searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

DIYオヤジさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
オレのDIY
ブログURL
https://orenodiy.com/
ブログ紹介文
何でも手作りや修理をするのが大好きで、短時間・見栄え・機能・コスト面を考慮したDIYスタイルです。あらゆるDIYをこちらのサイトにてご紹介しています。分かりやすく画像も添え少しでも参考にして頂けるようなサイトを目指して更新していきます。
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2020/01/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、DIYオヤジさんをフォローしませんか?

ハンドル名
DIYオヤジさん
ブログタイトル
オレのDIY
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
オレのDIY

DIYオヤジさんの新着記事

1件〜30件

  • 魚の内臓の調理方法【部位別に食べ方をご紹介します】

    魚がまるごとあると内臓は全て処分しがちですが、内臓にもそれなりの美味しさがあり、特に新鮮な場合には捨ててしまうのはもったいない貴重な部位でもあります。特に切り身の魚では決して味わうことが出来ないため、新鮮な魚がまるごと手に入る場合には捨ててしまわないようにしましょう。見た目と大きさは魚の種類やサイズにより若干異なりますが、基本的にはどの魚の内臓もほとんど同じです。

  • 指圧ツボ押しマッサージ機自作方法【肩こり軽減グッズ作成】

    よくあるアレを自作してみました。 これを作成するために新たに何かを購入したということはなく家にあった物だけで作成しています。自作のいいところは、持ち手部分や全体の長さが自由自在なので手を胸の方まで上げることなくお腹付近からでも引っ張りツボを刺激することが可能です。もちろんベッドに横になりながらでも使えます!

  • 釣竿の先端が折れた時の修理方法【自分で簡単に直せます!】

    安い釣竿でも高い釣竿でも先端が折れてしまうことがあります。または先端のトップガイドの劣化による破損も有り得ます。この先端が折れたり破損すると、ラインが最終的に通るトップガイドが機能せず感度はもちろんのこととても扱いづらい。そんな折れたり破損してしまった釣竿の先端を直してみたいと思います。とっても簡単なので新品を購入する前に是非試してみてください。

  • インクラインベンチ【理想の角度がない場合の対処方法】

    インクラインベンチを使うトレーニングでよく「背もたれは30度から45度」もしくは「30度が理想です」なんていう説明を聞き角度を設定するもその角度がない。既製品のインクラインベンチには、角度が記してないモデルもあるので実際には分かりづらいですよね。今回は元々理想の角度がないインクラインベンチの角度を自分の理想の角度にする簡単な対処方法をご紹介致します。

  • 唐辛子の葉の食べ方【辛い実だけではない美味しい唐辛子の葉】

    唐辛子の実を取った後の葉はそのまま枯れるのを待たずに、美味しく頂きましょう。我が家の唐辛子は年中実をつけてくれるので、ふさふさと葉が生い茂った時に一食分になる程度葉を摘み一品にしています。※唐辛子の葉は実のような辛みは全くありません。唐辛子の葉 唐辛子の葉は調理するととても小さくなりボリュームがなくなるので思ったより多めがおススメです。

  • 手作りタモの作り方【釣った魚を確実に船上まで取り込む為の網】

    水面近くまで寄せた魚が、水面でバシャバシャと暴れ釣り針が外れせっかくの魚が水中へ逃げてしまうなんてことも。そんな時に使われるのが、『タモ』と呼ばれる「網」。子供達が昆虫を捕まえる網に比べ断然丈夫で大きくガッシリとしているのが特徴です。この手作りタモは、いつでも分解できるシンプルな作り方で仕上げているのでいつでもサイズ変更や網交換が可能です。

  • 美味しい簡単マグロのスジ料理【かたいスジを絶対に捨てないで!】

    マグロのかたいスジ部分は、刺身(生)としては食べにくいので熱を通した調理方法が最適です。今回は、このスジ周辺部分の身の取り方とスジそのものの調理方法をご紹介いたします。火を通すと全く硬くなくむしろモサモサとした食感がなくなりしっとりとした絶品へと変化します。今迄捨ててしまってたであろうマグロのスジの独特な食感と味を是非試してみてくださいね。

  • マグロのスジも美味しく食べる調理方法【簡単マグロのスジ料理】

    サイズに関わらず、なかなかマグロの一匹丸ごとを手元に確保することはないかと思いますが、大きなサクを購入して、ご自分で調理をされる方の中には、このスジを敬遠される方も多いことでしょう。 今回はこの「マグロのスジ」の美味しい食べ方をお伝えしたいと思います。

  • 壁掛け時計が動かない時の修理方法【ムーブメント交換前にしたいこと】

    普段全く手を掛けず振動のない場所にある壁掛け時計がいきなり止まりました。これはきっと単なる電池切れ!と思うのが普通でしょう。 ところが電池を交換しても全く動かない・・・そこでムーブメント内をチェックして実際に修理・再稼働させてみました。 簡単なので、新しく壁掛け時計を購入する前に是非試してみてください。

  • 生唐辛子を美味しく食べる【とうがらしの簡単な保存方法】

    我が家のプランターには唐辛子がなっていますが、まずは青唐辛子(緑色)、その実が熟し赤唐辛子へと変化していき、どちらの段階でも食すことが可能です。それぞれの利用方法をご紹介します。生のままの唐辛子を長期保存したり、少しアクセントのあるアジアンテイストのソースすれば保存をしながら様々な味を楽しむことができます。是非試してくださいね。

  • 甲冑鎧の作り方【ダンボールで簡単手作りよろい】

    息子サイズの鎧をダンボールを使い手作りで低予算作成しました。 固定の際に使用している結束バンドの結束部分の出っ張りは全て外側にくるようにしています。アクセントにもなるし内側に何もないと装着している子供にも安心ですね。 ご紹介している画像は全て完成後ですが、簡単なスプレー塗装や色折り紙を張っただけなのでとても簡単に仕上げることができますよ。

  • 日本刀の作り方【ダンボールで簡単手作り刀】

    子供のための刀をダンボールで手作りしてみました。手作りダンボールの刀に必要なモノ ダンボール 割り箸 接着剤(木工用ボンドを使用しました) カラースプレー アルミテープ 平らな紐 手作りダンボールの刀の作り方 全体の刃部分と中軸の固定 大きさ(幅と長さ)はお好きなサイズで決めますが、基本的にはダンボールの繊維が重要です。

  • ダンボール鎧兜の作り方【手作りかぶと】

    低予算で出来ることを前提に子供用の甲冑セット、まずは兜(かぶと)から作ってみました。手作り感たっぷりですが、初めて作られる方は是非参考にしてみてください。手作りダンボール兜に必要なモノ ダンボール 網ザル 色折り紙 カラースプレー(金・黒)銀色油性マーカー おおまかにはこのような材料で仕上げています。

  • リールの回りが悪い時の解消方法!ベアリング交換前にしたい事

    調子の悪い「SHIMANO TWIN-POWER/XT」の分解です。 コンディションは、 長年使用していない ハンドルでどうにか回るが余力では自力で回らない 回すと若干ゴリゴリ感がある 長年使用していなかったため、このような症状が出ていたので改善していきます。ベアリング交換や修理に出す前に自分で簡単に改善することが出来ます。

  • コンパクトデジタルカメラの完全分解【Canon-S120】

    このカメラは防水ではないのに、海水に何度か浸かってしまい電源すら入らなくなってしまいました。その後何年か放置していたためこの際 分解したいと思います。 Canon-S120の分解 細めのプラスドライバーで外せるであろうビスを全て外していきます。 まずは前面のカバーを開けると(画像左)。この腐食・・

  • カメラの心臓部【CMOSイメージセンサー】とはいったい何?

    「画像素子」,「CCS」,「映像素子」,「CMOS」,「画像センサー」って?? これらはすべて「イメージセンサー」のことです。 インターネットやカタログ等でご覧になった方も多いかと思いますが、実際のところ実物を見たことがない・・・という方も。 今回は処分寸前の「キャノンS120を使いCMOSイメージセンサーを取り出しを解明していきます。

  • コンパクトデジタルカメラの完全分解【オリンパスTough】

    今やまったく使っていない古いカメラですが、使えたとしても今となれば画質に問題があり処分する前に分解してみました(ハンダ付け固定は外していません)。分解と言っても内部の部品を交換したり修理というわけではなく、どんなふうになっているのかを調べる為。完全にバラバラに分解していますが、再度組み立て直すことを目的としていません。

  • コンパクトデジタルカメラの分解【オリンパスTough】

    今やまったく使っていない古いカメラですが、使えたとしても今となれば画質に問題があり処分する前に分解してみました。 アウトドアに最適の防塵・防滴、浅い場合は水中でも使える防水タイプですが、水中ハウジングを使用することをオススメします。 分解出来るパーツは全て外してみる 分解する際に使用した工具は、 六角レンチ、精密プラスドライバー

  • 海外へ行く際に絶対に持参してほしいオススメ品

    慣れ親しんだ快適な日本を離れ、旅行や出張で海外に行く場合に「これは外せない!」という商品をご紹介します。 短期ならともかく少々長い場合には普段使い慣れたモノが頼もしい!しかも先進国にせよ日本の製品には程遠いのです。 生活用品 歯磨き粉 ホテルにしろスーパーマーケットにしろ海外の歯磨き粉は甘くてゆる~い味?

  • 海外でも簡単にシャワートイレを使う方法【電源不要】

    今や毎日のようにご家庭でシャワートイレ(ウォッシュレット)を使用していると、外出先でもそれがないと用を足せないという方も多いのではないでしょうか。 数日間の海外旅行でも出来ればシャワートイレを使いたい。そして短期とはいえ出張先などでどんなトイレなのか心配・・なんてことも多いはず。 「ウォッシュレット」はTOTOの登録商標/商品名です。

  • マヨネーズを極細サイズで出す方法

    最近のマヨネーズの先は元々細く出るタイプがあるし、ダイソーなどでも別売りのキャップ(数種類の穴のタイプ)がありますが、個人的にはもっと細い糸のような極細タイプのマヨネーズを出したい。いくつかやり方があると思うので検証しつつ理想のものを見つけ出したのでご紹介したいと思います。意外と簡単なので是非試してみてくださいね。

  • パープルヤム【Purple Yam】とは

    この名前を知ったのは、初めて買ってみた画像のアイスクリーム。 「パープルヤム」という言葉だけを聞くとなんのことか全くわからない。簡単に言うと、 紫色の「芋/いも」なのです。 パープルヤムとは 見た目は日本でもごく普通に食べられている「さつまいも」にそっくり。ただ切った断面はキレイな紫色なのです。

  • 押し寿司用の型作成【小さな具材も型崩れなしで切れます】

    理想のサイズの「押し寿司の型」がないので作ってみました。 そして押し寿司と言えば、サーモンやサバ、エビを一面に敷き詰めたスタイルが一般的かと思いますが、余った具材を使い押し寿司として仕上げていきたいと思います。 ですが、小さなな具材が乗ることで切る際にバラバラになってしまうのでは?そのような問題を解消したいと思います。

  • フィットネスはオンラインの時代!?【継続できる自宅トレ】

    日々、運動不足にお悩みの方も多いことでしょう。 YouTubeで検索し、自分にあったコンテンツを見付けてもそれがいつまで続くやら・・・ そしていつの間にか、時間(日)が経ってしまうもの。競うものではないが、続けないと意味がないのです。そこで自宅で簡単お気楽・オンラインフィットネスはいかがでしょうか。これなら続きますよ~

  • 魚のエラと内臓を一発でキレイに取り除く方法【全ての魚に対応】

    魚をさばく際にちょいと敬遠しがちなのが「内臓の除去」。 よくあるのが、包丁の先で、ちょこちょこと引っ張り出そうとするやり方。これはキレイな状態の内臓が切れてしまいグチャグチャになってしまいます。更にはそれらの匂いや汚れが周囲につくのでやめましょう。それでは、魚の内蔵をキレイに全て取り除く方法をご紹介します。

  • 電気がなくても大丈夫!バッテリーから電気製品を使う方法

    アウトドアはもちろん突如の停電時にとても役に立つインバーター使用でのバッテリー活用方法をご紹介します。全く難しいことはなく、バッテリーと繋げるのみでスマホの充電や明かりを点すことができますよ! バッテリーから電気製品を使用するための順序をみていきましょう。停電時には消費電力の少ない明かりやスマホの充電に使用しています。

  • アメックスゴールドカードでプライオリティパス無料発行【家族カード含む】

    プライオリティパスは本人のアメックスゴールドカードはもちろん、家族カードも無料発行可能です。 アメックス・ゴールドカードを所持しているけど、ぜんぜん使いこなせていない・・という方は是非参考にしてみてください。 このページでは「アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」を対象にお伝えしたいと思います。

  • 保存も可能な簡単低カロリー鶏ハムの作り方【鍋に入れるだけ!】

    誰でも簡単に作れる「トリハム」の美味しい作り方をご紹介します。 ダイエットにも人気のメニューで100gあたり108kcalでカロリーが気になる方にもオススメです。高タンパクなので筋トレをしてる方にも最適ですね。 作ったあとは冷凍保存し冷蔵庫で解凍すればそのまま食べれるのでとても便利ですよ。鶏の皮なしムネ肉を準備します。

  • マグロのたたきの作り方【男性でも簡単にすぐできる】

    男性でも簡単にすぐに作れる「マグロのたたき」の作り方をご紹介します。タタキというとカツオのタタキのようにワラでぼ~ぼ~と炎に炙るイメージですが、フライパンですぐに出来てしまうので是非お試しくださいね。 簡単下準備 マグロはキハダマグロを使用しています。 水出し 魚の中に含まれた臭みと余分な水分を出します。

  • 地球上の水の循環サイクルとは

    普段我々が何気なく使用し排出している「水」は地球上でどのように循環しているのでしょうか。 地球上の水は繋がっている 各地域の海を分けて考えがちですが、実際には海洋はたった一つしか存在していません。地球上の水は結局すべて繋がっているからです。陸地によって分断されたり制限されたりしていますが、すべての水は(淡水も海水も)繋がってます。

カテゴリー一覧
商用