searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぼくのホーチミン現地生活情報局さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ぼくのホーチミン現地生活情報局
ブログURL
https://hochiminh-life.com/
ブログ紹介文
ベトナムホーチミンよりローカル生活をこよなく愛しているからこそお伝えできる日常生活・ビジネスに活用できる情報を発信していきます。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2020/03/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ぼくのホーチミン現地生活情報局さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ぼくのホーチミン現地生活情報局さん
ブログタイトル
ぼくのホーチミン現地生活情報局
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
ぼくのホーチミン現地生活情報局

ぼくのホーチミン現地生活情報局さんの新着記事

1件〜30件

  • 【トレンド速報】ベトナムのトレンド2020が到来!ミルクティーの次の流行とは!?

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 2020年はコロナでスタートし、娯楽は影に潜めておりましたが、国内感染が0に抑えられてからはや数ヶ月!! ついにホーチミンのトレンドをキャッチしました!! 今まで、ベトナムのトレンドと言えばミルクティーでしたよね!! そんなミルクティーの次となるホーチミンの若者の心を掴んだのがこちら!! 【ヨーグルト】 ベトナムで流行りはじめたヨーグルト!! ヨー

  • 【バイク】ベトナムでバイク乗るならこれランキング発表 2020年時点 (ぼく基準)

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 『おら、ベトナム行ったらバイクのるべさ!』という熱い想いを持ってベトナムに来られている方も多いのではないでしょうか? でも、ありふれたバイクの中で、これが欲しい!と決まってベトナムに来られる方は少ないのでは? ホンダのシェアが70%だ、それ以上だなんという話もありますが、ホンダにもいいバイクはありますし、ホンダではない会社のバイクにもいいものはたく

  • 【フィットネス】ベトナムでジムに行こうかなという人の為におすすめジムをまとめてみた (あっ、ぼく運動はもう卒業したんで)

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 みなさん、ベトナムに来てからなんか運動しなくなったなぁと思いませんか? それもそのはず! ベトナムでは、タクシーやバイク移動が中心となり、Door to Doorの行動が多くなっているのです!! そんな皆さんが考えるのは『運動』ではないでしょうか? でも、どこで運動したらいいの?なんて人もベトナムに来てすぐの人は多いと思います!! そこで、今回は、

  • 【芸能】ベトナムで一番人気の男性司会者(MC)はこの人! Tran Thanh (チャン・タン)

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 みなさんは、ベトナムのテレビで見ない日はないぐらい引っ張りだこのトップMCはご存知ですか? よくご存知の方も、テレビを普段あまり見ない方も是非読み進めてください! ということで、今回の記事は『ベトナムで一番人気の男性司会者(MC)のTran Thanh (チャン・タン)』について紹介していきます! ベトナムの1番人気のMC;Tran Thanhって

  • ベトナムのホーチミンに移住(駐在)する人向け、ベトナムのお洒落家具屋さん 3選

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今回は、ホーチミンに住み始めた人から結構質問のある『家具屋さんってホーチミンにもあるの?』という問いに対する記事となっっております。 ホーチミンにももちろん家具屋さんはありますが、ホーチミンに住み始めたばかりで交通手段も限られている中、まずどこに行けばいいのかを紹介していきます! ホーチミンの家具屋さんといえばここ (写真元:Luxury Furn

  • 【ベトナムの芸能人】ぱっと見、昔の安達祐実こと 大人気女優 Kaity Nguyen (ケイティー・グエン)

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今回は、ご好評いただいておりますベトナムで超人気芸能人紹介のコーナーです! 2017年の映画で、一躍トップクラスの有名人になった女優 Kaity Nguyen (ケイティー・グエン)のご紹介!! ベトナム女優:Kaity Nguyen (ケイティー・グエン)とは一体誰? (写真元:Dien Anh) 2000年4月9日生まれ。 ベトナム人のアメリカ

  • 【ベトナムのテレビ番組】日本の番組とそっくりなベトナムローカルテレビ番組

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 生まれながらのテレビっ子のぼくがベトナムで、『あれ!?これ、日本でもみたことあるぞ!?』というテレビ番組をご紹介します!! テレビを見ながら食べたい夜食はこちら!! え?これ日本の番組とそっくりじゃ・・? ベトナムのテレビ番組 ベトナムのテレビ番組:LOVE HOUSE LOVE HOUSEは、もう、名前からしてどっかで聞いたことあるような、ないよ

  • 【ベトナムの雨】バイク移動のぼくが感じる雨のホーチミンでメンタルやられかける瞬間 トップ3

    こんにちは、ホーチミン 現地生活情報局のぼくです。 ホーチミンも今月(2020年5月)から雨季に突入し、ほぼ毎日雷や雨の音を聞くようになってきました。 鬼のように暑い日々も同時に続く中、雨が降る直前の冷たい風が吹いている状況は何もしたくなくなるぐらい最高に気持ちが良いですね!! ただ、そんな美しすぎるベネフィットに相反して、地獄のようにメンタルがやられることも多々あります。 今回は、『雨のホーチミ

  • 【ベトナム移住・就職】ベトナム(ホーチミン)に住んでていて良かったと思う瞬間はこれだ!!

    こんにちは、ホーチミン 現地生活情報局のぼくです。 今回は、 安定のホーチミン大好きアピール記事となっております。 『あぁ、海外就職したいけどどこの国にしようかなぁ?』という方 『ベトナムに住むって結構不安・・・』という方 にとっては、神的に参考になる記事になること間違いないでしょう!(希望的観測) ベトナム移住・ベトナム就職がオススメな理由は知っていますか?まだなら、まずこちらの記事を要チェック

  • 【ジョリビー】フィリピンから進出してきたJollibee の激ウマスパゲティをベトナムで自分で作ってみた

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 みなさんは、ジョリビーってご存知ですか? フィリピンが起源となっているファーストフードチェーン店で、日本でいうマクドナルドやケンタッキーのようなイメージです。 実はこのジョリビーというお店は、フィリピンではダントツ1位の人気を誇っている相当の強者です。 ベトナムのホーチミンでも数店舗展開されており、ベトナム人の子供達や若者を中心に根強い人気を獲得し

  • 【レッドブル!?】ベトナム発のエナジードリンクを見つけたので調査してみた Ho Van

    ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 ベトナムといえば未だにコピー商品が氾濫している国であり、本物と見分けのつかないスーパーコピーなども市場に流通しています。 そんな中、今ベトナムで激アツカテゴリーとなっている『エナジードリンク』 日本では、モンスターエナジーやレッドブルがモダンなエナジードリンクとして市場を引っ張っていますが、ベトナムでも、レッドブルが強く人気を博しています。 今回は、ホーチミン

  • 【ベトナム株・経済】ベトナム株や経済、投資について理解を深めるために見ておきたいニュースまとめ 2020年5月

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 2020年上旬のコロナの影響により、大きく社会変容が起き、今まで通り投資をするのではなく、今後の社会あどうなっていくかを先に見越して投資していく必要があるように、ぼくは感じています。 そこで、特に株式投資を意識して、ベトナムの社会動向や経済動向の予測に影響を与えるであろう、もしくはその予兆を示しているであろうニュースをまとめることで、みなさんの参考

  • 【レッドブル!?】ベトナム発のエナジードリンクを見つけたので調査してみた Ho Van

    ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 ベトナムといえば未だにコピー商品が氾濫している国であり、本物と見分けのつかないスーパーコピーなども市場に流通しています。 そんな中、今ベトナムで激アツカテゴリーとなっている『エナジードリンク』 日本では、モンスターエナジーやレッドブルがモダンなエナジードリンクとして市場を引っ張っていますが、ベトナムでも、レッドブルが強く人気を博しています。 今回は、ホーチミン

  • 日本発!ミルクティー王国ベトナムへの逆輸入を達成した生タピオカ専門店 モッチャム

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 2020年のコロナ自粛期間中にオープンを果たした攻めの店舗展開を進める日本初のベトナムミルクティー屋さんのモッチャム。 ベトナム人舌になりつつあるぼくのミルクティー博士としての実力を発揮すべく、潜入調査して参りました! ぼくがオススメするホーチミンで1番最高なミルクティー屋さんはここ! 日本初のベトナムミルクティー:モッチャム モッチャムの店舗の感

  • ベトナムで鍋と言えばヤギ鍋!最高にクセになる味 おいしくてオススメ in ホーチミン

    こんにちは、ホーチミン 現地生活情報局のぼくです。 ベトナムといえば、鍋料理が結構人気があり、夜になるとビール片手に盛り上がっている家族・カップル・会社の同僚・友達でお店が溢れていますね。 様々な鍋料理があり、海鮮系も人気が高いですが今回ご紹介するのは日本でもなかなか日常で食べることのない鍋 『ヤギ鍋』についてご紹介! ベトナム・ホーチミンのオススメのヤギ鍋の店はこれだ! ベトナム・ホーチミンの超

  • ベトナム旅行・移住・就職がおすすめな理由知ってる? ぼくがホーチミンを愛して止まない理由

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 ここ数年、日本でもベトナムに旅行したい、ベトナムで就職したいなんて話もよくされるようになり、日本国内でもベトナム料理屋さんが一気に増えた印象があります。 実際、日本発信のベトナム風ミルクティー屋さんが大流行するなどベトナム文化が日本において徐々に勢力を伸ばしていると言っても過言ではないと思います。 今回は、ぼくがホーチミンに旅行に行って良かった・ホ

  • 【ベトナム移住】ベトナム生活を、ベトナム人と共に過ごしているぼくがおすすめする 買って良かった家電

    こんにちは、ホーチミン 現地生活情報局のぼくです。 ベトナムでベトナム人と結婚してローカルベトナム人と一緒に生活を営んでいるベトナム移住者だからこそお伝えできる情報として、今回は『ベトナムで買ってよかったおすすめの家電』をお伝えします! ベトナムで仕事を始めるなら知っておくべきことはこの記事でどうぞ! ベトナムに移住:ホーチミンに住んでいるぼくが最初に感じたこと ベトナムへの移住において、日本人の

  • 【採用面接】ベトナム人採用面接時に気をつけたいポイント5つ 面接官としてのぼくの実体験

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 人の入れ替わりの比較的激しいベトナムにおいて、従業員採用はベトナムにてお仕事をされている日本人社員の悩みの種であると思います。 そこで、今回は、ベトナム人採用に携わる日本人社員のみなさまの参考になれるよう、 ぼくの面接官としての実体験をベースにベトナム人採用面接時に気をつけたいポイントをお伝えさせて頂きます。 ぼくの面接官としての経験・環境 ぼくが

  • ベトナムはフォーだけじゃない!ベトナム人ローカルが大好きな朝ステーキで元気満タンに!

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 ベトナムの朝ごはんといえば、ほぼ全ての人がフォー・バインミー(フランスパンのサンドイッチ)を想像するのではないでしょうか? 無理もありません。日本でのベトナムのイメージは『フォー』『バインミー』と相場が決まっています。 だからこそぼくは、在住者の皆さん!旅行者のみなさんに新たな風を吹き込みたい! とうことで、『朝から腹が減ってはいくさはできぬ回』と

  • 【ミルクティー】ベトナムのホーチミン7区のクレセントモールで超穴場を発見した件 100 Yen Tea & Coffee

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今回は、ベトナムのホーチミンの新市街エリア7区のクレセントモール(ショッピングモール)にて発見した超ド級の穴場ミルクティー屋さんをご紹介! ベトナムでトレンドを掴むには、ベトナム映画は絶対に外せません! ベトナムのミルクティーといえば ベトナムで人気のミルクティー屋さんの有名どころでいうとツートップ、日本から逆輸入のミルクティー屋さん1つをまずは紹

  • 【ベトジェットで払い戻し】ベトジェットの日本・ホーチミン線の往復チケットキャンセル・返金申請してみた

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 ベトジェットと言えばここ数年で爆裂に成長している航空会社で、ぼくたち日本人の移動にも大きな助けとなっている航空会社です。 いわば、LCCで遅延やサービス・スタッフの質について賛否両論あるようですが、特に日本との直行便に関しては助けられているという意見が多いのではないでしょうか? ということで、 今回5月末と6月上旬にかけてホーチミン・日本間の往復チ

  • 【ベトナム床屋・美容室】ホーチミンのローカル美容室で散髪してみた 女性はもちろん、男性にもおすすめ

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今まで、お気に入りで通っていたホーチミン中心エリアの美容室がコロナによる営業停止解除と同時に、物凄いお客さんが来店してオペレーションが回らなくなってしまい、クレームだらけになってフェイスブック上で謝罪に追い込まれているというカオスになってしまったため、 ぼくはついにベトナムの美容室を新開拓するべく動き出しました!どーん ベトナムの床屋・美容室ってど

  • 【ベトナム生活の闇】常に違和感を感じる電気代、 何かがおかしい説(ぼくの自由研究シリーズ)

    (追記:2020年5月分更新) こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今回は、今までずっと違和感を感じていたホーチミンの闇?についてご紹介します。 ホーチミンでホテルに住まれている駐在員の方も多いと思います。そう言ったホテル住まいの方には少し馴染みのない話かもしれません。 逆に、一般の家に住んで電気代を支払われている方にとっては『確かに!』って言う話になるかもしれません。 4月10日時

  • 【ベトナム人と結婚】ベトナムの日本大使館に婚姻届を提出する方法 ぼくの実体験

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 前回は『ベトナム先行で婚姻届提出する方法』についてご紹介しましたが、今回はその後に迅速に行う必要のある『ベトナムにある日本大使館(ホーチミンの日本領事館)への婚姻届の提出の方法』についてご紹介します。 前回の『ベトナム先行で婚姻届提出する方法』の記事をご覧になっていない方は、まずこちらをチェック! やっぱり、反省していないあなたには、Airpods

  • 【ベトナム人と結婚】ベトナムで婚姻届を提出し婚姻登録証明書取得する方法 ぼくの実体験

    こんにちは、ホーチミン 現地生活情報局のぼくです。 今回は、2018年に結婚したぼくがベトナムで一番苦労した書類=婚姻届を提出し、婚姻証明書をベトナム政府から手に入れるまでの道のりを実体験に基づきお話します。 ネット上にも情報が出ていても、当時は情報が古かったりしてかなり苦労しました。 記事内にも出てきますが、最後に『 え!?嘘でしょ!?』ということもありましたので、結婚を控えているみなさん、婚姻

  • 【ホーチミン版ラーメン】どローカル!ホーチミン10区のベトナム版ラーメンが最高の夜食な件

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今回は、ぼくが本当は教えたくないとっておきのベトナム版ラーメン屋台についてご紹介します! ベトナムのホーチミン10区ってどこにあるの? 左側の赤い枠のところがホーチミン10区です。 ちなみに、赤い塗り潰した楕円形のエリアが、バックパッカー街として有名なブイビエン通りのエリアですので、10区と聞くと果てしなく遠いエリアのように聞こえる方もおられるかも

  • 【法令】2020年5月施行の注目法令(法律)まとめ 没収したバイクを現金に!?

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今回は、5月1日になったということで、2020年5月から施行となった注目法令の一部をご紹介します。 法令の解釈については、各人異なることも多々ありますので、詳細まで知りたい方は、現地の信頼できる専門家へのお問い合わせをオススメします。 法令と実務運用が異なるケースがよくあります。正確な実態まで知りたい方は現地の信頼できる専門家への相談をオススメしま

  • ベトナムで気軽にトランク買うならここ! ぼくのオススメのトランク屋さん MIA.vn

    こんにちは、ホーチミン現地生活情報局のぼくです。 今回は、出張の多い皆さん、ベトナム旅行に来たもののトランクが旅行中に壊れてしまった方など必見です! ベトナムでいざ、トランクを買おうと思うとショッピングモールにわざわざ行かないとダメだったり、高級ブランドばかりしかなくて『なんだかなー・・・』となっている皆さんに是非ともご紹介したいお店はこちら! MIA.vn はこんなところ! ホーチミンに旅行した

  • 【コロナ速報】ベトナムのコロナ感染状況の最新情報 (更新日時点)

    はじめに 4月22日首相発表により、ホーチミンの社会隔離措置の緩和等が発表されました 詳細はこちら 4月24日首相通達により、一部規制の変更が発表されました。 詳細はこちら 4月28日ホーチミン市人民委員会より規制に関して発表がありました 詳細はこちら *通達の解釈はベトナム人の間でも異なることが何度か有りました。本通達もベトナム語では曖昧な表現になってしまっている点もありますので、いくつか情報を

カテゴリー一覧
商用