題:Godzilla vs. Kong、2021)を見る。

    「ゴジラvsコング」(原題:Godzilla vs. Kong、2021)を見る。Netflixでも配信されているが、ギドラさん提供のブルーレイ(BD)の高画質でみた。 「モンスター・ヴァース」の4作目で「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(2019)「キングコング:髑髏島の巨神」(2017)の続編。「ゴジラ」シリーズでは36作目、「キングコング」シリーズでは12作目、そしてハリウッドスタジオで製作された4作目のゴジラ映画となる。 COVID-19パンデミックの影響で2020年11月公開予定が延期され、2021年3月24日にヨーロッパと台湾で初公開。3月31日にアメリカで劇場とHBO Max…

  • 【12月1日】「映画の日」&「ブログ開設日」(生誕17周年)。

    12月1日は「映画の日」。ブログ開設日もたまたま2005年12月1日。今年で丸17年となりました。長~~~~~~~~~い! コメントのやり取りを年月で示すと…(会社の勤続年数風に。笑)。ざっくりした印象です。2005年12月1日に「Yahoo」ブログを開設して、2007年ごろからギドラさん、tosaさんの名前がちらほら。2008年には、レイさん、guchさんらからコメントがありました。 ここに勤続15年のギドラさんとtosaさんには表彰状をお送りさせていただきます。 ■勤続15年以上 ・ギドラさん・tosaさん ■同14年 ・guchさん・レイさん ■同10年以上 ・ジーナさん・ぴくちゃあさん…

  • 【大相撲】元大関の朝乃山が来年初場所から十両に復帰。

    元大関の朝乃山(28)(高砂部屋)が大相撲初場所(来年1月8日初日・両国国技館)で十両に復帰することが決まった。 朝乃山が関取に復帰するのは6場所ぶりとなる。日本相撲協会を通じ「支えてくださる方々への感謝の気持ちを忘れず、これからも日々精進してまいります」と談話を出した。 十両優勝を果たし、早い時期に幕内の戻ってくることを期待したい。大関に戻るには最短で2年かかるという見方も出ている。 ・・・ その他のニュース: ■大谷翔平選手が2年連続「エドガー・マルティネス賞」受賞 メジャーリーグで、今年最も活躍した指名打者に贈られる「エドガー・マルティネス賞」が29日(日本時間)に発表され、エンゼルスの…

  • 【訃報】映画監督・崔洋一(「血と骨」「月はどっちに出ている」)、死去。73歳。

    崔 洋一(さい よういち)監督が27日亡くなった。73歳だった。監督、脚本家、俳優でもあった。日本映画監督協会理事長、宝塚大学元教授、民間放送教育協会理事などを歴任。 1976年「愛のコリーダ」(監督大島渚、主演藤竜也)、1978年「最も危険な遊戯」(監督村川透、主演松田優作)のチーフ助監督を務め、監督作品としては「月はどっちに出ている」(1993)「血と骨」(2004)などが代表作。 キネマ旬報社が映画評論家、映画製作スタッフたち140人を対象に行ったアンケート調査をもとに選んだ「日本映画ベスト100」(1999年)のアンケートで「月はどっちに出ている」は「麦秋」「蒲田行進曲」などと並んで2…

  • 【デカ盛り】料理屋、食堂などではボリューム勝負が目立つ。

    五反田、目黒、大崎界隈は「とんかつ屋」の老舗が多い場所。目黒に本店がある「とんき」が有名。かつては30分は並んで待つというのが当たり前の店だった。また、行列ができてるのが、並んでいる人たちの食欲もそそる(笑)。 きょうは「とん金」というところは初めて訪れたが、満席状態だった。ロースカツカレーを注文すると、まず、「キャベツで~す」といって、山盛りのキャベツが運ばれる。続いて「カツカレーで~す」とカレーが運ばれてくるが、これもボリュームがある。 味噌汁もおいしいし、キャベツはソースをかけてシャキシャキとおいしいし、カレーも昔ながらの味でおいしい。カツも分厚くうまい。 写真ではわかりにくいが、カレー…

  • 【コーヒーブレイク】”2つのカップ”:ワールドカップ(W杯)とジャパンカップ。

    きょうは2つの「カップ」が注目。 サッカー・ワールドカップと競馬のジャパンカップ(笑)。ジャパンカップは気合を入れて参戦した。当たるような気がする(笑)。サッカーは、いよいよ夜7時に、コスタリカとの試合がスタートする。2-1で日本の勝利を期待。ドイツ撃破の興奮、再び。 ・・・ 大宮駅の「エキナカ」にある「大宮横丁」は、昭和レトロの雰囲気が満載の、フードコート。最近よくテレビに登場する。全国約50もの自慢の料理を提供している。いつも横を眺めながら都内へ急ぐ。タイミングを見て、時間のある時に、チャレンジしたい。 地元・大宮の名物といえば「ナポリタン」で、伯爵亭というレストランで食べたことがあるが、…

  • 【王将戦七番勝負】藤井王将対羽生九段、来年1月開催。ドリームシリーズ。

    国民栄誉賞も受賞したレジェンド・羽生善治九段が藤井聡太王将への挑戦権を獲得し、ドリームシリーズ「王将戦七番勝負」が来年初頭に開催される。 2017年にデビュー以来負けなしの29連勝をマークした藤井聡太に対し、羽生善治九段はタイトルを徐々に失い、4年前にはついに無冠に転落。 順調に戴冠を重ねる藤井との立場は完全に入れ替わった。羽生は「自分の結果が伴っていない中で、タイトル戦での対決は現実的に難しいと思っていた」と実直な心境を明かす。フェードアウトして藤井とすれ違いに終わる可能性が徐々に高まっていくなかで、永世7冠のレジェンドは見事に復活。 羽生九段の秘策は…。 藤井竜王とは過去1勝8敗と相性は悪…

  • 映画「ジェントルメン」(2021)を見る。監督はガイ・リッチー(「コードネーム U.N.C.L.E.」)。

    「ジェントルメン」(2021)を見る。監督は「コードネーム U.N.C.L.E.」(2015)などのガイ・リッチー。出演はマシュー・マコノヒー、ヒュー・グラント、コリン・ファレルなど。「ノッティングヒルの恋人」などのロマコメ俳優ヒュー・グラントが言われなければわかなない風貌(笑)。 ヒュー・グラント(左) ストーリーが複雑に絡み合い難解。というわけで、ネットの解説にある登場する「ワル紳士たち」は6つに分けられるというのを頭に入れておくとわかりやすそうだ。 大麻ビジネスの所有権をめぐって直接関わる上位3勢力と、金目当てや私怨から間接的に関わってくる下位3勢力がいるという。 ミッキー(マシュー・マ…

  • 【ワールドカップ】日本がドイツに歴史的勝利!「ドーハの奇跡 !!」

    <値千金の大逆転!> カタール・ワールドカップでの日本代表のドイツ代表戦逆転勝利を世界のマスコミは驚きとともに伝えた。その驚きをどう伝えたのか。 「やったぁ~‼」 ■イタリア「ガゼッタ・デッロ・スポルト」(1896年創刊スポーツ紙)「ドイツのハラキリ、日本はクーデターを起こして2-1で勝利した」 ■イタリア日刊紙「ラ・レプッブリカ」(イタリア最大部数の日刊紙)「神々たちの墜落。アルゼンチンに続いて、今夜はドイツが失墜した。」 ■スイス「Blick」(ドイツ語の大衆紙)「日本はセンセーションを作り出した。ドイツは言葉を失ってピッチを後にした」 ■スペイン「マルカ」(スペイン最大のスポーツ紙)「日…

  • 【コーヒーブレイク】「fpdさ~ん、CDプレイヤーの音が聴こえない!」…原因は?

    「CDの音が出ない!」 2階でパソコンを前に記事をアップしていると、下(階下)から、fpdを呼ぶ声が…。ときどき、何か困ったことが起こると呼び出される。声の主は御年90の義母。 また、コンビニでも行って「申し訳ないけどアレ買ってきてくれない」と言われるのかと思って、降りていくとCD を聴こうとしたが「イヤホンが壊れたようだ」というのだ。(アレは、飲むヨーグルト、飴など…笑)。 うんともすんとも聴こえなくなったというのだが、たしかに、イヤホンが古い。イヤホンのキャップが外れたりしている。2,3分どうしてかとプレイヤーを点検したり、イヤホンをいじったり悪戦苦闘していたら、なんとCDプレーヤーの電源…

  • 映画「罪の声」(2020)を見る。実話「グリコ・森永事件」の真相に迫る。

    「罪の声」(2020)を見る。実際にあった「グリコ・森永事件」を題材にしたフィクションで、塩田武士の同名小説を映画化。 映画では、過去の事件の真相を追う新聞記者・阿久津が徐々に真相にたどり着いていく過程をリアルかつスリリングに描いている。小栗旬と星野源の共演も話題となった。 ・・・1984年、おまけ付きお菓子の有名メーカー「ギンガ」の社長が誘拐された。「くらま天狗」を名乗る犯人は、10億円もの身代金を要求したが、誘拐された社長は監禁場所から自力で脱出した。 しかし、くらま天狗は店頭のお菓子に青酸カリを混入すると脅迫し、警察に脅迫状を送り付けるという事件が起こった。しかし犯人は特定できず、事件は…

  • 【ドロン祭シネマライブ】ドロン関係者「追悼企画」コーナーに登場した41人。

    「IN MEMORIAM」で一人一人解説するチェイサーさん。 11月6日(日)に開催された「ドロン生誕87歳記念シネマライブ」でドロン関係者「追悼企画」コーナーがありました。 「IN MEMORIAM」(2015-2022)として、ドロン祭第1回開催年である2015年からことし2022年までに亡くなったアラン・ドロンに関係してきた映画人、計41人の名前が写真とともにスクリーンに紹介されていました。 これらの41人に対しての哀悼の意を表す「追悼スライドショー」が主催者のチェイサーさんのSNS(Facebook)で紹介されています。Facebookに未登録だとアクセスできない人もいるようなので、こ…

  • 「映画クイズ」2022年下半期第5弾「4択」問題の正解発表。全問(3問)正解者は1人。

    「映画クイズ」2022年下半期第5弾「4択問題」を締め切りました。今回は、9人が参加しました。正解は1問3点。全問正解者によるじゃんけん大会優勝者には3点を追加。クイズに無正解の場合、参加賞は1点。正解は太字。 史上初、じゃんけん大会なし!(笑)。 全問正解者はたった1人でしたので「じゃんけん大会」は行わず…優勝として3点をプラス。 ・・・ 問題1:イギリスの名門ホテルの「ドーチェスター」が日本に進出することになった。1931年創業の5つ星ホテルで、英国王室、ハリウッドスター、数々の著名人が宿泊。有名俳優(女優)では、エリザベス・テイラー、マリリン・モンローや〇〇なども利用していた。テレビ画像…

  • 【コーヒーブレイク】今日は五反田周辺へ。「黒い山手線」にも遭遇。

    西五反田方面の目黒川 きょうは、朝9時に五反田へ。 モーニングの時間があったので、駅前のプロントへ。プロントの人気メニューという「あさごぱん」とドリンクのセット。卵とパン、ハムなどを焼き上げ、ピザっぽいテイストでおいしい。 山手線に乗ろうとしたら、黒い車体の列車が入ってきた。車体にNetflixの「N」のロゴが見えた。知らなかったが「黒い山手線」と呼ぶらしい。 「黒い山手線」は、黒く塗装された鉄道開業時の1号機関車をイメージして全面黒色でラッピング。NetflixジャックによるADトレインとして運行し、ラッピング車体各部はロゴデザインが施されている。今年の10月1日から、限定車両で実行されてい…

  • 「映画クイズ」(2022年下半期第5弾)「4択クイズ」の締め切り迫まる!

    ”W”ヘプバーン 「映画クイズ」(2022年下半期第5弾)「4択クイズ」の締め切りが明日(20日)と迫ってきました。検討中?のお2人、お急ぎください(笑)。 fpd.hatenablog.com ■「にほんブログ村」にポチッと!。 https://movie.blogmura.com/ranking/in https://movie.blogmura.com/moviereview/ranking/in

  • 【断捨離】古いアルバム、レコード、ビデオテープ、映画本…思い切りが必要。

    断捨離をするのも、なかなか簡単にいかない。 DVDが出回って、かつてのVHSビデオなどは、「捨てるなら送って」という人がいて、まとめて段ボールで郵送したのは10年くらい前。 それでも、外国で買ったVHSのなかには、箱(ケース)の写真などに愛着もあって捨てられなかった。VHSがある限り、いつか見るかもしれない…(いつかは来ない)と思いつつ、アイワのテープデッキは、いまだに持っている。 先日、ドロン祭で顔を合わせた徳さんも「LPレコードが数千枚(5,000枚?)あって、どうしようかと思っている」と語っていた。 また、ぴくちゃあさんも「Yahooオークションに出したとしても、なかなか反応もなく、フィ…

  • 【コーヒーブレイク】コロナワクチン接種、5回目を受けてきた。

    今回の新型ウイルスワクチン接種は4回目かと思ったら誤解(5回)だった(笑)。4回目が8月4日だったので、3か月おきに接種という計算。いつまで続くのか…。 ■これから受ける人への「注意事項」(笑)。 腕の肩に近い上のほうに注射を打つので、ノースリーブのように、すぐに腕がまくれる服装がいい。 長袖の丸首下着に、長そでのポロシャツにとっくり(ハイネック)セーターを着ていったfpdは失敗の巻。 セーターと、シャツと長袖下着をまくり上げようとしても「もっと上のほうですよ」と女医さんに言われて、セーターを脱いだ。 「まだダメです。」 ポロシャツを脱いだ。 「まだダメです。」 ついに下着から腕を出し、藤純子…

  • 【映画クイズ】2022年下半期第5弾「4択」問題!

    2022年下半期「映画クイズ」第5弾「4択」問題を始めます。正解は1問3点。全問正解者によるじゃんけん大会優勝者には、3点を追加。クイズ参加者は1点。 今年も、この問題を含めてあと2回です。後半の優勝者はだれか?(笑)。 【問題1】イギリスの名門ホテルの「ドーチェスター」が日本に進出することになった。1931年創業の5つ星ホテルで、英国王室、ハリウッドスター、数々の著名人が宿泊。有名俳優(女優)では、エリザベス・テイラー、マリリン・モンローや〇〇なども利用していた。テレビ画像にモンローとともに名前が挙がっていたのは、次のだれ? (1)イングリッド・バーグマン(2)ヴィヴィアン・リー(3)グレー…

  • 【中島みゆき 劇場版 ライヴ・ヒストリー2】12月30日公開。

    miyukimovie.jp 2022年1月に劇場公開された「ライヴ・ヒストリー」に続く、中島みゆきのコンサート映像から選りすぐりの15曲を上映する劇場版第2弾。2004年にロサンゼルスで行われた「中島みゆきライヴ!Live at Sony Pictures Studios in L.A.」から「銀の龍の背に乗って」「夜行」「歌姫」。 「歌旅 中島みゆきコンサートツアー2007」から「一期一会」「with」「命の別名」「ホームにて」「蕎麦屋」。 「中島みゆき『縁会』2012〜3」から「あした」「最後の女神」「化粧」「地上の星」。 「中島みゆき Concert『一会』2015〜2016」から「M…

  • 【日本一の超高層ビル】2027年に「東京トーチタワー」誕生。「あべのハルカス」は2位に後退。

    「東京トーチタワー」完成予想図 三菱地所と東京センチュリーは、東京駅日本橋口前の常盤橋街区再開発「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」を推進中。2棟のタワーができるが、その一つ「Torch Tower」高層部のホテルに、ウルトララグジュアリーホテル(5ツ星)「ドーチェスター・コレクション」を誘致すると11月8日のニュースリリースで発表した。 三菱地所は、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区で開発を進めている「東京駅前常盤橋プロジェクト」 の街区名称を「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」に決定。 街区内に建設・計画中の2棟のタワーについて、A棟は「常盤橋タワー」に、B棟(高さ約…

  • 【ドロン祭】会場のシーンを1枚のレイアウト写真に。

    「ドロン祭シネマライブ」に参加した友人のNさんが、会場で撮った写真を一枚にレイアウト、編集した写真を送ってきてくれました。今年は女性ボーカリストが加わったので、華やかです。 Nさんは、新聞社で整理(紙面づくり)を担当していましたから、自由自在。 いい写真をありがとうございました。 ※「ドロン祭」関連の記事が続くのは感動と余韻が続いているので許して(笑)…。 ■「にほんブログ村」にポチッと!。 https://movie.blogmura.com/ranking/in https://movie.blogmura.com/moviereview/ranking/in

  • 【ボーカルの破壊力】「ドロン祭シネマライブ」での「太陽はひとりぼっち」(生Vocal)!

    アラン・ドロンが昨日、11月8日で87歳となりました。2015年から毎年開催されてきた、シネマライブの先駆けとしての「ドロン生誕記念シネマライブ」も今年で第10回を迎えました。 今年は、Vocalとしてうしをみやこ(牛尾都)さんが加わりました。 「太陽はひとりぼっち」「ジェフ」「高校教師」「ル・ジタン」など5曲を熱唱。しかも、イタリア語、フランス語で。主催者のチェイサーさんが「太陽はひとりぼっち」の映像とシンクロさせたところ、あまりにも完璧にマッチしているので驚いたとか。 ご本人のうしをさんも見たそうで、コメントで自身もびっくりだとか。 あまりにも素晴らしいので、チェイサーさんがFaceboo…

  • 【埼玉県川越のパットマンXさんのお墓参り】四丁目のジーナさん、べべちゃん、ツアーガイドのfpd。

    川越市は今年、市制100周年。 シンボルとなっているような建築。 きのうは「アラン・ドロン祭」の熱狂・感動が冷めやらない中、ジーナさんが希望していた「パットマンさんのお墓参り」を実現することができました。 これには、べべちゃんも参戦し、埼玉県人のfpdが川越半日ガイドを務めました。 川越といえば「いも」(サツマイモ)が有名。それと、旧宿場町でもあり、観光客でにぎわう「川越・小江戸」が有名。古い町並みが、昭和初期のように軒を連ねている商店街があります。 さて、川越駅で10:30に待ち合わせをして、パットマンさんのお墓のある「東明寺」の場所は、それほど遠くないのでタクシーで12,3分。 ジーナさん…

  • 【イベント】「第10回ドロン祭ライブシネマ」関連のモーニング、2次会など②

    「第10回ドロン祭ライブシネマ」が感動に包まれて開催されたが、このイベントへのブログ友の参加も増えていて、2次会、オフ会も年々にぎやかに開催されるようになった。イベント前後の食事会、2次会、3次会などについて簡単にレポートします。 ・・・ イベントの開催が12:30~(12時開場)ということで、午前中に、モーニング会(カフェ)を開催することになった。10時過ぎに、有楽町・国際フォーラム会場内のカフェのテラス席(フリー)で待ち合わせ。 フォーラム会場の広場では「大江戸骨董市」が開催中で、にぎわっていた。 全員集合したところで、ドロン祭参加者用に、ギドラさんがドロン映画DVD5枚を準備してくれたの…

  • 【イベント】「第10回ドロン祭ライブシネマ」①追悼企画とボーカル参加の新企画で盛大に開催。

    ボーカルで観客を魅了した歌声(うしをみやきさん) 2015年に第1回が開催され、今回第10回目となる「アラン・ドロン生誕記念シネマ・ライブ」が6日午後、銀座タクトで開催された。 昨年は、ドロンの盟友でもあったジャン・ポール・ベルモンドの追悼企画が行われたが、今回は10周年企画として、2つの目玉企画が登場した。 一つは、ドロン出演作品に共演など何らかの関係のあった人々に絞って、2015年以降に亡くなった共演者、映画関係者の「追悼企画」。 イベントの企画・運営・司会進行のすべてを担当したチェイサーさんによると、ドロンに関わり亡くなっていった人たちは41人に及び、モニカ・ヴィッティ(「太陽はひとりぼ…

  • 映画「逃亡者 カルロス・ゴーン 数奇な人生」(原題:Fugitive: The Curious Case of Carlos Ghosn、2022)を見る(Netflix)

    「逃亡者 カルロス・ゴーン 数奇な人生」(原題:Fugitive: The Curious Case of Carlos Ghosn、2022)を見る。Netflixで2022年10月26日から配信(95分)。 カリスマ経営者として世界にその名をとどろかせた男は、どのようにして国際的な逃亡者となったのか。カルロス・ゴーンの数奇な運命に焦点をあてた犯罪ドキュメンタリー。 ...日産自動車元会長のカルロス・ゴーン氏の半生を描き、およそ20年間日産を率いたものの日本で逮捕され、その後、保釈中に「窮屈な楽器の箱」に入り、プライベートジェットで国外逃亡し、フランスの検察当局も逮捕状を出すに至ったゴーン氏…

  • 【懐かしい映画 もう一度観たい映画】グループ(非公開)に参加。

    【懐かしい映画 もう一度観たい映画】というSNS(Facebookの中の非公開プライベートグループ:会員登録6,516人)に参加してしばらく経つが、過去に観た映画の中から、記事を圧縮して、約2週間で42本と、一日平均3本もアップしたので、はてなブログのほうがややペースダウン。やり取りが面白い。 ・・・ 映画に詳しい人が多いため、名作や通が好むような映画も多い。fpdのアップした記事は、比較的、万人向けの映画が多い(笑)。「いいね!」の数の順に、アップした映画のランキング(途中経過)を作ってみた。数字は「いいね!の数」。 1.「小さな恋のメロディ」…112 2.「フレンチ・コネクション」…79 …

  • 【ドロン生誕記念シネマライブ】いよいよ11月6日(日)12:30~開催。ドロン関連品の展示も。

    11月6日(日)午後12:30~、銀座タクト(会場)は ドロン一色に染まる。 年に一度、アラン・ドロン生誕の日を記念して開催される「アランドロン生誕87年記念祭」では主催者のチェイサーさんが所有するアラン・ドロンに関する書籍や写真集が、会場に展示され、世界でも唯一の「ドロン関連品」展示会の様相を見せている。 ドロン出演映画の音楽を、プロのバンドメンバーが演奏するシネマライブに今回はボーカルの歌手も参加し、盛り上りが期待される。 今回のドロン祭ライブに向けて入念なリハーサルを行うバンド・メンバー。 チェイサーさんによると「海外で出版されたドロンさんに関する書籍類は一般の書店や図書館で観ることはほ…

  • 映画「あのこは貴族」(2021)を見る。門脇麦、水原希子、高良健吾。

    「あのこは貴族」(2021)を見る。山内マリコの小説を原作にしたドラマ。結婚こそ幸福と考えて相手探しに奔走する女性と大学を中退して怠惰に生きる女性の人生が交錯し、人生を見つめなおすストーリー。 メガホンを取るのは「グッド・ストライプス」などの岨手由貴子。出演は「二重生活」「さよならくちびる」などの門脇麦、「ノルウェイの森」「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」などの水原希子、「横道世之介」「カツベン!」の高良健吾など。 都会(高級住宅地・松濤)に生まれ、結婚こそが幸せという価値観を抱く20代後半の榛原華子(門脇麦)は、結婚を意識していた恋人に振られてしまう。 名門女子校時代…

  • 【じゃんけん大会】(「映画クイズ」正解者3人のじゃんけん結果は…?)

    2022年後期「映画クイズ」第4弾の全問(2問)正解者のジーナさん、ギドラさん、およやんさん、の3人による「じゃんけん5番勝負」の結果が出ました。 【じゃんけん5番勝負】 1 2 3 4 5およやんさん: パー チョキ チョキ グー チョキジーナさん: パー チョキ グー パー チョキギドラさん: チョキ パー チョキ グー パー 第1回目でギドラさんの勝利となりました。強運ですね。じゃんけんで強い! 「じゃんけんなら負けない!」 2022年後期「クイズ第4弾」の優勝はギドラさんです。2点をプラスします。1回目でおよやんさんかジーナさんのどちらかがグーだったら、あいこで、ギドラさんは消滅で、第…

  • 映画「ファタール」(原題:Fatale、2020)を見る。ヒラリー・スワンク主演。

    「ファタール」(原題:Fatale、2020)を見る。主演はアカデミー賞主演女優賞を2度(「ボーイズ・ドント・クライ」「ミリオンダラー・ベイビー」)受賞しているヒラリー・スワンク。スワンクが、刑事でありながら、超がつく悪女を演じている。 ・・・スポーツエージェントのデリック・タイラー(マイケル・イーリー)はプール付きの豪邸に住み高級車を所有するセレブ。公私ともに順調な生活を送っているように見えた。 デリックは、ラスベガスのナイトクラブで、友人の男と飲んでいたが、その男のアドバイスは結婚指輪を外して、バチェラー(独身)となれば、楽しめるぞというもの。 一人で飲んでいると、不思議な魔力持つ女性が、…

  • 【ニュース】「梨泰院(イテウォン)」のハロウィンで群衆事故の惨事。

    ドラマ「六本木クラス」のオリジナルドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」の舞台となった韓国随一の飲食街・梨泰院のハロウィンでの事故のニュースが伝わってきた。 報道によると、10月29日夜、韓国・ソウル市の梨泰院(イテウォン)で起きた群衆事故による死者は、日本人2人を含む154人になった。負傷者も100人と報道されている(10月31日15時現在)。 当日夜は、10万人以上の若者がハロウィーンのイベントに参加するため、繁華街の梨泰院に集まっていた。事故が起きたのは幅3.2mの狭い坂道で、犠牲者の多くは立ったまま圧死したとみられている。 ドラマの「梨泰院(イテウォン)クラス」を見てもわかるが、道路幅は…

  • 「映画クイズ」2022年下半期「4択クイズ」第4弾の正解発表。じゃんけんに進むのは?

    「映画クイズ」2022年下半期「4択クイズ」第4弾は、2問でした。参加者は、熊本ミノルさん、猫姫さん、ジーナさん、ゆうちゃん、たっふぃーさん、およやんさん、tosaさん、ギドラさんの8人でした。人でした。 問題と正解、皆さんの回答です。問題1:「時計じかけのオレンジ」から。映画の冒頭で、4人の若者がグラスであるものを飲んでいた。それは次のどれか?(1)オレンジジュース(2)ビール(3)ワイン(4)ミルク■若者が飲んでいたのは「ミルク」でした。映画の冒頭のシーンに出てきます。 タイトルの「オレンジ」に引っかかる人はいませんでした(笑)。 問題2:日本の若手女優4人(芦田愛菜・橋本愛・三吉彩花・の…

  • 締め切り迫る!「映画クイズ」2022年下半期「4択クイズ」第4弾!

    「映画クイズ」2022年下半期「4択クイズ」第4弾の締め切りは10月30日(日)21:00です。未回答の人はお急ぎください。 fpd.hatenablog.com 10月28日6:30現在、参加しているのは、熊本ミノルさん、猫姫さん、ジーナさん、ゆうちゃんです。 追加:たっふぃーさん ■「にほんブログ村」にポチッと!。 https://movie.blogmura.com/ranking/in https://movie.blogmura.com/moviereview/ranking/in

  • ドラマ「ザ・ウォッチャー」(原題:The Watcher、2022、全7話)を見た。

    Netflixオリジナルドラマ「ザ・ウォッチャー」(原題:The Watcher、2022、全7話)を見た。出演は、ナオミ・ワッツ、ミア・ファローなど。 2014年、ニュージャージー州の歴史ある大きな邸宅に住み始めた、ある一家のもとに、「ウォッチャー(監視人)」という差出人から、奇妙な手紙が届いたことから始まるこのドラマ、実話で未解決事件という。 第7話を見終わっても、犯人はわからないという、もやもや感が残ったが、それこそがミステリー。謎解きというよりも、人間の執着心の恐ろしさを描いたという点でみれば許せる。 タイプライターで打たれた英文タイプ用紙1枚の手紙の中身は以下のようなものだった。「6…

  • 【コーヒー・ブレイク】言葉の世代間ギャップ。「チンする」って何?(小学生)。

    下駄はない?(笑) 昭和「下駄箱」令和「クツ箱」 きのうテレビ番組を見ていたら、昭和世代(50代以上)と現在の小中学生~20歳くらいの学生の間では、言葉の面で、大きな世代間ギャップがあるという事実を突きつけられた(笑)。 昭和世代が、当たり前に使っていた「電話を切る」という場合の音(擬音)は「ガチャン」だった。この「ガチャン」は通用せず、今はスマホ主体なので「トゥルン・トゥルン」「プルルン、プルルン」なのだ。 集合写真を撮るときにかける言葉は「ハイ、チーズ!」「はい、ポーズ」だったのは今は昔。また「いちたすいちは?(1+1は?)」もある。「に~」とニッコリできるように…。 今は「撮るね!(1・…

  • 【コーヒーブレイク】Fは見た !「ゴミ集配所の持ち去り」と「嫌われ〇〇子の一生」

    禁止条例の一例 埼玉県S市に住む住民(仮にFという)が先週の水曜日にごみの集積所で目撃したのが、資源ごみの持ち去りの現場だった。 水曜日は、資源ごみの回収日。Fが、朝6時過ぎに段ボールを所定のゴミ回収置き場に持ち込もうとしたところ、自転車に乗った中年女性が、集配所から、何かを持ち去って「自転車の前かご」に入れて、立ち去ろうとしていた。 ちょうどその時、近くの公園で朝6時半のラジオ体操に参加する途中の婦人2人が通りかかり、持ち去りを目撃。 婦人の一人が「持ち去り禁止ですよ!」と大声で、持ち去る人に叫んだのだ。自転車の女性は、あわてて、逃げるように、物を持ったまま、その場を立ち去った。逃げる人も、…

  • 映画「小さな恋のメロディ」のトレイシー・ハイドとマークレスターが来日中!舞台挨拶が明日渋谷で。

    「小さな恋のメロディ」に出演し、すっかり大人になったマーク・レスターとトレイシー・ハイドが現在来日している! 映画「サタデー・ナイト・フィーバー」(1977)の「ステイン・アライヴ」などで知られるバンド「ビー・ジーズ」の楽曲と彼らの人生を詰め込んだ音楽ドキュメンタリー「ビー・ジーズ 栄光の軌跡」が11月25日より、全国で順次公開される。 この作品の日本公開を記念して、ビー・ジーズの歌が全編で流れる映画「小さな恋のメロディ」の特別上映があるためだ。そこで、トレイシー・ハイドが登壇して舞台挨拶するのだが、明日25日、渋谷で。 何年か前にも来日(面影がある) 知らなかった!オンラインの申し込みで、2…

  • 「アラン・ドロン生誕87年記念シネマ・ライブ」いよいよ、11月6日(日)12:30~銀座タクトで開催。

    アラン・ドロンの生誕の日(11月8日)を記念したイベント「アラン・ドロン生誕87年記念シネマ・ライブ」が、11月6日(日)12:30~銀座タクトで開催されます。 詳細が少しわかりましたので追加記事です。主催者のチェイサーさんによると、前半はいつも通りのスクリーンと生バンドのコラボで、今回はこの生誕祭を始めてから今年までに亡くなられたドロンさんと共演したスターたちの追悼特集となるとのこと。 フランスの大スター、アラン・ドロンの主演映画「太陽がいっぱい」「冒険者たち」「サムライ」「さらば友よ」などサウンドトラックの名曲の数々を凄腕のプロミュージシャンたちで編成されたスペシャルバンドの生演奏で、原曲…

  • 【映画上映イベント】日活創立110周年記念特集上映「Nikkatsu World Selection」(11月3日~10日)

    日活の創立110周年を記念した特集上映「Nikkatsu World Selection」が東京・シネスイッチ銀座で11月3日~10日に開催される(以降、全国順次公開)。 過去10年間、世界50カ国以上で披露された日活の名作8作品を、デジタル復元版で上映される。日活は、1912年創立の日本最古の映画会社。 【上映8作品】 「神々の深き欲望」(今村昌平監督)「殺しの烙印」(鈴木清順監督)。「月は上りぬ」(田中絹代監督)「(秘)色情めす市場」(田中登監督)「幕末太陽傳」(川島雄三監督)「丹下左膳余話 百万両の壺」(山中貞雄監督)「河内山宗俊」(山中貞雄監督)「丹下左膳余話 百万両の壺」 概要とあら…

  • 【映画クイズ】2022年下半期「4択クイズ」第4弾。

    「映画クイズ」2022年下半期「4択クイズ」第4弾は、2問だけです。正解は各3点。2問正解者が複数の場合は「じゃんけん大会」を行います。 じゃんけん大会で優勝すると、2点を追加します。締め切りは10月30日21:00。 では、行ってみましょう。 問題1:映画「時計じかけのオレンジ」から。 映画の冒頭で、4人の若者がグラスであるものを飲んでいた。それは次のどれか? (1)オレンジジュース(2)ビール(3)ワイン(4)ミルク 問題2:日本の若手女優4人(芦田愛菜・橋本愛・三吉彩花・のん=元能年玲奈)の共通項は次のどれか? (1)出身地、事務所、雑誌モデル、CMのジャンルなどのどれかが共通している。…

  • 【映画上映イベント】「チャップリン映画祭」(11月3日~11月24日、角川シネマ有楽町)

    チャールズ・チャップリン没後45周年記念「チャップリン映画祭」が、11月3日から24日まで、東京・角川シネマ有楽町(有楽町駅前ビックカメラ8F)を皮切りに開催される。日時によっては、トークショーもある。 11/03(木)「独裁者」「モダン・タイムス」「街の灯」「のらくら」「巴里の女性」「サニーサイド」「キッド」※「独裁者」上映後、大野裕之(日本チャップリン協会会長・脚本家)のトークイベントあり。11/04(金)「一日の行楽」「サーカス」「殺人狂時代」「のらくら」「巴里の女性」「給料日」「黄金狂時代」「街の灯」 11/05(土)「サニーサイド」「キッド」「独裁者」「のらくら」「巴里の女性」「ライ…

  • Netflixドラマ「ザ・プレイリスト」(シーズン1、全6話、2022)の1-4話見る。スポティファイの創業物語。

    「ザ・プレイリスト」は、無料かつ合法の音楽ストリーミングサービスを世界に向けて提供し、業界全体に革命を起こしたスウェーデンの若きIT起業家ダニエル・エクと、彼の協力パートナーたちの物語。 音楽サブスクリプション・ストリーミングサービスSpotifyがいかにして生まれたかを描く全6話のドラマ「ザ・プレイリスト」の1-4話までを見る。 小さな企業が、世界中の人が音楽を聞けるようにする方法を考案し、現状を打破しようとするとき、確固たる信念や、不屈の意志、人とのつながり、そして大きな夢を持つことがいかに大切かを描く。 音楽業界は、著作権団体の壁が厚く、違法ダウンロードなどに悩まされていて、アーティスト…

  • 映画「マレーナ」(モニカ・ベルッチが街を歩いていたら…)

    ”神がかり的美貌”、”イタリアの至宝”ともいわれるモニカ・ベルッチが街を歩いていたら…。男子は、老いも若きも振り返る…笑。 「マレーナ」は、テレビで見た記憶が…。美貌に気を取られて忘れている? ・・・ 第二次世界大戦中のシチリア島で、美しい人妻に恋をした12歳の少年は、密かに彼女を追い続けることで、人間の残酷性や生きることの厳しさを知っていく。「ニュー・シネマ・パラダイス」で知られるジュゼッペ・トルナトーレ監督による青春映画。 www.youtube.com ■15年前の記事: fpd.hatenablog.com ■「にほんブログ村」にポチッと!。 https://movie.blogmur…

  • 【コーヒーブレイク】将棋「8大タイトル」の序列(格式)って?。

    いまさらという人も多いと思いますが、将棋のタイトルには「名人」とか聞いたことがあるが、実際にどんな種類があるのという人もいますので、整理する意味で記事にしました。 将棋のプロ棋士が参加する大会を棋戦(きせん)と呼び、棋戦の中でも特に「格式が高い8つの大会」を「タイトル戦」と呼びますね。 タイトル戦で優勝すると、そのタイトルの名前で呼ばれるようになり、竜王戦の優勝者は竜王の保持者として、現在では藤井竜王です。 きょう現在の8大タイトルの保持者は以下のとおりとなります。 タイトル名 保持者 竜王 藤井聡太 名人 渡辺明 王位 藤井聡太 王座 永瀬拓矢 棋王 渡辺明 叡王 藤井聡太 王将 藤井聡太 …

  • 【洋画】新作続々(「チケット・トゥ・パラダイス」「バビロン」「アムステルダム」)

    ハリウッドの大物俳優の新作が目白押しとなってきた。 ■「チケット・トゥ・パラダイス」(原題:TICKET to PARADISE) 11月3日公開。 ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツが共演するトロイピカル・リゾート・コメディ。二人に共演は「オーシャンズ」シリーズ以来の再共演。「ラブ・アクチュアリー」「イエスタデイ」スタジオの最新作で、娘のスピード婚を止めたい”元”夫婦の話。 www.youtube.com ■「BABYLON バビロン」(原題:BABYLON) 2023年公開。 ブラッド・ピットと「ラ・ラ・ランド」「セッション」監督のデイミアン・チャゼル監督の黄金コンビによる1920年…

  • 【棋王戦】藤井五冠が17日、挑戦権ベスト4をかけて豊島九段と対戦。

    藤井竜王(王位・叡王・王将・棋聖の五冠)が、五冠すべてを防衛して、棋王戦に挑戦して、棋王の座を奪取すると、今年度中に「六冠」の可能性があるところまで来ている。現時点で、王位・叡王・棋聖の3タイトルで防衛に成功しており、一つも奪取されていない。 王位戦で豊島九段を4勝1敗で退けた藤井竜王は、棋王戦の4回戦で、豊島九段と明日17日に戦う。 藤井竜王は、3年前の17歳の時には、当時、豊島竜王・名人には歯が立たなかった。ところが、1年前には、竜王の座を藤井三冠(当時)が奪取。以降も、藤井竜王が王位戦防衛で豊島九段を破り、勝ち星を重ねて、対戦成績は現時点で藤井竜王が17勝11敗とリードしている。 棋王戦…

  • 映画「ナイル殺人事件」(2022)を見る。ケネス・ブラナーが監督・主演。

    「ナイル殺人事件」(2022)を見る。アガサ・クリスティの推理小説「ナイルに死す」を「オリエント急行殺人事件」に続きケネス・ブラナーが監督・主演を務めて映画化。 エジプトのナイル川をめぐるクルーズ船を舞台に、名探偵ポアロが密室殺人の解明に挑む。1978年版のリメイク。 共演には「ワンダーウーマン」シリーズなどのガル・ガドット「君の名前で僕を呼んで」などのアーミー・ハマー、ドラマシリーズ「セックス・エデュケーション」などのエマ・マッキーに加え、レティーシャ・ライト、アネット・ベニングらが集結。 前作同様リドリー・スコットらが製作に名を連ねる。 ・・・ 1914年、第一次世界大戦中のベルギー。とあ…

  • 【コーヒーブレイク】「円安」で灯油など物価上昇に歯止め効かず?

    円安傾向が止まらず、輸入品を中心にモノの値段が上がり続けている。全く困ったものです。 「ノンアル」「食パン」などもいつの間にか値段が上がっているし、灯油の値段を例にとると、先日、この秋に初めてストーブ用の灯油を買いに近くのGSに入って驚いた。 18リットルが1980円だった。1年前は約1,500円だった。その後春には1,700円くらいに上昇し、今や2,000円とは…! 今回、18㍑がいくらかを確認せず、店員に2,000円を渡したら、釣りが20円だった(笑)。驚いたそぶりをしたら「今のところは、2,000円以内です」と言っていた(笑)。 ニュースを見たら、14日の外国為替市場では、日米の金融政策…

  • 映画「七人の秘書 The Movie」(2022)を見る。ドラマの劇場版。

    映画「七人の秘書 The Movie」(2022)を見る(9:05~)。松竹系シネコンMOVIXさいたまにて。ナレーションもドラマと全く同じ。ドラマの続編で2年後を描くが、緊張感を増幅させる音楽と、日本のアルプスと言われる信州の雪景色などがみどころ。 秘書の誰かが、影の秘書軍団のたまり場であるラーメン店「ラーメン萬」に「人助けの案件」を持ち込み、依頼者と面談の上、影の秘書軍団のまとめ役である萬敬太郎(江口洋介)が「ここからは引き取らせてもらおうか」というのが毎回のお決まり。 今回の依頼者は、信州のラーメン屋「味噌いち」の経営者・緒方航一(玉木宏)だ。「アルプス雷鳥グループ」の傍若無人な土地開発…

  • 映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」(2022)を見る。

    「コンフィデンスマンJP 英雄編」(2022)を見る。ドラマから映画化され、劇場版はシリーズ3作目。映画のラストでは、次回作もあるというエンディングだった。そこでは、2.5次元の舞台、鳥獣戯画、ライオンキングに模したミュージカルの様なシーンが描かれていた。 今回の映画の騙し合いの舞台は中世の街並みが広がるマルタ島で、首都ヴァレッタは全体が世界遺産に登録される異国情緒あふれる土地で目を奪われる。撮影は一部はマルタ島で行われたが、実際には多くのシーンが“日本”で撮られていたという――。 マルタに見せかけた日本のロケ地が登場するのは観客だましの一部か(笑)。それでも異国情緒は出ていて観光気分に浸るこ…

  • ドラマ「イノセント」(原題:(英)The Innocent, 2021)(全8話)見る。スペインの極上サスペンス。

    スペインのサスペンス・スリラー「イノセント」(原題:(英)The Innocent, 2021)(全8話)を見る。イノセントには、無垢な、無邪気な、無実の、といった意味があるが、このドラマでは”無実の”だった。登場人物が多く、メモでもしながら見ないとなかなか理解できない。複雑な展開も最後にすっきりするので、極上サスペンスとして楽しめた。 【ストーリー】 主人公のマット(マリオ・カサス)という男が、クラブで喧嘩に巻き込まれ、ダニという青年を誤って殺してしまう。殺意はなく事故だったが、実刑判決を受け刑務所に4年間、服役する。 マットは出所後兄が働く法律事務所で働き始め、妻のオリビア(アウラ・ガリー…

  • 映画「時計じかけのオレンジ」「地獄の黙示録」DVD,BDなど届く(四丁目限定品)。

    「四丁目ブログ」のギドラさんからクイズなどで獲得した「年間ポイント」により、「四丁目限定品」の「ゴジラvsコング」「ジャスティス・リーグ」のブルーレイディスク(BD)2枚と「時計じかけのオレンジ」「地獄の黙示録」「告白」(「Z」などコスタ・ガヴラス監督の三部作)などのDVD7枚がきょう届きました。 四丁目のヘストンことギドラさん、ありがとうございます。・・・ ■「時計じかけのオレンジ」(1971) 鬼才スタンリー・キューブリック監督の描く傑作SF。近未来、毎日のように暴力やセックスに明け暮れていた不良グループの首領アレックスは、ある殺人事件で仲間に裏切られ、ついに投獄させられてしまう。そこで彼…

  • 映画「トップガン マーヴェリック」の興収が「ボヘミアン」越え。11月2日にUHD BD&BD&DVD発売。

    アノ映画を超えた? 映画「トップガン マーヴェリック」の累計興行収入が131.6億円に到達し「ボヘミアン・ラプソディ」(2018)の興収131.1億円を超え、順位を一つ上げて歴代21位となった。 20位は「アナと雪の女王2」(2019)の累計興収は133.7億円だ。 「トップガン マーヴェリック」は、10月11日までの累計動員数は8,174,058人、累計興収は13,165,031,410円。 本作は9月9日からデジタル配信がスタートしており、9月28日からはアマゾン・プライムなどでレンタル配信も開始。 さらに11月2日にはUHD BD&BD&DVD(写真)の発売(7,260円)、12月7日は…

  • 映画「いのちの停車場」(2021)をみる。成島出監督、吉永小百合主演。

    「いのちの停車場」(2021)をみる。成島出監督、吉永小百合主演といえば「ふしぎな岬の物語」(2014)以来のコンビ。在宅医療、死生観、安楽死といったテーマで、人生の締めくくり方などの問題を問いかける。 前半は、ユーモアなどもあって進むが、後半は、在宅医療の現実や、死期を迎える人々の終わり方などを描くヒューマンドラマ。 東京の救命救急センターで働いていた女性医師が、ある出来事をきっかけに退職し、金沢に帰郷する。そして彼女は、診療所で在宅医として働き始めるが、これまで自分が働いてきた現場とは異なる治療方針に戸惑う。そんな中、とある人物が彼女を追って金沢にやって来る。 ・・・ 大きなトンネル事故が…

  • ドラマ「ザ・ストレンジャー」(全8話)イッキ見。傑作サスペンス・スリラー。

    「ザ・ストレンジャー」(全8話)を2日間でイッキ見した。スリリングな展開で、見始めたらやみつきになる、久しぶりにすごい!ドラマを見たという気分。 タイトルの「ザ・ストレンジャー」は、物語に登場する”赤の他人”(謎の女)のこと。この謎の女の正体がわかるのはなんと第7話の最後の10秒!「えぇ、ぇえぇ~、うぁ~」(笑)。 この女の正体と目的が、物語の主人公アダムの人生を大きく狂わせていくことになる。アダムの家族を引っかきまわす謎の女は一体誰だ…? ・・・ アダム・プライス(リチャード・アーミティッジ)は弁護士として成功し、妻のコリンヌ(デブラ・カーワン)と息子二人と幸せに暮らしている。ある日見知らぬ…

  • 【動画配信視聴】Netflix、Huluなどコンビニで買えるプリペイドカードが便利。

    動画配信でNetflixやU-Next、Huluなどで映画やドラマを見るときに、いちいち契約しなくても、コンビニで買えるプリペイドカードが便利だ。これなら、いつでも中止でき、思いついたら、また購入するだけだ。 Netflixの場合、2,000円のカードを購入すると、普通の高画質視聴なら約50日間、見たい放題視聴ができる。期限が切れそうになると1週間前に〇〇日ごろ期間が過ぎると連絡が入る。 また、視聴履歴などから、おすすめ映画、ドラマの案内も届く(あらま、親切。笑)。 昨日と今日2日間でイッキにみた全8話ドラマ「ザ・ストレンジャー」などは、スリリングで、次はどうなる…とハマってしまうこと間違いな…

  • 【ドロン祭のお知らせ】「アラン・ドロン生誕87年記念シネマ・ライブ」11月6日(日)12:30~銀座で開催。

    早いもので、今年も10月も半ば。そして、待ちに待った?アラン・ドロンの生誕の日(11月8日)を記念したイベント「アラン・ドロン生誕87年記念シネマ・ライブ」が、11月6日(日)12:30~銀座タクトで開催されます。主催者で、司会進行を務めるのはチェイサーさん。 今年で第10回を数えるイベントとなります。fpdも第2回開催以降参加しているので、今回で9回目となります。ドロン出演作品の映像と映画音楽をプロのバンドによる生演奏を楽しむことができます。 会場風景(2016年と2021年=右) そして、二次会では、チェイサーさんも交えてのブログのオフ会を兼ねた食事会(飲み会)を開催して、毎回楽しく盛り上…

  • 【Top 10映画】「チャールズ・ブロンソン」のトップ10。異議あり!(笑)。

    チャールズ・ブロンソン(Charles Bronson、1921年11月3日-2003年8月30日) ・・・ ブロンソンといえば、武骨な髭男のイメージ。ハリウッド映画の主役といえば、ケーリー・グラント、グレゴリー・ペックなど美男俳優が中心だったが、1960年代後半からブロンソンやジャック・ニコルソンや、ジーン・ハックマンなどアクが強い個性派俳優が主役に躍り出てきたころだった。 動画配信サービスの「Stream TV」が、俳優チャールズ・ブロンソンのTop10映画を紹介していた。あの映画とあの映画は当然入っているだろうなと思ったら、完全スルーだった(笑)。あの映画X2はフランス映画で、アメリカで…

  • 【コーヒーブレイク】令和では考えられない「昭和の常識TOP5」。

    令和では考えられない昭和の常識トップ5というのがあった。平成以降の生まれの世代には、昭和では、こんなものが常識だったといってもピンと来ないかもしれない。 まず第5位は…。 今では会社も、学校も土曜日は休みが一般常識だが、昭和では、小中学校は土曜日も半日授業があった。平日は、学校給食だったが、土曜日は、午前中ぶっとおしで授業があって昼食はなかったような。 いつから週休2日に…? 公立学校における学校週5日制の導入は、1992年から段階的に実施され、2002年度から完全導入された。 1992年9月12日から公立小中学校及び高等学校の多くで毎月第2土曜日が休業日になり、1995年4月22日からは第2…

  • 映画「カリフォルニア・ダウン」(2015)を見る。巨大地震パニックアクション。

    「カリフォルニア・ダウン」(原題:San Andreas、2015)を見る。主演は、今やハリウッドでNo.1の稼ぎ頭ともいわれるドウェイン・ジョンソン。カリフォルニアを襲う巨大地震の脅威を描くパニックアクション。とにかくド迫力。近年のパニック映画では驚異の撮影。 カリフォルニアに実在するサン・アンドレアス(=San Andreas=映画の原題)断層が通る場所を舞台に、ゴールデンゲートブリッジの崩壊やフーバーダムの決壊など、未曽有の災害に見舞われた人々の姿を映す。 監督は「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」でもドウェインと組んだブラッド・ペイトン。共演は「スパイキッズ」シリーズなどのカーラ…

  • 【映画興収】「東映」が超特大ヒットの「ONE PIECE」により年間興収新記録!

    東映が配給の映画「ONE PIECE」シリーズの最新作 「ONE PIECE FILM RED」が、大ヒットし、9月末までに162億円を突破。現時点で、東映としての年間興行収入が220億円となり、年間興収の新記録となった。 邦画の162億円は、邦画の歴代興収のトップテン(8位)に入る(洋画を含めると11位)。 「ONE PIECE FILM RED」は、東映の配給映画としても、最高となる。 あの「アバター」や「E.T.」を超えたのだからすごい。 映画配給会社の東映は7日、今年(2022年)の年間興行収入が220億円を突破し、年間興行収入歴代新記録を達成したと発表した。 東映では2022年の年間…

  • ドラマ「伊藤くん A to E」(2017、全8話)を見る。木村文乃主演。

    ドラマ「伊藤くん A to E」(2017、全8話)を見る。2017年8月からTBSほか同系列の一部で、深夜ドラマ枠「ドラマイズム」の作品として放送された。主演は木村文乃。 ドラマ構成の展開がユニークで、A、B、C、Dの4人の女性が前後編2話ずつ登場するが、すべてがリレーのようにつながっていく。一つの事象がA面・B面のように立場逆転で語られる。 女性脚本家が、AからDまでの4人の女性から聞き出したことを脚本に仕上げていくが、ストーリーの中に脚本家が割り込んで入っていく(ほかの登場人物には見えない)。語り部的な役割だった女性脚本家自身がストーリーの中にかかわっていくというラストも意外。 ・・・ …

  • 【カタカナ・タイトル】「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・~」という映画いろいろ。

    映画(洋画)を劇場で初めて見た年の1969年の10月に、新宿プラザ劇場(当時は、隣が新宿コマ劇場、現在は、跡地はTOHOシネマズ新宿となっている)の第1回作品として上映されたのが「ウエスタン」(原題:Once Upon A Time in the West,1969)だった。 上映方式のD(ディメンション)150方式が大いに話題になった。予告編の時には、スクリーンはスタンダードサイズで、映画上映になると、スクリーンが左右にどんどん広がって、画面が楕円の一部のようにカーブして、座席の前方に座っていると、立体感にあふれ、取り囲まれるくらいになって驚いたものだった。 この「ウエスタン」は、のちにリバ…

  • 【1番のお気に入り映画】「WSS」:1961年/2019年の2作品の曲「アメリカ」比較。

    オールタイムマイベスト映画「ウエスト・サイド物語」(1961)とスティーブン・スピルバーグの「ウエスト・サイド・ストーリー」(2021公開、「ウエストサイド物語」のリメイク)の中でも、代表曲の一つ「アメリカ」。 60年の時を経て、同じシーンと曲を入れ替えても自然なほど、忠実に再現、さらに洗練されている。 ただし、歌詞は一部変更されている。「ハリケーン」→「パイナップル」など。 リメイクはリメイク。オリジナルを初めて見た時の衝撃、これぞミュージカル映画という印象は、オリジナルが勝る。 www.youtube.com オリジナルの「ウエスト・サイド物語」が公開された時には、有楽町の丸の内ピカデリー…

  • ドラマ「七人の秘書」(全8話、2020)を見る。映画版は7日から公開。

    ドラマ「七人の秘書」(全8話、2020)を見る。続編となる劇場版「七人の秘書 THE MOVIE」は今月7日(金)から公開される。キャチコピーは、“悪いヤツら、ぶっ潰させて頂きます。”表は、名もなき秘書。裏は、最強で最高の仕返し屋(エージェント)。 出演は、木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介の七人。この七人が、“影の仕事人”となる。 ・・・ ドラマは、様々な組織に溶け込み目立たぬことを信条とする秘書たちと元締めが社会的に理不尽な目に遭っている弱者を救うべく、あらゆるネットワークを駆使して金や権力に溺れた非情な権力者たちを一掃し、理不尽だらけの日本社会を影…

  • 映画「ノー・ウェイ・アウト」(原題:No One Gets Out Alive、2021)を見る。

    映画「ノー・ウェイ・アウト」(原題:No One Gets Out Alive、2021)を見る。紛らわしいカタカナタイトル。英語の「No Way Out」(出口なし)は、ケヴィン・コスナーの映画「追いつめられて」(1987)の原題でサスペンスタッチで面白かった。 そんなタイトルにひかれて、見たが、こちらはおぞましい、悪夢満載のホラー映画だった。 ・・・ アメリカに不法移民として単身で渡ってきた女性アンバー・クルーズは、アメリカンドリームとは程遠い貧相な生活を送るしかなく、すぐに現実を思い知らされた。 クリーブランドのモーテルで連泊していたが、それも限界が来たので、女性限定の格安の貸室の張り紙…

  • 【速報】ヤクルト・村上選手、日本人新記録の56号ホームラン!

    プロ野球、ヤクルトの村上宗隆選手が56号ホームラン! 3日夜、神宮球場で行われたDeNA戦でヤクルト・村上選手が56号ホームランを放ち、昭和39年(1964年)に巨人の王貞治さんがマークした55本を上回り日本選手最多となった。 プロ野球記録は平成25年(2013年)にヤクルトのバレンティン選手が打った60本で、村上選手は歴代単独2位となる。 村’神’様とも呼ばれ、令和で初の三冠王(打率・打点・ホームラン)も確実となった。55号のあと、しばらく足踏みが続いていたが、最終戦で56号を打つとは、やはりスター選手は違う、神がかり的な記録だ。 ところで…。 球団とトップスポンサー契約を結ぶ「オープンハウ…

  • 【映画クイズ】2022年下期第3弾:じゃんけん大会結果。

    【2022年下半期】映画クイズ「4択問題」全問(4問)正解者の「じゃんけん大会参加者」(ジーナさん、およやんさん、熊本ミノルさん)の結果を紹介します。 じゃんけん5番勝負です。最初はグー…せーの。 ・・・・・・・・・・・・・ 参加者 1回 2回 3回 4回 5回 ジーナさん グー グー チョキ チョキ パー 熊本ミノルさん チョキ グー パー グー チョキ およやんさん パー パー チョキ グー グー ・・・・・・・・・・・・・ 1回目があいこで、2回目でおよやんさんが勝ちました。 仮に2回目があいこでも、4回目でおよやんさんが勝ちましたね。 およやんさん、優勝おめでとうございます♪ この結果…

  • 【BS無料放送】「BS松竹東急」が開局して半年。ラインアップも充実してきたらしい。

    BS放送は、大谷選手のエンゼルスの試合くらいしか見ないが「BS松竹東急」が、今年3月26日に開局して半年が経過したようです。 松竹(株)のグループ会社で、古今東西の選りすぐりの「映画」「舞台・演劇・歌舞伎」などのほか、BS松竹東急オリジナル制作の「ドラマ」など、全ての番組を全国で無料放送しています。BS 松竹によると、10月に入り、文化・芸術の秋にふさわしいラインナップを揃えているとのことで、今まで見ていなかったが、期待できそう。【10月放送予定のオススメ映画】〇新月曜ドラマ「商店街のピアニスト」放送記念 「秋の音楽映画特集」■10月3日(月)「ラ・ラ・ランド」(2017年/デイミアン・チャゼ…

  • 映画「ザ・トリップ」(2021)を見る。ノオミ・パラス主演。スプラッター&バイオレンス・コメディ。

    「ザ・トリップ」(2021、ノルウエー)をみた。互いに殺す気満々で、今日こそは決着をつけようと人里離れた山小屋に現れた夫婦。そこに思わぬ乱入者が現れたからさあ大変、というバイオレンス&コメディ映画。主演は「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のノオミ・パラス。 ・・・ テレビのディレクターであるラーシュ(アクセル・ヘニー)は、妻のリサ(ノオミ・パラス)と週末に山小屋に行く計画を立てていただが、この「旅行」には真の目的があった。それは、リサをそこで殺し、保険金を手に入れるというもの。 そのためハンマー、のこぎり、ロープ、ガムテープと周到に準備してきたのだ。これらを車のなかのトランクの下に隠した。…

  • 【映画クイズ】2022年下半期・第3弾:正解と皆さんの回答。

    2022年下半期第3弾【4択問題】の回答を締め切りましたので、さっそく正解と皆さんの回答を発表します(太字が正解)。 第1問:「クレーマー、クレーマー」(1979) シングル・ファーザーとなったテッド(ダスティン・ホフマン)は、会社の同僚女性と一夜を過ごすが、女性が朝、起きて全裸でトイレに行こうとすると、眠気眼(まなこ)の7歳の息子ビリーと遭遇。ビリーは「あなたは?」と聞くと「パパの会社の仲間」とあわてて答える女性。そのあと、ビリーが放った言葉は? (1)チキンは好き? (2)フレンチトーストは作れる? (3)ママがどこにいるか知ってる? (4)ここで何をしているの? 第2問:「マイ・フェア・…

  • 【大谷翔平選手】来季もエンゼルス。日本人メジャーで最高額の43億4,000万ドル。

    来季もエンゼルスでプレー。 エンゼルスは1日(日本時間2日)、大谷翔平投手と年俸3000万ドル(約43億4000万円)の1年契約で合意したと発表した。 年俸調停を回避して1年契約を結んだ選手では史上最高額となる。 大谷は今季が2年契約最終年。 【大谷の過去2年の年俸】 ■2021年:年俸300万ドル(約4億3400万円) ■2022年:年俸550万ドル(約7億9600万円) これらは「格安」(航空券か?)と言われるほど低かった。今オフは、他球団からの争奪戦もあると思われていたが、年俸調停権を持っており、大幅アップが予想されていた。 大谷の新年俸は日本人メジャー選手ではもちろん最高額。これまで年…

  • 【映画クイズ】超簡単4択:2022年下期第3弾、 きょう締め切り!

    【映画クイズ】2022年下期第3弾「4択問題」はきょう(2日)夜9時に締め切ります。 バスに乗り遅れないように急いでください。 fpd.hatenablog.com ■「にほんブログ村」にポチッと!。 https://movie.blogmura.com/ranking/in https://movie.blogmura.com/moviereview/ranking/in

  • ドラマ「エミリー、パリへ行く」(原題: Emily in Paris、2020)(シーズン1、全10話)を見る。

    「エミリー、パリへ行く」(原題: Emily in Paris、2020)(シーズン1、全10話)を見る。シカゴでマーケティングの仕事に打ち込むエミリーがパリで念願の仕事に就き、恋と仕事、友情に奮闘する様子を描いたドラマ。原作・制作はダーレン・スター、出演はリリー・コリンズ、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー、アシュリー・パークなど。 オードリー・ヘプバーンの再来とも言われるリリー・コリンズ(「あと1センチの恋」)のかわいさ、キュートな魅力が炸裂。ただ、眉が、やや誇張していえば「イモトアヤコ」に似ているシーンもあるのが玉にきず(笑)。 シーズン2が2021年に配信され、すでにシーズン3の撮影が完了…

  • 映画「クライ・マッチョ」(2021)を見る。クリント・イーストウッド監督50周年+監督40作品目の作品。

    「クライ・マッチョ」(2021)を見る。クリント・イーストウッド監督50周年および監督40作品目にあたる。元ロデオスターの老人を主人公に、メキシコに住む少年を父親に引き合わせるためにアメリカに向かう物語で、老人と少年の交流を描いた一種のロードムービー。 ・・・ 1978年。マイク・ミロ(クリント・イーストウッド)はかつてはロデオで名を馳せたが現在は落ちぶれ馬の調教師で生計を立てている。彼はある日とある仕事を受ける。 それは、メキシコでアルコール依存症の母親と暮らす少年ラフォ(エドゥアルド・ミネット)をテキサスに住む少年の父親ハワード・ポルク(ドワイト・ヨアカム)の元に送り届けたら5万ドル支払う…

  • 【ドラマ】「六本木クラス」今夜9時、最終回!決着!

    韓国で大ヒットしたドラマ「梨泰院(いてうぉん)クラス」のリメイク版「六本木クラス」が今夜9時、第12話で最終回を迎える。主人公の宮部新(あらた)(竹内涼真)が、その目的である、父親の仇を討って、宿敵を土下座させることができるのか。 あの、土下座の名人・香川照之(「半沢直樹」の大和田常務)を相手に…。「銀座」スキャンダルで、CM すべてを降板。新作ドラマも出演中止の中にあって、唯一放送が続けられてきた香川照之の出演するドラマ。香川照之がスクリーン、テレビでみられるのはしばらくない(あるいはずっと)かもしれない。 新の決断の時…。 復讐劇の一方、新の恋の行方のお相手はどちらに…。 オリジナルの「梨…

  • 映画「響‐HIBIKI-」(2018)を見る。平手友梨奈(「六本木クラス」)の映画デビュー作。

    「響-HIBIKI-」(2018)を見る。監督は「君の膵臓をたべたい」の月川翔。柳本光晴による人気漫画「響 〜小説家になる方法〜」を実写映画化。妥協を知らない15歳の天才女子高生小説家の天才ゆえの孤独と飛躍を描く。 響は、ウイスキーの名前ではなく主人公の名前。天才少女・鮎喰 響(あくい・ひびき)を演じるのは、映画初出演にして初主演となる「欅坂46」でセンターだった平手友梨奈。この映画でその年の新人賞を総なめにした。 ただ、この映画は評価が真っ二つのようだ。「面白い」「酷い」の二極化。あまりにも主人公の傍若無人ぶりに辟易というのもわかるが、それはそれで面白かった。 平手友梨奈といえば、今クールの…

  • 映画「ジャズマンズ・ブルース」(2022)を見る。三代にわたる一家のヒューマンドラマ。

    映画「ジャズマンズ・ブルース」(原題:A Jazzman's Blues、2022)を見る。 アメリカ南部を舞台にある男女の禁断の恋を描くヒューマンドラマ。お互いに愛し合いながらも袂を分かつ二人の、1930年代から40年にもおよぶ道のりを映し出す。 ライアン・ゴズリングの「きみに読む物語」と“白人になりきる黒人”を描いた「PASSING 白い黒人」(2021)をミックスしたような映画。Netflixも良作が多い(笑)。 ブルースマンの悲劇を描いたチャドウィック・ボーズマンの遺作「マ・レイニーのブラックボトム」というNetflix映画の佳作とも通じる映画。 監督などを手掛けるのは「タイラー・ペリ…

  • 【映画クイズ】2022年下期第3弾「4択問題」が始まりました。

    2022年下期第3弾の映画クイズ「4択問題」です。 下記問題に回答ください。 全問正解者が複数の場合は「じゃんけん大会」があります。2022年度後半(全6回)の優勝者にはお菓子をプレゼントします。フルってご参加ください。 【4択問題】 第1問:「クレーマー、クレーマー」(1979) シングル・ファーザーとなったテッド(ダスティン・ホフマン)は、会社の同僚女性と一夜を過ごすが、女性が朝、起きて全裸でトイレに行こうとすると、7歳の息子ビリーと遭遇。ビリーは「あなたは?」と聞くと「パパの会社の仲間」とあわてて答える女性。そのあと、ビリーが放った言葉は? (1)チキンは好き? (2)フレンチトーストは…

  • 【超おすすめ映画】無声ミュージカル映画「ル・バル」(1984、フランス)の公式予告編。

    フランスの戦後史を、ダンスホールを背景に描くミュージカル映画「ル・バル」(日本公開1985年)。「ル・バル」の記事は、guchさんの「裏切りのサーカス」か「007」シリーズかというくらい何度も(10回以上)記事にしてきた映画。 淀川さん流に言えば…。 「まぁ、この映画、すごいですよ。あの「望郷」のジャン・ギャバンのそっくりさん、第二次大戦中「リリー・マルレーン」をうたったあのマレーネ・ディートリッヒも出てきますね。まぁ、すごいですね。それだけじゃありません。エルビスのそっくりっさんも登場します。こんなミュージカルは見たことありませんね。そして、この映画、すごいのは、セリフがないことですね。まぁ…

  • 【大相撲秋場所】”鉄人”玉鷲が優勝。37歳10か月で最年長記録更新。

    大相撲秋場所が行われ、相撲界の”鉄人“とよばれる東前頭3枚目の玉鷲(37)が優勝を果たしました。 2019年初場所以来となる2度目の優勝で37歳10カ月での優勝は年6場所制となった1958年以降では、2012年5月場所の旭天鵬の37歳8カ月を更新して最年長優勝。 12勝2敗で単独トップに立っていた玉鷲は、11勝3敗で優勝の可能性を残していた西前頭4枚目の高安(32)と直接対決。高安は、何度もチャンスがありながら、優勝できなかったことから、今場所こそはと逆転での初賜杯を狙っていましたが、勝って決定戦に持ち込めませんでした。高安もまだチャンスはあるでしょう。 玉鷲は、初日から6連勝。7日目に若隆景…

  • 映画「クレイマー、クレイマー」(原題: Kramer vs. Kramer、1979)を見る(3回目)

    「クレイマー、クレイマー」(原題: Kramer vs. Kramer、1979)を見た(3回目:劇場、テレビ、Netflix)。 第52回アカデミー賞「作品賞」、第37回ゴールデングローブ賞 ドラマ部門「作品賞」受賞作品。公開当時アメリカで社会問題となっていた離婚と親権裁判というテーマで全く古さを感じさせない、素晴らしい映画。 40年以上前の映画だが、主演を演じたダスティン・ホフマンとメリル・ストリープは今もなお現役で活躍するレジェンド的な映画俳優であることにも驚かされる。 アカデミー賞では、作品賞のほか、主演男優賞(ダスティン・ホフマン)、助演女優賞(メリル・ストリープ)、監督賞・脚色賞(…

  • 映画「ブラック・クラブ」(英題:Black Crab、2022)を見る。スウェーデンのアクション・スリラー。

    「ブラック・クラブ」(英題:Black Crab、202)を見る。スウェーデンのアクション・スリラー映画で、内戦により荒廃した世界を舞台に、凍った海をスケートで横断して謎の容器を運ぶという極秘任務「ブラック・クラブ作戦」に従事する6人の兵士を描く。 監督はアダム・バーグ。出演は「ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」のノオミ・ラパス、アリエッテ・オフェイム、ダール・サリム。 タイトルのクラブはナイトクラブなどのクラブではなく「カニ」のこと。氷上の暗闇の中でカニのように横歩きをして任務を遂行する作戦のこと。 ・・・ ある日、エド(ノオミ・ラパス)は娘のヴァ二ヤと車を運転中、トンネルの中でテロに遭遇す…

  • 【ジャン=リュック・ゴダール】「ゴダールの美しい映像ショット 」(YouTube)

    YouTubeを見ていたら、先日91歳で亡くなったフランスの映画監督ジャン=リュック・ゴダールの映画のワンシーンをまとめた映像(Best Cinematic Shots)があった。どのワンカットも美しいのに今更ながら驚かされる。 もう一度映画を見たくなる。 www.youtube. fpd.hatenablog.com fpd.hatenablog.com 「男性・女性」は、学生時代の友人は「ゴダールのベスト映画」と言っていたが、当時は、未見だったので「気狂いピエロ」「ウィークエンド」のほうが印象に強かった。 fpd.hatenablog.com かなり後で見た「軽蔑」は、決して軽蔑できない映…

  • 映画「ジャジャ馬ならし」(2022、ポーランド)を見る。

    「ジャジャ馬ならし」(2022、ポーランド)を見る(Netflixオリジナル)。ウィリアム・シェイクスピアの戯曲「じゃじゃ馬ならし」(原題:The Taming of the Shrew)がモチーフの作品。エリザベス・テイラー主演の「じゃじゃ馬ならし」(1967)もシェイクスピア原作の映画化だが、プロット、時代背景など完全に別物。 ポーランドのタトラ山脈を舞台にしたラブコメ。美しい山々や、現地の木造建築などは、見どころ。ただストーリーは平凡で王道のラブコメで、メリハリがなく、のどかな地域で起こる軽いドタバタだけで、やや退屈。 ・・・ シカゴで研究者として働いていたカシャ(マグダレナ・ランパルス…

  • 【相撲予想】10日目パーフェクト達成。単純にうれしい(笑)。

    「ALWAYS四丁目ギドラのお城」ブログでは、大相撲の、主に終盤の取り組み「8番の毎日の予想」(勝敗予想)を行っていますが、2択なのに、なかなか8番すべてを当てるのは至難の業です。 10日目にして今場所はじめて、fpdがパーフェクトを達成しました(パチパチパチ!自分でほめる。笑)。 fpdの勝ち予想と勝ち力士が一致。 (ギドラさんの表より) 勝った力士の相手が、ほとんど格上力士であり、横綱は休場のため、大栄翔の不戦勝は別にしても、大関3力士が総崩れ(なんと今場所2度目)。大関が勝つと「番狂わせ」と言われるほど、大関が弱体化している。 10日間で、80点の大台に到達。一日平均8点なので、まずまず…

  • ★お菓子が届きました(ギドラさんブログ15周年記念企画当選プレゼント)

    台風14号は各地で猛威を振るい、河川の氾濫や浸水など甚大な被害を及ぼしました。自然災害の怖さを改めて感じます。 きょう、ポストに「お菓子」が入っていました。 「ALWAYS四丁目ギドラのお城」ブログのブログ開設15周年記念企画で、当選した賞品でした。複数人が当選しましたが、第1希望~第3希望まであり、幸いにも第1希望のお菓子をゲットすることができました。ギドラさん、ありがとうございました。 当選した皆さんの賞品は、以下のようにさまざまです。 今回は「花より団子」で、団子(食べ物)を希望しました。第二弾として、特典による賞品としては「花」(映画DVD/BD)を希望しています。 きのうは「敬老の日…

  • 映画「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」(2018、韓国)を見る。

    「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」(2018、韓国)を見る(Netflix)。 北朝鮮に潜入した韓国の工作員と南北の権力者たちの闘争を描く、実話「北風工作」を基にしたスパイ映画。 盗聴の仕掛けなど実にスリリング。高級時計ロレックスやネクタイピンといった小道具がうまく使われ、最後は目頭が熱くなる。それまで300万人が餓死したという北朝鮮の実情や、金正日のそっくりぶりには驚かされる。 監督はユン・ジョンビン、主演はファン・ジョンミン。韓国では、約500万人の観客動員を記録した(韓国歴代79位)。 第71回カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング公式招待作品。日本では2019年…

  • 【コーヒーブレイク】大谷が自己最多139安打。投手13勝、ホームラン34本に上乗せはどのくらい?

    エンゼルス・大谷翔平投手が日本時間の19日、「3番・DH」で先発出場、3回の第2打席にセカンドを強襲するヒットを放ち、今季139安打目となり、昨季マークした138安打を超えて自己最多を更新した。 ホームランも現在34本。投手としても、すでに13勝と、過去最高のシーズンを送る中、打者としても1つ“自分超え”を果たした。 大谷はヤンキースのジャッジとア・リーグMVPを激しく争っている。注目ポイントは「規定打席&規定投球回」という投打でのダブル規定達成。 すでに規定打席はクリアしており、規定投球回も残り3試合の登板であと14回まで来ている。1試合5イニングで到達する計算。 これに34本の本塁打に上乗…

  • 映画「追憶」(2017)を見る。降旗康男監督の遺作。

    「追憶」(2017)を見る。監督は「駅STATION」「鉄道員(ぽっぽや)」など高倉健主演の映画を数多く手がけた降旗康男監督。主演は、岡田准一。降旗監督と出演者の一人、りりィの遺作となった作品。 降旗康男と撮影の木村大作の黄金コンビによる16作品目の最後の映画。テレビの2時間刑事ドラマといった印象だが…。 富山県の漁港で殺人事件が起きた。そこで富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、漁港で川端悟(柄本佑)の刺殺体と対面するのだった。そして容疑者として浮上した田所啓太(小栗旬)。この3人は昔、親友の間柄だった。まさかの境遇で再会することとなるとは・・・といったヒューマンサスペンス映画。 ・・・ …

  • 映画「スペシャリスト」(原題:The Specialist、1994)を見る。シルベスター・スタローン&シャロン・ストーン。

    「スペシャリスト」(原題:The Specialist、1994)を見る。“IMK=今ごろ・見たの・か)”映画の一本。元CIAの爆破専門家にしてプロの殺し屋が巨大犯罪組織に挑む話。 シルベスター・スタローンと「氷の微笑」で一躍セクシー女優のトップスターになったシャロン・ストーンが共演したアクション大作。 劇場公開当時、ふたりの濃厚なラブシーンも話題となった作品。主演ふたりの注目度も高かったことから、ラジー賞でワースト・スクリーン・カップル賞に選ばれてしまったほどだ。 もともとはスティーブン・セガールの主演予定がスタローンに変更となった。 ・・・ 【ストーリー】 元CIAの特殊工作員、現在はフリ…

  • 【コーヒーブレイク】2022年1-9月に見たドラマ一覧。「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」(全16話)完走。

    「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」(全16話)を先日見終わった。法律事務所ハンバダ新入弁護士で、自閉スペクトラム症のウ・ヨンウ(パク・ウンビン)弁護士が法廷で、また私生活で、あらゆる壁に挑む姿を描く韓国ドラマ。 最終話は、ハッピーエンドで終わり「ウ・ヨンウ」ロスが韓国で起こったとしても理解できる面白さだった。 新人弁護士のウ・ヨンウは初めて立った裁判の冒頭陳述の前に「私は自閉スペクトラム症であります」と宣言をする。 そしてウ・ヨンウは「皆さんからすると言動がぎこちないかもしれません。しかし法を愛し、被告人を尊重する心は他の弁護士と変わりません。弁護人として被告人を助け、真実を明かすべく最善を尽くしま…

  • 映画「トゥルーノース」(原題:True North、2020)を見る。”必見”映画!

    「トゥルーノース」(原題:True North、2020)を見る。石ころの中に金を発見したような、驚きの映画だった。日本とインドネシア合作映画で、北朝鮮の強制収容所の実態を3Dアニメで描いた作品。清水ハン栄治監督は、収容体験を持つ脱北者たちに取材を行い、10年もの歳月をかけて制作した。 タイトルの「TRUE NORTH(トゥルーノース)」とは「真に重要な目標」の英語の慣用句。自分がどの位置にいてもコンパスの針は常に北を指すことから「決して変わらない目指す方向、正しい方向」といった意味で使われるようになった。 ・・・ 一人の男性が大勢のメディアに囲まれながら、TEDトークで自らのことを語り始める…

  • 【大相撲】「宇良、宝富士の一戦」”珍手”の「伝え反り(つたえぞり)」に場内騒然。

    イナバウアーも真っ青! きのうの相撲で、レスリングのような、そんな決まり手があったのか…と場内はあっけにとられた。 宇良と宝富士の一戦の決まり手は「伝え反り(つたえぞり)」と呼ばれる決まり手の一つで、あっと驚かされた。後ろ向きになり、まるで重量挙げのような大勢で宇良が宝富士を持ち上げて後ろで倒し、土をつけた。 「伝え反り」とは、相手の脇の下を潜り抜け、相手を後ろに反り倒す技で、2000年12月に追加された技の一つだという。 2000年に決まり手に制定されて以降、幕内では2度この決まり手が記録されており、2002年9月場所3日目で朝青龍が貴ノ浪に、2022年9月場所4日目で宇良が宝富士に、それぞ…

  • 【訃報】フランス・ヌーベルバーグの旗手ジャン=リュック・ゴダール(「勝手にしやがれ」)死去。91歳。

    ヌーヴェルヴァーグの旗手と言われ映画界に新風を吹き込んだジャン=リュック・ゴダールが13日亡くなった。91歳。フランスの映画監督で、編集技師・映画プロデューサー・映画批評家・撮影監督・俳優としても活動。世界三大映画祭のすべてで最高賞を受賞している監督でもあった。歴史に深く刻まれた監督であり、存命だったことに今更ながら驚いた。 代表作には「勝手にしやがれ」(1959)「女と男のいる舗道」(1962)「気狂いピエロ」(1965)「ウイークエンド」(1967)などがある。 fpd.hatenablog.com fpd.hatenablog.com ■監督作品: 「勝手にしやがれ」 (1960) 「小…

  • 【第35回東京国際映画祭】オープニング&クロージング作品が決定。

    第35回東京国際映画祭が10月24日(月)から11月2日(水)まで開催されるが、映画祭の顔とも呼べる「オープニング作品」と「クロージング作品」の2作品が決定した。 ■オープニング作品:「ラーゲリより愛を込めて」(日本) ■クロージング作品:「生きる LIVING」(英国) オープニング作品「ラーゲリより愛を込めて」(英題:Fragments of the Last Will)は二宮和也主演のシベリアの強制収容所(ラーゲリ)に抑留された実在の日本人捕虜・山本幡男を題材にした愛の実話。 第2次世界大戦後の1945年。シベリアの強制収容所(ラーゲリ)に抑留された日本人捕虜たちは、零下40度にもなる過…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、fpdさんをフォローしませんか?

ハンドル名
fpdさん
ブログタイトル
fpdの映画スクラップ帖
フォロー
fpdの映画スクラップ帖

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用