プロフィールPROFILE

tttFXさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
tttblog 〜FXトレード日記〜
ブログURL
http://tttblog.site
ブログ紹介文
ポンド円を中心にFXトレードを日々しています。 毎日の収支状況を投稿していきます。
更新頻度(1年)

22回 / 63日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2019/11/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tttFXさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tttFXさん
ブログタイトル
tttblog 〜FXトレード日記〜
更新頻度
22回 / 63日(平均2.4回/週)
読者になる
tttblog 〜FXトレード日記〜

tttFXさんの新着記事

1件〜30件

  • 12/9(月)ポンド円

    12/9(月)のポンド円を振り返っていきます。 週初めの月曜は窓開けありませんでした。 12/12(木)に予定されている英国の総選挙の結果が出るまでは動きづらそうです。 トレンド相場の合間にあるレンジ相場の時にコツコツ利益を確保する。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/9(月)ポンド円

    12/9(月)のポンド円を振り返っていきます。 週初めの月曜は窓開けありませんでした。 12/12(木)に予定されている英国の総選挙の結果が出るまでは動きづらそうです。 トレンド相場の合間にあるレンジ相場の時にコツコツ利益を確保する。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/9(月)ポンド円

    12/9(月)のポンド円を振り返っていきます。 週初めの月曜は窓開けありませんでした。 12/12(木)に予定されている英国の総選挙の結果が出るまでは動きづらそうです。 トレンド相場の合間にあるレンジ相場の時にコツコツ利益を確保する。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/6(金)ポンド円

    12/6(金)のポンド円を振り返っていきます。 12/6(金)ポンド円の値幅はだいたい142.36〜143.14の約78pipsでした。 米の雇用統計があったためか、ロングの利益確定売りがあったように思います。 負けが負けを呼んでいます。 奈落の底に落とされてしまいそうです。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/5(木)ポンド円

    12/5(木)のポンド円を振り返っていきます。 ポンド円の値幅はだいたい142.60〜143.24の約64pipsでした。 上昇の流れは、いつまで続くのか分かりません。 前日の負けを取り返そうとしたのか、いわゆるギャンブルトレードです。 負けを取り戻そうと躍起になれば、さらに負けます。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/5(木)ポンド円

    12/5(木)のポンド円を振り返っていきます。 ポンド円の値幅はだいたい142.60〜143.24の約64pipsでした。 上昇の流れは、いつまで続くのか分かりません。 前日の負けを取り返そうとしたのか、いわゆるギャンブルトレードです。 負けを取り戻そうと躍起になれば、さらに負けます。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/4(水)ポンド円

    12/4(水)のポンド円を振り返っていきます。 遂に、動き出しました。 パワーを溜め込んでいるので動き出した時にしっかりついていける様に用意しておきます。 たらればおじさんの悪い癖は、まだまだ直りそうにありません。 損切り判断が遅い。 自分のルールがしっかりしていない。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/4(水)ポンド円

    12/4(水)のポンド円を振り返っていきます。 遂に、動き出しました。 パワーを溜め込んでいるので動き出した時にしっかりついていける様に用意しておきます。 たらればおじさんの悪い癖は、まだまだ直りそうにありません。 損切り判断が遅い。 自分のルールがしっかりしていない。 焦らず、取り返していきます。

  • 12/3(火)ポンド円

    ポンド円を振り返っていきます。 12/3(火)ポンド円の値幅はだいたい140.91〜141.70の約79pipsでした。 為替相場に聞いてみても答えは分かりませんので、流れについていくしかありません。 上に行くのか、下に行くのか。 東京時間及びロンドン時間の初動の動きを確認してからトレードすることができました。

  • 12/3(火)ポンド円

    ポンド円を振り返っていきます。 12/3(火)ポンド円の値幅はだいたい140.91〜141.70の約79pipsでした。 為替相場に聞いてみても答えは分かりませんので、流れについていくしかありません。 上に行くのか、下に行くのか。 東京時間及びロンドン時間の初動の動きを確認してからトレードすることができました。

  • 12/2(月)ポンド円

    ポンド円を振り返っていきます 週明け(12/2月曜の朝7時)は下窓でしたが、窓埋めを狙えるほど大きくはありませんでした。 分からないので相場の流れについていきます。 寝ている時間とチャートを確認できない時間はトレードしないと自分ルールを決めているので、 悔しいですが、焦らず、取り返していきます。

  • 12/2(月)ポンド円

    ポンド円を振り返っていきます 週明け(12/2月曜の朝7時)は下窓でしたが、窓埋めを狙えるほど大きくはありませんでした。 分からないので相場の流れについていきます。 寝ている時間とチャートを確認できない時間はトレードしないと自分ルールを決めているので、 悔しいですが、焦らず、取り返していきます。

  • 11/29(金)ポンド円

    『休むも相場』ですね。 大きな勝ちもなければ、大きな負けもない、小銭を地道にコツコツ稼いで行きたい。 そもそも大きな勝ちはないわけで、大きな負けを減らそう。 焦らず、取り返していきます。

  • 11/29(金)ポンド円

    『休むも相場』ですね。 大きな勝ちもなければ、大きな負けもない、小銭を地道にコツコツ稼いで行きたい。 そもそも大きな勝ちはないわけで、大きな負けを減らそう。 焦らず、取り返していきます。

  • 11/28(木)ポンド円

    休むも相場』と言われている様でした。 自分の思い通りに相場は動かない。 柔軟に目線を変える。 何回も何回も自分に言い聞かせ続けます。 焦らず、取り返していきます。

  • 11/28(木)ポンド円

    休むも相場』と言われている様でした。 自分の思い通りに相場は動かない。 柔軟に目線を変える。 何回も何回も自分に言い聞かせ続けます。 焦らず、取り返していきます。

  • 11/27(水)ポンド円

    損切りできない悪い癖、典型的なコツコツドカンは本日も健在です。 ポジションを持った時に損切りポイントを決めて 焦らず、取り返していきます。

  • 11/27(水)ポンド円

    損切りできない悪い癖、典型的なコツコツドカンは本日も健在です。 ポジションを持った時に損切りポイントを決めて 焦らず、取り返していきます。

  • 11/26(火)ポンド円

    相場は自分の思い通りに動いてくれない。 目線を柔軟に変えられないと、いつか大きな損切りに繋がる。 自分は相場の流れについていくのみ。

  • 11/26(火)ポンド円

    相場は自分の思い通りに動いてくれない。 目線を柔軟に変えられないと、いつか大きな損切りに繋がる。 自分は相場の流れについていくのみ。

  • 11/25(月)ポンド円

    ポンド円は他の通貨より値幅がありますので、自分の思い通りにハマれば利益がうまうまですが、逆の場合は、大きな含み損になりますので、しっかりストップロスを置いて下さい。 焦らず、取り返していきます。 寝ている時はポジションを持たないという自分ルール

  • 11/25(月)ポンド円

    ポンド円は他の通貨より値幅がありますので、自分の思い通りにハマれば利益がうまうまですが、逆の場合は、大きな含み損になりますので、しっかりストップロスを置いて下さい。 焦らず、取り返していきます。 寝ている時はポジションを持たないという自分ルール

  • 11/22(金)ポンド円

    東京時間 ロンドン時間 ニューヨーク時間 レジスタンスライン サポートライン あとで冷静になって振り返れば、チャートの流れがつかめますが、リアルタイムで取引していると、上手にラインを意識できず、値頃感でトレードしてしまい、損切りしがちです。

  • 11/21(木)ポンド円

    ここ数日間、利益を確保できていたので、気が大きくなっており、枚数を増やして取引した結果、損切りとなりました。コツコツドカンタイプ

  • 11/20(水)ポンド円

    下降チャネルラインとレジスタンスラインの間を沿うように下落。 相場の流れについていきます。

  • 11/19(火)ポンド円

    相場の流れについていきたいです。 戻り売り狙いで一回利確できました。

  • 11/18(月)ポンド円

    週初めは、前週の流れがガラッと変わることがありますので、相場の流れを確認してからトレードすることを心掛けます。 焦らず、取り返していきます。

  • 11/15(金)ポンド円

    相場の流れが変わったと意識はしていても無意識でトレード出来るまで、自分の中に落とし込めてはいない。

  • 11/14(木)ポンド円

    2本のラインを上に抜けるのか下に抜けるのか、確認しながらトレードしたいと投稿しました。 レジスタンスラインがサポートラインに切り替わっている様に思います。

  • 11/13(水)ポンド円

    週の真ん中水曜日。 行って来いの相場 下落基調 2本のラインを上に抜けるのか下に抜けるのか、確認しながらトレードしたいです。 焦らず、取り返していきます。

カテゴリー一覧
商用