searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

shin717jpさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

難しいことは抜きにして 「楽しく、そして気持ちよく撮りたい♪」 これがモットーかな?(笑) 旅写真から風景、人物、街なみ…等々 いろんなジャンルにチャレンジしてみたいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

ブログタイトル
Pentax Heaven
ブログURL
http://pentaxheaven.blog.jp/
ブログ紹介文
愛機PENTAXを片手に 写真修行に勤しむ毎日です
更新頻度(1年)

185回 / 184日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/04/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shin717jpさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shin717jpさん
ブログタイトル
Pentax Heaven
更新頻度
185回 / 184日(平均7.0回/週)
読者になる
Pentax Heaven

shin717jpさんの新着記事

1件〜30件

  • 六甲を歩く(1) 鼓ヶ滝

    有馬四十八滝と呼ばれるほど六甲山には滝が多い。その中の一つ....鼓ヶ滝を訪ねたみた。ロープウェー有馬温泉駅の横の小径をすすみ山道を歩くこと数分。急に視界が開けた先には轟轟と豊かな水が流れ落とす落差11mの滝。シャッター速度1/4秒で....撮るとやっぱり滝はシャッタ

  • 幸せのパンケーキ@淡路島リゾート

    巷でちょっと話題のパンケーキ。淡路島へ渡って食べに行ってみた。.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 幸せのパンケーキ。「おいしいものは人を笑顔にできる。」「この思いをカタチにしたのが幸せのパンケーキです」(公式サイトより)全国に30店舗あるこのパンケーキのお店。兵庫には神戸三宮

  • 古井千年家を訪ねて

    古井千年家は姫路市安富町にある古民家。建築されたのは室町時代とされ、国の重要文化財にも指定されている。そんな何百年も昔の民家が未だに実在していることにちょっと驚き。こんな分厚い茅葺の屋根。間近で見上げると、ほんとにすごい。入り口で迎えてくれたのは3人の案山

  • 六甲を歩いてアートに出会おう@ミーツアート2020

    六甲を歩いて芸術に触れよう!(↑2枚目の画像は公式HPのスクリーンショットより)今年も開催された六甲ミーツアート。六甲山をピクニック感覚で歩きながら各所に展示された現代アート作品を楽しもうというイベント。今年で11回目を迎えるこの屋外アート展覧会過去最多の44組

  • 海に一番近い駅@予讃線下灘駅にて

    旅に出た理由はたった一枚のあの写真に出会えたから....。そんな旅心をくすぐる写真って確かにあると思う。予讃線下灘駅。「海の見える駅」として話題になった愛媛県伊予市にある小さな駅。線路の向こうに広がる海。そして駅のホームには小さなベンチがふたつだけ。ん…なん

  • 稲美町天満大池公園のコスモス畑へ

    兵庫県稲美町にある天満大池公園へ。休耕田に広がるコスモス畑を訪ねてみた。青空の下、ほぼ満開のコスモス畑。 白のコスモスもいいけれどやっぱりピンク....それも薄いピンク色が青空には映えるなぁ。のんびりと散歩をたのしむ親子連れもいっぱい。コスモス畑に優しい陽射

  • Microsoft Edgeもなかなかいいかも知れない

    一番人気のブラウザってGoogleのChromeらしい。(グラフはマイナビニュース2020/07/03より作成) シェアの割合が70.2%なんて....これ、Chromeの一人勝ち。実際に自分が使っているのもやっぱりChrome。これまで使ってきたブラウザもOperaやFirefox。Microsoft が提供してく

  • ススキ波打つ黄金色の草原@砥峰高原へ

    砥峰高原は兵庫県のほぼ中央神崎郡神河町に広がる標高800mの高原。おおよそ90haの広さの大草原にススキが群生することで知られている。もともとこの高原は茅葺屋根の使う茅の伐採地だったけれど茅の伐採をおこなわなくなってからはススキの大草原が広がり始めたそうだ。(Wik

  • あわじ花さじき

    あわじ花さじきは淡路島北部の丘陵地帯に広がる花畑 。面積およそ15haの丘に咲く四季折々の花たち。花畑越しに臨む大阪湾の景色もまた絶景。この時期の花さじきは青と赤の世界。こちらがブルーサルビア。南側に広がるのは赤のサルビア。この日の見晴らしはちょっと今一つだっ

  • 信州鬼無里の村から届いた小包

    4年前の夏バイクで訪れた信州長野の鬼無里の村は豊かな自然に恵まれた静かな山里。ここで出会ったのが....いろは堂のおやき。おやきは小麦粉を練った皮でいろいろな具材を包んで焼き上げた信州の郷土料理。長野を訪ねればいろいろなお店でこのおやきは売っているけれどやっぱ

  • モンゴルの里にやってきた♪

    ゲルと呼ばれるモンゴルの住居。遊牧民である彼らの家屋は、移動ができるテント のような建物。訪ねたのは兵庫県丹波篠山にあるモンゴルの里。山間の芝生の広場に並ぶ数棟のゲル。その中の一つ食事ができるというゲルの中に入ってみた。土足厳禁。ヤギはいいんだって(笑)キ

  • 海峡を一望@淡路ハイウェイオアシスにて

    絶景....なのだ♪淡路SAから明石海峡を望む。 いつもは明石側から眺めているこの海峡の風景。淡路側から眺めるとまた違った景色に見えてくる。このサービスエリアに併設されているのがハイウェイオアシス。無料の休憩所のあるオアシス館。緑の中でくつろげるのは本当に気持

  • 秋色散歩@明石公園

    秋晴れの青空に誘われてぶらっと明石公園へ。緑いっぱいのこの公園。季節ごとの花々も楽しめるお気に入りの散策コース。園内はすっかり秋モード。この日はK-3Ⅱを片手に、秋の花撮りを楽しむことに。薄紫の気品を感じさせるダリアの花。こちらも紫色の時計草。英名はパッショ

  • そして夕陽は落ちてゆく

    K-30に300mm望遠ズームの組み合わせ。三脚立てて、ひたすら夕日が沈むのを待つ。じっと夕焼けの海を見つめていた二人のストーリーも気になりつつ....(笑)洲本温泉 ホテルニューアワジ <淡路島>

  • 夕べの食卓は.....。゚+.(・∀・)゚+.゚

    夕べの食卓。明太子のせた熱々ご飯と.... オクラとダイコンとお芋の煮物と....そして.... ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・サンマだぁぁぁぁぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚夢にまで見たサンマの塩焼き♪ ついに食卓に登場。.。゚+.(・∀・)゚+.゚一尾498円

  • 満月堂の豊助饅頭

    神戸北区の山里にある和菓子のお店「満月堂」。創業は明治15年。かなり古い歴史を持つ和菓子屋さん。広くはないけれど、なかなか落ち着いた雰囲気のある店内。店内のテーブルで食べることもできる。 メダカや金魚の泳ぐ水槽。なんか癒されるなぁ。店内に展示されている昔の

  • やる気か....こいつ

    ガレージでカマキリを見つけた。何見てんだよぉ。ってな顔してこっちを見てくるから棒でつついてやった。  ・ ・ ・ ・ ・ ・ そしたら....怒った。戦闘のポーズをとってるじゃん .。゚+.(・∀・)゚+.゚それでもしつこく棒でつつこうとすると.... ・ ・ ・ ・ ・ ・

  • 須磨離宮公園@熱帯植物の温室へ

    離宮公園の噴水広場をあとにして園内をしばし散策。緑の中を歩くのは本当に気持ちがいい。で…熱帯植物の鑑賞温室へ。もぉ入り口を入ったとたんこんなど派手な花たちが出迎えてくれる。オオーw(*゚o゚*)w熱帯の植物たちってどうしてこんなにどぎつい色合いをしてるんだろ....。で

  • 須磨離宮公園@噴水広場と秋バラ

    須磨離宮公園は神戸須磨の山間に広がる都市公園。昔は武庫離宮と呼ばれ皇室の別荘として使われていたこの庭園。昭和42年に皇太子殿下の御成婚記念事業として整備され、離宮公園として開園した。公園のメインとなるのがこの噴水広場。大小合わせて11個の噴水が一斉に水を吹き

  • コインスナックふじ@国道沿いの自販機ショップ

    兵庫県の北。国道9号を北上していくと加美町の山間に突然現れる自販機の休憩所。                                               (上記画像はGoogleMapストリートビューより)コインスナックふじ。24時間営業の自動販売機

  • 昭和レトロの世界へ@湯村温泉夢千代館

    湯村温泉の町中にある夢千代館。ここはNHKドラマ「夢千代日記」の舞台となった昭和の湯の町を再現した資料館。中に一歩足を踏み入れるとそこはもう昭和レトロの世界。懐かしいこんな玩具たちも。遊んだよね....こんなブリキのおもちゃで(笑)黒電話。今の子どもたち....この

  • 湯煙の郷@湯村温泉

    湯村温泉は兵庫北部の新温泉町にある山間の湯処。その歴史は古く平安時代に慈覚大師というお坊さんがこの地に湯を掘り当てたのが始まりといわれている。98℃の熱湯が噴き出す荒湯。お店で生卵を買えば、この湯壺であっという間に温泉卵の出来上がり。飲用もできるっていうこ

  • 我が家の緑たち@屋外編

    「おはよぉ」「どぉ?今日は元気かな?」なぁんて声かけしながら世話を続けてる我が家の観葉植物たち。語りかけの成果かな?どれもが元気よく育ってきてるぞ。それじゃ家の外にも緑を増やしてみよっか♪ということで、玄関前にも緑を飾ることに。こちらはポットを並べた寄植

  • 神戸総合運動公園@コスモスの丘

    神戸総合運動公園。その丘陵の南斜面に広がる花の広場。遠くは明石海峡を望むこともできる。毎年9月から10月にかけてこの丘には約1万本のコスモスが咲き乱れる。 ここを訪ねたのは先週のこと。まだ満開にはちょっと早かったかな?でもあちらこちらに花開きはじめた色とりど

  • 神戸総合運動公園@散策編

    神戸総合運動公園は須磨区の北の丘陵地帯に広がる都市公園。自然いっぱいの広大な敷地の中に野球場や陸上競技場、遊具施設、水遊び場等々の様々なレジャー&スポーツ施設がありいろんな世代の市民の憩いの場として人気のあるスポット。緑の中のんびりと散策を楽しむのはもっ

  • 写真のボケ味@絞りを変えながら

    写真のボケ表現。被写体の前後をわざとピントをぼやかしてその被写体をより印象付けづける撮影の表現方法。英語でも「bokeh」っていうんだって。日本語が英語になったのかなぁ。このボケを表現する方法は3つ。(1)レンズの絞りを変える(2)レンズの焦点距離を変える(望遠レン

  • 立呑屋で一杯♪

    ゆっくり腰落ち着けて飲むのもいいけどときには立ち飲みでサクッと飲んでぱっと切り上げる…そんな飲み方に最近ちょっとハマってたりする。明石魚の棚にある立呑のお店へ。「とりあえずまず生中ね!」なんて叫びながら注文するのは居酒屋さんのお話。立呑屋さんでは…「芋…

  • 例えばホテルの調度品を被写体に

    たとえば…ホテルで過ごす時間。ただ食事したり、お風呂入ったりするだけじゃつまらない。せっかく泊まったホテル。その素敵な調度品もカメラに収めて帰りたい…かな? (* ̄∇ ̄*)エヘヘ部屋の中はもちろんロビーやラウンジにもそそられる被写体がいっぱいあるじゃん?なにかひ

  • 篠山街道宿場町@福住の町並み

    篠山街道の宿場町として栄えた福住の町。当時は多くの西国大名たちが参勤交代の道中にここで宿をとっていたらしい。妻入り造、焼き板塀、白漆喰の壁....当時の風情が未だ色濃く残されたここ福住の町並みを歩いてみた。歩を進めていけば、歴史を感じる家屋があちらこちらに街

  • 三階建てのケーキタワー@神戸珈琲物語

    神戸三宮の地下街にある喫茶店「神戸珈琲物語」。このカフェの名物メニューがこれ....アフタヌーンセット。三段タワーにのって登場してくるスイーツたち。一階はサンドイッチ。2階はスコーンにクリームとジャム。そして最上階にはケーキセット。わぉぉぉ 大好物のモンブラン

カテゴリー一覧
商用
読者になる