searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

SAICHINさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Free ya Mind~心のOSバージョンアップ!~なんだか最近動き悪い自分。もしかして心のバージョン古くないですか?
ブログURL
https://www.free-ya-mind.com/
ブログ紹介文
異端カウンセラーによる、社会人のためのセルフセラピー。 人生詰んだら占い、まじない、心療内科? そんなことしなくてもだいじょうぶです。 激動の時代を身軽に生きるTips。 心に響いたものだけご活用くださいませw
更新頻度(1年)

28回 / 27日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SAICHINさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SAICHINさん
ブログタイトル
Free ya Mind~心のOSバージョンアップ!~なんだか最近動き悪い自分。もしかして心のバージョン古くないですか?
更新頻度
28回 / 27日(平均7.3回/週)
読者になる
Free ya Mind~心のOSバージョンアップ!~なんだか最近動き悪い自分。もしかして心のバージョン古くないですか?

SAICHINさんの新着記事

1件〜30件

  • 感情のコントロールができないと悩む人へ

    感情をコントロールできない人、というと社会人としてどうなんだ、とか迷惑な人、みたいな印象があるかもしれませんが・・・最近、こんな未来予測の情報を耳にしました。「精神疾患対策としてマリファナ合法化」「スマホをポチるだけで欲しい感情を味わえるア

  • 理想の上司=デキる上司じゃなかった話。

    あなたにとって、理想の上司はどんな人ですか?仕事ができる、頭が切れる、といった生産性重視ですか?それとも面倒見がいい、気配りができる、といったような対人関係スキルが優れている人ですか?役職がつくと、とかくいろんな能力が求められがちですよね。

  • 悪循環に陥らない秘訣とは

    お盆期間中ということで、亡き父に思いをはせていたんですが、父はどんな時も笑っている人でした。16歳で台湾から日本に渡り、第二次大戦で死の淵をさまよったのち、何もない状態から事業を興しました。何度となくピンチに陥りながらも乗り越えられた理由。

  • コミュニケーション能力向上はテクニックだけでは完結しない

    コミュニケーションスキルは仕事の上でもプライベートでも重要、ということでコミュニケーションテクニックを身に付ける書籍やセミナーなど、いろいろ出てますよね。実際、こういったテクニックを習得して現場に活かそうと努力した方も多いと思いますが・・・

  • バッシングは抑圧の裏返し

    芸能人の不倫に対するバッシング。働かないニート・ひきこもりに対するバッシング。最近ではコロナによる歌舞伎町バッシング・・・何かにつけて、バッシングしたがる心理。どうしてこうも熱心にバッシングするのか?それは、大衆がため込んだ我慢のはけ口がバ

  • バッシングは抑圧の裏返し

    芸能人の不倫に対するバッシング。働かないニート・ひきこもりに対するバッシング。最近ではコロナによる歌舞伎町バッシング・・・何かにつけて、バッシングしたがる心理。どうしてこうも熱心にバッシングするのか?それは、大衆がため込んだ我慢のはけ口がバ

  • 【自省含め】相談したら悩みが膨らんでしまう理由。

    悩みを相談したところが、かえって気持ちが落ちてしまった・・・これ、特に近い間柄の相手に相談した時に起きやすい現象かなーと思うんですが。私自身も、たまに娘に指摘されます(汗)クライアントの方にうっかりやってしまわないよう自省も含めて書きます。

  • 「飽きっぽい」「三日坊主」はこれからの時代の武器である

    何をやっても長続きしない。すぐ飽きてしまう。そんな人こそ、これからの時代有利です。ひとつのことを長く続けることが美徳とされる時代は終わりました。「飽きっぽい」「三日坊主」は直さなくていいんです。 続けることにこだわりすぎ 続かないことで

  • 親の干渉は○○でかわす

    昨日見かけた就活関連の記事。子供が決めた就職先に親が反対。いまだにそんなことがあるのかと驚きました。ひとつは、子供が決めたことに口を出す親の姿勢そして、もうひとつは、内定した会社に行っていいかどうか親に相談する子供の姿勢この2点につ...

  • 【検証】嫌いな人=こちらの「ご法度」を破る人

    クラスメートの疲れたアピールに腹が立つという娘。察してほしいというのはちょっと要求がましいよね、ということでまずあげた記事がこちらとはいえ、娘の嫌悪感がハンパない理由はこれだけではない。だいたい当たりはついている・・・娘の「ご法度」を平気で

  • 「察する文化」は依存の象徴

    「疲れたアピールされんのマジ腹立つんだよね」クラスメートの態度に納得いかない娘。学校に来るなりこれ見よがしにため息ついたり、突っ伏して寝てみたり。「私疲れて体調悪いの」と言わんばかりの態度に辟易している様子。娘が「大丈夫?」と言っても不機嫌

  • すぐ謝るクセがいろいろとまずい件

    企業や有名人が不祥事で謝罪会見してるのを見ると、謝るっていう行為はどれだけ意味があるんだろう?なんて思ったりします。自分の非を認めることは必要だと思うけど、謝ることがポーズになってしまうと 相手の攻撃をただかわしたいという意図が印象を悪く

  • 「我慢強い」と褒められたら反省しよう

    「我慢強い人」ってどんなイメージですか?自分を律している人?感情的にならない人?努力を惜しまない人?ここ日本では、我慢は美徳とされることが多いですよね。「欲しがりません、勝つまでは」の考え方は今でも健在です。子供に対しても「ちゃんと我慢でき

  • 「褒められるとうれしい」は奴隷予備軍。

    多くの人が「褒める」ことを肯定的にとらえているけど、「褒める」ことの副作用は強烈です。 「褒められる」ために行動する 「褒められない自分」は価値がないと思うそんな人を量産してしまうから。思いっきりディスられるのもしんどいけど、褒められる

  • 逆境を乗り越えるキーワードはこれ

    コロナが私たちに与えた影響。世界中がこの苦境を乗り越えようと奮闘してますよね。そんな中でも、こんなアイデアが。想像以上にストレスになるマスク生活。それを逆手にとってプラスに変えている。この事例自体はちょっとしたことかもしれないけど、逆境とも

  • 情報収集の罠~知らないうちに心をハッキングされている

    必要な情報にかんたんにリーチできる今。情報収集には困らなくなった反面、情報に振り回されて疲弊してしまうことも。目的をしっかり持って情報収集し、自分の意識の領域を守る。メディアになんとなくアクセスする前に心得ておきたいこと。コロナ関連の情報を

  • 権威性に振り回されるのは自分を殺すこと

    アメリカのマーケティング会社の調査結果が驚きでした。営業マンの信頼度はたったの3%確かに初めて会ったお客さんに信頼してもらうのは難しいですよね(私も営業だったんでかなりしごかれました)。売り込まれるんじゃないかと構えられてしまって聞いてもら

  • ほんとうにその「苦手」は克服するべき?

    苦手なことをなんとかしようとして頑張ってませんか?まあ人それぞれ苦手なことはありますよね。私もたくさんあります。 数字、お金の計算が苦手 細かい作業が苦手 料理が苦手(主婦落第級) きちんとした服装が苦手 指示された通りにやるのが

  • 仕事ができる人が陥りがちな勘違い

    男性が家事や育児に協力するのが一般的になってきてますよね。とくに子供が生まれると、男性の協力なしではルーティーンを回せないことも多いです。昨日発見した記事にこんなものが。この記事で言われているのが、男性は思い通りにならない育児を前に無力感を

  • リモートワークでも同じ。過労死とサボりの共通点

    実業家の内藤忍さんのブログが目に留まりました。テレワークは仕事の効率を上げる面もあるのかもしれませんが、仕事をサボる人たちを生み出している側面もあるように見えます。確かに誰も見てないところでサボるのはよくわかります。私なんぞは営業職だったん

  • 発想の転換が人生をゆるゲーにする

    すぐに海に出られるところに家があったらな~という思いでネットサーフィンしていたら驚きのサービスが。その名も「空き家ゲートウェイ」。オーナーの負担ゼロ、成約時の手数料もゼロ、土地付き家付きで100円もしくは100万円?掲載物件は空き家だけに、

  • 上司を尊敬するべき?役職は無視していいという話。

    ほとんどの人が少なからずストレスを感じている職場での上下関係。はっきり言って、タテ社会とか役職とか、ほんとにダサいです(言い切る)。これがあるせいで、組織のパフォーマンスは下がるだけ。その理由と、旧態依然とした組織につぶされない方法を考えま

  • 転職に迷う時の自己分析4ステップ

    転職するべきか、とどまるべきか。転職は人生における重要な選択だと思えば思うほど、なかなか決断できずに迷ってしまう。そんな足踏み状態が続いているなら、今の自分の意識がどうなっているのかを整理してみると、停滞感がなくなって、次のステップに進める

  • 時間管理は苦手な方がいい

    「時間管理ができない人間はダメだ」ビジネスの場ではよく言われることなんでしょうが。どう頑張っても時間管理が苦手で困っている。・・・実は、時間管理ができなくたっていいんです。その理由と、時間管理よりも大事なこと。順に追っていきます。時間管理は

  • 【実体験】脳の思い込みの力は本当に強烈だった

    夜中の2時ごろになって、娘が半泣き状態で「脚痛くて眠れないよ~」両脚が激痛だっていうけど、16歳で成長痛なの?脚を高くしてみても、鎮痛剤を飲んで、外用の消炎剤を塗ってもわたしがマッサージを念入りにしても、ぜ~んぜん効果なし。何か重い病気なの

  • 使えない部下に悩んだとき見えない世界で起きていること

    部下が使えない、なかなかこちらの意図が通じない。もしかすると、使えない上司に悩んでいる人もいるかも?本当にご愁傷さまです・・・自分の負担はどんどん増えるばかり。でも当の部下は全く意に介していない様子で腹が立つ。そんなとき、目には見えませんが

  • 「やりたいことが見つからない」はバグである

    本当の自分はこんなもんじゃない。今の仕事は自分に向いていない気がする。でも、やりたいことが見つからない・・・気持ちがくすぶったまま、時間だけが流れていく。「やりたいことが見つからない」とこだわってしまうなら、こんな考え方にシフトするとラクに

  • web会議でも会議に意味ある?

    在宅勤務が増えたことで、一気に広まったweb会議。会議だけのためにわざわざ出社していた人なんかはリモートになったことで負担が減ったかもしれませんね。でも、せっかくリモートワークになったのに、そこまでして会議やる??・・・と思ったのは私だけ?

  • なぜ日本は世界一若者の自殺率が高いのか?

    昨日の三浦春馬さんの訃報。凡人からしてみたら、ルックスにしても経歴にしても、全てを兼ね備えている存在に見えるのになぜ?日本の若者の自殺率はトップクラス。安全志向・横並びの精神から生まれる閉塞感。そして物質主義から脱却しきれない社会。若者の自

  • 道徳的であろうとすることの弊害

    警察官や学校の先生の不祥事。メディアでこういう報道が流れるたびに「職業柄道徳的であらねばならない息苦しさ」を想像せずにはいられない・・・「道徳的に正しい人間」であろうとすると、その思いとは逆の方向に走る力が働くんです・・・道徳的ではない自分

カテゴリー一覧
商用