searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
East End Wilder https://wanpaku-yaseiji.hatenablog.com/

自然を遊びつくそうぜ! 生き物好きのサバイバル愛好家『ワンパク』の【野営】【野食】【採取】【釣り】【狩猟】【飼育】【探索】などを紹介

生き物好きのサバイバル愛好家『ワンパク』の【野営】【野食】【採取】【釣り】【狩猟】【飼育】【探索】などを紹介

ワンパク
フォロー
住所
北海道
出身
北海道
ブログ村参加

2019/12/31

1件〜100件

  • ツリガネタケ【火種の携行】

    どうも、布団に入ってから1分でイビキをかいて寝ることができるサバイバル愛好家のワンパクですぅ 今回はコンビニにふらっと行くような格好で、ふらっと2泊サバイバル野営してみたYO☆ 氷点下でも爆睡&寝坊しチャウ♪ 当然装備はゼロ 実際のサバイバル環境って災害時を考えると着の身着のままですからね 『火の保存』はライターなどの火器がない場合には、非常に役に立ちますよ! それじゃあ、早速いってみよー☆ ツリガネタケ(アイヌ語:タッニカルシ) 【ツリガネタケ(釣鐘茸)】タマチョレイタケ科ツリガネタケ属 広葉樹の枯木・倒木に群生または単生する多年性の白色腐朽菌 北海道東部ではカンバ類(シラカンバ、ダケカンバ…

  • スカルトロフィー【野外収集】

    最近忘れっぽくなってきました 加齢によるものなのか仕事に忙殺されているからなのか 友人からのお誘い、妻からの頼まれごと、やろうとしていたこと、自分の言ったことetc どうも、元々忘れっぽいくせにそれっぽく言ってみたサバイバル愛好家のワンパクですぅ 悲しいことも嫌なことも忘れることができるからきっと人間は生きてゆけるんだと、またそれっぽいことを言っチャウ 連続ドラマや週刊マンガだって先週の内容を覚えてないし、何度も新鮮な気持ちで観れちゃうから、ワンパクは毎日が楽しいYO 必要最低限の装備すらおウチに忘れてしまうので、何も持たないサバイバルが自分には合ってるんだね それじゃあ、早速いってみよー☆ …

  • 目測【サバイバルスキル】

    突然ですが『目測』という言葉をご存知でしょうか? 読んで字の如く「目で見ておおよその高さ・距離・広さ・質量・数量などを測ること」をいいます その中でも【距離】はアウトドアやレジャーを充実させるうえで特に必要となる要素 計器があればなんでもすぐに測れちゃうけど、日常生活で長さを測ることはあっても、距離を測ることなんて一般的にはないし、そもそも計器なんて持ってないですよね そこで今回は、自分の体だけを使って手軽に割と正確に距離が測れちゃう簡単な方法を教えちゃいます☆ 「見えている建物までどれくらい歩けばいいのかなぁ」なんてときも使えますよ どうも、日常生活に必要のない情報をいつもお届けしているサバ…

  • 錆びた刃物を蘇らせる【裏技】

    ボクのお小遣いはどんどん減らされる一方… 理由は『くだらないものばかりを買ってしまうから』だそうで たしかにボクには収集癖がある ボクにとっては大切なものばかりなのに、やはりここは男と女が互いに理解できない部分なのだろう 『くだらない』だなんて… でもボクは最近その収集癖がとある資産を生んでいることに気がついてしまった これはボクが東京から札幌に移り住んできたときの自宅の画像で、当時ワンパクは旧司法試験合格を目指す若きプロバーテンダーという謎の経歴 ボクの経歴を表すかのように部屋もなんでもごちゃまぜで、大好きなものに囲まれるように大規模DIYしちゃっていました 賃貸マンションだったけどね… 数…

  • 前人未到温泉【源泉発見】

    正直、サバイバル山行の過程で出逢ってしまったが、どうしたら良いかわからないものがある それが可搬可能であれば、持ち帰って調べたり、ボクの収集欲求を満たす対象としてコレクションされる しかし、いままでのボクの経験はどうもそうはいかないものが数多くありました どうも、終わらせなきゃいけない仕事を1つ終わらせると、新たな仕事が3つ舞い込んで来てしまっているサバイバル愛好家のワンパクですぅ これが厄年の厄災ってやつなのか… 全然ヒマがなく、2ヶ月以上大自然と触れ合っていないので気が狂い出しました 『あぁ、明日、職場が滅亡してればいいのに…』 すさんだ思考は完全にワイルドライフジャンキーの禁断症状です …

  • サヨナラ相棒 トヨタウィッシュ【雑記】

    ボクは収集癖があるくせに『モノ』に対してあまり執着を持たない というか慈しみがないと言ったほうが正確かもしれない とくに粗末に扱うこともないのだが、愛着のあるモノでもすぐに手離したり、平気で失くしたりする たとえば、もう10年以上サバイバルで使用しているこの大刀【ジャングルマチェーテ】だって、いまだに値札シールが貼られたままの扱いだし、メンテナンスもかなり雑 なんなら刃物として重心のバランスがおかしいとすら思っている 大量生産品の安物だからそんな扱いだというわけでもなく、限定生産品や特注品などもボクにとってはこのジャングルマチェーテと同じ扱いだ どうも、『モノ』など形あるものはいつかは無くなる…

  • セルビン【食材採集術】

    ねぇ…なんでみんなの記事の画像が見れないの? あぁ、自分の記事の画像も見れないや… 気づいたらずっと続いてるんだよねコレ… ああっ! もう夏が終わっチャウ!! みなさんのところはまだ川遊びできる夏が残ってますか? どうも、気付いたら最高気温がもう14度しかない処に住むサバイバル愛好家のワンパクですぅ 仕事が忙しすぎて夏を逃しちゃったYO… 今回は川遊びを通じて川の仕掛け漁を体験してみようってことで、自作のペットボトル捕獲器で魚を捕ってみるよぅ☆ もしかしたらありふれた内容かもしれないけど、これってサバイバルにとっても実は結構大切なスキルなんだぁ もちろん海や川での仕掛けには『漁業権』があったり…

  • エゾアカガエル 閲覧注意【野食】

    今回は実際のサバイバル環境下での現実を少しだけお伝えしたいと思いますが、生き物をシメる画像がありますので苦手な方は上のバナーをポチッとだけして流し読みしてくださぁい(笑) どうも、サバイバル愛好家のワンパクですぅ 生き物は、他の生き物の命を奪うことでしか命を保つことはできないことはわかっているつもりだけど、やはりその命を奪う瞬間には、いつもどこかにうしろめたさがありますね それがたとえどんなに小さな生き物でも… 他の生き物に命を奪われる環境にいない『人間』は、命を奪うというその行為に正当性を見出せるわけはないのだから 仮にその正当性を掲げる者がいるとすれば、それは人間の驕りか開き直りでしかない…

  • 北海道のクワガタ獲り、採り、捕り【ボクの夏休み】

    夏休み… 大人になった今もこの日を待ち望んでいる まぶしい陽射し、夏祭り、家族旅行、キャンプ、夜ふかし、釣り、絵日記、じいちゃんばあちゃんの家、ラジオ体操、宿題、自由研究、スイカ割り、肝試し、花火、ひと夏の恋、昆虫採集、昆虫採集、昆虫採集、昆虫採集… あの日の思い出は色褪せることなく、宝石のようにいまだにキラキラとボク心の中で輝き続けている だが、限りなく夏は続くように感じていても、いつかは儚く終わりを告げる どうも、サバイバル愛好家のワンパクですぅ! やっと最高気温が25度を超えて夏になってきたYO☆ 例年より暑いNE! せっかくやってきた夏☆ モタモタしてたら行っちゃうYO☆ 楽しみ尽くす…

  • ウェットスーツ【ピチピチおっさん】

    こちらの上の画像3つは六月中旬の同じ時間、同じ場所で撮影したものですが、さて皆さんここで問題です☆ これらは一体、何時に撮影したものでしょうか? 正解は午前2時30分 この時期、真夜中2時半には明るくなる東の最果てからお送りしているサバイバル愛好家のワンパクですぅ 画像の明るさ補正とかしてないよ こんなんじゃ【キャッツアイ】のように闇夜に紛れて仕事はできないね さて今回は前回記事の【パックラフト】の紹介が遅くなったのはなぜか〜ってことで、 それじゃあ、早速いってみよー☆ ウェットスーツ もしものために皆さんのご家庭に必ず一着は常備しているといわれるウェットスーツ ここで詳しくは触れませんが、ウ…

  • パックラフト【冒険野郎必須】

    ボクは変態! そしてゲス! その『変態』という裏の顔をひた隠しにしながらボクは日々生きているんだ これは国家機密レベルⅣに相当する しかし、あろうことかボクのその変態情報が職場に漏れてしまった! ある日残業していると、1人の若い女性がボクのデスクに近づいてきた そしてボクにこう言った 『ダニの記事見ましたぁ❤️大丈夫ですかぁ?』 この瞬間、目の前が真っ白になり、ボクのライフゲージは全てもっていかれた いまの君の言葉で大丈夫じゃなくなったYO 日々変態さをひた隠しにする代わりに、変態パワーを微量ずつ垂れ流すための吐け口であるボクの有毒ブログを見ている?? そ、それはやばいYO☆ ショックのあまり…

  • 山菜づくし【時期外れ】

    『タイミングが全てだよ』 おそらくこんな言葉を耳にしたことは誰もがあるのではないでしょうか? 仕事やプライベートでも、全てにおいて通じる核心をついた言葉だけど、ボクはこの言葉が好きじゃないYO あまりにも極論すぎるので、その言葉を使われてしまうとそれ以降の建設的な議論や改善へのアプローチは見込めないと思うんですよねぇ 相手の思考を止めてしまう、極めて悪質な議論放棄型のバカの一つ覚えの回答としか受け取れないNE 『で?』『…からの?』と、その次の言葉をそいつから引き出そうとするものの、だいたいそういう奴からは言葉は出てこない しかもそいつが『言ってやった』のドヤ顔のままだとボクの怒りゲージはMA…

  • 2歳の娘をサバイバリストとして育てる【ワンパク的子育て】

    『ダニに喰われる』の記事で娘にはワイルドな人間になってもらいたいと言いましたが、すでにサバイバリストとしての教育は始まってるYO☆ ワンパクのサバイバルフィールドで釣りをさせたり、 山菜の取り方を教えたり、動物のフンや足跡を教えたり、 寄生虫について教えたり、 野食について教えたり… パパはすべてを知っているわけではないし、知っている全てを教えることはおそらくできないけど、ザリガニを食べるのは当然、道東にはいないアズマヒキガエルの毒や、安全な貝類、虫を食べる際の消化管の取り方、 ヘビの処理の仕方、これらの味を知らないなんてことはさせない 旨そうなウサギあ、逃げちゃった まぁ、猟期になったら捕り…

  • ダニに喰われる【番外編】

    やっほー☆ 深夜のみんなのおともだち、ワンパクだよー!! この度ワンパクはセカンドバージンを奪われちゃいました❤️ 30年ぶりにやっちゃいましたねぇ ロストバージンは小学生の頃 あなたは柔らかいところが好きで一週間以上激しくかじりつくから、あなたの残した傷跡がいまでも消えなくて…消えなくて… わたしの大切なトコロに… そして今回は… ここ!! ダニてめぇ!人生で二度目だぞ! チン◯の次にせっかく付くならもっと面白いとこに付けよ!! しかも昔のオレのチン◯が柔らかかったってかぁ?! 本気だしたらカッチカチやぞ! あ、取り乱しました… まぁ、これだけハードなアウトドアをしているワンパクがダニに喰わ…

  • 日本一到達困難な温泉 金花湯【秘湯】

    道東から400km以上離れた道央•道南地方へサバイバル遠征する際には、札幌市に妻の実家があるためそこに数日滞在して、準備•補給をしながら現地の天候などの様子を窺い、山行のタイミングを図ることが多い 今回の遠征も同様でしたが、滞在中のある日にボクが妻の実家のトイレに入ると、この世のものとは思えない臭いが襲った ボクはトイレの中から『くっせー!!邪悪な臭いがするぜ!』『ここは魔界への入り口か!?』『小さい虫なら殺せる臭いがするぅ』などと大きな声で叫ぶ 当然、ボクがトイレを使用する前に、妻が使っていたと思っているわけなので、ふざけてそのような発言をしているのだが、どうやら犯人は義母らしい リビングに…

  • 春の山野行【ちょっぴり閲覧注意】

    ぐはぁっ!! い…忙しすぎる… 記事が全然更新できてませんでした ログインすらできず、仕事仕事仕事… 社会人になってから『仕事は適当、遊びは全力』をモットーにやってきましたが、この3〜4月はガラにも無く社畜となって仕事をがんばりましたYO☆ ど、どうも… サバイバル愛好家の… ワンパクですぅ… パタっ… もうエネルギー切れ 心と体を癒すため、すぐさま森に入って自然エネルギーでブチぎまりしたいぜ! 例年より少し早いですが【ギョウジャニンニク】を採りにいっchao! まぁ今年は雪解けも早かったので、大丈夫でしょう それじゃあ、早速いってみよー☆ 山菜採りのはずが… この時期は、山菜採りをする人にと…

  • 梅花藻(バイカモ)【山菜】

    夜中に尿意で目覚めトイレに向かうと、妻が一人、電気も点けず真っ暗な中でリビングでテレビを見ていた どうやらYouTubeをみているらしい… 何を見ているのか覗いてみると、ジャッキー•チェン主演映画『プロジェクトA』の歌詞付き動画を見て、なにやら口ずさんでいる 『こいつ、歌詞覚える気だ!』 たとえ歌詞を覚えたとして、それを何度も聞かされるボクの身になってもみろ! まっぴらごめんだ!! そんな妻の愚行を止めるため、背後から声をかける と驚いたようにボクにこう言った 『スパルタンX観てた!!』 … 妻と知り合ってから15年経つが、この同じ掛け合いはいったい何度目だ うすうす気づいてはいたが、たぶんこ…

  • スノーシュー【アウトドアギア】

    どうも、iPhone12 Pro maxで撮影した画像でやっとブログ記事が書けたITオンチのサバイバル愛好家ワンパクですぅ 私ごとですが、スマホを変えてはてなスターやコメントが書けなくなる事象がやっと解決しました☆ 最近はYouTube用動画の編集に追われていましたが、ようやくブログに復帰できた気分です 今回は、その動画データの提供だったり、映像のことを色々教えてくれたりしている映像クリエイティブもこなすおしゃれアウトドアマン達と動画素材の撮影に行ったときの画像になります 勝手に記事だしちゃいました♪(甘栗むいちゃいました風) 実はこの2人はボクがブログを始めるキッカケになった職場の友人 3人…

  • 廃道探索【番外編】

    みなさんはペットボトル飲料を飲むときに、底にたまって固まったものを見てどう思いますか? あれ、果汁20%のジュースなら、完全に果汁2%くらいのダウンですよ! これはほおってはおけない!! どうも、午後の紅茶ミルクティーを振りまくって、底の固形物を目の敵のように完全に取り除いてから飲むサバイバル愛好家のワンパクですぅ 元プロバーテンダーのシェイクの技術が生かされる瞬間でもあります 今回はワンパクにとってほおってはおけないもの… そう☆ 『廃道』を探索してみましたよぉ それじゃあ、早速いってみよー☆ 北海道根室管内のとある廃道 古いカーナビを使っていると、たまに見つけちゃいますよね? 林道もそうな…

  • サバイバル入門 里山訓練編【訓練】

    『森や山でサバイバルをするために、何の技術を優先的に覚えればいい?』 『何が必要?』 こんなことを訊かれることがあるけど、ワンパクはこう即答 『大自然の中で完全に孤独になる勇気』 そしてエラそうにドヤ顔でこう付け足しちゃうよ☆ 『必要なものが何も無い環境で命を繋ぐ行為がサバイバル。サバイバルとブッシュクラフトとでは環境が違うよ。サバイバルは絶対にオススメしない。』 どうも!ブログの画像や動画を良いものにしようと、スマホをiPhone12 pro maxなるものに替えたため、みんなの記事にはてなスターやコメントができなくなっちゃったサバイバル愛好家のワンパクですぅ コメントできなくてごめんねm(…

  • 越冬野営ナチュラルシェルター(暖房付き)冬の森編【野営】

    みなさん明けましておめでとうございます☆ どうも、サバイバル愛好家のワンパクでございますぅ 当ブログは、アウトドアにおいてなるべく何も持ち込まず、現地で道具を作ったり、食糧などを現地調達したりするアウトローな内容の記事であるにも関わらず、昨年みなさまにはご愛読いただきまして誠にありがとうございました 2021年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします 諸事情により久しぶりの記事更新ですが、さてさてこの冬は、北海道でも過去最高の積雪量となっている地域があるなかで、この地域は例年通り積雪ゼロとなっています(12月最終週撮影時) 気温の方も最高気温マイナス5℃、最低気温マイナス8℃と例年並み…

  • 火打ち石【火熾し】

    ホットドッグ、フレンチドッグ(アメリカンドッグ)、フランクフルト みなさんはこの3大ウインナー系コンビニホットスナックに何を付けて食べますか? ケチャップ?マスタード?それとも両方? both of them? no!no!no! Only choice , suger!! どうも、フレンチドッグには砂糖をかけて食べるサバイバル愛好家のワンパクですぅ 実は、お祭りの夜店でも露天商が常備しているくらい北海道東部の一部ではそれがスタンダード でもそれを全国的な常識だと思い込んで育っちゃったから、東京で生活したときには衝撃だったね 「何をお付けしますか?」と聞いてきたので『砂糖で』と答えたときのあの…

  • 来止臥(キトウシ)野営場【キャンプ場紹介】

    ねぇ?ねぇ? 自分のブログを見ると、なんだか常にエロいマンガの広告が貼り付いてるんですよねぇ なぜでしょう? みんなはアウトドア用品とかの広告なのに… ボクの記事に下ネタが多いからですか? どうも、一応どれだけエロいマンガか無料立ち読みでチェックしているサバイバル愛好家のワンパクですぅ 立ち読みしすぎて今月のギガ足りねぇわ!! それじゃあ、早速いってみよー☆ 眼下に大海原を望むマニア向け孤高の絶景キャンプ場 来止臥(キトウシ)野営場 【施設紹介】■期 間 7月から10月■料 金 無料■設 備 炊事場・水道・トイレ(洋式) ■サイト 傾斜のある草地 ※オートキャンプ可能(駐車場-約15台分) ■…

  • キタキツネ【狩猟】

    晩秋の候、貴殿におかれましては御健勝のことと存じお慶び申し上げます また、当ブログの運営にあたり、日頃より皆様のご理解とご協力を賜りまして深く御礼申し上げます ポチッとしてしてくださる方、コメントしてくださる方、スターを付けてくださる方、記事を読んでくださる方、改めましてこの場を借りて御礼申し上げます 普段まったく順位を気にせずにいましたが、たまたま見たときに当ブログが結構いいところにいましたので大変ビックリしております これも皆々様のおかげでございます どうも、マジメでお堅い感じで前フリをしてみたサバイバル愛好家のワンパクですぅ でも下半身出しながら記事書いちゃってるからね! 最近家ではパン…

  • ナチュラルシェルター 湿原編【野営】

    みなさんは深い眠りに落ちる前、夢とうつつの狭間を彷徨っているときにビクンッ!!となって目を覚ましてしまうことはありませんか? あれってなに? 人間の機能として必要なの? どうも、そのビクンッ!のせいで足がつって激痛と闘うこととなるサバイバル愛好家のワンパクですぅ 完全なカリウム不足ですね 足がつっても、バナナを一口食べた瞬間、思い込みで治ってしまう単純なかわいいボクです それじゃぁ、早速いってみよー☆ 湿原の短期野営 プールサイドで唇を青くして震えながらクラスメイトの泳ぎを見学している子供のようですが、違います いつものようにウンコを漏らさないために、トイレを作って排便しているかのようですが、…

  • 水の確保【野営】

    あぁ… 前回の記事において、人生最大の耳クソが獲れたことをお伝えしましたが… 耳の聞こえが良いなどと言ってましたが… いまはそのせいで、逆に耳が全然聞こえなくなっちゃったYO!! 耳の中がずっと『ボ~オッ』っていってるYO! 獲れたものは一体なんだったNO!? こ… 鼓膜?? どうも、耳が全然聞こえないので会社の上司に『えっ?えっ?』『は?』『なんすか?』と何度も聞き返す失礼な態度を取り、何を話しているのかさっぱりわからないので愛想笑いをし続けているサバイバル愛好家のワンパクですぅ お堅い職場なので、40のオッサンが『100均のぉ、粘着式綿棒でぇ~、耳クソごと鼓膜取っちゃったせいでぇ~、耳が聞…

  • ハンモック 湿原編【野営】

    実は皆様に重大なご報告があります 私ごとで大変恐縮なのですが… 感無量です! 言わずにはいられません! … じ、 人生で… 最大の耳クソが今とれましたーっ!! (パチパチパチ☆) ありがとうございます!! ありがとうございます!! でけーぇ! 【ウリハムシ】二匹分くらいの大きさです!! どうも、獲れた耳クソを見つめながらアイラモルトを飲むサバイバル愛好家のワンパクですぅ! とても耳の聞こえが良いYO☆ みんなの声が聞こえるNE☆ 『ワンパクだまれ!!』って?? okey! それじゃあ、早速いってみよー☆ 湿地と湿原 ご覧の通り、サバンナに見えちゃうくらい何もない風景 これが【湿原】です 低層湿…

  • テンカラ釣り【釣り】

    友人などから『芸能人なら誰が好き?』という質問にボクは『いない』と小さな頃からそう答えていました 大人になってからも『子供の頃、芸能人で誰が好きだった?』と聞かれることがありますが、同じく『いなかった』と答えています だって… だって、 言えないんだもの… い… 【井森美幸】がタイプだったなんて!! どうも、子供ながらにこの人の名前を出してはいけないのだと判断していたサバイバル愛好家のワンパクですぅ いや、別に井森美幸が悪いわけではないんですがね… なんか、こう… … それじゃあ、早速いってみよー☆ テンカラ釣りとは 皆さんは【テンカラ】って聞いたことはありますか? 釣りをする人でもあまり聞い…

  • タイドプール(潮だまり)【探索】

    妻と一緒に外に出る 妻は胸いっぱいに秋の透き通った空気を吸った そして、手を天に突き上げる格好で伸びをしながらボクにこう言った 『あぁ!!空気が気持ちいいね☆…ん?なんか変な匂いしない?』 『あぁ、オレいまゲップしたからね』 … … どうも、妻から『妖怪 口肛門』と呼ばれることになったサバイバル愛好家のワンパクですぅ 臭いを通すマスクは、ウイルス感染症対策に効果があるのか甚だ疑問に思う今日この頃 秋の夜長を、ワンパクのくだらないブログを見て過ごしてみてはいかがですか? ワンパクはみんなの夜のお友達… それじゃあ、早速いってみよー☆ タイドプール 【タイドプール】とは、干潮時に岩礁の穴などに海水…

  • 世界遺産知床 相泊温泉【野湯】

    突然ですが、みなさんは何日間なら履いたパンツを換えずにいられますか? 2日? 1週間? どうも、風呂やシャワーを浴びない日数(川での水浴びや体をタオルで拭くこともしない)最長32日間を経験したことがあるサバイバル愛好家のワンパクですぅ もちろんその間パンツは換えてません!(キリッ) みなさんにはこっそりその『不潔の匠の技』を教えてあげましょう☆ パンツの汚れや匂いは4日目がピーク! それ以降は、それ以上汚れないどころか汚れはどこかにいってしまいます なんということでしょう! 股間部分にあったはずのシミが、あら不思議!いつの間にかなくなっています 匠の技が随所に光ります 髪の毛のあぶらギッシュも…

  • 世界遺産知床ルサ縦断 後編【野営】

    おひさしぶりでーす☆ 仕事が忙しいよぅ 全然記事を更新できないよぅ どうも!!『コミュニティ』なのか『コミニュティ』、『シュミレーション』なのか『シミュレーション』、『シチュエーション』なのか『シュチエーション』か全然わからないサバイバル愛好家のワンパクですぅ でも、このことを異常に気にする人が仕事でいるんだぁ… あんた、そこ頑張るとこじゃねぇんだわぁ… ホントこんなことどうでもいいわぁ… つるの剛士の畑からパクチーが盗まれたニュースくらいどうでもいいわぁ… いつもならどうでもいい情報満載だけど、今回はちょっと知っておいた方がいい世界遺産知床シリーズ第四弾! 前編、中編と配分を完全に間違ったか…

  • 世界遺産知床ルサ縦断 中編【野営】

    最近仕事が忙しく、帰りが遅いボクがたまに早く家に帰ると、1歳の娘はうれしかったのか走って駆け寄り『おみやげぇ❤』と言って玄関でこれを渡してきた… 首が… 長ぇ… 天才っ!! すげぇセンスだぜ☆ カレーパンマンが最小の手入れで最高の変化を遂げたNE! どうも、娘のためなら素手でヒグマを倒せる気がするサバイバル愛好家のワンパクですぅ 今回も引き続き100記事記念世界遺産知床シリーズ第三弾です(いま勝手に作りました) それじゃあ、早速いってみよー☆ ルサとは 「ワンパクが『ルサ』とか『ルサ縦断』言ってるのは一体なんなんだよ?」って思っている方も多いかもしれませんね ルサはアイヌ語で「ル・エ・シャニ」…

  • 世界遺産知床ルサ縦断 前編【野営】

    前回に引き続き、世界遺産知床【羅臼町】からお送りいたします みなさまは夏のムダ毛処理、いかがお過ごしでしょうか? 腕、足、脇、ケツ、股間、股間、股間… どうも、スネ毛→太股→股間→腹毛が繋がってハイウェイ状態のサバイバル愛好家のワンパクですぅ ヒゲや体毛は薄い方なのに『ハイウェイ』になってるので色白の体で毛が余計に目立ち、弱い悪魔超人のようです ちなみにワキ毛は脇を閉じても前に飛び出しちゃってます☆ もうこれは見た目的に変態です さて、今回はルサ縦断の準備『サバイバルやブッシュクラフトをするうえで、ナイフのような刃物が無くてもなんとかなるよ~【骨を使って代用しちゃうぜ編】』です! 【石を使って…

  • 世界遺産知床で爆釣【釣り】

    第二の故郷 世界遺産知床 ボクが幼少期の頃から、この地域に住む人々が大自然と共生している姿を見てきました 猟圧がないためなのか、ヒグマはエサを探しに人里に下りて、海岸に流れ着いた漂着物を漁る その傍らで、漁に使う網の手入れをする漁師たち しかしお互いに干渉はしない 昔はそんな風景は普通だった まさにここは理想郷 どうも、『記事を書いているとすぐ寝てしまう病』にかかったサバイバル愛好家のワンパクですぅ 100記事記念を、この第二の故郷知床の【羅臼町】からお届けします 継続力のないワンパクがブログをこんなに続けてこれたのも、ひとえにこのブログを読んでくださる皆々様のお陰でございます Thank y…

  • スウェーデントーチ【ファミリーキャンプ】

    ボクにはファミキャンをするにあたって、かねてから憧れていたことがあります それが【スウェーデントーチ】 いいなぁ…と思いながらもなかなか手がでませんでした しかし!ついにチャンスが訪れます!! この日は、ファミキャンのリベンジの準備のため、妻とホームセンターにやってきていました 『バーベキューの木炭を買うならたいして値段が変わらないコレを買ってもいいんじゃない?1,000円くらいだし!』と虚言を用い、買い物カートにのせ、実際は1,700円するコレの値札を妻に見られないように購入させた 他の物と紛れてしまえばわかるまい… どうも、刑法246詐欺罪成立構成要件を満たす可能性のあるサバイバル愛好家の…

  • クワガタを確実に捕る方法【昆虫採集】

    ひさしぶりの投稿だYO☆ 実はこの3週間で北海道各地を回り、今後はもっともっと野性的な活動ができるようにサバイバルフィールドの下見や情報収集などをしていました 当然に人の住まないような場所なので、携帯の電波なんてない山奥だったりします 目に見えない不思議な力が働いているような場所も… 【アイヌ神話にある渓谷】【人を寄せ付けない広大な湿原】【見放された原始の森】【廃墟温泉】【実際に人柱が確認されているトンネル】【ダム湖に沈んだ渇水時のみに現れる秘湯】【ヒグマだらけの山奥すぎる秘湯】などなど… うひょーっ!! ゾクゾクしちゃうでSHOW!? 北海道は日本において最後に残されたサバイバルフィールドで…

  • ビーチコーミング【野外採集】

    皆さんは【ビーチコーミング】という言葉をご存じですかぁ? 海岸に揚がった漂着物を収集の対象としたり、鑑賞の対象としたりする行為のことです 【流木】や【シーグラス】【貝殻】を収集する人は多いかもしれませんね どうも、最近、目と鼻がグズグズするので、花粉症ではないかとビビっているサバイバル愛好家のワンパクですぅ 今回は『ビーチ』というには少し荒々しすぎる海岸でビーチコーミングをやってみましたよ それにしてもスッキリしない天気です 予報が雨じゃなくても、この地域はいつも濃い霧が掛かるので天気は悪いことが多いです 世界を股にかけるパドラー兼探検家の知り合いが『この海域を渡れなかったせいでカヤック日本一…

  • 十勝石(黒曜石)【鉱物】

    みなさんは『石』って好きですか? いやっ!雑誌の裏にあるような『女にモテモテ!』『宝くじが当たって人生が変わった☆』的な神秘的なパワーのある石を売りつけようとしているわけじゃないですよ(笑) 自分のブログを見たときに【鉱物】の分野がないなぁとふと思って… どうも、サバイバル愛好家のワンパクですぅ 【鉱物採取】や【化石採取】も好きで、これもワンパクにとっての『狩り』の対象となる『獲物』なんですよ~ でも、今回は獲物としての『石』ではなく『サバイバルやブッシュクラフトをするうえで、ナイフのような刃物が無くてもなんとかなるよ~【石を使って代用しちゃうぜ編】』です! それじゃ、早速いってみよー☆ 黒曜…

  • ナチュラルシェルター 森林編【野営】

    みなさぁ~ん! 男はみんな太ももの内側にひっつく季節になりましたね☆ 【雪見だいふく】くらい伸びますよね? 男にとってポジショニングは非常に重要です オーソドックスな【ライトポケット】【レフトポケット】はもちろん、【ゴルゴタ】【昇り龍】などのポジショニングも習得は必須です ちなみに誰にもバレないように手を使わずポジションを変えるため、色々な技を競い合う世界選手権というものもあるそうで… どうも、【ライトポケット】サバイバル愛好家のワンパクですぅ 今回は○玉もひっつく雨の中でのシェルター作りです それじゃあ、早速いってみよー☆ How do you like wildness? 最近の記事ではタ…

  • クマザサ【野草】

    いつの頃からか、ボクが山菜採りの仲間からこう呼ばれたことから始まりました… 『山の神』 だっせ~☆ まるで箱根駅伝5区の走者みたいじゃないかYO! 最近では山菜採りの初心者や自然探索が好きな人が、ボクを案内人として誘ってくるようになり、その『山の神』という名がどんどん定着しました あのね、もっとスゴイ奴なんてきっといくらでもいるし、『山の神』ってもうそれ人間じゃないし、ボクはただの事務職です それなのに『こんなクレイジーな奴がいるよ』などの噂から医者、会社の上級管理職などなどボクとは不釣り合いの方達と一緒に森に同行することも増えてきた 誰だそんな噂流してる奴はっ!! しかも山菜の案内だけでなく…

  • トーチカ【廃墟探訪】

    いつものように海岸線を【ビーチコーミング】 漂流物には色々あって、漁網、浮き、流木、貝殻、海外のゴミ、海獣の死骸なんかも流れ着きます 加工用にクジラのヒゲ欲しいんだよな~ な~んかワクワクするもの落ちてないかなぁ… これ以上、我が家の玄関に蓄積しているアウトドア戦利品(コレクション)を増やしちゃうとまた妻に怒られるかなぁ… あー! 見つけちゃいました☆ こんなところにステキな遊び場! どうも、サバイバル愛好家のワンパクですぅ 早速ビーチコーミングやめて楽しそうな方に行っちゃうよー! それじゃあ、早速いってみよー☆ アウトドア収集品【野外採集】 - East End Wilder トーチカ みな…

  • コゴミ(クサソテツ)【野食】

    頭の良い人は決まってこう言います 『ジャンケンは頭脳の勝負だよ』 ボクはいまだにその言葉の意味がわかりません えっ?『運』なんじゃないの? 勝率は3割なんじゃないの? どうも!いままでの人生でジャンケン勝率が9:1で負け越しているワンパクですぅ 『ジャンケンは頭脳の勝負だよ』ってことは… あれ? 悪口を言われてるのかしら… ワンパクにはジャンケンをするにあたって色々なスタイルがあります テンポと戦闘力を兼ね備えた『カンフー』スタイル 宇宙と一つになり【理】を相手に知らしめる『無我』スタイル 戦闘力ゼロの善人を装い相手の良心につけこむ『老人』スタイルなどなど しかしどれも効果はイマイチ ていうか…

  • タープシェルター 草地編【野営】

    チ○毛って毛根に気合いが足りないと思いませんか? すぐ抜け落ちるせいで、床はもちろんソファや絨毯、布団にもいつも落ちていて、麻雀マットには必ずといってもいいくらいひっついてますよね ひどいときには職場のデスクの上や書類にまで挟まってたりします みなさんも『なぜこんなところに!?』を経験したことがあるはず どうも、靴の中敷きを換えようとしたら、つま先の方から大量に溜まったチ○毛が出てきてちょっとしたホラーのようになったサバイバル愛好家のワンパクですぅ 尖った靴の先はチ○毛貯蔵庫 今回は災害時のような緊急時にも重宝するタープシェルターをご紹介しますよ それじゃあ、早速いってみよー☆ ビヴィーテント…

  • ウチダザリガニ【野食】

    野営の際【山菜】や【野草】のような草や実ばっかり食べてても腹の足しにならないので、動物性タンパク質や脂質が異常にほしくてたまらなくなることってありますよねぇ? ね? ボクはブログを通じて、周囲の同意や賛同がなくても話を押し通す力を得ました(笑) 話を続けま~す☆ 日本は海外と違って動物や鳥などの狩猟に対して厳しい制限等があるので、一般の人は、動物を狩ってタンパク質を得ることは限定的にしかできませんし、罠を仕掛けることすら禁止されています そうするとタンパク質の採取は必然的に『魚を釣って食べる』という選択肢になりますが、川や地域、魚種によって禁漁期間や保護水面という規制がある場合も多いんです 肉…

  • 明郷伊藤☆牧場 築拓キャンプ場(後編)【ファミリーキャンプ】

    明郷伊藤☆牧場 築拓キャンプ場(前編)【ファミリーキャンプ】 - East End Wilder 突然の『キャンプ場のヌシ』と嘯く男の登場に身を硬直させるワンパク一家! 果たして、このあとどうなるのか? ずっとお外で遊んでばかりいるので、ネタはたくさん溢れてるのに記事の更新が遅れまくっていてタイムラグが発生していますが、何卒ご容赦ください! それじゃあ、早速いってみよー☆ コロポックル ヌシはどこからともなく現れ、でかいキノコを手に持って立っている このおっさんは妖精の類だろうか 北海道には【コロポックル(フキの葉の下の人)】と呼ばれるアイヌ伝承の妖精がいるとされる 彼はきっとそうに違いない …

  • 明郷伊藤☆牧場 築拓キャンプ場(前編)【ファミリーキャンプ】

    みなさぁ~ん!! 夏始まってますかぁ? ワンパクが住む街は5月末でやっと最高気温が二桁になりましたよー☆春ですねー! しかし!!なんと、この日はいきなり最高気温30℃を超えてきました!! バカヤロウ! 暑すぎるじゃねーか!! 昨日の夜なんて、白い息を吐きながら犬の散歩してたんですよ!? どうも、外気温が20℃を超えると大量の汗のせいで風呂上がりのように濡れてしまうサバイバル愛好家のワンパクですぅ ここは滅多に30℃なんて超えない地域ですから、もちろんエアコンなんてありません むしろ昨日まで床暖房でした 『こんな暑い日に家にいたらどうにかなっちまうー!』ってことで、ワンパク一家でファミリーキャン…

  • タープテント(ステルス張り)【野営】

    『知らない』ってホントに怖いと思うときありませんか? いつの間にか大変なことになってるとか … なっちゃってました… 普段は使うこともないGmailの受信トレイというものを、何の気なしにスマホをいじってたら開けてしまったんです すると… 色々な企業さんやもしもアフィリエイトさん、GoogleAdSenseさんなどからたくさんのメールが届いていました なにこれ…やべぇ 機器オンチ・ITオンチのボクにはもはや手のつけようがないくらい意味不明のメールがものすごい数来ています えっと… …見なかったことにしましょう メールの内容は見ていないのでわかりませんが、企業さんからはなんかのお願いっぽい感じで、…

  • カメラ【道具】

    み、みなさんは普段寝るときに、ど…どんな風に寝ていますか? いや、下ネタじゃないッスよ! 『横向きじゃなきゃ寝られない』『固めのこの敷き布団じゃなきゃダメ』というこだわりがある方も多いのではないでしょうか アウトドア好きのなかには普段も寝袋で寝てるという強者(プロ)もいるみたいですね☆ ちなみにボクは いつでもどこでも、真冬でも布団も寝袋も枕もなしで窓を開けてこの釈迦style! YES!!ゴータマ☆ そして、寝る場所は不定です 決して住所不定という意味ではないです どうも、少林寺の武僧みたいな寝方をするサバイバル愛好家のワンパクですぅ☆ アウトドアをしていて想定外に結構スゴイ景色や事象に遭う…

  • アウトドア収集品【野外採集】

    皆さんは収集癖ってありませんかぁ? 【チョコエッグ】のようなお菓子のオマケ的なものから、カードやシール、切手、ガチャガチャなどなど ボクの世代は【カードダス】や【SDガンダム】【聖闘士星矢】、ボクより少し上の世代ですと【キン肉マン消しゴム(通称:キン消し)】や【ビックリマンシール】が有名でしょうか そんななかボクが集めていたものは、【ネクロスの要塞チョコ】【ロッチのビックリマン】でした どうも、子供の頃から変わり者の片鱗を見せていたサバイバル愛好家のワンパクですぅ 集めているものがブームになっていれば別ですが、収集したものって他人に理解が得られないことが多いと思います それが人生の伴侶だったり…

  • ハンゴンソウ【野草】

    犬の散歩中に見つけちゃいました☆ 食べれる【野草】 まぁ、そもそも毒さえなければなんでも食べることはできるんですが、意外にも身近なところに食べられるものってたくさんあるんですよ~ 【山菜】と【野草】の違いっていう区別があるかどうかはよく分かりませんが、とにかくその辺にある(いる)ものをすぐ食べては、すぐお腹を下すというルーティンを繰り返しています どうも、サバイバル愛好家のワンパクですぅ☆ 寄生虫や細菌、毒の知識が深まるにつれ、『あのときアレを食べちゃったけどどうしよう』的なアフターフェスティバルはいつものことです あ、『あとの祭り』のことね まぁ、なんとかなるっしょ!! それじゃあ、早速いっ…

  • イビキ【ファミキャンへの道】

    妻はゴリラのくせに再放送の【佐藤健】にキュンキュン たしかに彼は男から見てもカッコいいと思うけどさぁ~ なんかテレビの前で『ウホウホ』うるせーんだよなー まぁ、ボクも【どんギツネさん】が出ると相当うるさいけどね☆ ウホッ❤ どうもサバイバル愛好家のワンパクですぅ さて、うるさいといえばワンパクが憧れのファミリーキャンプを始めるにあたって重大な問題がありました ワンパクに秘められた体の謎 それじゃあ、いってみよー☆ 鼾 それはイビキ 『なぁ~んだ』と思った人、甘いです! キャンプ場において夜中まで騒ぐキャンパーや、夜中まで音楽やラジオを流すキャンパーなどマナーの悪さが指摘されることが多いですが、…

  • 毒草【野食】

    疑問があります あたりまえのことですが、地球上の人間は、地球の中心から外側に頭を向けて地表に立っています 例えば、一人の人間がスコップを使って地球の中心に向かって真下に地面を掘り進め、地球の真裏に出ようとしたとき、はたして、真裏に出たときは頭から出るの?足から出るの? 「足から出て来る」ってことは、地球の中心から外側に向かって頭を向けて立っている『理』に反しますし、「頭から出て来る」ってことは、下に掘り進めていたはずがいつのまにか途中で上に向かって掘り進めていたってこと? どうも、人生においてまったく必要がないものに無駄に時間をかけて遠回りばかりしているため、うす~い内容の人生を送っているサバ…

  • クレソン(オランダガラシ)【山菜の採り方】

    みなさぁ~ん! 【野食】してますかぁ~? 『その場にあるものを採取して、その場で食す』 【そと飯】の現地調達スタイル!! …しませんよねぇ 外出自粛を要する時期ですし、なかなか機会がないかと思いますが、災害に遭ったときなど『食べ物がないよ』ってときに野食の知識はきっと役立つと思います どうも!装着後5分でマスク内側のニオイが気になるワンパクですぅ 小さい虫なら殺せそうなニオイしてます… 今回は、ブッシュクラフトやサバイバルをするうえで野営時に役に立つ、一年中採取できる優秀な食糧をご紹介します もちろん画像は過去に撮影したものを使用しております それじゃ、早速いってみよー☆ 【オランダガラシ(仏…

  • バーチウォーター(白樺樹液)後編【野食】

    【緊急事態宣言前に撮影】 NHKの子ども向け番組の『ノッポさん』『わくわくさん』と同じようにみんなから『〇〇さん』と呼ばれる気軽な愛称が良くって、いまの名前にしました どうも、サバイバル愛好家のワンパクですぅ 『子ども心を忘れない』外遊びがテーマなので、【ワクワク】【ワンパク】【やんちゃ】【じゃりんこ】などのフレーズが候補にあがりましたが、【やんちゃ】は別の意味に取られるとめんどうなので、結果【ワンパク】にしました 今回、40歳児小学34年生のワンパクがお送りするのは、バーチウォーター採取リカバリー方法です それじゃあ、早速いってみよー☆ バーチウォーター(白樺樹液)前編【野食】 - East…

  • バーチウォーター(白樺樹液)前編【野食】

    1歳の娘が、取り替えた自分のオムツを専用のゴミ箱に捨てに行ったり、着替えたあとの服を自分で洗濯カゴに入れたりします これってもしかして… もしかして… 1031… そう!!天才☆ どうも、天才の父親のワンパクですぅ!! この世に天才を生み出してしまいましたぁ☆ 『父親がバカな分、娘がかしこくなった』って? Okey!! 今回、野性的バカがご紹介するのは、『森が育んだ極上の水』だYO!! それじゃあ、早速いってみよー☆ バーチウォーター みんなぁ!! 【バーチウォーター】って知ってますかぁ? 聞いたことない方がほとんどかと思いますぅ この名前で検索してもあまりヒットしないし、採取の方法なんて全然…

  • ファットウッド採取 後編【探索】

    どうもワンパクですぅ いままでのワンパクの記事は、自然界での命の営みやそれに伴う残酷さなどは極力、画像でお伝えしないようにしてきました それは、時として目を背けたくなるようなものもあるからです しかし、ワンパクというサバイバル愛好家がどんなスキルで、どんなフィールドワークをし、実際にどんなものを見ているのか今回ほんの少ぉ~しだけご紹介できたらなぁという思いから、少々野性的な画像をアップすることにしました この記事には、エゾシカの死骸の画像があります 苦手な方はすっとばしてくださいm(_ _)m それじゃあ、早速いってみよー☆ ファットウッド採取 前編【探索】 - East End Wilder…

  • ファットウッド採取 前編【探索】

    みなさんは【ファットウッド】というものをご存じですか? 直訳したら『デブの木』 脂分たっぷりなので、燃えやすい性質から火口として利用される天然の木です あ、『デブ』といえば… 先日、片足に激痛を伴う腫れが出たため救急外来にかかった結果、痛風と診断されました two fu!? Nooooo!! throbbing!! 激痛生活を余儀なくされております 右足がひどく腫れています 痛風なんて自業自得だろと言われるかもしれませんが、まさにそのとおり! 1食でご飯五合! 味噌汁代わりにラーメン二人前! 2㍑ペットの緑茶は1日で最低四本は消費! 地域的に、ご飯の量よりもイクラが多いイクラ丼! ほぼ肉しか食…

  • 雄別炭鉱跡【廃墟探訪】

    いつもながら、予定を立てずにブラブラと車を流しながらどこで何をするかを考えています すでに西へブラブラと120㎞走行していてもなにも決まってません 昆虫採集にはまだ早い… 風が強いから海はダメだなぁ… 猟期終わっちゃったしなぁ… 化石採る? 鉱物採集する? 釣りにしようか? 野営しようか? 山菜を採ろうか? なんとな~く、十勝地方中札内村方面に向かっていましたが、やっぱり北へ向かうことにしました 道すがら面白そうなところがあれば、その森に入ることにしましょう いつもアウトドアフィールドは気分まかせです ところが、この日は強風でガソリンを積んだタンクローリーが横転し、道路を塞いだため、阿寒方面に…

  • フキノトウ 後編【山菜の採り方】

    ぬおおおオオオオ!! 仕事なんてしていられるかぁぁぁ!! 遊べぇ!!遊べぇ!! どうも、年度末で仕事が忙しいのに、遊ぶことを止めないので、疲れ切ってぶっ壊れてるワンパクですぅ 前編では、寄り道をしすぎたワンパクが、森を抜けて高層湿原を見下ろす丘に出てきました フキノトウ 前編【山菜の採り方】 - East End Wilder もうすでに陽も傾いちゃってる時間ですが、寄り道や脱線せずにちゃんとフキノトウ採取という目的を果たせるのか? フキノトウ~後編~ それじゃあ、早速いってみよー☆ 春釣り 早速、釣りをしようと思います 春を感じますね 土を掘って…ミミズを捕って… 竿に仕掛けを付けて…エサ付…

  • フキノトウ【山菜の採り方】

    『山菜は興味あるけど、毒草が怖い』となかなか手を出せていない方も多いのではないでしょうか? どうも、『オレのブログってキャンプブログではないんじゃないか?』といまさらながら思うサバイバル愛好家のワンパクですぅ ま、ワンパクという野生児がファミキャンデビューを目指すブログってことで勘弁してください☆ 今回は『意外な山菜が毒を持っているよ~』『そこらへんで採取できる山菜なのに大袈裟にアウトドアして採取しちゃうよ~』の回です それじゃあ、早速いってみよー☆ 野食のススメ【野食】 - East End Wilder フキノトウ(アイヌ語:マカヨ) 1年で最初に顔を出す山菜のひとつ【フキノトウ】 キク科…

  • 砂湯【野湯】

    パンツの消耗が激しい… 人の何倍もご飯を食べ、人の何倍もオナラが出るせいか、必ずパンツのお尻の穴のところに丸い穴が空いてしまいます どうも、パンツを撃ち抜くオナラの持ち主ワンパクですぅ 今回は屈斜路湖シリーズ第二弾!! それじゃあ、早速いってみよー☆ 砂湯 屈斜路湖畔を通る道道52号線沿いにあります ここは屈斜路湖観光の中心部で、お土産屋さんやキャンプ場なんかもあります 【阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖】のセットで訪れたことがある方も多いのではないでしょうか? 屈斜路湖は日本最大のカルデラ湖で【クッシー】が住む湖です クッシーは、屈斜路湖で1973年から目撃証言のある未確認生物(UMA)で、有名なイ…

  • 流氷チェアリング

    耳掃除が好きな人って意外に多いと思います そしてデカイやつが獲れたときのあの高揚感… あ゛ぁぁーっ!!たまらんっ!! 誰しもが自慢の一品を掘り出したことがあるのでは? あれって人間本来に持つ狩猟本能だと思うんですよね~ どうも、耳かきではなく紙軸綿棒派のワンパクですぅ まだ治っていない口内炎をかばいながら、日々生活をしているワンパクに、妻は香辛料たっぷりの激辛カレーや鷹の爪たっぷりのキムチ鍋、レモン汁たっぷりの塩味ガッチリ豚肉ソテーをおみまいしてくる … オレなんかした? 悲しい気持ちになったので、家を飛び出しました いまオレは流氷を見たい… 一緒に流れていきたい… それじゃぁ、早速いってみよ…

  • 雪洞キャンプ(ビバーク)【野営】

    口の中に4つの口内炎ができてしまい、何を食べても苦行でしかない毎日を過ごしているワンパクですぅ さて、道東を中心に一晩で数十㎝の積雪を記録した先日の暴風雪!! 場所によっては一晩で数メートルの高さまで吹きだまりができているらしいっス 楽しみにしていたオシャレキャンパーとの週末の予定が、そのせいで中止となってしまった! さぁ、そのときワンパクは一体なにを決断するのか? それじゃぁ、早速いってみよー☆ 雪洞キャンプ その大雪を逆手に取り、ワンパク一人でも【雪洞キャンプ】をしようと考えついた 地震や津波だけでなく、今回の暴風雪のような自然災害を被災したときの訓練も兼ねて、久しぶりにやってみようじゃな…

  • カップ麺【裏技】

    休日にソファでゴロゴロしていたら『あなたのジンギスカンくさいおでこの脂がソファに付くから早くシャワー浴びてきて!!』と妻に思いっ切り怒られました どうも!生き物が大好きなサバイバル愛好家のワンパクですぅ 結構知ってる人も多いかもしれませんが、今回はカップ麺に関わるちょっとしたウラ技を紹介しようと思います それじゃぁ、早速いってみよー☆ 直火調理 数十分かけてカップ麺を水で戻す方法が防災テクニックとしてよく紹介されています しかし、どこでも焚き火を熾せるアウトドアマンなら、お湯を沸かす鍋なんかなくてもいつもどおりのカップ麺が食べれるんです 火熾しの基本【焚き火の型】 - East End Wil…

  • 池の湯【野湯】

    暖冬とはいえ、寒い季節がまだまだ続いていますねぇ そんななかやっぱり行きたくなるのは温泉ではないでしょうか? どうも、ブログランキングのバナーがなんだかうまく貼れないワンパクですぅ☆ アウトドア派のみなさんにとって温泉は、キャンプに欠かせない存在の一つですよね~ 今回、ワンパクがご紹介するのは、少しだけ野趣溢れる『野天風呂』を略して【野湯】としてカテゴライズ 【秘湯】のようなアクセスの悪さや秘境感はなく、観光客やキャンパーも簡単に訪れることができ、なおかつ充分に野趣溢れるロケーションを堪能できる温泉としました 立派な温泉施設もいいけど、たまにはいつもより少しだけ自然に近い温泉を楽しんでみてはい…

  • ナチュラルシェルター 後編【野営】

    ゴリラのドラミングを一歳の娘に『違う!ドラミングはグーじゃない!パーだ!』と熱く教えているうちに、図鑑などでゴリラを見つけると指を差して『パパぁ』 …娘がパパのことをゴリラだと認識してしまいました どうもワンパクですぅ えーっと、完全に前・中・後編の記事の分量を完全に間違えました 今回は完結編となります 後編は長くなってしまいますが、どうぞお付き合いください それじゃ、早速いってみよー☆ ナチュラルシェルター 前編【野営】 - East End Wilder ナチュラルシェルター 中編【野営】 - East End Wilder ワンパク1分クッキング シカのロース肉を半分にしました 貴重なた…

  • ナチュラルシェルター 中編【野営】

    お晒しキャンプ 『おこもりキャンプ』が流行っている最中、ワンパクゴリラは真逆のベクトル 『お晒しキャンプ』てか、もうこれはマイナス14℃のなか『剥き出し』でただ寝てるだけになりそうだYO☆ 本当はタープを使ったシェルターを色々と紹介しようと思っていたのですが、またの機会にしますね 決してめんどくさくなったわけではありませんよ… この場所はかなり倒木があるので、シェルターの材料や薪に困ることはなさそうです さぁ、まずは材料を集めてシェルターを作っCHAO☆ 色々な本などでシェルターの作り方が書かれていますが、『これが正解!』ってものはありません その場の状況と経験から『なにが最優先』かを導き出し…

  • ナチュラルシェルター 前編【野営】

    みなさんは冬のアウトドアをいかがお過ごしでしょうか? やっぱりみなさんはオシャレにお外遊びをして過ごしているんでしょうねぇ… 今回もワンパクの記事はまったくオシャレ感ゼロに仕上がっています☆ 『ワンパクという野生のゴリラがアウトドアブログをやっているんだなぁ』的に見てやってください 以前記事にした『巨大地震』で、「今年のこの場所はエゾシカが少ない」と言いましたが、今回ワンパクゴリラはその実地踏査に向かおうと思います 巨大地震 - East End Wilder その場所はワンパクが勝手に『エゾシカの墓場』と呼んでいる場所で、厳しい冬の環境を乗り切ることができなかったエゾシカが死に集まる谷です …

  • 公魚(ワカサギ)【釣り】

    yeaaaaaaah!! 冬釣りの代名詞【ワカサギ釣り】!! ついにこの季節がやってきましたぁ!! 今年は暖冬で、氷の厚さがなかなか分厚くならなかったんですが、もう大丈夫っしょ!! ☆大好き!!北海道の氷上ワカサギ釣り解禁2020 〜WAKASAGI PRESS〜 北海道の湖沼ではだいたいどこでも釣ることができま~す てか、ワカサギは主に北海道などの北日本地域に生息していた在来種なんですが、水質が悪い状況や低水温や塩分に対してとても適応力がある魚なので、湖やダムなどに放流された個体が定着して、いまでは離島を除く日本各地でワカサギ釣りを楽しめますYO! 冬はコマイなんて釣らずにワカサギ釣ろうぜっ…

  • ザック【道具】

    ワンパクはかねてより欲しいと思っているザックがある 【ミステリーランチ】のザックで、オーバーロードシェルフ機能を備えたものだ 獲物系アウトドアマンのワンパクにとっては、これ以上ない代物 しかし、ザック一つに5万・6万はなかなか出せない そこで、憧れのミステリーランチを買うまでの間、手頃なミリタリーザックを急遽買うことにした なぜなら、いままではサンドバッグのような【Avirex】本革製のデカイ肩掛けを使用していたのだが、ヘルニアを患い、斜め掛けは腰にダメージがくることがわかったためだ 安物で構わないので、ある程度の機能性と最低限のデザイン性で商品を選び、密林買い物サイトでポチッとしたのだが… …

  • ハチェット(手斧)【道具】

    みなさんは、アウトドアではどんな刃物を使っていますか? ナイフ、鉈(ナタ)、マシェット・マチェーテ(山刀)、ハチェット(手斧)、アックス(斧)、ノコギリなど色々だと思います 何かしらのお気に入りの一本を持っているのではないでしょうか? そのなかでも今回は、深く掘り下げるととても面白い【斧】をピックアップしていきますよぉ~! あ、詳しい説明のあるサイトがたくさんあると思うので、この記事では深く掘り下げませんよ(笑) 斧 斧の歴史は古くて、伐採などの用途から戦闘用に特化したもの、小型のもの、長いもの、投げるものなどに様々な進化をしてきました 『金太郎』の【鉞(まさかり)】も斧の一種ですね アウトド…

  • 氷下魚(コマイ)【釣り】

    みなさんは酒の肴にこんな魚の一夜干しを食べたことがありますか? こんな風に骨を取って、 一味マヨネーズに付けて食べるのが主流 この魚は【コマイ】っていいます ワンパクがまだ東京に住んでいた頃、銀座で接待してもらったときに、この魚の一夜干しがテーブルに上がったので、コソッとメニュー表を見たら1匹1,000円でした! 高けぇぇ~!! ワンパクとしては、子供のころから馴染みのある釣りの対象魚で、釣れすぎたら近くにいるカモメにあげる魚だったので、1,000円だなんてかなりビックリしたことを覚えています コマイとは? 【コマイ(カンカイ)】 アイヌ語源でコマイ(氷下魚)またはカンカイ(寒海) 北海道で獲…

  • オオワシ【野鳥】

    オオワシ(アイヌ語:カパッチリカムイ) タカ目タカ科オジロワシ属 翼開張220~250cmで日本最大級のワシ 尾羽は長い楔形で、尾羽の枚数は14枚(オジロワシは12枚) 戦国武将が兜飾りや矢に好んでオオワシの尾羽を用いたりしたそうです オオワシは冬期に越冬のため、この時期にかなりの数が道東にやって来ますが、特に根室市に来る個体が多く、【氷下待網漁】などの漁業や陸揚げの際に生じるおこぼれに集まって食べる風景は冬の風物詩になっています ここ【春国岱(しゅんくにたい)】で氷下待網漁を見ることができますよ 冬の知床ねむろの魅力/(2)風蓮湖で「氷下待網漁」を見学 | 北海道Style また、狩猟された…

  • 標津線厚床支線【廃線探訪】

    いきなりですが、今回のアウトドア企画は【廃線探訪】です! ヘルニアのリハビリも兼ねてトレッキングを楽しみたいと思いますYO☆ 標津線(廃線) 標津線(しべつせん)は、日本国有鉄道(国鉄)、北海道旅客鉄道(JR北海道)が運営していた鉄道路線 北海道川上郡標茶町の標茶駅で釧網本線から分岐して標津郡標津町の根室標津駅に至る本線と、同郡中標津町の中標津駅で本線から分岐して根室市の厚床駅で根室本線に接続する支線から成り立っていましたが、国鉄再建法の施行により、1985年(昭和60年)8月に第2次特定地方交通線に指定され、その後JR北海道へ承継、1989年(平成元年)に全線廃止となりました 廃線になってか…

  • 極寒マイナス22℃でチェアリング

    日常的に日本で一番寒い町【陸別町】 実はこの陸別町は、オーロラを見ることができます☆ カナダのオーロラ観光の拠点であるイエローナイフと似た気候なのだそうですが、オーロラはいつ現れるかわからないもので、出現率もかなり低いということなので、今回はワンパクがチェアリングをしながら、ゆっく~りとオーロラを待ってみたいと思います☆ 夜中に出発して四時間かけてやって来ました 陸別町は1年の気温差が、最近の気温で比べると、最低気温-28.7℃、最高気温33.9℃と約70℃もの気温差があります ちなみにワンパクが住む街は、『1 年を通して、気温は -8°Cから 18°Cに変化しますが、-13°C 未満または …

  • チェアリング

    ファミキャン入門 ワンパクは父親の影響もあり、物心ついたときにはすでにキャンプ(?)をしていたので、キャンプ歴はもう30年以上になるのかなぁ 正確にはアウトドア歴かな? アウトドア講習の受講などはもちろん、本格的な訓練も受けサバイバル技術も磨いてきたんで、知識や技術・経験はそれなりに自信があるけど、それなのに、なぜいま『入門』なのか? それは… ファミキャンをしたことがないから ワンパクはキャンプ場でのいわゆる『ファミリーキャンプ』というものをほとんどしたことがないのよー まだ妻と結婚する前に、北海道内100箇所以上のキャンプ場に行ったことはあるけど、ファミキャンと呼べるものではなく、どちらか…

  • タガメのその後3【昆虫飼育】

    タガメ【昆虫飼育】 - East End Wilder 謎の物体 【謎①】 タガメの水槽を掃除していると… なんだこれぇ? 画面中央下に房になったタマゴのようなものが沈んでいます… 取り上げてみました タコのタマゴに似ています この水槽にはタガメ、エサ用の小赤(金魚)、お掃除係のタニシしかいません 金魚かタニシのタマゴの形状でもありません 一体なんなんでしょう? 同居人 【謎②】 タガメが食べた後の金魚の死骸を拾うと、死骸になにやら動く2センチくらいのものが付いているYO!! 『寄生虫かな?!』と、ワクワクしてよく見てみると、ヤゴ!! え~、なんで?! 【クロイトトンボ】のヤゴ!! はて?トン…

  • 巨大地震

    異変 例年この時期になると、ワンパクの住む地域にエゾシカが集まってきます なぜエゾシカが集まってくるかというと、雪の少ないこの地域にエサを求めてやって来るのです 雪深い地域ですと、わざわざ雪を掘ってエサを求めなければいけなかったり、木の皮しか食べるものがなかったりと不都合が多いですからね また、ここは北海道の他の地域に比べて冬の気温が高いというのも、エゾシカが集まってくる理由のひとつですかね 真冬でもマイナス10度くらいまでしか下がらないですから☆ なので例年異常なほどエゾシカが集まってくるんですよ!! 集まりすぎて問題になっているくらいです 車とエゾシカとの接触事故は日常的に多発していますし…

  • ヒグマ【狩猟】

    エゾヒグマ(アイヌ語:キムンカムイ) ヒグマは漢字で『羆』『緋熊』 ヒグマはホッキョクグマと並びクマ科最大の動物で、北海道のみに住むヒグマはその亜科でエゾヒグマ(蝦夷羆)といいます 北海道が世界のヒグマの生息南限ですので、ヒグマの中では一番小さな種類になります(ベルクマンの法則)が、ダントツで日本最大の陸棲哺乳類です 成獣の大きさはオスとメスとではオスの方が大きくて体長はオスが約1.9~2.3m、メスが約1.6~1.8m 体重はオス約120~250kg、メスが約150 ~160kg 1980年に羽幌町で射殺された体重450kgの「北海太郎」、1982年に古多糠の牧場で子牛3頭を襲った500kg…

  • 蛹(さなぎ)【昆虫飼育】

    完全変態 『変態』とは、ワンパクが『女軍人が好き』『コンビニ店員が好き』のような性的趣向が特異である『変態』ではなく、体の組織や形をそれぞれのステージに合わせて変えていくことを言います デブが転じて発病した椎間板ヘルニアのせいで足の痺れがでたので不安になり、一応、脳神経外科でMRI、MRA、エコー検査をしてもらった結果、『先天的に小脳がとても小さく、そのスペースに水が溜まっている』『日常生活に問題ないのであれば大丈夫ですけど、たまぁにごく稀にいるんですよねぇ~』と医者に半笑いで診断結果を伝えられ、足の痺れにまったく関係のない『ただ脳みそが小さい』という検査結果に自分でも吹き出してしまったワンパ…

  • 浜中町

    厚岸郡浜中町 人口およそ6,000人の小さな町で、東部は【根室市】、北部は【別海町】、西部は【厚岸町】に隣接しています ぶっちゃけ隣接する市町に比べて知名度が低いんですが、魅力たっぷりの町なので、デブりすぎて、ついに椎間板ヘルニアになり、コルセットをしたらモンゴル相撲の選手みたくなったワンパクがパワープッシュしてみようと思います☆ ファームデザインズ 国道44号線沿いに佇むカフェレストラン コーヒーやソフトクリームを食べながら牧歌的な景色を楽しめます ワンパクが住むところの隣町ということで近すぎたこともあって、いままでここでランチをしたことがなかったんです 【エゾシカのたたき】 めちゃめちゃう…

  • シェルター設営場所【野営】

    基本は南向き みなさんのシェルターはどんなんですか~? 市販のシェルターを使っている人、ブルーシートやタープなどを利用してシェルターを設置している人、ワンパクと同じように木や枝・草を使った【デブリハット】などのナチュラルシェルターの人など様々だと思いますが、そもそもシェルターの設営場所ってどんな場所がいいの?ってことで、最近太りすぎてスーツのケツが破けたワンパクがお答えします☆ 設置場所について考慮すべきは以下の3点についてです 【温度】シェルター設営の最大の目的は、サバイバルにとって一番重要な要素である体温の確保です なので、『暖かい場所』=『陽当たりが良い場所』を選びましょう! 具体的には…

  • 火熾しの基本【焚き火の型】

    焚き火 どうも!! 最近太ったせいか、すぐ鼻が『ブヒッ☆』となっちゃうワンパクです! いきなりですが、焚き火っていいですよねぇ~ 『焚き火といえることまではしたことないけど、バーベキューの後に残った炭を眺めているだけでも癒やされる』という人もいるのでは? 火を見ると、人間は心が落ち着くように本能的に備わっているのかもしれませんね 火が弾ける音、煙の匂い、顔を覆う熱と優しい光 その中で、薪を火にくべながらゆっくりと流れる時間を楽しむ… ん~、たまらん! 今回は火熾しの基本【焚き火の型】について考察していきます 火熾しの基本【火口~薪編】 - East End Wilder 火熾しの基本【発火方法…

  • 火熾しの基本【発火方法】

    発火方法 以前に『火口(ほぐち)』について記事をアップしましたが、今回は基本中の基本である『発火方法』についてで~す☆ 火熾しの基本【火口~薪編】 - East End Wilder 火熾しの基本【焚き火の型】 - East End Wilder アウトドアに重要なアクセントを加えてくれる焚き火 その焚き火をするには、まず初めに火熾しをしなくてはなりませんね 「ライターとかマッチがあるから別にいいよ」「それよりメタルマッチの使い方を教えて」と言われるかもしれません たしかにライターもメタルマッチも立派な発火方法ですが、せっかくの非日常を味わうアウトドアだからこそ普段することのない発火法にチャレ…

  • タケリタケ【キノコの採り方】

    きのこの山 キノコ初心者のワンパクですが、キノコの話となると安易な下ネタに話がいきそうになる気持ちを抑え、キノコ採り名人を目指し日々精進しています ワンパクのキノコ採取の目標を見つけました! それは【タケリタケ】を見つけること!! 【タケリタケ】とは、食用ではないのですが、ひとつのキノコの種類ではなく、ベニタケ科・テングタケ科のキノコが、別の菌におかされてできる奇形現象で、それがゆえに発生場所も特定できないキノコです キノコの形状ですが、チ〇コそのものです 名前から想像できるとおり、『猛っているチ〇コ』です! しかもそれが、気候や場所によっては大発生することもあるそうです! すげー!! それは…

  • 火熾しの基本【火口~薪編】

    火熾し サバイバルスキルの基本である火熾し 発火の方法は、マッチやライターなどを使用するものから、凸レンズなどを利用して集光し熱を発生させる方法、乾電池などから放電させる方法や、摩擦により熱を発生させ発火させる方法などいくつも方法はありますが、その火を大きな炎に育てていく過程で、段階的に炎を移していく1番最初の行程であり最も重要な『火口』をまず考察していきます! 火熾しの基本【発火方法】 - East End Wilder 火熾しの基本【焚き火の型】 - East End Wilder 火口 火口に求められるのは、燃えやすさと燃焼時間です いくら燃えやすくても、燃焼時間が極端に短ければ焚き付け…

  • エゾシカ【狩猟】

    エゾシカ(アイヌ語:ユク) 日本には北海道に生息するエゾシカ(120㎏)、本州・九州のホンシュウジカ・キュウシュウジカ(80㎏)、対馬・屋久島・馬毛島のツシマジカ・ヤクシカ・マゲシカ(40㎏)、慶良間諸島のケラマジカ(30㎏)が生息していますが、全て同じ【ニホンジカ】です 同じ種類の動物でも寒い地域に生息するほど、動物の体が大きくなる傾向があり、これをベルクマンの法則といいます 女性の平均バストも都道府県別で北海道が1位とのこと うひょ~!これもベルクマンの法則ですねぇ!! 失礼しました この画像のオスのエゾシカは立派ですよねぇ 夏毛である白い斑点がありますが、もう冬毛に変わってきていますね …

  • ヤマブドウ【山菜の採り方】

    ヤマブドウ(アイヌ語:ハッ) すっかり秋です! 最高気温も14℃! 今年もワンパクが住む道東には夏が来ませんでした(笑) そのせいか夏の間は、近所の公園には避暑地として全国からキャンピングカーが集まって車中泊で長期滞在してきます 道東の夏のイベントを堪能して、さらに秋の『カニまつり』『サンマ祭り』『エビ祭り』が終わる頃になるとキャンピングカーも減ってきます 本州の夏はそんなに暑いんすか? こちらとしては、夏の気温を10℃だけ道東に分けて欲しい!そんな気持ちです 10月になり、北海道の狩猟が解禁となりました! ここは寒いけど、鹿肉は美味い! 早く鹿肉が喰いたい! そして、より美味しくいただくには…

  • カムイミンタラ【神々の遊ぶ庭】

    ワンパクも神々の庭で遊んでみた 『カムイ』は『神』、『ミンタラ』は『庭』と訳されますが、実際は『熊がウヨウヨいるところ』を意味するとしたほうが正確かもしれません 必ずしも『神』=『羆(キムンカムイ)』ではない(自然界自体を神とする)ですが、『軽々しく入ってはいけない場所』であることに変わりありません 『ミンタラ』は羆(ひぐま)の『寝屋』と訳すこともできるのですから… 一般的に大雪山(旭岳をはじめとする火山群)を『カムイミンタラ』と呼んだりします さぁ、そのカムイミンタラの中でも特に『カムイ』の多いトムラウシ山で遊んでみましょう!! ヒャッホゥ~☆ トムラウシ山(トムラウシ:花の多いところ) 霧…

  • ラクヨウ【キノコの採り方】

    キノコ初挑戦! いままでワンパクが手を付けなかった分野に挑戦したいと思います それが【キノコ】!! 基本的に単独で山に隠るワンパクにとって、ケガや病気、そして毒には充分に気をつける必要があります 山中で動けなくなっても誰も助けてくれませんからね また、キノコは判別が難しいので『その山』で採れるキノコは昔からその山にキノコを採りに行く『名人』と呼ばれる人に聞けばいいのですが、全ての山に精通するキノコ名人という人はいません ランダムで山に隠るワンパクにとって、教わる『名人』がいないのです なので、今年から独学でキノコ名人を目指していきたいと思います! ワンパクはよく山菜や野草を採りますが、毒のある…

  • カムイワッカの滝【温泉】

    知床(シリエトゥク:大地の先) 秋も深まり、世界遺産【知床】も紅葉の見頃かと思い出掛けてみる ワンパクはよく【知床】に出掛けることが多いです ワンパクの住む街には山が無いので、四季をより感じることのできる『山』に行きたいんですよね~ なのでドライブがてら、【知床】【摩周湖】【阿寒湖】にはよく行くんです ひとえに【知床】と言っても、羅臼町側と斜里町ウトロ側とがあります 旅行ガイドブック的に言えば、シャチなどを見るホエールウォッチングは羅臼町側、【知床五湖】や【カムイワッカ湯の滝】は斜里町ウトロ側と言えば分かり易いですかね? その二つの町を繋ぐ道が【知床横断道路】で、【知床峠】を境としています 紅…

  • 北海道胆振地方探索

    ヒメオオクワガタリベンジ 9月の中過ぎ 霜が降りるまでは採集可能だと言われていますが、本格的ピークを過ぎ、いよいよ北海道のヒメオオクワガタ採集も終盤を迎える 今回は採集目的でこの地に来たわけではなく、たまたま用事があり、都合よく時間ができたので、常に車に携帯している臨時用のヒメオオクワガタ捕虫網でトライ! まぁ、この地域で新たな採集場所を開拓できるかなぁくらいの気持ちです この林道に入ってみます ところが林道の中は意外に人がいて、おそらくヒメオオクワガタ目当てのプロの業者 キノコ採りにしてはガラが悪い ヤンチャな兄ちゃんみたいな人が運転する大型車が数台いましたね 彼らとゲートの鍵について少し話…

  • 極東の車窓から

    JR花咲線 よく『手付かずの自然』という言葉を耳にしますよね テレビなどでそう表現されて、里山や山間部が映し出されることが多々ありますが、この地に来たならばその言葉がウソであることがわかります 本当の意味での『手付かずの自然』とはこういうものだと教えられるんです たとえば、そこに一人放り出されたならば生きていけない、人間の力がまったく及ばない、そんなところだっていうことを… 【国木田独歩】もかつて作品のなかで『里山のほとんどが人工物であり、自然ではない』的な内容を記していたような 『武蔵野』だっけ? 『田舎』と『自然』は違います 前人未踏の場所、手付かずの自然を求めている野生児ワンパクにとって…

  • 野生児のもとに集まったアウトドアの相棒たち

    Go pro7(ゴープロ7) おしゃれキャンパーに『ワンパクさんには絶対にこれ!』と勧められて買いました ワンパクはこの手のものに非常に疎いので、彼らは色々アドバイスをくれるので助かっています このブログも、たぶん彼らがいなかったらやってなかったと思います この【ゴープロ7】の性能は凄すぎて、ワンパクには正直よくわかりません 山籠もりの動画を撮ったり、水中の画像を撮ったりしてるのですが、スマホにそのデータを移行できずにいます 今後またおしゃれキャンパーに聞いて、楽しめる画像を皆さんにお見せできたらいいなと思っています LUMENA2(ルーメナー2) 最強と言われたLEDランタン 正直、ワンパク…

  • 我が家の生き物紹介【飼育】

    モクズガニ(北海道在来種) 【チュウゴクモクズガニ 通称:上海蟹(シャンハイガニ)】の同属異種 学名・英名ともに『日本』を意味する『japonica』『japanese』が冠される ワンパクの【野食】の記事でも以前扱いました 日本での地方名も『ツガニ』『ズガニ』『モクゾウガニ』などさまざまな呼び方がありますが、長崎県では『ツガネ』、宮崎県では『ヤマタロウ』というらしい(たぶん両県ともに一部の地域に限られる)けど、そうなるとそれがカニの名前なのかなんなのかもう分かりませんね 捕ってきて飼ったばかりのころはまだ2センチほどでしたが、それから何回も脱皮&脱走を繰り返しまして、いまでは甲羅の大きさが1…

  • タガメのその後2【昆虫飼育】

    タガメの共食い ぬぉぉぉっ!! 馬鹿野郎っっ!! 肉食系女子が過ぎるだろ!!! 本当の意味で食べちゃってるよ… いっぱいいる金魚を食べて下さいよ… あぁ…オスがもう動かない… メスもエサとなったオスを離さない… 何カ所も『ブスッ!ブスッ!』と刺しては吸うを繰り返しています… ちーん… タガメ♂の亡骸 おそらくメスからの最初の一撃を喰らい、数秒でエサに変わったはず 翌朝には、用済みとなったオスの亡骸は静かに水槽の底に沈んでいました 標本用にするために亡骸を水槽からサルベージして乾燥させました 秋が深まったら標本として成形します 標本作りは乾燥している時期にやるのがオススメで・・・んっ?! 臭せぇ…

  • ヌマガレイ(カワガレイ)【釣り】

    別寒辺牛川上流(べかんべうしがわ) 連日の雨で増水して川の水が溢れていますね この時期はかなり上流でもヌマガレイを釣ることができます ヌマガレイは淡水や汽水域にいるカレイで、別名は、川にいるので【カワガレイ】、ヒレが鷹の羽に似ていることから【鷹羽ガレイ(たかのはがれい)】とも呼ばれています どんな釣り方でも釣れますが、ワンパクはシンプルに延べ竿・糸・針・オモリ・エサ(ミミズ)です ワンパクが目指すのは延べ竿マスターです 釣りを始めたばかりの人は、ヌマガレイのアタリに合わせるのが少し難しいかもしれませんね アタリが来ました! その瞬間、なんの魚が掛かったかわかるようになるには、少し熟練が必要です…

  • ヒメオオクワガタ【昆虫採集】

    2019年夏 昆虫採集2000㎞行 台風の影響で数日間札幌市で足止めをくらい、日程が少なくなったものの、二泊三日で昆虫採集旅行を敢行することができた 狙いは道南の渡島・桧山・後志・胆振地方を中心に生息するヒメオオクワガタ 一昨年・昨年と台風の影響で採集に失敗している 今年も台風の影響を感じずにはいられないが、新しい採集場所に期待している 本来であれば、盛夏を避けて発生と活動がピークを迎える9月などに採集するのがベストだが、一昨年は9月、昨年は7月に採集に来て台風を喰らっていたので、それを避けるため今年は8月にしたが、やはり台風をくらってしまった まじ運気悪ぃわぁ! ヒメオオ運ねぇわぁ! 台風が…

  • タガメのその後1【昆虫飼育】

    男と女 やっとエサを食べてくれました 新しい環境に慣れてきたのでしょうか 食べた後の金魚の亡骸は骨まで溶かされているのか、フニャフニャの皮だけ残って沈んでいる 投入した【小赤(金魚すくいの金魚)】五匹をペロッと食べたので、すかさずオスのタガメも水槽に投入 画像左が木に登って日向ぼっこしているメスと、右のホテイアオイの横でお尻を出しているオス オスもまずまずのペースでエサを食べています 今後様子を見ながら… ああっ!! いつの間にか男女の仲になってるぅぅ!! しかも交尾中!! 『そこに愛はあるんか!?』 限られた空間に男女が二人でいると、すぐにこんな風になるのは人間も昆虫も違いないんですねぇ ま…

  • アカアシクワガタ【昆虫採集】

    北海道における動植物分布境界 アカアシクワガタはヒメオオクワガタと分布が重なると言われていますが、北海道においてヒメオオクワガタは河野線と黒松内低地帯の間の分布は道南に比べると僅少になり、アカアシクワガタの分布は河野線を越え、全道的に分布します ただやはり河野線以西の分布が中心となることに間違いないでしょう 河野線以西ではアカアシクワガタの生息が濃く、普通種のコクワガタよりも採集数は多くなりますね 日本各地に動植物分布境界があり、ブラキストン線をはじめ、八田線・牧野ライン・ルイスライン・本州南岸線・渡瀬線などがありますが、北海道においては【河野線(石狩低地帯)】と【ブナ北限(黒松内低地帯)】が…

ブログリーダー」を活用して、ワンパクさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ワンパクさん
ブログタイトル
East End Wilder
フォロー
East End Wilder

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー