searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

sobakoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

子供の頃に習っていたピアノを、やり直してみようと人生初となるアップライトピアノまで買ってしまいました!上手くなったら、グランドピアノが欲しい!と思っているのですが、貧乏おばさんの趣味にグランドピアノは無謀ですかね?でも、この歳になって、ようやく打ち込めそうなものに出会えたのは、ラッキーです。子供の頃、あんなに練習が嫌だったのに、今は弾くことが楽しいんですよ。びっくりですよ、ほんと。

ブログタイトル
ドレミファ・バッハ
ブログURL
https://piano.sobakosan.com
ブログ紹介文
45年ぶりに始めたピアノレッスン。「いつかはグランドピアノで」をスローガンに奮闘するピアノな日々の記録。
更新頻度(1年)

106回 / 111日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2019/11/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sobakoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sobakoさん
ブログタイトル
ドレミファ・バッハ
更新頻度
106回 / 111日(平均6.7回/週)
読者になる
ドレミファ・バッハ

sobakoさんの新着記事

1件〜30件

  • 新型コロナウイルスのせいで、思ひ人に会えない。

    連日、新型コロナウイルスの話題で持ち切りだ。 私の勤めるスーパーも、マスク着用が必須となっている。 しかし、『COVID-19』と命名されたにもかかわらず、日本の報道ではあまり使われていないのはなぜかしらん?覚えにくいから? 『SARS』の時はすぐに名前が定着したような気がするけど。 そんなこんなで、本当は、先日も記事にしたA.I.のグレン・グールドさんに会いに行きたかったのだけれど、こんなご時世に好き好んで人混みに出るのはどうかしら?ということで、諦めちゃった。残念だな〜。 piano.sobakosan.com 仕方がないので、お気に入りDVDで我慢をする。 このDVDは¥2,200と超お…

  • 元美容師の教える白髪染めのコツ。

    白髪ってどうして目立つところにあるんだろうね。 そして、なぜか白髪って、太くってキラキラ光ってその存在感をとてもアピールしてくるので参る。 きれいに染めても、1週間もすれば根元が伸びて2週間後には「あ〜あ、嫌になっちゃう、もう〜」ってなことになる。 根元がね、きれ〜いに1センチとか線を引いたように白くなるわけだ。 でも、これ、ほんのちょっとのことでごまかせるのご存知? みんな、白髪を染めるときに、地肌にベタベタと薬液を塗りたくって染めていると思うのだが、そうすると、染めた直後はきれいに白髪がなくなって、「まあきれい!」って「若返ったわ!」なんて満足するのも束の間、前述通り、1週間もすれば、ね。…

  • なんと!ブログで収益が発生!!

    いつものようにメールをチェックしていたら、Amazonから「Amazonギフト券をお送りします」というメールが届いていた。 ん?なんで? まさか、新手の詐欺メール? リンク先でAmazonのIDパスワードを入力させられて読み取られてしまうのか? などと、疑念を持ちながらよくよく読んでみると、「Herer is your Amazon Associates payment.」と書いてある。 ええ?!もしかして?! すぐにアマゾンアソシエイトにアクセスしてみた。もちろん、メールのリンクは使わずに。←まだ疑っている・笑 すると、なんと、12月に売り上げが! 689円也! おおお!!! 私のパートの時…

  • ライブに行く時は予習していかなくちゃ、だよね。

    来月は田村響さんと宮田大さんの演奏会に行く予定だ。 そして、演奏会に行くなら、やっぱり予習をしておかなければいけないと思い、YouTubeで探してみた。 なぜ、Spotifyでないかというと、一緒に行く夫にも聴かせないとなので、LINEで送るためにYouTubeなのだ。 すると、大好きなグレン・グールドの演奏を見つけて、超Happyな気持ちになった。 やっぱり、彼のピアノは最高だ。 しかし、今度行く演奏会で、同じ曲が田村&宮田のアンサンブルだと、どんな風に違うのかもまた楽しみでもある。 ベートーベン『チェロ・ソナタ 第3番』第1楽章 第2楽章 第3楽章 ところがコレ、第3楽章が・・・途中でフェ…

  • 過去を遡る旅。(大げさ・笑)

    『ソナチネアルバム1』の楽譜をメルカリで手に入れた。 少しでも安く買いたいので、最近はメルカリやラクマで楽譜を探すのだが、安いと書き込みが満載だし、書き込みなしだと高値となってしまうので、新品で買った方がいいかなあと迷ったり。 今回の『ソナチネアルバム1』は書き込みなしで状態の良いものを半額以下で手に入れることができた!大満足! ソナチネってピアノを習う人がたどり着いてとりあえず練習する確率が高いのか、書き込みなしを探すのが結構大変で、状態の良いものがなかなかなかった。 これが、『ソナタ』になると、みんなここで挫折するのか、楽譜を買ったは良いけれどピアノをやめてしまったのよみたいな?結構まっさ…

  • ピアニスト発掘!(私の中で)

    音楽配信サイト『Spotify』を利用するようになって、新たにひとり、お気に入りなピアニストに出会った。 田村響さん。 小さなスマホの画面で小さなジャケット写真を見ておじさんピアニストと思っていたら、私より20以上若いピアニストだった。失礼。 私は知らないことが多すぎるのでもちろん彼のことも全く初めましてだったのだが、結構すごいピアニストなのだそう。 しかも、彼の子供時代住んでいた街に私も住んでいたことがあり、もしかすると、どこかでニアミスしていたかもしれないね?っていう親近感も手伝って、ファンになってしまったのだった!笑 いやいや、最初はもちろん、彼のピアノを気に入ったのだよ。 ショパンのワ…

  • 無料で音楽聴き放題の良さを知った!

    音楽配信サイトがいくつかあるけれど、今まであまり興味がなかった。 私には、通勤時間も10分と短いし、なかなか音楽を常時聴くという習慣がない。 なので、毎月課金をして音楽を聴くという選択肢は全くなく、音楽は聴きたい曲があるときだけ、購入するかレンタルするか、ということをしていた。 しかし、ピアノを始めて、いろいろな曲を探して聴くということをするようになり、もっぱらYouTubeで聴く(観る?)ことが増えた。 そして、音楽配信サイトにも興味が出てきた。 が、毎月課金は少し厳しい。 なので、無料で聴くことができる手段はないだろうかと検索してみて今使っているのが『 Spotify』というアプリ。結構便…

  • 練習記録をビデオで撮りたいのだが。

    今まで、練習の記録ビデオを撮る時は、スマホをピアノの鍵盤の端に置いて撮っていたのだが、それだと不安定で危険極まりない。 で、ついに、三脚を買ってみた。 今は、スマホを固定できるアダプター?がついているのだね。 これでスマホが落っこちる事態にならずに済む。 リモコンのスイッチもついていたよ。便利そうだ。 良い音で録音したいとなると、マイクだカメラだ、って必要かもしれないが、まあ、とりあえず自分のための練習記録なので、そこまでしなくても良いかなと。 YouTuberになるなら、話は別だけど。笑 しかし、誰に聞かせるわけでもなく、ただ、記録用にカメラを回すだけなのに、何故こんなに緊張するのか?不思議…

  • やっぱり、見た目にこだわってしまう件。

    先日、ブログのタイトルのセンタリングができなくて、結局、他のテーマ(デザイン)にしたと記事にした。 piano.sobakosan.com 今使っているのが、『Under Shirt』というはてなのユーザーさんがデザインしたテーマなのだが、これがどうも、写真(画像)を記事一覧に大きく表示することを特徴とするデザインだったことに気がついた。 記事の中に毎回、きれいで大きな画像を使っているブログはとてもトップページの記事一覧が格好よくなるのだけれど、私みたいに文字がメインで、たまに入る画像がアマゾンのリンクだったり、小さな写真だと、無理に引き伸ばされたボケボケの画像が記事一覧に組み込まれてしまって…

  • つい、通したくなる。

    ようやく最初から最後までひと通り弾けるようになったショパンのワルツ第3番。 弾けるようになったと言っても、スラスラと行くわけではない。 間違えた所を取り出して、反復練習しなければいけないのに、ついつい通して弾きたくなる。ダメだね〜。 反復練習は確かにつまらないもんね。 ピアノを弾くというよりは、訓練のようだもの。 でも、それをしないと弾けるようにはならない。 大抵、間違えるところは決まっているし。 はい、ウダウダ言ってないで訓練!訓練! 初心者なんだから、訓練しないでどうするのよ?だね。 これから、通しで弾くのは練習最後の1回だけのご褒美にしようかなあ。

  • 練習方法を見直す。

    普通に天寿を全うすると考えるとしても、タイムリミットはあるわけで、なるべく早く自分の弾きたい曲にたどり着きたい私は、何かしら効率の良い練習方法はないだろうかと探してみた。 koukipfblog.com ↑こちらのサイトを参考に自分の練習方法を見直してみた。 ①自分版の楽譜を作る とりあえず、指番号を決めて書こう!(書いちゃって良いんだね〜) ②間違えないように弾く 1度間違えたら10回の正解で補う。 ③ゆっくり弾く 間違えないで弾くためにゆっくり弾く。弾けるようになったらテンポをアップする。 ④譜読みを習慣化する 弾いてみたい曲の譜読みを毎朝10分やってみよう。 ⑤練習は1日2回に分ける。(…

  • Dear Glenn, I’m happy to see you.

    IT技術が進化すると、どんどん人間のオシゴトが減るから、誰にでもできる仕事の私なんて真っ先にお役御免になってしまうだろう。 それでも私の定年までは大丈夫かなあなんてちらっと思っていたけれど、この間ユニクロに行ったら、カゴを置いただけで合計金額がわかり、キャッシュレス支払いであっという間にレシートが出てきたよ。 コリャ定年まで安泰かどうかは怪しいね。 それでも、こんなの見つけると、ありがとう!A.I.!もっともっとがんばって!って応援体制に早変わりしちゃう。 www.yamaha.com グレン・グールドは私が20歳の時に亡くなっているので、生音を聞くことはできない。 もし、生きていれば87歳、…

  • とても気になるブログに出会った。

    自分がブログを書くようになって、いろいろな人のブログを読むようになった。 みんなそれぞれ個性があって、おもしろい。 今まで、読んでも足跡を残すことをあまりしなかったのだが、このブログにはてなスターをつけていただいたり、コメントをいただいたりして、うれしい気持ちになったので、なるべくはてなブログには読んだらスターをつけるようにしている。 が、根がマメでない、面倒くさがりなので、ブログを読んでもスターをつけるのをつい忘れてしまっていることが多々あるだろうと思う、ごめんなさい。 そして、タイトルのブログ。 2013815piano.blog.fc2.com 先日、体調が悪くて仕事を早退し家で寝ていた…

  • こっそり練習することができない。

    ここのところ体調がすぐれなくて、ついに仕事も休んでしまった。 仕事を休んだのに、ピアノの練習をするというわけにもいかない。 結局、予約していたピアノレッスンもキャンセルしてしまった。 ああ、こんな時に電子ピアノがあれば、気分の良い時に、こっそり部屋で練習できるのになあと、またまた電子ピアノの効用を見つけてしまった。笑 仕方がないので、ピアノは諦めて本でも読もうかな。 あっとここで思い出した! 図書館で予約していた本を受け取りにいくのを忘れていた! NHKのドラマ『心の傷を癒すということ』の原案となった本。 元気になったら受け取りに行かなくちゃ。

  • 初めての在宅ワークでびっくりしたこと。

    初めての在宅ワークに取り組んでいる、というか、取り組んでいた、のだが、びっくりしたことがある。 私のやっていた仕事が1件30円で報酬額3000円という案件だった。 なので、単純に100件の作業をすれば良いのだなと思っていた。 クラウド上にあるひとつのエクセルシートを、同じ仕事グループの間で共有することになっていて、作業仲間は15人、案件も1500件あったので、一人当たり100件ね、とここでも疑う余地はなかった。 作業期間も2週間程度あって、各自好きな時間に期間内でやることになっていた。 だが、蓋を開けてみたら、なんと、3、4日で終了。 私、まだ、70件くらいしかやってないよ? っていうか、まさ…

  • ブログのタイトルがセンタリングできない問題。

    このブログを始めてもうかれこれ3ヶ月、ず〜〜っと気になっていたことがある。 それは、ブログタイトルが左寄せになっていて、しかも、タイトル画像からはみ出していること。 画面の小さいスマホで見ている分には、センタリングされているように見えるので問題ないのだが、PCの画面で見るとバランスが全く悪いのだ。 私は本来、フォントの種類や大きさ、デザイン、色、などにとても凝りたいタイプ。 はてなブログを始める前は、ワードプレスで素敵なブログを作ろうとしていた。 でも自由度が高いと、見た目に一所懸命になりすぎて、なかなか記事を書くところにたどり着かない。 なので、これじゃあだめだ、いつまで経ってもブログを発信…

  • 大きいと思っていたら、そうでもなかった。

    自分の手は大きいと思っていたのだが、そうでもないことが判明した。 ↓こちらのサイトに、ピアニストの手の大きさの記事があって、 細幅鍵盤随想記|ピアノと鍵盤と、時々、戯言 非常に小さい=親指から小指までのスパンが19.3cm未満 小さい=親指から小指までのスパンが19.3cm〜21.6cm 大きい=親指から小指までのスパンが21.6cm〜23.9cm 非常に大きい=親指から小指までのスパンが23.9cm以上 測ってみたら、がんばっても右手は20.5cm、左手は21.0cmしかなかった。 確かに、ピアノ弾いている時だって、ギリッギリ9度が届く程度だもの、大きくはないわね。 それに、アジア人女性の9…

  • 記憶力の悪い私でも、消えない記憶。

    記憶には、頭で覚えるものと、体で覚えるものの2種類あるそうだ。 そして、頭で覚えた記憶は忘れてしまうけれど、体で覚えた記憶は一度しっかり覚えてしまうと忘れないのだそうだ。 よく言われる、自転車に一度乗れるようになると、その後何十年乗っていなくても乗ることができるってやつ。 どうも、記憶される脳の場所が違うらしい。 私の子供の頃に練習した『エリーゼのために』もどうやら自転車乗りの記憶と同じ場所に仕舞われていたようだ。 何十年も弾いていなかったのに弾けるんだものね。 そうやって考えると、子供の頃にピアノを習わせてくれてありがとうと両親に言いたい。 だって今、57歳でまるっきり一からピアノを始める人…

  • 蘇る記憶。

    この間のレッスンで、次に弾きたい曲を先生に聞かれて、とても壮大な夢を語ってしまった私。 よくよく考えてみたら、先生的には現実的な(もっと弾けそうな)曲で私の好きな曲を知りたかったのではないか?と気がついた。 だよなあ。 まだ知り合って間もない私の好みなんてわからないし、最初に提案されて今現在弾いているショパンが今ひとつなかなか進んでいかないので、なんだかお互いに手探り状態になっている気がする。 それで、今日、何かいい曲ないかなあ、とネットサーフィンしていたら、ある曲に出会った。 ベートーベン『ソナタ第20番ト長調op.49-2第1楽章』 な、懐かしい! これ、確かに、子供の頃に練習した気がする…

  • 電子ピアノ、私にとっては・・・。

    先日、グランドピアノ貯金が棚ボタ式に増えたことを記事にした。 piano.sobakosan.com その後、グランドピアノも欲しいけれど、譜読み段階の聞き苦しい音対策(苦笑)や、昼間だけでなく、早朝や夜でも練習できるように電子ピアノが欲しいと思うようになって、この臨時収入で買おうかなあと考えた。 なるべく安いのがいいかなって思っていたけど、今度はYAMAHAを使ってみたいなあってことで、P-125を候補に挙げてみたのだが。。。 なんと、夫が「ゴルフクラブ、イマイチなんだよねえ。試打した時と感覚が違うんだよ〜」なんて言い出した。 え〜〜っ、イマイチなんて言ったって、どうするのさ? 「期間内なら…

  • 初めての事務仕事

    今まで、事務仕事をした事がない。 20年間、美容師をやった後、蕎麦屋の店主と結婚してそのお手伝いを2年ばかりやった。 その後、蕎麦屋は閉店に追い込まれ、私は美容師に復帰した。 ところが、仕事にやる気が出ない。 美容師暦20年のうち、10年間は自営だったので、雇われ美容師は全く面白くなかった。 2、3ヶ月ですぐに辞め、食品レジチェッカーとなり今に至る。 扶養の関係で、少しパートの時間を減らさざるを得なくなり、あと少し収入が欲しいなあということで、在宅ワークに挑むことにした。 そして、今、初めての事務仕事をしているのであるが、これがなかなか眠くなる。 今やっているのが、コピー&ペーストが多い仕事だ…

  • バッハのどこが好きか?

    バッハのインベンション の練習が始まった。 まず、1番。 やっぱり、バッハは好きだな〜としみじみ感じながら練習している。 まだ自己流で楽譜を見て弾いているだけだし、まだ1番なのでね、難しさはあまり感じていないから楽しい。(いや、うまく弾けているわけではないけど) バッハのどこが好きなのかなあ?と考えてみる。 専門家ではないので漠然とだけど、キチッとした感じが好みかなあ。 ペダルを使わず1音1音ハキハキした音を鳴らすイメージ。 今のところ、私の弾けるバッハは、プレリュード1番だけ。 ピアノ買って真っ先に練習した大好きな曲。 早く、いろんなバッハを弾けるようになりたいなあと強く思う今日この頃である…

  • 足は2本以上6本まで。

    タイトル通り、私が許せる生き物は、足が2本以上6本まで。 足が無いものも、ありすぎるものも得意ではない。 昨日、買ってきた地場野菜のサニーレタスの袋に、なんと、ナメクジが入っていた! うわぁあぁあぁあ〜!と叫びながら、足が無い虫はイヤだ〜!と息子に見せたら、「ナメクジは虫じゃないでしょ。」と指摘された。 そうか。虫じゃないか。じゃあ、何の仲間? 「いや、それは俺にもわからん」というので、ググってみたら、なんと、貝の仲間らしい。 言われてみれば、カタツムリは貝っぽい殻を背負っているよね。 いや、そんなことはどうでもいい。 今ここにいる彼?をどうするかってこと。 つぶすのも嫌だし、袋に入れてゴミ箱…

  • 在宅ワークにまず必要なのに、持っていないという、ね。

    いよいよ在宅ワークを始めたのだが、如何せん、私のPCはMacなのでちょっと不便。 やはり、長いものには巻かれろ的にWindowsにしておくべきだったのか? でもな〜、かれこれ10年くらいiPhoneと共にMacを使い、少々Apple信者になりつつある私なので、この間のPC買い替えの時だってやっぱりMacを選んでしまった。 しかしやっぱり、世の中はWindowsが大多数。 なので、クリエイティブな仕事は別として、私がやれる事務的な仕事となると、Windowsなのよねえ。 まあ、Macだってエクセルやワード使えるんだけどさ、ソフトを買わなくちゃいけないし、この間の疑似業務で文字起こしに使うおすすめ…

  • 在宅ワーク、いきなり採用される。

    さて、この二週間はピアノ練習祭りで、いよいよワルツの仕上げだっ!と息巻いていた私だが、なんと!タイトル通り、在宅ワークを始めることになってしまった。 「なってしまった」って言うのも変だけど、在宅ワークセミナーの宿題に「まずは仕事に応募してみよう!」というのがあって、とりあえず1つ応募してみたら、即採用だったというわけ。 セミナーの先生が、時間がもったいないので、採用の返事を待つ間にも"数撃ちゃ当たる"的な感じでどんどん応募した方がいいと言っていたけれど、まさか、一発目から採用になるとはね。 とにかく、在宅ワーク疑似業務のデータ入力作業をやったのみなのに、早くも本番業務を請け負うことになって、少…

  • 楽譜用ファイルなんてあるんだね。

    最近、楽譜を配信しているサイトから、楽譜をダウンロードしたのだけれど、コピー用紙に印刷なので、ピアノの楽譜立てに置いても安定感はまるで無し。 どうしたものかなと考えていたのだけど、この間ここで記事にした『奇跡のレッスン』の弦楽部の子供たちが、楽譜をスケッチブックに貼っていたのを見て、あらいいわね!マネしちゃおうって思っていた。 piano.sobakosan.com しかし、このあいだピアノレッスンで先生に連弾用の楽譜を借りてコピーすることになった時、スケッチブックに貼ることを話したら、「こんなファイルもありますよ」って教えてもらった。 こういうの↓ すぐにポチった。 クリアファイルの真ん中が…

  • ピアノレッスン6回目。まだ続ける。

    今回は大相撲初場所中ということもあり、加えて在宅セミナー受講中でもあったので、少しピアノに集中できなかった。と言い訳してみる(自分に)。 HANON 音階 ト長調、変ホ短調は合格。 ショパン ワルツ第3番 ようやく最後までたどり着いたものの、まだまだつっかえつっかえ。 「せっかくなので、もう一回やりましょう」となった。 「はいはい、当たり前です、こんなんで終わらせたんじゃあ今までやってきた意味がありません。もうしばし、お付き合いくださいまし。」と心の中で思う。 私、決めたよ。 二週間、ワルツをガンガン練習するって。 とりあえず、間違えないで弾けるようになりたい。 練習の終わりに「次の曲は何か弾…

  • 音で感情を伝えるということ。

    いつだったか、最後まで楽譜通りに弾けるようになった後、表現力の練習だ、みたいなことを書いたことがあったけれど、それは少し違っていたようだ。 先日、NHKの奇跡のレッスン「楽譜が物語に変わるとき弦楽器(前編)ダニエル・ゲーデ」という番組を見た。 元ウィーンフィルハーモニーのコンサートマスターだったダニエル・ゲーデさんという人が小学生の弦楽部に教えるという企画。 その弦楽部の部員は入部して初めて弦楽器に触れるという子供たちがほとんどなのだけれど、コンクールで金賞を取っている実力のある部。 それなので、ダニエルさんが教える前もとても上手だったのだけれど、教えてもらったあとは、もっと豊かな音色になって…

  • 初場所が終わって寂しいけど、練習できるぞ!

    西前頭十七枚目の徳勝龍の優勝! 大関を破っての優勝なので、文句なしの優勝だ。 優勝インタビューは笑いあり涙ありでとてもよかった。 これで大相撲初場所も終了。 いつも場所中は計画を立てておかないと、ピアノを練習する時間がなくなってしまうので大変なのだ。 仕事が休みの日は良いけれど、問題は仕事がある日。 出勤時間がまちまちであることや、姑の夕食の用意(18:00には食べたいと言われる)の関係で、うまく計画を立てないと、時間が取れなくなってしまうのだ。 加えて言えば、ピアノ部屋が姑の部屋の隣なので、18:00以降は練習を自粛しているし。 そうしているうちに、二週間はあっという間に過ぎて、明日はもうレ…

  • ピアノを弾き続けるためにマインド食を取り入れる。

    何日か前から、CMに出てくる女優さんの名前を思い出せないでいる。 ググればすぐに解決できるだろうけれど、何とか自力で思い出したい!と頑張っているが、全く思い出せないのである。 いよいよヤバくないか?これ。 と思っていたら、TVで認知症予防の番組をやっていたので見てみた。 ゲストの脳の縮み具合を検査発表してみたり、予防に有効な体操(グッパー体操)を紹介してみたり。 中でも、私の興味を引いたのは、マインド食というもの。 認知症予防に有効な、摂取したい食材、摂取しない方が良い食材があるのだという。 その実験で、マインド食を取り入れたグループは53%認知症になるリスクが減るという結果が出たそうだ。 《…

カテゴリー一覧
商用
読者になる