chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ハレルヤ! 喜び、喜びおどろう https://blog.goo.ne.jp/agape

内容は、とても真面目に考えたこと。本当のことを書いています。<br>自分自身の記録として、しばらくブログに書いてみます<br>

ハレルヤ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/12/16

1件〜100件

  • 外から変えるのではなく、内から変えられて

    この頃、異常な程、引き付けられているものがある。神から離れて、あまりにも、心も思いも時間も拡大し、集中しすぎている。もうやめようと、何度決心しても、また戻るのはこれらを表面的に扱っているからその内容は、ユーチューブを見ること好きな何人かの音楽家の演奏ピアノ・バイオリンなど格闘技に関する記事や動画亡くなった夫が元気だった頃、好きだった散歩で撮影して来た植物について調べることヨエル書2:12「しかし、今、──【主】の御告げ──心を尽くし、断食と、涙と、嘆きとをもって、わたしに立ち返れ。」2:13あなたがたの着物ではなく、あなたがたの心を引き裂け。あなたがたの神、【主】に立ち返れ。主は情け深く、あわれみ深く、怒るのにおそく、恵み豊かで、わざわいを思い直してくださるからだ。外から変えるのではなく、内から変えられて

  • 見るべきものを見ているか?

    霊の目が開かれることを求めて、聖霊の力によって見るべきことを、自ら目を閉じて、見ないようにしていること、見ることから逃げていることがある。真正面から向き合おうとしていないものは、見えてこないものです。何か、違和感を感じたり、不安に思うことがある時は、神様からの警告である可能性があるので、目を見開くべき時です。悔改めて、考え方の方向を見直したり、修正するべき、恵みの時かも知れません。なぜなら、神様は、すべてを見ておられるのだから。また、何かが自分には見えた!わかった!!と高慢になることに注意が必要です。見るべきものを見ているか?

  • 思い起こさせる聖霊の働きに

    インスピレーションが与えられた時というのは、問題が切羽詰っている時に目の前が大きく展開していく感じがします思い出すことを不思議に感じた経験は、両親の古い家を建て替えた時、仏壇を処分した時、墓じまいをした時など、偶像崇拝との闘いの中で、不思議な体験を積み重ねました私にも夫にも、色々な気づきや思いを与えてくださり、それを実行する力も与えてくださいました聖霊によって教えられて、疑問が解消されたこと。様々な問題・チャレンジには、偶然に起こっていることではなく、人を根本的なところから、大きくはっきりと神に立ち帰らせる目的をもって、神が与えられているものであることが、バビロンへの捕囚の時に書かれた預言書を読んでいて教えられました。私がキリストが話したことばを思い起こす時とは、説教を聞いている時だけではなく、聞き直した...思い起こさせる聖霊の働きに

  • 目が見えるようになった盲人

    見えなかった時の盲人の気持ちは、座り込んでいる。人に頼っている。自分の人生をあきらていた見えるように盲人の気持ちは、自分で立ち上がる気分。もっと見たいと思う。可能性まで見えてきた私が見えてしないなと思うものは、過去・現在・未来人の思い・自分の思い離れた場所のこと政治・経済今、イエスを見とはどういうことか。自分の弱さ・間違いを素直に認めること他人を責めるよりも認めようとすること私が、イエスは神の子・救い主と見えるようになったのは、いつからだったか受洗後、奇蹟的に問題が解決した時どうしようもない自分の愚かさに気付いた時霊の目が開かれて来た最近の体験ものすごく長い期間を暗く重い苦しみの中でもがいて来られた80歳の女性が、最近牧師に導かれて、イエス様を受け入れるお祈りをされた。そこに立ち会っていた姉妹は、長年、福...目が見えるようになった盲人

  • 今夜は勉強 宿題

    神学生と一緒に学んだいるので、お勉強です宿題は、北イスラエルの王の名前を覚えて来ることこじつけて、歌って、やっと覚えたデボーションの歌やろうよ。やるなば偉いよ爺さんおはよう今日はやらずよえっふーやろうよハズバンド夫も夜も朝もやろうぜshall目な開いてぺカホヤロナバエラジオハズヨエフーハズヨアヤロゼシャルメナペカホヤロナバエラジオハズヨエフーハズヨアヤロゼシャルメナペカホ歌は歌えるようになった。次は、王の名前を覚えること931ヤロブアムナダブ14:20バシャナダブを殺した15:2815:33エラバシゃの子16:ジムリエらに謀反火を放って自殺16:15オムリジムリノ謀反を聞いて将軍オムリ16:16アハブオムリの子16:29アハズヤアハブノ子22:51ヨラムアハブの子3:1エフー油を注いだⅡ9:1エホアハズエ...今夜は勉強宿題

  • 背負って、救い出してくださる神

    夫か召されてからは、田舎の家を売り払って、町の教会のすぐ近くのアパートの二階に引っ越して来た。少し前、足が痛くなって、エレベーターのない、雨が降ったら傘が必要な階段を上がり降りするのが大変になった時、教会で介護の仕事をしている人が、私に言われた。「できるだけ早く、一階に引っ越した方が良い」と。こんなに教会の敷地内のようなところに住む以上に良い場所はない。他にどこのアパートも探していません。神様が、不自由のないようにして下さると信じていますイザヤ46:4あなたがたが年をとっても、わたしは同じようにする。あなたがたがしらがになっても、わたしは背負う。わたしはそうしてきたのだ。なお、わたしは運ぼう。わたしは背負って、救い出そう。しかし、このように、自分の気に入った聖句、都合の良いところだけを取り上げて読むような...背負って、救い出してくださる神

  • 8年前に召された夫の介護生活

    嘘を言わなかった8年前の夫のことです。余命は半年となった時、医師の勧めで障害者認定のためのインタビューを入院中に受けて、4級となってから退院した。大腸癌だった。人口肛門のパウチをつけていた。尿のためには、腎臓から直接排泄する管と、膀胱から導尿する管が作られていて、二つの袋から尿を排出していた。2-3カ月の入院中、私は家で寝ないで、簡易ベッドを借りて夫に付き添っていた。症状が落ち着いて、退院後は、車いすで散歩に出かけらるくらいの日もいくらかあった。イエス・キリストを信じ、心の痛みはイエス・キリストによっと取り去られ、身体の痛みは、医療用麻薬によって、最後まで、十分にコントロールされていた。医師や看護婦、リハビリ師、薬剤師の人々が、毎日のように訪問してくださった。穏やかや楽しい自宅療養の日々でした。後日、介護...8年前に召された夫の介護生活

  • あっ ここにあったのね この言葉は

    旧約聖書概論入門クラスの課題の聖書通読今回は、歴代誌上下と、イザヤ書こんなに読むのは無理!!と思って、朗読を聞きながら、みことばを目で追うことにしている。何年も前の、一度丁寧に通読した際に書き込んだメモが残っているのが、理解する助けになっている。あちこち、読むと時間がかかるので、今回は聖書だけを読んでいるがあっここだったのだというみことばがある。今朝のイザヤ30章からのみことばは、そのまま通り過ぎるのはもったいないのでここに記録しておくことにしたイザ30:15神である主、イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、落ち着いて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」しかし、あなたがたは、これを望まなかった。イザ30:21あなたが右に行くにも左に行くにも、あなたの耳はう...あっここにあったのねこの言葉は

  • ヨシヤの素晴らしさ 4つ

    ヨシヤは、神のことばの前に、ヘリ下るリーダーだったⅡ歴代誌34:18ついで、書記シャファンは王に告げて、言った。「祭司ヒルキヤが私に一つの書物を渡してくれました。」そして、シャファンは王の前でそれを朗読した。34:19王は律法のことばを聞いたとき、自分の衣を裂いた。ヨシヤのリーダーシップは、上意下達ではなく、人々とを平等に扱ったⅡ歴代34:30王は【主】の宮へ上って行った。ユダのすべての人、エルサレムの住民、祭司とレビ人、および、上の者も下の者も、すべての民が行った。そこで彼は【主】の宮で発見された契約の書のことばをみな、彼らに読み聞かせた。ヨシヤは、自ら進んでささげる、仕えるリーダーたったⅡ歴代35:7ヨシヤは民の者たちに羊の群れ、すなわち、子羊とやぎの子を贈った。すべては、そこにいたすべての人の過越の...ヨシヤの素晴らしさ4つ

  • 四つの「ゆ」

    ある教会のモットーがゆっくり、ゆったり、ゆたかに、ゆるぎなくと聞きました。年齢的に、足が弱って素早く動けない、視野に欠けがあるので、確かめるために時間が必要であるこれまでの信仰生活23年間に、主の御性質を体験して来たので、困ったことがあっても全知全能の主に信頼してゆったり構えることができる全知全能の神は、今も生きて働いています。必要を神は豊かに満たしてくださっています。いつも語りかけ導いて下さり、教会では成長と訓練の場がゆたかに与えられていますまだ救われていない家族、親族との関係の中での困難さや、教会の中に表面には出ていない隠れた問題もありますが、外に現れる困難によって、私の心は内住の聖霊の力によってゆるがされることはありません四つの「ゆ」

  • 歴代誌第二 8章

    ソロモンは神殿だけではなく、自分の宮殿を建て、倉庫の町々、戦車のための町々などをすべての領地に建てたいと願っていた。パロの娘であるつくのためにも家を建てた。そして日課によって、安息日こどに、各種祭りのことに、いけにえをささげた。それがモーセの命令どおりに、神の人ダビデの命令のとおりした。人々は命じたことにそむかなかった。イスラエルででない人々を苦役に徴用している。これらのことを見ると、ソロモンの心が、主の守りと導きに信頼することからズレて来ていることがわかる。讃美や奉仕が律法的です。目に見える建物は建ったが、商売をして益があったようですが、神様との関係はどうなったのでしょう詩編127:1【主】が家を建てるのでなければ、建てる者の働きはむなしい。【主】が町を守るのでなければ、守る者の見張りはむなしい。歴代誌第二8章

  • 歴代誌第二 5章 7章

    24年前に、私は教会に通い始めました。救い主を信じて、罪を告白して新しく生まれたのは、1998年8月でした。それからは、礼拝、祈祷会、それに英会話教室にも通い始めました。60代の女性の宣教師が私の英会話の先生で、アメリカ人で元牧師婦人でした。聖書について、信仰生活について色々と教えていただいたものでした。聖書のあちこちに、先生の名前が鉛筆で書き入れているところがあります。第二歴代誌7章14節にも、Zion5/8先生の名前が欄外に書き加えられていますⅡ歴代7:14わたしの名を呼び求めているわたしの民がみずからへりくだり、祈りをささげ、わたしの顔を慕い求め、その悪い道から立ち返るなら、わたしが親しく天から聞いて、彼らの罪を赦し、彼らの地をいやそう。ザイオンとはシオンのことダビデの町ということです当時の宣教師か...歴代誌第二5章7章

  • 歴代誌第二 2章

    天地を創造されて、全知全能の、心の向きまで知っておられる神の霊が、私のうちに入って住んで支配してくださるとは、いったいこの私は何者でしょう。神が再創造される新天新地に入れてくださるとは、何という恵みでしょう。ただ、主の前に出て、礼拝し讃美し喜ぶことのできる者へと、この罪人を、整え変えて行ってください。2:5私が建てる宮は壮大な宮です。私たちの神は、すべての神々にまさって偉大な神だからです。6・・・主のために宮を建てるというこの私は、いったい何者でしょう。ただ主の前に香をたくためだけの者です。2:7そこで今、私のもとに、金、銀、青銅、鉄の細工に長じ、紫、紅、青などの製造に熟練した人で、各種の彫り物の技術を心得ている人を送ってください。私の父ダビデが備えておいたユダとエルサレムにいるこちらの熟練した者たちもい...歴代誌第二2章

  • 歴代誌第二 4章

    大きな鋳物の海10個の洗盤どこから、どうやって水を注いだのでしょう??排水はどうしたのでしょう??祭司は手や足をどのように洗ったのでしょういけにえは、どのように洗ったのでしょう水の中に漬けるのではなく、水を取って上から掛け流したのでしょう?歴代誌第二4章

  • 歴代誌第一 1章

    ソロモンは王として統治するにあたり、まず礼拝した。ギブオンにある高き所へ。モーセが荒野で造った神の天幕のあったところ。朝にデボーション、「主の前に出ることは、一日の祝福の源となる。「ここで、あなたに何を与えようか。願え。」と神は仰せられた。ソロモンは知恵と知識と答えた。今、私に聞かれたら、求め続けるべきものが識別できる聖霊の力と答えようか。求める者には与えられると知っている。神の国を第一に求めるなら必要なものも与えられる。だから、モノではなく、何を、何のために、どう求めるのかを聖霊で導かれるのが祝福かな~~歴代誌第一1章

  • 教会を建てるのは神、主です

    教会堂が、なかなか与えられずに、賃貸の会堂で長年礼拝を続けていた時、次のみことばが支えとなり、焦る気持ちにはならなかった。と牧師が語られた。マタ16:18ではわたしもあなたに言います。あなたはペががです。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデスの門もそれには打ち勝てません。イエスが、イエスの教会を建てると約束されているのだから、主に委ねているのだと言われた。旧約の学びで、ソロモンが建てた神殿は、モリヤの山上であり、かつてアブラハムがイサクを全焼のいけにえとしてささげようとした場所と同じであると聞いて、どこに書かれているのかな?後で調べてみようと思った。その後、課題の通読をしていて「エブス人オルナンの打ち場」にひっかかって調べたら、エルサレムのことであるとわかった。Ⅰ歴代21:18すると、【主】の...教会を建てるのは神、主です

  • 牧師の世代交代について

    幸いなことに、私の教会には三人の副牧師がいるそれぞれの賜物を生かして、熱心に仕えてくださっています。イスラエルの最初の王サウルとなった。普通ならその息子ヨナタンは王位を継承することを考えるはずですがダビデに王となる力があることを見抜いて、ダビデの親友となった。ヨナタんの息子、メフィボシェテは、父ヨナタンのおかけででダビデとともにエルサレムに住んだ。いずれ、三人の副牧師にそれぞれの役割がはっきりとする時期が来ると思われる。その日まで、今までどおりに、支え合い、励まし合い、ともに仕えて働く中で三人のうちの誰が一番、次期の牧師にふさわしい資質が備えられているかが、三人の中でも明らかになって来ることでしょう。スムーズに世代交代がなされ、その後も、三人がともに、喜んで、委ねられた責務を果たして行かれることを今から祈...牧師の世代交代について

  • 主日メッセージから

    マルコ1章40-45節からのメッセージにより旧約聖書の概略の講座が始まって、通読の課題をすることを喜んでいたが、ヘリ下って神の御前に出て祈らないでいたことを悔い改めました。神のみこころを深く理解して従うことが、出て行って宣教をする前に必要だと教えられました。救われたことを自分なりの解釈で伝えると、後の宣教の働きに妨げとなることがあるから。霊的ツァラート、痛みを感じず、感覚が麻痺したまま信仰生活をしているところがあった。心の扉をノックしておられる音も聞こえなくなっていた。無視していても平気でいた。奉仕をしているから大丈夫だと、頼りにならない自分の行動に頼っている自分に危機感を持つ思いを失っていた。このような、霊的なツァラートの人のような生活を続けていると足の感覚も失って転落してしまいかねない。デボーションを学びで...主日メッセージから

  • 福音も、福音のための困難も、恥とはしない理由

    パウロは、福音を恥と思わない。福音のために困難があることも恥とはしない。むしろ誇りと思っている。それには理由がある、根拠があるRom1:16私は福音を恥とは思いません。(なぜなら)福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。2テモテTi1:12そのために、私はこのような苦しみにも会っています。しかし、私はそれを恥とは思っていません。というのは、私は、自分の信じて来た方をよく知っており、また、その方は私のお任せしたものを、かの日のために守ってくださることができると確信しているからです。1:13あなたは、キリスト・イエスにある信仰と愛をもって、私から聞いた健全なことばを手本にしなさい。1:14そして、あなたにゆだねられた良いものを、私たちのうちに宿る聖霊によって、守り...福音も、福音のための困難も、恥とはしない理由

  • 福音を恥とするなら・・・・・

    福音を恥とすることは、さばきにつながるMar8:38このような姦淫と罪の時代にあって、わたしとわたしのことばを恥じるような者なら、人の子も、父の栄光を帯びて聖なる御使いたちとともに来るときには、そのような人のことを恥じます。」Luk9:26もしだれでも、わたしとわたしのことばとを恥と思うなら、人の子も、自分と父と聖なる御使いとの栄光を帯びて来るときには、そのような人のことを恥とします。Rom6:21その当時、今ではあなたがたが恥じているそのようなものから、何か良い実を得たでしょうか。それらのものの行き着く所は死です。福音を恥として、あかしするべき時に知らないというなら、さばきにつながるマタ10:33しかし、人の前でわたしを知らないと言うような者なら、わたしも天におられるわたしの父の前で、そんな者は知らないと言い...福音を恥とするなら・・・・・

  • 神のコーリングに応答する者は

    Mat22:14招待される者は多いが、選ばれる者は少ないのです。」コーリングされてそれに応答した者が選ばれる者招待されても応答しなければ選ばれた者にはならないRom1:1神の福音のために選び分けられ、使徒として召されにたキリスト・イエスのしもべパウロ、聖別された者の中から、さらにコールリングされてそれに応答した者に、しもべとしての使命が与えられるRom1:6あなたがたも、それらの人々の中にあって、イエス・キリストによって召された人々です、──このパウロから、私自身も、イエス・キリストによってコーリングされた者ですRom1:7ローマにいるすべての、神に愛されている人々、召された聖徒たちへ。私たちの父なる神と主イエス・キリストから恵みと平安があなたがたの上にありますように。神に愛されているという大きな前提がある。召...神のコーリングに応答する者は

  • 書き直しました

    教会堂と●●●●は、私の部屋のすぐ目の前です。周りが暗い時には、教会堂から十字架のステンドグラス越しに外にあふれ出ている光が、私を集会に招きます。夜、頭を枕に沈めて窓の外を見上げると、教会堂の屋根の十字架が白く輝いていて、主にある平安な感謝の祈りに導かれます。この部屋に私が住み始めたのは2014年10月。ちょうどその頃、新会堂に続いて●●●●、それに●●●を借りるようになり、それまで教会学校などで使用していた喜一の部屋が空いたのでした。そこで、私に引っ越して来て住んではどうかという思いがけない提案をいただき、思い切って●●●●の家を処分して出てきたのでした。それまでの1年近くは、夫の癌末期の看護のために教会まで通うことはできずに、病院や家からネット礼拝をしていました。その間、教会からたくさんの兄弟姉妹が訪れて来...書き直しました

  • 新会堂での10年を振り返って

    新会堂に移った2012年当時、私はM市から礼拝に通う生活をすでに7年間続けていました。朝6時半過ぎに家を出て来るのですから、毎回が小旅行のようなもので、その目的地が旧会堂から新会堂に移っても、私には大きな違いはありませんでした。ただ、新会堂には宿泊できる場所がなかったので、台風でM市駅の手前の山中で列車が運行停止になった時には、K兄姉のお宅に泊めていただける恵みに何度もあずかることができました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2013年11月頃、いよいよ夫の癌も末期症状になり、2014年8月に召されるまでの10か月程は、会堂礼拝はできなくて、ネット礼拝になりました。入院中は、病室にパソコンを持ち込んで、退院後は、O兄に作ってもらったコロコロ台を枕元の近くに移動させてその上にパソコンを置いて一緒にネット...新会堂での10年を振り返って

  • 5月4日 祝日 晴天

    今日もー、やりたいことリスト通読レポート1本床と水回りの掃除ほころびなどの針仕事布団干し六花亭のマルセイバターサンドを買いにスーパーLへ保存食つくりー--きゅうり、キャベツ、なす、じゃがいも等スピーカーの調整をJワンコールに尋ねる写真の整理と記録Jバイブルのインソール最近、ぼーっとしている時間が長いのを反省タイムマネジメントにチャレンジだ!!掛け声だけ💦💦5月4日祝日晴天

  • バス停で話した大学生

    バスを待つ20分弱の間、男の子と話しをした国立大学4年の就活中。実家は愛知県。今日は、一人旅、一泊の温泉旅行の帰り道。将来、やりたい仕事はコンサルタント。公務員になってから、さらに勉強をするのもいいと思っている。法学部、サークルでも学んだり、発表したりして、しっかり勉強をした。下宿で一人暮らしなので、旅先で人と話すのは楽しいと、質問に素直に答えてくれた。特定の宗教は持っていない。人生の土台、基盤となるようなものも、持っていない。あまり深く考えたことはない。自分の実力、努力で、就職も、何事も乗り越えていけるような気がしている。まもなくバスが来るという時間になったので私の教会の名前を教えた。ホームページで検索してみてと伝えた。私が72歳だと言ったら、50代くらいかと思っていたと驚いた様子。神様を信仰しているからだと...バス停で話した大学生

  • 公園で話をした女性のこと

    植物園でぼたんの花の前で話した女性ご主人は4年前に病気で逝去。一人暮らし。三人の娘が近くにいる。孫一人。夫の看護は1年で短かった。宮崎の父親の介護10年と重なったので、大変で痩せてしまった。夫の看病のために、あれもすれば良かった。これが足りなかったと、後悔して胸が苦しくなることがある。父親が亡くなった後の実家に、お姉さんが一人でいるので、今も月に一度は宮崎に通っている。仕事をずっと続けているので、それが励みとなっている。・・・・・・・・・・・・・・・・・・立ち話で、こんなに沢山のことを聞かせていただいた。自分の話は聞いてもらいたいが、人の話にはあまり興味はなさそうなタイプ。自己紹介をすることも、福音を語ることも、何もできなかった。公園で話をした女性のこと

  • イースターに受洗者

    大学生の男性の昨日の受洗は、本当に嬉しい。心配したご両親は、受洗に反対するために遠くから来られたが結局、彼の意志は強くて、洗礼式に列席することになった。これから彼の上に働く神のみわざに、大いなる期待をしている。イースターに受洗者

  • 今日の課題 聖句暗記

    ヨハネ15;26わたしが父のもとから遣わす助け主、すなわち父から来る真理の御霊が来るとき、その御霊がわたしについてあかしします。ヨハネ16:7しかし、わたしは真実を言います。わたしが去っていくことは、あなたがたにとって益なのです。それは、もしわたしが去って行かなければ、助け主があなたがたのところに来ないからです。しかし、もし行けば、わたしは助け主をあなたがたに遣わします。今日の課題聖句暗記

  • 兄弟に腹を立てる者はすぐ地獄か???

    マタイ5:21昔の人々に、『人を殺してはならない。人を殺す者はさばきを受けなければならない』と言われたのを、あなたがたは聞いています。マタイ5:22しかし、わたしはあなたがたに言います。兄弟に向かって腹を立てる者は、だれでもさばきを受けなければなりません。教会では日常的に色々なことが起こり、腹の立つこともあるが、聖書では怒る人は、人殺しと同じようにさばきを受けなくてはならないのか・・・・・納得いかないなヤコブ1:20人の怒りは、神の義を実現するものではありませんヤコブ1:19愛する兄弟たち。あなたがたはそのことを知っているのです。しかし、だれでも、聞くには早く、語るにはおそく、怒るにはおそいようにしなさい。全く怒るのは駄目だとは書かれていないではないか。ここで怒るべきか、怒って当然か、ゆっくり考えてすぐに怒るな...兄弟に腹を立てる者はすぐ地獄か???

  • イエスの教え 怒りを発することについて

    マタイ5章21~26節を、まずざっくり書かれていることを確認しました。同じ言葉が何度も出て来ることに注意する必要がある。5:21あなたがたは、モーセ以来の伝統的解釈としてこのようなことが言われたのを言い伝えとして聞いた来ました。「厳しく命令します。人を殺してはならない。もし人を殺したら誰でも、(23人からなる)地方裁判所での裁きの罰を受けなくてはならないのです。5:22でしかし、今私自身はあなたがたにこう言います。その兄弟、隣人、同胞に、怒りを発している人はすべて、(地方裁判所での裁きの罪というよりも)神の裁きの罰を受けなくてはならないのです。それで、だれでも、その人の兄弟、隣人、同胞に向かって、能なし、知的欠陥者、ちぇっ、くそっ!という者は最高議会、サンヘドリン(イエスが最後に受けた)での裁きの罪を受けなくて...イエスの教え怒りを発することについて

  • ヨハネ19章からのメッセージに

    学んだことピラトはイエスが無罪だと判断したのに、最後まで貫けなかった。保身、自己弁護、即得勘定、プライド等、罪のために、真実を聞くことができず、出たり入ったり、落ち着きがなかった。それに対して、イエス・キリストは、自分のことよりも、終始父なる神のみこころに淡々と従い通した。復活の先まで見越して揺れ動くことはなかった。思うこと棘の冠は作るには、指を刺で刺されて痛くて血を流して作らなくてはならなかったはずです。キリストを信じ聞き従わない者は、キリストを苦しめ、その結果、その人自身が、痛み、苦しみを味わうことになる。私自身のこと自分に都合が良いことには熱心ですが、興味ない事、疲れることは、避けようとしています。その結果、いつの間にか平安を失っています。適応信徒説教の準備を始めないといけない時なのに、台所の断捨離をした...ヨハネ19章からのメッセージに

  • 「輝かせよ あなたがたの光を」

    プレイズタイム「注がれた愛」「輝かせよ」輝かせよあなたがたの光を人々を愛し人々に仕え神の栄光が崇められるため神はあなた方を選ばれたからほめたたえよ命の日の限り輝かせよ栄光の主の御名地の塩世の光として生きるために神があなたを愛された神の栄光が崇められるため神はあなたがたを選ばれたからほめたたえよ命の日の限り輝かせよ栄光の主の御名「輝かせよあなたがたの光を」

  • 『クリスチャンが歌う中島みゆき』【ファイト!/Miyuki Nakajima】

    『クリスチャンが歌う中島みゆき』【ファイト!/MiyukiNakajima】『クリスチャンが歌う中島みゆき』【ファイト!/MiyukiNakajima】

  • ひとりの御子をたまいしほどに

    ひとりの御子を賜いしほどに神は世人をいつくしみ給うかかる恵みの父をも知らで長く闇路に我は迷えり‘ForGodsolovedtheworldthatHegaveHisonlySonWithoutknowledgeofthegraciousFatherWewanderedinalong,darkrood罪多きところ恵みも勝る主はさまよえる我があと訪ね「帰れ我が子よ帰れ我が子」と愛の御手もて招き給えりWheresinlooms,graceisgreaterTheLordfollowsafteruswanderinglambsComehomeMychild,comehome,OurLordbeckonswithlovinghands危険・心配などが気味悪く迫る手招きする悔る心を父はあわれみ走り迎えて我をば抱き御子みこの...ひとりの御子をたまいしほどに

  • 神に従いなさい へりくだりさない

    神はみことばを通してたくさんの命令をなさっているが今日は受動態の命令形について、考えました。神は、高ぶる者を避け、へりぐたる者に恵みをお授けになる。ですから神に従いなさい。この従いなさいが受動態でした。神の権威と力をもってすべてを支配しておられることを認めて、その下に身を委ねます。神の恵みの中を喜び感謝しています。自分はやがて消える霧のような存在であるのにもかかわらず、何かをなすことができる者かのような思い違いをして高ぶった思いでいたことを悔い改めます。神のみことばにより、取り扱われて、謙遜になって神の前に出て、神に受動態で従います。神の側に立たせていただくことによって、サタン、悪霊からの誘惑、惑わしを追い出して、勝利することができます。主の前でへりくださりなさいとも命令しておられます。これも受動態の命令形です...神に従いなさいへりくだりさない

  • キリストには かえられません

    キリストには代えられません世の宝ももた富もこのお方が私に代わって死んだゆえです世の楽しみよ去れ世の誉れよ行けキリストには代えられません世の何ものもキリストには代えられません有名な人になることも人の褒める言葉もこの心を引きません世の楽しみよ去れ世の誉れよ行けキリストには代えられません世の何ものもキリストには代えられませんいかに美しいものもこのお方で心の満たされてある今は世の楽しみよ去れ世の誉れよ行けキリストには代えられません世の何ものもキリストにはかえられません/I'dratherhaveJesus(Japanese)キリストにはかえられません

  • 君はわれの幻 Be Thou my Vision  

    きみはわれのまぼろしたれをほかにもつべき昼夜もわが身のあおぎみるはただきみみ言葉なるキリストわれとともにますとは血を分けたる親子もおよばざるつなぎなり宝も名ものぞまじきみをやどしまつればいとも高き王なるきみぞわれの富なるきみはわれのまぼろしいかなることありとものぼらしめよわが身をいよよ高き空へとBeThoumyVisionOLordofmyheartNaughtbeallelsetome無価値savethatThouart造られた者ThoumybestThoughtbydayorbynightWakingorsleepingThypresencemylightBeThoumyWisdomandThoumytrueWordIeverwithTheeandThouwithme,LordThoumygreatFath...君はわれの幻BeThoumyVision

  • 英語の歌詞と、イザヤ書と

    9月12日の礼拝の時、「栄えの冠をささげまつらんかつてはいばらをかむりし主に」を讃美しているとき、何気なく気になって、下の英語の歌詞に目をやりました。すると、lipefireという単語が見えて、意味がわからなくて、気になっていました。ところが、今日、イザヤ書6章を読んで、イザヤ書のこのみことばから歌詞が書かれているのかと、思いました。6:5そこで、私は言った。「ああ。私は、もうだめだ。私はくちびるの汚れた者で、くちびるの汚れた民の間に住んでいる。しかも万軍の【主】である王を、この目で見たのだから。」6:6すると、私のもとに、セラフィムのひとりが飛んで来たが、その手には、祭壇の上から火ばさみで取った燃えさかる炭があった。6:7彼は、私の口に触れて言った。「見よ。これがあなたのくちびるに触れたので、あなたの不義は取...英語の歌詞と、イザヤ書と

  • 分かち合いの準備

    学んだ事「真理とは何ですか」と言って、その答を待たないで動き回った。「ユダヤ人の王を釈放することにしましょうか」と、はっきりしない吉本のギャグのような言い方ですバラバはクリスチャンの型である。イエスの身代わりにより釈放されたが、その後、クリスチャンとして成長したかどうかはわからない自分の霊的なことみことばを聞いたり、説教を聞いたりしても、そこから一歩深めることなく、時間だから、忙しいから、他の用が気になるからと、簡単に中断して、徹底的に座り込むことがない。これが真理だと言えるものを捜し出して立ち上がるようにしたい人の前で話をするとき、自信がなくてどうとでも取れるような言い方をしてしまうことがある。それはその前に祈って霊的な確信を得るまで、祈り切っていないからです23年前、あわれみによってクリスチャンになったが、...分かち合いの準備

  • 求道者へ英語アプリでライン

    Idon'tknowhowmyfailureatworkwasconnectedtowhatyousaidtoday.Ifyoudon'tmind,couldyoutellme?私の仕事での失敗と今日の御言葉は、どのようにつながっていたのか、私は気づいていません。良かったら、教えてくれませんか?というラインが、イエス様を受け入れるお祈りをされて一ヶ月の人からいただいた。以下が私からのラインです。彼女は英語が好きなので、翻訳のアプリを使っているので、ところどころ英語が変ですI'mgoingtotellyouaboutmyownfailure.私自身の失敗についてお話ししますPeopledon'tsuddenlychangethewaytheythinkandperceivethingsjustbecausethe...求道者へ英語アプリでライン

  • He Lives 私の仕えまつる神は

    私の仕えまつる神は私とともに歩いてます私は彼の御声を聞き彼の御顔を見てますHeLivesHeLives私の仕えまつる神は

  • Ⅱ6  捕囚の時、疫病の時の祈り

    謙遜な姿勢で、しかし大胆に祈りを聞いてくださいと、祈っている6:14「イスラエルの神、【主】。天にも地にも、あなたのような神はほかにありません。6:18それにしても、神ははたして人間とともに地の上に住まわれるでしょうか。実に、天も、天の天も、あなたをお入れすることはできません。まして、私の建てたこの宮など、なおさらのことです。30あなたはその心を知っておられます。あなただけが人の子らの心を知っておられるからです。主とダビデとの契約が強調されている。ソロモンの後に即位する王たちが罪を犯すことを想定してダビデの名を出して祈っている16仰せられたことを、ダビデのために守ってください。17あなたのしもべダビデに約束されたみことばが堅く立てられますように。42神、【主】よ。あなたに油そそがれた者たちの顔を退けないでくださ...Ⅱ6捕囚の時、疫病の時の祈り

  • Ⅱ5 契約の箱の中には

    箱の中には、二枚の板のほかには何も入っていなかった。ヘブル9:4そこには金の香壇と、全面を金でおおわれた契約の箱があり、箱の中には、マナの入った金のつぼ、芽を出したアロンの杖、契約の二つの板がありました。マナの入った金のつぼは、どこに行ったのでしょう。イスラエルには荒野でマナによって養われた経験がしっかりと覚えられているので、失っても問題はないのでしょう。イエス・キリストがいのちのパンです。みことばが日々私達を養ってくださっています。芽を出したアロンの杖はどうしたのでしょう。イエス・キリストが祭司となったことは、十字架と復活の事実によって明らかにされたので、失っても問題はないのでしょう。では、契約の二つの板が入っていたのばどういう意味かしら。いつ、どこに行ってしまって、なくなったのでしょう?Ⅱ5契約の箱の中には

  • Ⅱ3.4  金で輝く聖所の中

    ソロモンが建てた神殿は、モリヤ山上。アブラハムがイサクをささげた山上です。エルサレムのモリヤは、神の家の建設に関係しているのでしょうソロモンが実際に建設工事を始めるまでには、三年余りの準備期間が必要であったとのこと。イエスの公生涯の年数とほぼ同じです。新任牧師か゜、実際に伝道、弟子づくり、弟子をつくる弟子の弟子づくりを始めるまでには、少なくとも三年余りのしっかりした準備期間が必要であるということでしょうか。神殿の聖所の内部はすべて金だという。建築中は目に見ることができた聖所内の金は、建築が終わってからは、一般の人は目にすることかできなくて、祭司だけが中に入れる。万人祭司と言われる今のキリストの弟子は、神の奥義を知ることが許されている。神の奥義は、神に許された者しか知ることはできないものです。神との霊的な豊かな交...Ⅱ3.4金で輝く聖所の中

  • Ⅱ2 神々にまさって偉大な神です

    ダビデは、神殿建設に協力を依頼するツロの王フラムに、大胆に自分達の神の偉大さを伝えている。ツロは異邦人の地なのだから、彼らの神々があっただろうに、イスラエルの神を認めさせている。ツロから材木などの物資だけでなく、熟練者たちがイスラエルに来て、イスラエルの熟練者と一緒に仕事をしている。イエスが建てる王国には、イスラエル人も異邦人も一緒であることが思い起こされます。私には、現在、教会にぜひ招きたい人が二人おられます。もっと大胆に、天地創造の神の偉大さ、福音のすばらしさ、教会での恵みの豊かさをはっきり伝えよう。どこか遠慮するところがあったが、大胆に伝えよう。それは真実、事実なのですから。ダビデが、ツロの王フラムに伝えた言葉5私が建てる宮は壮大な宮です。私たちの神は、すべての神々にまさって偉大な神だからです。【9私のた...Ⅱ2神々にまさって偉大な神です

  • Ⅱ-1 ソロモンの知恵

    ・神殿建設のための材料や必要、このような目に見える資材ばかりでなく、仕える人たちの組織作りも準備している・モーセの礼拝様式と、ダビデの礼拝様式を融合させるために、モーセの幕屋のあったギブオンに行き、見学している。それも、イスラエルの代表する人々と集団で行った・主から「願え」と言われて願ったのは、知恵と知識、王として統治するための識別力、洞察力。マタイ6:33だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。ヨハネ14:13またわたしは、あなたがたがわたしの名によって求めることは何でも、それをしましょう。父が子によって栄光をお受けになるためです。私も主に求めることがゆるされています。どう受け止め、どう考えるのが主のみこころであるのかを識別することのできる聖...Ⅱ-1ソロモンの知恵

  • 22 父ダビデが子ソロモンに命じる

    17章のダビデ契約では、「主があなたのために一つの家を建てる」「わたしは、彼をほたしの家とわたしの王国の中に、さこしえまでも立たせる。彼の王座はところえまでも固く立つ。」とも言われた。これは、キリストの王国のことを意味しているのでしょう。22節では、父が子に家を建てるように命じて、子が父の命令に従順に従って神殿を建てる準備をすることになることを言っている。父なる神のみこころに御子イエス・キリストが完全に従ったことによって、神の御国のご計画が成就することを意味しているのだろう。ダビテはソロモンを「わが子」と三回言っている。主イエスは、洗礼を受けた後、聖霊を受けて、天からの父の声が聞こえた。「これは、わたしのアイス子、わたしはこれを喜ぶ。」今、私はイエス・キリストを私の罪からの贖い主であることを信じて、聖霊が私に宿...22父ダビデが子ソロモンに命じる

  • 21 人口調査はサタンからの誘いだった

    ダビデにイスラエルの人口調査をするように誘ったのはサタンであり、それは人口調査が裁かれるべき罪であるということに驚く。さらに主はそれを押し進めることをゆるしていることも不思議です。軍団長のヨアブは立派な人で、罪を見て王に対して「なぜ、イスラエルに対し罪過ある者となられるのでしょうか」と言っている。ダビデはヨアブを説き伏せて人口を数えさせたとあるので、ヨアブは王に対して相当食い下がってものを言っていたのでしょう。立派な人だと思う。人口調査のどこが罪なのか。それは兵士を管理し、税金を取り立てて、本来、神のものである民や物をまるで自分のものであるかのように自由に財政を動かして管理して行こうという思いがダビデにあったから。神よりも目に見えるものを頼ろうとしたから。〇私の教会では、通常会計も会堂建設会計も、数字は明確に知...21人口調査はサタンからの誘いだった

  • 19 陣備えの違い 

    ●ダビデの、真実を尽くしてくれた人には真実を尽くそうとする姿勢が、神から信頼を得たのだろう19:2ダビデは、「ナハシュの子ハヌンに真実を尽くそう。彼の父が私に真実を尽くしてくれたのだから」と考えた。アンモン人は、ダビデの真実を尽くす性質を知らないで、誤解をして、ダビデから悔やみを言いに遣わされて来た人々を辱めて返した。●ダビデは、使者を思いやって、エリコにとどまれるように手配をした。このダビデの真実を使者も民も忘れることなくダビデに真実をもって仕えたのだろう。19:5人々が来て、ダビデにこの人たちのことを告げたので、彼は彼らを迎えに人をやった。この人たちが非常に恥じていたからである。王は言った。「あなたがたのひげが伸びるまで、エリコにとどまり、それから帰りなさい。●アンモン人は、お金で戦車と騎兵を雇った。雇われ...19陣備えの違い

  • 18 ダビデの勝利と統治はメシヤ王国の写し

    ダビデの勝利は、主がダビデに勝利を与えられたⅠ歴代18:6【主】は、ダビデの行く先々で、彼に勝利を与えられた。Ⅰ歴代18:13このように【主】は、ダビデの行く先々で、彼に勝利を与えられた。ダビデに負けた国々がやったことは、①しもべとなった②みつぎものを納める者となった。③祝福して贈り物をした18:2彼がモアブを打ったとき、モアブはダビデのしもべとなり、みつぎものを納める者となった。18:6アラムはダビデのしもべとなり、みつぎものを納める者となった。18:10安否を尋ねさせ、祝福のことばを述べさせた。金、銀、青銅のすべての器を贈り物とした。18:13エドムの全部がダビデのしもべとなった〇私は罪のしもべであったのですが、イエスによって神のしもべに変えられました。そこで、賜物を神にささげます。讃美のささげものをします...18ダビデの勝利と統治はメシヤ王国の写し

  • 17 主が一つの家を建てる

    ほとけさまがそこに住むように寺を建てる神様がそこに居てもらえるように、神棚をつくる特別な守りがあるように思って、お札や福笹を部屋に置くダビデは、同じような発想で、神殿を建てようと思ったのかな~~主が建てると言われるのだから、まさしく主客転倒です『【主】があなたのために一つの家を建てる。』と言われた。建てるの主語は「主」です。「あなたの息子の中から、あなたの世継ぎの子を、あなたのあとに起こし、彼の王国を確立させる。」と言われた。世継ぎの子とは、ソロモンとも考えられるけれど、主イエス・キリストのことでしょう。彼の王国とはイエスが支配する国、天国のことだろう。「彼はわたしのために一つの家を建て、わたしはその王座をとこしえまでも堅く立てる。」と言われた。ソロモンの王座はとこしえではない。だから、ここで言われている彼とは...17主が一つの家を建てる

  • 16 ダビデの礼拝 音楽と

    旧約聖書からイエスを見ることができる。ヨハネ5:39あなたがたは、聖書の中に永遠のいのちがあると思うので、聖書を調べています。その聖書が、わたしについて証言しているのです。ダビデからーーーイエスの預言者としての部分聖書から、聖霊から、語りかけるダビデからーーーイエスの祭司としての部分十字架と復活による和解とりなしダビデからーーーイエスの王としての部分支配最終的には千年王国今朝は16章から、礼拝するとは、具体的にはどんなことなのかを少し知りました。自分が、自分の中心に聖霊に臨在していただくように主を受け入れて、主の前に出て、ひれ伏して、感謝する、讃美する、くすしいみわざに思いを潜める自分がそうするだけでは不十分で、他の人々に、語り、告げて、ともに主を讃美するように勧める。心を一つにして賛美することが大切だと思いま...16ダビデの礼拝音楽と

  • 15 ダビデがとびはねて喜んで踊った

    どうして、ダビデの妻となっているミカルをサウルの娘と書いているのだろうかミカルを検索したら、18回出ていた。ミカルはダピデを愛していたが、結婚のいきさつにも、その後にも、様々なことを経験したようです。私は聖書をよく読んでいないので、よくわかりません。王であるにもかかわらず、子供のようにとびはねて喜び踊っているからという理由だけで、さげすんだのではないのだろう。夫である王が町に入ってくる時に、出迎えないで高いところから見ているところからして、何かしらの夫に対する感情を以前から持っていたのだろうと思える。教会では、会堂に集まる人数を少なくし、特別賛美は大勢の聖歌隊はやめて小編成にし、各種楽器での演奏や、ハンドベル演奏、時にはフラダンスをしたりしている。諸事情を考慮に入れて、特別賛美の奉仕者を捜して依頼するのは、大変...15ダビデがとびはねて喜んで踊った

  • 14 バルサム樹の林の上から

    ダビデが神にペリシテ人との戦いについて神に伺ったところ「彼らを追って上って行くな。彼らには面と向かわず、回って行き、バルサム樹の林の前から彼らに向かえ。バルサム樹の林の上から行進の音が聞こえたら、そのとき、あなたは戦いに行け。神はすでに、ペリシテ人の陣営を打つために、あなたより先に出ているから。」①バルサム樹からは金や銀に並ぶ程高価な油が取れる。まるで金の鉱山の上で待つように言われている。ケチな私は、金脈がどこにあるのか秘密にしたいように、バルサム樹の林の場所を敵に、また味方の兵士たちにもに知られたくないなと思ってしまう。でも、バルサム樹はいい匂いがするから、秘密にはできない。しかし、神はこの世でどれだけ高価なものなのかは問題にしておられない②前の戦いでは、神に聞いた後、すぐに戦いに出て勝利をした。今度は面と向...14バルサム樹の林の上から

  • 13 どうして神はウザを怒って死なせたのか

    神の箱を載せた荷車を御していたとき、牛がよろめいたので、手を伸ばして箱を押さえたら、神の怒りがウザに向かって燃え上がり、ウザを打ったので、ウザは即死した。ここを数年前に読んだ時、理解できなかった。神の箱がズレないように、地に落ちてしまわないようにと、好意で手を伸ばしたのに、どうして神は怒ったのか、納得できない思いでした。実は、そもそも荷車に載せたのが間違いであった。神の箱はレビ人によってかつがれて運ぶようにと律法で決められたいたのをダビデが知らなかったことが根本的な原因でした。運ぶ方法と、運ぶ担当者の選び方とに、間違いがあったのです。ダビデは、神の箱を持ち帰ることを、すべての体調と協議をして決めた。イスラエル全土に知らせて、祭司やレビ人を集めようとしたサウルの時代には、神の箱を顧みなかったけれど、自分たちの時代...13どうして神はウザを怒って死なせたのか

  • 12 心を一つにした喜びのある大陣営

    ●ダビデ王国は、イスラエルの黄金時代。メシヤ王国千年王国の型でもあるとのこと〇その中に加えられている人たちの特徴を知って、自分もそのようになって、メシヤ王国に入れられるように願う●ダビデ王に集まって来たのは勇士たち。時を知り、イスラエルが何をなすべきかを知っている者戦いに備えて、武装をして来た。〇すでに、ダビデはサムエルから油を注がれて、王となることが預言されていたので、それが成就する時だと知った。〇イスラエルの統一のために、ダビデ王の国を立ち上げるのだという、旗色を鮮明にすることがなすべきことだと知っていた。コロナや国際情勢に不安がつのって来ている今、私達はリストの旗色を鮮明にして、救われるべき魂のをサタンの支配から奪って獲得のための戦いに備える心積もりをするべき時かと思った●以外も12章には「心」という言葉...12心を一つにした喜びのある大陣営

  • 歴代誌第一の全体から

    ●知ったこと○思う事●歴代誌第一はサムエル記と、歴代誌第二は列王記と対応している〇大雑把にサムエルと列王記を学んだが、並行して復習して確認して行こう●聖霊が重要だと判断したことが説明されている。無視している部分もある(サウル・ダビデの罪)〇歴史を神は意志をもって動かしている。私の生活も細かく見ておられる。悔い改めた罪を赦して忘れてくださっていると考えて良い。歴史的事実は一般啓示、聖書による解釈は特別啓示ヘブル8:12なぜなら、わたしは彼らの不義にあわれみをかけ、もはや、彼らの罪を思い出さないからである。」先日の祈祷会で、自分の歴史を年代ごとに振り返って、神様がなしてくださった恵みを覚えて感謝しようと促された。短い時間だったのですが、すっかり忘れている自分に気付きました。罪が赦され、時間がたった後その経験が生かさ...歴代誌第一の全体から

  • 歴代誌を読んで記録を残そう

    前回の旧約聖書の学び会までにどうにかこうにか、列王記を、大雑把ですが、目を通した今回、私は自分に与えたテーマが、歴代誌を読み通すこと一人で読んでも、全然理解できないので助けとなるガイドを読んで聴く聖書に引っ張ってもらって読んでその都度、感想も入れて、記録しようと思います昨日までで1章から9章まで、読んだことは読んだのですが明日から、もう少し丁寧に読んで、知ったこと、これから知りたいことなど記録を残して読み進もうと思いますもう一度1章からやりたいところですが、とりあえず先に進めることとします明日の早朝に、目がすっきりと覚めて読むことができるように祈り願いつつ、今夜は早く寝ます歴代誌を読んで記録を残そう

  • Great is Thy Faithfulness「父の神の真実(主の真実はくしきかな)」英語賛美歌日本語訳付き

    GreatisThyFaithfulness「父の神の真実(主の真実はくしきかな)」英語賛美歌日本語訳付きGreatisThyFaithfulness「父の神の真実(主の真実はくしきかな)」英語賛美歌日本語訳付き

  • 我が家が教会になるようにと祈ることのおすすめ

    今日は、ライン電話で、信仰3年目の方とお話をすることになっています。そのための準備が、聖句暗記の課題だった使徒の働き6章29-34節から導かれました。6:29看守はあかりを取り、駆け込んで来て、パウロとシラスとの前に震えながらひれ伏した。看守はそれまでピリピで語られていた福音を耳にしていたことだろう。地震が起こって、自害しなくてはならないかという恐れに心が震えた時、何もしないで、何も言わないで、その場でパウロとシラス、福音を伝えている者の前でひれ伏した。個人伝道に導かれる者は、救われる前から、神、神のことば、神のことばを語る者の前に出る心の姿勢ができているものです。伝道しようと思っている人の心が福音を聞くのにふさわしく備えられることを祈りましょう。16:30そして、ふたりを外に連れ出して「先生がた。救われるため...我が家が教会になるようにと祈ることのおすすめ

  • 一つの家族となって大いに喜ぶ

    教会は色々な人がいても、一致して一つの家族のようであることを喜びます。なぜなら、パウロがピリピに来たとき、ルデヤと彼女の家族が、バプテスマを受けたと単数形で書かているからです。使徒の働き16:15そして、彼女も、またその家族もバプテスマを受けたとき、彼女は、「私を主に忠実な者とお思いでしたら、どうか、私の家に来てお泊まりください」と言って頼み、強いてそうさせた。なぜなら、牢の看守と彼に所属している者全部がバプテスマを受けたと単数形で書かれているからです。しかも、看守の家族だけでなく、雇人や看守の友人たちもいたかも知れませんが、救われた後は、一つの家族として全員で、信じたことを大喜びしているからです。16:33看守は、その夜、時を移さず、ふたりを引き取り、その打ち傷を洗った。そして、そのあとですぐ、彼とその家の者...一つの家族となって大いに喜ぶ

  • 中学生と分かち合い

    第一コリント人への手紙11:17ところで、聞いていただくことがあります。命令の言葉である。その前のかぶり物の習慣については自分で判断すように言って指示はしていなかった。しかし、ここからの話は信仰生活の根幹に関わる話だから、よく考えてちゃんとするようにと促されています。自由裁量がゆるされている領域と、それではいけないと命じられていることがあるので、聞くことに怠慢になってはいけない。私はあなたがたをほめません。あなたがたの集まりが益にならないで、かえって害になっているからです。伝えられたものを、伝えられとおりに堅く守っているならばほめられる。しかし、罪のある自分自身の思惑に従って行くと、適当にやり過ごすようになる。集まることから距離を置いたり、そんな不信仰な思いは、ちょっとした言葉や行動に現れて、回りの人に影響を与...中学生と分かち合い

  • へブル12章から悔い改めたこと

    自分に与えられた競争を走り抜くために、身軽になろう。自分に絡みついて来る罪を捨てるべき。私にとって、肉的に楽しんでいるうちに、いつのまにか、信仰を鈍らせているもの。それは一年ほど前からよく見ているユーチューブ。好きなピアニストの動画だけでなく、関連して他の音楽家の動画も見ることで時間をかなり使っています。音楽を楽しむことが罪ではなく、その間、神様を締め出して神様との関係の外に自分を置いていることが罪なので、悔い改めます。続けて応援したい一人の方意外の人の登録を削除することを決心した。以前にも、ユーチューブを見るのを制限しようといくつか削除したことがあったのに、また同じことをやってしまっていました。イエスから目を離さないようにしよう私は自分の確かさ、プライドを、夫を導いたこと、家を売却して教会の近くに来たこと、続...へブル12章から悔い改めたこと

  • 忙し過ぎて、聖書が読めない友に

    遠隔地に引っ越して数年がたった姉妹が電話で言われた。夏休みで子供達が家にいて、いつもバタバタしていて、疲れている。パートの仕事も忙しい。落ち着かなくて、全然聖書を読んだり祈ったりする時間が取れない。せめて3分でも5分でも静まる時が持てるようにならないといけないのだけど、なかなか聖書が開けない。祈っても、いつまでたっても神様は聞いてくれないので、がっかりして祈るのもやめてしまおうと思う。どうやったら神様の御声を聞こえるようになるのだろう。わからない・・・・・と言われた。そして、彼女の教会の礼拝の時に聞いたみことばから、自分はイスラエルと同じだと言われた。出エジプト記6:8わたしは、アブラハム、イサク、ヤコブに与えると誓ったその地に、あなたがたを連れて行き、それをあなたがたの所有として与える。わたしは【主】である。...忙し過ぎて、聖書が読めない友に

  • 詩篇145篇から主を讃美する

    1--主は、どんなお方であると言っているか大いなるお方。大いに賛美されるべきお方。測り知れないほど偉大なお方。情け深いお方。あわれみ深いお方。怒るのに遅いお方。恵みに富んでいるお方すべての道において正しいお方すべてのみわざにおいて恵み深いお方主の王国、統治は、永遠にわたる。世よ限りなく続く2--主は、どんなことをなさると言っているか倒れる者をみな支えるかがんでいる者をみな起こす時にかなって食物を与える生けるものすべての願いを満たす呼び求める者に近くにある主を恐れる者を守る悪しき者を主は滅ぼす永遠に王国を統治する3--このような主を、私はどのように受けとめ、どうするべきなのか私は神によって造られたものです。私は、神を知らず滅びていたものでしたが、主の恵み深いあわれみによる救いのみわざ、贖いによって、主にあって生き...詩篇145篇から主を讃美する

  • 海で会った人、礼拝に来られた

    木曜日に散歩に行った海岸で初めて会った女性に、空と海と砂を見ながら、ヤシの木の下で伝道して、日曜日の礼拝に誘った。たった2時間近く、立ち話をしただけなのに、今日は本当に教会に来られました。自転車で来て道を迷ったと言って、汗いっぱいで来られて、とても嬉しかった。礼拝では、彼女にピッタリの説教個所でした。使徒の働き3:19そういうわけですから、あなたがたの罪をぬぐい去っていただくために、悔い改めて、神に立ち返りなさい。礼拝後は、牧師とゆっくり話をする機会が与えられて彼女は、罪について、一般的な神々について等、まっすぐに牧師に質問をしていました。牧師の書いた本をプレゼントしていただいて、「読みます」と言って受け取られました。ラインの交換をしました。次主日も来られるように連絡をとり励まします。本には、反感、疑問、初めて...海で会った人、礼拝に来られた

  • 海岸で知らない人に福音を話す

    朝の6時に散歩に出た海岸に着いたら、50代?の女性が裸足で砂浜を歩いていた。靴下と靴を履いた後は、ヤシの木の幹をポンポンと叩いていた。声をかけたところ、どんなに気持ちが良いか、自然のモノには精神的に癒されるというような話を嬉しそうにしてくださった。しばらく話を聞いてから、自分は海、木、すべてのものを造った神様を信じているクリスチャんだと話すを、素直な関心を示された。敏感に応答して、話すことをすっと受け止めて、また適切な質問もなさる。ヤシの木の木陰で、空と海と砂を見ながら、色々な話をした。天地創造、アダムとエバ、罪、イエス・キリストの十字架、復活、神様からの招き、・・・・彼女が自分なりに考えている神観については、違うところははっきりと違うと答えた。彼女の事情を聴いてカウンセリングをするということはなかった。単純に...海岸で知らない人に福音を話す

  • 34 相続地の境界線

    カナンの地は部族ごとに境界線のある地を、公正になるようにくじで分けることを決めた。新約時代を考えると相続てきるものは、土地ではなく神の国相続できる人は、イスラエル部族ではなく、主イエス・キリストによって贖われて約束の聖霊を受けたすべての人々。イスラエル人も異邦人も。κληρο-νομέω引き継ぐ、相続するくじで割り当てることばから来た語★私たちは何を相続すると言われているのか。永遠いのち、神の国、救い、朽ちないもの、祝福Mat19:29また、わたしの名のために、家、兄弟、姉妹、父、母、子、あるいは畑を捨てた者はすべて、その幾倍もを受け、また永遠のいのちを受け継ぎます。Heb1:14御使いはみな、仕える霊であって、救いの相続者となる人々に仕えるため遣わされたのではありませんか。1Pe3:9悪をもって悪に報いず、侮...34相続地の境界線

  • 主は良いお方 益としてくださる

    Rom8:28神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。神が益とするとはどう意味なのか。私の希望するように、私の困っていることが解決するように、損していることが得となるように、どれだけの時を待つのだろうか・・・・・。どんな意味なのか。そこで原典から調べたら、一般的によく使われる良い善いという意味で新改訳聖書の中では、「良い」「尊い」「気前がいい」などと訳されていました。Mat19:17イエスは彼に言われた。「なぜ、良いことについて、わたしに尋ねるのですか。良い方は、ひとりだけです。もし、いのちに入りたいと思うなら、戒めを守りなさい。」Mar10:17イエスが道に出て行かれると、ひとりの人が走り寄って、御前にひざまず...主は良いお方益としてくださる

  • 見えないものから造られ支えられている

    へブル書11章を読んだ。11:1信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。信仰とは1--待ち望まれている事がらの保証、実質、実体、本質である。信仰とは2--目で見られない事がらの確信、明るみに出す、証拠、である。私達もへブル人たちと同じように、困難や問題の中でも、後に来るすばらしいもの、再臨を待ち望んでいます。主の約束は必ず成就することを確信しています。今、目に見えて起こっているコロナやこれに関連する事実だけに目を向注いで平安と喜びを失いかけていたことに気付き、悔い改めました。11:2昔の人々はこの信仰によって称賛されました。昔の人々・旧約時代の聖徒たちは、キリストの贖いのひな型を見て、来臨と再臨を旧約の時代の聖徒たちは、贖い主のひな型だけを見て、本体を知らずに初臨を信じ、再臨を信じ...見えないものから造られ支えられている

  • 31.32 本当にこれで良かったのか??

    31章でモーセは死の直前のミデヤン人との戦いで勝利した後、分捕った家畜や金、戦利品、そして人に至るまで、どのように分けてどれだけみつぎものとするか等、細かく主はモーセに命じた。モーセに命じられたと5回も書かれています。ところが、32章では、ルベン族とガド族は、ヨルダン川の手前の地区に住むことを申し出た。非常に多くの家畜を持っているし、その土地が放牧に適しているからという理由だった。もともと、主は民をカナンの地に導き入れるようにとモーセを用いて導いて来たはずなのに、モーにも、セルベン族、ガド族にも主は語っておらず、彼らも主にお伺いを立てる場面があません。・・・・・・・・・・・・・・・・・この世の商談のような手順で、土地の分割という大きな問題の解決を進めていることが気になります。黙って見ていて、「なすがままにさせる...31.32本当にこれで良かったのか??

  • 30 「はい」は「はい」 「知りません」

    モーセの時代は、神に誓いをする時や、約束をする時、判子やサインではなく、口頭で誓ったらそれで効力があって、必ず言ったことは実行しなくては裁かれたようです。人間は、たといその時は熱心に誓っても、しばらく後にはそれを否定したり、取り消そうとしたりする罪性があります。しかし、神は言われたことは必ずそのとおりになり、神の約束は成就します。新約聖書では誓わないようにと言っています。マタイ5:37だから、あなたがたは、『はい』は『はい』、『いいえ』は『いいえ』とだけ言いなさい。それ以上のことは悪いことです。ヤコブ5:12私の兄弟たちよ。何よりもまず、誓わないようにしなさい。天をさしても地をさしても、そのほかの何をさしてもです。ただ、「はい」を「はい」、「いいえ」を「いいえ」としなさい。それは、あなたがたが、さばきに会わない...30「はい」は「はい」「知りません」

  • 28・29 私が神にささげるものは

    民数記28章29章には、定められた時に様々なささげ物をささげるようにとたくさんの命令が書かれています。定められた時とは、毎日、安息日、第一の月の14日・過越しの祭りの日、その他、カレンダーがささげ物をする日でいっぱいになるくらいです。新約聖書のギリシャ語で「ささげる」ということばを検索したところ、προσφέρωが、47回出てきました。Heb10:11また、すべて祭司は毎日立って礼拝の務めをなし、同じいけにえをくり返しささげますが、それらは決して罪を除き去ることができません。Heb10:12しかし、キリストは、罪のために一つの永遠のいけにえをささげて後、神の右の座に着き、10:13それからは、その敵がご自分の足台となるのを待っておられるのです。10:14キリストは聖なるものとされる人々を、一つのささげ物によって...28・29私が神にささげるものは

  • 27 牧師の後継者をどうするか

    牧師が高齢になり病気になった。牧師が退職して無牧になった。週替わりで他の教会から説教をしに来てもらっている。まるで飼う者のいない羊の群れのようになっていると何人かから聞きます。民数記27章から考えます。ヨシュアがモーセに代わって民を率いるようになったけど、モーセの時とは少し違いがある。モーセの持っていた権威の一部を祭司エルアザルに分け与えた。それで、ヨシュアと彼とともにいるイスラエルのすべての者、すなわち全会衆は、祭司エルアザルの命令によって出、また、彼の命令によって、入らなければならなくなった。ヨシュアは、それまでモーセに付き従って、民を牧するやり方を見て学んで来たので、ヨシュアが引き続きモーセと同じ立場に立てても良かったように思える。しかし、そうしなかったのは、神のイスラエルの民への配慮だったのではないかと...27牧師の後継者をどうするか

  • 26 人口調査どうしてレビは一歳から?

    イスラエルの人口を数えるのは二十歳以上の人が何人いるかを数えた。それはこれからカナンでなされる戦争で、兵士として働ける者の数を確認したレビ人については、一歳以上の子供まで数えた理由はなんだろう。実際に会見の天幕で任務について仕事について仕事ができる人は三十歳以上五十歳までの人なのに。不思議に思います。レビ人には相続する土地が与えられなくて、生計のすべてを神に依存する人々です。一歳の小さな子供の時から、レビ人としての特別な教育と訓練を受けている一人の人として数えられていたのでしょうか。26人口調査どうしてレビは一歳から?

  • 25 平和の契約 祭司職の契約

    民数記25章に平和の契約祭司職の契約という言葉が出てきました民25:12それゆえ、言え。『見よ。わたしは彼にわたしの平和の契約を与える民25:13これは、彼とその後の彼の子孫にとって、永遠にわたる祭司職の契約となる。それは彼がおのれの神のためにねたみを表し、イスラエル人の贖いをしたからである。』」聖書の中で、これらの言葉はどこに書かれているかを検索してみた。平和の契約は他に3回ありました祭司職の契約はここだけで他にはありませんでした。イエス・キリストが私の身代わりに罰を受けて十字架にかかる程に神のねたむほどの愛を表してくださって、完全な大祭司・仲保者としての働きも今もしてくださっていると思われます。イザ54:10たとい山々が移り、丘が動いても、わたしの変わらぬ愛はあなたから移らず、わたしの平和の契約は動かない」...25平和の契約祭司職の契約

  • ヨシュア記のまとめ

    イスラエルは、神の命令に従うことで、神がどのようなお方であるのかを、他の人々に示すようにと、使命が与えられたのでした。私達にも同じ使命が与えられているエリコとアイでの2つの戦いから、約束の地を受け継ぐためには、イスラエルは神が救って下さると信頼して、神の律法に従わなくてはならないこと、神の時を待たねばならないことが教えられます。私達は霊性の働きかけに敏感に従って神の時を待つべきで、勝手に自分の自己中心な判断で動き回ってはいけないギブオン人はラハブと同じようにイスラエルの神につくことにして、イスラエルと和平を結びました。他の国々とも和平につとめるように命じています。神はカナン人の回心を歓迎していることがわかります。私達は神のみこころを共有して回りの人たちの回心を歓迎します神がカナン人との戦いを命じた理由は、カナン...ヨシュア記のまとめ

  • 25 偶像礼拝への神の怒りと子供を叱ること

    民数記の通読をコツコツと進めている。利用しているのは新改訳(3版)聖書ナビバイブル聴く聖書(2017版)バイブルプロジェクト牧師の書斎ハーベストタイム一度に全てを用いるわけではないが、ただ新改訳聖書を読むだけよりも理解が深まっていると思う。民数記(新改訳3版)25:3こうしてイスラエルは、バアル・ペオルを慕うようになったので、【主】の怒りはイスラエルに対して燃え上がった。25:5そこでモーセはイスラエルのさばきつかさたちに言った。「あなたがたは、おのおの自分の配下のバアル・ペオルを慕った者たちを殺せ。慕うという言葉が2017版ではくびきを負うという言葉に訳されていました。ここで、マタイの福音書のくびきという言葉を思い出します11:28すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあな...25偶像礼拝への神の怒りと子供を叱ること

  • 3 主語はイエスの御名。私の力ではない

    「美しの門」の前での奇蹟は、ペテロやヨハネの自分達の力によるものでも、自分達の信仰深さによるのでもない。イエスの御名を信じる信仰に基づいている。イエスの御名が、彼を、強くした信仰が、イエスによるそれが、彼に、完全なからだを与えた抗がん剤の副作用で死にそうになっていた夫が、いったん回復して信仰を持ち、死んでも生きる力のある完全なからだが与えられてから召されたことは、まるで、私が熱心に彼を看病しながら伝道したからでもなく、教会の人が何度も訪問してくださったからではない。7年前、しゃべることもできなくなった夫を、信仰告白ができるまでに強くしてくださったのは、イエス・キリストご自身の持つ力であったのに、私は今まで、思い違いをして思い上がっていた。人にそれまでとは全く違う力を与えて、神様を讃美してほめたたえて、死をも喜ん...3主語はイエスの御名。私の力ではない

  • 23 それなら、行け 怒ってゆるしている

    バラムは神のことばに逆らっている。それでも神のことばを伝えることに用いられている彼らといっしょに行ってはならないと言われたので、占い料を持ってきたバラくの使いを帰したが、二回目には前の者よりも高官の者が手厚いもてなしをすると聞いて、いっしょに行くになったので、主はそれなら行けと怒って言われた。バラムは自分が神の道を踏み外していた、それで神は怒ったことを知ったのに、「もし、お気に召さなければ引き返します」とまで言ったのに、本心は引き返すつもりがないことを神は知っていて、それなら、行けと、バラクのところに行かせた人間は、自分の欲からこうしたい、ここに行きたいと思うと、それが神と敵対する方向であり神は戻るように言っていると分かっても、なかなか道を戻れないものです。神はそれを承知した上で、そこまで言うなら行けと、思い通...23それなら、行け怒ってゆるしている

  • 22 バラムから悔い改めと祝福

    バラムはユーフラテス河畔のベトルずっと東の遠方にいた占い師であり、まことの神を知らない、神の選びの人ではなかった。それなのに神はわざわざバラムに声をかけられた。特別な恵みの時だと思われます。ところが、バラムは、神のことばの一部分「いっしょに行ってはならない」しか聞いていないし、伝えてもいない。「のろってもいけない」「その民は祝福されている」については無視をしている。神は「あなたといっしょにいるこの者たちは何者か」と問われた。神は言われた。「あなたは彼らといっしょに行ってはならない。またその民をのろってもいけない。その民は祝福されているからだ。」バラムは朝バラクのつかさたちに言った。「あなたがたの国に帰りなさい。【主】は私をあなたがたといっしょに行かせようとはなさらないから。」バラクのつかさたちはバラクに報告した...22バラムから悔い改めと祝福

  • 神のみわざを期待しています

    ラインで親しく分かち合いをしている姉妹が心療内科に通って奉仕を休んでおられる。ソングリーダーだった姉妹が体調を壊して、讃美の声をあげることができず会社も礼拝も休んでいる。中学生で救われた若い姉妹は、もう何年も自宅療養が続いています。不登校の子供を家に置いて奉仕したり働いているお母さんたちがいる。教会から離れた子供を持つ親が何人もおられる。一人一人が一切の重荷を主に委ねて、主から知恵、いやし、平安をいただいて、ますます聖霊に満たされて、日々喜んでチャレンジして成長する方向に進んで行かれることを信じて、神のみわざをあがめます。私自身も、自らの罪も弱さも正直に神の前にさらけ出して、深いところから整え変えられて前進しているかを点検します。プルラリズムを受け入れていると統合失調症となる?。裏表のない、ただ救い主イエスを遣...神のみわざを期待しています

  • ガリラヤ湖の大暴風

    弟子たちは、イエスと舟に乗り込んで大暴風にみまわれた。イエスに付き従い始めている教会にも、地震やコロナは起こるが、おびえて臆病になっていてはいけない。天地創造主であり全地全能の神がともにいる。死にそうだと思っても、まだ死んでいなくて生きている。人間はそう簡単に死ねるものではない。神の召しがない限り。イエスはすぐ前に、「狐には穴があり、空の鳥には巣があるが、人の子には枕する所もありません。」と言われたのに、上に下に揺れ動く舟の中で枕して寝ておられた。私たちも不必要にバタバタ動き回らず、平常心で寝起きしていて良い。弟子たちはイエスのみもとに来て、イエスを起こして言った。「主よ。助けてください。私たちはおぼれそうです。」助けてください・・救ってください・・主は救い主ですおぼれそうです・・滅びそうです・・・主を信じ信頼...ガリラヤ湖の大暴風

  • 献身者の結婚式 ハレルヤ

    新任牧師と、献身者であるスタッフとの結婚式に出席しました。コロナ禍の中でしたが、天国での祝宴を味わうことができて感謝で一杯になりました。私はイエス・キリストに現わされた神のあふれるほどの愛を信じ、信頼します。イエス・キリストが喜んで私の身代わりに十字架にかかって私の罪をあがなってくださったので、私自身も喜んでイエス・キリストのあとに従って、自らをささげます。イエス・キリストが忍耐をして神の時の到来を待ってくださったので、私も聖霊の導きと促しに敏感になって神の時にはっきりと福音を伝えて刈り取る働きに用いられるように祈ります。その日には、私たちキリスト者は、キリストの花嫁となって「ハレルヤ」と喜び楽しみ、神をほめたたえる新天新地に入れられるます。今、生きて働いている神は、その日まで必ず私たちを守り導いてくださいます...献身者の結婚式ハレルヤ

  • 4 命令 そうすれば 祝福

    4:1今、イスラエルよ。あなたがたが行うように私の教えるおきてと定めとを聞きなさい。そうすれば、あなたがたは生き、あなたがたの父祖の神、【主】が、あなたがたに与えようとしておられる地を所有することができる。★主は聞きなさいと命令をして、そうしたらその結果、こうなるよという祝福を約束している。その祝福とは約束の地を所有できると●私たち自身、聖書のみことば(キリストの律法)に聞き従うなら、神の御国に入れられ、最終的には天の御国に入れられ新天新地に入れられる。Ⅰコリ9:21律法を持たない人々に対しては、──私は神の律法の外にある者ではなく、キリストの律法を守る者ですが──律法を持たない者のようになりました。それは律法を持たない人々を獲得するためです。ガラ6:2互いの重荷を負い合い、そのようにしてキリストの律法を全うし...4命令そうすれば祝福

  • 20 神はモーセに厳し過ぎる?

    若い姉妹が、1ー2カ月前に、こう言った。岩に向かって命じるだけで良いのに、二回叩いたからと、カナんの地に入れずに死ぬようになさった神は厳し過ぎて、理解できない。やっぱり裁く神様は怖いお方だと言われたことが、気になっていた。「祈り願っても思い通りに物事が進まない、神様は祈りを聞いてくれていない」というつぶやきの多い姉妹です。彼女に、神様が、恵み豊かな方であることを深く知る体験を積み重ねて、日々喜び感謝する信仰生活を送ってもらいたいと願います。モーセはすばらしく大きな働きをした人だった。その分、責任も大きかったと言える。多く与えられた者であり、多く任された者だったと言えます。ルカ12:48しかし、知らずにいたために、むち打たれるようなことをしたしもべは、打たれても、少しで済みます。すべて、多く与えられた者は多く求め...20神はモーセに厳し過ぎる?

  • 20 岩は水を出す

    民数記20章での主の命令は、杖を取れ。会衆の目の前で岩に命じれば、岩は水を出す。モーセは岩を二度たたく必要はなかったのに、腹立たしい思いで打ったのだろうか。目の前で岩に命じれば良かったのに、聞けと、まるで自分達の力で水を出すかのように言った。それに対して、【主】は言われた。あなたがたはわたしを信ぜず、わたしをイスラエルの人々の前に聖なる者としなかった。モーセとアロンが主のことばをそのまま信じたら、民が荒野で40年、水のことでつぶやいているのを主が忍耐して助けてくださっていたことに、きっと感謝したことでしょう。主は聖なるお方であると、民とともに主を讃美して水を飲んだことでしょう。このことが起こったのはカデシュ。当時、ヨシュアとカレブ以外の人はみな主に従って前進することを拒んだ。当時の人々は滅んで、ここに生きている...20岩は水を出す

  • 結婚式で、訪問着で介添え役を

    クリスチャンホームの誕生する結婚式で介添え人のお役をいただいた。美しく輝いている花嫁さんの手を取って、式場を横切って歩いた。私も奇麗なレンタル着物を着ていて、花嫁さんのドレスを踏まないように、つまずかないように、足元ばかりを気にして歩いていた。夫が召されてすぐに新築して9年の家を売り払い、着物も処分して、教会の近くに引っ越して一人暮らしの7年を振り返った。狭いけれども住まいが与えられ、御馳走ではないが十分に食べて来られた。着るものも何枚か新しいものが増えている。その上に大好きな着物を着る機会も与えられた。救い主イェスと共に行く身は乏しきことなく恐れもあらじイェスは安きもて心足らわせ物事全てを良きになし給う物事全てを良きになし給う街の教会で救わて7年後に、夫が定年退職をしたので田舎に帰ることになった。田舎の教会に...結婚式で、訪問着で介添え役を

  • ペテロの失敗から学ぶ

    ヨハネ18章12-18節から、ペテロの失敗を通して学んだことペテロは、やる気があり熱心であったが、やり過ぎて失敗していた。大祭司の耳を切り落とすまでする必要はなかった。大祭司の家に連れて行かれたとき、耳を切られた親戚の人から、イエスの弟子だと見破られて、「ちがいます」という否定の言葉を発する機会となってしまった。大祭司の家にまでついて行く必要はなかったが、自分の思いでついて行った。ヨハネ13:36イエスに付き従っているようであっても、自分なりの熱心からであって、実はイエスのみこころでない場合があります。それは結局、徒労、失敗に終わることが教えられました。自らを振り返りました。私がサタンに振り回されているその時に、主は私の信仰がなくならないようにとわたしのためにも祈ってくださっています。ですから、今や立ち直ってい...ペテロの失敗から学ぶ

  • 19 キリストの血潮によりきよめられて

    民数記19章2節から学んだことのメモ傷がなく、まだくびきの置かれたことのない、完全な赤い雌牛をあなたのところに引いて来させよ。傷のなくーーーーー罪がないくびきの置かれたことのないーーー罪の奴隷になっていない完全なーーー赤いーーー血といのち雌牛ーーー新しい命を生み出す新約聖書においてイエス・キリストによって成就されたヘブル人への手紙9:13もし、やぎと雄牛の血、また雌牛の灰を汚れた人々に注ぎかけると、それが聖めの働きをして肉体をきよいものにするとすれば、9:14まして、キリストが傷のないご自身を、とこしえの御霊によって神におささげになったその血は、どんなにか私たちの良心をきよめて死んだ行いから離れさせ、生ける神に仕える者とすることでしょう。良心をきよめるーーーーー罪が赦される、良心の呵責から解放される死んだ行いか...19キリストの血潮によりきよめられて

  • 18 十分の一献金

    私の生活の全ては神からの賜物であり神によって支えられている。自分のいのちを捨てて、復活の力で主に従う姿勢で生活する者は本来すべてをささげなくてはならない。それで、いったんすべてをささげて、その後、改めて預からせていただいている。夫は召される前に税理士に頼んで、すべてを私に譲る遺言状を準備してくれた。内容は現金以外のものもあったが、とりあえず総額の十分の一以上を献金した。当り前なのですが、ケチることなく、すぐに、大胆にささげられたことは祝福でした。なぜなら、その後も、さらに多くをささげようという気持ちになり、さらに祝福されたから。日常は年金生活ですが、大胆に献金をしている。貯金通帳の金額は減ったが、全く心配はしていない。神様がちゃんと、心配しなくても良いように、取り計らってくださるはずですから。自分の経済のことを...18十分の一献金

  • イサクをささげたアブラハム

    アブラハムは神から呼びかけられた翌朝早く出発した。私も神様から呼ばれていると感じたら、「はい。ここにおります」と、逃げず、隠れず、後回しにしないで、すぐに祈りの姿勢に入らなくてはならない。そこで示されたことはすぐに行動に移さなくてはならない。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イサクをささげるようにお告げになった場所が見えるところまで三日間かかった。神様からの示しや促しがあっても、時間がかかることがある。アブラハムは子供が生まれると言われてから25年待ってやっと生まれた。アブラハムにとってのこの三日間も長く感じたことだろう。時は神様のものだから、私達は委ねて神の時を待たなくてはならない。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アブラハムは若い者たちに、「私と子どもとはあそこに行き、礼拝をして...イサクをささげたアブラハム

  • 神の臨在の中で

    アブラハムは何か良いことをしたからではなく、ただ神の選びによって招きの声がかけられて、アブラハムはその言葉を信じて従った。問題があっても聞き従い続けた。それを神は義とされた。創世記22:18では「あなたの子孫によって、地のすべての国々は祝福を受けるようになる。あなたがわたしの声に聞き従ったからである。」と約束しておられます。あなたの子孫(単数)とは、イエス・キリスト。キリストが罪を贖うみわざを成し遂げてくだったので、それを信じる者は、だれでも、アブラハムが祝福されたように祝福されます。アブラハムと同じように神々を拝んでいた私でしたが、神の恵みとあわれみによって、イエス・キリストを信じて、今聖霊が内在して、祝福してくださっています。一番の祝福とは、神がともに臨在してくださっていること。神との約束を何度も何度も無視...神の臨在の中で

  • 17アーモンドの実のなった杖

    イスラエル人が、モーセとアロンに向かってつぶやいた時、神ご自身が不平を静めて解決なさった。神が立てたリーダーに民がつぶやいていると、神のご計画が全く進まなくなるから。教会では牧師に対して信徒たちが集団でつぶやくことは、神様に対して不満を持っていることになる。そうなると、自ら進んで神のみわざに用いられようという献身の思いがそがれてしまい、教会は成長は止まり、後退することになる。一方、リーダーは、アロンの杖のように、芽をふき、つぼみを出し、花をつけ、アーモンドの実を結んでいたという程の、新鮮さ、勢い、生命力がなくてはならない。この時、視覚教材のような形で、神様はイスラエル人を納得させたが、これはいつでも誰でも見える場所に保管されたのではなかった。人々の目には隠された。あかしの天幕の中からアーモンドの実のついた杖を出...17アーモンドの実のなった杖

  • 旧約時代から、今の生き方を学ぶ

    バベルの塔を建てた人たちは、「さあ、われわれは町を建て、頂が天に届く塔を建て、名を上げよう」と、自分達の栄光をあらわそうとした。しかし神は神の名が上げられように天から下られた。逆転の計画と言えます。神が、自我、欲、高慢を砕いて、人々を散らして後、今度は神の選びの人々・みことばを聞いて信じる人に新しく造り、人々を神のもとに集める計画を立てた。これも逆転の計画だと言えると思います。何か、新しいこと、大きなことをやろうと計画する時、その動機が自分の名を上げるためではないかを点検しなくてはならない。主の前で謙遜な姿勢で始め進めて、神に栄光を帰すことを覚えよう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・神はエデンの園を追い出され、ともに居られなくなる前から、すでに救いの計画を立てておられた。天地とそのすべての万象を完成され...旧約時代から、今の生き方を学ぶ

  • 16コラと共謀者

    レビの子ケハテの子のコラルベンの子孫ダタン、アビラム、オン250人の会衆の上に立つ人たち・会合で選び出された名のある者たちこれらの人々が共謀して、モーセに立ち向かったがそれぞれの理由、言い分は、一致していないパリサイ人人と律法学者たちが、イエスを殺そうとすることで共謀したのと似ている。教会の中で、役員等に対して立ち向かうチャンスや仲間を捜しているような微妙な響きを感じたなら、それはサタンの働き。私は、警戒して、その場から逃げ去ります。そして、私自身に与えられている奉仕を賜物と受け止めて、みこころにかなって捧げることができるようにと集中します。16コラと共謀者

  • 子育てのためのメモ

    今日は、幼稚園に行かない子供たち、3人のキッズスタッフをした。いつものメンバーなので、けんかもなく、穏やかに遊び、ちょっと屋上に出て電車を見て、お片付けをしてお弁当タイム。とてもお利巧さんで、可愛い子達です子育ての上で心得ておくべきことのメモキリスト教風の子育てではなく、キリスト教の子育てをすること永遠のいのちは実際にある。天地を創造し時も造って支配している神とともにいるので、永遠のいのちを持っている。将来を見据えて長期的なしつけをすることママにも、子供にも、意志があり砕かれるべき点が見える場合がある。しかし、外面のお行儀を上から指摘するのは良くない。霊的なしつけは神様がなさる。仕える・民主的リーダーシップを子供も自然に学ぶようにするイエス・キリストが良き模範として教える。イエスの公生涯は30歳からであった。子...子育てのためのメモ

  • 15恵みのしるし青いひも

    着物のすその四隅にふさを作り、その隅のふさに青いひもをつけるように言った。その目的は、「そのふさはあなたがたのためであって、あなたがたがそれを見て、【主】のすべての命令を思い起こし、それを行って、神の聖なるものとなるため」イエスの時代になると、律法学者やパリサイ人人は、このふさを見せびらかせていたとマタイ23;5に書かれています。彼らは、そのふさの本来の目的を忘れて、ふさを付けたら神の聖なるものとして人に見られると思っていた。主の命令を思い起こして、それを行うことを考えていなかったようです。【主】のすべての命令を思い起こし、それを行うため、みだらなことをしてきた自分の心と目に従って歩まないようにするための四隅のふさの青いひもとなるのは何でしょうか。内に聖霊に入って住んでいてくださっていることを思い起こして、感謝...15恵みのしるし青いひも

  • 14不信仰になり、神を見失しなうな

    イスラエル人はモーセとアロンにつぶやいた。「さあ、私たちは、ひとりのかしらを立ててエジプトに帰ろう。」神の力によって、紅海を渡ってエジプトから逃れて来てから、どれくらいの年数がたっているのか。ほんの1.2年前のことなのに、もう忘れて、モーセ・アロンを全く無視している。ヨシュアとカレブを石で打ち殺そうとまで言っている。私にも、大きな問題が目の前に立ちはだかうことがあっても、恐れることなく、全能の神を信頼して、委ねて、平安のうちに神の導きを待てば良い。モーセの言葉から主の性質を思い、祈ろう14:17どうか今、わが主の大きな力を現してください。あなたは次のように約束されました。14:18『【主】は怒るのにおそく、恵み豊かである。咎とそむきを赦すが、罰すべき者は必ず罰して、父の咎を子に報い、三代、四代に及ぼす』と。主は...14不信仰になり、神を見失しなうな

  • 13偵察からの報告 肯定的・否定的

    モーせは12人の族長にカナンの地を探るようにと遣わすとき、細かいチェックリストを与えている。その前に、そのカナンの地は、神がイスラエル人に与えようとしている地であることをしっかり説明していなかったのだろう。それで、偵察している間に、神の約束も、神の助けや導きも必ず与えられることを、忘れてしまって、恐れる思いが先行してまった。モーセから与えられたチェックリストを詳細に調べる以上に、自分達がその地に行くことを前提として、そこにどんな神の導きと助けを求めるべきかなどを、かみの働きに信頼して、具体的な報告をするべきであった。昨日、父の日の感謝会の最後の締めの祈りをするように婦人会長から依頼を受けた。毎年、子供たち、学生達、社会人で独身の人たち、婦人たちが、それぞれアイデアを出して感謝を表す企画をしている。去年もそうでし...13偵察からの報告肯定的・否定的

ブログリーダー」を活用して、ハレルヤさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハレルヤさん
ブログタイトル
ハレルヤ! 喜び、喜びおどろう
フォロー
ハレルヤ! 喜び、喜びおどろう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用