searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

TOMOZOOさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

設定がうまく反映されず、新着記事が表示されていませんが、記事更新しています!覗いてくれたら嬉しいです!よろしくお願いいたします!

ブログタイトル
TOMOZOO - 植物と魚と、ものづくり。 -
ブログURL
https://tomozoo.com
ブログ紹介文
TOMOZOOで育てている植物や魚、創作物を紹介しています。植物がはじめての人のための『植物の時間』や実験コーナー『TOMOZOO大学』も開講中!笑
更新頻度(1年)

10回 / 45日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2020/02/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、TOMOZOOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
TOMOZOOさん
ブログタイトル
TOMOZOO - 植物と魚と、ものづくり。 -
更新頻度
10回 / 45日(平均1.6回/週)
読者になる
TOMOZOO - 植物と魚と、ものづくり。 -

TOMOZOOさんの新着記事

1件〜30件

  • フィカスアルテシマ Ficus altissima

    TOMOZOOは多肉植物だけではありません。 大好きな植物を紹介します! 目次 1. 1.アルテを購入しました!(2019.4)2. 2.アルテの取り木に挑戦(2019.8)3. 3.アルテ初の冬越し(2019冬)4. 4.アルテ覚醒!(2

  • 2時限目『植物の栄養を学ぼう!』

    1時限目は、園芸に用いる基本的な用土について学んできました。 詳しくはこちら↓↓↓ 今度はその基本の土に含まれる、 あるいは投入される栄養について順序立てて学んでいきたいと思います。 この分野の学習はかなり長くなりそうです。 そしてTOMO

  • 変身!!多肉たち

    こんにちはTOMOZOOです。 以前、TOMOZOOの多肉紹介で投稿した株たち その後どうなっているか報告してませんでしたね! 一部ですが、ご紹介します! 目次 1. ビアンテ2. 永遠の華3. 沙羅姫牡丹4. ブルーヘロン5. ジェイドポ

  • 実生発芽報告!!

    こんにちは、TOMOZOOです。 初の実生を成功させるべく、 あらゆる手段ですすめてまいりました。 この度、その結果報告をさせていただきます。 もう結果からお伝えします。 下の表の通り! ※播種数は購入時の数量をもとにしていますので改めて個

  • 1時限目『土について学ぼう!』

    突然ですが、 先日また、大切な苗をひとつだめにしてしまいました。 水のやりすぎによる根腐れだと思いますが、 同じように水をやっても他の苗は無事だったりします。 他にも解決すべき課題があるんじゃないでしょうか? 根に直接触れるのは土。 そうい

  • 2020実生-その④-

    こんにちは! 今回はエケベリアとはまた違う種類の植物の種を植えようと思います。 トゲトゲの、アガベです。 手順はいつも通りです。さあ、やっていきますよ!!! (1)道具の準備 用意したのは次のもの ①容器 これまでのものは中身が覗きにくく、

  • 2020実生-その③-

    こんにちは。 今回もまたまた、実生の方法をご紹介します!! 前回までは、 植えつけ用ポットを使って腰水としていましたが、 蓋を閉めて密封するのなら、腰水とする必要がないんじゃないか?? と思い、挑戦してみましたのでご覧ください。 (1)準備

  • 2020実生-その②-

    こんにちは。 先日、2020実生のその①というのをご紹介しました。 今回はまた少し方法を変えて挑戦してみたいと思います。 (1)容器の準備 準備したのは以下のものです。 ①保存容器(密封できるもの) ②プラスチックポット(①の容器に入る大き

  • 2020実生-その①-

    こんにちは。 多肉を初めてまだ一年と経たないtomozooですが、 この度エケベリアの実生に挑戦しまして。 まだ芽が出たばかりなのですが、 ひとまず報告させてもらいます!! tomozooが奮発して各所から買い集めた種子は以下の通り、 ■ロ

  • お花摘み!!

    こんにちは。 エケベリアビギナーのtomozooも、 ついにお花のシーズンに到達しました! お花と言うと聞こえはいいですが、 エケベリアの場合は注意が必要。 花が咲く前に摘んでしまわないと、 株が弱ってしまうんですって!! 注意深く観察して

  • ブルーココ

    【 ブルーココ 】 【 カンテ 】と【 ラウイ 】の交配種。 ということで、 いつかは貫禄ある姿を見せてくれるであろう一株です。 現在はとても小さいです。 【 カンテ 】と違うのは、 葉のエッジが少し緩くてまるっこいところですかね。 紅葉の

  • セグンダ × ピーコッキー

    錦玉園さんの【 セクンダ × ピーコッキー 】 です。 【 セクンダ 】らしい菱形の葉っぱと、 【 ピーコッキー 】 のブルーが合わさり、 かっこよく、美しい品種となっています。 葉っぱは放射状にまっすぐ広がり、 バランスの良いロ

  • スバルピナ(サブアルピナ)ペロテ

    subalpinaperote 原種の、実生です。 売っているのを見かけた時は、 なんのことやらよく分かっておりませんでした。 原種:園芸用の品種改良がなされる前の、自然界で見つかった種類 実生:葉挿しや挿し穂なとの増殖株ではなく、種から育

  • ラズベリーアイス

    白みがかったグリーンがかわいい、 【 ラズベリーアイス 】。 このまんまだとあんまり目立たないですが、 この白っぽさのおかげで、 紅葉の時は全体がほんのりピンク色になります。 現状、 少し葉焼けはしてしまってますが、 丈夫な種類のようで、

  • マリンサンセット

    成長点付近のブルーから葉先に向けて、 じわじわと赤くなってゆくこの配色、 まさに海に夕陽が沈む様子!! 【 マリンサンセット 】 とても上手いネーミングだと思います。 薄い葉が、 くるくると渦を描きながら広がってゆく姿、 折り紙のようで面白

カテゴリー一覧
商用