プロフィールPROFILE

コバヤシさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ニューヨーク現地採用レポート
ブログURL
https://kobayashiny19.hatenablog.com/
ブログ紹介文
米国の銀行で現地採用したケースのれぽーとです。
更新頻度(1年)

13回 / 13日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/01/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コバヤシさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コバヤシさん
ブログタイトル
ニューヨーク現地採用レポート
更新頻度
13回 / 13日(平均7.0回/週)
読者になる
ニューヨーク現地採用レポート

コバヤシさんの新着記事

1件〜30件

  • 代理店の種類とは?-整備工場編

    損害保険の代理店の種類のうち、①と②については別のエントリーでご説明しました。今回は③整備工場における保険代理店業について解説します。 kobayashiny19.hatenablog.com <保険代理店の種類> ①企業グループの子会社保険代理店 ②自動車ディーラー・中古車販売業者 ③自動車整備工場 ④不動産会社・ハウスメーカー ⑤専業の保険代理店(プロの代理店) 3.自動車整備工場における保険業とは? 車を持っていない方はご存知ないかも分かりませんが、車両は数年に一度 安全性の検査(車検)をすることが法律で義務付けられています。その検査を行ってくれるのが自動車整備工場と言う訳です。車検はあ…

  • 保険代理店の種類とは?

    これまでも少し触れてはいますが、今回は損保の保険代理店の種類、また代理店毎の規模や求められていく事を書いてみようと思います。 タイプごとに大きく分けると以下のような区分です。今日は①・②についてです。 ①企業グループの子会社保険代理店 ②自動車ディーラー・中古車販売業者 ③自動車整備工場 ④不動産会社・ハウスメーカー ⑤専業の保険代理店(プロの代理店) 1.企業グループの子会社代理店 企業グループは傘下に保険代理店を子会社として持っています。保険子会社を持っていれば、保険会社から代理店に支払われる保険料手数料分だけ、実質的に保険料を削減することが可能だからです。 また子会社保険代理店を通して保…

  • 一般営業の仕事内容とは(概要編)

    一般営業は損保会社の中で、小さめの会社や保険代理店を担当する営業部隊のことを指します。営業の中でも担当する業界の幅が広く、営業の登竜門的な位置づけです。 今日は一般営業の仕事内容についてざっくりと語っていきます。 業務は色々あるのですが、主には以下の3つです。①損保代理店のサポート②損保代理店の"勧誘"③社内業務(営業会議資料の作成など) 1.損保代理店のサポート 損害保険代理店の多くは副業として保険業を営んでいます。自動車ディーラーさんが自動車を販売するついでに保険も紹介する、不動産さんが物件仲介をするついでに火災保険もお勧めするといった具合です。ですので、当然 保険の契約書(約款)の細かい…

  • 損保会社の一般営業とは

    前回までのエントリーで、損保会社の法人営業部(大企業向け営業部署)について書いてきました。今回は"一般営業"について解説します。 端的に言うと、一般営業とは大企業及び大手ディーラー以外の営業を担当する職員です。要は営業における『何でも屋』的な存在であり、会社からは『便利屋』の様な扱いをされています。以降で一般営業の他との違いを解説していきます。 1.取引担当先(お客さんは誰か) 上に書いた通り、一般営業は下の2つを除いた取引先を担当します。 -大企業グループ:法人営業部が担当(一般営業の担当外) -大手ディーラー:自動車営業部が担当(一般営業の担当外) では上記以外の取引先がどこかと言うと、①…

  • 損保会社の仕事内容とキャリアー転職先はあるか?

    損保会社職員の転職先に書いていこうと思います。損保会社の場合 営業職員の比率が高いので、大企業や中小企業の営業担当者が転職するケースを書きます。 結論から言います ‐ 転職先は少なくキャリアアップにはなりにくいです。 その理由と、元同期・先輩たちの転職先を淡々と記します。 1.なぜ魅力的な転職ができないのか? 主な理由は2つで、①あくまでルート営業メインの業界であること、および②損保業界のスキルセットが独特すぎる(他業界で役に立たない)、のが理由です。 1-1: ルート営業の限界 ます①ですが、損保会社の営業職員の場合、あくまでルート営業がメインとなります。すなわち、営業先は保険を販売してくれ…

  • 食堂から見たマーケティング

    ちょっと雑談を書こうと思います。しかも食堂について。 皆さんも大学や会社で食堂を利用したことがあると思います。で、食堂が安めの価格層と高めの価格層で分かれたりしていませんでしょうか? その理由を考えてみます。 1.低価格帯の食堂 私は東北大学出身なんですが、当時は食堂がきれいな食堂(普通の人が行くところ)と苦学生が利用する食堂に分かれてました。後者は通称、貧乏食堂と言われており 笑 こんな感じの建物でした! うん、バラック小屋ですね。当時はカレーが300円くらいで食べれて、奨学金で来ている学生で溢れかえっていましたね。懐かしい。野郎ばかりと、女子を捨てている女子しかいない感じでした(そしてそれ…

  • 損保会社における企業営業部門の構成とは

    損保会社の大企業向け営業部についてのお仕事を書いていますが、今回は部門としてどういう構造になっているのかを解説します。 企業営業部というと、大きく分けて以下の4つに分かれます(勤務地別で)。 ①本店企業営業部(東京) ②大阪企業営業部 ③名古屋企業営業部 ④その他地方企業営業部(京都、横浜、仙台、札幌、福岡 etc) 1.本店企業営業部(東京) いわゆる本社にある企業営業部隊で、当然会社でも最大の大企業向け営業部隊です。 会社にもよりますが、本店営業部は産業セクター毎に担当が分かれており、本店営業部の下には10数個の異なる課があります。 例えば本店営業 営業1部が物流産業(通運・海運・空運)、…

  • 損保会社の仕事内容とキャリアー法人営業編③

    前回、前々回のエントリーで損保会社の大企業向けの営業の業務内容についてお話しました。 花形と言われるポジションであり、社内での人気も高いのです。 ではどのような人がこのポジションに抜擢されるのか、書いていきます。 おおまかに言うと、法人営業に抜擢されるルートは以下の3つです。 ①新卒入社⇒1場所目から大企業営業というパターン ②新卒入社⇒中小企業向け営業で成果を上げ大企業営業へ異動というパターン ③新卒入社⇒本社内勤部門を経験した後、大企業営業へ異動というパターン 1つずつ解説します。 1. 新卒入社後に即 法人営業部(大企業向け営業)でキャリアスタートのパターン 題名が長いですね。すいません…

  • 損保会社の仕事内容とキャリアー法人営業編②

    前回の続きで、損保会社 法人営業職員の仕事内容について語っていきます。 前回、法人営業担当職員は大企業の保険代理店子会社と一緒に、大企業様について保険提供をするとご説明。ここをもう少し掘り下げます。 法人営業担当職員のお仕事は主に以下の3点です。 <1>大企業本体への保険提供 <2>大企業の従業員様への保険提供 <3>損保会社内の地方営業担当者の取りまとめ、です。 1.大企業本体への保険提供 これは大企業の持つ建物や工場、在庫商品などの資産に対して損害保険を提供するという職務です。 例えばクロネコヤマトを考えた場合、彼らは膨大な数の車両(普通車両やトラック)を有していますので、これらに対して自…

  • 損保会社の仕事内容とキャリアー法人営業編①

    前回、損保会社の営業部隊の概要について書きました。 大きく分けて、①法人営業、②一般営業、③自動車営業 に分かれます。 強は①法人営業の営業先について解説します。 さて、貴方が損保会社の①法人営業の担当社員だったとします。当然、営業先は誰もが知っている大企業や県を代表する企業だったりします。 では法人営業社員は誰に向かって営業するのでしょうか? 結論から書きます。営業先は大企業の『子会社』です。あなたがたとえ日産自動車の担当者だったとしても、営業先は日産自動車本体ではありません。 何を言ってるのか分からないと思うので解説します。 以前の記事で書いている通り、損保会社は保険代理店を通して保険を販…

  • 損保会社の仕事内容とキャリアー営業概要編

    どーもコバです。 私は損保ジャパンに6年間勤めていたのですが、なかなか外部から何しているのか分からない業界なので、せっかくなので損保会社の仕事内容について書きます! 結論から言うと、以下3つに大きく分かれます。 ①営業:営業成績(売上げ)を伸ばす人。ルート営業中心だが新規開拓あり。 ②査定:事故(自動車事故や火災事故)の損害額を見積もり、保険金を払う人。 ③本社内勤:本社の管理部門。IT部門や事務部門、国際部門など。 私は①に1年少し、5年ないくらいを③で過ごしました。今日は①営業についてです。 営業というと飛び込み営業と思いがちですが、損保の営業は『ルート営業』です。 大事なことなのでもう一…

  • 損保ジャパンってどんなとこ②

    私は損保ジャパンでシステム(1年)→国際部門(東京3年、海外1年)→地方営業(1年)っていうキャリアを辿りました。 神奈川で営業を経験した後は退職、海外留学という感じです。 在籍する中で国際部門の在り方が大きく変わったなーと思うので、そこについて少し書きます。 結論から言うと 昔:日本人が海外に駐在し、日本企業海外支店のお客さんと仕事をする。あくまで事業の中心を日本人が担う。 今:米国の海外事業ユニット(会社)が全世界の国際事業を統括。当然、国際事業は外国人(欧米)が担当する(日本人いらない) つまり日本人が海外で活躍するフィールドが少なくなっているということです。 なんでかなと考えると、やっ…

  • 仕事の流儀

    ちょっと仕事について書こうと思います。 たぶんここを読んでる人はサラリーマン/OLの方が大半なのかな。 そうなるとやっぱり気になるのが、『自分がどんな仕事をするか』ってことだと思う。 そしてその仕事の対価として『おいくら貰うのか』ってことかな。 結論から言うと『一つの職務(ポジション) 』を極める、ってことが大事かと。 私いろんな仕事してきたんです。損保ジャパンでは営業もやったし、保険のクレームも処理したし(タイの洪水とか)、米国の保険の引き受けとかもやってました。 会社で言えば損保ジャパン(東京)で6年、中国のコングロマリットのFOSUN INTERNATIONAL (香港)でインターン、今…

  • 損保ジャパンってどんなとこ①

    私は損保ジャパンで6年程働いていました。 なかなかエキサイティングな会社なので、ちょっと書こうと思います。 <<自爆営業>> まぁこれが有名ですかね。業界としては。 損保ジャパンって損害保険-いわゆるモノ保険を売ってる会社です。 自動車保険とか火災保険とか。 で売り上げの半分は自動車業界(自動車保険)から来ています。 なので自動車業界に頭上がらない構図なんです。 損害保険会社は自分で保険は売らずに代理店を通して保険を売ります。 自動車保険なら、自動車ディーラーが保険代理店となって、お客さんに保険販売しています。 なので営業担当の成績って、結構自動車ディーラーさんとの仲にかかってます。 ですから…

  • 自己紹介です。

    はじめまして! コバヤシと申します。 当サイトをご訪問頂き、誠にありがとうございます。 簡単に自己紹介をさせて頂きますと、大学を卒業後 <経歴> 損保ジャパン(本社) ↓損保ジャパン(営業-神奈川) ↓ 大学院でMBA(欧州) ↓ アメリカで就職(商業銀行) という、割と波乱万丈な人生を歩んでおりますw で、何でブログなんか書き始めたのか? 波乱万丈な中で思うこと・感じることが少なからずあり、僭越ながら、 「あれ? もしかしたら自分が思ったり感じたことって、少しでも多くの方に共有して頂いたほうがいいんじゃね?」 なんてことを思い、このたび当サイトを立ち上げさせて頂きました。 このブログに書く(…

カテゴリー一覧
商用