searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

たそがれバカ女さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
バカ夫とバカ息子とのトホホな日々
ブログURL
https://mutekibaka.muragon.com/
ブログ紹介文
バカ夫とバカ息子に振り回される日々を綴ります
更新頻度(1年)

81回 / 150日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2020/01/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たそがれバカ女さんの読者になりませんか?

ハンドル名
たそがれバカ女さん
ブログタイトル
バカ夫とバカ息子とのトホホな日々
更新頻度
81回 / 150日(平均3.8回/週)
読者になる
バカ夫とバカ息子とのトホホな日々

たそがれバカ女さんの新着記事

1件〜30件

  • 日本で死者が少ない理由…1つの説

    上久保京大教授らが発表した、 「日本でコロナ死者が少ない理由…免疫あり説」の記事を、 昨日、読んだ。 かなり、説得力のある説のように、私には思えた。 以下、私なりにまとめた内容を記しておきたい。 ~ ~ ~ 昨年、武漢で発生したコロナは、2回、変異した。 最初の2つの型は、...

  • インチキなアルコールジェル

    〇マゾンで、アルコールジェルを購入した。 500ml入り3本で、4200円。 我が家の居間に、突然現れる息子に、 私は、その都度「手を洗ってね」と、頼んできた。 ところが、ある日、私は、たまたま洗面所で、 5秒で手を洗い終わる息子を目撃してしまった。 私が驚くと、バカ息子は...

  • コロナの今後…1つの予測

    山中伸弥教授のコロナのホームページに紹介されていた、 川村孝先生の説を、私なりに、以下にまとめてみた。 ************************* ◆コロナは、冬ウィルス。 ◆夏場は、小康状態になるだろう。  (クラスター発生などは、あり得る) ◆今年の秋から、「第...

  • 警戒は続く(´。`)

    バカ女地域は、警戒が続く。 中でも、「密接」が不可避の、病院と介護施設が深刻だ。 報道で知った、ある老健施設の状況は、以下の通り。 現入居者は、約80名。 既に、コロナ死者は、10名。 約80名のうち、半数以上が陽性。 1階に陰性、2階に陽性と、分けている。 しかし、陰性者...

  • Aさんに抗議します!(>_<)

    以下、バカ女の、Aさんへのタワ言です。 ご不快な方はスルー下さい! 激しくツイッターデモが行われている。 「#検察庁法改正案に抗議します」と、 芸能人を含めて、数百万の人々が意見表明した。 しかし、政権は、それを無視する動きだ。 それどころか、政権は、ツイッターデモを陰で妨...

  • 母の日♥

    昨日、息子から、「母の日のプレゼント」をもらった! 初めてだ。 先日の私の誕生日は、完全スルーされた。 たまに来ても、私との会話は拒否する風情だし、 「母の日なんて、一生、スルーされるんだろうな」と、 私も覚悟を決めた矢先だった。 昨夕、息子から、「これから、ダビングに行く...

  • 明けない夜はない

    昨日は、息子のマンションの管理会社さんに緊急対応で来て頂き、 宅配ボックスのカギを開けて頂いた。 その料金(休日料金)8800円の支払は、 「家賃請求と一緒になります」と言われた。 つまり、息子の口座から引き落としになるのだ。 仕方なく、息子に顛末をメールし、 「8800円...

  • 本日の煩悩費用 (>_<)

    ビタミン入りゼリーを沢山買って、息子に宅配で送ろうとして、 ふと気づいた。 「アンタは絶対、部屋に来るな」と、私は息子に言われた。 しかし、夫は言われていない。 つまり、夫が、息子の玄関先まで届けても良いのだ。 車で少しの距離なのだから…。 もし不在なら、宅配ボックスに入れ...

  • 煩悩(´。`)【息子】

    息子が1人暮らしを始めるに当たり、私が一番心配したのは、 食事だった。 息子は、「超・不器用」なので、息子が自炊している姿を、 まったく想像出来なかったからだ。 一例を挙げると、みかん。 食後のデザートに、みかんをそのまま出す。 すると、「皮をむくのが面倒だから、食べなくて...

  • 3群と4群【息子】

    息子が家を出て独立してから、2ヶ月が経った。 出ていく数ヶ月前から、 「カンタンな料理を教えるから、やりたい時に声をかけてね」と、私は息子に言っておいた。 すると、「今忙しいから、来月」という返事だった。 しかし結局、何一つ練習しないまま、息子は出て行ってしまった…。 息子...

  • 本当に性格が悪いですね。【思い出】

    私の父は、今存命ならば、100歳。 煎じ詰めれば、「男尊女卑」の人だった。 …「男の仕事」にこそ、最大の価値がある。 女は、男を支えるために家事をし、 男のために出産育児をする。 女がそれ以上をすることは、余計だ。 男にこそ、「人間としての価値」がある。 女は、男の「道具」...

  • 言葉のトリック【長文】

    改めて、ハッと気づいた。 ◆発表の「感染者数」=「感染が確認された人の数」≠ 現実の感染者数 「大本営発表」は、「現実の数」ではないのだ…。 検査数を極力絞り、数を小さく見せる手口…。 その陰で、検査もしてもらえないまま、 自宅待機を強いられ、急変して亡くなった方々…。 こ...

  • 2メートル離れましょう

    夫と散歩に出かけた。 途中、後ろから呼ぶ声がする。 振り向くと、ご近所の同年代の女性だった。 ドンドン近づいて来て、大声で、しきりと話しかけて来る。 距離は、1メートルになった。 彼女がにこやかにドンドン接近してくるので、 あからさまに後ずさりも出来ない。 いくら外であって...

  • ささやかなこの生を愛す~漱石を読んで【長文】

    退屈し、ふと、夫の電子辞書に内蔵されている文学作品を読んだ。 夏目漱石の「硝子戸の中」。 この作品は、たしか、10代の終わりか、20代はじめ頃に手に取ったものの、 当時の私には、まるでつまらなく、 わずか数ページで投げ出した、苦い記憶がある。 しかし、今回は、フムフムと興味...

  • コロナで変わる世界、ひとつの予測

    88歳の、すごい女性のブログを愛読している。  八十代万歳!  (旧 七十代万歳) hisakobaab.exblog.jp  そこに、コピペされて紹介されていた、 肺がん患者で、医師で、お母さんでもある女性の文章を、 私もコピペさせて頂き、ここに記録しておきたい。 今後の...

  • 長文危険・閲覧注意「自己肯定感」

    ~嫌われるということは、自分があるということだ。 自分を偽り、他人に迎合する事の方が悪い。~ ある方のブログに紹介されていた 「アドラー心理学」の言葉。 ここに、「私の課題」がある。 私は、幼少時代~思春期~成人後~中年期~現在に至るまで、 ずっと、親から否定されてきた。 ...

  • お優しいみなさんに感謝♥

    ◆今日、知ったこと (新聞・ネット) ◆不織布マスクは、感染者がウィルスを飛散させないのに有効だと、実験で確認された。 ◆カリフォルニア・サンタクララ郡での抗体検査の結果による推測では、 実際の感染者数は、確認された感染者の50~85倍。 ただし、抗体検査は100%正確では...

  • 必ず笑おう♪

    この替え歌、素晴らしい。 ♪ 誰も 今回 死んではいけない ♪ ♪ いつか 笑えるかな   必ず 笑おう ♪ グッと、来ました。 こんな歌を歌えるのなら、 まだまだ、日本人は大丈夫 ♥ ♥ 勇気と元気をもらいました。 聞かせて頂き、 心から感謝します。ありがとう!

  • ありがとうございます!

    元鳥取県知事の片山氏が、 新聞インタビューで述べたことの一部 ◆ 安倍首相は、「軽症者のホテル受入れ」を、自ら ホテルに依頼したと、胸を張ったが、 これは、知事の仕事。 首相の仕事ではない。 首相の仕事は、軽症者を病院以外に収容出来るよう、もっと早く、制度を整備することだっ...

  • ありがとう、私の目

    朝イチで眼科に行った。 2週間前から、黒っぽいゴマ粒状の物が目の中をチラチラ動き、気になっていた。 しかし、コロナ感染を恐れ、受診を控えていた。 ところが昨夜、パソコン画面の文字を読んでいたら、どうもクッキリ見えない。 左目はクッキリ見えるのだが、右目がクッキリ見えず、文字...

  • 外出は自粛しているが…。

    10年使ったガスボイラーが故障した。 故障箇所は2カ所だし、修理はあきらめ、交換することにした。 25万円の出費は痛いが、仕方ない。 当地は、「宣言」地域だ。 ガスボイラーのメーカーも、「宣言」地域。 ひょっとして、製品の入手が遅れるのでは?と思ったが、 幸い、「当地に在庫...

  • 情というものがない

    A首相が、自宅でくつろぐ画像を見た。 今、全国で、入院など闘病中のコロナ患者が5700人。 その命を必死に支えてくれている、 多数の医師・看護師さん達。 家族にうつすことを恐れ、自宅へ帰らず、 病院に泊まり込んでいる人も多いと聞く。 患者から感染して苦しんでいる医療者もいる...

  • この言葉を受け止めて!

    この、1人で頑張っているお母さんの言葉を、 国のお偉いさんは、どう聞くのか??  昔、戦争中の 東京大空襲。 お上からの指令は、 「とどまって、火を消せ」。 真面目に従った人は、焼け死んだそうだ…。 東京大空襲で焼け死んだ人は、あまりに多かった。 仕方なく、 手当たり次第、...

  • 経済は回復できるが死からは戻れない

    「経済は回復できるが、死からは戻れない」 これこそが、今、求められているスローガンだと思う。この大統領がどういう人かは知らないけれど…。

  • 自分で自分を守れない人を

    私の、ニューヨーク州知事のクオモ氏への一目惚れは、あえなく冷めた。 (~_~;) ニューヨーク駐在の新聞記者の記事によれば、 カリフォルニア州とニューヨーク州では、 死者数に14倍もの開きが出た。 明暗を分けたのは、外出制限開始の時期だそうだ。 カリフォルニア州は、いち早く...

  • 同じ人間なのに…。

     昨夕、テレビニュース画面を横からチラ見して、驚いた。 都知事は、「パチンコ屋」「麻雀店」の休業を主張した。 西村大臣は、これに反対した。 都知事は、「飲食店の酒提供は、夕6時まで」と主張した。 西村大臣は、「もっと遅くまで」と主張した。 …国民に、「接触を8割減らせ」と要...

  • デマ!(>_<) 申し訳ありません!

    ウーン、デマ! (>_<) 何が目的のデマだったんでしょうか …? (>_<) (>_<)

  • 拝啓 Aさま

    拝啓 Aさま 今日、私は、ある記事を読み、大変驚きました。 アベノマスクと命名された、「布マスク2枚配布」案は、 Aさまの2名のブレーンのうちの1名が進言なさったものだとか…。 「これで、国民の不安を吹き飛ばせます」と、Aさまに言って…。 一国の首相のブレーンと言えば、その...

  • マスクは全能じゃない

    コンビニでも、店員3人全員がマスクしていて、 それでも3人全員、感染した例があるそうだ。 マスクは、全能ではないのだ。 つまり、無症状の感染者が指で触れた物にウィルスが付着し、 それに触った人が感染する。 食料品・生活必要品・医療などの動きは、絶対に止められない。 危険をお...

カテゴリー一覧
商用